chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
御朱印・神社メモ https://jinjamemo.com/

御朱印・参拝記録・神社情報・考察ブログ。御朱印や神社情報を詳しく解説・考察。御朱印一覧など。

都内を中心にまったりと神社巡りをしています。

御朱印・神社メモ
フォロー
住所
目黒区
出身
目黒区
ブログ村参加

2015/04/04

1件〜100件

  • 上目黒氷川神社 / 東京都目黒区

    上目黒鎮守の氷川さま。3社の御朱印・限定御朱印・目黒川桜御朱印帳。桜御守。歌川広重が描いた目黒元富士。天正年間創建。疫病知らずと云われた氏子。目黒富士登山道・目黒富士浅間神社。稲荷神社。江戸時代の狛犬・御神木・花手水。玉川通り(旧大山道)。

  • 中目黒八幡神社 / 東京都目黒区

    中目黒総鎮守。中目黒の八幡さま。朔日詣り御朱印・桜など季節に応じた花の御朱印。藤紫と鉄紺の美しい御朱印帳・竹紙使用の御朱印帳。戦前の社殿が現存。三峯神社と三峯請。さざれ石。御神水のお水取り。江戸時代の手水舎。江戸時代から続く十二座神楽。

  • 穴守稲荷神社 / 東京都大田区

    一大観光地として賑わった穴守稲荷。奥之宮と御神砂(あなもりの砂)。登拝可能な稲荷山。御朱印は3種類・毎月17日は航空稲荷御朱印。ANAタイアップ御朱印帳。大鳥居祟り伝説。イナリワン馬名由来。隆盛を極めた戦前の境内。GHQによる強制退去。

  • 靖國神社(靖国神社) / 東京都千代田区

    護国の英霊を祀る靖國神社。東京招魂社として創建。戦前の社史と当時の古写真。刺繍入り御朱印・限定御朱印。東京の桜の標準木となる桜の名所。みたままつり。第一鳥居と大村益次郎銅像。青銅製第二鳥居と神門。明治の社殿。遊就館。慰霊の庭。御朱印帳。

  • 子安八幡神社(仲池上) / 東京都大田区

    旧池上郷や池上本門寺の鎮守。2022年に竣工した新社殿・南東向きに配置換え。鎌倉時代に池上宗仲によって創建。妻の除病平産を祈願・子安八幡宮と称される。日蓮の入滅・池上本門寺の開創・池上本門寺の鎮守に。現在地へ遷座。江戸中期の狛犬。御朱印。

  • 磐井神社 / 東京都大田区

    武蔵国八幡総社。延喜式内社。カラフルな月替り御朱印。子宝の象徴の狛犬・こまちゃん・御朱印帳。紫陽花の名所・磐井の新緑。鈴ヶ森八幡宮と称された江戸時代。磐井の由来の井戸。鈴ヶ森の由来・鈴石。東海七福神・弁財天。笠嶋弁財天は万葉集に載る古社。

  • 妻恋神社(妻戀神社) / 東京都文京区

    関東総司・妻恋稲荷。江戸時代の夢枕を元にした吉夢(よいゆめ)。吉夢御朱印。2月と9月のねこまつり・限定御朱印。日本武尊と弟橘媛命を祀るお稲荷様。妻を恋い慕う妻恋神社。嵯峨天皇の勅命により関東惣社に列する。関東総司として江戸の稲荷信仰の中心。

  • 赤坂氷川神社 / 東京都港区

    赤坂鎮守の氷川さま。東京十社。徳川吉宗が造営した社殿が現存。限定御朱印・月参り御朱印。江戸時代の風情が残る境内。縁むすび参り。山車展示場。御神木の大銀杏。神前結婚式。四合(しあわせ)稲荷。古い狛犬。江戸七氷川筆頭。赤坂氷川祭。御朱印帳。

  • 下神明天祖神社 / 東京都品川区

    旧下蛇窪村の鎮守。藤原秀郷の末裔が開墾・春日社として創建。蛇窪村が分村し鎮守も分立。小市郎稲荷社・稲の成長御朱印。ツール・ド・御朱印。神明雅楽。区内最大の狛犬・樹齢600年以上の御神木。御朱印帳。震災復興や苕野神社(浪江町)再建御朱印。

  • 牛嶋神社 / 東京都墨田区

    本所総鎮守。牛御前(うしのごぜん)。病気が治る撫牛信仰。限定御朱印。東京スカイツリーの氏神。葛飾北斎ゆかりの地。珍しい三ツ鳥居・狛牛。源頼朝と千葉常胤の伝承。牛鬼の如き妖怪伝説。三ツ鳥居の御朱印帳。5年に1度の神幸祭。黒い神牛が鳳輦を曳く。

  • 白金氷川神社 / 東京都港区

    白金総鎮守の氷川さま。港区最古の古社・日本武尊の伝承。カラフル御朱印・猫御朱印・狛犬御朱印。高級仕様のプラチナ御朱印帳。室町時代に白金村が成立・白金の地名由来。プラチナキャット達がいる猫神社。江戸七氷川。建武神社と稲荷神社。江戸時代の狛犬。

  • 蛇窪神社(上神明天祖神社) / 東京都品川区

    旧上蛇窪村鎮守。東京の白蛇さま。蛇窪大明神。カラフル御朱印・限定御朱印・白蛇御朱印帳。白蛇辨財天社・蛇窪龍神社・撫で白蛇。白蛇種銭を使った銭洗い弁天。己巳(つちのとみ)の日。白蛇展示。龍神へ雨乞い伝説・白蛇縁起。大鳥居。荏原七福神・弁財天。

  • 矢先稲荷神社 / 東京都台東区

    浅草三十三間堂の鎮守とされたお稲荷様。かっぱ橋道具街近くに鎮座。日本乗馬史をモチーフにした100枚の天井画。徳川家光建立の浅草三十三間堂。通し矢の的の先に鎮座した事から矢先稲荷。さくら詣や夏詣の限定御朱印。浅草名所七福神・福禄寿。御朱印帳。

  • 浅草神社 / 東京都台東区

    三社様や三社権現と親しまれる浅草神社。3人の人物による浅草寺の始まり。徳川家光が寄進・国の重要文化財の社殿。「浅草寺」本堂の隣に鎮座。さくら詣・夏詣。縁結びの夫婦狛犬。三社祭。人気任侠・新門辰五郎による被官稲荷神社。限定御朱印・御朱印帳。

  • 阿佐ヶ谷神明宮 / 東京都杉並区

    八難除で知られる阿佐ヶ谷鎮守。刺繍入り御朱印の大和がさね。刺繍と透かし入り御朱印符・和楽。レースブレスレット型御守の神むすび。三貴子を祀る御垣内三殿。能楽殿はBABYMETALのMVで使用。江戸時代に当地へ遷座。阿佐谷七夕まつり。御朱印帳。

  • 目黒大鳥神社 / 東京都目黒区

    目黒総鎮守。目黒のお酉さま。鳥明神と称された目黒区最古の神社。江戸時代から続く目黒の酉の市・熊手の粋な買い方。江戸庶民の娯楽だった目黒詣・目黒三社。葛飾北斎の浮世絵で見る下目黒。切支丹灯篭。通常時も御朱印授与を再開・カラフル限定御朱印。

  • 麻布氷川神社 / 東京都港区

    麻布総鎮守。江戸七氷川の一社。月替りのカラフル御朱印。宮神輿巡行・向かい合う狛犬とハートの御朱印帳。セーラームーンに登場神社のモデル。徳川将軍家からの庇護。コンクリート博士による社殿。神楽殿や神輿庫。港七福神めぐり・毘沙門天。麻布一本松。

  • 銀杏岡八幡神社 / 東京都台東区

    銀杏にまつわる御由緒を有する八幡さま。源義家(八幡太郎)による創建・銀杏伝説。江戸時代には福井藩主・越前松平家の邸内社となる。町屋となり浅草福井町の産土神へ。浅草橋路地裏の下町らしい一画に鎮座。此葉稲荷神社。狛犬。限定御朱印。御朱印帳。

  • 浅草鷲神社 / 東京都台東区

    日本最大の酉の市で知られるお酉さま。浅草田圃に鎮座・裏手に吉原遊郭(新吉原)が移転。酉の市起源発祥の考察。24時間開催!酉の市・粋な熊手の買い方。幸福を呼ぶ「なでおかめ」・願い事を納める叶鷲。限定御朱印。鷲の御朱印帳。酉の市を描いた浮世絵。

  • 東郷神社 / 東京都渋谷区

    原宿鎮座。勝利の神様・東郷平八郎を祀る神社。勝利祈願のZ旗。勝の御朱印・月替りの限定御朱印。ハローキティ御朱印帳。BEAMSコラボ・クレープ型の御守。Z旗の勝守・毎月1日限定の強運御守。神前結婚式でも人気・至誠の神様。美しい神苑。海の宮。

  • 飯倉熊野神社 / 東京都港区

    旧飯倉町鎮守の熊野さま。八咫烏の御朱印。御朱印帳にも貼れる熊野牛王神符。奈良時代創建の古社。太田道灌による再建・飯倉に遷座。太田道灌ゆかりの恵比寿太田稲荷社。戦後の再建と社地縮小。桜田通りに面して鎮座。港七福神めぐり・恵比寿。サッカー御守。

  • 神田神社(神田明神) / 東京都千代田区

    江戸総鎮守・神田明神。東京十社。天下祭と呼ばれた神田祭。将門塚の祟り・平将門公を合祀。徳川幕府によって江戸総鎮守へ。文化交流館EDOCCO。神社声援。『ラブライブ!』『ホロライブ』など様々なコラボ。だいこく様とえびす様。御朱印。御朱印帳。

  • 小野照崎神社 / 東京都台東区

    学問・芸能の神。小野篁を祀る。月参りや二重構造の月替り御朱印。極薄御朱印帳のうすいんちょう。仕事運向上の神・渥美清が願掛け『男はつらいよ』寅さんの大役を掴む。江戸時代に菅原道真公を祀る。江戸時代の社殿。富士塚・下谷坂本富士。庚申塚。猫神社。

  • 戸越八幡神社 / 東京都品川区

    江戸越えのお宮・戸越鎮守。幸せの杜。豊富な限定御朱印・御朱印帳・誕生日特別御朱印。江戸時代の社殿。ニホンミツバチが暮らす御神木のケンポナシ。戸越の地名由来となった成就庵。品川区最古の狛犬。ソファーのある境内。御鎮座五百年御社殿改修事業。

  • 渋谷氷川神社 / 東京都渋谷区

    渋谷区南端一帯の総鎮守。毎月15日はいいご縁の日・縁結び御朱印・縁結び祈願祭。縁結び御朱印帳・縁むすび書き置き御朱印帳。江戸七氷川の一。渋谷最古の神社。江戸郊外三大相撲の金王相撲と土俵。戦前の社殿。江戸時代の狛犬。月替り御朱印・細工御朱印。

  • 金王八幡宮 / 東京都渋谷区

    渋谷・青山の総鎮守。社名由来となった渋谷金王丸の伝説。春日局からの崇敬。江戸時代に造営された社殿・神門。江戸三名桜の1つ金王桜。『天地明察』の舞台。算額など無料展示している宝物館。渋谷の地名由来。浮世絵に描かれた金王丸。御朱印。御朱印帳。

  • 2022年9月限定御朱印を頂ける東京都の神社まとめ

    2022年9月に東京の神社で頂ける限定御朱印情報まとめ。十五夜・重陽の節句・例大祭などの限定御朱印や月替り御朱印など。当ブログ内で記事を作成している神社のみ地域別に情報を簡易にまとめた形になります。詳細は各公式サイトやSNS・該当記事をご覧下さい。

  • 上高井戸第六天神社 / 東京都杉並区

    旧上高井戸宿鎮守。鎌倉時代創建・高井戸の氏神様。外置きとして杉並区最古の狛犬。10年の歳月をかけた素晴らしい拝殿彫刻。高井戸五社詣で。江戸時代に高井戸宿が成立。社前に流れていた玉川上水。神仏分離。御朱印は本務社の「下高井戸八幡神社」にて。

  • 西高井戸松庵稲荷神社 / 東京都杉並区

    狐のミイラを祀るお稲荷様。松庵村の開墾とその鎮守。明治に旧中高井戸村(西高井戸)鎮守を合祀。高井戸五社詣で。狐のミイラを安置して祀る「お狐さま」。旧地名を残す社号碑。氏子によって綺麗に維持された境内。昭和初期の社殿が現存。元禄の庚申塔。

  • 穏田神社 / 東京都渋谷区

    旧穏田村鎮守。縁結び・美容・技芸上達の神。唯一無二な狛犬。月替り限定御朱印。『ラブライブ!スーパースター!!』モデル神社・コラボの技芸上達守。渋谷と原宿の中間・キャットストリート近くに鎮座。富嶽三十六景・穏田の水車。第六天社として創建。

  • 大宮前春日神社 / 東京都杉並区

    旧大宮前鎮守の春日神社。狛犬ならぬ狛鹿(神鹿像)・春日信仰の神使は鹿。明治に造営された社殿・江戸時代の絵馬。江戸時代前期に創建・大宮前新田の開墾と鎮守。旧地名を保存する大宮前鎮守碑。力石・御神木。御朱印は本務社の「下高井戸八幡神社」にて。

  • 下高井戸八幡神社 / 東京都杉並区

    旧下高井戸宿(下高井戸・浜田山)鎮守。太田道灌の命によって創建・柏木ノ宮。江戸時代に高井戸宿が成立。『妖怪シェアハウス』などドラマや映画のロケ地としても使用。緑に囲まれた境内。戦後に造営された木造社殿。力石。月替り御朱印・兼務社4社御朱印。

  • 亀戸天神社 / 東京都江東区

    東宰府天満宮と称された亀戸天神。梅まつり・藤まつり・菊まつり「花の天神様」。鷽(うそ)替え神事。太宰府天満宮に倣い境内を造営。北斎や広重の浮世絵。スカイツリーとの共演が美しい。美しい心字池と太鼓橋・三世一念の理。東京十社。御朱印。御朱印帳。

  • 久我山稲荷神社 / 東京都杉並区

    久我山鎮守のお稲荷様。久我山村の開墾。7月24日の夏祭りで行われる湯立神事(湯の花神楽)。久我山駅近くに鎮座・綺麗に整備された境内。戦前の木造社殿。凛々しい神狐像・元禄年間の庚申塔。金玉均の人心同。御朱印は本務社の「下高井戸八幡神社」にて。

  • 自由が丘熊野神社 / 東京都目黒区

    自由が丘・緑が丘鎮守の熊野神社。賑やかなカラフル御朱印。熊や八咫烏のパステルカラー御朱印帳。御神木の夫婦松・良縁松。衾村谷畑と云う農村だった自由が丘。熊野信仰の広まりと村民による創建。自由が丘の地名由来。自由が丘の祖とされた栗山久次郎。

  • 多摩川浅間神社 / 東京都大田区

    田園調布鎮守。都内唯一の浅間造社殿。月替りのカラフル御朱印。『シン・ゴジラ』『レンアイ漫画家』『大恋愛』などのロケ地。『シン・ゴジラ』コラボ授与品・富士山を眺望できる展望スポット。田園調布の歴史と由来。古墳の上に鎮座。旧下沼部村の鎮守。

  • 大井蔵王権現神社 / 東京都品川区

    蔵王権現の名が残る大井町の小さな神社。蔵王権現は修験道の本尊・日本独自の仏。御朱印は社務所が開所時のみ・月替りの限定御朱印も。荏原七福神・福禄寿。平安時代に創建・権現の森の赤熊権現。光福寺に残る了海上人と蔵王権現の縁起。蔵王大権現の石堂。

  • 二宮神社 / 千葉県船橋市

    下総国二之宮・近郷二十三ヶ村総鎮守。式内社。美しい月替り特別御朱印は土日祝限定。豪華な蒔絵御朱印帳。丑年と未年に開催・下総三山の七年祭り。三山に鎮座。江戸時代の社殿。谷を横断する参道。御神木の大銀杏。嵐神社・5色の御守。ふなっしー御守。

  • 報徳二宮神社 / 神奈川県小田原市

    小田原城址内に鎮座・二宮尊徳を祀る神社。世のため報徳思想を唱えた二宮尊徳。報徳思想を広めた報徳社。広まる報徳運動・二宮金次郎像。生誕地の小田原に創建・県社に列格。明治後期社殿。きんじろうカフェ・Cafe小田原柑橘倶楽部。御朱印。御朱印帳。

  • 千束八幡神社(洗足池八幡宮) / 東京都大田区

    千束郷(洗足池一帯)総鎮守の八幡様。洗足池辨財天(厳嶋神社)。城南の名勝。平安時代に創建・千束の地名由来。源頼朝と名馬池月の伝承・旗挙げ八幡。日蓮伝説と袈裟掛けの松・洗足の由来。歌川広重の浮世絵にも描かれた洗足池。池月橋・池月像。御朱印。

  • 猿江神社 / 東京都江東区

    深川猿江の鎮守。稲荷社として創建。猿藤太の伝説と猿江の地名由来。深川の文字が特徴的な御朱印・限定御朱印。猿が波に乗るポップな御朱印帳。関東大震災後の再建・都内最古級の鉄筋コンクリート造社殿。可愛らしい神猿像。藤森稲荷神社・馬頭観音社。

  • 笠間稲荷神社東京別社 / 東京都中央区

    日本三大稲荷・笠間稲荷神社の東京別社。徳川綱吉の寵愛を受けた牧野家と江戸下屋敷。牧野家が笠間藩主へ・笠間稲荷を祈願所とする。江戸藩邸に笠間稲荷の分霊を勧請。金座通り沿いに鎮座。笠間の菊まつり。日本橋七福神・寿老神。限定御朱印。御朱印帳。

  • 田無神社 / 東京都西東京市

    五龍神を祀る田無神社。尉殿大権現。限定御朱印・五龍神の切り絵御朱印。神職や巫女衣装の御朱印帳。東京都指定文化財の社殿。五龍神と5本の御神木。田無用水を偲ぶ龍神池。大鵬土俵。一楽萬開札(一番札)。レトロなキッチンカー珈琲屋台。パワースポット。

  • 富岡八幡宮(深川八幡) / 東京都江東区

    江戸最大の八幡・深川の八幡様。東京十社。江戸勧進相撲の発祥の地・横綱力士碑。北斎や広重の浮世絵に描かれた深川八幡。江戸三大祭りの深川八幡祭・日本一宮神輿。重層社殿。深川七福神の恵比寿神。七渡神社(七渡弁天)。伊能忠敬像。御朱印。御朱印帳。

  • 尾久八幡神社 / 東京都荒川区

    尾久の総鎮守・おぐはちまん。都電荒川線・宮ノ前の目の前に鎮座。月替りのカラフル御朱印・切り絵御朱印。都電神社巡りの一社。鎌倉時代に鶴岡八幡宮へ寄進された尾久一帯。当社を取り囲んでいた八幡堀。戦前は花街だった尾久。江戸時代中期の水盤。力石。

  • 乃木神社 / 東京都港区

    乃木大将御夫妻を祀る神社。夫婦和合。夫婦のための「つれそひ守・よりそひ守」。乃木坂の地名由来。乃木坂46ファンの聖地。世界的称賛を受けた乃木将軍。昭和天皇の教育係。明治天皇を慕い殉死。隣には乃木夫妻が自刃した旧乃木邸。限定御朱印。御朱印帳。

  • 新田神社 / 東京都大田区

    新田義興を祀る神社。破魔矢発祥の地。カラフル御朱印・限定御朱印・兜の御朱印帳。樹齢700年の御神木はパワースポット・健康長寿に若返り。石の卓球台・LOVE神社。平賀源内『神霊矢口渡』の舞台。うなる狛犬。多摩川七福神・恵比寿。武者パレード。

  • 2022年8月限定御朱印を頂ける東京都の神社まとめ

    2022年8月に東京の神社で頂ける限定御朱印情報まとめ。夏祭りなどの限定御朱印や月替り御朱印など。当ブログ内で記事を作成している神社のみ地域別に情報を簡易にまとめた形になります。詳細は各公式サイトやSNS・該当記事をご覧下さい。

  • 羽田神社 / 東京都大田区

    羽田空港の氏神・羽田総鎮守の天王さん。明治に築かれた羽田富士(富士塚)。飛行機の御朱印・御朱印帳。飛び出す!羽田神社神輿御朱印。鎌倉時代に牛頭天王を勧請。徳川家定による疱瘡治癒祈願・病気平癒の神様。夫婦和合や良縁の夫婦擬宝珠。航空安全祈祷。

  • 湯島天満宮(湯島天神) / 東京都文京区

    学問の神・東京を代表する天神さま。梅の名所として名高い梅園と梅まつり。菊人形・菊まつり。初天神の鷽替え神事。限定御朱印。徳川将軍家の庇護・文教の中心とされた湯島。江戸の三富・江戸有数の盛り場。広重の浮世絵。文化財の銅鳥居。撫で牛。御朱印帳。

  • 五十稲荷神社(栄寿稲荷神社) / 東京都千代田区

    神田小川町鎮座・五十(ごとう)のお稲荷様。カラフルな月替り御朱印。開運きつねみくじ。5月10日は五十稲荷神社の日。令和三年(2021)に竣工した社殿。慶長年間以前に創建・安産守護神。足利藩主の邸内社・栄寿稲荷。五と十のつく日に参詣を許可。

  • 居木神社 / 東京都品川区

    大崎鎮守。月替り御朱印・飛び出す御朱印。しながわ百景・桜が美しい境内。目黒川沿いに創建・雉子ノ宮と称される。桜の御朱印帳。厄落としや縁結びなど文字をくり抜く絵馬。現在地に遷座・五社明神と称される。居木橋村鎮守。明治に入り居木神社へ改称。

  • 幸稲荷神社 / 東京都港区

    幸多きおやしろ・幸稲荷神社。氏子崇敬者に幸事が続いたので幸稲荷へ改称。芝公園や東京タワーの鎮守。3種類の御朱印。水をかけ願い事をすると熱病が癒える御祀石。瘡護神社と二社の扁額。特に参拝者が多かった瘡護神社・土団子の風習。タワー大神宮。

  • 布多天神社 / 東京都調布市

    調布総鎮守。延喜式内社。菅公より古い天神さま。鬼太郎の森と呼ばれる御神域・鬼太郎が住む神社。ゲゲゲ忌・鬼太郎限定御朱印。飛び出す記念御朱印。調布の地名由来・万葉集に載る和歌。布田五宿の鎮守。梅まつり・ピアノコンサート・天神市。御朱印帳。

  • タワー大神宮 / 東京都港区

    東京タワーの展望台に鎮座するタワー大神宮。東京23区で最も高い位置に鎮座。合格祈願や恋愛成就。御朱印はオフィシャルショップにて・複数の御朱印。創立20周年を記念して創建。令和元年の展望台大改修に合わせて新築。オープンエア外階段ウォーク。

  • 亀戸浅間神社 / 東京都江東区

    富士塚を有する亀戸鎮座の浅間神社。日本武尊と弟橘媛の伝承が残る笄塚。笄塚の上に浅間社を創建。大祓では関東一の大茅の輪を設置。富士塚と社殿の再建。関東大震災後の再建と戦後の移築。朱色の鳥居・江戸時代の水盤。戦火を免れた戦前の木造社殿。御朱印。

  • 桜神宮 / 東京都世田谷区

    神習教本祠・古式神道の桜神宮。参拝作法は二拝四拍手一拝。境内の河津桜とライトアップ。季節や祭事に応じた限定御朱印。『鬼滅の刃』炎柱・煉獄杏寿郎出身地。サザエさんの町・桜新町。えんむすび花帯。火伏せの御神徳。神道十三派・神習教。桜の御朱印帳。

  • 下谷神社 / 東京都台東区

    都内最古のお稲荷様。拝殿には横山大観による龍の天井絵。水と芸能のパワースポット。下谷神社と隆栄稲荷の御朱印・限定御朱印。天井絵の龍をデザインした御朱印帳。寄席発祥の地。藤原秀郷による社殿造営。寛永寺の建立によって遷座・下谷や稲荷町の由来。

  • 池尻稲荷神社 / 東京都世田谷区

    池尻鎮守のお稲荷様。御朱印と狐の嫁入りの挟み紙・見開き御朱印。狐の嫁入りの御朱印帳。涸れずの井戸・薬水の井戸の伝承。御神木によって戦火を免れた社殿。蛇と水にまつわる清姫稲荷・水神社。池尻村と池沢村・池尻の地名由来。旧大山道沿いに鎮座。

  • 鳩森八幡神社 / 東京都渋谷区

    千駄ヶ谷総鎮守の八幡さま。都内最古の富士塚・千駄ヶ谷富士。将棋堂・棋力向上の守護神。オリンピックスタジアム(国立競技場)の氏神さま。鳩森八幡神社と千駄ヶ谷富士の御朱印。鳩森(はとのもり)と称された祠の伝承。千駄ヶ谷の地名由来。御朱印帳。

  • 鷺宮八幡神社 / 東京都中野区

    鷺宮の地名由来にもなった八幡さま。アマビエ御朱印・兼務社6社の御朱印も頂ける。哀愁を誘う小さな狛犬と江戸時代の狛犬。平安時代後期に源頼義によって創建。境内に鷺が多く棲んでいた事から鷺宮大明神。中野区唯一の朱印地を賜った神社。六社さま・力石。

  • 2022年7月限定御朱印を頂ける東京都の神社まとめ

    2022年7月に東京の神社で頂ける限定御朱印情報まとめ。夏詣や七夕などの限定御朱印や月替り御朱印など。当ブログ内で記事を作成している神社のみ地域別に情報を簡易にまとめた形になります。詳細は各公式サイトやSNS・該当記事をご覧下さい。

  • 皆中稲荷神社 / 東京都新宿区

    百発百中・皆中(みなあたる)の稲荷。新大久保駅前に鎮座。開運的中・賭け事の神様・チケット当選。「御朱印はありません」但し御朱印帳はあり。江戸時代に配備された鉄炮組百人隊・百人町の由来。大久保つつじ・明治天皇歌碑。隔年開催の鉄炮組百人隊行列。

  • 松陰神社 / 東京都世田谷区

    吉田松陰先生を祀る神社。毎月27日は月命日御朱印・例大祭限定御朱印。辞世の句と志の御朱印帳。明治維新に思想的影響を与えた吉田松陰。松下村塾。安政の大獄。高杉晋作ら門人によって当地へ改葬。松下村塾レプリカ。32基の石灯籠。松陰先生他烈士墓所。

  • 愛宕神社 / 東京都港区

    出世の石段で知られる芝の愛宕神社。徳川家康によって防火の神様として創建。曲垣平九郎と出世の石段の伝説。天下取りの神・勝利の神。桜田門外の変の集合場所・江戸城無血開城。千日詣り・ほおづき縁日。招き石。23区最高峰の愛宕山。御朱印。御朱印帳。

  • 氷川女體神社(氷川女体神社) / 埼玉県さいたま市

    武蔵国一之宮。三室の女体様。見沼の水神(龍神)に対する信仰・龍神社・祇園磐船龍神祭。全国唯一・願い事を叶えてくれる巫女人形。熊の顔に見える瘤のある御神木。四代将軍徳川家綱による社殿。武蔵野の正倉院。磐船祭祭祀遺跡。御朱印。龍の御朱印帳。

  • 武蔵一宮氷川神社 / 埼玉県さいたま市

    武蔵国一之宮。氷川神社総本社。氷川の由来・大宮の地名由来。埼玉や東京に点在する氷川信仰。見沼の水神を祀る太古の信仰。出雲族の移住と出雲の神。明治天皇が関東の神社で最初に行幸。約2kmの氷川参道。国費で改築・楼門や社殿。限定御朱印。御朱印帳。

  • 烏森神社 / 東京都港区

    新橋烏森鎮守。カラフル御朱印の先駆け。心願色みくじや朱印護符など豊富な授与品。烏森の由来・烏森稲荷と称される。平将門を討った藤原秀郷による創建。足利成氏の祈願状。徳川将軍家や江戸庶民からの崇敬。近代建築の鳥居と社殿。御朱印帳・黒朱印帳。

  • 山王日枝神社 / 東京都千代田区

    皇城之鎮・皇居を鎮護する山王さま。東京十社。復刻御朱印。数多くの御朱印帳・令和限定御朱印帳。天下祭と呼ばれた山王祭。徳川将軍家からの篤い崇敬・徳川歴朝の産土神。山王信仰の山王鳥居・神使の猿像。国宝刀剣の展示もある宝物殿。庚申の日。稲荷参道。

  • 高円寺氷川神社・気象神社 / 東京都杉並区

    高円寺鎮守の氷川さま。日本唯一の気象神社。月替りのカラフル御朱印。新海誠監督『天気の子』聖地。気象神社の下駄絵馬・てるてる坊主(照々みくじ)。晴天祈願の神社。徳川家光によって改称された高円寺村。神明造り社殿。高円寺阿波おどり。御朱印帳。

  • 小網神社 / 東京都中央区

    強運厄除で知られる小網神社。財運向上の御利益・東京銭洗い弁天。強運厄除の龍が彫刻された見事な社殿。11月28日のどぶろく祭・すすきのみみずく守。万福庵と網師の翁の伝承。関東大震災や戦時中の御加護。日本橋七福神・福禄寿。限定御朱印。御朱印帳。

  • 水天宮 / 東京都中央区

    安産子授けで信仰を集める水天宮。久留米藩主有馬氏が江戸藩邸内に水天宮を勧請。数多く用意された御朱印・限定御朱印。浮世絵にも描かれた火の見櫓と水天宮。境内全体に免震構造が採用された都市型神社。戌の日と御子守帯。日本橋七福神・弁財天。御朱印帳。

  • 2022年6月限定御朱印を頂ける東京都の神社まとめ

    2022年6月に東京の神社で頂ける限定御朱印情報まとめ。夏越の大祓などの限定御朱印や月替り御朱印など。当ブログ内で記事を作成している神社のみ地域別に情報を簡易にまとめた形になります。詳細は各公式サイトやSNS・該当記事をご覧下さい。

  • 多田神社 / 東京都中野区

    多田源氏の祖・多田満仲公(源満仲)を祀る神社。源義家(八幡太郎)によって創建。雑色村鎮守の1社・雑色の地名由来。竜胆紋の印と狛犬がデザインされた御朱印。新編武蔵風土記稿に記された多田権現稲荷合社。獅子の手水舎・明治奉納の狛犬。木造社殿。

  • 碑文谷八幡宮 / 東京都目黒区

    碑文谷鎮守の八幡さま。坂東武士の鑑と称された畠山重忠の守本尊を祀る。碑文谷村と地名由来となった碑文石。桜並木が美しい参道は桜の名所。区内随一の賑わいを見せる9月の秋季例大祭。明治に再建された社殿・緑溢れる境内・子獅子が戯れる狛犬。御朱印。

  • 十番稲荷神社 / 東京都港区

    麻布十番のお稲荷様。末廣神社と竹長稲荷神社。戦後に二社が合祀。麻布十番納涼まつり。期間限定授与の獲得の御守。家内安全・商売繁盛の宝珠の神符。金運財運上昇の集財祭。かえるの石像。港七福神めぐり・寶船。酉の市。御朱印。金色で賑やかな御朱印帳。

  • 新宿十二社熊野神社 / 東京都新宿区

    新宿総鎮守の一社。中野長者と呼ばれた鈴木九郎が創建・熊野十二所権現を勧請。十二社(じゅうにそう)と呼ばれる由来。限定御朱印・アマビエ・花手水御朱印。八咫烏と社殿や高層ビルの御朱印帳。浮世絵に描かれた当社。角筈村鎮守。酉の市。新宿中央公園。

  • 駒込妙義神社 / 東京都豊島区

    太田道灌が崇敬した戦勝の宮。日本武尊を祀る豊島区最古の神社。辰の日限定御朱印や授与品。中世の衰廃と江戸時代の再建。妙義大権現。令和二年に境内整備・新しくなった境内。昇龍降龍の彫刻がある新社殿・扁額には戦軍宮。太田道灌を祀る道灌霊社。勝守。

  • 大國神社 / 東京都豊島区

    駒込妙義坂上のだいこく神社。駒込駅前鎮座。うさぎと打ち出の小槌の御朱印。60日毎の甲子祭。宮司の先祖・大島氏の屋敷内に創建。第11代将軍・徳川家斉が参詣した出世大黒。明治以降の歩み・神社としての体裁を整える。懐かしい10円のおみくじ販売機。

  • 太田神社 / 東京都大田区

    旧市野倉村の鎮守。那須与一ゆかりの神社・御神体は那須与一の守本尊と伝わる。八幡社として創建・家運八幡宮。御朱印の授与は正月三が日や例大祭期間のみ。那須与一の御朱印帳。竈神社の限定御朱印・御代替わり奉祝(提灯行列)。明治に太田神社へ改称。

  • 2022年5月限定御朱印を頂ける東京都の神社まとめ

    2022年5月に東京の神社で頂ける限定御朱印情報まとめ。端午の節句などの限定御朱印や月替り御朱印など。当ブログ内で記事を作成している神社のみ地域別に情報を簡易にまとめた形になります。詳細は各公式サイトやSNS・該当記事をご覧下さい。

  • 太子堂八幡神社 / 東京都世田谷区

    太子堂鎮守の八幡さま。カラフルな限定御朱印・月替り御朱印・飛び出す御朱印。多くのうさぎを飼育・幸せうさぎ。源頼義・義家(八幡太郎)の伝承。太子堂の地名由来。縁結び相生の榊。太子堂の住宅街に鎮座・戦火を免れた昔ながらの境内。豊富な御朱印帳。

  • 大宮八幡宮 / 東京都杉並区

    東京のへそに鎮座・子育厄除八幡さま。武蔵国三大宮。源頼義・義家(八幡太郎)父子による創建。徳川家康による寄進。古代より聖域とされた神聖な地。多摩清水社・大宮天満宮。パワースポット・小さなおじさん都市伝説。八幡宮と天満宮の御朱印。御朱印帳。

  • 櫻木神社 / 千葉県野田市

    野田市を代表する櫻木神社。桜の可愛い御朱印・季節や月替りの限定御朱印。見開きの夜桜御朱印帳。平安時代に創建・野田市最古の神社。桜台村の開発。親鸞が逗留し聖徳太子像を授けた伝説。江戸時代に親鸞の足跡巡りが流行。KAWAYAホール・川屋神社。

  • 上目黒天祖神社 / 東京都目黒区

    伊勢森と称された上目黒天祖神社。かつて伊勢脇と呼ばれた当地。目黒区役所近くの駒沢通り沿いに鎮座。江戸中期の庚申塔・道標としては区内最古。参道は駐車場で埋まる・玉垣先の境内。戦前の木造社殿が現存。神輿庫。御朱印は本務社「烏森稲荷神社」にて。

  • 烏森稲荷神社 / 東京都目黒区

    上目黒の住宅街に鎮座する烏森稲荷。狐とカラスのイラスト付き御朱印。元禄年間に「寿福寺」より稲荷神を遷座・宿山組の鎮守。新橋「烏森神社」から狐が白馬になってついてきた伝説。かつて烏森と呼ばれた当地。手水舎は狐の吐水口。神狐像・八重桜・御神木。

  • 國領神社(国領神社) / 東京都調布市

    千年乃藤のお宮。国領宿の鎮守。調布八景の藤の名所。災厄を防ぎ守る御神木の千年乃藤。月替り御朱印や限定御朱印。藤の飛び出す御朱印。藤の御朱印帳。鎌倉時代に第六天社として創建。多摩川の度重なる洪水によって遷座。八雲神明社と合祀と現社地へ遷座。

  • 駒繋神社 / 東京都世田谷区

    下馬鎮守・源氏ゆかりの子の神(ねのかみ)。源義家(八幡太郎)や源頼朝が戦勝祈願をした伝承。頼朝が馬を繋いだ事から駒繋。大国主命を祀る・子の神と呼ばれる理由。安産や縁結びの神様。月替りの限定御朱印。蛇崩川緑道沿い暗渠に架かる神橋。駒繋の松。

  • 上野東照宮 / 東京都台東区

    上野公園内に鎮座する東照宮。国指定重要文化財の社殿(金色殿)・唐門・透塀・銅燈籠。左甚五郎の龍の彫刻。個性的な書体の御朱印・月替り・他抜御朱印・双子パンダ御朱印。徳川家康の遺言・天海と藤堂高虎により創建。ぼたん苑。栄誉権現社。御朱印帳。

  • 根津神社(根津権現) / 東京都文京区

    文化人に愛された根津権現。重要文化財の社殿・唐門・楼門など歴史的建造物。4月-5月上旬が見頃の文京つつじまつり。つつじまつり限定の切り絵風御朱印。千本鳥居が美しい乙女稲荷。六代将軍徳川家宣の生誕地。天下普請・徳川将軍家からの庇護。御朱印帳。

  • 新宿諏訪神社 / 東京都新宿区

    新宿のお諏訪さま。月替りの御朱印・毎月27日限定の勝朱印。平安時代初期に小野篁によって創建。源氏の戦勝祈願。尾張徳川家の始祖・徳川義直によって諏訪神社に改称。徳川家の鷹狩と深い繋がり。明治天皇の行幸。霊験ある霊水。塞神三柱の塔。御朱印帳。

  • 東京大神宮 / 東京都千代田区

    縁結びで人気の東京のお伊勢さま。日比谷に創建された伊勢神宮の遥拝殿が起源。民間における神前結婚式発祥の神社。関東大震災からの再建のため現在地に遷座。戦後に東京大神宮として再発足。東京三大縁結び神社。芸能に縁の深い飯富稲荷。御朱印。御朱印帳。

  • 品川神社 / 東京都品川区

    品川鎮守・北の天王さん。東京十社。源頼朝による創建。太田道灌が牛頭天王を勧請。徳川将軍家からの崇敬。都内最大の富士塚・品川富士。双龍鳥居。一粒万倍の銭洗い金運スポット・阿那稲荷神社。北の天王祭。古い鳥居や狛犬。東海七福神・大黒天。御朱印。

  • 2022年4月限定御朱印を頂ける東京都の神社まとめ

    2022年4月に東京の神社で頂ける限定御朱印情報まとめ。桜詣や桜参りなどの限定御朱印や月替り御朱印など。当ブログ内で記事を作成している神社のみ地域別に情報を簡易にまとめた形になります。詳細は各公式サイトやSNS・該当記事をご覧下さい。

  • 矢口氷川神社 / 東京都大田区

    大田区矢口地区の鎮守。多摩川七福神・大黒天。大田区唯一の氷川神社。御由緒は不詳・創建年代の推測。氏子区域に鎮座する「新田神社」と共有の神輿や山車。児童遊園の一画にある境内。戦後に再建された社殿。江戸時代の狛犬。本務社は「新田神社」。御朱印。

  • 出雲大社東京分祠 / 東京都港区

    都内唯一の出雲大社分祠。六本木の路地裏に鎮座・ビルの3階に神殿。神殿では二拝四拍手一拝で拝礼。出雲大社の神様は縁結びの神。御朱印には縁の印。出雲大社の大宮司によって創設された出雲大社教・東京出張所が当社の起源。身を清める祓社。御朱印帳。

  • 六本木天祖神社(龍土神明宮) / 東京都港区

    六本木の氏神さま・龍土神明宮。御朱印は毎月辰の日のみ授与。六本木7-7-7のスリーセブンに鎮座。毎夜龍が燈明を献じた龍燈山の伝説。太田道灌による再興。江戸城の改築に伴い現在地へ遷座。江戸時代の狛犬や水盤。心願成就の龍灯籠。港七福神・福禄寿。

  • 小石川大神宮 / 東京都文京区

    伊勢神宮の遙宮(とうのみや)。令和三年(2021)に新社殿を造営し遷座。月替り御朱印や限定御朱印。戦後に伊勢神宮より別大麻(特別御神璽)を奉戴して創建。神宮式年遷宮による古材を下賜・鳥居を建立。白石の参道。恵比寿様。富坂二丁目町会の氏神。

  • 新宿下落合氷川神社 / 東京都新宿区

    下落合鎮守の氷川さま。蛍の名所だった落合・落合の地名由来。江戸時代には「女体の宮」と称される・高田氷川神社と合わせて「夫婦の宮」。江戸名所図会に描かれた落合と当社。2,400年以上前に創建の伝承を持つ古社。幕末の狛犬(石獅子)。御朱印。

  • 浅草富士浅間神社 / 東京都台東区

    浅草のお富士さん。有形民俗文化財の土蔵造本殿。平成になり築かれた小さな富士塚。さくら詣・5月6月の植木市。祭事に応じた限定御朱印。江戸時代は富士権現と称される・富士講による崇敬。江戸切絵図から見る不二権現(富士権現)。本務社は「浅草神社」。

ブログリーダー」を活用して、御朱印・神社メモさんをフォローしませんか?

ハンドル名
御朱印・神社メモさん
ブログタイトル
御朱印・神社メモ
フォロー
御朱印・神社メモ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用