searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

晴一郎さんのプロフィール

住所
南区
出身
春日市

自由文未設定

ブログタイトル
空の様に広く 陽だまりの様に暖かく
ブログURL
https://ameblo.jp/seichirochan/
ブログ紹介文
私のココロのカケラ達を優しい言霊にのせて綴ります
更新頻度(1年)

55回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2015/04/05

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、晴一郎さんをフォローしませんか?

ハンドル名
晴一郎さん
ブログタイトル
空の様に広く 陽だまりの様に暖かく
更新頻度
55回 / 365日(平均1.1回/週)
フォロー
空の様に広く 陽だまりの様に暖かく

晴一郎さんの新着記事

1件〜30件

  • 歌集 -夏掌-

    歌集 ‐夏掌‐「夏桜」夏桜潤い溢れ繁る碧繋ぐ掌熱が流れて---------------「奏でる波紋」触れる指波紋奏でしこの水面涼しき舞に和むこの胸------…

  • 歌集 -葵花向日-

    歌集 -葵花向日-「夏感」耳に染む夏の風切る蝉の声迫る太陽我が肌転げ---------------「鮮青に白」天球の鮮青色に映ゆる白金鳥と共に夏を創らん---…

  • 歌集 -涼風色の舞-

    歌集 -涼風色の舞-「涼の舞」微風に揺れる千草と夏の午後優しき舞に涼む心よ---------------「滲み雲」夏の夕水面穏やか浮かぶ雲淡く色づき滲み溶けゆ…

  • 歌集 -雨音の奏で-

    歌集 -雨音の奏で-「雨催い」藍鼠に想い犇めく空の色頬撫ぜる風雨の香乗せて---------------「慈雨」落ち爆ぜて数多広がり抱きしめん両手広げて慈しむ…

  • 愛光闇愛

    己の他は 事実なり極など持たぬ 事実なり 数多感情 携えて事実に重ね 紡ぎゆく 創造神の 枝の先全て忘れて 揺れ生きる 自作自演の 物語創造神の 物語  喜怒…

  • すべてひとつにもどりゆけ

    悪も正義も 幻よ全て自分の 匙加減心の色で すり替わる定めなど無き 概念よ垂れ流される 虚言に呑まれ流され 溺れゆきまさに世界の 終わりかと恐れ慄き 縮こまる…

  • 神の空Ⅲ -ひとつながりー

     内外繋がるこの世界ひと繋がりに作用する    顕在に生きるこの我ら 己創るは外側と内なる世界を忘れゆき   見える世界に揺れまどい内なる世界を同じ色で染めて…

  • いろは歌017(ゐ):波動響水創造歌(はどうきょうすいそうぞうか)

    色消え世界 くすむ夢恐怖に濡れる その頬も闇を照らさん 言霊よ在りし平和へ 常放ち -------------------- ゐろきえせかひ くすむゆめけうふ…

  • 無幻全在概念世界

    在るが重なり 成る世界見えぬ風にも 在るが有る無いは幻 この世界全てが在るの この世界在る無しニ極 揺れ惑い無い筈の無に 揺れ惑い我が目塞ぎて 揺れ惑い無いで…

  • 千手の心

    想いを掴む 心枝誰も心に 千手ある千手全てが 日々掴み世界の姿 創り行く千手全てが 握りしめ己の形 定めゆく生まれ出たる その日から変わらず持ちし その千手何…

  • 旋風

    軀の芯を なぞる様に心で描く 旋風爪の先から つむじまで駆け抜ける様な 旋風心で起こす 旋風真の世界が 現れる日々日々見える この世界日々日々感じる この不安…

  • 輪廻命魂 死生観

    流れる星の 如く生き命煌めき 瞬いて散りてひとつに 戻りゆく宇宙の真中に 還りゆく消える事なき この命死とは命の 印なり一より伸びし その枝の繋ぎし先に 揺れ…

  • 歌集 -咲春の彩-

    歌集 -咲春の彩-  「色香る春」 色香る瞳に甘く漂いて 心とろける乙女椿に --------------- 「喜春の謳」 空仰ぎ春を喜び謳いゆく 蒼に寄り添…

  • 歌集 -春掌-

    歌集 -春掌-「春落ち葉」春落ち葉我が掌で寄り添いて芽吹く命を喜び謳う---------------「春待ち芽」柔わき羽纏いて眠る春待ち芽触れし掌心くすぐり-…

  • 歌集 -東風解凍-

    歌集  -東風解凍- 「夢見る蕾」今はまだ香りを秘めし花蕾風に贈る日夢見て眠る---------------「葉音の奏」春の風葉音優しく奏でゆく眠りし木々の目…

  • いろは歌015(ふ):優律自認創造歌(ゆうりつじにんそうぞうか)

    不を判じずぞ 非挫かぬ馬乗り止めと 我に告げ妬むも似非さ ほら治る愛に生きろよ 笑みで超ゆ -------------------- ふをはんじずぞ ひくぢか…

  • 歌集 -春立唄<重ね歌>-

    歌集 -春立唄<重ね歌>-  「先取る暦」 先取りて襟と春立つ暦かな 襟風頬が緩む日想い --------------- 「冬の襟足」 春浅し冬の襟足巻き付か…

  • 句集 -春立唄-

    句集 -春立唄-  「先取る暦」 先取りて襟と春立つ暦かな --------------- 「冬の襟足」 春浅し冬の襟足巻き付かん -------------…

  • 歌集 -彩冬旻-

    歌集 -彩冬旻-「北風」北風が藍鼠霄をなぞりゆき寒さ蓄え我に届けん---------------「蒼のしろと青のしろ」蒼映す水面泳ぎししろとしろ寄り添い遊び寒…

  • 彩葉神謳002(み):廉己星幸歌(れんなせいこうか)

    碧褪せ山息潜め鐘氷る  太陽は燃えて我への六喩告げ 廉に己を撫す星幸選む -------------------- みどりあせやまゐきひそめかねこおる  たい…

  • 彩葉神謳001(か):闇倒我離苦歌(あんとうがりくうた)

    風冴えし並び震ゑんこの手と葉  凍つ胸に愛夢希望我を持ち 辺ろ闇倒す離苦負けぬ其よ -------------------- かぜさえしならびふるゑんこのてと…

  • いろは歌014(い):命燃創造歌(めいねんそうぞうか)

    命を燃やし 歩く今夢へと向かい 我超えん嫉み捨て置き 解れ去り仮有何等呼ぶ 妙馳せろ -------------------- いのちをもやし あるくゐまゆめ…

カテゴリー一覧
商用