searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

deki102さんのプロフィール

住所
杉並区
出身
杉並区

自由文未設定

ブログタイトル
鉄道模型工房&鉄道写真工房
ブログURL
http://deki102.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
Nゲージ、HOゲージ レイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年です。
更新頻度(1年)

57回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2015/03/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、deki102さんの読者になりませんか?

ハンドル名
deki102さん
ブログタイトル
鉄道模型工房&鉄道写真工房
更新頻度
57回 / 365日(平均1.1回/週)
読者になる
鉄道模型工房&鉄道写真工房

deki102さんの新着記事

1件〜30件

  • モジュールレイアウト製作記 03(600X450)

    引き続き路盤の作成 東京都外出自粛要請により連休中もどこにも行かず、この連休もレイアウト製作、車両工作に勤しんでおりました。車両工作をブログの記事にすればよかったのですが、あまりに足踏みが多く記事にするにはイマイチでした。しかし車両工作の方は一段落つきましたので、当レイアウト製作に戻ってきました。 引き続き、路盤の製作を行っております。他のレイアウトの道床と同じにするため、コルクを切り出しをしてい...

  • HO運転会

    コロナの影響 コロナウイルスにより会場側の都合もあり、HOの運転会は中止していましたが、非常事態宣言も解除されてのでHOゲージの運転会開催となりました。今回は検温したり、マスクを着用の運転会となりました。4月の運転会が中止となりましたので、結果として11月から半年以上も運転会をせずに時間が経ってしまったので、その間に購入した車両を運転できるということで、期待して運転会に臨みました。 今回も2エンドレスを中...

  • モジュールレイアウト製作記 02(600X450)

    路盤の作成の続き引き続き路盤の作成を行っております。 レイアウトのボードを作成したときの部材の余りで作成した台座を使用して、路盤の台を接着していきます。多少位置がずれても問題ないので、見た目で適当に置いて、木工用ボンドでボードに接着しました。接着が完了した時点で、切り出していた路盤を置いて位置関係を調整しています。思った位置よりは少しずれていますが、調整しろも含めて設置しています。この隙間はスチレ...

  • モジュールレイアウト製作記 01(600X450)

    路盤の作成 モジュールレイアウトの路線の形状が決まりましたので、こちらのモジュールも路盤の作成に着手しました。そのまま、べニア平原にレイアウトを作成するだけででは芸がありませんので、ボードを逆さまに使用して築堤区間を作成することにしました。若干ボードの誤差が1mm程度はありそうなので、レールの配置を見直しています。また、KATOのサウンドシステムを導入したことから、こちらにKATO用の電源ケーブルを設置する...

  • モジュールレイアウト製作記 02(700X300)

    路盤作成とレール敷設 前回に引き続き、路盤の作成を行っております。フレキシブルレール部分の路盤ですが、KATOのコルク道床でAnyRailで出力した、型紙を使って敷設することにしました。Sカーブの片側を切り抜いてカーブのラインを作成しています。また、コルクは半分に割ることができるので、半分を型紙に合わせてセンター側を合わせれば、R1800でのSカーブも比較的簡単にきれいにカーブを作成することが可能でした。木工用ボン...

  • モジュールレイアウト製作記 01(700X300)

    路盤の作成 モジュールレイアウト製作着手の序章部分は終わりましたので、各モジュールの製作記をそれぞれ記事にしていこうと思います。連休も去ってしまいましたが、在宅ワークと家族の世話が忙しく進捗が止まったままになってしまいました。 やっと本日路盤の製作作業に取り掛かりました。初めにトミックスファインレールとKATOのフレキの接続箇所の検討をしました。KATOのフレキの路盤を使用しようと考えていますので、高さを...

  • モジュールレイアウト製作着手03

    コロナの影響が。。。 GWはレイアウト製作をと思って、準備を色々としていましたが、トミックスのレールのストックがなく、S70レールが8本ほど必要やストラクチャーなどをヨドバシ.comで注文したのですが、連休に入ると、配送日が伸び伸びになっていまい、結局、連休明けからさらに土日を過ぎて、月曜日にやっとレールがやってきました。結局連休は作業はできず、過去のフィルムをスキャンして、夜になるとお酒を家で飲むという悪...

  • KATO EF62 後期型 下関運転所が入線しました。

    EF62 後期型 下関運転所 荷物列車の機関車の新バージョンとして、KATOからEF62 後期型 下関運転所がリリースされました。国鉄末期に荷物列車牽引をするために、信州から下関運転所に転籍して、東海道本線、山陽本線で荷物列車を牽引していたのはご存知の通りですが、そのシリーズということで、当鉄道に入線の運びとなりました。今回もコロナ対応のためネット通販で購入しています。EF58を追いやったということであまりいいイメー...

  • モジュールレイアウト製作着手02

    レイアウトプラン電動工具を駆使してボードは完成しました。カーブ部分は、築堤とするため、台座にする20mmの部材も切り出しています。また、カーブ部分はボードを裏返して、低い部分で製作、築堤をかさ上げする予定です。ボードの作成は完了しましたので、さっそく、並べて置いてみます。木工工作なので、0.5mm程度のボードの製作、誤差はあるかもしれません。ボード間を少しだけ隙間をあけて接続の必要があるかもしれません。Any...

  • モジュールレイアウト製作着手

    他人との接触を避けるため 小生は、天気の比較的安定している毎年のGW休みには、撮影旅行やキャンプ、ツーリングに出かけるのが毎年の休みの過ごし方ですが、今年は自粛、自粛で家で何かすることということで、1000X600レイアウトの延長線のモジュールレイアウトの作成に着手することにしました。以前よりイメージは明確にできているのですが、なかなか重い腰を上げることができなかったので、よい機会となりました。 今回は700X...

  • トミックス JR EF640形(37号機・復活国鉄色)が入線しました。

    JR EF640形(37号機・復活国鉄色) 毎日、毎日コロナウイルスのニュースばかりで見ているとさらに滅入ってしまいそうですが、久々のNゲージ新製品レビュー記事を書いています。すでにいつも購入しているヨドバシカメラも開店しておらず、模型は他のお店から通販を利用して購入しています。濃厚接触は全くありません。今回の EF640形(37号機・復活国鉄色)も某模型店から購入して当鉄道に入線の運びとなりました。 現在のポリシ...

  • HOナローCボード 改修3

    水張完成 先日から作業を行っているナローのティンバートラス橋下の水張作業ですが、なんとか完成しました。13mm以内の厚さに水を流さないと上手くできない場合があるということで、1回目は300ml、2回目は150mlを流すことにしました。先に流した300mlを流した6時間後での固着を待ち、さらに24時間ほど待って2度目を流しました。ディープウオータークリアですが、想像以上に固く固まります。以前に使用した、モデリングウオータ...

  • HOナローCボード 改修2

    やっと水張りです。本来であれば今週末はHOレイアウトの運転会の予定でしたが中止となってしました。また、緊急事態宣言が発令されて、流石に家で大人しくしております。時間はあるので、いぜんからの懸案事項のティンバートラス橋の下の水張作業を行いました。以前から購入していた、KATOのディープウォータクリアーを使用して水を張ろうと考えており、購入しておいたのですが、何となく伸ばし伸ばしになってしました。本当はこの...

  • EF6418

    桜の時期ですが コロナウイルスで自粛、自粛で気が参ってしまっている方も多いのではと思いますが、自分は桜を求めて、人のいない場所へ撮影に行ってきました。とは言っても現役車両ではなく、勝沼ぶどう郷駅のスイッチバック駅跡にある、保存車両のEF6418号機を撮影してきました。人は全くいないのではと思いましたが、一般客の方が大勢いましたが、濃厚接触になるような距離では撮影していません。カマ側面のパッチワークが激し...

  • HOナローCボード 改修&プチ運転会

    水辺の製作 世の中はコロナ、コロナで非常にストレスが溜まっている方が多いと思いますが、当ブログをご覧の皆様はいかがお過ごしでしょうか。小生は、自宅で在宅で仕事をしながら、レイアウト製作の活動も行っておりますが、イマイチやる気も起きない感じではありますが、前回の運転会からの懸案事項である水辺の製作を行うことにしました。 前回、水の量を図るために水を張る湖畔に水を流しましたが、湖底の木粉ねんどが剥がれ...

  • Tomix キハ52-100が入線しました。

    キハ52-100 トミックスよりキハ52-100がリリースされました。JR東日本盛岡支社に残ったキハ52国鉄色を再現すべく、当鉄道にはM車を1両、T車3両が入線しました。以前0番台が発売されてこちらも購入しましたが、後期型の100番台がリリースされること期待しておりました。 製品を見るとハイグレード製品ということもあり、造形は申し分ないのと、さまざまなバラエティーに対応できるパーツがついていて、かなりのタイプの番号に対応...

  • デスクトップレイアウト 製作記 SL駐泊所 38

    細々と こちらのデスクトップレイアウトの製作ですが、細々作業を進めております。本日は緑化の場所をもう少し増やしてみました。鉄道官舎の周りと、機関庫の裏側の緑を増やしてみました。やたらと緑化すればよいという感じでもないのですが、緑化することで地面に変化を付けることが比較的簡単にできます。緑化部分はKATOの野原を蚊取りラケットで撒いています。この角度からみると、一見うまく撒いてある感じですが、真上から見...

  • デスクトップレイアウト 製作記 SL駐泊所 37

    鉄路柵の設置 このレイアウトはいつも放置気味なので、最初のイメージと現実がなかなか合わなくなってきてしまっています。少しずつ地道に進めていきたいと思います。さて、世の中はコロナウイルスのおかげで在宅勤務という方も多いと思いますが、小生は残念ながら、毎日会社に通勤しております。夜な夜なレイアウト模型関連の作業を行っている訳ですが、モチベーションの維持が非常に難しくなってきてしまっております。 レイア...

  • 一転して極寒(その3)

    八戸臨海鉄道 津軽鉄道ストーブ列車3本目の撮影後は八戸に向かって移動しました。夕方になっても天候は回復する気配はまったくなく鉛色の空に覆われていて、ホワイトアウトも時々発生する天候でこれ以上の撮影は無理と判断しました。三八上北の地方に行くと雪は全く降っていませんでしたが、路面の雪が解けて固まるブラックアイスバーン状態でちょっと運転は久々に緊張しました。夜はホテルに宿泊して夜は町に繰り出しました。翌...

  • 一転して極寒(その2)

    津軽鉄道ストーブ列車 北東北撮影ツアー2日目も弘南鉄道で撮影して、イベントのラッセル車を撮影しようと考えていましたが、残念ながら、8時過ぎには弘南線は運休となって、ラッセル車どころか、列車も来ない状況に陥ってしました。雪が少ないのも困りものですが、振りすぎも本当に困ります。ラッセル車はいつ走るかよくわからないので、仕方ないので津軽鉄道のストーブ列車の撮影に向かいました。津軽鉄道は雪も若干少ないので、...

  • EF65501(Tomix)が入線しました。

    EF65501(Tomix)が当鉄道に入線しました。EF65501が新動力となり、トミックスから発売されて、JRマークもないということで購入して、当鉄道に入線の運びとなりました。購入してから気づいたのですが、以前のEF65501も購入していることが発覚して、同じ機番が2両となってしまいました。自分が購入したものをよく覚えていないのと記録を残していなかったので仕方ありませんが、まんまとトミックスの戦略に嵌って同じような製品を購入...

  • 一転して極寒(その1)

    弘南鉄道での撮影 この飛び石連休の週末も、北東北に撮影に出かけておりました。地元の方々には申し訳ありませんが、今週末は暖冬から一転して、大雪、極寒の北東北での撮影となりました。これくらい雪がないと冬の四季の鉄道写真という感じがしないので撮影の面からはよかったです。弘南鉄道弘南線 20200208 NIKON D810 AF-S 70-200mmf2.8弘南鉄道弘南線 20200208 NIKON D810 AF-S 24-70mmf2.8弘南鉄道弘南線 20200208 NIKON D...

  • 暖冬の津軽路(その2)

    津軽鉄道ストーブ列車 北東北撮影ツアーの2日は津軽鉄道の撮影に来ました。弘南同様にこちらも路面にはほぼ雪がなく残念な感じでしたが、午前中早い時間は快晴の天気で、岩木山もばっちり見えている天気となりました。雪には恵まれませんでしたが、岩木山がスッキリ出ているのでよしとして撮影に臨みました。やはり雪が少ないので冬というよりは初冬か春先という感じになってしまいました。1月中旬です。20200119 津軽鉄道 NIKO...

  • デスクトップレイアウト 製作記 SL駐泊所 36

    地面の緑化またまた、放置プレイのレイアウト製作記となっていますが、LEDを準備したり、忙しかったり、やる気が起きないなどが理由で進捗がかなり遅れています。まあ、仕事で納期に追われているとかはありませんので、ゆっくり自分のペースで進めたいと思います。 本日は地面の緑化に着手しました。緑化と言っても構内の端っこが少し緑で覆われているようなイメージを目指しています。いつものようにKATOの日本の草原を使用して...

  • 暖冬の津軽路(その1)

    弘南鉄道での撮影 当ブログをご覧の皆様はいかがお過ごしでしょうか?今年の冬は1月に入っても冬らしくない日が続いています。小生はこの週末は撮影旅行に出かけておりました。毎年恒例の津軽路の撮影に行ってきました。いつもならば月曜日を休んで、3連休で撮影をしたいところでしたが、諸般の事情で2日間のみの撮影になってしまいましたが、弘南鉄道、津軽鉄道の撮影をしています。 いざ現地に行くと雪がほとんど積もってい...

  • 富山地方鉄道ありがとうモハ10020型が入線しました。

    鉄コレ富山地方鉄道ありがとうモハ10020型が入線しました。 以前にもこのブログで紹介したように、鉄コレ富山地方鉄道ありがとうモハ10020型が発売され、当鉄道に入線しました。非常に残念ですが、この車両の実車は2019年9月29日をもって現役を引退しました。引退は残念でしたが、小生は模型化が決定しており、模型が発売されることを楽しみにしておりました。 模型化は10025、10026の2両セットがリリースされました。ありがと...

  • デスクトップレイアウト 製作記 SL駐泊所 34

    LED設置準備SL駐泊所のデスクトップレイアウトですが、気づけば、2か月も放置になってしまいました。もちろん忘れたわけではありません。 こちらのレイアウトは電灯を入れるのはやめようと思っていましたが、先日の私鉄電車庫のデスクトップレイアウトに電灯を入れるとこちらのほうがぐっとイメージがよくなりましたので、こちらのレイアウトも電灯を仕込むことにしました。 建物の台座に穴をあけます。建物はトミーテックの建コ...

  • トミックスEF6477お召しが入線しました。

    EF6477お召しが入線しました。年末にお知らせした通り、今年最初の新製品レビューはトミックスEF6477お召しになります。 製品は以前に販売されている、EF64と同型にお召し装飾を施した製品になったいます。1986年にお召し列車を牽引して、車体側面に白帯が入れられ、手すり開放テコなどが銀指しがなされています。お召し列車運転時、小生は中学生で撮影に行くことはできませんでしたが、地元の中央線を走行したということで、...

  • 新年あけましておめでとうございます。

    新年あけましておめでとうございます。 当ブログをご覧の皆様、新年あけましておめでとうございます。小生は穏やかな新年を迎えております。本年も鉄道写真、レイアウト製作記、新機能ガイドなどの記事を積極的に書いて行こうと思います。変わらぬご愛顧とご鞭撻をよろしくお願いいたします。2019年 鹿島貨物機関区デスクトップレイアウトHOナローレイアウト...

  • デスクトップレイアウト 製作記 私鉄電車庫Ⅱ-7

    完成 私鉄電車庫Ⅱのデスクトップレイアウトですが完成しました。レイアウト自体は友人に差し上げてしまったので、すでに自分の元にはありませんが、最終作業と完成後の画像を記事にしたいと思います。 レイアウトの小物の製作ということで、電車庫の前に置く枕木を1mmX2mmの角材をエコーモデルのSTウッドカラーで染めたものを適当に積んでそれらしい小物としました。それ以外は電車庫に付いている小物を配置しています。 その...

カテゴリー一覧
商用