四日市高校・四日市南高校受験専門塾『四日市ゼミ』
住所
四日市市
出身
三重県
ハンドル名
四日市高校・四日市南高校受験専門塾『四日市ゼミ』さん
ブログタイトル
四日市高校・四日市南高校受験専門塾『四日市ゼミ』
ブログURL
http://pass4south.seesaa.net/
ブログ紹介文
四日市・四日市南高校を本気で目指す生徒のための受験専門塾です。
自由文
意欲ある生徒たちは、多くの興味を持ち、知識を得ようとしています。 最終的に自分の力で考え、答えを出すのは本人であることは間違いのない事実ですが、疑問に対して納得のできる答えを提供できる空間を作りたい。 その思いが、四日市高校・四日市南高校受験専門塾『四日市ゼミ』を創りました。
更新頻度(1年)

71回 / 365日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2015/02/05

四日市高校・四日市南高校受験専門塾『四日市ゼミ』さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 09/20 09/19 09/18 09/17 09/16 09/15 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,554サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 0 10 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
教育ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,227サイト
中学校教育 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 320サイト
受験ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,858サイト
高校受験(塾) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 118サイト
地域生活(街) 中部ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,220サイト
四日市情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 136サイト
今日 09/20 09/19 09/18 09/17 09/16 09/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 69,315位 71,440位 71,567位 71,819位 71,889位 87,913位 71,669位 972,554サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 0 10 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
教育ブログ 878位 909位 899位 923位 930位 1,049位 946位 9,227サイト
中学校教育 27位 30位 30位 30位 31位 35位 30位 320サイト
受験ブログ 1,129位 1,154位 1,159位 1,167位 1,158位 1,297位 1,146位 7,858サイト
高校受験(塾) 19位 20位 19位 21位 21位 26位 21位 118サイト
地域生活(街) 中部ブログ 759位 784位 779位 777位 776位 1,006位 763位 13,220サイト
四日市情報 3位 3位 4位 3位 3位 4位 4位 136サイト
今日 09/20 09/19 09/18 09/17 09/16 09/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,554サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 0 10 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
教育ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,227サイト
中学校教育 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 320サイト
受験ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,858サイト
高校受験(塾) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 118サイト
地域生活(街) 中部ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,220サイト
四日市情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 136サイト

四日市高校・四日市南高校受験専門塾『四日市ゼミ』さんのブログ記事

1件〜30件

  • 恐るべしハンドパワーの効能

    学校の他に、小さいころから習い事をしている人の中で、 ピアノを習っていた人は、賢くなるという話題がニュースの一コマでありました。 実は、私もピアノを習わされていたのですが、 やらされている感MAXの受け身の状態だったので、それが役に立ったのかは疑問です。 ただ、確かに手や指を動かすことは、頭を刺激するという認識は持っていて、 なるべ…

  • 秋も深まり、暑さも和らぐとともに、学びも深まる季節。

     夏休みの名残も、だんだん抜けてきたころでしょうか。  雨も多く、曇り空でも熱気はかなりのものがあります。  この時期、学校によっては、体育祭や、職業体験もあり、9月末から10月初めにかけて、中間テストも控えています。  勉強の秋、に突入したいものです。  どんどんと気持ちもまだまだ熱くなる2学期が続きます。  …

  • 知っているよりも、好きになろう。好きになるだけでなく、楽しもう。

    オリジナルのテキストなどを、 ちょこちょこ作っていて、 国語は著作権などがあって、教科書の小説などを載せられないので、 文法や熟語などを重点的に作っていたのですが。 古典だったらと、 それまでも必要に合わせて作ることもあったものを 少し増やしています。 中3で出てくる、『論語』の書き下し文やら、解説やらを 書籍などをもとに自分なりに書きつづっていると、 遙か紀元前の春秋・…

  • 常識を学び取る

    今日は朝から暑くなりそうな日差しが、容赦なく降り注いでいます。 先日、二日続けての真夜中の豪雨で、川が氾濫して浸水した地域もあるようです。 水の恐ろしさを感じます。 特に川の流れの怖さは、子供の頃、友達のお家の方に誘われて、川に泳ぎに行った時に体験したことがあります。 急に流れが変わる場所に引き…

  • 雨が空から落ちるわけ

    連日の雨と雷が、教室からの帰り道を襲いました。 ドンピシャで、途中の道もさることながら、 家に着く前後で大降りになるという必殺の洗礼をうけました。 どうしてこの時期に限らずですが、 局地的に落雷や大雨が降るのだろう。 不思議に思うのか、そんなものだと考えるかで、 入れ込み方も違ってくるのですが、 以前…

  • 「四日市ゼミ」新規開校、2学期に思うこと。

    新しく教室を移転して新規開校して始めた夏期講習から2学期が始まりました。 「四日市ゼミ」を開室して丸ッと3年余りになるでしょうか。 それまでも、20年ほど他の場所でも教室を運営していました。 今思い返すと、初めは、なかなか理解できない生徒を 何とか引き上げようと悪戦苦闘していたような気がします。 もちろんよく理解してどんどん進める…

  • 過行く夏休み。来たる2学期を悠々と。

    2学期です。 早々に、夏期講習からの生徒さんに、教材をお渡しして、2学期の勉強が始まりました。 学校が始まったばかりでも、熱心に過ごしてくれています。 応用力が問われる部分も多くなる2学期。 学年の始まりに少しゆっくりしていた教科は、どんどん進んでいきそうです。 中学校によって日にちの差はありますが、 あっという間に…

  • 夏の終わりに思うこと

    夏休みが終わります。 当教室に通う生徒さんたちは、 暑い夏を それでも教室を、とても集中できる空間として使ってもらえたのではないかと…

  • 知識を関連付けて考える

    夏期講習で、総復習をしていると、今更ながらに感じることがあります。 理科の化学や物理の分野に、数学の応用問題で覚えたところが出てきたり、 地理の地形図や、各地の気候や温度の部分が、理科の地層や気象とかぶってみたり、 英語に地球温暖化の話なんか出てきて、もちろん主語や動詞なども、国語がわからないと何のこと?になってしまいます。 同じ教科の…

  • 学びたい思いを育てられる話術を磨く

    夏祭りがあちこちで盛んに催されている時期。 先日は四日市祭りで、しばらくぶりの友達と再会しました。 色々話しているうちに、その人も家庭教師などをやっているのですが、 大人の英会話もしているため、 もう悠々自適に過ごしそうな大人でも、 学ぶ意欲があるという話になりました。 実際、私も大人にパソコンなども教…

  • 知識を吸収したら、実力を証明することも必要。

    梅雨が明けたと思ったら、猛暑となりました。 暑いです。 蒸し暑い。 教室の中は快適ですが、いったん外へ出たらものすごい熱気が降りかかってきます。 とてつもなく暑くても、教室に入りさえすれば過ごし良い環境の中、 集中して吸収してがんばる姿が見られます。 何週間か前、英語検定の2次試験のための英語面談を行いました。

  • 夏を攻略する方法

    夏期講習が始まりました。 新しい教室で令和の夏も始まります。 とはいっても、個別講習ですから、 今から本格的に始める人たちもいて、 とても静かにそして集中した時が流れます。 静かな環境ですが、さらに気持ちよく、脳にいいBGMなどを流して。 冷夏と言われていましたが、 どうも今年も暑い夏になりそうです。 …

  • 全力投球の夏にするために

    新しい教室が、出来上がってきました。 明日は電話回線が整います。 21日には、電話が開通する予定です。 長い夏休み、 多くの時間を使ってもらえるように計画し、 かと言って無駄な時間にならないように、 自ら学ぶ体制をといろいろ熟考しています。 今までは封印していた無料体験なども行い、 やり方を味わっ…

  • 『四日市ゼミ」移転いたします!

    今回、夏期講習より、四日市ゼミが移転いたします。 現在の教室と場所としては、歩いても5分もかからないところです。 近鉄四日市駅に、より近くなります。 意識を高く持ち、将来を意欲的に考えられる人を応援したい気持ちで立ち上げた塾ですが、 勉強の必要性は感じ、知識を吸収したい思いはあっても、 現実的には、なかなか取り組み方がうまくいかな…

  • 意識向上計画推進中

    中間テストの結果が、すでに帰ってきているところもありますが、 徐々に判明してきています。 少し意識が芽生えてきた感のある生徒が、 学年でトップの点数を取ったと報告してくれました。 うれしいことです。 よほどしっかりと確認しているつもりでも、 ぽろぽろと単純なミスをする人もいます。 本当に意識の違い…

  • 先を見通す力をつける

    多くの行事が重なる中、 定期テストも様々です。 修学旅行との兼ね合いで、行わない学校もあるようです。 やる気のある生徒が、 本当に望むところに意識を向けられることを応援したい気持ちと共に、 だれでも、勉強をすることは必要だと感じながら、 うまく自分を持っていけない人がいて、 そんな人の気持ちに対して、話をするこ…

  • 新しい時代の風が吹く時

    意欲的に頑張る生徒を応援したい。 その思いは変わらないのですが、 だれでも、勉強の必要性はなんとなく感じてはいても、 すんなりと入らないもどかしさや、 どうすればよいのか途方に暮れる思いはあるのだと感じることがあります。 そういえば、 少しの気持ちの持ちようや、 話し方次第で、どんどんと気持ちの入れ込み方が違…

  • 「知る」ことが、楽しくなる時間

    パソコンのアクシデントで、 ネットの世界を一時離れてしまっていたのですが、 すべて悪いことでもなくて、 少し考える時間もできました。 意欲的に、興味をもって取り組める学び方。 「させる」意識でなく、 でも提供する情報や、導きは大切だし、 する側が、「させられている」と感じずに、意欲的になれる。…

  • 合格秘話④

    生徒のお家からの合格メール。 いただいたものをご紹介しています。 合格しました。

  • 合格秘話③

    合格者の1人が、お家の方と一緒にご挨拶に来ていただきました。 受験前に、通ってきていた時とは格段違った面持ちで、 やはり大変なプレッシャーだったのだろうと、 うれしそうな表情を見て、思いました。 メールでのお礼もたくさんいただきました。 順次ご紹介していきたいと思います。

  • 後期選抜合格おめでとう!

    後期選抜、合格発表の日です。 こちらで関わらせていただいた、 四日市南高校の志願者2名と、 四日市西高校の志願者2名、 桑名西高校の志願者1名の 全員が合格です。 おめでとうございます! 個別単科からの対応なので、 苦手教科のみの生徒も含んでいますし、 そん…

  • 利用可能な再生エネルギー

    何の苦労もなくできること。 例えば、字を書く。 言葉を話す。 上手い下手はあっても、 まずまずはこなせそうです。 自分の中に入れ込めているのかどうかは どうやってわかるのだろう。 どれだけ、説明されても、 手取り足取り教えられても、 自分でたどり着かなくては、…

  • 思いは、その向こうに。

    受験が終わり、 発表を待つばかりのこの時期。 これから、今までの何倍もの時間を この受験での学び以上の知識を そして、経験をしていくのでしょうから、 目標はもっと先にあってほしいと思うのです。 その過程で、どれだけのものを入れ込むのか。 安易に流れていくことが、 人を高めるとは限…

  • 成長の時

    高校受験の願変も終わり、 卒業式も終わり、 いよいよ明日は後期選抜受験日です。 この1か月余りは、 たぶん学校では、 前期で決定した生徒との 意識の格差もあり、 かなり精神的な面で、 辛いながらも、 成長する時期でもあると 毎年感じています。 よい人生に 動…

  • 受け入れられる範囲を広げる柔軟さ

    高校の古典で、 論語が出てきました。 中学でも出てきているのですが、 「学びて思わざれば則ち罔し、 思いて学ばざれば即ち殆うし」。 学んでも、 その学びを自分なりにかみ砕いて理解して入れ込まなければ、 身につかない。 自分で考えるだけで、人の考えや意見を学ぼうとしなければ、 考えが凝…

  • 募集人数と志願者数から読み取る、自分の居場所。

    三重県高校入試後期受験選抜志願者状況が発表されました。 四日市高校は、10名ほど去年に比べて志願者は減ったけれど、 募集人数が、40名減っているので、倍率は高くなっている模様です。 去年と比べると、南高校は少し倍率が少なくなっていますが、 逆に川越高校が、倍率が上がっている感じです。 桑名高校も、少し少ないようですが、 …

  • 自分に役立ち、周りに必要とされる社会への認識。

    人の感性は様々で、 一方的に意見を言ってしまう人や、 周りの言動に過敏に反応する人もいます。 子供たちの中でも、 のめり込むタイプと、 周りから影響を受けて視野を広げるタイプなど、 いろんな様子を見るにつけ、 感じることがあります。 本来、とてもうまく物事を考えられて、 理解力はかなりあ…

  • 補助なしで使えるようになるために。

    只今、学年末テスト週間です。 学年末にもなると、 テスト範囲が、かなり広くなっていきます。 新しい単元などが入ってくると、 どんどんと進むわけにもいかないところもあるし、 1年生は特に、 小学校の時とは違った進め方や、 基本の部分を確実に入れるため、 始めに時間がかかるということもあ…

  • ほどほどの緊張感と、達成感。

    普段、余裕をもって対応しているように見える人が、 切羽詰まった時には動揺しているように見える時があります。 逆に、いつも用心深くいる人が、 危機に瀕すると、開き直ったように変貌する時もあります。 舞台に出る人を裏側から見る番組がありました。 本来、こちらから見たら大ベテランで、 当たり前になんの緊…

  • 受け付けるものと受け付けないものの選別を考える。

    人から情報を得たり、知識を得ること、 ちょうど先生が生徒に指導をすることもそうですが、 仕事上で上司から支持を得る時も然り、 しっかりと自分の中にとどめられるかどうかは、 話し方はもちろんですが、 相手がどれだけ親身になっているかが、 かなり重要な位置を占めていると考えます。 一方的な押しつけだったり、