プロフィールPROFILE

麿吉さんのプロフィール

住所
富士川町
出身
甲府市

釣り初心者のヘタクソ釣り日記です。

ブログタイトル
麿吉くんの釣り日記
ブログURL
http://tsurinikki.seesaa.net/
ブログ紹介文
釣り初心者のヘタクソ釣り日記です。
更新頻度(1年)

14回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2015/03/31

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、麿吉さんの読者になりませんか?

ハンドル名
麿吉さん
ブログタイトル
麿吉くんの釣り日記
更新頻度
14回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
麿吉くんの釣り日記

麿吉さんの新着記事

1件〜30件

  • 2019年、後半。

    なかなかブログを書いていられなかった。 今年もたくさん釣りに出かけた。後半はサイズは小さいものが多いが、オオモンハタ、キジハタ、アカハタ、カサゴ、タカノハダイ、ワタリガニ、巨大ホタテウミヘビ、ウツボ数匹、クロサギ。あたりかな。 いろいろな魚が釣れた。御浜岬や戸田港、御前崎にも釣りに行った。 今年はたくさんの魚が釣れ、優しい彼女もできた。奇跡の1年だった。 ブログはかなりサボってしまったが、来年も…

  • 6月25日。麿吉VSヒラメ

    6月25日。晴れ。 このお話も、半年前の話である。 午前0時。実はこの日、麿吉君はお昼から女の子とデートの約束があった。しかし、どうしても釣りがしたくて少しだけ。ちょっとだけ。と思い、三保へやってきた。 どうせ大したものは釣れないだろから少しやってその辺のビジネスホテルに泊まってお昼に間に合えばいいだろう。そう思い、ただのぶっこみの仕掛けを作る。 不覚にも錘が軽い錘しか小物入れに入っていなかった。…

  • 6月11日。麿吉VSウツボ

    6月11日。雨。 もう大晦日だが、この話は半年前の話である。 この日は夜釣りで木負堤防へ。 夜、8時半から釣りを開始。ぶっこみ釣りでウツボを狙いながらエギング。 堤防には数名のヤエンの人とエギングの人がいた。 風はほぼ無く、エギがそこそこよく飛ぶ。しかし、イカのアタリはなく40分程が過ぎた。 エギングに疲れたので休憩がてらぶっこみしていた竿を持つ。 ググン!! という重みとともに竿が大きく曲がる! 「…

  • 久しぶりの日記

    最後にブログを書いてから3ヶ月。 全く書いてる余裕がなかった。仕事やら何やらいろいろと忙しく、それでも寝る時間を削ってでも釣りに行った。 4月だったか、75センチのクロアナゴを釣り、その後ウツボを2度逃しそれからはエギングに夢中になっていた。 しかし、アオリイカは1匹も釣れなかった。 今まではすべての釣行を載せていたが、忙しさで書けなくなっていた。 5月も大したものは釣れなかった。 このブログを読ん…

  • 4月1日。足保港

    4月1日。 深夜3時。 前回のウツボを逃したのが悔しくてここにやってきた。 今回はサンマの切り身を用意した。ハリスも前回のより太くした。竿を2本用意しサンマを付けてふっこんだ。 20分後、早くも掛かる! 前回よりも重さ、そしてパワーがすごい。慎重にやり取りしてあと少しというところで今回もウツボスクリューの前にハリスを切られる。 さらに10分後、今度は足下に垂らした仕掛けに掛かる。 何度もウツボスクリュー…

  • 3月28日。甥っ子とキャンプ!足保港

    二日目。 朝早くにテントを片付けてキャンプ場を出発! 後輩のDが足保港に来ているということで、そこに向かった。 朝の6時半に合流し、堤防の先端で釣りを開始。 甥っ子にサビキ釣りの仕掛けを作ってあげた。カサゴなんかを釣って喜んでいた。 イカの切り身を付けてぶっこんで放置していた仕掛けを巻くと、生命反応がある。 ん?お、重い。。。 やり取りしながら手前まで寄せたあたりで再び暴れだす! 下へ下へと回転す…

  • 3月27日。甥っ子とキャンプ!土肥。

    3月27日。晴れ。 土肥、さざなみキャンプ場。去年、相棒のhisaとここに釣りキャンプに来た場所。 hisaとは時間が合わず、最近は全く一緒に釣りに行けていないのが寂しいのである。 お昼にキャンプ場へ到着。テントを組み立てさっさと昼飯を済ませていざ目の前のコバルト堤防へ! 自分の分と甥っ子の仕掛けを作っていると、それまでなんともなかったのに突然の爆風! 先端でやっていたファミリー達はあらゆるものを海へ吹っ…

  • 3月21日。袖師

    3月21日。雨時々曇り。 この日は後輩のYと出発! いつも二人で良く飲みに行くお店のマスターと釣りをするのである。 待ち合わせ場所に到着し、そこから3人で袖師のマスターがよく釣りをする釣り場へ。 本日の狙いはキビレという魚。マスターにいろいろ教えてもらいながら、皆で釣りを始める。 仕掛けもシンプル。中通しの重りにサルカン、針と簡単な仕組み。餌はこの日はイカの切り身とサンマの切り身。まずはイカの切り身で…

  • 3月7日。三保

    3月8日。晴れ。 日差しは暖かいが、風が冷たいので少しの時間だけ釣りを。 メタルジグを投げてみたり、餌を付けて投げてみたり。しかし、魚の反応は全くなかった。  飛行場前、真崎海岸、あちこち行ってみたがどこもダメ。真崎海岸には餌釣りに来ている人がたくさんいたが、飛行場前は数人いただけだった。 疲れていたのもあって、夕方には撤収。 このブログを読んでくれてありがとうございます。。ぜひまた、読んで下さい!

  • 3月1日。解禁日!!

    3月1日。解禁日。 2015年、3月1日。そう、4年前のこの日から趣味に釣りを始めた。 正直、ここまで釣りに夢中になるとは思っていなかった。しかし、この日で5年目。 朝5時。釣りを開始! 初めて釣りをした場所からスタート。しかし、なかなかアタリもない。移動しながら仕掛けを流す。 明るくなってから、やっと2匹のアマゴが釣れた。前日の釣りもあり、疲れていたので帰ることにした。 帰りに話をしたおじいさんは10匹釣れ…

  • 2月28日。三保 真崎海岸

    2月28日。雨 夜中、後輩のDと朝マズメ狙いで釣りにやってきた。 しかし、天気予報は雨。他に一緒に釣りに出掛けられる日がないので強行でやってきた。 まだ雨は降っていなかったので餌を付けてぶっこみ釣り。 しばらくして4時過ぎ、雨が降りだした。 カッパを着て少し粘ったが雨が強くなってきたので終了! アタリもなく、二人して寒い思いをしたのみだった。 このブログを読んでくれてありがとうございます。ぜひまた、…

  • 2月12日。三保

    2月12日、晴れ。 午後から釣りを開始!  今回は三保の真崎海岸で釣りをすることにした。 途中に寄った釣具屋で買ったアオイソメを付けて海へぶん投げた。 たまにコツコツとアタリはくるがなかなか魚は掛からない。 他にも釣り人はたくさんいたが、誰も釣れている様子もなかった。 夕方から江尻埠頭へ移動した。夕マズメからアナゴでも釣って帰ろうと思い、サバの切り身をエサに足下に落とす。 しかし、あまりにも寒くて耐…

  • 1月23日。木負堤防。

    1月23日。晴れ。 ウツボを釣りたくて、前回釣れなかったのがくやしくて再び木負堤防へ。 昼頃に到着して釣りを開始! 今回はサンマをぶつ切りにしたものを餌にした。開始し…

  • 1月19日。木負堤防

    1月19日。晴れ。 今年の初釣りは後輩のYと木負堤防で! 狙うは今回はウツボでござる! 夏にウツボが泳いでいるのを初めて目撃し、冬のウツボは旨いという話を聞き、それなら釣ってみたいということで仕掛けも簡単に切られないように自作した。

  • 今年最後の釣り。

    12月20日。 後輩のDと大浜海岸へ〜三保へヒラメ狙いの釣り。 結果、ヒガンフグ1匹のみの釣果で終了! 12月28夜〜29昼間。 後輩のYがクロダイを釣ってみたいというのでヘチ釣りに。江尻〜鉄道岸壁〜貯木場を往復。たまに三保でぶっこみをしたりしたが、クロダイは釣れず。 釣果はカサゴ1 スズキの子供1のみ。 今年もあちこち釣りに行けて良かった。来年はヒラメ釣ってみたい...

  • 12月11日。焼津

    12月11日。曇りのち雨。 いろいろ事情があり、人生に悩む二人の世話をすることになった。 甥っ子と、知人の子である。 まぁ、それぞれいろいろあったらしく少しでも元気になればと釣りに連れてきた。 市販の五目釣りの仕掛けを付けて、足下に。 二人とも、キタマクラやフグと毒の魚しか釣れなかったが7匹づつ釣っていた。風が強くて寒かったが、二人とも楽しんでもらえたようで良かった。 まぁ、たまにはこんな日があって…

  • 11月1日。木負堤防~御浜岬~足保港

    11月1日。たしか晴れ。 後輩のDと、再び木負堤防へとやって来た。 狙うは今日もアオリイカ!前回と同じで昼飯を済ませ、午後からスタート。 結果、全く反応ナシ!! いつもと違うところへ行ってみようと、御浜岬へ。 ここではぶっこみ釣りをやっみた。激しいアタリが何度かあるも、掛からずに終了! 夜。足保港に到着。 エギングの成果ナシ!! ぶっこみ釣りの成果ナシ!! あちこち行ったものの、二人ともボウズで帰るこ…

  • 10月18日。木負堤防

    10月18日。晴れ。 後輩のDと、アオリイカを釣ろうという話になり木負堤防へやってきた。 釣りの前に昼飯を済ませ、午後からエギングを開始。 そしていきなりDがアオリイカを…

  • 9月28日。江尻埠頭

    9月28日。晴れ。 夜、後輩のYを連れて夜釣りにやってきた。 アナゴを釣って食べようと、サバの切身を餌に足下に落とす。 しかし、この日は魚の反応が全くない。 なんにも釣れないのだ。あちこち移動して釣りをして、そしてやっと夜中の3時。 Yがカサゴを3匹つづけて釣り、私にも1匹のカサゴ。 時間切れとなりそのまま帰った。 アナゴは全く釣れなかった。 このブログを読んでくれてありがとうございます。ぜひまた、読ん…

  • 9月20日。さらば今治。

    9月20日。深夜。 なかなかブログを書いている時間がなく、3ヶ月も前の話である。 雨が激しく降り、防水スプレーをし忘れたテントが浸水。天の水攻めに敗れ、車の中にて一夜を明かす。 朝早く、雨が少し弱くなったところで荷物を全て車に押し込み撤収。本当はあと2泊する予定だったが、テントもずぶ濡れ。 車を走らせたはいいが、どこに行こうか全く決まらず。とりあえず香川県に向かって走る。 一般道をひたすら走った。途…

  • 9月19日。今治~大角浜キャンプ場~

    9月19日。 お昼頃、愛媛県は今治市の大角浜キャンプ場へ到着。ここの景色も因島に劣らずキレイだ。 管理のおじさんと話をしたらアオリイカがよく釣れるからエギングがいいと教…

  • 9月18~19日。しまなみ海道~因島~③

    2日目、朝。 夜に投げた仕掛けを回収すると生命反応あり。 アナゴをGET!! 今晩のおかずをさっそく手にいれた。 この日は買い物と風呂以外は特にウロウロすることなくキャン…

  • 9月17日。しまなみ海道~因島~②

    キャンプ場の目の前が海なので、テントの真ん前から釣りができる。 スーパーでイワシを買ってきたので針に付けて投げる。もう1本の仕掛けにはアオイソメを付けて投げた!

  • 9月17日。しまなみ海道~因島~①

    9月17日。晴れ。 休暇をもらい、ずっと来たかった尾道〜しまなみ海道への旅へ出発!  朝9時に尾道に到着した。まずは尾道観光をと思い、ロープウェイに乗り千光寺へ。 この…

  • 8月25日。木負

    8月25日。 晴れのち曇り。 今回は、後輩のYを連れてきた。 今回は釣りだけではなく、あちこちと観光をしながら夕方から釣りを始めた。 木負堤防の近くにあるゴロタ場でハタ類を狙ってみたが結局カサゴしか釣れなかった。 二人合わせてたったの3匹なり! そして夜、足保港へ移動して少しの間釣りをしたが全く釣れず… 帰りにラーメンを腹いっぱい食って帰ったでござる。 このブログを読んでくれてありがとうございます。…

  • 8月20日。江尻埠頭

    8月20日。曇り? この日、甥っ子の子守りをすることになった麿吉。甥っ子を連れて釣り堀に行こうということになり車を走らせて釣り堀に向かうも。 お休み… 別の釣り堀に電話で問い合わせるも、天候が良くないため営業していないとのこと。 しばらく悩み、江尻埠頭で少しだけ釣りをして市場で買い物して帰ろうということになった。

  • 8月2日。近くの川。

    8月2日。晴れ。 仕事が終わり、日付も変わって2日深夜。 Dと待ち合わせをして川で釣りをすることになった。なかなか一緒に海まで行く時間が取れなかったので近くでウナギでも狙ってみようということに。 昔、よく来ていた名前も知らない川。たまに不思議なことが起きる川。 私は切り身。Dはミミズで。 Dの竿にはアタリが連発するも魚は掛からず。こちらは全く反応がないのでミミズを少しもらい投入! しばらく全く二人とも…

  • 7月27日。江尻埠頭

    7月27日。たしか曇り。 この日は夕方から予定があるので、わずかな時間だけ釣りをと思い江尻埠頭へやってきた。 車を停めて、すぐ近くでサバの切り身を付けて落として放置! すぐに反応があったのであわせて巻く。カサゴにしてはパワーがある。が、見えてきたのはシマシマ模様。 麿「こ、これは!!」

  • 7月5日。清水港

    7月5日。嵐の前。 鉄道岸壁。ここに数人の釣り人がいたのでカニを付けてヘチ釣り。 1度、まあまあのパワーの何かが掛かるが糸を切られて終了! 江尻埠頭に移動。 ここは満潮が近づいていたのもあってかヘチ釣りをやろうとしていた堤防はほぼ海に沈んだ状態。 仕方なく安全な車の近くで釣りをしたが全く魚の反応はないので嵐が本格的になる前に帰ることとなった。 このブログを読んでくれてありがとうございます。ぜひまた…

カテゴリー一覧
商用