searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

散歩とともにメタ病も回復からさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
散歩とともにメタ病も回復から
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/ippoippoag
ブログ紹介文
糖尿病で医者にやせるしかないと言われ、どうにかこうにか減量できた話とそれから
更新頻度(1年)

353回 / 365日(平均6.8回/週)

ブログ村参加:2015/04/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、散歩とともにメタ病も回復からさんの読者になりませんか?

ハンドル名
散歩とともにメタ病も回復からさん
ブログタイトル
散歩とともにメタ病も回復から
更新頻度
353回 / 365日(平均6.8回/週)
読者になる
散歩とともにメタ病も回復から

散歩とともにメタ病も回復からさんの新着記事

1件〜30件

  • 雨降る前までに

    天気予報で、昼から雨ち言いよったばあいと奥様から朝一番の進言、何を言わんとしているのか分きゃんねかったが、朝だけ水やりしますと返答しておきましたが、それだけでどうかな?と自問、実際稲苗に水をホースに蛇口をつけてかけるんですが、時間が、かなりかかります、奥様いわく、時間かけすぎと、そんな因縁もあり、少しばかり早目に終え、離れた場所にあるトウモロコシにも水やりを、途中耕運機を使っていた近所の人に逢う、田植えの準備しろかきであろう、なんか水取が、大変だとか、そうそう我が家の水路も明日から使えますよ工事の人が、知らせてくれましたんけ、それでここは、水取が、大変ですねと言いました、うちは、まだポンプんホースがねぇとも、合間、近くても福岡の農機具販売へ、もうコロナは、大丈夫だろうと注文しました、田植え準備のそのおじさんに、...雨降る前までに

  • 雨降りを待ったり

    夕方草取りをしてたら、それこそパラーであるが、小雨の兆候が。降ってくれんかのう、と祈ったり、今雨が降れば、稲苗はもちろんトウモロコシも今日は、もうやらんでいいんだけど。がそこまで、すぐに日があたりだしました。さあ早く草取りは、終わりゃにゃと張り切りなおしましました。まあ草は、良く太っていますが。トウモロコシの選択は?今は、微妙近所には、誰一人おらん、正直不安ですが、やりとおすしかなかろうが。雨降りを待ったり

  • 美味しいものって

    トウモロコシ畑に水やりに行ったら、大きな鳥が、飛び立った、昨日だっけ?ああやはり防御網いるかなと渋々な気持ちに、恥ずかしながらCD板でもぶら下げれば、空からの外敵は、事足りると思っとうたが、……。竹林だったからまだ草刈り機で、刈った通り道は、竹の残骸が、痛く感じる時もあり、ノコギリで、地平線に合わせて、数センチだけど、何本か切り取りました。まだトウモロコシは、10センチくらいで、先は、長い、毎日朝夕二回水やりは、必要かと。はたして食べれるとこまでいけれるか?自信は、ありもうさんが、茎だけで太くたくましく育ってほしい!美味しいものって

  • あきらめるな

    修理にだそうとポンプを家にもちかえっていたが、うちのかかりつけは、福岡のお店でした、昨日ニュースで県をまたぐお出かけは、まだ自粛することが、決まったんで、今日の移動は、まずいと思い直しました。なんでもう一度手回し挑戦、今度は潤滑油は、たっぷりまんべんなく、手だけでなく、色々道具を使ってみました、どうかした時に、あっけなく動き出しました。午後また再設置、スイッチオンでゴンゴンと回り出しました、後は流された吸入ホースの調達です、そしたら奥さんに、ちゃんと水が、でるまでねと軽くいなされました、それもありました。あきらめるな

  • 厳しさも

    トウモロコシは、畑に転作して生きながられようとしている、いわゆる環境の変化に、対応できるかである。一方は、日当たりに少しやられているかも?もう一方は、成長が、あまり見られない、家の鉢の時、えろう太るなと感心しとったんでした。朝夕の水やり、簡単に思うとりましたが、運ぶのは、けっこう大変、で今日、ポンプの点検を、ぎゃすとも動きません、しかたないので、修理にだすか、とりあえず家に持ち帰ることに、が、それを運ぶのは、気合いいります、足場の悪い坂道、しまいには、梯子の足が、壊れてしまい、危ないアブナイ、間一髪でした、大体において、御無事でしたので。何回も災害にあって、どうかな?治るかな?恥ずかしながら10万円は?山崩れの工事は、すすんでいるようで、今度は、我身の処置、修理等まにあわさなくちゃ!。厳しさも

  • 裏なり?

    朝から張り切り、稲苗やトウモロコシに、水をやり、昨日とは、別の畑へ梅をちぎりに、行きました。なんと期待に反して一つもなっとらんじゃないか、よく見たらほんのちぃっと発見しなの梅16個なり、軽過ぎた籠をぶつぶつ言って、帰りょったら、畑上ン人が、見透かしたように、なっちょらんかったんやろう、霜が、多かったと、まあその通りかも?今年は、裏年やろうと言葉を残して退散、後は田んぼ近くの水路を清掃、コケの多いこと、泣かせるね、ただそれもやはり土に、かぶさっちょった。ちとばかし、キレイになった水路に、やっと完成感有りか、通りすがりの釣り人であろう、こんにちはに、にこやかに反応、こんにちはと。はたして今日は、何交響曲かな?。裏なり?

  • しなのの

    午前中は、おばちゃんのお供で、野菜苗買いに、なかなか気に入ったのがないやら、まったく置いてなかったりで、三件回りました、三件目でやっと目にかなうのが、あったみたい、私も行く先ざくで、欲しいもの手に入れました、最初おばちゃんが、行く途中、ああマスク忘れたの大声、先ずは薬局に行くことに、ただ開店前でしたので、その前のスーパーに、私は車で待っていましたが、開店時間になりましたんで、薬局に痛み止めの塗り薬を、マスクもまだかなりありましたんで、安いほうを手に入れました、お店で見たのは、最近初めて、少しはおさまったんだろうけど、嬉しかったね。まあ帰り定番の刺身も、近頃定番になりつつあるおお天ぷらの安いやつなども、午後は、梅ちぎり、田んぼの土手なんで川に沿ってあるので、たいへん、踏ん張るのに一苦労、しなの梅が、メイン、ここは...しなのの

  • これで念願?

    雨も通り去り、しばらく天気も持ち直し、苗も植え時期にまあ良かろうとなり、やっと念願のトウモロコシ苗植えを、行いました。一鉢に苗一本にさにあらず、四、五本育った苗もあり、最初確保した苗植え場では、たらず、奥さんが、ニンニクなど植えてる畑にも、トウモロコシ苗植えました。私としては、実がならなくても、育ってくれればと願いつつ。もちろん最初んとこには、イノシン避けにワイヤを張りました。まあそこまで、太るか自信は、ありません、しかし元小竹林であって今は、ほとんど機能してないとこに、もしかしてトウモロコシが、実ったら素晴らしいことなんじゃなかろうかと、映画だったかワンシーンが、浮かびます、インディオだったか白人ではない人達が、丘の上であろう大地に種を蒔いていく、まさにフロンティア、恥ずかしながら普通に栽培できてない私ですが...これで念願?

  • 雨に猶予を

    インスタントセメントを土質の排水路に、塗ったが、翌日は、大雨になるかもしれない?皆流さるてと奥さんに、脅されていたが、平然を装おっておったが、心配じゃった、まあまだ三俵セメントは、残っているので、また塗り直すさと言っておったが。朝まず見に行って、塗ったセメントの表面を手で触って、やった!ガチガチである、これなら持つなと胸をなでおろしました、食卓に座ると奥さんがあんた見に行ったんやろう?もうチェック済みのようで、ニンマリしてたようにも見えた。そこは、パイプが、入っていたが、噛み合ってなきく土中に拡散してたんで、パイプを外して、セメント化して漏れをなくしました、なんで奥さんも心痛めたんだろう?誉めてくれてもね、そうなんです、今の立場、誉めてやる方、自分で誉めてやるしか、なんで男は、酒を飲む、一人で。用事のついでに、...雨に猶予を

  • 晴れたら

    ちょっと前なら、今日は雨予報なのに昨晩の予報から、晴れに変わっていた、それでか奥さん田のくろの草取りに、張り切っていた、私はと言えば、油の給油に、一昨日玖珠まで行きガソリンが、残り少なくなっていたし、トラクターもしろかきにいるので、軽油も、そして昨晩トイレの電球が、切れたんでそれも、コンビニで金下ろし、刺身は、別店でとけっこう忙しかった、家に帰ると排水口のセメント塗り、帰り着くや否や大変と奥さんに言われまたお店に、ユータウンしてセッコラセッコラと塗りました、今日晴れていいかったか、それからまだ、田んぼのあぜシート張等、晴れたらいい、でも明日は雨らしい?恥ずかしながらニヤニヤしている私です、セメントも乾くやろうし。晴れたら

  • 模様変え

    朝夕は、昼間の暑さに比べると、ここ山間部は、けっこう冷えこみますが、もう良かろうと部屋のコタツを片付けました、別の部屋に置いてあった机を設置、テレビを移動したりしました。それに冬用の毛布などしまうことに、さっきまで座椅子でパソコンゲームなどしていましたが、机での方は、肘の負担が、少ない気がします。恥ずかしながら、ゲームだけになりそう?それでも時間が、足りなくなります。ちょっと前なら、ゲームは、合間にしていたんですが、やはり鈍くなり、疲れやすい、気分転換に散歩、今日は、水路の入口は、どんどん流れていて、スッキリしました。あ、いつも流れてくれたら、ええのになあ、明日の天気は?雨降らんかもしれん?。模様変え

  • 悲しみもよろ

    近くの市街の葬祭所へ、おばちゃんの親類先の、88才と掲載されていたが、おばちゃんは、まだ上まだ上と言っていたが、定かでない、斎場にマスクは、持って行った、恥ずかしながらいつもはめてなく斎場の受付で、あわててマスクをはめようとしたが、ビニールつつみが、なかなか破れずオタオタしました。おばちゃんの名前で、つつみましたが、おばちゃんは、なぜか納得していなかた?イスの並びや式の構成などコロナ対策が、されていました。式は、緊急事態が、解除されていたんで、開かれた、家族だけって、やはりさびしかろう。帰りどっか寄ろうとトレーニングウエァを持参、ただ気が進まず真っ直ぐ、家に帰りました、その頃かな?雨が、降りだしました、悲しみの雨だな、または田植えも始まってるんで、恵みの雨でも。雨の中散歩、山崩れの災害復旧の横を通り、いつもの橋...悲しみもよろ

  • 少なからず

    水路の清掃、気になっていた木の葉をはわきました、ついでにとおばちゃんに言われていた水路の通り道、河川側のシノを刈りました、何でもトマトの支えにするとか?それに目につく道路側石垣の水路の邪魔になる雑木をカマで、片付けました、まあちょっと散らかしてしまいましたが、入口まで。まだセキ板が、はまっていません、河川工事のお陰で?水路入口にあった大きな石や土砂は、片付いていましたが、セキ板が、はまっていないのか流れは、ありません、家にたしか二枚あるはずですが、災害復旧のこうじが、終わっていないので、水路オープンは、まだ先模様、台風接近が、恐い。少なからず

  • 少しずつ

    川の近くの田んぼの水路の土砂さらえ、一応ホウキではわいておいて、大体水は流れるんでえんじゃないかと私の中では、良しとしていたんですが、奥さんにまださらえんとねと言われていました、そこで今日、スコップとショウケ、それにお茶をもって行きました、予備に携帯よう?ノコギリをも、この前はわいたばかりなのに、笹のはが、たくさん落ちていた所が、ありましたが、そこは、後日に、少しは、あろう?土砂は、と思いつつスコップをコンクリートの上をすべらすとけっこうな量土砂は、ありました、入口近くでは、ほとんど砂ばかり、ああ来て良かった、流れが、悪なるとこやったと、思いやした、よう見とるな、奥さんは。災害現場の工事は、今日もやっている、頑張ってくださいと言いたい。少しずつ

  • ケ イ サ ン サ レ マ シ タ―

    何?二週間前に、石灰そして一週間前に肥料じゃろ―、ほんなら今日肥料をまきゃいいんじゃ、それから一週間後に、苗を植えりゃお教え通りじゃん、バカだね―俺は。とやっと気づき重い腰を上げやんした、嫌だね―誰か見ちゃいまい、残念おばちゃんにも近所人達にも見られた、トウモロコシどころか他の野菜もほとんど皆無、ジャガイモ大失敗、やり方が、まずかった、そしてトマト、無農薬は、もちろん無肥料、水だけ、できるのは、でけたが、硬くて美味しくなかった、これも失敗、なんであんまし人に知られたくなかった。それに今悩むのは、水運び、もと小竹林は、足場が、悪い、竹の切り残りが、足にきますんで。家から何かに入れて持って行かんにゃ、5リットルボトルなんか考えちょるが、どうなることか、玉置さんでは、ないが一週間の御無沙汰でんな、なんかええもんなかろ...ケイサンサレマシタ―

  • あちいかな暑いかな

    昼まで何もせず、そんなわけねぇ、毎日トウモロコシに水を、ああだいぶ大きくなったなあ、15cmくらいで転植とたしか、マニュアルに、石灰まいて明日で一週間、苗植える二週間前に石灰だからちとまだ早えか、となんだか落ち着かん、ただ種地下植えじゃないから、そこんとこが、救いきゃ―も、なんも教科書通りいかんでもよかと日数ちぢめたい気分、今は、逆に苗あんまし太らんでと、種から芽が、出てやっとここんまでやって来たんに、後は、そう川辺の田んぼの横土手の草刈りました、川から流れ入った石が、ゴロゴロ、そこ刈りにくうござんした。しかしマムシが、恐いんで、刈り終えれば、たいして広くないんだ、しかし日射が、暑かった、ボーとなりながら家に帰りました、明日も暑いんかな?あちいかな暑いかな

  • 美味しいお茶とは?

    朝、早目に鍋焚き?お茶をいるためなんですが、最初温度が、高くなく、パチパチという音が、なかなか出なかったみたいだったので、それを踏まえてのことだったが、奥さんが、温度が上がりすぎてると今度は、さますことに、おばちゃんが、実家に行っているんで、経験が、足りない、私はまったくはじめて、ネットでは、二度目は、ヤンワリとするのもあって、定かでない。青々としておらず色が、悪いと言っておったが、飲んでみたら、渋みもあり、新茶の味だなと思いました、奥さんが、難しいむずかしいと連発、きっと微妙な火加減など美味しいお茶を作るには、大変な技術を要する大変な作業なんだ、ただ私は、普通に飲めそうなんで、善しとしたい。美味しいお茶とは?

  • 一人って

    雨降りもありましたが、今日は、留守番、おばちゃんが、実家に祭事で、出かけるのに、車で送り、安いウィスキーとニワトリのたたき、インスタント焼きそば、ネギ、焼豚を買いました、で家に帰り、昼間一人となり、昼食は、インスタントラーメン、焼きそばにしました、それに昨日近所の人からいただいたアサリ貝の味噌を温めました。もちろん焼豚やネギを使いました。おいしくは、ありましたが、味が、濃ゆいかな?パソコンゲームをずっとやっていましたが、調子が、上がらず散歩することに、雨の日は、空気が、きれい、雑草のはなも格別、途中犬の散歩する近所の人に逢う、なんちいいよるんかわかんまま会話して、通り過ぎた。郵便が、来てた、一人は、やっぱ寂しか。一人って

  • 草刈りに復帰

    おばあちゃんが、明日はなんか実家の方で、何十年期?とかあるそうで、パーマ屋さん途中まで車で送り迎い、時間がかかりそうなので、一端帰りました、アイスクリームを買いました、しばらく店は、休んでいたんで、お客さんは、多かったらしい、用事が、済んだので涼しくなるだろう頃に家の近くの回りの草刈り、案の定だいぶ草は、伸びていた。やはり刈り取らないとマムシが、恐い。草刈りに復帰

  • 土作り

    部屋の外の屋根の下に何段重ねか網箱に、昨日いって機械揉みしたお茶っ葉を干している、日がさしていたので、日よけやバラを立てていたら日向きが、変わり風を通さんので、外しましたよとのおばあちゃんのやさしい忠告、良く見てなかった、反省、それはおばあちゃんに任せる事とし、ホームセンターに、トウモロコシ用の化学肥料を買いに、混合油も、途中刺身やら酎ハイやらなにやら調達、昨日あんまりあつかっあんで、コーラーも、恥ずかしながら冷蔵庫の氷の作り方一昨日習ったばかりで、昨日は、焼酎のロックたで、旨かったんですが、つい飲み過ぎるんで、午後からは、肥料作り、とは言っても堆肥と買ったばかりの化学肥料を混ぜるだけ、まだ肥料袋につめるだけに、後はそれをふって、苗を植えるだけではなかろうか?。土作り

  • ちゃのかおりと

    茶摘みから、手先が、不器用なんでやはりうすのろく、奥さんとは、うんぜんの差あり、まあうちの場合、茶畑なる所は、たしか二ヶ所、後は田んぼや畑の石垣にちらほらあります。昨日は、ヘビ二匹にあい、その一匹は、ヤマカガシというなのかなり激しい、庭で車から降りたらいたので、びっくりして大声だしてしまった、奥さんいわく、向こうもびっくりして、逃げてもうた、腹が、大きかったみたいたと、なんで今日は、鎌を腰にさして、茶つみ、ヘビにあうことは、なかったみたいですが、金網を渡る時に、つい鎌を撫でてしまった、この前研いだばっかしで、スィ―と切れ味たしか、浅傷で痛みは、すぐとまった。ああ近所の先輩が、言っておったな、鎌を腰にさすのは、気をつけないと、さやがほしい。今年は、コロナのせいか、いつも持って行くお茶工場が、受付ないとのこと、家に...ちゃのかおりと

  • 水路清掃

    こんなに枝葉は、どっから飛んでくるんかい?みずは、流れちょらんき、あとは、風かな?杉の枝は、近くに杉林が、あるんでしかたないけど、他の葉っぱは?時々太ったミミズやカニが、いたりして。水路の先をみやれば、上半身裸の家族連れ?だろうか、キャキャにぎわってる、そう今日は、相当暑い、作業は、途中まで日陰でしたが、日をあびだしたらたまんない、水につかりたい気分でした、昼して合間に、苦土石灰をまきに行きました、トウモロコシを植える予定で、この前小竹林だったとこに、小さく確保、奥さんもあんまし乗り気では、ないが、あそこなら失敗しても笑われんじゃろう?恥ずかしながらまだ初めての経験、どうかな?。水路清掃

  • やっと種まき

    天気的には、ちょいあやふやな曇り空、予報では午後から晴れからとはやる気持ちは、押さえられず9時頃から苗代の種まき、新しい種ばらまき機のおかげで、随分と楽になりました、前の古いのは、調子が、悪くしまいには、ベルトが、切れお払い箱に、今のも手動ですが、土やモミ種を調整器が、付いていて、わりかし思うような種まきが、できました。しかしまあ途中小雨が、降りだし退避、今年は、コロナ関連で福岡からの娘一家の助っ人なしで、二人だけの作業、無理をせず、ゆっくりすることに、奥さんに苗箱土に、水をかけてもらい、その間足りない上かけ土と苗にかけるビニールシートを止める輪形の棒を買いに行きました、ホームセンターの方は、満車の看板が、私は、グリーンセンターの方でなんとか、帰り刺身とヨ―グルトなど調達、帰った頃には、天気も良くなり、昼からし...やっと種まき

  • 雨下がりの午後

    予報は、裏切らず朝から雨、昨日さわいで苗箱の土もりしたのは、なんじゃったんか、奥さんも機嫌悪かった、あそこん家もなんとかさんちも終えてしもうちょる、明日は、なんとしてもやるつもりだ、恥ずかしながら私は、どうやったらいいのかわかりません、今はまだ先生、奥さんのご指示のままに、で種モミを引き上げて、水切りして、言われるがまま、オケの水につけていた種モミをショウケに、移しました、なんでも去年水っほかったらしいんで、私は、ほとんど覚えていないんです。小雨降る中、いつものコース散歩、道から川へ降りていく釣り人に出会う、橋の上まで行くとバス停の時刻板にビニールが、かぶせていました、説明文には、4月30日を持ちまして廃止、コミュニティタクシーに変わります?だったかな、その話は、知っていました。もしかして、夜の宴会とかに間に合...雨下がりの午後

  • 土もり

    まだまだ稲苗上の準備段階、今日は、苗箱に土を乗せました、今ある土のしたになるシートは、寸たらずで、新聞紙をちょこと切って、補いました、恥ずかしながら、ぶきっちょなんで、寸足らずのまた寸足らずを何枚も作ってしまいました、例年奥さん一人に、やってもらっていましたが、家にいる私の番となり、いはやまはや大変、おまけに春風が、新聞紙やシートを巻き上げました。近所人が、回覧板を持って来て、やってますねと、それで今日は、先生が、おらんきねと言っておきました、まああんまし、作業の進み具合は、今二でしたか。それでも何とか一日工程で済みました、予定では明日種まきなんで、まにあわせにゃならんかった、しかしどうかのう、明日は、雨が、降るちぃ言いよる、午後からなら大丈夫と奥さんは、言っていたが、微妙?電動自動種まき機が、我が家に来てくれ...土もり

  • 米はがし

    備蓄が、少なくなったから、米をはがしに行ってくれとの奥さんのお言葉に、したがってトウモロコシの水やりが、終わるとさっそく出かけた、誰もおらず、しめしめと300円入れてグリーンクリーンなるものを選択しました。その間回りをみやればお家が、建っていた、クレーンなど工事車両が、並んでいた、そうここらは、道幅を広げるため家々が、立ち退きまたあらたに奥に移るのであろう、恥ずかしながら私は、10万円が、待ち遠しい。ということでもないが、お店には、行かなかった、どうも軽トラの荷台に、はがしたばかりのお米を積んだままのお買いものには、気が、進まんじゃった。まあでなおしのガソリン代もばかにはならんやろうが。去年不作やったんで、私的には、食べるお米が十分とは、言い切れない。まだ山崩れの工事は、終わらない、水がすぐ来るあてはないけど我...米はがし

  • ただつなぐだけ?

    ホームセンターから始まりました、店に行く途中で、思いだしました、ホースカンを固定する為のロープを忘れたことを。しかしこの前の経験があり、店で二本をきびるヒモをもらえば、どうかなると、そしたらまあお客さんの多いこと、連休期間出かけられんので、家庭野菜とか連休大工なんかやるんだろう?我が家は、いつものアドバイスで排水カンの延長をやることに、パーツを買って、ちょちょいのちょいとつなぎゃいいじゃんと思っていましたが、狭い溝での作業は、やおういかんかった、つなげたら、田んぼのみずの取口をふさいでしまった、そこでパイプをほんの少し短めるやら、取口付近のパイプの上半分をのけるやらしました。最初ノコギリとナイフでうまくいっていたんですが、ひっくりけってコンクリートにぶつかり、細工したところが、かんたんに割れてしまいました、古い...ただつなぐだけ?

  • ジャージが、届きました。

    それは、けっして高いもんじゃありません、ポイントが、思ったよりたまり、前々から欲しかった手頃なジャージ、インターネットで見つけました。最近のは、足首のところが、しぼつてあって、私などスタイルの悪いものには、非常に不便になりかねないのです。だからそのまんまスルーであって欲しい。なんと言いますかお腹が、ポッコリから問題なのかも?恥ずかしすぎますが、大学の入学式着るものが、なく先輩からいただいたジャージ着での参加、まあお相撲さんなら決しておかしくは、ないのでしょうが。それはとても着やすく、はき心地のよいものでした、それからだと思います、ジャージ好きは。今日届いたのは、グレーでLL.3千円には、届かない、着心地まあまあで良かった、やっぱあスタイルを整えんとあかんかな?ジャージが、届きました。

  • 苗箱の消毒

    未来のトウモロコシ畑も気になってはいたが、奥さんの仰せのように、稲代の苗箱の消毒をすることに、ちゃんとお薬は、用意されていて、水に薄めるだけ、箱がバケツに入れてもつかってしまわないので、水を継ぎ足したんで、薄めの消毒液になったんだろう?恥ずかしながら小学生低学年の頃畑の横の道にこぼれていた白い液体をミルクかな?と思っていました。匂いが、していたか定かでは、ありません、バイ菌が、箱についていてもやはり苗は、病気になりうるか。トウモロコシは、また成長したみたい、多分栄養分、土とか堆肥は、ほぼ同じ条件ですが、成長さに格差が、出てきました、何が違うんかねぇ?ひとつも芽が出らんで、種をまき直したんが、一鉢あってそれに小さな芽が、あったのを見つけた時、やったと思いました、まだまだ先は、長いんのに、いつ頃畑に植えるのか、それ...苗箱の消毒

  • 元から断たなきゃダメだめ

    スィ―トコン:トウモロコシの種を植えてから、少しは葉らしきものが、見られるようになりました、今は鉢植えですが、畑に植え変えねばなりません、だので、今日は、その土地確保のため小竹林だったのを草刈り機で、この前刈りとっていました、そこを鍬で、打ち込んで耕しました、出るわでるわ根っこが、最初の鍬の柄が、折れましたんで、効率わるいが、多分山芋掘り?等に使うヤットコ?をつかい、根退治、もちろん?はっはハッハと息が、あがりますから、途中途中よこいながら、やっと完成、トウモロコシ苗20本は、植えられそう、後が、本チャン、クド石灰は、かいましたが、まかねばならないかそこが、問題、ミミズもいたんだけど、やはりここは、教科書通りまくべきか、鉄則みたいな気が、しますが。元から断たなきゃダメだめ

カテゴリー一覧
商用