searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

bibiriさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
40才で卵巣のう腫 腹腔鏡手術してみました
ブログURL
http://ransounousyu40.seesaa.net/
ブログ紹介文
初めて大がかりな手術をすることになったビビリ40才の備忘録。術後経過に力を入れて書いてます。
更新頻度(1年)

1回 / 365日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2015/03/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、bibiriさんの読者になりませんか?

ハンドル名
bibiriさん
ブログタイトル
40才で卵巣のう腫 腹腔鏡手術してみました
更新頻度
1回 / 365日(平均0.0回/週)
読者になる
40才で卵巣のう腫 腹腔鏡手術してみました

bibiriさんの新着記事

1件〜30件

  • 5年後

    時の経つのは本当に早いものだ。 手術をしてからもう5年になる。 すっかり遠い記憶の彼方に行ってしまっていたが、先日その記憶が引き戻されることが起きた。 友人が同じ病気になったのだ。 しかも私の時よりも病状が重い。 こういう時、経験者なのになんと声をかけていいものかわからない。 病気は同じでも、一人ひとり立場も性格も違うからだ。 ただ、無事を祈りたい。 そして早く、あんなこともあったけど、私たちよ…

  • 3年後

    あれから3年。 3年、というのはひと区切り感が強い。 が、いっさい特別なことはなく、体が若干大きくなったくらいか。 えぇ、順調に中年太っていますが何か。 一年に一度の検診は続けており、約2cmの子宮筋腫にも変化なし、子宮頸がん検診も前回はclass�Uだったのが今回は異常なしだった。 3年前の卵巣のう腫入院が嘘のように、現在は健康優良中年です。 実は3周年記念に腹腔鏡手術痕の写真をアップしようと思って…

  • 2年後

    早いもので手術から2年経った。 年のせいかもしれないが、もう記憶はおぼろげだ。 そんな訳で2年後の近況を。 術後すぐは周期が早まったりしていた生理も、最近は手術前と同じように安定している。 昨年は山へ行ったり、ダンスを始めたり、だいぶアクティブに過ごしていたが、特に調子の悪いところもない。 いたって元気だ。 足がつったり、いつぶつけたかわからない青アザは絶えないけれども・・・ ただ、無理をしな…

  • 2年目の婦人科検診

    先日、1年に一度の検診を受けに行った。 場所は卵巣の腫れを発見してくれた、近くのクリニックだ。 昨年検診を受けた所は、リタイア寸前のおじいちゃん先生で、色々と説教されたので行きたくなかったのだ。 今回のクリニックは男性だがサッパリした先生で、診断もめちゃくちゃ早い。 流れで子宮頸がん、体がん検診もすることになっ…

  • 1年後

    1年前の今日、卵巣のう腫の摘出手術を受けた。 あれから1年、本当にあっという間だった。 結論から言うと、 私は元気です。(Inspired by 魔女の宅急便) 先月受けた健康診断の結果通知も、婦人科以外オールA(成績では取ったことない…)だったし、 婦人科は2cmの子宮筋腫の経過観察のためなので、これも今のところ問題ナッスィング。 今、卵巣のう腫が発覚して、青ざめている人がいたら、 「大丈夫。1年後(い…

  • 術後11ヶ月目

    12月の初めに、手術した所とは違う病院で会社の健康診断を受け、ついでに「経膣超音波検査」も受けた。 担当医より定期健康診断のついででいいと言われていたので、その旨を今回検査した医師に告げると、えぇっと驚いた顔をされた。 普通3ヶ月毎、とか同じ病院で担当医に診てもらうものじゃないの?という感じで。 ちょっと不安になったが、検査の結果手術した側の卵巣はかなり小さくなっているが、問題なさそうとのこと。…

  • 術後10ヶ月目

    ここ2,3日で急激に寒くなってきた。 冷えてくると、また手術由来の痛みが出てくるのでは・・・と不安だったが、今のところそんな兆候はない。 それでも、シルクの腹巻き・靴下重ね履き・暖かい飲み物を飲む、など体を冷やさない対策は欠かせない。 やっぱり、もう2度と病院のお世話にはなりたくないのだ。 ただ、最近ハードな登山をしたり、ジムでハッスル(←死語w)したせいか、肩や膝の痛みが取れなくなってきた。…

  • 術後9ヶ月目

    すっかり秋です。 今月は3連休に生理があたってしまうので、ピルで生理日を遅らせました。 始まりそうな日の直前に飲んだのですが、ピタリと止まり、効果(?)のすごさを改めて感じました。 欧米ではこうやって生理日調整をするのは当たり前のことだと何かで読んだのですが、やはり薬を飲むのには少し抵抗があります。 副作用なのか、お腹が張った感じがするし・・・。 もう10年もすれば、こんな悩みからも解放されるの…

  • 術後8ヶ月目

    あぁ、もう8ヶ月も経ったのだなぁ。 肝斑のお薬は飲み終えたが、今回はあまり効果は感じられなかった。 薬に勝る勢いでクスミが増えていってるのかなぁ 涙 アットノンもおサボり気味。 塗らなくても傷はどんどん目立たなくなってきているのだ。 これは嬉しい事。 年末に健康診断で経膣超音波検査をする予定なので、そこで問題がないことを祈るばかりです。 ランキング参加してみました よろしければポチッとお願いし…

  • 術後7ヶ月目(肝斑のことなど)

    今月は、バンバンバカンス(←ちょw古っ)の月でした。 海へ、山へ、今年の初めに手術をしたとは思えないくらい、アクティブに動きまわりました。 それでも、何も体に不調は起きず、めいっぱい楽しむことができました。 そして、お休みしていた肝斑のお薬(トランシーノ)を飲み始めました。 2年ほど前、口のまわりのヒゲ?が濃くなってきたな〜と思って脱毛も行っている美容皮膚科を受診したら、「肝斑ですよ。」と言われ…

  • 術後半年

    もう、あれから半年経ったのだなぁ! 日に日に傷跡は小さくなり、1年後にはうっすらとわかる程度になるのでは?と期待できる。 ただ、この1ヶ月で生理が2回も来てしまった! 確かにストレスのかかることがあったのだが、間隔が3週間で来た時には、すごいショックだった。 どうなっちゃうの? 手術したのに、手術したから?体がおかしくなったの? 色々不安になって、基礎体温なぞつけ始めてみた。 すると、きちんと…

  • 術後5ヶ月目

    もう、ほとんど手術をしたことを忘れてしまうくらい、元通りの生活に戻った。 今回は、生理も重くなく、拍子抜けしてしまうほどだった。 しかし、あることに気付いた。 生理周期がだいぶ早まっているのだ。 もともと30日周期で正確にきていたのが、2〜3年前から28日周期になり、ここにきて26日(!)になった。 調べてみると、どうやら閉経への準備が始まったらしい。 更年期もまだなのに、ちょっと早くない?! …

  • 術後4ヶ月目(生理5回目)

    医師に言われた「全快するまで3〜4ヶ月かかります」という、その期間が過ぎた。 実際、全快か?と言われるとう〜ん、となってしまうが、ほぼ術前と変わりない生活に戻っているのは確かだ。 ただ、今までお腹は強い方だったのに、わりと頻繁にお腹周りに痛みを感じるようになった。 病院に行くほどではないし、すぐ治まる程度なのだが、シクシクしたり、キューゴロゴロしたり。 これはやはり、手術由来なのだろうな。 そし…

  • 術後3ヶ月目(生理4回目)

    まず、4回目の生理について。 量が多く、今までみたこともないくらい大きなレバー状の塊があった。 このブログを見返してみると、2ヶ月前の生理も量が多いと書いてある。 ということは、どちらか片方の卵巣(手術した方?)の調子が悪いのか・・・? 術前もこんなに量が多いことはなかったので、心配になってきた。 もう少し様子を見ることにする。 その他、日常生活に支障はないが、一つ始めたことがある。 小林製薬…

  • 入院費用について

    ズバリ、5泊6日の入院費用は、 182,270円 でした。 これは、大部屋で、手術費用、食事代、全て込みの費用です。 手術内容や投薬状況によって変わってくると思いますので、ご参考程度に。 そして、ひと月(月の初めから終わりまで)に医療費が一定額を超えた場合は、その超えた金額が支給される高額療養費制度(詳しくは

カテゴリー一覧
商用