chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
さむらい小平次のしっくりこない話 https://blog.goo.ne.jp/topstartkana

世の中いつも、頭のいい人たちが正反対の事を言い合っている。 どっちが正しいか。自らの感性で感じてみ

さむらい小平次のしっくりこない話
フォロー
住所
台東区
出身
藤沢市
ブログ村参加

2015/03/16

1件〜100件

  • 宮崎放送へ意見を送ってみた

    「通常のインフルエンザよりも致死率が高い状態」終息の兆し見えない新型コロナ第7波専門家に聞くこんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次ですさて、上記記事、いまだにこうしてメディアがいい加減な情報を流しているのでちょっと文句気味な意見を送ってみました以下、意見の内容『お世話になっております。本日、yahoonewsを見ていましたところ、以下のタイトルにて貴社の報道に関する記事が出ておりました。『「通常のインフルエンザよりも致死率が高い状態」終息の兆し見えない新型コロナ第7波専門家に聞く』内容を拝読いたしますと、タイトル通りインフルエンザよりコロナの方が致死率が高い、といったようなことが書かれておりますが、記事の冒頭にて、専門家の意見として、コロナの感染者数について『これについて専門家は、実際の感染者はさらに多いと...宮崎放送へ意見を送ってみた

  • 捨てちまえ!

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です隔世の感。。。。前回の記事でも申し上げましたが、『ようやく』、コロナを普通の病気と同じように扱おうという議論が盛んになってきました別に自慢するわけではありませんが、小平次は2年前から2類相当から5類へ落とせ!と言ってきたんですなかなか理解もされませんでしたが、今ネットニュースや、それへのコメントなどを見ていると、小平次と同じように考える人が増えていると感じますにもかかわらず!!国や自治体は決断を先延ばしし、この期に及んでまだワクチン接種をすすめるなどという愚行を繰り返していますなぜ?やっぱり、買ってしまったワクチンの在庫処分を何としてもやらなくてはならないのでしょうねで、思うんですけど、ワクチンの接種率は世界の中でも優等生、マスクの装着率はいまだほぼ100%、商業施...捨てちまえ!

  • ようやく?

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次ですようやく?こんなニュース『コロナの一般疾病化「議論したい」山際大臣、尾身氏らの提言受けて』これまで散々『インフルエンザ』と同じに考えてはいけないと、実際の数字等のデータも無視して言い続けてきた尾身クロンさんが少し折れたようです上記記事は有料記事ですが、とっかかりだけでも読めますのでご覧になってみてください尾身クロンさんは、他の記事では相変わらず『いきなり5類というわけにはいかない』と、これまで煽ってきた手前、簡単にはできないのか、引き続きの病床報酬が欲しいのか、中途半端なことを言っていますが、コロナ茶番の終焉に向けて少し前進するかもしれませんさて、小平次はコロナに関してこの2年間ずっと同じことを言い続けてきましたコロナの実際の被害と、その対策によって生じた経済的、精...ようやく?

  • 選挙と万歳

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です先日、参議院議員選挙も終わり、大方の予想通り自民党の圧勝でした選挙制度が今のままでは当分この情勢は変わらないんでしょうね。。さて、小平次はずっと前から、選挙のたびに疑問と言うか、違和感と言うか、そういうことを感じていましたそれは、当選者が選挙事務所でスタッフや応援の人たちと一緒に万歳三唱をやっている姿を見てなんか変だ、と思っていたんです今回は、投票日直前に安倍元首相の暗殺、という衝撃的な事件がありまして、選挙事務所の中継とか見てもあまりいつものように万歳とかはやっていなかったようですが、普段通りならいつもの万歳三唱の様子が中継されたりしていたんだと思います小平次が感じていた違和感、疑問、それは、なぜ万歳をするのか、という根本的な疑問です万歳ってどんな時にするんでしょ...選挙と万歳

  • 音楽のはなし  アイドルとアーティスト

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です今日は久しぶりに音楽カテゴリー『音楽のはなし』ふと思ったんですけど、アイドルとアーティストって、何を境界線として分けられているんだろう例えばジャニーズ事務所の人とかAKB系の人は『アイドル』と呼ばれていると思いますが、オフィシャル髭男dismのみなさんとかは『アーティスト』と呼ばれているように思いますどーでもよさげな話のカテゴリーでもいい感じですが、あれですかね、アイドルは事務所やプロデューサーなんかの企画に乗って売り出された人たち、言わば『商品』みたいな感じで、アーティストは自ら曲を作り自己表現をするような人たちの違いなんでしょうかねでも企画で売り出されたからと言って、ただ言われたままにやってるばかりでなく、歌やダンスで自己主張、自己表現をする人たちもいると思うん...音楽のはなしアイドルとアーティスト

  • 毎日毎日コロナ感染者数の発表はもうやめろ!(再掲)

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です2日前、朝のNHKニュースを見てましたら、コロナの『感染者数』が全国的に増加傾向だと言って、シキシャだかセンモンカだかの意見を報道していましたそのシキシャだかセンモンカだかのセンセーのお考えでは、今の『感染者数』の増加の理由は。。なんと!!!『ワクチンの効果が薄れてきた可能性がある』だそうです!!おひおひ!!『ワクチンは感染を防ぐためのものではなく、重症化や死亡リスクを減らすもの』じゃなかったのかね?どうしてこうもメディアにしろそれに出ているセンセー方や政治家の言うことはコロコロと変わるんでしょうもういい加減コロナの『感染者数』の報道をやめろ!と思って記事を書こうと思いましたら、ちょうど2年前の7月に同じこと言って記事にしてましたので、再掲します今の状況なども加筆(...毎日毎日コロナ感染者数の発表はもうやめろ!(再掲)

  • もうせめて外ではマスク外そうぜ

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次ですもういい加減、せめて外ではマスク外しませんか?東京あたりでも気温が30度近い日が多くなってきました却って体壊しますよ?小平次は毎日仕事で東京の比較的中心地にいますが、どうですかね、小平次含め100人中5人くらいですかね、マスクしてない人もうね、子供たちにもマスクをし続けていることによる精神的、体力的悪影響が出始めている、そんな話も聞くようになりましたそりゃそうです育ち盛りで多感な時期に、顔隠して呼吸も満足にできない、科学の話なんか持ち出すまでもなく良いわけがないんです子供のコロナリスクなんかほぼゼロなわけですから、大人が覚悟決めればそんな不自由はさせずに済むんです日本人はどこまでバカになってしまったんでしょう以前、あるブロガーさん(以下Aさん)とコロナ対策で議論にな...もうせめて外ではマスク外そうぜ

  • ロシア・ウクライナ戦争 もしトランプ大統領だったらもっと悲惨?

    「トランプ氏が大統領だったら、ウクライナ侵攻はより悲惨なものになっていた」と言えるワケこんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次ですよくもまあ、こんなにもバイデンさんヨイショ記事が書けるものだ、というくらい幼稚な駄文を大学の教授が書いていますのでご紹介します明治大学の教授だそうですが、こんな教授の授業受けたらバカになりますよ?まず、記事では、通常戦時には大統領の支持率が上がるものだが、バイデンさんの支持率が上がらないのは『トランプ氏支持者の27%が「新型コロナウイルスのワクチンは自閉症を引き起こす」という陰謀論を信じている。トランプ政権下で多くの陰謀論が蔓延ったことで、それを当然のものとして信じてしまう層が醸成された』そのため『戦時下の大統領であろうが絶対にバイデン氏を支持しない、という姿勢を崩さない人が一定数...ロシア・ウクライナ戦争もしトランプ大統領だったらもっと悲惨?

  • 日本の政治家とその秘書の資質

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次ですいやいや、本当に多忙で多忙で。。。忙しいのはいいことだ、とも言われますが、その分収入も増えればいいんですがそうでもなくて、忙しいばっかりですコロナや、ロシア、ウクライナのことなども書きたいことがあるんですが、これらは他のブロガーさんたちが小平次の言いたいことを仰ってくださっていますので、ちょっと別の話題を書きたいと思います小平次は、だいぶ前の事ですが、若かりし頃、ちょっと政治家やその秘書と色々絡む仕事をしていた時があります若い頃でしたので、絡む、と言っても直接お話をするとかではなく、政党の決起大会とか、パーティーとか、そういう席への人の動員だとか、自分の会社の役員と政治家の面談の日程調整とか、まあそんなことですそれでも直接話をする機会が無いわけでもなかったですし、宴...日本の政治家とその秘書の資質

  • 江戸前キスとアナゴ釣り

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です毎年恒例のキス➡アナゴのリレー船に乗って来ましたのでご報告この釣りは、午後1時に出船、明るいうちはキス釣りをして、暗くなってからアナゴ釣りに切り替える、というものです今回は、キスもアナゴも渋く(小平次の腕のせい?)あまり釣れなかったのですが、女房殿とお酒を飲みながら頂くには丁度良いくらいには釣れました渋かったこともあり、画像を中心にご報告まずは出船、浦安から富津沖、航程約一時間です東京湾岸の風景を海から眺めます、遠くに架かるのは東京ゲートブリッジです朝の内は小雨もパラつきましたが、その後、冒頭の画像のように青空のもとで釣りができましたキスは、去年もそうだったんですが、少し渋め、アタリもあまりありませんでした外道によくかかるのがこれイトヒキハゼこれを行きエサにヒラメやマゴチ...江戸前キスとアナゴ釣り

  • 釣魚備忘録 2 鱸

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です釣魚備忘録2『鱸』いよいよ人生も後半戦、釣り好きの私がこれまで釣ったことのある魚を、記憶を頼りにつづってまいります釣り人には釣れても喜ばれないような小魚などもできる限りつづりたいと思います①初めて釣った場所と私の年齢(思い出せる限り)②その他の釣ったことのある場所③その魚の自己ベストのサイズとその時の様子④主にどんな調理をして食べたかとその感想以上の内容に加え、思い出などがあれば書き残したいと思います鱸(スズキ)と言えば、今では海のルアー釣りの代表的なターゲットとして大人気の魚です小平次は、前回の『鱚』でも述べましたが、小さいころから大人になるまで、基本的にはキス釣りばかりをやっていました自分が狙っている魚を、時には食ってしまう、そんなスズキは小学生の頃には随分と敷居の高...釣魚備忘録2鱸

  • 毎日心がざわつきます

    高市早苗氏、ロシア入国禁止リスト入りに「上等やないかいっ。招かれても行かんわい!」こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です多忙につき、更新が滞り気味です…本当は釣魚備忘録の記事を書きかけていて、この間釣りにも行きましたのでそのご報告記事も書きたかったのですが、あまりにもバカなこと言ってる政治家がいるので先にそれを書きます上記記事、ロシアから出禁宣言を告げられたことに対し、高市早苗さんが吠えているっていう記事ですバカなのかと思います何を威勢のいいこと言ってるんでしょうか本来であれば、無理なことではありますが、プーチンさんから招かれなくても自ら出向き、プーチンさんに会い、戦争の早期終結に向け外交努力をする、そういう姿勢を見せることが政治家の仕事だと思いますが、国民の生命も考えず、喧嘩腰になってほんとにミサイル飛んで...毎日心がざわつきます

  • 歴史的快挙とジェンダー

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です実はこの小平次、ボートレースが大好きなんですボートレース、ま、競艇です競艇と言うと、あまりなじみのない人は、公営ギャンブルのイメージしかないかもしれません確かにギャンブルでもあることに間違いなく、競馬と違って市民権を得たようなものでもなく、まだまだマイナー競技ですので、あまりいいイメージの無い人も多いかもしれません小平次の場合、ほとんどお金はかけませんたまにレース場に行ったときに100円単位くらいで遊ぶ程度です普段は、ネットやローカルTVの中継をお金をかけずに見ていますお金をかけなくても、競技として十分に見ていて面白いのです競艇の魅力、それを語り出すととても一回の記事では語りつくせませんし、今回の記事の趣旨とも離れてしまいますので、それはまた別の機会で競艇の魅力の一つ、大...歴史的快挙とジェンダー

  • 従業員がコロナになった

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です先日、小平次の事務所の従業員、S君(35歳)が、朝電話をしてきました『すみません、昨日の晩から熱が出て、今38度以上なんです、本日お休みを頂けますか』38度も熱がある人を出勤させるわけにはいきませんと同時に、今のご時世、熱が出ただけでたちまち恐怖の感染症に罹ったのではないか、と大騒ぎされてしまいます一時程ではないとはいえ、小平次は立場上次のように言いました『もちろん休んでください、ただ、知ってのとおり、私はコロナなんか全く気にしていませんし、他の人も事務所内でマスク外して仕事しているくらいなので問題無いのですが、お客さんや一部の従業員など気にする人もいるので、手間をかけるけど、発熱外来で診察を受け、一応PCR検査も受けてください』『承知いたしました』で、数時間後『一応検査...従業員がコロナになった

  • 早くも「第7波」か… 新型コロナ新規感染者がリバウンド傾向

    早くも「第7波」か…新型コロナ新規感染者がリバウンド傾向はあ、。。。第7波ですかぁ。。。いっそ『第100波までやってろ!!』御免!早くも「第7波」か…新型コロナ新規感染者がリバウンド傾向

  • 大丈夫か? 日本?

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次ですウクライナでの戦争、収まる気配がありません早く平和が戻ることを祈りますさて、話は変わりますが、数年前日本では国連の採択などを受けるような形で、『アイヌ新法』(正式名称・アイヌの人々の誇りが尊重される社会を実現するための施策の推進に関する法律)なる法律ができまして、アイヌ人は北海道において『先住民族』であり、その施行の目的は、『アイヌの人びとを日本列島北部周辺、とりわけ北海道の先住民族であるとの認識を示し、アイヌの人びとの誇りが尊重される社会を実現するための施策の推進について国や自治体が責務を負うこと』だそうですこういうのを聞くと、どうにも『差別利権』がらみの胡散臭い匂いがしてしまうのですが、そのあたりについて、同法が差別と腐敗を拡大する、と、実際にアイヌの血を引く方が述べ...大丈夫か?日本?

  • 戦争は無くならない

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次ですあんまりウクライナでの戦争については記事を書きたくないのですが…今、私たちが見聞きしている報道などが事実であれば、この度のロシアの軍事侵攻は暴挙というほかなく、一刻も早く平和を取り戻して欲しいと願わずにはいられません何度もブログで申し上げましたが、戦争は良くない、こんなことは子供でも知っている事です子供でも分かる事なのに、人類の大半はこの地球に生まれてこのかた、戦争を止め、武器を置いたことなどないのですそれを心に刻まなければなりません繰り返しますが、いかにロシアにロシアなりの大義があったとしても、民間人を虐殺するような攻撃が事実であれば、これはもはや絶対悪ですしかしながら私たちは思い出さなければなりませんイラク戦争アメリカは、フセインイラクが大量破壊兵器を隠し持っていると...戦争は無くならない

  • インド放浪 本能の空腹40 ただいま!

    イメージ令和4年撮影30年前、インドを一人旅した時のこと、当時つけていた日記を元にお送りしてきました『インド放浪本能の空腹』いよいよ帰国、最終回です前回、カルカッタのダムダム空港で、話しかけてきたバングラディシュ人の男、同じ便に乗ると言っていたので油断していたらフライト時刻が迫り、すったもんだの末、無事に離陸、悠久の大地に空から別れを告げた、というところまででした。では、最後です**********************ダッカに到着、来た時と同じように長いこと待たされ、来た時と同じように扉の締まらないオンボロリムジンに乗り、来た時と同じホテルに着いた。来た時には汚いホテル、と思っていたが、こうしてインドを旅した後に来てみると、随分高級感のあるホテルだったんだな、と感じられた。これからインドを旅する予定だという...インド放浪本能の空腹40ただいま!

  • 戦争ってよくないよなぁ

    『戦争って、よくないよなぁ』これは、進撃の巨人のワンシーン、敵艦めがけ、砲弾を投げつけ壊滅させる直前の、獣の巨人・ジーク・イエーガーのセリフですそう、戦争はよくないものです世界中の大半の人はそう思っているでしょうし、こんな当たり前のこと、子供でも知っていることですにもかかわらず、人類は生まれてこの方、戦争を止め、武器を置こうとしたことなどないのですそれを大前提としてお話できればと思います近現代における戦争、小平次は、そう、商売人が引き起こしているんだと思っています商売人とはちょっと語弊があるかもしれません、商人は本来汗を流して働き、お金を稼ぐ人達だろうと思いますが、今、世界中でその影響力を誇示し続ける主な人たちは、汗水流す人たちでは無い大資本家、投資家、その資産は一般人には想像もできない程のもの、その力を使い、...戦争ってよくないよなぁ

  • 父ちゃんと会った(^^)/

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です先日、実は相互フォローさせて頂いているブロガーさん『TOY-TORCHAさん』、父ちゃんと実際にお会いさせて頂きましたwwまあ、今風に言えば『オフ会』ですねwww普段、娘や仕事上で相談のあった人達には、ネットで知り合った人間と軽々しく会うとか、ネット上に個人情報を簡単に晒すな、と注意しているのに、会っちゃいましたよ、ネットで知り合った父ちゃんに…ww父ちゃんのブログは、基本的には趣味のオモチャとか、手作りの色々な作品とかの紹介と、何気ない日常の報告なんかが中心ですが、何て言うんでしょう、そのギャグセンス?、にツボることが多く、爆笑、と言うより、ジワジワと、笑いが込み上げニヤついてしまう、そんな不思議なブログですネット上で知り合った人ですが、コメントでのやりとりなどから、お...父ちゃんと会った(^^)/

  • 日本の歴史教科書と戦争

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です中学校の歴史教科書のシェア、50%以上を誇る出版社『東京書籍出版』の歴史教科書を見てみます以前も、小平次はこの教科書について触れていたのですが、引用箇所が殆ど丸々になってしまい、著作権の問題から止めていたんですふと、そのころ、他のブロガーさんがやはりこの教科書を取り上げていた記事を思い出し、探したんですが見つからず、改めて娘が中学生の頃(7年前)に使っていたのを引っ張り出し、その記事にあった内容を実際にみてみましたで、ここ30年程の間、日本の歴史教科書界は、その記述を巡って様々な論争、対立があり、現在も続いていますそもそも歴史は、一つの史実に対し、向き合う人の見方や立場で大きく解釈が異なるものですので、本来教科書の執筆者はできる限り自身の思想信条などは排除し、また、日本の...日本の歴史教科書と戦争

  • インド放浪 本能の空腹 39 さらば、インド

    30年前、私がインドを一人旅した時の日記を元にお送りいたしてきました『インド放浪本能の空腹』いよいよ帰国の日が近づいてきました出国もかなりドタバタしました、一気にお読み頂きたく、少し長くなるかもしれませんが、何卒お付き合いくださいませでは、続きをどうぞ**************************マザー・テレサの病院、『死を待つ人々の家』に入る事すらできず、己の弱さや醜さを自覚し涙まで流したというのに、そんなことはすっかり忘れたかのように、『BimanBangladeshAirlines』のぐうたらな対応で気を揉んだものの、帰国便の予約が取れて、おれは随分と晴々とした気分になっていた。このカルカッタにやって来てからは、気持ちの沈む日々であったが、ようやく初めて、『観光客』のような気分になっておれは街を歩い...インド放浪本能の空腹39さらば、インド

  • KS党議員さんとお話した

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です前回の記事で、地元のKS党女性議員さん(以下、I先生とお呼びします)と直接コロナ対策についてお話をする、とお伝えしておりましたが、実現できましたのでご報告しますその前に、小平次としては今回の面談の機会で、すぐに何かがどうなる、と思っているわけではありません前にガソリン税の時のお話をしましたが、とにかく、末端からでも声を上げ、聞いてもらう事が第一歩、訴え続けることが大事、その思いからあくまでも地元議員さんへの『陳情』という気持ちで臨みました基本的には、終始和やかに、そしてI先生は真剣に話を聞いて下さいましたことを先にご報告いたしますさて、前回の記事でご紹介した、『ワクチンとPCR大規模検査をワンセットで』『医療機関の減収補てん、医師や看護師への支援』『中小業者、非正規、フリ...KS党議員さんとお話した

  • KS党議員さんに会う前の下準備

    こんにちは!小野派一刀流免許皆伝小平次です正月の記事で、KS党の議員さんが車で演説しながら走っていたのを停まって頂き、コロナ対策についての疑問をお話したところ、あらためて事務所でお話を聞いて頂けることになった、との記事を書きましたその日時が近づいてきましたので、その前にお話したい内容を整理したいと思いますあまり一度にいろんなこと言っても話がぼやけますので、KS党さんのコロナ対策にについて、小平次の思う所、というより陳情、というつもりで臨みたいと思います上記、KS党、って言いながら名前が出ちゃってますけど、そのコロナ対策1『ワクチンとPCR大規模検査をワンセットで』これにつきましては、まず、PCR検査大規模検査、大規模にすれば今の状況、陽性者も大規模になると思いますが、無症状、軽症者に対する対応についてどのように...KS党議員さんに会う前の下準備

  • ANAから返事が来た

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です前回の記事で、ANAさんに、機内アナウンスについて質問メールを送った、とお話ししましたが、割と間をおかずご丁寧なお返事を頂きましたのでご報告しておきます内容は、本当に当たり障りのない、大手企業らしいもので、わざわざご報告するまでもないものですが、一応あのような記事を書きましたので、ご報告します一利用者のどーでもよさげな質問に対ししっかりと返事を頂いたこと、さすがANAさんです実際は、それなりに長い文章でお返事を頂きましたが、ほとんどは御礼の言葉と、今後のご愛顧のお願いでしたので、今回は一部のみをご紹介しますまず、私の質問『なぜ、機内でマスクする着用のお願いをする理由が、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、ではなく、他のお客様の安心のため、というアナウンスだったのか』A...ANAから返事が来た

  • ANAに質問してみた

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です先日、出張で飛行機に乗ったんですが、離陸前の機内アナウンス…『機内では、他のお客様の安心のため、マスクの着用をお願いします。マスクを着用されないお客様は、ご搭乗できない場合があります』これを聞いて小平次は少し、??なんで??か、と申しますと、飛行機に限らず、公共交通機関ではこのご時世、マスクの着用をアナウンスするのは普通の事なんですが、大概は『新型コロナウイルスの感染拡大防止のため』だと思うんですところがANAは『他のお客様の安心のため』がマスク着用の理由だということに??なんです以前、飛行機に乗ろうとした乗客が、マスクの着用を拒否して乗れなかった、というニュースがあったかと思いますが、マスクの効果については、感染拡大防止のためにはマスクの着用を!という専門家やお医者さん...ANAに質問してみた

  • 釣魚備忘録 1

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です今回から新カテゴリー『釣魚備忘録』をお送りしたいと思いますこのブログの読者様は、私が釣り好きなことをご存知かと思います釣りは人生だ、というくらいに好きですが、このところ年のせいか腰も重く、何より多忙なこともありまったく釣りに行けてません近くに隅田川が流れ、ちょっとルアー結べばすぐに行けるんですけど、つい休みの日は体を休めたい、という気持ちが勝り、なかなか…あと今はどうにも寒さに心が折れます若いころはそんなことなかったんだけどなぁ…そこで、今まで釣ったことのある魚の備忘録を作り、せめて釣りの思い出にひたろう、というわけです自前の写真があるものはそれを使い、無いものはフリー画像などで、その魚の姿形もご紹介あわせて、その魚に対する想い入れなどの他①初めて釣った場所と私の年齢(思...釣魚備忘録1

  • インド放浪 本能の空腹38 Biman Bangladesh Airlines

    p30年前、私がインドを一人旅した時につけていた日記をもとにお送りしています。前回、マザーテレサの病院、『死を待つ人々の家』の前まで行きながら何もできず、自分の無力さ、弱さに打ちのめされ、危なくこの街に同化しそうになる自分に気づき、日本に帰る決心をした、というところまででした。では、続きをどうぞ*******************************BimanBangladeshAirlinesのカルカッタオフィスは、インド博物館と同じ大通りに面し、博物館からはほど近いところにあった。せまいオフィスの中は、そこそこ混雑していた。特に、予約カウンターの前には数人の男たちが、カウンターを乗り越えんばかりに詰め寄り、時折大声を出すヤツがいたりと騒がしかった。長いインド一人旅でわかっていることがあった。おれが、あ...インド放浪本能の空腹38BimanBangladeshAirlines

  • 都庁へ行ってきた

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次ですまたまた『まんぼう』ですネット上なんかでもいい加減にしてくれ的な意見が、さすがに多くなってきたようです先日、所用で東京都庁へ行ってまいりましたせっかく来たので、ついでに今回のまんぼうを要請した根拠などを聞いてみようと思い、庁舎の案内を見てみます第一本庁舎の30階に『福祉保健局健康安全部感染症対策部』というのがありますとりあえずここへ行ってみます入口はオープンになっていましたが、関係者以外立ち入り禁止の紙が貼ってあります中はとても広く、たくさんの職員さんがお忙しそうに働いていました付近を通りかかったやや年配の女性職員さんに尋ねてみます『あの、このたびまた蔓防が出て、飲食店などの時短営業要請ということになったわけですが、そのことについていくつかお聞きしたいことがあるんですが』...都庁へ行ってきた

  • ごもっとも

    三浦瑠麗氏国のオミクロン対応に苦言「鼻水だけの人を入院させたら医療逼迫しますよ」ごもっとも三浦さん、コロナに関しては本当にずっとまともなことをおっしゃっていて、経済回すためにワクチンも打ったと…頭が下がります今回は、三浦さんの発言は元記事を見て頂くとして、記事についたヤフコメを新着順に一部ご紹介してみます『まさに、こういうことですよ。政府や自治体は、万が一に備えて後で悪く言われる可能性を抑えようとしてるだけ。そういう対応には、批判を集めるべき。国民や市民の生活に目が向けられていないのだから。感染症法の扱いとか、法律のせいにするけど。結局は現実に合わせた法改正や整備をやらない。検討中というが遅すぎるし、やる気がない。ゼロコロナは目指さない。体調管理や個人レベルの対策は、個々にしっかりやってもらって、政治としては社...ごもっとも

  • 薬の在庫が燃えた?

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次ですちょっとこんな記事を見つけました『Home世界2番目のHCQ製造元の台湾旭富製薬科技の工場で火災が発生し、生産ラインが全焼』一昨年の暮れの記事です『旭富製薬科技は世界2番目のHCQ(ヒドロキシクロロキン:hydroxychloroquine)製造元だ。今年、新型コロナウイルスの大流行時に、該製薬会社は治療薬として、1トンのHCQを台湾政府に寄付した。予期せぬ火災で生産ラインが全壊され、貴重な治療薬の資源も焼失され、今後の再建は長い道のりになるだろう。』なんでもHCQ(ヒドロキシクロロキン:hydroxychloroquine)は、『新型コロナウイルスの抑制作用が示されている』そうで、記事ではなんでこの時期(ワクチン接種の開始時期)に火事?と疑問を投げかけていますまあ、イベ...薬の在庫が燃えた?

  • 年末年始の事

    少し遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます本年も宜しくお願い申し上げます年末年始のことを少しばかり書きたいと思います年末年始は、正月休みになり少し気が緩むのか、例年風邪を惹くことが多いのですが、今年はまあ、健康でした去年の正月はですね、娘の通う大学が駅伝の強豪校なので、家族で往路のゴール前で応援しよう(娘は音楽専攻、JAZZに夢中で駅伝に興味ありません)と、箱根へ旅行したんです。コロナ真っ盛りで、沿道の観客は少なめでしたが、ホテルは結構な賑わいでした家に帰ったらですね、まず娘が『風邪』を惹きまして、熱も8度以上と高め、小平次もそれがうつったのか、翌日発熱、やはり8度以上…娘は『ごはんの味がしない…』と言い出しまして、そのうち小平次も食べても味がしなくなりました普通の風邪でもこういうことはありますの...年末年始の事

  • 令和3年 尾身クロンでしめくくり

    「オミクロン感染入院、都道府県で柔軟判断を」尾身会長ら政府に提案こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です本年最後の記事、尾身クロンで締めくくりたいと思います上記記事についてお話しする前に、ちょっと今のコロナの状況を整理したいと思います東京オリンピック開催の頃、コロナの感染者(陽性者)が一気に増えた後、急速にその数が減り、それに伴い重傷者や死者も減って行ったわけです小平次は、コロナ騒動が始まった頃から、騒ぎすぎだ、自粛や緊急事態宣言はやり過ぎだ、と訴えてきましたそれは、素人の小平次が、素人のくせに妄想を振りまいていたわけではありませんそれなりの専門家、識者の意見や主張に目を通し、実際のコロナの被害に関する数字を見て誰の言っていることが科学的で納得のいくものかを判断してきたわけです逆に、多くの空き病床分の補助金をが...令和3年尾身クロンでしめくくり

  • オミクロン すでに市中感染拡大?

    専門家「氷山の一角」市中感染、既に拡大かオミクロン株こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次ですオミクロン株また大騒ぎですが、まずはマスコミの報道などに惑わされず冷静に向き合ってみましょう小平次がコロナについて、一貫してしつこいくらいにこれまで言ってきたことは、『コロナの被害実態を見た時、自粛や緊急事態などのその対策は適正なものなのか』という問いかけと、小平次の意見として、被害実態とその対策による経済的損失、精神的損失は釣り合いがとれない、というものですインフルエンザの年間死者数と比較し、ここまで人々の自由を奪い、仕事を奪い、夢を奪う、やりすぎだ、ということですちょっとみんな言いなりになりすぎじゃありませんか?例えば、緊急事態宣言中、アルコール禁止令が出されましたが、その理由は、酒を飲むと声が大きくなるとか、長時間...オミクロンすでに市中感染拡大?

  • 日本書記 神功皇后紀を読んでみる 番外編

    応援クリックこんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次ですしばらく更新をサボってしまっているシリーズ『日本書紀神功皇后紀を読んでみる』久々に読んでみる、のではなく本日は番外編番外編として少し余談第十五代天皇応神天皇以前の記事でも少し詳しく書きましたが、朝鮮の史書、百済本紀などの百済王の薨去、即位などの記述と呼応する記事が日本書紀にもみつけることができますそれらの外国の史書にある複数の事件の年代と、日本書紀の応神天皇紀にある同一事件の記述の年代との一致から、応神天皇のご即位は西暦390年である、とおそらくは高い確率で断定できるのではないかと小平次は考えておりますとなれば母君であらせられた神功皇后の執政期間はその直前となり、古事記崩年干支から神功皇后の夫であらせられた仲哀天皇のご崩御が362年と推測され、その翌年からが神...日本書記神功皇后紀を読んでみる番外編

  • 日本では致命的な誤りのある「MMT」を絶対にやってはいけない ? ちょっと何言ってるかわからない

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次ですちょっと気になる記事をみつけましたのでご紹介と感想長いのでリンクを貼っておきます『日本では致命的な誤りのある「MMT」を絶対にやってはいけない』小幡績さん、という慶應義塾大学大学院准教授である経済学者さんが、ここ最近?、もてはやされているMMT理論(現代貨幣理論)を、かなり攻撃的に批判している、と言う記事です小平次は大学で経済学を学んだ…はずですが…実のところ学んだのは、いまだ神と崇めるカルロス・サンタナ、ウェス・モンゴメリー、アントニオ・カルロスジョビンといった人たちのギターの技術や感情表現、まさに音楽に明け暮れた4年間でしたので、経済学はちっともわかりません入学早々、てんで理系弱者の小平次は、経済理論などの授業にすぐについて行けなくなり、一般教養の『世界史』や『日本史...日本では致命的な誤りのある「MMT」を絶対にやってはいけない?ちょっと何言ってるかわからない

  • インド放浪 本能の空腹37 帰ろう! 日本へ!

    BimanBangladeshAirlines30年近く前、私がインドを一人旅した時の日記を元にお送りしております。前回、クリスチャンとして、神に命ぜられたと思い込み、3度もマザーテレサの死を待つ人々の家で奉仕をしようと、目の前まで行きながらも扉を叩く勇気がなく、痙攣して倒れる老人を見てホテルへ逃げ帰った、と言うところまででした。続きをどうぞ*****************************************マザーテレサの病院へ行かなくてはならない、そして死を待つ人々に神の愛をもって奉仕をしなくてはならない、まるで強迫観念のような感情の中、1日目は場所がわからぬと引き返し、2日目は心の準備が整わない、と引き返し、意を決し行った3日目、目の前で痙攣しながら泡を吹いて倒れ込んだジイサンにビビり、結局病...インド放浪本能の空腹37帰ろう!日本へ!

  • 少し落ち着け 『尾身クロン』 いや『オミクロン』

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次ですまたまた変異株だ、と大騒ぎです去年から言ってますが、新型コロナ、というものが普通の感染症の一つならば、当然に変異を繰り返し、終わることなんかありませんこんなことは科学以前の話で、例年のインフルエンザ一つとっても明らかなことさて、今回の『尾身クロン』、もとい、『オミクロン』その命名にすら疑問符がつきますが、それは置いておきまして最初の発表から、今回は日本政府も素早い対応で『全面入国制限』を行いましたが、報道などでは、よほど自分で検索などしなければ、実際南アフリカ、その他の国でどの程度の被害が出ているのか、などがさっぱりわかりませんでしたこれまでのコロナ対策も、良心的な専門家さんを除き、尾身会長、中川会長、政治家、実際のコロナ対策を決定できる立場にあった人たちは、異論反論など...少し落ち着け『尾身クロン』いや『オミクロン』

  • 今年の総死者数 最新

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次ですワクチンの接種を開始したころ、多くの国では、これでマスクを外せる、自由を取り戻せる、と言って、どんどんワクチン打ったわけです日本でもそうでしたところが今、上の画像、小さくて見づらいですが、ワクチン打ってもマスクしてください、だそうです(某大手スーパー内)多くのワクチン接種先進国(日本を除く)では、自由を取り戻すどころか『感染』拡大が止まらず、重症者、死者も増え続けています当初、『自由を取り戻せる』と言っていたセンモンカたちは、夏ごろ、日本でも感染拡大が止まらない状況の中、『ワクチンは感染を防ぐのではなく、重症化、死亡リスクを減らすためのものだ』と言い出しましたやがて、『感染』もほぼ収束、という状況になり重症者、コロナ死とされる人が激減すると、先日の選挙では、『ワクチンの効...今年の総死者数最新

  • インド放浪本能の空腹 36 死を待つ人々の家

    30年近く前、私のインド一人旅、当時の日記をもとにお送りしています。前回、カルカッタと言う、まさにあからさまな人間の生きる原点が渦巻いているような街で、クリスチャンであった私が、唯一絶対、全知全能の神のためにボランティアとしてマザーテレサの『死を待つ人々の家』に行かなくてはならい、そういう思いに駆られ、少しばかり心が病みはじめてきた、というところまででした*****************『強迫観念』おれがマザーテレサの『死を待つ人々の家』に行かなくてはならない、そう強く思ったのは、クリスチャンであったおれが、唯一絶対、全知全能の神からそう言われような気がした、まさに『強迫観念』からの思いであった。貧しい子供や、病に倒れ、なす術もないような人々のために、東大大学院卒の肩書などかなぐり捨ててダッカへ向かった憧れの...インド放浪本能の空腹36死を待つ人々の家

  • 陰謀? ほんとに?

    『議論に議論を重ねて、その結果として今がある!』こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です『議論に議論を重ねて、その結果として今がある!』国や自治体のコロナ対策について批判を繰り返していた小平次に対し、あるブロガーさん(Aさん)から頂戴した言葉ですどういう意味かと言いますと、昨年からの自粛緊急事態一辺倒のコロナ対策も、ワクチンの半強制も、Aさんから見れば、『議論に議論を重ねて、その結果として今がある!』んだそうです。正直、唖然としましたああ、大多数はそう思っているのか…以来、このお言葉は小平次がブログを書く上で、重要なキーワードとなりましたさて一体、どこで、誰と誰が議論を闘わせ、その中で妥協点を見出したりとか、失敗があれば改めるとか、そんなことが行われたって言うんでしょう?コロナ発生当初から為政者サイドでは議論な...陰謀?ほんとに?

  • なんか少数派になっちゃったなぁ…

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次ですなんか、少数派になっちゃったなぁ……色々言いたいことはありますが、前回申し上げたように、今、大変に多忙のため手短にワクチン接種後の死者が、9月24日時点で1,233人、今は1,300人超えているそうですこの数は、医師が厚労省に接種後の死者として報告した数のみですので、数日後とか、報告されていない例もおそらくかなりあるだろうと思います因果関係を証明できるものはない、そんなの関係ねーだろって思います普通だったら中止する事態なんじゃないんですかね?小平次は少数派だからおかしなこと言ってるんですかね?選挙だって言うのに、少なくとも、これだけの死者が出ているんですから、危険性を調査すべきだ、せめてそれくらい言う人がいてもいいと思うんですが…与野党ともに接種推進、しかもほぼコロナリス...なんか少数派になっちゃったなぁ…

  • 忙しい… もうすぐ選挙

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次ですとにかく忙しくて、頭も回らず、更新も滞ってしまっていますみなさまのところにもお邪魔できておらず、失礼をしております小平次は年に何度かどうしようもなく忙しくなる時がありまして、今回はさらに余計な仕事が舞い込み、本当に『余計な』仕事なんですが、どうにもなりませんとは言え、あまり更新しないと忘れられてしまいますので、ちょっとだけ今朝、NHKで政見放送?というかPR動画?みたいな、各党総選挙に向けて、候補者がスローガンみたいのを次々に言ってるのが流れてたんですが、その中の自民党候補の一人の言葉にちょっと違和感…『何卒!みなさまのご支援を頂きたく、宜しくお願いします!!』この言葉の何に違和感を覚えたのか…お分かり頂けるでしょうか小平次がこれ聞いて思ったこと『お前は馬鹿か!!』御免!...忙しい…もうすぐ選挙

  • 今年は総死亡者数が増えている?

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です先日、あるブロガーさんが、今年は日本人のあらゆる死因を含めた総死亡者数が、1月からの半年で、前年比で45,000人も増えている、という記事をご紹介していました半年で『45,000人増』が、多いのか少ないのか、はたまた普通なのか、小平次にはよくわかりませんただ、ちょっと気になることがありましたので、調べて表を作ってみました(データ元:政府統計ポータルサイトe-stat)まずは今年の1月から7月までの総死亡者数の前年対比確かに6月までで約45,000人、7月になると約52,000人、前年比で増えていますただ、こういう統計データを見ていると、新しいものほど不確定なことが多く、少し前に見た数字と現在では違いがあったりするので、あくまでも今わかっている数字、ということですさて、総死...今年は総死亡者数が増えている?

  • コロナ、ワクチン、陰謀? ちょっと何言ってるかわからない(サンドウィッチマン、富澤風)

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です最近、コロナについて、少しばかりですが、これまで小平次が言ってきたこと、が報道などでも取り上げられる機会が増えてきたように思いますとは言っても、コロナの報道そのものが少なくなってきたようにも感じますコロナについて、小平次がこれまで言ってきたことそれはコロナそのものの被害実態と、その感染対策は釣り合いがとれているのか、このことです小平次は、コロナの被害実態の数字的データを示し、少なくともインフルエンザ以上の対策は必要ないのではないか、と言い続けてきました時にマスクも不要ではないか、とか、みなで外へ出て自然に免疫を作ることをしない限り収束などしないのではないか、ここまでの対策、子どもや若者の自由や夢を奪う対策は必要ないのではないかさらに、ワクチンについても、コロナの被害実態を...コロナ、ワクチン、陰謀?ちょっと何言ってるかわからない(サンドウィッチマン、富澤風)

  • スカイツリーの真下でハゼ釣り 令和3年番

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です今年も行ってまいりましたスカイツリーの真下でハゼ釣り令和3年番です毎年、女房殿とチャリで出かけてたんですが、ちょっともう疲れてしまって、今年は贅沢にもタクシーで行ってまいりました途中、いつも立ち寄る釣り具やさんでアオイソメとハゼの仕掛けを購入、店のご主人のお話だと今年はまだ型が小さいとのことまあ、ハゼなんで型はあまり気にせずスカイツリー下へ向かいますいつもの釣り場はこんな感じです例年ですと女房殿はチョイ投げ仕掛け、小平次の方は川の小物釣りのノベ竿、だったんですが、今年は小平次もチョイ投げでやってみますせまい運河なので、アンダースローで仕掛けを落とします………しばらくアタリがありませんこの場所は、というよりこの運河は隅田川と中川とつながっていて、川の流れがひっきりなしに隅田...スカイツリーの真下でハゼ釣り令和3年番

  • インド放浪 本能の空腹35 神から与えられし使命

    30年近く前、私のインド放浪、当時つけていた日記をもとにお送りいたしております。**********************おれがインドでしたかったこと、どこか海辺の街で腰を据え、友人や顔見知りを作り、その街の住人の一人のようになってしばらく過ごしたい、という夢はかなった。その一方、インドの全てが凝縮しているような街、喧騒と混沌の極みのような街、都市文明化の失敗作の街、世界で最も汚い街、物乞いとポン引きのあふれる街、カルカッタ、この街で普通に過ごせるようにならなければインドを旅したなどと言えない、そう思っていた。そして今、おれはもはやこの街に随分と溶け込んでいる、もう十分だ、いつ日本へ帰ってもいいはずだった。街中にいる物乞い、もしおれがあの中の一人になったとしても、日々生きて行くだけならば、おそらくは生きて行け...インド放浪本能の空腹35神から与えられし使命

  • 祝 コロナ収束?

    祝コロナ収束こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です麻生さんがどうも『コロナはまがりなりにも収束』とか言っちゃったらしいです思ったほどネット界隈では批判記事で炎上、とまではなっていないようですさて、そもそもなんですが、『収束』した、とかと言うより収束すべき『コロナ禍』なんてあったんでしょうか以前貼ったコロナの年代別の死者のグラフを貼ります以前、これを見て何か気づきませんか?と言ったことがあるんですが、どうでしょうこれ、批判を恐れずに言えば、この年代別のグラフ『単なる寿命』なんじゃないですか?高齢者が亡くなった場合、死因が『老衰』とされる場合もありますが、大概は何かしらの病名がつけられます(医者の都合)小平次の父も、風邪をこじらせ肺炎、最終的には心筋梗塞で昨年亡くなりましたが、年齢を考えれば、『寿命』だったんじゃ...祝コロナ収束?

  • コロナ対策、それ、ただの個人的感情じゃん!

    【独自】コロナ病床30~50%に空き、尾身茂氏が理事長の公的病院132億円の補助金「ぼったくり」こんにちは小野は一刀流免許会伝小平次です上記記事、自分で病床逼迫がーー!と大騒ぎしていたくせに、自分の関係病院で50%以上も空床のある病院を含め、全体では30%も空き病床がありながらコロナ患者を受け入れていないにもかかわらず、「病床確保支援事業」により『1床につき1日7万1千円の補助金が出る。ベッドは使われなくても補助金が出るため、東京蒲田医療センターでは使われていない約40床に対して、単純計算で、1日284万円、1か月で約8500万円が支払われることになる。』まあ、そういうことですね実際にコロナ患者を診ている現場の医師の声など聴く耳を持たず、ただひたすら緊急事態だ、ロックダウンだ、オリンピック中止だ、何でいい加減、...コロナ対策、それ、ただの個人的感情じゃん!

  • どーでもよさげなはなし Yahoo Newsにコメント入れてみる

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です新聞も、テレビも、もはやマスコミは部数のアップや視聴率のアップしか考えておらず、コロナ対策一つとってもバカの一つ覚えのように日々の感染者(陽性者)の数を報道するばかりですここまで、これまでの対策は、全くと言っていいほど人々の自由や夢を奪っただけにしか見えませんつい先日、コロナを指定感染症5類に落とす、ということを検討している、という喜ばしいニュースがありましたそれができれば、保健所を介さず、街のお医者さんが通常の感冒医療を施すことができる、さらには病床のひっ迫などと言う問題も解決する、全て良い方向に行くと思うのですが、コロナ患者をほとんど診ない、と言われる日本医師会のお医者さんの代表、中川会長や、分科会の尾身会長も、否定的なようです理由は、今すでに弾力的な運用をしている、...どーでもよさげなはなしYahooNewsにコメント入れてみる

  • インド放浪 本能の空腹 34  『物乞い』

    イメージ30年近く前の私のインド放浪、当時つけていた日記をもとにお送りしております今回はインド放浪本能の空腹34『物乞い』カルカッタにもだいぶ慣れ、そんな中での日常です******************************ある日のこと、おれはいつものように街歩きをしようとホテルを出た。おれが根城にしていたホテルは、サダルストリートから路地に入り、さらに奥まったところにあった。プリーから戻って来た日、このホテルの前で一匹の猫が死んでいた。あれからそれなりの日が経っていたが、猫の死骸はずっと放置されたままで、腐乱も一通り進み、全体的に白骨化が進んでいた。サダルストリートへ出ると、すぐに物乞いとポン引きが寄ってくる。この頃のおれは、最初の頃とはその様相も随分と変わっていたのだろう。プリーで一度だけ髭を剃ったが、...インド放浪本能の空腹34『物乞い』

  • なんでもかんでも差別,蔑視発言 もううんざりだよ!

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次ですここ数年、いやネットやSNSが普及してからずっとですかね何かと著名人がした発言や行動などが、やれ差別だとか、蔑視だとか、メディアのみならず、一般市民まで参加して、その相手を袋叩き、そんなことが目立つようになっていますここのところ、プロ野球界の重鎮、張本勲さんの、オリンピックの女子ボクシング、入江選手の金メダル獲得時の発言が物議を醸し、毎日yahoonewsに様々なメディアのオンラインニュースで取り上げられております大して興味もなかったので、記事自体は今日まで読まなかったんですが、毎日毎日、ほんと、いつまで叩き続ければ気が済むんだ、って、しつこいくらい記事がアップされていますので、ちょっと見てみました今朝、yahooのトップページを開きざっと見ただけでも以下の通り張本勲の「...なんでもかんでも差別,蔑視発言もううんざりだよ!

  • 東伊豆 ボート釣行 根魚爆釣!

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です本日は、聖地東伊豆のボート釣りに行ってまいりましたのでご報告と、その前に、ちょっとコロナ関連のこと連日感染拡大が止まらない、と報道などでは大騒ぎしており、小池都知事は飲食店の見回りに警察官を同行させる、など、もはや取り返しのつかないほどの暴挙にでようとしています『感染拡大』が増えているのは事実ですがちょっとデータを見てみます昨年の8月11日から今年の8月10日までの1年間コロナの『感染者』数は1,033,698人ですこれを1か月平均で見ますと1,033,698人÷12ヶ月=86,141.5人です同じ期間の死者数は末期がん患者等、コロナ以外の死因でなくたった陽性者を含め14,333人です1カ月では、14,333人÷12ヶ月=1,192.4人ですで、『感染拡大』が騒がれるオリ...東伊豆ボート釣行根魚爆釣!

  • 間違いだらけのコロナ対策 最前線の医師の声を聞け!

    「開業医に治療を拒否できないように」日本一コロナ患者を診た「町医者」が語る日本医師会の問題政治家やマスコミが連呼した「ステイホーム」はコロナ対策として大間違いだったこんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次ですコロナに関して1年半以上、当ブログではその感染対策の『程度』は適正なのか?と、問いかけ、様々なデータや学者の論を通じ一貫して、感染対策の『程度』は適正ではない、やりすぎである、と訴えてきましたそんな小平次の『想い』、を日本で最もコロナ感染者の診療、治療に当っている、と言われるまさにプロであるお医者さまが語ってくださっていましたので、先生の記事を2つご紹介します本気でコロナを収束させたい、そう願うお気持ちのある方は是非!長尾先生の記事をお読みになって頂きたい、切に願います毎日の『感染者数の拡大』報道に振り回される...間違いだらけのコロナ対策最前線の医師の声を聞け!

  • デマに惑わされるな!と言ってデマを垂れ流す著名人

    ひろゆき「コロナは怖くないは大嘘」と断言、「マスコミや論客がウソを垂れ流す時代だ」こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です今日は少しばかり興味深い記事を見かけたのでお話しします上記記事を書いている人は、ひろゆきさん、と言う方で掲示板の『2ちゃんねる』の設立者さんだそうです若い世代からは『論破王』などとも言われているそうです特に関心もなかったんですが、毎日、Yahooのトップページを開きますと、この人のコメント記事が必ず二つ三つ出ていますちょっとタイトルに惹かれるような記事があり一度読んでみたら、申し訳ないがあまりにも中身が無い、つまらん、と言う感じだったのでそれ以降見ないようにしていたんですが、上記の記事、ちょっと興味深いタイトルだったので読んでみました冒頭から、ひろゆきさんは、ご自身の言っていることも含めて、...デマに惑わされるな!と言ってデマを垂れ流す著名人

  • コロナ それでもまだ言い続ける

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次ですこのところ、コロナワクチンの接種が進み、5割程度の人が終えたそうです小平次は、以前にも申し上げた通り、この度のファイザーやモデルナのワクチンを接種する気はありません理由はいくつかあります、これらのワクチンは現在治験中、つまり実地に治験を行っている状態であること、イベルメクチン等、明らかにより安全性、実効性が高いと思われるものを国が頑なに承認しないことに不自然さを覚えること→これはHIVウイルスの時の、血液製剤の事情と酷似しているように見えること、実際に死者が出ているにもかかわらず、河野さんなど政治家がその辺には触れず、デマ、ばかりを強調する姿勢にも不自然さを覚えること、コロナそのものの脅威度の検証などまるでしていない中でワクチン接種を急ごうとする姿に違和感を覚えること、な...コロナそれでもまだ言い続ける

  • いいこと言うな~ と思うのでご紹介

    『都内の繁華街を歩いて考えた…人心を読めない政治家たちが招いた無観客五輪、アスリートたちが政治主導にノーを突きつける時が来ている』こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次ですいいこと言うな~と思ったので全文貼っておきます*****以下引用東京五輪の観客の有無をめぐって政治家や五輪関係者があれやこれやと論議をしているころ、都内の繁華街を歩いた。夕方の人出は通常時とほとんど変わらない。無数に立ち並ぶ居酒屋には客がちらほらと入り始め、店頭に「死んでも23時までやってます」と掲げているところもある。家賃、光熱費、従業員の給料、仕入れ、透明シールドや消毒液などの感染対策費用…。店を維持していくために、協力金だけではまかなえない飲食店は多くある。それどころか協力金の振り込みさえが4~5カ月遅れているのが当たり前。しびれを切らし...いいこと言うな~と思うのでご紹介

  • インド放浪 本能の空腹33 インド博物館

    30年近く前、私のインド一人旅、当時つけていた日記を元にお送りしております。前回バブーやロメオ、K君、とともに充実した時間を過ごしたプリーを後にし、再びカルカッタ、サダルストリートへ戻ってきた、というところまででした。つづきをどうぞ********************************おれがプリーからカルカッタへ戻ってから数日が経っていた。最初に来た時の衝撃、手のない人、足のない人、指が全部溶けてなくなっている人、目がくぼんで小さな白目だけの少年、両足を根元から失い、手製のスケートボードに乗り『マネー、』と手を出してきた老人、その他多くのポン引き、そんな凄まじい衝撃、夜のサダルストリートでビビりまくり、動けなくなり、詐欺師のラームに引っかかり、15万円もの高い買い物をする羽目になった。そして逃げるよう...インド放浪本能の空腹33インド博物館

  • インド放浪 本能の空腹32 サダルストリート再び

    画像引用元そうだ、世界に行こうインド旅行は危険!?観光時の注意点とリアルな治安状況について30年近く前、私のインド旅行、当時つけていた日記を元にお送りしています。前回は、長く過ごしたプリーから、インドへ来て初めて訪れた街、カルカッタ。喧騒と混沌の極みのような街、そのパワーに圧倒され、たった二日で逃げるように、カルカッタとは真逆のような街、プリーへ旅立ち、再び戻ってきた、というところまででしたでは、続きをどうぞ************************駅の外はもう滅茶苦茶だった。人、人、人、車、車、車、リクシャ、リクシャ、リクシャ、けたたましいクラクション、インド音階の音楽、喧騒と混沌の極みだ、プリーとここではまさに天国と地獄だ…。おれは腰を落ち着けよう、と思っているホテルは決めていた。最初にここに来たとき...インド放浪本能の空腹32サダルストリート再び

  • めずらしく橋下さんのご意見に賛同

    橋下徹「尾身さんたちの提言に決定的に欠けていること」こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次ですめずらしく橋下さんのご意見に賛同したのでご紹介いたしますと、その前に、先日、あるブロガーさんの記事に少々熱くなり、コメントで持論を長々と述べてしまいました弊ブログは、サブタイトルにもある通り、頭のいいはずの人たちが常日頃正反対の言い合いをしていることについて、素人である私たち一般人がどう感じるか、をテーマにしており、持論を述べつつ、それぞれの方がどう感じるか、押し付けることのないようあくまでも私的なブログを書いていたはずなのに…まったくの趣味のブログ、その記事のテーマにも外れた主張を長々と…猛省しています本当に失礼いたしました持論はブログで述べさせていただきますさて、本題上記リンク記事によれば、橋下さんが東京オリパラの開...めずらしく橋下さんのご意見に賛同

  • 陰謀なんて存在しません①

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です巷でよく言われる『陰謀論』っていったいなんでしょ?そんなの聞いたこともないと言う人も多いと思いますし、知っててもバカバカしい、と思っている人が大多数だと思いますで、小平次もそんなに詳しいわけではありません至極簡単に言えば、この世界の一握りの金持ち、が実は世界を牛耳り、自分たちの利益のために都合の良い世界を作ろうとしている、アメリカ政府などはもはやその手に落ちている、で、アメリカが落ちれば当然世界中に多大な影響を与え、特に我が国日本なんかはもはや完全に牛耳られている、そんな感じで合っているでしょうか彼らは自分たちの都合で法律を作らせ、廃止し、時に戦争だってやらせますその一部の金持ちの理想的な社会は、世の中で起きていることに疑問を持たず、従順に働き、それを幸せだと思う人ばかり...陰謀なんて存在しません①

  • どーでも良さげなことを調べてみた 都道府県別 トップ検索ワード

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です今日、厚労省にコロナのことで電話したんですが、記事の最後で簡単にご報告しますさて、本日は久しぶりにどーでもよさげなことを調べてみましたちょっとPCいじって、ネットで検索してますとね、例えば『あお』と入力しただけで『青森コロナ』というのがトップ検索ワードで表示されますなるほど~それぞれ各都道府県民、または所用で越境する方も多少はいるかな地元のコロナの状況が一番知りたいことなんですね~で、調べてみた各都道府県ごとに入力して、トップ検索ワードに検索されるのはなんだろう?とりあえず2文字まで入力して何がトップか見てみますでは北から行ってみよう!!トップトップ北海道→『ほっ』→『ほっともっとメニュー』『ほっか』→『北海道コロナ』青森→『あお』→『青森コロナ』岩手→『いわ』→『岩手コ...どーでも良さげなことを調べてみた都道府県別トップ検索ワード

  • ニュース 『今こそ再認識すべき「ワクチン望まぬ人」への配慮』

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次ですニュース『今こそ再認識すべき「ワクチン望まぬ人」への配慮』この記事を書いたのは弁護士先生なので、どちらかというと人権屋さん的な感覚の内容になってますが、まあその通りだろうと思いますのでご紹介しました想像に難くないのですが、職場や学校、様々なところで『強制ではない』と言いながらも、周囲の状況、同調圧力、下手すれば差別、などで打ちたくなくてもワクチン打たざるを得ないようになる人がきっとたくさん出てくるでしょう小平次は?もちろん打ちませんよさて、先日のこと、小平次の妻方の伯父、が81歳で亡くなったので、お花と香典を持って家族で伯母の家へ行ってまいりました色々故人の思い出話などを一通りした後、話題はコロナのことに伯母は一回目のワクチン接種を先日行ったそうです二回目もう決まっている...ニュース『今こそ再認識すべき「ワクチン望まぬ人」への配慮』

  • インド放浪 本能の空腹31 カルカッタ!!

    画像引用元そうだ、世界に行こう。バックパッカーの登竜門!インドの寝台列車あるある10選30年近く前の私のインド一人旅その時につけていた日記を元にお送りいたしております長く滞在し、とてもゆっくりと過ごした美しい海のある街、プリー、をいよいよ後にし、『都市文明化の失敗作の街』と謳われるカルカッタへ向けて旅立った、というところまででしたでは、続きをどうぞ***********************インドのどこか海辺の小さな街、それはどことも決めず、行き当たりばったりで気に入った街があれば、そこに長く滞在し、住民のようになって過ごしたい、おれは3年間のサラリーマン生活をしていた間、漠然とそんなことを思い描いていた。その街で友達を作り、街を歩けば顔見知りとあいさつを交わす、できれば自転車も買いたい、それに乗って街を走り...インド放浪本能の空腹31カルカッタ!!

  • 米山隆一氏がワクチン接種後の死亡者85人に自身の見解示す「偶然の死亡例の可能性が高い」

    米山隆一氏がワクチン接種後の死亡者85人に自身の見解示す「偶然の死亡例の可能性が高い」東スポこんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です記事が東スポなんであてにはなりませんが、もしほんとなら、とんだ大バカモノの発言になりますのでちょっとご報告以下、記事、一部引用米山氏は「600万人―6%程に接種が進んだのは結構な事で、これが1000万人―10%程に達すると大分変わると思います。因みに死亡者が85人との事ですが、日本の1日の死亡者数は3300人程で、その6%―200人よりは大分低いので、偶然の死亡例の可能性が高いと思います」と、本格的に接種が開始した4月から601万人の中での死亡者が85人という数は、1日の死亡者数3300人の6%にあたる200人の半分以下であることから、データ的には懸念する必要がないという見解だ。こ...米山隆一氏がワクチン接種後の死亡者85人に自身の見解示す「偶然の死亡例の可能性が高い」

  • 思わず笑ってしまったニュース 小池都知事「いまがこらえどころ」 宣言延長要請、措置内容は「検討中」

    小池都知事「いまがこらえどころ」宣言延長要請、措置内容は「検討中」こんにちは思わず笑ってしまったニュースヤフーニュースで小池都知事の会見の様子、以下一部抜粋31日までの期限となっている「緊急事態宣言」の延長を政府に要請したことについて「いま、こらえどころだと思う。何度もこらえどころがあったが、しっかりと対応していくことが、この間もみなさんにご協力いただいているのが水泡に帰すのはあまりにもったいない」と語ったいやいや、もはやイカれた独裁者のようですが、この記事に対するヤフコメ、殆どが『これ以上何を耐えろ!って言うんだ!』的な批判コメントで溢れかえっていたのにまず(笑)ただみなさん、根本的な事を言っていない、そもそもがこれほどの対策を必要とするものなのか、ということですロックダウンしたイギリスやイタリア、ほぼノーガ...思わず笑ってしまったニュース小池都知事「いまがこらえどころ」宣言延長要請、措置内容は「検討中」

  • 成田空港へ行ってみた

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です本日、客人の見送りに成田空港に行ってきましたので、ちょっと様子をご報告いたしますまずその前に、前回の記事で東京都議会議員の先生にメールをしたことを書きましたが、残念ながら一週間経ってもご返事を頂けませんでしたなので私の実名は仮名に替えさせて頂きました都議会議員先生ですのでご多忙のご様子です東京の緊急事態宣言が延長される模様ですが、されたらまたメールするかもしれませんさて、本題、本日早朝、成田空港へ行ってきました客人をお見送りした後、ちょっとプラプラ、到着ロビーへと降りてみましたそして、到着便を見ますと…おお!結構飛んでるじゃん!通常時よりははるかに少ないですが思ったより外国から飛行機がやって来ています上の画像では見にくいのでこちらこれだけ国民に不自由を強いておいて…、小平...成田空港へ行ってみた

  • 三浦瑠璃氏はカルトの教祖様か

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です三浦瑠璃さん、日ごろこの方のご主張にはあまり共感しないのですが、コロナに関しては共感できることが多いのです三浦さんはコロナに関し、簡単に言えば普段小平次が言っているようなこと、インフルエンザなどと比較し、ここまで国民の自由を奪う対策、経済的損失、精神的損失についてやりすぎだ、とのご主張ですその三浦さんについて、ある都議会議員の方がご批判なさった、というのがYahoonewsに出ており、それに対してその都議会議員さんに小平次がメール送りましたので、以下、その内容を掲載します東京都議会議員尾島紘平さま日ごろは都民のためにお働き頂き誠にありがとうございます。さて、本日のYahoonewsを見ておりましたら、先生のご発言のニュースがございました。https://news.yaho...三浦瑠璃氏はカルトの教祖様か

  • ニュース 何人死なせたか覚えてない上川法相、「全然重く受け止めてない!」立憲・階議員が叱る

    yahoonews志葉玲フリージャーナリスト(環境、人権、戦争と平和)こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です今日はこんなニュースニュース何人死なせたか覚えてない上川法相、「全然重く受け止めてない!」立憲・階議員が叱る志葉玲さん、というフリージャーナリストの方の記事ですが、入管で収容していたスリランカ人女性が、体調不良で、外部での治療を訴えていたが、満足な治療を受けることができず亡くなったそうですで、この件に関し、階猛衆議院議員(立憲民主党)が、上川法務大臣に大臣就任中、入管で何人の外国人が亡くなったのかわかっているのかと尋ねたところ、『大変重く受け止めているが、直ちにお答えできない』と答弁したそうですこれに質問した階猛議員が、怒った、ってニュースです亡くなられたスリランカ人女性は気の毒なこと、と思いますし、入...ニュース何人死なせたか覚えてない上川法相、「全然重く受け止めてない!」立憲・階議員が叱る

  • インド放浪 本能の空腹30 さらば!プリーよ!

    イメージ30年近く前、私がインドを一人旅した時の日記をもとにお送りいたしております前回、ミッキーマウスと言うレストランで、『友達』の少年シメンチャロ―が、他の少年従業員と共に空き瓶を片付けていなかった、と言う理由でオーナーから竹製の鞭でこっぴどく打たれる光景を見て、なぜか、こんなところにはいられない、日本に帰ろう、そして仕事をしよう、そんな思いにかられた、というところまででしたでは、つづきを******************K君に『カルカッタへ戻る』と、告げてから数日が経っていた。この間、バブーやロメオを交え楽しく過ごした。バブーとは映画も見に行った。相変わらずドンチャン騒ぎの支離滅裂な映画であった。その帰り道、おれはバブーにあることを相談した。『バブー、実はボクがこの街に着いた日、ロメオの家に泊まらせてもら...インド放浪本能の空腹30さらば!プリーよ!

  • 子どもの「コロナうつ」深刻 高校生の3割に症状―成育医療研

    子どもの「コロナうつ」深刻高校生の3割に症状―成育医療研こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です上記リンク記事は、小平次がコロナ騒ぎの中で申し上げてきた『コロナ禍』ではなく『コロナ対策禍』によるもっとも危惧してきたことが書かれています小平次がこのブログでコロナについて申し上げてきたことは、コロナの被害の実態と、対策、それによる経済的、精神的被害はつり合いが取れない、ということです大人に覚悟がなさすぎるのですさて、次のリンク記事https://www.excite.co.jp/news/article/Real_Live_200111985/上記記事は、テレビのモーニングショーの一幕一部引用します引用ここから羽鳥アナが「学校が始まるので、若い年代の変異ウィルスの感染率が高いのが心配」と発言すると、玉川氏は「子ども...子どもの「コロナうつ」深刻高校生の3割に症状―成育医療研

  • 誰か答えて! 新型コロナ 素朴な疑問1

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です新型コロナに関する素朴な疑問マスコミも行政も毎日毎日コロナの『感染者』の数をいちいち報道したり発表したりしていますその数によって、また緊急事態宣言だ、マンボウだ、と大騒ぎしているわけですいよいよ確実に経済が破壊され、失業者、自殺者が増え、子どもたちが鬱になるようなほどの厳しい抑制政策を政治が行い、それに同調し、大騒ぎするのであれば、情報は限りなく正確でなくてはなりません『感染』とは、ウイルスが体内に入り、細胞に侵入して初めて『感染』と言うそうですhttps://gendai.ismedia.jp/articles/-/75285?page=2単に体内に入っただけ、であればPCR検査などで『陽性』だ、というだけで『感染』はしていない、ということですリンク先の記事によれば、他...誰か答えて!新型コロナ素朴な疑問1

  • インド放浪 本能の空腹29 LONG VACATION

    イメージプリー東海岸こんにちは30年近く前、私がインドを一人旅した時の日記をもとにお送りいたしております*****************************ある日のこと、おれはK君と銀行へ両替に行き、そのまま昼飯をいつものミッキーマウスで食おうと、東側地区へ向かって歩いていた。前方から、見覚えのある男、いや、忘れることなど絶対にない男、そう、あの『不良インド人バップー』が自転車に乗ってやってくる(インド放浪本能の空腹24『不良インド人バップー』)。バップーとはあの一件以来、せまい街だから度々路上で出くわしてはいたが、もちろん会話も挨拶もしない、ただガンの飛ばし合いをするのみであった。バップーはおれに気づくと、あの一件の日と同じようにニヤニヤとしながら近づいてきた。K君に興味を持ったのだろう。だが、近づくに...インド放浪本能の空腹29LONGVACATION

  • 暑いよ!苦しいよ! もういいだろ!マスクしなくても!

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です四月に入りました小平次の子供の頃なら、温かく、過ごしやすく、心もうきうきと踊り、良い季節でしたが、ここ数十年は花粉に悩まされる人も多く、今年はいまだ武漢肺炎(以下・コロナ)騒ぎに収まりがついていません関東では、3月の下旬ころから、気温が20度を超える日もあり、マスクをしているととても息苦しく、汗ばみ、正直つらいです小平次の事務所の従業員は、主力となる女性は事務所内ではマスクをしておりません、小平次もほとんどの時間は外しています外では、まあ自粛警察が怖い、というよりウザイ、のでやむなくしていますなんせマスク一つで一歩間違えば殺し合いになるようなケンカがあっちこっちで起きていますので仕方ありませんさて、肝心のそのマスクの効果については、このブログの標題通り、相変わらず頭のいい...暑いよ!苦しいよ!もういいだろ!マスクしなくても!

  • 隣の中国人

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です小平次は仕事柄、結構な数の中国人と関わりを持っていますそんな中で小平次が感じる『中国人』についてとりとめのない感想、のようなものを話しますさて、日本人の対中感情はとても良いものとは言えませんまあ、尖閣やら歴史認識やら、その他もろもろ、良いはずはありませんで、実際の中国人はどんな感じなんでしょうあくまでも小平次の関わりの中での、個人的なものですが小平次の大方の中国人像『ごめんなさい』って言葉を知らないんじゃないか、って人が多いように思いますもちろんみんなじゃありませんが他には以前もご紹介しましたが、親しくしている中国人女性の言葉です『日本人は、たとえ自分の部屋が汚れていたとしても、街は綺麗にしようとする、中国人はどれだけ街が汚れていようとも自分の部屋は綺麗にする』『日本人は...隣の中国人

  • 障害者差別解消法❓

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です先日、上記写真のクリアファイルが、小平次の住む台東区より送られてきました『障害者差別解消法』正式には『障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律』内閣府HPよりhttps://www8.cao.go.jp/shougai/suishin/law_h25-65.html『合理的配慮について』『不当な差別的取り扱いの詳細と具体例』この法律は主に行政、企業等の事業者向けに、障害のある人に対して不当な扱いをしてはならない、というもののようで、上記『合理的配慮』『差別的な取り扱い』に具体例が出ています全ては『障害があることを理由に…』となりますが例えば・役所などで窓口の対応を拒否したり後回しにする・学校などで受検や入学を拒否する・飲食店などで入店を拒否する(少人数の従業員で混雑時...障害者差別解消法❓

  • 思わず笑ってしまったニュース 『渡辺直美侮辱問題』

    中日スポーツより渡辺直美侮辱問題で、八代英輝氏がLINE流出を推測「これに乗っかるのは気持ち悪い」東京スポーツこんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です『渡辺直美侮辱問題』すごい『大問題』がおきてますね東スポの記事通りであれば、低俗ではありますが、身内にラインで送ったギャグ、しかも1年前のモノ、が流出した…そっちの方が怖いでしょ身内や友人知人に、ブラックギャグの一つくらい、誰でも言ったことあるだろうに…また袋叩きですか?御免!思わず笑ってしまったニュース『渡辺直美侮辱問題』

  • インド放浪 本能の空腹28 『明日は明日の風が吹く』 

    画像引用元(そうだ、世界に行こうインドの田舎村でホームステイしたらカルチャーショック祭りだった)イメージこんにちは30年近く前、私がインドを一人旅した時の日記をもとにお送りいたしております前回、英語もままならないにも関わらず、自転車でインド半島最南端まで走破しようと言うツワモノ、K君、とダッカで別れて以来、奇跡的な再開を果たし、二人で昼飯とホテルの予約をしようと歩き出し、そして、着いたホテルでK君が全て日本語で押し通して予約をして見せた、というところまででしたつづきです***********************オーナーの奥さんが日本人、と地球の歩き方に出ていたホテルでK君が一週間分の予約を済ませ、おれたちはまた通りへと出た。シメンチャロ―の働くレストラン、『ミッキーマウス』はこのホテルからすぐ近くであった。...インド放浪本能の空腹28『明日は明日の風が吹く』

  • 新型コロナ(武漢肺炎)とドMな日本国民

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です1都3県の知事の要請により?首都圏の緊急事態宣言が2週間ほど延長されるようです1都3県バカ知事カルテットですもはや小平次は憎悪すら覚えます1都3県バカ知事カルテットは人でなしだとも思います新型コロナ(武漢肺炎・以下コロナ)については、弊ブログでは散々述べてきましたので重複することを述べるのはできるだけ避け、今回はこのコロナ騒動を見て、当初より小平次が危惧していることを述べたいと思いますその前に『コロナ禍』なんかありません今起きているのは『コロナ対策禍』ですコロナの感染拡大を防ぐためのコロナ対策これまで小平次が述べてきたことは、コロナの被害(死者、後遺症)とコロナ対策による経済的被害(経済的大損失、それによる倒産、失業など)と、精神的被害(失業などを要因とした自殺増、夢を強...新型コロナ(武漢肺炎)とドMな日本国民

  • インド放浪 本能の空腹27 『ツワモノ!』

    イメージこんにちは久々のインド旅行記です。30年近く前、私がインドを一人旅した時の日記をもとにお送りいたしております前回、ダッカで知り合い、カルカッタで待ち合わせの約束をした、自転車でカルカッタからインド最南端のカーニャクマリまで走破しようという野望を持つ日本人青年、K君、カルカッタで会うことはかなわず、なんとこのプリーで奇跡の再会!2人ともカルカッタで、小芝居からセリフまで同じだったという詐欺に引っかかってしまったことが判明、痛い話ながらも久しぶりの日本語の会話に大いに盛り上がった、というところまででした。では、続きをどうぞ***********************プリーの東側地区は、おれのいる西側地区とは違い、貧しい漁村や掘立小屋に住む人たちが多く、貧乏旅行者向けの安宿もこちら側に集中していた。オーナー...インド放浪本能の空腹27『ツワモノ!』

  • 遅くなりました 新年あけましておめでとうございます

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次ですすっかり更新が滞ってしまいました昨年末からあることでとても多忙となり、精神的にもかなりのストレスを抱え仕事をしている状況です増収になりますので頑張るしかないんですが、なかなかブログを更新する、という気力もわかず、フォローさせて頂いているみなさまのところへもお邪魔できずにいましたしかしながら、ここのところの新型コロナ(武漢肺炎・以下コロナ)の馬鹿騒ぎは収まるどころかより酷い状況になっておりまして、少しずつでも再開し、みなさまのブログもお邪魔し、勉強させていただければ、と思っておりますさて、遅くなりましたが『新年あけましておめでとうございます』本年もまた宜しくお願い申し上げますさて、昨年は年の初めから終わりまで、コロナで始まりコロナで終わる、コロナ一色の1年でした小平次のコロ...遅くなりました新年あけましておめでとうございます

  • 新型コロナ いつまでぐだぐだやってんだ!

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です新型コロナ(武漢肺炎・以下コロナ)についてはさんざん言いつくしましたが、まだ世の中はコロナ狂騒曲で乱痴気騒ぎですもういい加減にしましょう8月ころから自殺者が急増しています特に女性の自殺者の増加率が男性の増加率を大幅に上回る、というこれまでに見られなかった現象が起きています要因は様々でしょうが、コロナによる抑制政策、休業要請、学校、保育園等の休校、休園などが若い女性の心的ストレスになり、鬱になる人が増えた、との分析があります身近な子どもたち、大学生も含め今の状況に、心が限界に達しつつあります本当に…『いつまでやってんだ!!!!』という思いですそしてみんな身勝手です当初は、緊急事態宣言などに対し、人権の抑制につながることは慎重になるべき、と言っていた人たちが、いざ『感染』が広...新型コロナいつまでぐだぐだやってんだ!

  • インド放浪 本能の空腹26 『奇跡!!』

    イメージ30年近く前、私がインドを一人旅した時の日記をもとにお送りいたしております今回の記事は、過去記事『インド放浪本能の空腹④『サダルストリート』インド放浪本能の空腹⑧『ラームと買い物2』インド放浪本能の空腹⑨『ラームと買い物衝撃的な結末』の三編を、斜め読みでかまいませんので、先にご一読頂けると、より一層楽しんで頂けるかと思いますぜひとも宜しくお願い致します******************************************************おれは以前スペインを中心にヨーロッパを旅したことがある。最初にドイツのフランクフルトに入り、そこから一日半ほどだったか、列車に揺られ、バルセロナに到着した。早朝、閑散とした駅構内でホテルの案内所を見つけ、そこへ向かって歩き出したところ、右前方から見慣...インド放浪本能の空腹26『奇跡!!』

  • インド放浪 本能の空腹25 午後のひと時

    イメージ30年近く前の、私のインド放浪、当時つけていた日記をもとにお送りしております**************************おれが宿泊していたホテルは、バブーのオジが経営するホテルであった。こじんまりとしていたが清潔で、シャワーは水しか出なかったがなかなか快適に過ごすことができていた。オーナーの娘にマリアという3歳の少女がいた。マリアは時折おれの部屋に勝手に入って来ては、何が面白いのか、おれの旅行バッグを開けて中身を物色したりしていた。インドの女性らしく、女性と言っても幼女だが、目鼻立ちがくっきりとして、将来はさぞかし美人になるであろうことは一目でわかった。朝になるとホテルの前に、大きな荷台をつけたサイクルリクシャがやって来る。その荷台には、ブラウンのサスペンダー付きスカートや半ズボンに真っ白なブラ...インド放浪本能の空腹25午後のひと時

  • 新型コロナ(武漢肺炎)について大学生と語り合ってみた

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次ですさて、小平次は月に一度、地元の大学生数名と月毎に担当者を決め、その担当者が一つのテーマについて自分なりに調べ、皆の前で発表、その後にそれについて皆でそれぞれの考えを述べ合う、というような会をやっていますテーマは歴史上の人物などが多いのですが、別に何でもかまいません芸術やスポーツ、その他趣味のこと、果ては超常現象なんてテーマで語った学生もいました先日のこと、担当の学生が体調不良で欠席、急きょ当日小平次に担当の受け持ちの依頼がありました急だったこともあり、すぐにでも話せることとして、『新型コロナ(武漢肺炎・以下コロナ)』をテーマに語ることとしました内容はこれまでコロナについて小平次がこのブログで語ってきたこと、その後あらためて知ったこと、気づいたことについて語りました小平次が...新型コロナ(武漢肺炎)について大学生と語り合ってみた

  • 残念な結果の米大統領選 とりとめのない雑感

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です大騒ぎだったアメリカ大統領選挙が終わった?ようです小平次としてはトランプさんの再選を願っていたので非常に残念ですもはや世界は終わりだくらいに思っていますところで本国アメリカのメディアも日本のメディアも、どちらかというとトランプさんのこれまでの言動や行動の『負』の部分を強調し、まるでトランプさんが再選すれば民主主義が崩壊する!と言わんばかりの感じに見えていましたまた、トランプさんは白人至上主義、黒人への差別を増長させているかのような報道も目立ちましたが、少なくとも小平次が過去発言なんかを拾ってみても、あからさまにそういうことを言っているような発言は、一部の切り取り記事を除いて見当たりません(大統領就任以前のものはいくつか見つけましたが、本当かどうかわかりません)ミネアポリス...残念な結果の米大統領選とりとめのない雑感

  • インド放浪 本能の空腹 24 『不良インド人 バップー』

    30年近く前の、私のインド放浪、当時つけていた日記をもとにお送りしております本日は、滞在してたプリーの街で出会った不良インド人『バップー』との出来事をお送りいたしますこれまで何度か登場している、インドの友人『バブー』とは名前は似ていますが、全く違う人間です帰国してから多くの人にインドでの出来事を話しましたが、聞いている内、このバブーとバップーの区別がつかなくなってしまう人が何人かいたのでご注意を……不良はバブーではなく、バップーですちょっと長めの記事になるかと思いますが、この日の出来事は、一気にお読み頂きたくお付き合い頂ければ幸いです*******************************ある日のできごと。いつものように通りの屋台で朝食を済ませ、ホテルへ戻る。バブーやロメオが遊びに来ない日は本当にすること...インド放浪本能の空腹24『不良インド人バップー』

  • 思わず納得ニュース 高齢ドライバーの事故問題

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です本日はyahoonewsを見ていてほーーーっと思わず納得してしまった記事『「池袋暴走事故」のような高齢ドライバー問題がドイツで全然起きないワケ』上記リンク記事によれば、ドイツでは高齢者の事故が少ない、ってわけではないようですが、『アクセルとブレーキを踏み間違えた』という事故はまずありえないそうですどうして?答え(仮説)は単純で、ドイツではオートマ車の普及率が23%で、7割以上の車がいわゆるマニュアル車だそうですつまり、発進時や、速度調整のためのギアチェンジにはクラッチを踏む必要があるからですアクセルとブレーキを踏み間違えればエンストしてしまいますまた、止まろうとすれば当然クラッチを踏むわけで、マニュアル車の運転の癖がついていれば、反射的に左足でクラッチを踏みますから間違え...思わず納得ニュース高齢ドライバーの事故問題

  • スカイツリーの真下でハゼ釣り 令和2年版

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です今年も行って参りましたスカイツリーの真下でハゼ釣りスカイツリーの真下を流れる運河、こんな場所ですが例年ハゼの数釣りが楽しめます今までの経験で言うと、8月位から型は小さいものの、数釣りが楽しめ、今回のように9月末くらいになると、数はそこそこ、型が15cmくらい、まあまあのサイズのハゼが釣れます10月に入るとつながっている隅田川や中川へ落ちるのか、徐々にいなくなり釣れなくなりますですので、数、型、が楽しめるラストチャンス、と、女房殿と繰り出しましたいつもは女房殿と一杯飲りながら釣りをするんですが、そうすると帰ってからぐったりとしてしまうので、今年は飲むまい、と思ってたんですが、釣り場に着くとつい飲みたくなり、女房殿が近くのスーパーへ買い出しに…その間、女房殿が使うチョイ投げ仕...スカイツリーの真下でハゼ釣り令和2年版

  • インド放浪 本能の空腹 23 マーイ ネパリー フォン

    30年近く前の、私のインド放浪、当時つけていた日記をもとにお送りしております。本日もプリーでのある日のできごと****************************ある日の午後、ミッキーマウスで昼食を済ませホテルへ戻ると、バブーとロメオが来ていた。彼らの友人を紹介するから出かけようと言う。いつものようにスクーターに3人乗りをして向かったのは西側の海岸であった。こちらの西側ではほとんどバックパッカーっぽい外国人の姿は見かけない。オーシャンビューの割と高級なホテルなども海に向かって建っている。プリーはヒンドゥー教の聖地の一つでもあり、この西側には比較的裕福そうなインド人観光客が多い。そんなインド人観光客で海岸も賑わっている。野球場の弁当売りのようなスタイルで綺麗な貝細工などの土産物を売っている少年がチラホラいる。...インド放浪本能の空腹23マーイネパリーフォン

  • インド放浪 本能の空腹22 ミッキーマウスのシメンチャロ―

    プリー東側海岸30年近く前の、私のインド放浪、当時つけていた日記をもとにお送りしております。本日もプリーでのある日のできごと***************************************************************プリーという街は、西側にどちらかと言えば中流から富裕層の人たち、観光客向けのレストラン、土産屋、銀行や公共機関が集まり、東側はどちらかと言えば、貧しい人たち、漁村、バックパッカー向けの安宿、食堂などが集まっていた。おれが貧乏旅行をしながらも、あえてその東側には行かなかったことは前回の日記で述べた。だが、この街に長くいよう、と思えば東側地区も開拓しておく必要がある、そう考えておれは東側地区にいよいよ繰り出したのであった。プリーはとてものんびりとした街だ。サイクルリクシ...インド放浪本能の空腹22ミッキーマウスのシメンチャロ―

  • コロナ(武漢肺炎)の終息は国民の意識次第だ

    岡田晴恵さんのモノマネをするコロナ感染経験のある森三中・黒沢さんこんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次ですコロナ(武漢肺炎)に関しては、小平次は発生した当初から一貫して、インフルエンザとの比較から、そこまで恐れるものではないし、恐れるべきではない、と申し上げてきました実生活でも同様です実生活においては、どれだけ説明しても『未知のものだから』『ワクチンができないと不安』と、言って小平次の言葉を、受け入れられないどころか、考えてみる事すらしない人が多かったように思います何とももはや『洗脳』のように感じますですが、ネットや、テレビの報道番組などでも小平次がこれまで言って来たことが、ようやく専門家等の口から出るようになってきました以下のリンク記事をぜひ!ご覧になってください必要以上に怖がることが、却ってどれだけ弊害を引き...コロナ(武漢肺炎)の終息は国民の意識次第だ

  • ちょっと面白い記事 コロナはただの風邪?

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次ですコロナ(武漢肺炎)、でちょっと面白いブログを見つけたのでご紹介します整形外科医さんのブログです概ねこれまで小平次の言ってきたことですが、整形外科医さんとは言え、一応お医者さまの言葉ですコロナはただの風邪このお医者さんが言うには『ちなみに受動喫煙が原因で毎年1万5千人が死んでます。新型コロナウイルスより、隣のおっさんが吸っているタバコの煙の方がよっぽど危険なのです。さらに言えば、喫煙による病気で死亡する人は年間12~13万人です。なのに、タバコを吸いながら「コロナが怖い」とか言っている人を見ると、頭の中に脳みその代わりにメロンパンが入ってんじゃないかと疑いたくなります』とか『PCR検査で陽性になった人の98%は無症状か軽症です。だから患者数が増えても重症者も死亡者もほとんど...ちょっと面白い記事コロナはただの風邪?

  • インド放浪 本能の空腹:21 インドで1番恐ろしいモノ

    画像引用元(そうだ、世界に行こうインドの田舎村でホームステイしたらカルチャーショック祭りだった)こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です30年近く前の、私のインド放浪、当時つけていた日記をもとにお送りしております。前回、バブー、ロメオと共にスクーターに乗り、真っ直ぐと続く一本道をコナーラクまで走り、私も運転をさせてもらい、とても気分が良かった、と言うお話と、そして、『どこか海辺の街で、しばらくそこの住人のようになって過ごしたい』という私のインドの旅の漠然とした目的を果たす街をこの時にいたプリーにしよう、と決意したというところまででした。さて、これまでは日記の通り、連続した毎日を書いてきたのですが、実際目的のない放浪の旅、というのは思いのほか退屈なもので、日記も、『何もない1日だった』とか、『昼飯に〇〇を食べた』...インド放浪本能の空腹:21インドで1番恐ろしいモノ

  • 増え続ける『感染者』?? マスクをすてよ!街へ出よう!

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です本当はもうコロナ(武漢ウイルス)の話なんて書きたくないんですそれでも申し上げます誤解も批判もあるでしょう、フォローいただいている方々も減るかもしれません、ですが黙っていられません『マスクをすてよ!街へ出よう!』コロナの恐怖に怯えて鬱になっている小学生が小平次の身の回りにいます高校野球を始め、生涯一度きりかもしれない夢を奪われた子供たちがいます小平次の娘も、二度とない重要な時間を奪われました大人でも職を失った人たちが大勢います減収に耐えられず、自殺まで仄めかす知人がいますここまで、人間らしい生活を放棄しなくてはならないほど、コロナ(武漢ウイルス)は脅威なのでしょうか小平次はこれまで、ほぼ発生当初からインフルエンザに比してコロナ(武漢ウイルス)はそこまでの脅威ではない、という...増え続ける『感染者』??マスクをすてよ!街へ出よう!

  • インド放浪 本能の空腹⑳ コナーラクへ小旅行

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です30年近く前の、私のインド放浪、当時つけていた日記をもとにお送りしております。本日はインド放浪本能の空腹⑳コナーラクへ小旅行をお送りいたします。前回、キ〇タマの大合唱となった宴の翌日、朝からウ〇コの山を乗り越え散歩、ホテルへ戻るとバブーとロメオが私を待っていた、そして世界遺産の太陽神神殿スーリヤ寺院へ行こうということになり、ベスパもどきのスクーターに3人乗りをして出発をした、というところまででした。では、続きをどうぞ***************************************軽快とは言えない加速で走り出したスクーターであったが、徐々にスピードに乗るとなかなかに快適に風を切り始めた。スクーターは街の東側の集落を抜け、荒涼とした赤茶けた土の広がる場所へ出た。...インド放浪本能の空腹⑳コナーラクへ小旅行

  • 初めての世論調査

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です先日、小平次の女房殿宛てだったんですが。ある有名通信社から、世論調査の協力のお願いと言った郵便が届きました世論調査なんて初めてでしたので、謹んでご協力させて頂きたいとご返事申し上げました数日後、世論調査のアンケートが送られてきました初めての世論調査どきどきわくわくです内容は二つのことについて一つはまあそうだろうと思いましたが、新型コロナウイルス(武漢ウイルス)の感染についてで、もう一つがなぜこの時期に?って感じの、いわゆる第二次世界大戦における日本の戦争加害、その他戦争に関連するものでしたどんな内容だったのか、ご紹介したいと思いますまず、全体的な感想として、回答の選択肢が極端すぎて答えようがない質問が多いと感じました質問によっては『その他(具体的に)』みたいな選択肢もある...初めての世論調査

  • 釣り記事3連発 ③ 江戸前キスとアナゴ釣り

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です釣り記事3連発のラスト3回目、東京湾のキス、アナゴのリレー船に乗って来たのでレポートしますこのキスとアナゴのリレー船、日中13時にゆっくりと出航、17時ころまでキス釣りをしてそこから夜のアナゴ釣りに切り替わる、この季節限定の東京湾の風物詩的な釣りであります小平次は数年前まで毎年必ず行っていたのですが、とんとご無沙汰しておりまして、去年行こうと思いましたらなにやらアナゴが絶不調で出船していないとかで断念、今年ようやく繰り出すことができましたアナゴは梅雨の雨を吸って一段と美味くなる、と言われ、まさに旬、とは言えこの日は大雨、なかなかに辛い釣りになってしまいましたいつもは川崎の船宿さんを利用していたのですが、東京に引っ越したため、今回は浦安の老舗船宿さんにお世話になりました東京...釣り記事3連発③江戸前キスとアナゴ釣り

  • 釣り記事3連発 ② 聖地東伊豆ボート釣り

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です本日は『釣り記事3連発』の第二弾東伊豆でのボート釣りレポートです5月中旬から6月初旬、この季節、これまでこの場所でなかなかの実績を残してきたシーズンです1日にヒラメ4枚、大型カサゴ類多数、釣ったキスを活餌にヒラメを狙っていたら80cmクラスのカンパチを釣ったこともあります前日は遠足へ行く子供のようにワクワクしながら床につきました午前3時起床、首都高から東名、海老名のSAで朝食、小田原厚木道路から海岸線へとでますいつもの釣り侍でホタルイカと青イソメを購入しようと立ち寄ります店に入った途端『マスクしてください!!』と店主さんえっと…、大海原で一人ボート釣り、マスクなんかしてきませんでした『えっと…、無いんだけど…、これじゃだめ?』シャツを伸ばして口を覆って見せます『ダメです!...釣り記事3連発②聖地東伊豆ボート釣り

  • 釣り記事3連発 ① 荒川でテナガエビ

    こんにちは小野派一刀流免許皆伝小平次です本日から釣り記事3連発をお送りいたします一回目は、ずっと昔からやってみたくて、昨年初めてチャレンジ、思いのほか釣れた荒川のテナガエビ今年も行ってまいりましたのでご報告です昨年は2回ほどの釣行で、2回とも曇りでした、ですが今回は上記の写真のように快晴、気分の良い釣行となりました場所は昨年同様平井大橋の平井側、石積み護岸です昨年は2回とも干潮時で、石積みの護岸の水没部分がわずかしかありませんでした結果的にはむしろそれでテナガエビがそのわずかな水没部分に集まり、仕掛けを落とせばアタリがある、というような感じになりましたしかし今年は満潮ではなかったものの、やや潮位は高め、水没部分が昨年に比べ多く、水深がありますエサは赤虫、ガン玉を重めにつけ、ウキ下を50㎝ほどで、まずはとにかく仕...釣り記事3連発①荒川でテナガエビ

ブログリーダー」を活用して、さむらい小平次のしっくりこない話さんをフォローしませんか?

ハンドル名
さむらい小平次のしっくりこない話さん
ブログタイトル
さむらい小平次のしっくりこない話
フォロー
さむらい小平次のしっくりこない話

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用