chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
真夜中のコーヒー2 https://blog.goo.ne.jp/tubara-tubara

介護生活は終わったが、これからも 真夜中、コーヒー片手に勝手気ままに 言いたい放題、憂さ晴らしと

つばら
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2015/02/09

arrow_drop_down
  • 徹子の部屋から<高橋英樹

    今日の徹子の部屋高橋英樹・マーサ親子が出演高橋英樹のジージぶりが微笑ましい20代の前半成城のトンカツ屋ですれ違ったあのハンサムな青年映画を観た記憶はないし芸能界のゴシップは興味もなかったが幸せな結婚生活親子関係順調な芸能活動・人生がうかがわれるその時私は何をしていたのかな?ほぼ同世代の自分の人生も久しぶりにちょっぴり振り返った時間でした<笑徹子の部屋から<高橋英樹

  • 夢あそび

    今年は火事が多いようです毎日のように報道され人が亡くなっているハリケーンから寒くなるから風邪にきをつけてね火にもよ>時々メールで可愛いことを言ってくる幾つになっても子供は子供ですこんなことがあったせいか夢で祖母と子供のハリケーンが出かけて帰ってこない探して探して探し回って目が覚めた良い夢はしばらく秘めておく悪い夢はすぐに他人に話してしまうが、我が家の流儀<笑独り暮らしでは話す人もいないのでここに書き残すことにします<笑これで悪い夢よふっとべ~!!<笑夢あそび

  • 冬本場

    寒いですね身も心も縮こまる冬は苦手です私の故郷は博多から七曲の峠を超えた筑豊盆地山上憶良の貧窮問答に詠われたところだと教わった盆地だけに夏は暑く冬は寒い冬一度は何十センチはないがかなりの雪が降る子供のころの雪の思い出は数々校歌にも詠われている龍王山の美しい雪景色は今も記憶の中にある今は東京駅から30分東京湾に面した町で暮らしてウン十年移住した当初は雪もそれなりに降った坂の多いところで車を置いて帰ったこともあったが今はほとんど雪を見ることはない去年も雪は降らなかったこの地で生まれ育ったハリケーンここが大好き>と言う四季折々の楽しみを味合わせられなかったのは淋しい気もするが雪も降らず雨風の影響もほとんど受けることなく確かに暮らしやすいところです今年のこの寒さ雪を見ることが出来るでしょうか冬本場

  • リンゴを食して

    年明けに長野のリンゴと湯河原の無農薬みかんが送られてきたみかんは採りたてだからしばらくおいてリンゴは皮のまま輪切りにして食べるのが今の流行りよとの講釈あり皮に栄養ありってことかな?子供のころ、リンゴを剝いててジャガイモを剝いてるんじゃないよ父に言われたことを思い出した朝のコーヒーの後食しているが家籠りで動かない為か歳のせいか一個はしんどい<笑私のルーツは九州母によると屋敷うちに実の成る木は植えてはいけない>言われていたらしい。後年、東北地方では飢饉に備えて奨励されていたと聞いたなるほど寒い地方の生活の知恵ですね今、私は何かを植えたいのですが実が成るまで何年かかるのでしょうこの歳では無理ですね、諦めます<笑リンゴを食して

  • 御免あそばせ<差別 差別と言うなかれ

    ネタ切れの昨今たまにはこんな話題で憂さ晴らしでも<女房にゾッコンのヘンリー王子>言い分も考えることもメーガン妃が全てなんだろうな次々に出される王子の言い分そのたびに愚かさに呆れ男を下げていく>私には<笑書かれていることは概ねその通りなのだろうが当時からこんなネガティブ思考で過ごしていたとは思えないつつかれて思い出しているうちにあれも差別これも差別となったのでは?と、思えてしまうかたやメーガン妃差別されて育ったわけではないだろうが差別に対する意識が誰よりも強かったのではと思うタングステン>と言われる所以もここにあるのでは。白人と黒人との子の肌の色は?カミラ王妃だけではない誰もが関心のある事私も口にしましたよでもね、皆が皆差別ではないですよ対抗するだけではない事実は事実として受け入れる強さも必要だと思うんです...御免あそばせ<差別差別と言うなかれ

  • トロイの木馬とお助けサポート

    ネットニュースを読んでいたら突然画面が変わり音声が流れてきたトロイの木馬>に侵入されたとかされるとか繰り返しの音声でうるさい!画面どころかパソコン自体を閉じても又開くと同じ状態になる仕方なく画面に記されている番号に電話した日本語を話す外国人こんな時出てくる外国人には不信感があるこの場所はどこにあるの?どこの国の方?等聞き出しているとマイクロソフト(だったか?)身分証を映し出して社員ですと何度も強調するどうしました?>事情を説明すると幾つか<あ~してこ~して>のあと近くにコンビニはありますか?>あるけど>行ってOO券?三万円分をを買ってきてください>今から?>時刻はとっくに夜九時を過ぎているおかしいんじゃないそういうことは先にいうべきでしょう>タダで教える人はいないでしょう>確かに<笑でも不愉快!従う気には...トロイの木馬とお助けサポート

  • どうなってんの?

    いよいよ厳しい冬本場到来エアコンだけでは間に合わないストーブも出番ですで、灯油も18ℓ2380円にはビックリストーブに注入するポンプ新しくしようとしたのですが買い物エリア内のいずれも大手の四軒の店どこにも置いてないんですどういう事?3社の灯油業者が週に一度回っていて需要はあるのに一体どうすればいいの?ストーブ使えないよ!なんとか去年使っていたのを探し出して震えて過ごさずに済みましたがなんか変!聞くところによると10年以上経った家電の修理などは部品がないので買い替えて下さい>といわれるとか、これも変!あれも変これも変日本っていつからこんなおかしな国になったんでしょうねどうなってんの?

  • 新年

    あけましておめでとうございます今日は七草早いような遅いような穏やかな一週間が過ぎたハリケーン兄弟が子供のころは正月を一緒に過ごしたが今や二人も社会人夫々の過ごし方があるで、私も自由を求めて<笑去年から一人でのんびり過ごしていると、いうわけで年末年始は何もしないと決めてはいるのだが祖母と一緒に暮らしていたので祖母が受け継ぎ母から私へと教え込まれた諸々の事があるそれだけは済まさないと新年を迎える気分がすっきりしないなんて言ってるからそれなりに忙しいおせちはがめ煮だけは欠かさず作るが後はチョイスで。。。いつも今年は何もしないで楽をするぞ~、言い聞かせてはいるんですが何せ、昨年の最後の買い物は一人暮らしとはいえ祝箸を買いに走ったのだから<笑さて、どうなることやら動ける力のあることを良しとして又一年過ごすことにしま...新年

  • 子供の騒音

    子供の騒音>再燃ですかありましたね~以前も呆れてブログ書いたのを思い出し探し出してみました[身勝手な大人たち]2015/01/26いい分としては当時と全く同じ当時は子供の騒音だけでなく盆踊りとか除夜の鐘も騒音だと物議をかもし以来、四季の風物詩も消えていくようで我が家の地域でも盆踊りもやっているのかいないのか太鼓の音もトンと聞かないし今年も除夜の鐘を聞くことはないんでしょうね鐘の音を聞きながら、鐘の数、意味などを教わった子供の頃が懐かしい住宅街の中の小さな公園は子供のボール遊びを禁じられて以来子供の姿どころかお年寄りの姿もほとんど見かけることはないウサギ小屋と揶揄される日本の住宅街こんな住宅街で静寂を求めるのは難しい晩年の静かな生活を望むのなら田舎の人里離れた一軒家にでも越されてはいかが?と、言いたくなる<...子供の騒音

  • 今日の歩数は

    何日かぶりに近くのコンビニへ1166歩これが本日の歩数計<笑スーパーは毎度行くのはシンドクテ時たま買いだめに行き普段は近くのコンビニでセブンイレブン今日は地元の農家からの野菜の入荷日種類は常に定まってはいないが常備野菜は揃っていてこれで十分スーパーからだと重くて、助かってます本日は生シイタケが欲しかったけど入荷なし。次を待ちましょうこんな買い物状況だけど今のささやかな暮らし何とか過ごしています回り道で帰る途中古い碑と説明文を見つけました「二十三夜塔」今日の歩数は

  • 貴方のサポートが必要です

    この冬の寒さ、気持ちの閉塞感だから冬は嫌いですどんなに暑くともあの光り輝く夏の陽を浴びての高揚感が待ち遠しいその日まで何とか持ちこたえる事にしましょうリビングの掛け時計が電池切れ椅子に乗っかっても届くわけがないエアコンのフィルターも掃除したいのだけど以前は傍にあるパソコンデスクに乗って取り外していたのだが勉強机のように頑丈な作りではないので今ではおっかなびっくり、止めにしているこんな時はハリケーンへSOSメール折り返し「絶対、自分でやらないでね」可愛い返信が届いたがハリケーンも今や社会人「で、いつ?」と聞きたいところだが忙しい忙しいと言ってるし、急ぐことではなしマ、大人しく待つことにしましょうそれにしてもこの先いつ、どんなことができなくなるのかな?貴方のサポートが必要です

  • 今年もこの時期が~

    求めました来年も高橋の手帳大きさ厚さ内容気に入っている早々予定があるわけではなし友には笑われそうだがひと月の行動が一目瞭然最近は一日の歩数を入れているがなんとま~歩かないことか我ながら呆れているこれで6冊目後、何冊続くのかな~?こちらも恒例のご近所のイルミネーションハリケーン達が幼い時からだからいったい何年になるのか毎年趣向を変えて増え続けるイルミ今では門扉を通して覗ける内庭も屋敷も全体を囲むように飾り付けられている楽しませてもらってます今年もこの時期が~

  • 図書館へ

    久しぶりに図書館へコロナの下、永らく中止になっていた本の寄贈が再開されたとのことこのところ、PCを開いてもニュースと2~3のブログを読むだけ後は読書で過ごしているこれらの本がPC机の隅に積まれている一人暮らしを始めるとき、本の大半は処分したのだが本とはたまるもの今のうちにすこしづつ処分することにして図書館へ寄贈することに。。。少しづつ本を選んで紅葉した木々に囲まれた公園の遊歩道を通って図書館へその間わずか4~5分散歩を兼ねて今日の歩数は?図書館へ

  • いつまで生きる

    さてどうしましょう?ここが思案のしどころで。。。先日、三か月検診に行きました血液検査も受けたのですが結果は「どこも悪いとこなし異常なし立派なものです」褒められて戸惑ってますどうしましょう!自己診断で、寿命は五年以内ピンピンころりで、この世とおさらばと判断し、そのつもりで?動いているのですが。。。こんな診断受けると戸惑ってしまいます<笑今、葬儀と家仕舞いのための掛け捨て保険に入っているのですが年齢制限ありで90歳までなんです90歳なんて想定外だったのに、今回のような診断されると、どうしましょう!90歳過ぎると保険は終わり、出ないのよねそれからが必要なのにネ>友と笑いあうこうなったら掛け捨ては止めてその分貯金のほうがいいんじゃない?そうよね!多分!でもね!宵越しの金は持たない>で過ごした人生毎月チマチマ貯金な...いつまで生きる

  • 本を読む < 明るい夜 暗い昼

    この湿気た壁の中で翼をもぎ取られたわたしたち呻きながらも無力の惰性に慣れきってしまわぬよう獄舎に過ごす歳月の密林で孤独の恐怖に貫かれ自由な共営と和合の光をけっして忘れてしまわぬよう~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ウクライナとロシアの戦争が始まっているとはいえなんで今ラーゲリを?前回の「女たちのシベリア抑留」読み応えがあった。TVドキュメンタリーをノンフィクション化した作品とのこと、解説にもあるが、映像作品を言語化する事は難しいその逆もまたしかり>で文芸作品の映画化を期待してがっかりしたこと読み過ごすような小作品が見事な映像作品になることは度々見てきましたがこの作品に関しては是非ドキュメンタリーも観たいと再放送を望んでいます今、私流読み応えのある本がなかなか見つからないこんな時は、読んだ本の中や「参考...本を読む<明るい夜暗い昼

  • 本を読む <女たちのシベリア抑留

    どんな過酷な状況であっても帰国でき声を上げることができたのは幸運だったと言えるのでしょうそれさえ出来なかった名前さえ残すことの出来なかったどれだけ多くの人たちがいたことでしょうか。本を読む<女たちのシベリア抑留

  • 本を読む

    本を読む

  • 終わりました

    賛否渦なく中、おわりました「国葬」今日もワイドショーを賑わしているがいずれ歴史は「暴漢に襲われ亡くなった阿部元総理国葬が執り行われた」国葬には反対の私が?と感じた事皇室の方々の出席宮家の方々、要請があったからですよね出るのがお好きな秋篠宮ご一家だけで十分あれだけ並ばれては皇室の重みが感じられない数さえ多ければ良いというものではないと思うんですけどね。<プーチンの戦争>新しい局面を迎えたようで次々と暴かれるウクライナでの虐殺第二次世界大戦時の「カチンの森事件」だけではないたまたま再読していた藤原作弥著「葛根廟事件」思い出して欲しい忘れないで知ってほしいこんな事件を起こし続ける狂気のロシア人は恐ろしい!終わりました

  • うれしい戴きもの

    たまには便利だし楽よ>友が取り寄せたからとおすそ分けが届きました彼女のことです私の分まで数に入れての購入だったのでしょうその他細々とチョコまで入って冷凍で送られてきました今年に入り、膠原病と宣告され大変なのにありがとう!友とは有り難いものです来月は私を<二番目の娘>と可愛がってくれた彼女の父上の37回忌だとか行きますよ墓参りお会いしましょう!ありがとう!!統一教会による日韓トンネルにハロウ安比校開校とか一体日本はどこへ向かってるんでしょうかおかしな国日本としか思へない。。。うれしい戴きもの

  • 深夜のひと時を

    昨夜、失くしたパソコンのお気に入りを拾い出していて、「三大テノールインロンドン」を登録しました寝る前に少しだけと思って聞き出したのがついつい興に乗って最後まで聞いてしまいました私はやっぱりパブァロッティのあの軽やかで伸びやかな声がすきだな~。この真夜中のコンサートができるのも独り暮らしの賜物である突然の孤独死は覚悟ではない当然のこととして受け止めての独り暮らし今しばらくこの気ままな暮らしを楽しむことにしましょう午後は隣の市に住む、小中高を共に過ごした幼馴染(男性)と長電話成人してからの友と違って昔を知り尽くしている友との昔話噂話はこれもまた楽しである深夜のひと時を

  • パソコンお助けサポート

    今回も助けられました今までも何かトラブルがあるたびの駆け込み寺です時間はいつでも何時間でも(長時間は申し訳ないと思いますが)電話片手に解決するまで嫌な顔もせず(顔は見えませんので<笑)付き合ってくれます長い間、私がパソコン遊びが出来たのもこのお助けサポートがあったおかげですありがたやありがたや!!パソコン教室にも通ったんですがなまじっか多少打てたのが災いして一から教える教室はもどかしいブログの作り方、関する操作を教えて欲しいんですけどねそれは別枠って気がして第一、教室ではわからないのでは?って感じで、辞めましたで、未だにパソコンを使いきれない思い切ってお助けサポートに尋ねてみるかな~!今もワイドショーで統一教会の話題です政治家がどうの教会がどうのと相変わらずですが聞いていて単純で短絡的な私はもどかしいドン...パソコンお助けサポート

  • 後の祭り

    初期化でトラブルは直ったが新たな問題が。当然だが、お気に入りも消えてしまう<笑愛読しているブログを探し出すのは少々大変だが、私のブログからできるが。。。以外は友に笑われながら,暇にあかして2~3の皇室ブログを覗いていたが<笑これらのブログのタイトルなんて覚えてなんかないわよねで、この楽しみも終わりかな~。同じように趣味や音楽等メモ代わりにお気にいりを利用していたがこれも復活不可能だしアドレス帳もだめでしょうねホントに残念です初期化なんて早々するものじゃないですねじっくり考えるのが苦手な私後の祭りです後の祭り

  • 語りつぐ

    毒蝮三太夫氏が「徹子の部屋」で小学生低学年の時経験した空襲の話をしていた戦後77年、当時を知り語り継ぐ人たちが少なくなってきたのが語り始めた動機だという私には語る記憶がないタダ、後年ある本との出会いで戦争に関心を持ち以来色んな立場の色々な方々の本を読んできたその中から最も忘れられない二冊を上げたいと思うこれが戦争記憶を持たない私の戦争を語り継ぐとします---------------------この本との出会いが私に戦争に目を向けさせることになりました当時、残留孤児の肉親捜しが始まり歩くには幼すぎ,かといって赤ん坊ではないわが身に置き換えて恐怖を感じ戦争の恐ろしさを思い知りました上記の本にも2~3行書かれていますが当時は詳しいことがわからなかった葛根廟事件ブログ「蓬窓閑話」のつゆさんが教えてくれました「昭和...語りつぐ

  • テスト

    パソコンの劣化か、応答なし>がたびたび表れて読むのも書くのもままならずお助けサポートも及び腰メーカーに相談してなんて、そんな悠長なことはやってられないママよと初期化トラブルは治ったがそのあとが大変初期、IDだ・パスワードだとわけのわからないまま作ったブログだけに今も何がなんなんだかやっと出てきた新規投稿大丈夫でしょうかこれでだめだと又しばらく投稿できないママよ神様お願いねテストです!!テスト

  • 国葬

    朝から蝉の声が聞こえるようになりました今朝も微睡の中で首都高を車で飛ばしているいつも同じような処を走っている検問で止められたアッ、車は処分してるし免許書も更新してないのにどうしよう!いつもここで夢は覚めるこの歳で、見続ける夢未だになにを目指しているのか燃焼しきれなかった人生への未練でしょうか。。。安倍元総理の国葬が決まった例によって毎日賛否両論が賑々しい吉田元総理の時は異論はあってもアノ、戦後処理の貢献を思えば納得でしたが今回は私の感性の天秤が動かない安倍さんって、何を成したの?ばら撒き外交>と言われた外遊時のタラップでの姿しか思い浮かばない「虫籠窓の古民家」さんのブログの中に(謝・無断)安倍さんについて<やっているフリ」は幼少の頃から上手だったと、家政婦さんや家庭教師を勤めた平沢勝栄氏が言ったとか、言わ...国葬

  • 灯かりを求めて

    アナタは蛾でしょう?灯かりを求めてか何度もなんどもやって来ては動こうとしない羽を広げて網戸に張り付いてきり絵を見る様な美しさがある灯かりを求めて

  • 今日のコンビニで

    我が家の側のセブンイレブン週一で地元の野菜が色々入荷する地元の農家との契約なのかなにが入って来るかはその時でないと分からないが便利で重宝している最近は大根とネギが入ってこないようだけどこちらまで回ってこないんだろう入荷日ではないが今日の獲得品キャベツは小ぶりで助かる大きいと一人では持て余してしまうシイタケは出荷出来ない規格外かな規格外結構、大好きです<笑たっぷりと野菜スープ作りましたウインブルドン観ながらの深夜昼間の暑さに比べ、木々や雑草に囲まれている我が家<笑ひんやりした風が心地よいひと時を過ごしています今日のコンビニで

  • 懐かしいプレゼント

    若かりし頃、一時期嵌っていた「小川軒」新橋の小川軒久しぶりに側を通ったのでと贈られて来ましたありがとう!懐かしいわね>懐かしいでしょう!>お店、まだあったの?>昔のままよ>昔話に花がさいた嬉しい誕生日プレゼントでした懐かしいプレゼント

  • 本を読む

    以前確かブログ「雨上がりのペイブメント」で出会って気になっていた本取り寄せました「神の棄てた裸体」サブテーマ「イスラームの夜を歩く」著者の「イスラームを巡る旅」とあり私の想像していた視点とは少々違うようだがまぁ~、いいでしょうブログで本を見つけネットで購入する書店では決して見つけ出せない選び出さないであろう本との巡りあい、これまた楽し!齢(よわい)OO才三途の川の辺りを彷徨う今となっても未知のものに惹かれ続けるおばさんです本を読む

  • あるロシアのジャーナリストより

    昔を知らないロシアの若者の質問に答えてロシア政府が内部から崩壊することはない戦争が終わるのはプーチンの死か軍事的敗退しかないウクライナ戦争が始まって四ヶ月色んな人のいろんな意見見通しを幾度となく聞いて来たが、初めて納得できる言葉でしたこんな狂気のプーチンを相手に、刺激しないようにで終結するんでしょうかねその間にどれだけの人々が被害を受け命を亡くしていくんでしょうプーチン、核・核と脅していますがホントに核を使用するだけの決意と度胸があるのかな?アツ、侮ってはいけないんですよね相手は狂人なのだから。。。ー政治オンチ無知で無茶なおばさんの独り言ーあるロシアのジャーナリストより

  • 荻野公介 & 斎藤佑樹

    深夜の<世界水泳ブタペスト>を観ている入江選手32歳若い選手に囲まれてまだ頑張っていたんですね荻野公介が解説していた荻野選手と言えばいつだったか斎藤佑樹がインタビューしていたその時感じた事荻野選手、滑舌よく自分の想いを語っていたチョット驚きこんなに滑らかに喋りの出来る選手とは思わなかった比べて斎藤選手はどちらがインタビュアーか分からない、と言うより、向きじゃない回転が速くないし、しゃべりも出来ない自分でも言っていたが<自分は自分>が強いのだろう佐和子さんではないが聞く力が無理なのかな~?マスコミデビューを狙ってのインタビューかもしれないが無理、魅力がないが私の判断<失礼比べて荻野選手現役の時は強すぎてそれほど応援してなかったが驚きました。確か大学院に通っているらしいがどちらに進んでも成功するでしょう応援し...荻野公介&斎藤佑樹

  • かよちゃん

    かよちゃんの紫陽花が咲きましたよ朝一リビングのカーテンを開けると目の前に幾つもの紫陽花の花が飛び込んでくる以前、挿し木が上手くいかず愚痴っていた私に自分で育てた小さな挿し木を送ってくれたかよちゃんちから嫁入りした紫陽花です今年も大きくなって花を咲かせています知らせたいのだけど、正月以来ブログも掲示板も動きがない兄妹三人でまめに交流して私を羨ましがらせていたドムドムさんジージさんの掲示板も同様です私自身の無沙汰を悔いながら心配していますこのブログを見てます>との事だったのでこちらに残しておきますね元気ですよね!かよちゃんかよちゃん

  • ブログは楽し!

    愛情をいっぱいに受けての猫のララとねねが可愛いブログ「伊達暮らし~」ブログ主さんがご主人の小説を紹介されています私の読書遍歴(と、言うほどではないが)私小説を読むことはほぼなかったが。。。同世代であり北海道と九州の違いはあるが同時代のこの違いをそれぞれどう過ごしていたか興味が惹かれると、いうわけで取り寄せましたたのしみです!興味の無かったものにも関心を持たせてくれるこれが私のブログの醍醐味ですブログは楽し!

  • Tシャツ届きました

    ゾゾタウンの「ウクライナ支援募金」Tシャツと共に結果報告が送られて来ましたTシャツはオバサンには無理ですね申し込み手伝ってくれたハリケーンに譲ります挨拶状結果報告ですロシアがウクライナに侵攻して今日で三ケ月未だに悲劇が続いている早く終了することを望みながら勝利を願ってますプーチン習近平金正恩この三狂人がいなければ世界は少しは穏やかなんでしょうか?Tシャツ届きました

  • 誕生日

    5月20日はハリケーンの誕生日取り敢えずSNSでお祝いコメント顔出しするからね>のコメント返し忙しそうでいつとは期待せぬが子供の頃と変わらぬ優しさが嬉しいハイハイの頃から動き回るの大好きで二階への階段の上にはドアがつけてあるのに、出てきて転げ落ちる洗礼を受けたり、よちよち歩きで一人で外に出て大人たちを慌てさせたりの子が、今でもフットワークの軽さはそのままで、何かあると駆けつけてくれる頼りになる大人になりました私も来月は誕生日平均寿命にはまだまだだけど、先日テレビで、80代健康で過ごすには<40代50代から人間の前頭葉の萎縮が始まり機能が衰えていき、意欲がなくなっていくこの老化防止のためルーティンを変える>と言うことでいろいろ挙げられていましたが。。。あらあら、私結構やってるんですよね但し、私は我儘・気ままの為せ...誕生日

  • さびれゆく街

    梅雨かと思うほどの雨の日々よく降りますねガラス戸越しに見える紫陽花開花はまだだが日々株が大きくなっていく周りの雑草も負けないくらいのさばっている庭中が同じような有り様このままでは大変なことになる雑草取りに頑張らねば!で、気が付きました先日庭仕事用のドタ靴を捨ててしまってまだ買い替えていないんだった雨の日は出かけないので雨靴もない我が街今では靴屋がない隣まで電車かバスで行くしかありません億劫なのよねかっては小さいながら専門店が軒を並べていた街今やすべてが代替わりで廃業どこにでもある飲食店になりましたそれも名は知れているがおばさん達は行かない店だわねこれじゃ、街が廃れるはずですJRの駅前は区画整理で大きく綺麗になるイオンや大手が出店してくる賑やかになってはいくが、一歩入って私鉄の駅前個人店が無くなりおさんどんの街で...さびれゆく街

  • 5月9日

    ウクライナ戦争友は可哀そうで見ることが出来ないと言いますが私はしっかり見ておこうと、今日も一日テレビでサーフィンしてました「対ドイツ戦勝記念日」プーチンの演説ウクライナの大学生が笑うしかないと言ってましたが同感です。こんな茶番いつまで言い続けるのでしょう5月9日

  • 老いをしる

    激しい雨音と共に大粒の雨が降り出しました今年は雨が多いですね雨のおかげか、我が家の猫びたい上も下も緑で覆われています昨秋枝打ちした木々も又こんなに青々と!今のうちに始末をしておかないと又困ったことになるでしょう相変わらずドクダミはたくましい高枝ばさみを用意し枝を切ろうとしたのですが昔帰省した時裏庭の大きな木の枝をバッサバッサとご機嫌で切り落としていた記憶が在りますが今は、長いハサミを取り扱うことも難しくましてや切り落とすには握力がなくなっている結局ハリケーンに頼むことになってしまいましたこれが老いと言うものなんですね老いを知る高枝ばさみ失せた握力老いをしる

  • マーマレード作りました

    今年はなり年なのかと言ってもお隣の甘夏です我が家にも道路にも見事に枝を伸ばしています母親が亡くなり男性の独り暮らしでは関心がないみたいで、見かねて危ないということもあり音頭とる方がいておすそ分けですタップリとマーマレード出来ましたハリケーンに連絡したのですが休みはサーフィンに明け暮れているようでいつ受け取りに来るのやら今(深夜)テレビで小室圭氏が就職先の会社の何かの(忘れました)説明文に小室氏の名前も記載されているとニュースでながれていました一体何の意図があってこんな事ニュースになるんでしょう?テレビで流す様な事ではないでしょうにこれが皇室ブログで書かれている秋篠家アゲアゲってことなのでしょうか<笑さほど関心のない私でも、最近の秋篠家に関するニュース、記事の内容も首をかしげることが多い。友に笑われながら天皇家v...マーマレード作りました

  • ゴリラの胸叩き

    ご存知ですか?見て見て僕を見て、僕を見てネ僕強いでしょう!だそうです<笑僕、核を持ってるんだよ!今日、北朝鮮が今年13回目のミサイルを発射したそうですゴリラの胸叩き

  • ジャスミンの花

    今が盛りのジャスミンの花で目隠しを作っています七月に生れし子らわれら七月に生れし子らは白き素馨(ジャスミン)の薫りを好み、われらは花咲く園に添いてさまよい重き夢にふけりつつ静かに往く、われらの同胞(はらから)は緋の色の罌粟(けし)。そは麦の畠にまた日に熱き塀の上に紅くおののきて燦(かがや)き燃えやがて風はその花びらを吹き払う。七月の夜のごとくわれらの生涯も夢に重くその踊りの環っかをば仕上げん、数多き望みと熱き収穫の祝いとに捧げられん、麦の穂と紅の罌粟とにて編みし花環をば手に「ヘッセ詩集より」ジャスミンの花

  • 昨日・今日・明日 そして独り言

    ガラス戸越しに見える近くの白い桜の大木も今や葉桜となり今年のゴールデンウイークは雨で始まりましたサテ、今年の連休はどうしましょう病しらずで過ごしていた私たち友の間にも、歳のせいでしょうか、徐々に病が忍び寄って来るようで、遠出するには自信が無くなってきます先日も三ケ月検診で、結果は申し分なかったのですが「手術はどうしました?」ご自分の担当ではないが、検診を中止し開腹手術を勧められている病のことを必ず聞かれるいえ、ほとんどこちらの事ばかり聞かれ忠告を受けています今のところ日常に障りは無いので>ほとんど気にしていませんと言うより手術するつもりはないのですが、毎度これほど気遣ってもらうと言えなくなってしまいます今は病院もコロナで大変でしょうから>コロナの大変さも治まっていると思いますよ>逃げ道も狭まってきています<笑こ...昨日・今日・明日そして独り言

  • ウクライナ支援募金しました

    ウクライナ支援の為の予約募金のTシャツです昨年末よりブログを書くこともサーフィンする気も起きず気がつけば三月に入り桜情報も聞かれるようになりました別に滅入ってるわけでもないのですが、一日中何もする気がおきず「人間こんな状態でも生きていけるのだ」と改めて思い知らされた無為の日々を未だに過ごしていますモーニングコーヒー飲みながらワイドショーをサーフィンウクライナ情報を観ながら第三次世界大戦を恐れて軍事介入しない国際社会、分かるけど、番組に出席している専門家やコメンテーターの情報・分析、言葉どこかよそ事(ではないんでしょうけど)それぞれの言葉が虚しく怒りイライラしながら聞いてますこんな日々を過ごしている私にもまだ感情だけは残っているらしいもしウクライナが敗北し国が無くなっていたら、国際社会はロシアとどう向き合い付き合...ウクライナ支援募金しました

  • おかしな話

    先日郵貯に振り込みに行きました郵貯間の振り込みには100円の手数料が掛かるのですが通帳引き落としでは残高が細かくなるのが嫌なので100円入れようと思うのですが、硬貨の入金には手数料が掛かるということで確かめてみました「100円入金するのに手数料かかるの?」「ハイ、110円とか120円(呆れて笑ってしまったのでどちらか忘れました・笑)かかります」但し窓口入金だと不要です>との事でしたATMだと機械が計算するのでしょう?それで手数料とられて人手を煩わせる窓口では無料なの?私の感覚ではついて行けません<笑引き出すのは無料で入金には手数料が掛かるとは笑い話にもならないって感じです知人がどっさり硬貨を持ち込んだら5千いくらかの手数料を取られたと聞きましたこれじゃ500円玉貯金なんて出来なくなりますね貯金箱も廃れるのかな?...おかしな話

  • 12月24日

    ご近所の今年のイルミの一部連写で撮ろうとしたのですが失敗です静かな一人ぽっちのクリスマス友より贈り物が届きましたカットする前に写すのをうっかりしました今チャレンジしているというチーズケーキと一緒に細々とした様々な物が、カイロまで入ってましたお互い昔とはすっかり様変わりしたプレゼントだけど今家籠りを続ける私には何より嬉しい贈り物です友よありがとう!!12月24日

  • 冬の月

    人影の途絶えた真冬の夜の公園木の葉を振り落とし枝を切られた木々の上に冬の月が煌々と輝いている冬は空が広くなる突然こんな歌がよぎるこおれる月かげ空にさえてま冬のあら波寄する小島思えよ灯台守る人の尊きやさしき愛の心永い事思い出すこともなかった題名も忘れている小学生の時に覚えた歌冬の凍てついた月を見るとこの歌がうかぶ好きでよく唄っていた歌だけにかろうじて一番だけは思い出すことが出来ました冬の月

  • 私も高橋です

    来年の手帳ですここ4~5年高橋のこのシリーズを使っていますシールはなぜか家にあったので貼り付けました来年はどんな事が記されるのでしょうかいえ、それよりも来年の年末まで元気で過ごしているのでしょうか?<笑ナンて思う年を迎えることになりました私も高橋です

  • 私も椿油です

    コマーシャルの宇野千代さんではないが私も大島の椿油です但し髪のケアに使ってます美容室も遠のいた今日この頃今、髪を整えるのにこの<椿油>一番気に入ってます画像左奥の人物はテレビ画面からです心霊現象?かとギョッとしたのですが<笑面白いのでこのママ載せておきます私も椿油です

  • 懐かしき過去のひとこま

    こんな写真が出てきましたファンではないが、当時友の家族が関係者だったのでいろいろ恩恵を受けましたこれもその一つさくら丸か日本丸?の初航海で大坂まで行き私達四人はその後京都へまわり楽しい旅行をして来ました当時はバブルかその直前か?華やかな楽しい時代でした船中で出会ったおば様方、今の私よりも少し若い年齢か?ひろしファンで国内外を追っかけしているんだとかおしゃれして嬉々として語る可愛いおばちゃま達でした旦那としても浮気されるよりもこの方が安心よね>と友と笑いあった良き時代でしたこの写真の中につばらも写っていますあれからウン十年、一期一会の人達ではありますがもういいでしょう、皆さん顔出しになっても<ゴメンナサイ懐かしき過去のひとこま

  • 至福のひととき

    朝のコーヒータイムチョコレートを一粒添えておお~ナントも至福のひと時そしてチョコレートは最近目にすることが無くなっていたなつかしいハーシーのキスチョコ先日、出先で見つけました至福のひととき

  • はじめまして <猫のはるかです

    私ロシアンブルーのはるかです私の新しいお母さんはあ~あどうせ愛>と笑いあうつばらさんの生涯の大親友です四年間ブリーダーさんに飼われていたのを助け出されこの新しいお母さんの家に来たのでつばらさんが会いに来てくれましたブリーダーさんちではどうだった?ナンて聞かないで<怒思い出したくもないさわらないで触られたくない!こんなはるかのことお母さんはよくわかってくれてます<よほど嫌な思いをしたのね可哀そうに人間不信よね>と自由気ままに過ごさせてくれてます猫は初めてというつばらおばちゃま、はるが可愛くって抱っこしてがるのよね、困ったわ触られて相手するのはまだいいけどだっこは嫌なのよまだお母さんにも抱っこさせないのよもう少し待っててね。まだダメよ!こんなはるかの様子にお母さんもおばちゃまもはるかに代わって怒っています<ブリーダ...はじめまして<猫のはるかです

  • 本を読む

    学園都市と言われる我が街も御多分に洩れず世代交代の波と隣街がかって津田沼戦争と言われ各大手が進出してきたこともあり、今では昔からの店舗は数件のみで、本屋さえなくなってしまった。これでは巣ごもり生活の中で本もネットで探すことになる二度と探し出すことは出来ないであろうサーフィンで見つけた本が幾つか書き留めてあるその中から今回はコレ「歌舞伎家と血と藝」土曜日、東京に戻ってきた友の家に行くので気楽に電車の中で読むのに良いかなと思って。。。本を読む

  • のんちゃん<小川未明文学賞受賞

    のんちゃん小川未明文学賞受賞おめでとうございます心よりお祝い申し上げます-------------------------第29回小川未明文学賞の贈呈式が開かれました。2021年5月17日更新3月27日(土)、新潟県上越市小川未明文学館市民ギャラリーにて、第29回小川未明文学賞の贈呈式が行われました。新型コロナウイルス感染防止の観点から、今年は関係者のみで開催され、式の後は未明ゆかりの地を巡りました。今回は前回を100編以上も上まわる546作品のなかから、かみやとしこさん(愛知県)の「屋根に上る」が大賞、ハンノタヒロノブさん(神奈川県)の「さよならトルモリ王国」が優秀賞を受賞しました。どちらも長編部門での受賞となります。▲小川未明ゆかりの春日山神社の一角にある石碑。「雲の如く高くくものごとくかがやき雲のごとくと...のんちゃん<小川未明文学賞受賞

  • 眞子サマ騒動と思わぬ副産物

    気がつけば秋季節感もほとんど感じることもないままの相も変らぬ巣ごもり生活せめて、世の動きぐらいはと、昔は観ることもなかったワイドショー結構詳しくなりました<笑ヤフーニュースを含めてこのところ何といっても皇室関連ニュース2~3の方のブログも見てますが、まぁ~皆さん何とも凄まじい思い込み思い入れの強さには圧倒されます十人十色と言われるが、読んでいると面白い<失礼この思い込みはどこから来るのか、背景は何なのか、そちらの方が興味を惹かれます今や最後を迎えようとしている眞子サマ結婚騒動私はこの騒動の元は秋篠宮にあると思っているこの騒動を結婚に憲法持ち出したり、国民を持ち出して納采の儀行なえないなどと分かった様な分からないようなことで済まさないで欲しい、反対だけを求めているのではない。親としては理解できますが、皇嗣としての...眞子サマ騒動と思わぬ副産物

  • 私の断捨離

    こんなものが出てきました箱書きに「鎌倉彫布目角盆梅文マップコースター」と書かれています当時女性はとらなかった塗師の世界へ、教師を止めて飛び込んだ方の賞を取り始めた頃の作品気に入ってオーダーしたのですが、忙しくなり使う事無くしまい込んでありました今となっては益々使うこともないでしょうどうしましょう!>ママは私とは趣味も好みも違うので無理だし人は買い取ってくれるところがあるわよと言いますが1000円2000円に替えるなんてアホラシ!当時の私の気持ち、作者にも失礼よ茶托はいろいろあるがこれからは一切やめて、この品だけを使うことにしましょう独り暮らしをしていればいつかは家終いになるそれまでにこの品はと言うものだけは処分しておく処分できないものは仕方がない後は一括処分で一切改めることなく業者に頼むよう伝えてある各々をわず...私の断捨離

  • 新総裁決まる

    派閥政治>多少は期待したのですがやはり、早々変わるものではないんですね3A>が特に安倍氏の力が言われていますが各々、各議員が自己保身のため忖度しモンスターを作り上げているんですね賛否は別にして今回を逃しては、私が新しい世の中を見る日はこないでしょう新総裁決まる

  • 今年も送られてきました栗の産地へ嫁いだ友から、送られ続けて何年になるでしょうか優に二ケタを更新し続けています友とは有り難いものです栗

  • ご免あそばせ <あら あら あら

    大丈夫なの?河野さん金曜日の真夜中、いえ土曜の早朝寝ようとしてチョットテレビをつける<癖になってます画面いっぱい河野さんの顔がアップされ、あの強い口調でこんな事言って大丈夫なの?逆風が吹きだしているともいわれているのにマ、これが河野さんなのかな<笑真夜中、突然の映像でギョッとしました<派閥の意向で投票するものではない>私もそう思ってますし不愉快にも思ってますよ選挙になれば派閥の数合わせばかりのメディアにも。デモね、この映像見れば長老たちにさぞや反発されるでしょうね早すぎるつぶされる>太郎(麻生)さん(故郷が地元なので皆こう呼んでます)心配するはずだわ私も同じ思い、危惧してますそれにしても長老と言われる人達、いつまで権力にしがみついているんでしょう功罪は別にして小泉前総理の引き際は見事だったと思う爪の垢をとは言わ...ご免あそばせ<あらあらあら

  • 本を読む

    タイトルから予想していたのとはチョット違うようですが治療しない医者と医者にかからない作家の異色対談本を読む

  • 断捨離ではないけれど

    重宝していたウオーターサーバーを解約しました8キロの水タンクを取り換えるのに体力の限界を感じた為ですこの1~2年取り換えるのが大変でハリケーンに頼んでいたのですが、ハリケーンも今や社会人いつまでも頼み続けるのも気が引ける少々不便になるが思い切って解約しましたブログを始めて今日で4444日だとか休み休みのブログだが何年になるのかその間に介護生活を終えた私にも人生の最終章に向かって変化が訪れた、初めての独り暮らしこの幼子も今や社会人何かと気遣って連絡をくれるのだが。。。願わくば自分の意思と体力で最期を迎えたい断捨離断捨離と騒ぐ前に体力維持に努めるのが先だと思うのだがわかっちゃいるけど>独り暮らしの気ままさでなかなか実行には程遠い困ったものです断捨離ではないけれど

  • 語りつぐ <それぞれの満州 さまざまな満州

    今日は8月9日長崎原爆の日でありソ連の侵攻により満州での悲劇が始まった日長崎の鐘の音と共に始まった「平和祈念式典」菅総理の挨拶挨拶文を書いたライターは若い人?選挙演説ではないのよ>と、思いたくなるような私には心に響かない挨拶でしたガースーにとっては、オリンピックに一向に収束しないコロナ、この後に控えている選挙等々、心ここにあらずとしか見えないんですけどねつゆさんご紹介いただいたご本取り寄せて一気に読み上げました最近になく心打たれた本との出会いでした角田房子さんの『墓標なき八万の死者満蒙開拓団の壊滅』で満州のことを知り、ほどなく始まった残留孤児肉親捜しではわが身に置き換えて恐怖を覚え以来関心を持ち続けていますほとんど戦争の記憶もなく被害を受けることの無かった私には語り継ぐべきものは持ち合わせていないが帰国者の方々...語りつぐ<それぞれの満州さまざまな満州

  • 未練

    雲一つなく抜ける様な今日の青空この青空の下私はご機嫌よく運転している高速道路を思いっきり飛ばしてそろそろ都心に入るのかな渋滞しだした。脚を伸ばして思いっきり踏ん張ってブレーキを踏む前の車にぎりぎりで止まった。ブレーキ踏み過ぎだと思うんだけどね。アッ、今私免許書もってないんださっきの何かの?検問では免れたけど、今度は無理でしょうどういうわけか隣に弟がいる運転できるでしょう、早く代わって>と言っても代われるものではないここはどこ?この先で高速を降りて早く交代しなくては!夢なんだから覚めればいいのよ、早く覚めて!この6月で免許更新でしたが返納することにしました納得はしているんですがこのところ車を飛ばしている夢をショッチュウみますまだまだ運転には未練たっぷりのようです未練

  • 豪雨見舞い

    記録的な大雨>を道連れに故郷にはお盆がやってきましたこれじゃご先祖様もさぞやビックリだろう子供の頃点々と小さな干上がった場所が今はこんな立派な中州として整備されているこの一級河川も中州は水に埋もれ警戒対象になっているテレビで放映されたのを観て地元の友に電話本来なら盆暮れの挨拶の候なのに豪雨見舞いとなり友人たちの近況報告となってしまいましたマ、これも又良し!画像は以前の豪雨の時送られてきたもの故郷に住むネッ友、かよちゃんちの側を流れる彦山川、大丈夫でしょうか?BBSに書き込みしてあるのですが、心配していますよ豪雨見舞い

  • 夏の風物詩

    夏の風物詩素麺今年の猛暑の中での独りの食事は作るのも億劫このところ、ついつい昼は麺類が続いている「永坂更科」のつゆを添えて送られてきた半田手延素麺一口、口にしたとき「おっ、旨い」近年、麺をこんなに美味しいと思ったのは記憶がない以来、この夏は凝ってます<笑そういえば、子供の頃、我が家では冷や麦も好まれてあの数本の色付き麺を競ったことを思い出す晩年、母は「おきゅうと」を懐かしがっていたが。「おきゅうと」が博多名物とは知らなかった確かに上京以来食したことは無かったし売られているのを見たことも無かった他には出していないらしい。明日からはお盆ですハリケーン兄弟を連れてお寺さんに行き流しそうめんを楽しんだのも昔々となりました夏の風物詩

  • 茶豆

    新潟の茶豆が送られてきた指示に従いたっぷりの塩でよく揉みこんで1時間ほどねかせる一人暮らしで近年ほとんど使うことの無い大ぶりの鍋、たっぷりの塩で茹でる茹であがりは上々普段は控えているのだが枝豆にはやはりビール家籠りで遅まきの夏がヤット訪れました<笑おぉ~、美味でござる~!友よ、ありがとう!<謝茶豆

  • 笑ってしまいました

    オリンピックは終わったが、まだまだ続くコロナと暑さ対策家籠りを続ける私が情報を得るのはテレビとヤフーニュースにワイドショーそのニュースをどう判断するかは自分自身でしかないのだが「丸川珠代五輪担当相は10日の閣議後の記者会見で、国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長が9日に東京・銀座を訪れたことについて、「不要不急かどうかは本人が判断すべきだ」と述べた。」だそうですあら~まぁ~<なにおか言わんや>笑ってしまいました

  • 「それぞれの満州」 <つゆさんへ

    「それぞれの満州」<つゆさんへ

  • オリンピックが始まって

    大坂なおみ選手初戦完勝無観客は残念ですねコロナ下、賛否の議論はさておき始まった2020東京五輪開会式の感想は私の周りではさんざんです以下はオバサン達の戯言ですダサイ貧乏くさい>と言う人まで<笑日本選手のユニホームにしたって、一時代前の中国や韓国みたい。<せめて上下の色が反対だったらね>重みがない(格がないってことかな)発想がスケールが小さくて狭い芸人の登場も意味わからない等々競技よりもこちらの話題で盛り上がりました<笑私達おばさんがついていけない今の映像の世界(TV等)その制作者達の感性がそのまま活かされたような今回の開会式これが今の日本でありこれからの日本なのでしょうかガースーが、金メダル第一号者に電話をしたとか。ガースーも大変ですねこの五輪で人気挽回狙ってるんでしょうかネオリンピックが始まって

  • 猛暑の中で

    早々と梅雨は過ぎ一気に猛暑が訪れました世の中は一向に収束しないコロナの拡大と誰のために何のためにと言われながらのオリンピック開催を明日に迎え今もトラブル発生が続いていますこんなことで開催式は無事に終えることが出来るのでしょうか、元々オリンピック中止派の私は興味も薄れ五輪終了後の世の中の方に関心が向いていますコロナと暑さで一日中閉じ込められているリビィングのガラス戸越しに見えるところに植えられている紫陽花ネットでの初めての友であり、母方のルーツの地に住むかよちゃん(もしかしたらご近所?・笑)家(ち)から嫁入りしてきた紫陽花です10時過ぎると、暑さで日中はこの有様水遣りしたわけでもないのに16時近くになると生き返ってきます驚くべきこの逞しさ!暑い暑いと、人間様も負けてはいられませんね。。。猛暑の中で

  • お笑いってそんなに面白い?

    コロナ下のテレビどこに回してもお笑いお笑いでうんざりです先日、「徹子の部屋」にサンマが出演したとき徹子さんを笑わせようと若手?芸人を出してくるのですが彼女は笑わない、当然よ、少しも可笑しくないさんまは「徹子さん、笑わなさすぎる」って言ってたけど可笑しくもないのになぜ笑わなければいけないの?変顔したり裸になったりオーバーなジェスチャーで笑わせていると思ってるのかな?昔、笑わせようとして笑わせてもダメだと言うようなことを聞いた覚えがあるが、私もそちら派大御所?と言われる人でも見ていて不愉快になる人も何人かいる。ハイ、観ないことにしています<笑短パンにTシャツ、人前にでる格好ではないでしょうオバはん、苦情を言い出すときりがない、止めておきますハイ、観なければよいだけの事ですから、ますます観る番組が無くなってきます<笑...お笑いってそんなに面白い?

  • 雨の一日を

    毎日毎日よく降りますね。深夜の土砂降りが続きます昨日合間を縫って買い出しに、大量の買い出しも配達してくれるので助かる。これで当分家籠りが出来ます後は、ここで言うのは憚られますが、タバコを買いに行くだけですせめて其のくらいはしないと、日に100歩も歩かないのでは<笑禁煙時代は承知してますが、手持無沙汰なんですよねアルコールは眠くなるし、せめてタバコぐらいはネそれにハリケーンが「お酒は飲むけどタバコは絶対吸わないよ」と言ってます。反面教師のようです<笑私は「本とタバコとパソコン」でまだまだ家籠りを楽しむことにしましょう雨だれを数えて独り梅雨の宿雨の一日を

  • 梅雨の合間

    畑仕事は全く出来ないが、唯一ミニトマトだけは植えています。水遣りだけをすればいいということで。今年も植えました時期が遅かったせいかなんとか花芽が大丈夫かな?で今日見つけましたたった一つの小さな実これで安心、この先を楽しみにしましょう今日は誕生日満〇〇歳我ながら驚きです早々にかかってきた友の電話お互い<この歳まで元気でいるなんて思ったことも無かったわね>で笑いあいました木漏れ陽や梅雨の合間の足慣らし梅雨の合間

  • 断捨離 <粗大ごみ

    断捨離で家具を処分しました私が亡くなった後は一括処分と言うことで指示してありますので今料金を払ってまで処分することはないと思いながらこの十年ほとんど使用することもなく鎮座ましましている座卓やこの先使うことはないと思われる家具が、気にしだすと目障りで目障りで処分することにしました市のグリーンセンターへ連絡コンビニで指定された金額分の券購入し張り付けて家の前に出しておくと立ち会わなくても持って行ってくれるので助かる。出すのは前夜ハリケーンに頼みました処理代金結構掛かります市には埋め立て地に焼却炉がありますので、以前は市在住で持ち込めばどんなものでも無料だったのですが世知辛くなりました。本当は着物やバックを処分したいのですが、これがなかなか難しいので今は家具類に目が向いているあれも不要これも使うことはないだろうで、こ...断捨離<粗大ごみ

  • 散歩道

    梅雨入りもまだだというのに暑い日が続いているが、我が家の側には木々に囲まれ一面芝に覆われた広い公園があり風通しが良いせいか、巣ごもり生活も凌ぎやすい衣替えがいつも人様よりワンシーズン狂っている私もヤットお身腰を上げて出してきたのがハリケーンのタイ土産外には出られないけど室内着として一度はネそれにしても、私のことまだまだ老いとは見てないのかな?<笑気候が良くなると歩く気にもなってくる夕方、側の公園の遊歩道を最短距離で一巡り1400歩まだ体力はあるけどここで止めておきましょう、初日ですから!名前は知らないが懐かしい花夕方の公園は犬の散歩で賑わっている柴犬ごん太を散歩させていたころと違って小型犬ばかり隣のベンチでは子供を遊ばせながら読書している人もきもちよさそう~私も明日は本を持ってくるかなこの時間帯、以前は数え切れ...散歩道

  • 海難事故から

    先日来島海峡の海難事故が報じられました犠牲者もでたようだ愛媛県今治沖、ここでは海難事故が多いと聞いたのは今から半世紀以上も前のお盆の暑い夏の日友人三人で、四国を巡った後、独り福岡へ帰省するので、今治から小倉へ船で渡るために今治に入った時事故のニュースを聞きました詳しいことは覚えていないが確か午後か夕方の事故、乗船する船は午後9時頃の出港だったと?記憶している新居浜に帰る友に見送られて渡った事故の後の海峡には影響なんでしょうか色んな小さな浮遊物があった様な、船べりから眺めていると話しかけてきた中年の船員の方、色々教えてくれたのですが今や忘却の<海の彼方>遠い遠い出来事となっていました。海難事故のニュースで思い出した若き日の四国旅行当時の四国の様子など書きたい事、思い出はいろいろあるが今や高齢者の烙印を押されている...海難事故から

  • 五月はバースディ ラッシュ

    五月二十日今日はハリケーンの誕生日成人し社会人となった誕生日に年寄はでる幕ナシ取り敢えずお祝いメールを送信それにしても五月の誕生日は身内友達併せて五人もいるハリケーン以外は戦前の生れであり友の一人を除けば皆男子ただ一人、早々とあの世へ旅立っていったがこんな歌を教えてくれた五月(さつき)晴れよくぞ男(おのこ)に生れけりだったと思うけど?今の女性ファーストが聞いたら目をむきそうだけどキット嬉しかったのねいいでしょう!私も同調することにしましょう<笑皆さ~んお誕生日おめでとうございます!!今、ハリケーンから返信メールが届きましたその中でまだまだ長生きしてください>ですって!可愛いことを言ってくれますありがとねハリケーンこの先も貴方なら大丈夫ハリケーンも頑張ってね!!五月はバースディラッシュ

  • ソフィア・ローレン

    青春時代の占いで、いつも日の出に向かって立っていると言われた私は鬱とは縁のない人間だと思って過ごして来たが、このところのこの状態はやはり一種の鬱なんでしょうか?と思いたくなるようなPCでさえニュース以外は読む気のない書く気のない日々を過ごしているそんな中昨夜、ソフィア・ローレンの近況を伝えるニュースを見つけた。つゆさんも書かれてましたが、年寄にあるのは過去のことばかり、私も過去に浸って一晩ソフィア・ローレンを懐かしみました私達より一時代前の人ではあるが青春時代の映画を楽しませてくれたものですなにを最初に観たのか記憶はないがふたりの女ひまわりああ結婚そしてケ―リー・グラントと共演したラブコメディ月夜の出来事は楽しい映画でしたねこれで間違いなくファンになった記憶がある当時人気を二分していた圧倒的な美人女優ジーナ・ロ...ソフィア・ローレン

  • ワクチン接種

    新型コロナワクチン無料接種券が届きました今回のこの早さ少々驚きですそれだけ高齢者だと言う事でしょうか本人には全く自覚がないんですけどね<笑コロナ下における完璧な巣ごもり生活<笑感染リスクは限りなく低いということで今回は辞退します私達高齢者はそれなりに過ごして来ました今更何が起きようと慌てることなく受け入れますよ私の接種権利は未来を託す若者に譲ります若者たちがこのコロナ下を乗り越え未来に向かって逞しく頑張ってくれることを願って接種は若者に譲りますジャスミン開花は明日?ワクチン接種

  • 届きました

    ワクチン接種の案内が届きましたこの時期のこの速さに驚きましたそれだけ高齢者ということでしょうか本人にはその自覚がないんですけどね<笑今回は辞退します完璧な巣ごもり生活感染のリスクは低い権利は若い人に譲ります若者です私達はそれなりに過ごして来ました今となっては何があろうと受け入れますよこの先を若者たちに託します届きました

  • 嬉しい戴きもの

    独りぼっちの食卓はなんとも味気ないものであるしばらくの間はよいが、この先ずっといえ最後まで独りで過ごすとなるといい加減うんざりする時間に縛られないのだけはありがたいが。。。仕度に一時間二時間かけても後はアルコールを嗜むのではない、夕食であるだけにナントも侘しい。。。ちなみに、ドラマの中で一人食事の場面を観るのが嫌いです。侘しい自分を観てるようで<笑こんな生活を永年続けていれば、何をどうすればよいか要領も加減も心得て今では時間も短縮できるようになった。大したものを作るわけではないが、コンビニ弁当などには頼ることのない生活を良しとしよう。侘しさを感じることも薄れたのは10年の歳月のなせる業と言うものでしょうか<笑こんな私の生活に友から手作りの品々が送られて来る料理上手な彼女の手間暇かけた品々何より嬉しく有り難いマー...嬉しい戴きもの

  • 「アンオーソドックス」

    学園都市を誇っている我が街もこのところの様変わりで本屋が消えてゆくならばとネットサーフィンで見つけた本が届きました「ユダヤ教には、トーラー(律法、旧約聖書においてもっとも重要とされるモーセ五書)の定める613の戒律があり、日常生活全般にわたる規範と指針になっている。宗派は改革派、保守派、正統派に大別され、正統派のなかでもとくに厳密に戒律を守る人々は超正統派と呼ばれる。」21世紀のニューヨークでの超正統派のコミュニティーでの暮しと掟、興味がわきます「アンオーソドックス」

  • つゆさんへ <行き暮れて

    ブログ「蓬窓閑話」の中での「長い一生のうちには、さまざまな事があり、それこそ喜びも悲しみも乗りこえて、いま、ここにいる。行き暮れて……」つゆさんのこの言葉、身に沁みますそして誰もいなくなった>昔、笑い話にしていたこの言葉が、気がつけば今わが身に起こっています今は只々彼岸の岸で待ってる人の顔を数を数えて諦観して日々過ごしています「諦観の境地に至り、何事にも動じなくなった」のは良い事か悪い事か。。。私の人生航路は行き暮れて倒れしままの我が身かなつゆさんへ<行き暮れて

  • 清水へ祇園をよぎる桜月夜こよい逢う人みなうつくしき晶子ブログ「KAN3」さんに京都天龍寺の桜がアップされていますこの桜を見たのはいつだったでしょうか今一度センチメンタルジャーニー桜の京都へ行きたいけれど無理でしょうね昨今のママならぬ身、どこまで歩けるのか自信がありません仕方ありません今年も又近くの桜を、サーフィンで皆様の桜を楽しむことにしましょう少しづつ少しづつ今から近くの桜へ出かけてきますつゆさん無断借用ゴメンナサイ白い桜大好きです桜

  • 海へ

    ハリケーンに送られて墓参りです東京湾に面した当時県肝煎りで一大プロジェクトとして出来た市営霊園この川の先は東京湾橋を渡ると霊園の入り口購入した当時よりも随分海に向かって広がって、今では合葬式墓地も造られている分けられた区域によって墓碑の和式様式が決めれれているので高さが統一され整然とした墓地墓地の先はこの原っぱ高校の吹奏楽部が練習している子供の頃のハリケーン兄弟墓参の後、ここで思いっきり走り回って遊んでましたネそして海霞んではいるけれどメッセのビルと千葉までの風景が望める沖合には何隻もの貨物船が。。。そう、ここは東京湾に沿って千葉までの埋め立て地ですこの埋め立てが始まる直前にこの地へ移って来ました。遥か昔のことになってしまいましたが。。当時は2階から海も富士山も見えたのに今や、海はどこへ行ったやら河口付近墓参を...海へ

  • 本と映画と結末と

    歳のせいとは思いたくないがある日ある時突然忘れていた本や映画を思い出す「わらの女」カトリーヌ・アルㇾ―<悪女描きのアルㇾ―>と言われ完全犯罪を描くアルㇾ―だがショーン・コネリーで映画化された時あまりに衝撃すぎると結末はどんでん返しで替えられていた私は原作通りを支持します完全犯罪だと反対もあるんでしょうが視点を変えてもっと強烈な結末の映像が撮れたんではと独り思い描いてます<笑本と映画とどちらが先だったか覚えていないがラストをどう描くかで感想は全く違ったものになる。読者としては賛否両論だと思うけど。。。結末が書き換えられたのではないがたった一言を加えただけで台無しになった(私には)テレビドラマを思い出しました二十代のなかばだったでしょうか友の家で観たテレビドラマ芝木好子「葛飾の女」「日本画家・滝川清澄への思慕を絶つ...本と映画と結末と

  • ジーン・セパーグ

    ネットニュースのサーフィンで懐かしい名前を見つけましたジーン・セパーグ青春時代の映画「悲しみよこんにちは」「勝手にしやがれ」ご存じ大流行したサガンの本を映画化したものこの時のジーン・セパーグのショートヘアーセシルカットは一世を風靡しましたね私もファンになりました又この中で見せたデボラ・カーの成熟した女性の美しさは今でも記憶に残っています「勝手にしやがれ」ジャン・ポール・ベルモントとの共演この名も懐かしい当時はアラン・ドロンと共に人気を博していましたが私はベルモントのファンドロンは晩年の方がずっとよくなりましたネ永い事思い出すこともなかった名前をゴシップにつぶされた人>の中に見つけました出演作品に恵まれず何があったのかこれ以上は耐えられない>と自ら命を絶ったらしい随分前の事らしいが。。痛ましい!昔は「人を殺すに刃...ジーン・セパーグ

  • サテ どうしましょう~!

    梅の花、咲きて散りなば、桜花(さくらばな)継(つ)ぎて咲くべく、なりにてあらずや桜の時季が訪れました明日からは桜情報が続々届くことでしょうサテ、この時事を私はどうやって過ごすでしょうか巣ごもり生活がすっかり身についてしまって散歩もブログ書きも気力が起きません桜を求めて行きたいところはあるのですがサテサテどうなる事やら!それにしてもこの一年も二年も永い間の巣ごもりをストレスをためることなく過ごせることに我ながらあきれています<笑サテどうしましょう~!

  • 御知らせ <ラスト公演 帰ってきたおばあさん

    ~ラスト公演~神田さち子ひとり芝居「帰ってきたおばあさん」~平和を願い演じ続けた4半世紀渾身の演技90分!~~~~~~~~~~~~~~~~~日時:2021年3月30日(火)14時開演(13時半開場)場所:銀座博品館劇場(全席指定)前売り:4.000円(当日券4.500円)主催:神田さち子ひとり芝居実行委員会チケット取り扱い:tel&Fax042-480-9369/09027665475(神田)skanda846@gmail.com後援:日本中国文化交流協会・一般財団法人澄和前々から200回をもってと言われていましたがとうとうその日がやってきましたご都合のつく方是非、最後の公演ご覧になって下さいませ御知らせ<ラスト公演帰ってきたおばあさん

  • 究極の暇つぶし

    <暇つぶしにはネットサーフィンに勝るものなし>と言うわけでこのところサーフィンを満喫しています今はまっているのは古典文学ですまずは好きな「建礼門院右京太夫」今はただしひて忘るるいにしへを思ひ出でよと澄める月影(家集323(1188/1232頃?)は歌数361首,しばしば長文の詞書を伴う日記風の家集で,徳子の後宮での生活,恋の苦しさ,恋人との生別および死別の悲しみ,後年の再出仕のことなどを綴ったもの。晩年自身の手で編み,藤原定家の『新勅撰集』撰進の際,提出したらしい。和歌よりもむしろ文章が高く評価されている父は藤原(世尊寺)伊行。母は大神基政の娘で箏の名手である夕霧。名は伊子という説がある(ネットより)「平家物語」が好きで併せて古典本でもってもいるので上記の記述ぐらいはもちろん知っているが藤原北家ということで道長...究極の暇つぶし

  • 私の啓蟄

    夜、寝仕度の為部屋に行くと暗い部屋のベットの上にやわらかい月の光がふりそそいでいる月さえ気にすることなく過ごしている今の巣ごもり生活こんなやさしい明かりを視るのはいつ以来だろうチョット感動!庭の葉の落ちた木々の間からきれいな月が輝いていますがデジカメではこんな調子で残念です今日から春三月、啓蟄もすぐですこの冬,独り巣ごもり満喫しましたそろそろ私も動きださなくてはねサテ、どうなることでしょう乞うご期待!!眠れよい子よ庭や牧場に鳥も羊もみんな眠れば月は窓から銀の光をそそぐこの夜眠れよい子よ眠れや私の啓蟄

  • 朝まで生テレビ <3・11から10年

    今、朝まで生テレビ>が放映されています3・11当時の内閣菅直人元総理や細野さん達も出演しています良く出演OKしたなと少々驚きですが。。。どんな討論会になるのでしょうか最後まで観ることにしましょう!!朝まで生テレビ<3・11から10年

  • 「エドの舞踏会」

    森元総理の女性蔑視とも言える発言からの騒動またも女性を女性をと言われるようになったようだがこれだって差別よね<笑女性だろうがジェンダーだろうが能力のある人がやればよい女性であるだけで選ばれるなんて返って不愉快になる古より市井に埋もれた人生であっても見事な生き様を貫いた女性史を読むのが好きです以前に読んだこの本を思い出しました鹿鳴館華やかなりしころの、高官夫人たちの夫々の生き様、今一度読んでみたくなりましたなにせ昔のことで「エドの舞踏会」思い出すのに苦労して、ネットのおかげで探し出すことが出来ました山田風太郎>読んでた時もあったんですね~!-----------------「終曲・鹿鳴館の花」で、華やかにワルツを踊る貴婦人たちを見ながら、西郷従道が山本権兵衛夫人登喜にやさしく語りかける。「生まれながらの貴族もおり...「エドの舞踏会」

  • なおみ 優勝しました

    全豪二度目の優勝です23歳にしてグランドスラム四回の優勝生涯何勝するのでしょう、楽しみですで、気が付きました私、最後まで観ることが出来ないんだわ普段歳を感じることなく暮らしているのにこんな形で思い知らされるとは<笑マ、いいわ!若い人の成長と活躍を見続けるのは楽しいものですこれからも応援しますよガンバレなおみ!優勝おめでとう!!なおみ優勝しました

  • なおみ&セリーナ

    全豪オープンテニス女子シングルㇲ準決勝アイラブセリーナ>子供の頃からの憧れであり目標だったセリーナとの戦い憧れの相手と酷い試合はしたくなかったとのなおみのこの心意気見応えのある試合なおみ、ストレートで勝利しました途中、これでセリーナが負けると引退するんじゃないかとの想いがよぎったほどでした勝利したあとも喜びを全身に表すことなく軽く頭を下げながらセリーナに近づくなおみの謙虚さセリーナもなおみをハグしながら背中に回した手で称えるように励ますように軽く叩いていましたその手の動きがとても暖かく感じられる試合後のこの二人の行動今までに見て来たどの試合よりも心温まるチョット感動した瞬間でした39歳と23歳世代交代の試合それにしても今年のなおみ選手、強い!!なおみ&セリーナ

  • 郷愁

    絵日傘をかなたの岸の草になげわたる小川よ春の水ぬるき晶子の大好きな歌早春のこの時期になるといつも思い出す故郷の街中を流れる大きな川子供の頃この歌を彷彿とさせる場所があった橋を渡らずかけてある板の上をはしゃぎながら渡ったものでした以来幾星霜今ではすっかり整備され街はずれの土手で腕いっぱい摘んだ月見草も姿を消してしまっているのではないでしょうか子供のころ遊んだ絵日傘も晶子の頃、裾をからげて渡ったであろう乙女達も、今や昔残っているのは郷愁だけのようです郷愁

  • 山のあなたの空遠く

    朝、ベットまで射しこむ明るい陽射しこの張り詰めたような早春の空気が私は大好きです突然なんの脈絡もなくこの詩が~。山のあなたの空遠く(幸)さいはい住むと人のいふああ、われひとととめゆきて涙さしぐみかへりきぬ山のあなたになほ遠く(幸)さいはひ住むと人のいふ当時中学生退屈な授業では、こっそりなぶり書きしながら覚えたものでしたが<笑朝からこんな昔を思い出すなんて間違いなく老いの域に入っているようです。。==================全豪オープンテニス只今大坂選手の三回戦今年の大坂選手本当に強い19年同じ全豪で優勝した時勝利直後のなおみ選手今年も期待しましょう山のあなたの空遠く

  • 友よ

    大丈夫ですかお変わりありませんか?私相も変らぬ隠遁いえ世捨て人生活を送っています生きているのか死んでいるのか困ったものですどこか一押しすればよいのは分かっているのですが、押す気になれません今や深夜まで気の抜けなかった介護生活が懐かしいコロナ下とはいえ人間いかに<ねばならぬ事>が必要かねばならぬ事>のない手に入れた自由気ままな生活待っていたのが世捨て人生活とは!人間生活、ままならぬものですね友よ

  • 立春

    春さればまづ咲くやどの梅の花独り見つつや春日暮らさむ山上憶良とはいえ寒い日が続いていますこの2~3日何もせず何も考えず当時を思い出しながらひたすら聞いていますTheThreeTenorsLondon1996(FuLLConcert)私はやっぱりパヴァロッティが好き立春

  • 命日

    母逝きて一人座りし枕辺に頬をなでゆく睦月寒き夜一月二十八日母は一人静かに旅立って逝った口元に笑みを浮かべたような穏やかな寝顔あまりに穏やかで気づくのが遅すぎた======================================今日は母の命日でした上記は、痴呆の母との暮らしを綴った「ほろよいうた日記」に載せた母への惜別の歌ですあれから何年経とうともこの歌を見ればあの瞬間をあの時を何一つ色あせることなく思い返すことが出来るこの先も命日ごとに読み返すことになるのでしょう今朝、明け方母の夢をみました母と二人、銀座のブティックで服選びをしてるんです。母の望みだったんでしょうかかなうことのなかった夢それも命日の朝に見るとは切ない夢でした命日

  • アメリカが変わる日

    2003年1月20日空軍での退任式<何らかの形で必ず戻ってくる又、お会いしましょう>盛大な声援に囲まれた退任式になるかと思っていたんですが。。。エール新大統領アメリカが変わる日

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、つばらさんをフォローしませんか?

ハンドル名
つばらさん
ブログタイトル
真夜中のコーヒー2
フォロー
真夜中のコーヒー2

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用