英語多読 中学1年レベルから英語を読めるようになる
読者になる
住所
出身
ハンドル名
ボタンさん
ブログタイトル
英語多読 中学1年レベルから英語を読めるようになる
ブログURL
http://flowerattack.blog2.fc2.com/
ブログ紹介文
沢山の簡単な英語の本を読むことで、英語をスムーズに読めるようにする英語多読を実践中。
自由文
英語多読、100万語、GR、児童書、sss、ペンギンリーダー、オックスフォードブックワーム、マクミラン、ケンブリッジ、I CAN READ BOOK、STEP INTO READING、READ IT YOURSELF
更新頻度(1年)

193回 / 244日(平均5.5回/週)

ブログ村参加:2015/02/24

ボタンさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,120サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
教育ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,280サイト
英語科教育 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 248サイト
英語ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,665サイト
英語リーディング 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 96サイト
外国語ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,781サイト
語学学習法 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 198サイト
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,120サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
教育ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,280サイト
英語科教育 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 248サイト
英語ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,665サイト
英語リーディング 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 96サイト
外国語ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,781サイト
語学学習法 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 198サイト
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,120サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
教育ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,280サイト
英語科教育 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 248サイト
英語ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,665サイト
英語リーディング 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 96サイト
外国語ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,781サイト
語学学習法 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 198サイト

ボタンさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ボタンさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ボタンさん
ブログタイトル
英語多読 中学1年レベルから英語を読めるようになる
更新頻度
193回 / 244日(平均5.5回/週)
読者になる
英語多読 中学1年レベルから英語を読めるようになる
  • THE CHAMBER (Penguin Readers Level 6) John Grisham

    YL:6.0 総語数:30,000とても面白かった! ネタバレ死刑囚サムの弁護士に志願したのは、死刑囚の実の孫アダムだった。ユダヤ人富豪の幼い息子を殺し死刑を宣告されて、あとは死を待つだけだったサムは、死刑を受け入れ弁護士を立てようとしなかったが、あと数十日でガス室に送られるという時に弁護士になった孫が現れる。幼い子供を爆弾で殺した死刑囚が祖父だと、アダムの父が自殺した時に叔母に打ち明けられサムのことを知った...

  • L. A. Raid (Macmillan Level: beginner) Philip Prowse

    語数 2,985書き取り。スペル簡単なものも全然余裕で間違ってる・・・。読めるけどアプトプットが出来ない文章に気づくことが出来ます。地味に為になるけど、字を書くって肩こるわ~。Lenny Samuelシリーズです。多分これで4冊ぐらいLenny Samuelシリーズを読んでいると思います。(682冊目  総合計語数 641万1429語)...

  • A Day To Remember  (A Hippo Graded Reader)  Cooper Baltis

    文字数:10000(超大雑把 自己カウント)面白かったです。短編6話で現代のお話なので読みやすかったです。1話目はタイタニックが沈むまでオーケストラ演奏した伴奏者達のお話。2話目はツタンカーメンの墓を発見したカーター博士と、彼をしえんしたカーナヴォン卿とその娘のお話。ツタンカーメンの墓に入る時のお話で面白かったです。3話はノルマンディー上陸作戦のお話。ビーチに上陸し、ドイツ軍のいる場所に爆弾をしかけに行く...

  • The Lake Beneath the Station: A collection of chilling love stories for English language learners (A Hippo Graded Reader)  

    文字数:10000語(超大雑把 自己カウント)5話収録。ネタバレintermediate~upperレベルのようです。amazon unlimitedで読み放題の本でした。読み放題でGR本はほぼないんで貴重!こうやって読み放題で読めるのは嬉しい! 文章も読みやすく、お話も良かったです。1話目は東京のお話。不思議なお話でした。ホームレスの女性のテント小屋に入ったら、違う空間で、自分の亡くなった妻がご飯を作って待っている家に連れられていかれ...

  • 8 Stories 8階  (A Hippo Graded Reader) Cooper Baltis

    文字数:8000語(超大雑把 自己カウント)kidle unlimitedで読み放題でした。レベルはintermediate~upperのようです。8階建てのアパートの住人と建物のお話です。表紙からちょっと怖いお話なのかな?って想像してたんですが、心地の良いお話でした。アパートは古い建物なのに、1990年以前の記録がなく、アパートは少し奇妙なことが起こります。しかし、奇妙な現象も怖いことではなく、住人が幸せになる方向に建物が少し...

  • StarGate, (Penguin Readers, Level 3)

    YL 3.2語数 7,000 電車の中で読みました。電車の中で読むのはレベル2とか3が私には適しているかも。アナウンスが最近は多いので、日本語の本でさえ読みにくいです。この作品、大昔に映画を見たことがあり、なんとなく映像を覚えていたので、どういう状況になっているのか、最低限攫めましたが、映画見てなかったら、いったいどういう状況になっているのか、チンプンカンプン過ぎたと思います。映画みてたお陰で何とか読めた本...

  • 英語多読 すべての悩みは量が解決する! 繁村 一義

    ポッドキャストのお勧めが結構載っていて、あまり尺が長くなく気軽に聞けるでポッドキャスト番組を探していたので、読んでラッキーでした。スティーブン・キングは作品にもよるのでしょうが、原書でもそろそろ読める作品がありそうなんで、一度チャレンジしてみようかな。他にもユーチューブで俳優さんたちが絵本の読み聞かせをしている番組があって、これも収穫でした。...

  • Twice Upon a Time: Little Thumb  (Fairytales Retold Book 3)  Marina Gioti  Charles Perrault

    文字数:400語(超大雑把 自己カウント)フランス人作家、Charles Perrault (シャルル・ペロー)の作品。この作品、タイトルがハッキリしてないんですね。「Little Thumb」「Hop-o'-My-Thumb」「Little Thumbling」「Little Tom Thumb」 「Tom Thumb」など呼ばれることもあるようです。兄弟たちの両親は子供たちを養えないことから、子供たちを森に置き去りにします。しかし頭の良い子供リトルサムは、両親が置き去りにしようと...

  • Three Short-Short Stories For Beginners (Graded Reader Level 1)

    文字数:300文字(超大雑把 自己カウント)アマゾンのKindle Unlimitedで読み放題作品でした。3話収録。アメリカで生まれ育った韓国系の女の子が、白人の男の子に「自分の国へ帰れ」とイジメられ、それをテコンドーをしている男の子が助ける話。朝鮮戦争で父親を亡くした韓国人の男の子が、無口になってしまいます。父親を殺した人らを許せないでいると、英語教師として海外から赴任していた先生が、許して前に進まなければ人生が...

  • THE BEACH (Pearson English Level 6 ) Alex Garland

    YL:6.0 総語数:28,400ディカプリオ主演で映画になってた作品ですね。映画みたことなかったんですが、この作品は映像があった方が良い作品でしょうね。お話自体は、私はあまり面白いと思いませんでした。美しい海や島の景色とかがお話の助けになるストーリーに感じます。リチャードが、旅行先のタイに到着し、小汚い部屋に泊まった日に、隣の男が死にます。その男が描いた地図を手に入れます。リチャードはその島に同じ宿に泊まっ...

  • In the Frame Starter (Macmillan Readers Level:starter ) Polly Sweetnam

    ディクテーション。少女たち二人は旅先の空港で、2人の子供に乳母車、カバンを持った女性をみて気の毒に思い、手助けする。しかし、母親のように見えたその女性は絵画泥棒で、乳母車のフレームの中に絵画を隠して持ち出そうとしていた。今日のニュースで、日本航空が8か月から2歳半の子供が座る席が分かるようにしたニュースがあったので、このお話はタイムリーでした。子供が座る席を開示するのは、ちょっとやりすぎかなと感じま...

  • 英会話イメージリンク習得法―英会話教室に行く前に身につけておきたいネイティブ発想  遠藤 雅義

    イメージで英語を掴もうという本でした。時制の項目を読みたくて手に取りましたが、あまり載ってませんでした。...

  • MISERY (Penguin Readers Level 6) Stephen King

    YL:6.0 総語数:24,000昔、映画を見たことがるんですが、残酷さが映画では抑えられてたんですね。もう小説のほう怖すぎ!!!映画ではアンは作家ポールの足を斧で叩き折るんですが、小説ではもっとエグくて、斧で足首から下を切り落とし、火で炙って止血してます!!ギャー!! いう事を聞かないと、指とかもカットもしてくんですよ!ヒー!!  行方不明になってるポールの情報を聞きに来た若い警官も、小説では杭を何度も撃ち...

  • 発音記号キャラ辞典 /Dacci from 英語物語、  リチャード川口

    なんか集中力がなくって英語多読をするのが難しいので、英語関連の本から何か得るものがあればなと思って読んでみました。マンガで描かれているので、気楽に読めます。発音記号って、「あ」と「え」の間の音ですよって書かれてあっても、自分には正確に発音するのが難しいから、一気に興味をなくしていくんですよね(笑)こうやってマンガだと少しソフトな感じで本を開くことが出来るので、良い本だなと思います。面白いフレーズが...

  • いつになったら英語話せるの?: ロンドンで2年間働いた経験を持つ現役英語講師が、その答え、お教えします! 小川 彩美

    なんだか落ち着いて英語多読が出来ないでいるので、英語について語られた本を読んでみました。この作者さんは、英語は聞く→話す→読む→書く の順が良いと勧められていました。言語って、私は個人的に、耳で聞くのが得意なタイプか、見るのが得意なタイプかで、効率的な学習方法が変わってくると思っています。私が極端に耳から新しいことを学習することが苦手なので、こういう意見になります。私は聞くのが得意でないので、まず読...

  • 笑う英会話   草下シンヤ

    教育関連の本などにこういう例が載っていると、ちょっと変わった例文になりますが、日常では使われる、聞く内容だったりするので、お勉強の本でこういうお茶目な例文があったら、クスリと笑えて意外と記憶に残るからいいかもしれません。The bold man walking across the street is my father.通りを渡っている頭の禿げた人は私の父です。Ryoko is a night owl. So you had better give her a job at night to get better results....

  • イギリス英語のリスニング ——楽しく学ぶ! ロンドン暮らし12か月のストーリー   ナディア・マケックニ

    この本とても良かったです。お話も面白いし、この言い方、そういう意味だったのかって、やっと分かったことがあって、本当に為になりました。ドラマ仕立てで話が進んでいくんで、意味のない文章や例文を読むのでないのも、とても良いです。例文とかが書かれたリスニング本だと、頭にひっかかりが少ないんですよね・・。なので、こういう話がある文章の方が、こういうときに使うのかと記憶のフックが出来ます。お話は、アダムという...

  • Underground (Garnet Oracle Readers Level 2) Peter Viney

    文字数:500語(超大雑把 自己カウント)アマゾンのKindle Unlimitedの読み放題で読んだ本です。面白かったです。ネタバレ主人公は学費のために地下鉄の夜中の清掃バイトをすることにします。地下鉄に詳しい女性エルザや、地下鉄に伝わる幽霊話などを信じている男性などと一緒に働きます。昔、チャーチエンド駅は防空壕として使われていて、空襲で200名ほどの人が亡くなった話を聞きます。主人公がバイトを遅刻した日、もう皆は先...

  • The Case of the Dead Batsman (Garnet Oracle Readers Level4) Peter Viney

    語数:4000語(超大雑把 自己カウント)こちらもアマゾンのKindle unlimitedで読み放題だったGRです。Peter Viney さんのシャーロック・ホームズのパスティーシュ作品かと思います。同じタイトルでコナンドイル作品はないようですので、パスティーシュ作品かなと思います。アマゾンページで、This original story is based on the Sherlock Holmes mysteries of Sir Arthur Conan Doyle.と書かれています。レベル4の本にしては、...

  • Strawberry and The Sensations (Garnet Oracle Readers Level 2 ) Peter Viney

    語数:300語(超大雑把 自己カウント)アマゾンのKindle Unlimited の読み放題で読んだ本です。ネタバレ女性ボーカルバンドに脅迫状が届き、警察がコンサートを中止するように言うが、ボーカルのシンディは遠くから来ているファンもいるから、中止できないとコンサートを続行する。コンサートの途中、ライトタワーから犯人がシンディを銃で狙ってきて、シンディはとっさにマイクを投げて撃たれずに済む。(674冊目  総合計語数 6...

  • Zoo Diary (Garnet Oracle Readers Level 1) Peter Viney

    語数:200語(超大雑把 自己カウント)アマゾンのkindle unlimitedの読み放題で読んだGRです。ネタバレアームストロングという20代の青年が、宇宙人Zargに違う惑星に連れてかれる話です。連れてかれた惑星で地球人として、皆から観賞される。動物園の動物のように。でも、そこに悪意とかは別にない。スペースシップで移動してる6か月で、もう地球では100年ほど時間が過ぎてしまっていた。なので、主人公が地球に戻っても親や友達...

  • The Woman in White (Penguin Readers Level 6) Wilkie Collins

    YL:5.6 総語数:24,000この作品タイトルと似たものを以前よんでいてThe Lady in White (Cambridge English Readers Level 4 )。この作品はもう読んだ作品名だって勘違いしていました。たまたま物語のあらすじを読んだら、以前読んだものとタイトルは似ているけれど違う話だと気づきました。タイトル似すぎ(笑)ウィルキー・コリンズさんという作家さんは知りませんでしたが、有名な作家さんのようですね。日本タイトルは『白衣の...

  • Journey to the Centre of the Earth (Dominoes: Level Starter )

    リーディング日本タイトルは『地底旅行』というお話でした。かなりゆっくりスピードだったので、はっきり聞き取れました。リーデンブロック教授は本の中に暗号を見つけます。そしてArne Saknussemmという名前を見つけ、解読していきます。するとアイスランドの火山口から地球の中心に行くるということらしい。甥のアクセスと、有能ガイド、ハンスを雇い、3人で解読のたびに出ます。地底の中を歩き続け、道を間違えたり、滑り落ちた...

  • Captain Corelli's Mandolin (Penguin Readers Level 6 ) Louis de Bernieres

    YL:6.0 総語数:31,000ペネロペ・クルスとニコラス・ケイジが主演の映画、「コレリ大尉のマンドリン」のGR版です。映画は観ていないですが、最後の最後の二人の会話に本当に笑わせて貰いました。戦争ものなのに、こんなに最後笑ったのは初めてです。<ネタバレ>エーゲ海のケファロニア島で起きた、第二次世界大戦時のお話。ケファロニア島に住むペラギア。父親は医者で、父親は娘に良い結婚を願っていました。しかし、ペラギアは...

  • A Ghost in Love and Other Plays (Oxford Bookworms Level 1) Michael Dean

    語数 5,561 One Ghost for the Day, One Ghost for the NightSleep NowMy, DarlingA Ghost in Love3編収録3編とも台本形式です。ちょっと変わったお話3つでした。One Ghost for the Day, One Ghost for the Nightリチャードは夜、死んだはずのヘストンが幽霊で現れてびっくり仰天する。彼は妻が自分が死んだあと結婚した男キーチが、息子の金を使い込み取っていることを、何とかしてくれと訴えてきます。リチャードが、ヘスト...

  • Remember Miranda (Oxford Bookworms; Stage 1)   Jennifer Bassett

    リスニング天涯孤独のキャシーは、ある海辺の家に住む一家の家に住み込みで働くことになります。その家には父親、2人の子供、祖母が住んでいました。母親のミランダは亡くなり、祖母は足が悪いので、キャシーが家族の世話をすることになったのです。住み込みの家に到着するまでに、ニックという男性と知り合い、キャシーは彼のことが気に入ります。ニックはキャシーにあの家には気を付けるようにと言われます。何故?ニックは車で...

  • The Jacket (McDougal Littell Library) Andrew Clements

    文字数:6000(超大雑把 自己カウント)アンドリュー・クレメンツさんの児童書はこれで2冊目になります。以前読んだのは「The Landry News」で、女の子が主人公のお話でしたが、今回の男の子同士のお話で、起こりえるお話なのでドキドキしながら読みました。面白かったです。<ネタバレ> フィルは白人の小学校6年生の少年。割と裕福な家庭出身。フィルは弟がランチ代を忘れて学校に行ってしまったので、授業が始まる前に弟にお...

  • Alien Alert in Seattle  (Reading & Training Level A2/Level 2) Gina Clemen 

    文字数:4000語(超大雑把 自己カウント)カレンの町でUFOが人々に目撃される。UFOのことがあってから来た二人の新しい先生、一人は眩しい光でも目をつぶらず見続けることが出来て、事故により片腕が電気義手。もう一人の英語教師はロボットのような話し方で、草ジュースに黒のタブレットを混ぜて赤に変色したジュースを飲んでいた。カレンの友達のバーバラとウォルターは先生たちがエーリアンで、地球を研究しに来ているんじゃな...

  • He Knows Too Much (Cambridge English Readers Level 6) Alan Maley

    He Knows Too Much (Cambridge English Readers Level 6) YL:6.0 総語数:27,923 面白かったです。沢山GRものを読んでいるので、どんな話だったか、たまに振り返ることがある為、ネタバレを書いています。<ネタバレ>Trakton社のインド駐在だったディック。20年以上、他の国などにも駐在し働いてきた。しかしインド駐在になったあと、インドでの部下であるヴィッシュとその妻モリ‐が賄賂を受け取っていること、不正を山ほどや...

  • Home for Christmas  (Reading & Training Level:A2/Level:2) Andrea Hutchinson

    文字数;4000(超大雑把 自己カウント)電車の中で読むのは、やっぱり読みやすいレベルのものが良いですね。最近の公共の乗り物は外国人観光客の方の為のアナウンスもあるので、前より2倍近くアナウンスを流す時間が増えている感じですよね。大きな音があると集中できなタイプなので、電車の中で読むものは、内容が簡単なものを読む用にしています。サスペンスで何人もキャラクターが出てきて、ややこしいものは無理・・・このGR...

カテゴリー一覧
商用