プロフィールPROFILE

もまちょーさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

2014年の夏、51歳で直腸がん(ステージI)が見つかりました。がんと向き合うのに、いろいろな方々のブログを拝見して、知識や希望を得ることができました。ブログを公開くださった皆様に感謝いたします。自分のことも誰かの役に立つかもしれないと思い、ここにブログを書くことにしました。内容は、直腸がんよりも術後の排便障害についてが多くなりそうです。

ブログタイトル
冬来たりなば
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/claricecliff/
ブログ紹介文
51歳で直腸がん(ステージI)が見つかりました。手術や排便障害の様子をポツポツ書いていきます。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2015/03/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、もまちょーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
もまちょーさん
ブログタイトル
冬来たりなば
更新頻度
集計中
読者になる
冬来たりなば

もまちょーさんの新着記事

1件〜30件

  • 術後3年の検査結果

    [2018/7/22 記事訂正について] 2018/6/7に、yosshiy さんから下記コメントをいただいていました。 なぜか認証エラーでコメントへの返信ができないため、 ここでお礼を述べさせていただきます。 yosshiy さん、コ

  • 術後3年半の検査

    3か月以上も前の話です。 4月に、超低位前方切除術から3年半後の検査がありました。 4日に大腸内視鏡検査、翌週11日にCTと結果説明でした。 内視鏡検査は、前日に検査食を食べる都合で、2日連続で会社

  • 術後3年の排便障害の改善状況

    2014年9月12日 超低位前方切除術 2015年1月5日 ストマ閉鎖 その後は、切除術から半年ごとに経過観察の診査を受けてきました。 がん自体に問題がない(再発していない)ことは、以前書きました。

  • ジューサー買い替えました

    ジューサーを買い換えました。 3年くらいで3台目です。 1年半ずつで壊れてます。悲しい。 これまでの購入経歴はこんな感じ。 2014年8月11日 クビンス サイレントジューサー JSG-150 2016年3月30日 クビ

  • 術後2年半の検査結果

    4月5日に直腸がん切除術から2年半後の検査を受けました。 血液検査と胸から下腹部までのCTを受けてから、 N先生に結果を教えてもらいます。 血液もCTも問題なしでした。 「今おトイレは何回?」 「1日

  • 食事療法について(2)

    食事療法の続きです。 がんと判り、食事療法、ウォーキング、蒟蒻湿布に取り組みました。 すぐ夜中に多量の汗をかくようになりました。 一晩にシャツとパジャマを4,5セット替えて、 シーツの上に大きめのバ

  • 食事療法について

    最初に。 今日は医学的根拠のあまり無い食事療法について書きます。 良さそうに思えることにも、効果なしという話があったりします。 申し訳ありませんが、 お取り組みなさる場合には自己責任でお願いします。

  • 術後1年半の検査

    直腸がん切除の術後1年半の検査を受けました。 血液検査と腹部のCTをしてからの診察です。 9時10分くらいに病院に着き、 すぐ血液検査に行ったのですが、 混雑していて採血が終わったのは9時45分。

  • 術後2年の排便障害の改善状況

    このブログを書こうと思ったのは、 他の方々のブログでストマ(人工肛門)にした場合や、 肛門温存した場合どうなるかを勉強させてもらい、 自分も情報を出した方がよさそうと思ったからです。 筆不精ですみませ

  • ララガーデン川口

    免疫力アップのために始めたウォーキング。 仕事の日は朝か夕方に時間があれば1駅分30分を歩いています。 休日は川沿いやちょっと遠めの公園まで1時間くらい歩きます。 そして、昨日はララガーデン川口まで

  • 術後2年の検査

    今日は、直腸がん摘出から2年後の定期検査・診断でした。 1度長々と書いたけど、IEのフリーズで消えてしまい、 同じものを書く気力も無くなったので、以下軽く。 (それにしてもマイクロソフト。 アップデー

  • 回想:1回目の手術から退院まで

    2014年9月12日に 直腸の超低位前方切除術と回腸ストマ造設術を受けました。 これは術後から退院するまでの話です。 手術直後は、寒い、痰で息が詰まる、で死にそうでした。 毛布を何枚もかけてもらって

  • 1年目の診察

    今日は、直腸がん切除から1年目の診察でした。 血液検査、腹部のMRI、胸部と腹部のCTを受け、 再発の有無を診てもらいます。 ステージIだったので当たり前かもしれませんが、 結果は、問題なし、です。

  • 回想:1回目の手術

    1年前の話です。 2014年9月12日、がん根治に向けて手術を受けました。 直腸の超低位前方切除術と回腸ストマ造設術です。 手術開始は9時の予定で、朝8時半に病室でスタンバイ。 9時少し前に看護師

  • 回想:1回目の手術の説明

    1年前の話です。 2014年9月10日、がん研有明病院に入院しました。 看護の助士さんから病棟の説明を受ける、 麻酔医から麻酔による影響などの説明を受ける、 手術前の検査を受ける、 入院患者と家族の

  • 回想:手術に向けた検査

    1年前の話です。 がん研有明病院で、直腸がんの手術を受けることに決め、   2014年8月21日 注腸造影   2014年8月25日 大腸内視鏡   2014年8月27日 CT、MRI と、手術に向け

カテゴリー一覧
商用