searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

散歩とともにメタ病も回復からさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
散歩とともにメタ病も回復から
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/ippoippoag
ブログ紹介文
糖尿病で医者にやせるしかないと言われ、どうにかこうにか減量できた話とそれから
更新頻度(1年)

356回 / 365日(平均6.8回/週)

ブログ村参加:2015/04/02

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、散歩とともにメタ病も回復からさんをフォローしませんか?

ハンドル名
散歩とともにメタ病も回復からさん
ブログタイトル
散歩とともにメタ病も回復から
更新頻度
356回 / 365日(平均6.8回/週)
フォロー
散歩とともにメタ病も回復から

散歩とともにメタ病も回復からさんの新着記事

1件〜30件

  • 確かに雨

    午前は、結構いい天気。なんでやはり発動機ポンプ稼働。がしかし水力に元気がないおのか水路のロスが大き過ぎるのか?目的地の田んぼには、届かず途中で消滅、それを奥さんに指摘されて、水路のごみや泥を取り除いたら少しであるが、流れだしました、それで安心して散髪や病院に行きました、散髪には近所の人が、来ていて話が、弾みました、そこで散髪屋の大将が、気になることを言っていました、一昨日ですか床屋周辺は、物凄い雨でうちの近所の大将の知り合いに電話したら、全然降っていないと返ってきたらしい、大将も不思議がっていました、病院は、ワクチン接種で、人だかり、先生が、水災害があるかもと私は線状ですかねと答えたと思います。それから帰ってからが、大変水路には水は流れていなく、奥さんに気合を入れられました。一から再設定、今度は上手くいきおばあ...確かに雨

  • 2021/06/13

    日曜日なのか?人の動きちゅうか近所で農作業する人が、見当たらない、私といえば、雨に望みを託したいが、昨日は、雨は、降らずふられましたので、今日もそうなる可能性は、ないとは言えず、取り敢えず引いている所に、水をあてるためはつを起こし、ポンプ稼働しました。どうも雨雲は、この地を少しずれて行っているみたい。しかし何故かしらポンプにふられ、三回もやり直しました、こんなこと今までありませんでしたのに、まあ目を離してしまった私に責任が、あります、馬力が、弱ってしまって、その時スロットをあげれば、回避できたんじゃやいか?また最初にスロットを弱くし過ぎたかなという反省もあります。今日は、草刈りもやりました、奥さんの指摘もありましたが、終わっていないユズ畑とお墓を刈りました。それでこれで終了と思って、帰り道、車から外を眺めてたら...2021/06/13

  • 2021/06/12

    本降りどころかあんましちゅうかほとんど雨は、降りませんでした、でもポンプ稼働無しで、源泉は、谷川だけでなんとか持ちこたえました。やっぱ日照りが、こたえるのかなあ?今日は、曇り一時霧雨、トマト、キュウリにも水は、やりませんでした、で明日は、どうかな?朝雨降ってくれると助かるんだけど。もし午前中降らなかったらポンプでうちは水揚げるしかないと思っています。で今日は、ガソリンポンプの補修、交換する部品を注文しましたが、ちびっと破損した箇所を接着剤とパテで、仮修理できたらなあと挑戦中です。うまいことネジシメできたら、水は、揚がるかも?2021/06/12

  • 2021/06/11

    雨の降り具合の予想が、つかずとにかく田んぼに水を溜めようとポンプ稼働しました。確かに昼頃からパラパラしましたが、田んぼに溜まるような雨は、今んとこ降ってなく、ポンプ稼働は、間違いでは、なかった気がします、たしか予防で、今日は、さほどでなく、明日が、本降りと言われていた気がして、ポンプ稼働となりました、が、明日は、もちろんポンプは、休みにします。さっきガソリンポンプのパッキングを貰いに行きました、これでガソリンポンプが、回復すれば、鬼に金棒です。減反したのが、よかったのか難しいとこですが、今なんとかずっていて、体も今の生活に、慣れて来ているので、なんとかなりそう、まあ混合油作るためのオイルをかいましたが、やはりそれと混ぜるガソリンは、必須で、またそれも買わねばなりません、雨降って草ホウボウは、すぐなりますから。2021/06/11

  • 2021/06/10

    暑いの暑いの飛んでいかず、今日もうだるような、なにか熱線をあびせられるような感じでした、がたまたま今日は運送屋さんが、午前中荷物を取りに来るとの事でしたので、家に待機していました、もちろん朝早くポンプで水を田んぼに流し込みましたが、その時は、暑くなく、下手をすると水をかぶるはめになります。運送屋さんが、来てから田んぼの水をチェック、それからしばらく、ラジオやカセットで、暑さをしのぎ、少し涼しくなってから草刈りに、ちょっと狭いユズ畑に、行きました、そこは涼しい風が、有りわりかし私にとって早めに終了、やはり下着は、汗だくだくには、なりましたが、気分は、悪くありませんでした。明日から梅雨空が、戻ってくるとか?私には、恵みの雨が、やって来て欲しい。明日は、ポンプは、休みになるかもしれません。2021/06/10

  • 2021/06/09

    田んぼから畑に、余儀なく転作した一枚田に、昨日トマト、今日キュウリ2本、マルチビニールの昨日からの空きに、植えました。何でもキュウリは、おばちゃんが、多く家の近くの別の畑に、植えてるとか、まあ私のは、未熟過ぎるので、豊作の心配は、ないが。実ったら超感激。奥さんが、私の実家近くに、今日初めて、農作業のバイトに行きましたが、実家近所の知り合いさんが、居てはずかしかったとか、正直私は、貧乏なんで、なんか仕事が、あれば行きたい。なかなかうまくいきません。女性は、たくましくりっぱであるが、いまだもって舵取りは、私には、できないんじゃないかと思います。2021/06/09

  • 2021/06/08

    暑い、何度かその時は、しらなかったが、真夏日だそうです、そして明日も、さすがに午後からは、休憩して、トマト苗買いに行きました、恥ずかしながら半額ばかり、肥料も安いのに、家に持ち帰り、ちょっと涼しくなったかなくらいの頃植えました、隣では、奥さんそれにそれにおばちゃんが、畑となろう土地を耕やかしていました、レベル歴然の差あり、しかし止める訳には、いきません、ポンプなどでまかないきれないと判断した田んぼそれを畑に、恥ずかしながらだいぶ楽になった気がします、しかし収穫量は、多くは、望めません。やっていけるしこやるしかないと思います、何故かしら蝶々ややもりの仲良し二匹連れに会います。2021/06/08

  • 2021/06/07

    気がつけば、夏やせ?かな、恥ずかしながら増え続けた頃は、100kGを超えた事も、今は、奥さんのお優しい仕事指導で78kGぐらいに、落ち着いています、が落ち着かないといえば、奥さん、パ―卜が見つからず夜も寝られぬとか、自然と不満のほこ先は、私に、確かに私のできが悪く、ロ―ンの支払いに明け暮れている、私とて一生懸命働いて生きてる結果なんで、今はどうにもならなく、返答の余地は、ありません。働こうにも、職はなし、またポンプの管理もしなくてはならなく、八方塞がりです。しかしまあ私は、何もできん、大飯ぐらいのなんとかでした。2021/06/07

  • 2021/06/06

    朝から落ち着かない、田んぼの水が、ひいていたら水上げなきゃいかん、しかし今日は、お宮の清掃日、それに間に合うか?あんまし自信が、なかったので、明るくなったとみるやポンプ稼働に、5時やったと思います、それで必死に発動機のハンドル回すけどなかなかてごわかった、諦めかけたその時いきなりエンジンが、かかりました、それからいつもより苦労せず水が、上がりました、奥さんに上げるまでの時間が、かかりすぎるとまあ手痛いお言葉をいただきました、慣れたもんで、気にかからず、朝食を食べてお宮に清掃に行きました。もう何人かは、来ていて、早々に終りました、私はといえば、一度すべりまして、尻モチつきました、近所の人に見られてしまいました、やはり雨後は、滑りやすい。2021/06/06

  • 今日の1枚を投稿しよう

    昨日の雨の恩恵は、受けられず、朝早くから発動機を稼働、いつもながらエア―との戦い、恥ずかしながらむかしから奥さんが、そばで見てると調子が、上がらない、案の定今朝も手伝ってくれていて、嬉しいのですが、さっぱり水は、上がらない、しばらくして家に、帰った頃?水が揚がりたちました、まあ正味私が、トロイだけのこと、かの昔、相撲大会の時珍しく奥さんが、応援にきて、良いとこ見せるつもりが、大負け、柔道の試合でも奥さんが、試合所の戸を開けた時に、大きく投げられました、多分私の勝ち名乗りあげる姿など見た事が、ないだろう。まあ今日の田んぼの水は、足りました、が、明日、明日の風では、困ります、沖縄から湿った空気は、届かないかなあ?だいぶ無理、遠すぎます。今日の1枚を投稿しよう

  • 一時の安らぎとは、いかず

    雨がかなり降って、さすがにポンプ稼働は、ないけど長い黒ホースは、大丈夫か?流れてはいないか、また砂利が積んでいないか?と心配は、絶えない、また明日から晴れ間が、続く。それで今日のうちに、田んぼに水をできるだけ貯めておこうと川に落としていた所を水路に、流せるようにしました。近所人が、雨の中にも、田んぼの代かきをしていました、此処辺は、どこも水の確保が、大変だなと思います。またいつ雨は、降るんだろうかと。一時の安らぎとは、いかず

  • 大雨?に備えて

    プカプカ浮くのを防ぐため、黒ホースを石などにひもで固定したり、セキ板をはずしたり、水路の落とし口を河川にと毎度のことですが、今年は、ほとんど役にたっていない。それで河川上からホースで水を引き込むことも考えざるをえない。ただ急場しのぐには、やはりうちの場合は、エンジンポンプしかない。ディーゼルポンプは、からくも活躍してるけど、ガソリンポンプもあれば、ただ今は、稼働できない、パッキングを注文しました、できたらいいんだが。大雨?に備えて

  • 朝から苦戦中

    朝食前から張り切るに、さっぱり、発動機は、なかなか起動せず、回ってもポンプ水は、上の水路に届かず、やはり基本にかえってホース水を空にしたり、エア抜きを考えたり、しかし開通したのは、朝八時前、それから御飯をテレビを見ながら食べました。それもつかの間、発動機は、回っても水が、来なくなりまたてんやわんや。だいぶ時間が、かかりやっと回復、間に合わないとみた奥さんが、小さいエンジンポンプで、川近くの田んぼに水をあげたり、イケの水を家から近い田んぼにやったりしていました。他の人には悪いですが、明日の雨に期待。それからワクチンの注射の申し込みをしました、もうあまり空きが、早い日は、ないとかで、7月の始めの方にしました。こっちもおさまって欲しい。朝から苦戦中

  • 今回は、なんとか

    昨日友人のサポートで、ポンプの吸い上げは、できるようになり、送出も低い所までOK。恥ずかしながら今日は、自信が、正直ありませんでした、奥さんから朝早めに水揚げての要請に、朝食を早めにに、済ませかかりました。発動機は、かかりましたが水揚げが、いまいち届きません、さっそく友人に電話、サポートをもらってそのとおりやったらできました。田んぼは、だいぶ干上がっていたので、滑り込みセ―スてとこですか、良かった。今年は、ほんと大変。頑張りぬくしかありません。今回は、なんとか

  • ななかなかうまくは、

    朝早くから、ポンプで水揚げ、のはずが、水の給水が、できん、昨夕まであんなに調子よかったのに、えぃもうしゃねぇ、ガソリンポンプで、ところがどっこい、これも給水しない、なんか今日水との相性が、悪い。しばらく頑張ったが、できん、それで取り敢えず水の取れてる谷川田の田植え、ここは、谷川と電気ポンプで、たぶん大丈夫かと、それと一番エンジンポンプに近い田んぼを田植きで。そして去年買ったばかりのチイコイガソリンポンプで、給水。河川近くに3台揃いグミ、夕方前お友達が、エンジンポンプを見に来てくれました。近くまで揚がるように、なりました。忙しかろうに、有りがたいことです。ななかなかうまくは、

  • すべってころんでよ

    毎度奥さんの要請で、発動機ポンプフル稼働、けっこうやるな発動機と感心していました。装置付近が、水びたしになっていたので、ここでも奥さん溝を作って水をにがしたらとまあいいとこついてきます。それもそうだとクワで作り始めました。しばらくして、発動機が、止まっているのに、気がつきました。調子の良いポンポンという音は、川の流れに打ち消されがちで、私は少々耳が、遠いとこも相成ってか、再稼働しようとハンドルを回そうとしたらギスともしない。これはヤバイとポンプクラブの友人にSOS.すぐ来てくれたが、簡単では、なかった。回し重き箇所をバラシて回復させた。同級生とは、いえ立派になったもんだなと思います、恥ずかしながら私の方が腕力は、あると思っていましたが、今や真逆、相当鍛え上げられています。もちろん発動機などの知識は、うんぜんの差...すべってころんでよ

  • 先が読めない

    今日も田んぼの代かきしました。一枚田は、谷川と河川から水を給水、もう一枚は、河川のみ。今はこちらの谷川は、水量は有りますし、河川からも電気ポンプで水は、汲み上げられますが、地盤が、安定してない、前からここを柚畑にしたいと思っていましたが、すっとこどっこい、汲み上げず水が、ほとんど給水できるのは、ここだけ、他は水路でまかなっていたので、いま流れきらない水路なんで、ほんと厳しい状況。さ明日から晴れが、続くので、麦や野菜農家には、いい天気かも?我が家は、油の続く限りかな?明日朝早い田んぼの水の点検が、必要になってきました。小便タイムで、自然?には、起きることには、なるだろうが。先が読めない

  • 被害は?

    大雨の時は、いつも山水道が、やられる。しっかりと把握していたが、山や谷にから流れ落ちる水量が、多く午前中は、見に行けなかった、それに柚畑が、水浸しになっているとの奥さんの通報で、そこを見ることにしました。やはりうちの畑に、水が、どんどん流れ込んでいました、要因は、水がゴミで溝をふさいでしまっで、そのまま隣畑の水が、流れてきていました。さっそくゴミ取りにかかりましたが、たくさんのカズラが、巻いており、取るのは、よういあでは、ありませんでした、そしてその溝とは、別にうちの畑の中に、溝を作りました。家に帰って休んでいたら、おばちゃんが、大きな声で、水が来んと言って来ました、私は、危険箇所には、立ち寄らず山水道のホースの入口まで見に行きました、最初の所は、水量が、激しく手付かず、いつも繋ぎ目が、外れるので、そこは、確認...被害は?

  • 降って欲しい?でも

    今朝から発動機ポンプで水揚げ、いつもなら水路には、梅雨時期流れていますが、今は全然流れていません、が、明日は、大雨?の予報もあり、またホ―スが、川にプカプカ浮いてもらっても大変とホ―スに石を乗せたり、石に縛ったりしました、川の水量が、かなりあるので、口惜しい。何故かしら反対側に、かなり多く流れている。発動機ポンプのホ―スも川から引き上げて、縛ったりしました。水路は、流れて欲しい、しかし被害に遭うのは、怖すぎます。丁度いいあんべいっちないものでさすか?。降って欲しい?でも

  • 楽あれば苦ありでした

    昨年までは、代かきは私、田植え機は、叔父さんが、主にやってくれたんで、ほんと楽してたんですね、いざ自分で田植えやろうとしても、まったく思い通りにならず、恥ずかしながら奥さんの手直しにゆだねました、ますます頭あがりません。図面通り田植え機が、動いてくれるとは、限らない、何故かしら直線でなく、曲線を描いてしまいます。後の収拾がつかなくなり、手直しになります。それから植えた後の水の確保が、キ―ポイント、なかなか今年も米作り手ごわい。楽あれば苦ありでした

  • 見事に

    書類審査で、落ちました、予期してたとは、言えかなりのショック、奥さんからもそうじゃろうと念押しされ、ノックアウト、年金生活者とは、言えかなり厳しくなりました、なあも買えん、どころかそれでもいかれんごつある、奥さんや他の人に、正直に話しても伝わらない、近所の人の中に、皆そいなふうと教えてくれた人がいました、そうするとますます。百姓もお手上げ状態、ちびし―。見事に

  • どんでん、どんでん返しは?

    いや元とは、違うけど、水は、いま当たってる。それは隣の余り水、でも隣水も梅雨が過ぎると谷川は、枯れ電動ポンプの稼働となるのが、例年です。なんでやはり発動機ポンプの出番かな?梅雨は、続きそう?だが、どうかな?やはり水路に水が、くれば、良いんですが。どんでん、どんでん返しは?

  • おいおいどんでん返しかい

    昨夕は、水路の水激しすぎたので、田んぼへの給水は、やめましたが、今朝起きてみるて、全然水路には、水は、来ておらず川に見に行ったら、水量は、あるのに我水路には、水量足らず、砂利の山ばかり。発動機ポンプの出番、朝早くからポンポンとまあ期待以上の活躍、しかし代かきは、まあできたけど、随分と苦戦、ポンプの汲み上げる水量は、そう多くなく、簡単では、なかった。また後の水確保が、むずかしかろう?明日は晴れでしょうが、うちは雨がふるこて、祈るばかり。おいおいどんでん返しかい

  • 大雨の後って

    日頃水量不足で、水路には川からの水は、流れなかったが、昨日からの大雨で、今日はたくさんの水が、水路にありました、ただ水を引き込もうとした長々のホ―スが、川に半分以上ながされてプカプカ浮いていたのを撤収したり、朝早めにしたりしました。それで田植え用のアラシロをトラクターでかくことができましたが、作業途中急に水が、減ってきました。その作業は、終わり水路の入口付近の土砂さらえ、いつものことですが、例年より梅雨が、早くきて、奥さんも落ちつかない。嫌われるけど、水量の観点から梅雨長引いて、水路を満たしてほしい。これは、我が家だけの願いかも?。大雨の後って

  • 早えー

    午前中予報から大雨が来るかも知れん?からと水路の落とし口を三件ほど川に行くように設定。、広い田にあてていた水を外しました。ところが予報通りでは、ありますが、急に雨が強く降り、川は恐ろしいくらい濁流となり発動機やら電気ポンプには、近寄りにくくなりました。水路を這わせていた長々のホースは、大半が川に浮かんで、どうすることもできないことになっておりました。電気ポンプとホースの事をすっかり忘れておりました。あまりの天気の変わり目に撞いていけませんでした、まだ今夜が山で、流されないことを願うだけです。川を流れる岩?のおとなのかゴロゴロいううのは、こわいばかりです。早えー

  • ちょちょいでも

    昨日は、バッチシ、しかし今日は、やり替え、吸い込みホースはその日は、良くとも固定できず、撤収、いつ流されるか分からない、可能性ありの状況ですから、再設置は、やもえない。しかし昨日通りは、とっても難しい、ちょっとした勾配とかながさが、あるみたい。今日も吸い上げオッケーなら散水も大丈夫みたい。後は田植えできること望むだけ。今の状態からは、ガソリンエンジンポンプとディーゼルエンジンポンプともフル稼働が、必要かも?明日は雨とは、本来は、水路だけでしたが、どうなることか、まあ一杯のんでねるしか。。ちょちょいでも

  • 所変われば

    友達が、せっかく設置んぐしてくれたディーゼル発動機ポンプでしたが、大雨予報で急きょパッカードを回収しなくなり、新たなる設置んぐで挑んですが、う―むなかなかしぶとい、同じように設定したつもりなのに、水が上の水路まで揚がらない。そこで要因を考えました。全射程の距離を越えてるんでは?で取り敢えず送出ホースを短くしました、それでも駄目でした、しかし放出ホ―スが、はずれ吸水が、うまくいっていないことが、分かり、ホースの水漏れに気づく、そして機械を平行にしたら、良くなりました。ホースバンドを買ったんが、やはり第一ヒントだったかな?田植えが、無事に終えることを願うだけ、今日のは、試運転、しっかり学ばんといかんです。所変われば

  • 願いは、まだ

    大雨の後は、ちょい水路に、水は流れたが、すぐに離れた、まだ梅雨は、始まったばかりなんともいえないが、相当不安です、去年は、もっと奥地の水量が、すごく県下ナンバ―ワンが、たびたびでしたが、今年は、どうか?しかし災害もそれにおうじて有りましたから、うちの水路にとっては、簡単には喜びや悲しみの選択は、できない。ガソリンエンジンポンプオッケー、後はディーゼルポンプしだいかな?願いは、まだ

  • なんとも落ち着かない日

    晴れたかと思えばザ―ツと雨が、来る、それに時々強風が吹く。梅雨に入ったとは言え、いつもと違うねと奥さんも言っていました。水路入口は、相変わらず水量少なし。田植えが、心配に、なってきました、確かに去年もしばらく水は来なかった、が梅雨に入ってどっと水が来ました、長くは、続かなかった、そうなることを信じるしかないさ。なんとも落ち着かない日

  • 不思議な日

    ヘビに出会うのは、珍しくは、ないが、今日のは、変わった形、一匹はディーゼル発動機ポンプをすえた田んぼで、運ぶために通った後に水がたまり、それをヘビが、眺めるかごとくヘビが、じっと見ていた?それが面白いというか、かわいい顔をしてる、?。2匹目は、水路の入口で、物凄く小さいのに、水面を頭を持ち上げておよぎながらこちらに向かってくるではないか、まるで龍のオトシゴみたいでした。そういえば昨日は、変わった鳥に会いました、最初は、蝶々と思っていました、羽がブルーなんです、なんかここ不思議で変なです。不思議な日

カテゴリー一覧
商用