searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

コニたんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
モバイルWiFiルーター
ブログURL
http://wimax100.seesaa.net/
ブログ紹介文
WiMAXが安いプロバイダーはどこ。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2015/02/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、コニたんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
コニたんさん
ブログタイトル
モバイルWiFiルーター
更新頻度
集計中
読者になる
モバイルWiFiルーター

コニたんさんの新着記事

1件〜30件

  • WiMAX 最新端末 2019年2月

    WiMAX2+の新しい端末が出ました。 2019年1月25日発売開始です。 モバイルWiFiルーター W06 下り最大1.2Gbps

  • WiMAX ルーター W05

    W05は、ファーウェイ製の新しいルーターです。 大きさはW04とほぼ同じです。 バッテリーは2,750mAh 重さは130g 最速で708Mbpsに対応となって…

  • WiMAX LTE 無料になるプラン

    WiMAX2+は十分に広いエリアをもっていますが、キャンプ地とか温泉地など、市街地から離れた場所ではエリア外になることもあります。 こんな時に頼りになるのが「ハイスピードプラスエリアモード」です。つまりau 4G LTEが使えるLTEオプションです。 全国のキャンプ地ならこんなに多くの場所がLTEエリアです。 ⇒ LTEが使える全国のキャンプ地…

  • WiMAX2+ ギガ放題

    WiMAXを契約する人の93%は、ギガ放題を契約するそうです。 (Broad WiMAX公式サイトより) ギガ放題とは、WiMAX2+エリア内で、月額使用量の制限がない使い放題のことです。 自宅に固定回線がなく、自宅でも出先でもパソコンを使いたい方には、月7GBの制限がないギガ放題が使いやすいです。 ギガ放題は、プロバイダーによって月額料金が違います。 今現在、月額料金が最安値なのは次の二つです。 GMOと…

  • WiMAX 料金 ギガ放題 ランキング

    WiMAXはプロバイダーがたくさんあるので、安いところを選ぶことができます。 上限が7GBのプランと、使い放題のギガ放題プランがあります。ここではギガ放題の安いプロバイダーランキングを作ってみました。 2年間のトータル費用でみると安い順はこうなります。 すべてギガ放題プランで比較しています。 キャッシュバックを考慮しています。 第1位 @nifty キャッシュバック適応時のみ ギガ放題…

  • WiMAX キャッシュバック

    WiMAXのプロバイダーというのは、MNOであるUqコミュニケーションズのほか、MVNOであるBroad WiMAX、GMOとくとくBB、Nifty、BIGLOBE、So-netなど多数あります。 以前はどこでも、契約者を集めるためにキャッシュバックキャンペーンがあったそうです。 いま、キャッシュバックキャンペーンがあるのは次のところです。 ・Uq WiMAX 商品券3,000円分 ・BIGLOBE 2万円 契約から2年後 ・So-net  2万円 契約から11カ月…

  • WiMAX2+ で女子力アップ Refa CARATがもらえる

    WiMAX2+ が女子に人気があるというのは こんなところに原因が? Refa CARATがもらえるそうです。

  • Broad WiMAX 2,726円

    Broad WiMAXがまた安くなりました。 7GBの標準契約で、月2,762円(税別)になっています。 キャンペーンで初期費用18,857円が無料というのもずっと続いています。 これはGMOとくとくBBを意識してのことでしょう。 GMOは月額2,699円ですから。 Broad WiMAXとGMOを比較して、Broad WiMAXの優れているところは、2年未満の契約解除手数料がGMOより安いことです。 Broad WiMAXでは 契約月の翌月から 12カ月以内の解約…

  • 440Mbpsエリアの現状 2017年4月

    2016年12月に、最速440Mbpsが東京・名古屋・大阪エリアから始まりました。 現状はどうでしょうか。 (2017年4月1日現在) 本州はほぼ440Mbpsエリアになっています。 北海道と四国は、ところどころに220Mbpsエリアがあります。 九州はほぼ220Mbpsエリアのままです。 沖縄は440Mbpsエリアです。 こんな感じです。 すごくエリアが拡大されましたね! しかも、au 4G LTEエリアとほぼ同じになりました。 都市…

  • WiMAX ルーター W04 L01 

    WiMAXのルーターに新製品が登場し、2017年1月25日から受付開始です。 W04 正式名:Speed Wi-Fi NEXT W04 下り最大440Mbps ・4×4MIMO…

  • WiMAX エリア 13.3Mbps

    今はWiMAX回線というのは、WiMAX2+が主流です。 WiMAX2+は、通常で220Mbpsの速度です。 2+が主流になる前は、WiMAX回線が通常の回線でした。 当時は下り最大40Mbpsだったのですが、上限なし使い放題を多くの人が使えるよう、今は下り最大13.3Mbpsになりました。 現在、13.3MのWiMAX回線の基地局増設は行われていません。 WiMAX2+の基地局は急速に増加中です。 エリアに関しても WiMAX2+エリア > WiMAXエリア…

  • UQ WiMAX 使用感

    UQ WiMAXを使ってみました。 WiMAX2+エリアでの使用です。 都市部の町なかでは屋内でも問題なくつながります。最大220Mbpsの機種ですが、25Mbpsぐらい出ています。 …

  • WiMAX2+ 速度制限 2月2日

    WiMAXの速度制限には二つあります。 1 月7GBの制限 2 3日間3GBの制限 月7GBの制限にかかると、その日から月末まで128kbpsに速度が制限されてしまいます。これはとても遅い速度です。ギガ放題契約で上限なしにできます。 3日間3GBの制限にかかると、翌日の13時ごろから翌々日の13時ごろまで、速度制限があります。おおむねYouTube動画が見られる程度の速度は確保されています。これは解除できません。 これが、2…

  • GMOとくとくBB

    WiMAX端末機は本当に安くなりました。 今では月7GBという上限がありますが、月額2,760円(税別)だけでいいんです。モバイルWiFiルーターは無料でついています。 2016年前半ごろまでは、GMOとくとくBBはキャッシュバックキャンペーンがありましたが、今ではキャッシュバックキャンペーンがなくなった代わりに月額料金が業界最安値となりました。 通常プラン 月7GBが上限  端末受取月(初月):月額料金無料  1ヶ月…

  • WiMAX2+ エリア 440Mbps

    WiMAX通信は、WiMAX2+という規格がメインです。 WiMAX2+では、通常で110Mbps、CA(キャリアアグリゲーション)対応で220Mbps、4×4MIMO(フォーバイフォーマイモ)対応で220Mbps、CAと4×4MIMOの組み合わせで440Mbpsの受信最大速度です。 440Mbpsに対応した端末は、最新のWX03(NEC製)です。 440Mbpsのサービスは、東京、名古屋、大阪エリアで使用できるほか、サービスエリアを見ると、長野から新潟のほぼ全域、仙台、…

カテゴリー一覧
商用