こんなところに行ってきた
読者になる
住所
出身
ハンドル名
wtabiさん
ブログタイトル
こんなところに行ってきた
ブログURL
http://wtabi.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
アジアを中心に旅しています。旅先での出来事、食べたものなど何でも書いていきます
自由文
-
更新頻度(1年)

102回 / 343日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2015/04/04

wtabiさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(IN) 33,415位 34,788位 34,690位 34,700位 34,694位 34,706位 34,756位 975,424サイト
INポイント 0 0 0 10 10 0 10 30/週
OUTポイント 0 0 0 10 10 0 10 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 1,137位 1,226位 1,210位 1,223位 1,222位 1,218位 1,219位 43,080サイト
アジア旅行 15位 14位 13位 12位 12位 12位 12位 708サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 56,509位 59,472位 59,417位 59,602位 59,651位 59,619位 59,806位 975,424サイト
INポイント 0 0 0 10 10 0 10 30/週
OUTポイント 0 0 0 10 10 0 10 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 2,146位 2,287位 2,279位 2,280位 2,246位 2,255位 2,262位 43,080サイト
アジア旅行 30位 34位 34位 34位 34位 36位 34位 708サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,424サイト
INポイント 0 0 0 10 10 0 10 30/週
OUTポイント 0 0 0 10 10 0 10 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,080サイト
アジア旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 708サイト

wtabiさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、wtabiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
wtabiさん
ブログタイトル
こんなところに行ってきた
更新頻度
102回 / 343日(平均2.1回/週)
読者になる
こんなところに行ってきた
  • コンラッド・バリ(2)

    コンラッド・バリの全景は↓のようになっています。*コンラッドバリのサイトからお借りしました。ご覧の通り、かなり広い敷地で東京ドーム1.5個分の広さがあるようです。左上がロビーで左側で写真は切れていますが、左右対称にホテル棟があります。建物の周りをラグーンが囲んでいますので、1階の部屋からは直接ラグーンに入ることができます。私達の部屋は3階のオーシャンフロントで大変見晴らしがいい部屋でした。これが部屋の...

  • コンラッド・バリ

    トゥバンからさらに移動しました。ヌサドゥアよりちょっと東寄りのベノアの「コンラッド・バリ・リゾート&スパ」です。ここはJTBのホテルグレードでは「L」です。(SL→L→A→B→C→D→E)コンラッドはヒルトン・ホテルズ&リゾートの当時の最上級のブランドでした。現在は・The Waldorf Astoria Collection ・Conrad・Hilton・Doubletree・Hilton Garden Inn ・Hampton Innなどのブランドを展開している世界第2位のホテルグループです。...

  • サンティカビーチのオーシャンフロントスイート

    サンティカビーチの入口から350mほど歩いたらオーシャンフロントスイートの入口があります。ここの宿泊者以外は立ち入り禁止になっています。この中には10部屋ほどのこじんまりした棟と専用のプールがあります。部屋は本当に普通の昔ながらのバリのホテルの部屋でしたベッドやタンスなど木製の家具がおいてあり、広々としたバスタブ付きのバスルームです。意外と皆さんプールを使うのでプライベート感はあまりありませんでした。...

  • サンティカビーチホテル

    ウブドのフォーシーズンズ リゾート バリ アット サヤンに滞在した後はクタに移動しました。滞在したのは「サンティカビーチホテルのオーシャンフロントスイート」です。クタと言っても、正確にはトゥバンという地区に位置すると言った方がいいのでしょうか。カルティカプラザやリッポモールなどの並びにあり、ダイナスティの隣にあったホテルです。現在は 「アンバヤビーチリゾート」という全く新しいホテルになっています。 入口...

  • フォーシーズン・サヤン敷地内を散歩

    フォーシーズン・サヤンの敷地は前回の地図を見てもわかるように部屋数の割には広大です。敷地内には田んぼや畑もあり、農作業をしている人がいます。その田んぼの所々にビラが点在しています。ホテル敷地の横にはアユン川という川が流れています。そのアユン川を望むようにプールがあります。そう大きくないプールですが、部屋数もそれ程多くないので混むことはないでしょう。私達が行った時も、殆どが独占状態でした。このホテル...

  • 昼間わかったエントランスからチェックインまで

    さて、このフォーシーズン・サヤンにチェックインしたのは夜だったため、まったくどのような景色、建物かわからりませんでした。昼間、外出し戻ってきた時にようやくわかりました。これがフォーシーズン・サヤンの地図です。分かり辛いですがここが地図の一番右下にある道路からの入口。ここで警備員のチェックを受け、地図のAのエントランスまで進みます。そこからこのつり橋を渡りメインビルへメインビルの螺旋階段を下ると、チェ...

  • アユンテラス

    アユンテラスはフォーシーズンス・サヤンの朝食レストランです。ロビーから螺旋階段を下りたところに半円形の形を渓谷に突き出すように作られたオープンエアーのレストランです。これは上から見たところ見上げたところメニューはよくあるものですが、オーダービュッフェ方式です。ジュースも好きな物をこの他、和風、バリ風の朝食も選ぶことが可能です。コーヒーはテーブルにポットで持ってきてくれますこれはバリ風のおかゆ卵料理...

  • デュープレックス スイート

    フォーシーズンズ リゾート バリ アット サヤンで泊まった部屋のカテゴリーは「デュープレックス・スイート」というものでした。2階建てのスイートとでも訳すのでしょうか。ホテルの扉を開けると、そこはリビングになっています。壁にはバリ島の彫刻や民芸品が飾られており、その手前は階下への階段になっています。ソファから扉側を見たところ下に降りると、角にテーブルと椅子、その左奥にはバスルーム扉、左手前にベッドがあり...

  • フォーシーズンズ リゾート バリ アット サヤンにチェックイン

    2005年にバリ島のウブドで宿泊したホテルのご紹介です。「フォーシーズンズ リゾート バリ アット サヤン」です。ここはTBのホテルグレードでは最上位のSLです。(SL→L→A→B→C→D→E)暗くなって到着したので、ホテルの様子がはっきりとは分かりませんが、エントランスから薄明かりが足元を照らすつり橋を渡るようです。ビル棟に渡り、階段の踊り場から階下を見ると、右にバー左にソファがあります。ココに座ってチェックインします。...

  • 桃園空港の洪祖師擔仔麵

    タイからの帰国便はマイレージプラスの特典航空券です。ユナイテッド航空のマイレージプラスは国際線の片道だけでも予約することができます。JALやデルタも片道だけの予約は可能ですが、ANAは往復で無いと取れません。この時は、帰国便をマイレージプラスの特典航空券で帰ることにしました。ただし、バンコクー東京の直行便ではなく、チャイナエアーの台北経由便でした。せっかく台湾に寄るのですから、何か食べたいところですそこ...

  • 「Blue Cup Coffee」でカオニャオマムアン

    この日は帰国日です。スワンナプーム国際空港から帰ります。出発まで時間がありますので、コーヒーでも飲むことにしました。「Blue Bottle Coffee」ならぬ「Blue Cup Coffee」注文したのはコーヒー105バーツ(約300円)そして、この絵が目に入りましたカオニャオマムアン155バーツ(約500円)...

  • チャームタイ(Charm Thai)で夕食

    大晦日だったのですが、海外の大晦日で食事に困ったこともないのでノープランのままこの日の夕食はガイドブック頼りです。しかし、ちょっと甘く見ていたのか、行った店が貸切だったりと、なかなか探せませんでした。そして、最終的に落ち着いたのがホリディインのタイ料理レストランです。BTSのチットロム駅からすぐの所にあり、私達が泊まっていたノボテルホテルから1駅ありますが、歩けない距離ではありません。 チャームタイ(C...

  • 大晦日のバンコクのBTSは無料

    「イータイ」で食事をした後、場所を移動しようとBTSの「プルンチット駅」に向かいました。「イータイ」があるデパート「セントラルエンバシー」と駅はこのように繋がっています。駅でチケットを買おうとしたら、自動販売機に張り紙がしてあります。故障でしょうか。よく見ると「GET TICKET FREE」とありますしかし、手書きですし、にわかには信じがたかったので様子を伺っていると、その様子が分かったのか、現地の人が「無料よ...

  • フードコート「EATHAI」

    ホテルに荷物を置いて、すぐに食事に行くことにしました。向かった先は高級デパート「セントラルエンバシー」のフードコート「EATHAI」です。宿泊している「ノボテル バンコク プルンチット スクンビット」から歩いて5分ほどの所にあります。4時頃だったので、一番お客さんが少ない時間だったと思います。入口でカードを貰い、注文したらそのカードに記録して出口で払うというシステムです。ここはいくつかのコーナーがあり、その...

  • ノボテル バンコク プルンチット スクンビット

    今回泊まった「ノボテル バンコク プルンチット スクンビット」のロビーです。パタヤからタクシーで向かったため、パタヤの運転手も少し不安そうでしたが、住所を頼りに迷うことなく到着しました。370室あるホテルですが、フロントは小さめです。また、高級ホテルなどにあるような広々としたロビーやソファもありません。若干、早めに到着したのですが、ロビー隣のカフェで待つようにとのこと。ウェルカムドリンクも出してくれまし...

  • アコーグループのノボテル

    明日帰国するのですが、早朝便なのでこの日のうちにバンコクに移動します。泊まったホテルは「ノボテル バンコク プルンチット スクンビット」ちなみにノボテルはアコーホテルグループの中の1つのブランドです。アコーホテルグループはフランスに拠点を置き約90カ国、3500ホテルを有している世界第3のホテルグループです。その中のブランドはいくつかのカテゴリーに分けられており、クラス別に【Top Luxury 】ラッフルズ、フェアモ...

  • Lek Villa の朝食

    この日の朝食はビーチと反対側へ歩き、探すことにしました。先日朝食を食べた「La Baguette」を通り過ぎてさらに歩きます。朝食をやってる店なんかあるのかな?と思いながら歩いているとこんな看板が目に入りました。ちょっと葉っぱで隠れていますが「Breakfast150.-」と書いてあります。その建物に入ってみることにしました。「Lek Villa」というホテルのようです。このような看板がわざわざ通りから見えるようにしてあるというこ...

  • マッサージ屋探し

    さて、東南アジアに旅行に行くと、私は毎日のようにマッサージ屋に行きます。パタヤに来ている観光客はその様な人ばかりのようで、パタヤのマッサージ屋の数は驚くほどです。しかも、昼間はどこも暇そうなのですが、夕食が終わった頃はどこも満員で、異常な賑わいを見せています。しかし、それに怯んでホテルに帰りがてら空いている店を探しているうちに、結局ホテルに到着してしまいます。この日はまさに私がその様な目に会い、ホ...

  • ヒルトン・パタヤの絶景カフェ

    ヒルトン・パタヤのロビーは「セントラル・フェスティバル・パタヤビーチ」のビルの16階にあります。この階にはロビーから繋がるカフェ「DRIFT]があります。カフェの室内部分はこんな感じしかし、ここは何と言っても屋外のテラスからの景色が最高です。ここではこのようなゆったりとしたソファに座って(寝て)お茶をすることができます。やはり、皆さんすばらしい景色なので写真を撮る人が多いのですが、ソファを使って写真を撮る...

  • TAMNANTHAIでタイ料理

    前回、ご紹介しましたように和食街の中にやっとこさタイ料理屋を発見。TAMNANTHAIです。店内は期待通りのタイっぽさ注文はいつもの、というよりいつにも増して炭水化物。タイチャーハンヤムウーセンパッタイこの3品はいずれも150バーツほど(約470円)この旅行でマイブームになったトートマンクン(えびのすり身揚げ)80バーツ(約250円)よく考えれば、ここは外国料理を食べる所で、タイ料理を食べたければ街中へ行けということで...

  • 「セントラル・フェスティバル・パタヤビーチ」のレストランは和食だらけ

    「セントラル・フェスティバル・パタヤビーチ」の5・6階は「フード・タウン」というレストラン街になっています。タイ料理でも食べようとやってきたのですが、そこは驚きの和食街でした。まずは「回転」KAITENの下にはヤキニク、シャブ、スシとあります。回ってちゃまずいものも回っているのかと心配になりましたが、例えしゃぶしゃぶでもあまり回って欲しくありません。SHABUSHI BY OISHI回転スタイルの寿司としゃぶしゃぶのビュ...

  • セントラル・フェスティバル・パタヤビーチ

    この日はビーチロード沿いにある「セントラル・フェスティバル・パタヤビーチ」に行きました。この「セントラル・フェスティバル・パタヤビーチ」はスーパー、フードコート、ブランドや洋服、レストラン、ホテルが入っている34階建ての複合施設です。地下にはフードパークといのがありフードコートもあります。こちらはスーパーの食品売り場のカットフルーツのコーナー。これだと街中で買うよりは衛生的かもしれません。そしてこれ...

  • ビーチロードで朝食

    前日の朝食はホテル近くのLa Baguetteで取ったので、この日はビーチロードまで歩いてみました。この日入ったのは、ビーチロードにあるホテル「Nauticcal Inn」のレストランです。(多分)慣れないので迷ったのですが、お客さんが比較的多いこの店に決定注文したのはガパオライスパッタイこれが朝食メニューだったのか、グランドメニューだったのかは不明です。いずれも170バーツ(約550円)でした。盛り付けも丁寧で味、量とも満足...

  • ホテルの前のMango Kingでマンゴを食べる

    「Rimpa Lapin」から食事を終えてホテルまで戻ってきました。食後のデザートも食べていませんし、ちょっと物足りなく感じたので、ホテルの前にあるお店「Mango King」に寄ることにしました。Mango Kingこれだけメニューがある中から食べたのは「マンゴスムージー」65バーツ(約200円)マンゴともち米とココナツソースの「カオニャオマムアン」95バーツ(約300円)このマンゴはもうちょっと熟れていた方が美味しいかも・・しかしこ...

  • Rimpa Lapin で夕食

    夕食は、ネットなどで人気の絶景レストラン「Rimpa Lapin」に行きました。この「Rimpa Lapin」はパタヤビーチから20キロほど離れていますので、タクシーなどを使わないと行くことができません。しかも、レストラン周辺は何もないため、流しのタクシーを拾うこともほぼ無理らしいので、往復でタクシーをお願いするのが良さそうです。ということで、ホテルの裏にたまっているタクシードライバーたちと交渉し、店まで連れて行ってもら...

  • パタヤビーチ

    昼間のビーチです。沖にアクティビティの拠点でもあるのでしょうか。人が群がっている一角がありますパラセーリングが盛んなようですこんなに沢山いて、からまったりしないのでしょうか・・・向こうに見える拠点まではスピードボートで連れて行ってくれるようです。このパタヤでもプーケットと同じようにビーチロードの海の間にビーチベッドがあります。そして、このようにカニを揚げたものをおばさんが売りに来たりしますこれは朝...

  • 昼間の2nd Road

    昼間の2nd Roadです。さすがにお店は閉まっている所が多いですが、交通量は夜と変わりません。電線が凄い数ぶら下がっています。盗電でしょうか。もちろん昼間もソンテウは走っていますが、お客は少ないようです。2nd RoadのThe Nags Headという店に入り昼ごはんを食べました。カウンターしか写っていませんが、テーブル席も勿論あります。注文したのはパッタイ115バーツ(約370円)普通に美味しい。ナンプラーや砂糖などの味付...

  • La Baguette

    この時のデシュタニパタヤでは朝食なしのプランで予約をしていました。私は殆どのホテルの予約は朝食付きで取るのですが、例えば台湾などのように何度か訪れていて、近場に朝食の店があるときは朝食なしのプランにすることがあります。しかし、パタヤは初めて訪れる場所ですし、イメージもわきませんので、たまたま朝食無しのプランしかなかったのかもしれません。もちろん、ホテル内のレストランで朝食を取ってもいいのですが、町...

  • パタヤのビーチロード・セカンドロード

    前回はパタヤのビーチロードとセカンドロードをぐるぐる回るソンテウのお話をしました。パタヤビーチのビーチ沿いに走っている通りが文字通りビーチロードなのですが、それとほぼ平行に1本中に入って通っているのがセカンドロードです。ビーチロードはビーチ沿いですから、当然、賑やかな通りです。この写真よりもっと賑やかですさて、セカンドロードですが、少し寂れた通りなのかと思っていたのですが、とても賑やかな通りでした...

  • ソンテウでホテルまで

    「メルトミー」でケーキを食べた後、ホテルへ歩くのがめんどくさくなり、ソンテウに乗って帰ることにしました。ソンテウとはこのように小型トラックの荷台を座れるように改造した乗り物です。画像が汚くてすみませんソンテウとはタイ各地で普及している乗り合いバス(タクシー)らしいのですが、そのルールなどはその土地その土地で違うようです。このパタヤでも、いくつかのソンテウのルートがあるようでした。私が使ったのは、デ...

カテゴリー一覧
商用