searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ウエダスポーツさんのプロフィール

住所
大阪府
出身
大阪府

MLB、メジャーリーグ、大リーグで活躍の日本人選手(大谷翔平、イチロー、ダルビッシュ、田中将大、前田健太、菊池雄星)らの話題と、他のプロスポーツ、アメフトNFL、ゴルフ、さらには、気になる映画やテレビ番組も紹介しています。

ブログタイトル
メジャーリーグ物語
ブログURL
https://takoyaki7985.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
メジャーリーグ、MLBで活躍の大谷翔平、イチロー、ダルビッシュ、田中将大、菊池雄星ら日本人メジャーリーガーやMLB移籍情報など
更新頻度(1年)

383回 / 365日(平均7.3回/週)

ブログ村参加:2015/01/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ウエダスポーツさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ウエダスポーツさん
ブログタイトル
メジャーリーグ物語
更新頻度
383回 / 365日(平均7.3回/週)
読者になる
メジャーリーグ物語

ウエダスポーツさんの新着記事

1件〜30件

  • 気になる日本人選手たちの開幕カードは③?マリナーズ菊池雄星、平野佳寿

     「気になる日本人選手たちの開幕カードは?」と題して日本人メジャーリーガーの動向を紹介している第3弾。 2020年1月30日にシアトル・マリナーズと160万ドルの単年契約で合意したリリーバー・平野佳寿は依然として本拠地でその姿が確認されていない。 名前は公表していないが、スポーツ専門局ESPN(電子版)がキャンプ再開に際して新型コロナウイルスの検査を行った結果、メジャーリーグ全体では3740件のうち66件が陽性だった...

  • 【MLB契約情報】外野陣が手薄のオリオールズがY.プイーグを獲得か!?

     主軸のトレイ・マンシーニ外野手は結腸がんにより戦列を離れているオリオールズが、打線強化のためにヤシエル・プイーグの獲得に動いていることがMLBこうしきさいとなどで伝えられている。 プイーグは、依然としてFA市場に残る最後の大物外野手。ドジャーズで2013年にデビュー。メジャー最初の6年間をドジャーズで過ごし、14年にはMLBオールスターゲームにも選出された。昨年は、レッズとインディアンスで合計149試合に出場。打...

  • 気になる日本人選手たちの開幕カードは??ツインズ前田健太

    前田は。紛糾したドジャーズ、レッドソックス、ツインズが絡んだ“メガディール”ロサンゼルスからミネアポリスへトレード移籍した。メジャーリーグ公式サイトのリチャード・ジャスティスは日本時間7月10日、ツインズの先発投手陣について「弱みを強みに変えるために適切な補強を行った。3番手まではホゼ・ベリオス、ジェイク・オドリッジ、前田で確定」と述べている。ドジャーズのほうふなピッチングスタッフのなかで前田は器用に先...

  • 気になる日本人選手たちの開幕カードは??

     [2way選手」としての新カテゴリーで出場予定のエンゼルス大谷翔平所属のエンゼルスは20日(日本時間21日)、敵地サンディエゴで開幕を迎える。 20年オフの大型契約アンソニー・レンドンを加えたグレードアップ打線の4番を打つ可能性が高い。注目の初登板は、7月26日のホームでのアスレチック3連戦のGAME3だが、23日が移動日なので22日の水曜日の可能性もある。マドン監督はシーズン中の大谷の登板日として1週間で最適な曜日とし...

  • エンゼルス大谷翔平の登板日はオフの前日、初登板は7月26日が有力

     674日ぶりに実戦マウンドに上がったエンゼルス大谷翔平投手だが、日刊スポーツによると翌日の8日(同9日)は状態の回復を優先させた。 この日、マドン監督はシーズン中に大谷の登板日として1週間で最適な曜日について、「今、協議しているが、登板日の翌日にオフというのが一番、理にかなっている。いろいろなことを考慮しているから特定はしたくないが、登板の翌日がオフというのが、適切な日になるだろう」と話した。これは18...

  • MLB開幕延期でラッキーな球団① バーランダーが間に合いそうなアストロズ

    当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。 Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. ここでも紹介したが昨季、8年ぶり2度目の「サイ・ヤング賞」を受賞した37歳の剛腕ジャスティン・バーランダーが右股関節手術を受けた。 2月26日(日本時間27日)、オープン...

  • MLBが2020年のスケジュール発表!3球団が開幕から20連戦

    年俸の取り扱いを巡って労使交渉が紛糾し、60試合という異例の短縮シーズンになるMLBだが7日、2020年シーズンのスケジュールを発表した。予想通りの強行軍でかみつにっていだが、メジャーリーグ公式サイトのサラ・ラングスとマット・ケリーが7つの注目ポイントを紹介している。それを見てみると開幕や最終戦でインターリーグ戦を組むなど人気のインターリーグ戦を中心にカードを組んでいることがわかる。60試合制でも30球団が総当...

  • MLBは短縮シーズンで優勝予想もカオスな状態に

    新型コロナウイルスのパンデミックで異例の60試合制で開催される2020年のメジャーリーグ。 メジャーリーグ公式サイトのアンドリュー・サイモンは「今年ポストシーズンに進出するためには何勝が必要なのか」を分析している。 ぞれによると、ワイルドカードが各リーグ2枠となった2012年以降の8年間で延べ80球団がポストシーズンに進出しているが、その中央値は93.5勝。94勝以上でポストシーズン進出確定となり、ポストシーズン進...

  • 【ML移籍情報】パワーランキング 1位のドジャーズが通算99セーブの、AJ・ラモスを補強

    先日、MLB公式サイトで発表されたパワーランキングで1位に輝いたドジャーズが33歳のベテランリリーバー、A.J.ラモスとマイナー契約した。ラモスは12年にマーリンズでメジャーデビューして中継ぎで実績を積み、015年からクローザーに昇格。16年にナ・リーグ4位の40セーブをマークしてオールスター・ゲームに選出されるなど、15年から17年にかけての3年間で合計99セーブをマークした。ドジャーズは前田健太が抜けたが、ピッチングス...

  • 【MLB移籍情報】ロッキーズがマット・ケンプとマイナー契約 デズモンドの代役

     7月24日・25日の開幕が決まったメジャーリーグだが、ロッキーズのジェフ・ブライディッチGMは日本時間7月1日、ベテラン外野手のロッキーズでは主力選手の1人であるイアン・デズモンドが今年プレーしない意向であることを表明しており、ケンプにはデズモンドの代役としての働きが期待される。野手のマット・ケンプをマイナー契約で獲得する。35歳のケンプは、今年2月にマーリンズとマイナー契約を結び、招待選手としてスプリング...

  • MLB2020 ナショナルズ戦力分析① レンドンの穴をカストロ、テイムズでカバーできるか?

    球団創設51年目で初の頂点に立ったワシントン・ナショナルズ(以下、ナッツ)の戦力を深堀していきたい。第1弾は攻撃力。 いきなり余談になるが、ナッツがワイルドカードから駆け上がり4勝3敗でヒューストン・アストロズを制して初制覇を成し遂げた第115回ワールドシリーズは、7戦4勝制のシリーズにおいてビジター球団が全勝したのは、MLBのみならず北米4大プロスポーツリーグでも史上初めての珍事だった。 ナッツのおもな補強...

  • MLB2020 エンゼルス戦力分析 大谷が開幕投手の可能性

     開幕は大幅に遅れたが、ここでは日本人選手の所属チームを中心に個人的に気になるチームの2020年の編成状況を紹介していきたい。 エンゼルスのここまでの補強 【先発】 フリオ・テーラン FA/1年900万ドル ディラン・バンディ トレード/1年500万ドル 【ブルペン】 マット・アンドリース トレード/1年139万5000ドル 【捕手】 ジェイソン・カストロ FA/1年685万ドル 【野手】 アンソニー・レンドン FA/7年2億4500万ドル ...

  • MLB2020シーズン概要

    MLB公式サイトに記載された記事をもとに2020年シーズンのMLBをまとめてみた。 【開幕日】 現地時間7月1日までに選手が集合し、キャンプを行う。レギュラーシーズンの開幕は現地時間7月23~24日が予定されている。下記のレズのようにかくきゅうだんが球団公式ついったーでスケジュールを発表している。The Reds will prepare for the 2020 season in Cincinnati. pic.twitter.com/ffotGpJ2Lt— Cincinnati Reds (@Reds) June 24, 20...

  • メジャーリーグが「60試合制」で7月後半開幕へ

     新型コロナウイルスの影響で年俸を巡る労使交渉がもつれ開幕が大幅に遅れていたメジャーリーグが、7月24日から26日(日本時間25日から27日)の週末に開幕することが確実となった。時事通信社によると各球団は7月1日までに本拠地球場などに集合し、3月に中断したキャンプを再開するとみられる。「ESPN」は「MLB選手会は7月1日(同2日)までにキャンプ地に集合し、60試合のシーズンを実施することで合意したが、健康・安全プロトコ...

  • MLBはユニオンが33対5の反対多数で否決も60試合前後での強硬開催高まる

    7月1日から3週間のトレーニングを経て7月後半に開幕か? 新型コロナウイルスのパンデミックで開幕が延期となっているメジャーリーグだが、年俸の取り扱いを巡ってオーナー側(MLB)と選手会側(MLBPA)の労使交渉が難航している状況はここでも伝えていたが、22日(日本時間23日)午後から38人のプレーヤー(MLBPAの8人の小委員会幹部と各チームの個々の労働組合代表)による採決を行い33票対5票で60試合制による開幕案を否決した。...

  • MLB選手会「60試合制の開催案」について23日午後にも採決か!?

     ここにきて選手とスタッフ40人の新型コロナウイルスの感染拡大で、「60試合制」に対する賛否を問う採決を先送りにしたメジャーリーグ選手会(MLBPA)だが、22日(日本時間23日)午後から38人のプレーヤー(MLBPAの8人の小委員会幹部と各チームの個々の労働組合代表)による採決を行うことをESPNのエンリケ・ロハスが報告している。MLBPA Voting On 60-Game Proposal This Afternoon https://t.co/V6apeBvypc pic.twitter.com/uuK...

  • 現時点で最強のクローザーは誰だ!?クローザーランキング2020

    クローザーランキング2020 新型コロナウイルスの感染拡大でシーズン開幕も読めないメジャーリーグだが、昨年の数字をもとにしたクローザーのランキングを紹介したい。下記のランキングはMLB公式サイトが格付けしたクローザーのランキングだが、それと「RosterResource.com」に掲載されたリリーバーランキング「CLOSER DEPTH CHART 2020」(赤字で表示)を比べてみると面白い。1位のブルワーズのヘイダーと2位のパドレスのイエーツ...

  • 新たな暗い影、フロリダ州のフィリーズ施設で8人に新型コロナ陽性反応

     年俸の扱いを巡り労使が対立、開幕もできない状況のメジャーリーグだが、AP通信によるとフロリダ州クリアウオーターの球団施設で練習していたフィリーズの選手5人と関係者3人から新型コロナウイルスの陽性反応が出たという。 ほかに現地の選手20人、スタッフ12人の検査結果はまだ判明しておらず、施設は無期限で閉鎖状態になった。 さらに、山口俊投手が所属するブルージェイズは新型コロナウイルスの症状を示す選手が出たため...

  • 選手会が70試合制を逆提案、でも長引けば選手会に不利

     簡単にまとめると、短縮シーズンの年俸の扱いを巡り労使が対立しているメジャーリーグだが、昨日もお伝えしたとおりメジャーリーグ機構(MLB)は日本時間18日、メジャーリーグ選手会(MLBPA)に対して60試合制を提案し、それを受けて今度は同19日、MLBPAが70試合制で開催する対抗案を出した。Major League Baseball Players Association Executive Director Tony Clark today released the following statement: pic.twitter.com...

  • 機構側が選手会に60試合案を提案、開幕日は7月19日または20日

    65試合が落としどころ? 年俸の扱いを巡り労使が対立しているメジャーリーグだが、17日(日本時間18日)にメジャーリーグ機構(MLB)のロブ・マンフレッド・コミッショナーは選手会(MLBPA)のトニー・クラーク専務理事と会談。複数のメディアの情報を総合すると7月19日(日本時間20日)に開幕する「シーズン60試合案」を作成したことを明かした。One more time: Union would figure to counter, perhaps with goal of settling at...

  • 対立深刻、クラーク専務理事「今度は中止をちらつかせて脅してきた」

     年俸の扱いを巡り労使が対立しているメジャーリーグ。スポーツ専門局ESPNによると現地15日、メジャーリーグ機構(MLB)が選手会(MLBPA)に対し、実施案が合意に至らなければ今シーズンを開催しない可能性を伝えたという。 ロブ・マンフレッド・コミッショナーは同日、米スポーツ専門局ESPNのインタビューで「残念ながら(公式戦開催の)確信はない」と語った。BREAKING: MLB commissioner Rob Manfred tells @Espngreeny that ...

  • 球団別救援投手ランキング マリナーズ2位に佐々木、Rソックス4位に上原

     労使交渉がもつれているメジャーリーグだが、MLB公式サイトが、ファン離れを防ぐために様々な企画を発表している。 これまで「球団史上最高の捕手」などポジション別にランキング形式で選出しているが、内外野の各ポジション、指名打者、先発右腕、先発左腕に続く第12弾は救援投手だ。 その中ではシアトル・マリナーズの2位に佐々木主浩(2000-03)、レッドソックスの4位に上原浩治(2013-16)がランクインしている。 なお、...

  • MLBドラフト2020終了 大塚虎之助は指名されず

     MLBドラフト2020が終了した。2日目は全体38位のディロン・ディングラー捕手(タイガース)から全体160位のシェイ・ウィットコーム遊撃手(アストロズ)まで合計123人の選手が指名を受けた。 今季のMLBドラフトはオンラインで日本時間6月11~12日に開催されたが、昨年のドラフトでは最大40巡目までの1217人が指名されたが、今季は新型コロナウイルスのパンデミックの影響で5巡目160人までに絞られた。 事前の情報ではパドレスな...

  • オンラインMLBドラフト2020 1巡指名選手一覧

     MLBドラフト会議2020が現地10日(日本時間11日)、オンラインで始まり、1巡指名の37人が出そろった。大学生24人、高校生は13人だった。1巡目(順位は全体)1位:タイガーススペンサー・トーケルソン三塁手(アリゾナ州立大)2位:オリオールズヘストン・カースタッド外野手(アーカンソー大)3位:マーリンズマックス・マイヤー投手(ミネソタ大)4位:ロイヤルズエイサ・レイシー投手(テキサスA&M大)5位:ブルージェイズ...

  • MLBドラフト2020 タイガースがアリゾナ州立大のトーケルソンを全体1位指名

     MLBドラフト会議2020がオンラインで始まり、予想通りタイガースがアリゾナ州立大のスペンサー・トーケルソン一塁手を全体1位指名した。 トーケルソンは、バリー・ボンズが持つ大学1年のホームラン記録を更新しているスラッガー。アリゾナ州立大出身としては、1965年リック・マンデー、76年フロイド・バニスター(元ヤクルト)、78年ボブ・ホーナー(元ヤクルト)に次ぐ同大学史上4人目の全体1位指名選手となった。右打ちの一塁...

  • MLBドラフトで元パドレス大塚晶文氏の息子・大塚虎之助が指名されるかも!

     今季のMLBドラフト会議はオンラインで日本時間6月11~12日に開催する。 昨年のドラフトでは最大40巡目までの1217人が指名されたが、今季は新型コロナウイルスのパンデミックの影響で5巡目160人までに絞られる。 日刊スポーツによると、その指名候補には、パドレスなどで活躍した大塚晶文氏の息子、虎之介外野手(21=サンディエゴ大3年)の名も挙がっているという。 高校時代は、加藤豪将も輩出したランチョ・バーナード高校...

  • カブスの21年FA問題 リゾ、バイエズ、ブライアントらの去就は?

     労使交渉が進展せず7月4日の開幕も危ぶまれてきたメジャーリーグの2020年シーズンだが、仮に今季が1試合にも行われなかったとしても選手たちにはサービスタイムが1年分加算され今オフにはフリーエージェントの権利を手にする選手がいる。戦力バランスを左右する主力が続々とFAに 新型コロナウイルスのパンデミックの影響で開幕が遅れているが、そんな状況を察してか主力選手の中にはトミー・ジョン手術に踏み切るなど、この長期...

  • メジャーリーグ公式サイトによるMLBドラフト2020予想1巡選手

     今年のドラフトはオンラインで日本時間6月11~12日に開催予定。メジャーリーグ公式サイトではこれらの29選手を含むドラフト候補200人分のスカウティング・レポートを公開している。 なお、昨年のドラフト会議では最大40巡目までの1217人が指名されたが、今年はコロナ禍で5巡目160人までに絞られる。 指名権はチーム平均で5人だが、チーム別では、ジャイアンツはクオリファイング・オファー(QO)のマディソン・バムガーナー(...

  • MLB2020 ポジション別TOP10 《リリーバー編》

    ポジション別TOP10 《リリーバー編》  今季は開幕しない可能性も出てきたメジャーリーグだが、ここでは近年、その依存度が確実に高まっているリリーバーたちのランキングをWARを基準にして出してみた。データサイト「ファングラフス」のWAR(fWAR)を指標としたランキング。これも単年度と複数年では大きく変動するので興味深い。 リリーフ投手 WARランキング 1位 リアム・ヘンドリックス(アスレチックス) 3.8 2位 カー...

  • MLB公式サイトが選んだ20年オフのFA選手トップ20

     新型コロナウイルスの感染拡大を受けて大幅に開幕が遅れているメジャーリーグ。このまま労使交渉が決裂して今季は開催されない可能性も出てきた。仮に1試合も開催されなかったとしてもサービスタイム(MLS)1年分が加算される。  開幕しても短縮シーズンとなることは確実だが、仮に82試合に短縮されたとしてもアクティブ・ロースターまたは故障者リストに登録された選手は、登録期間に応じてサービスタイムを得られることにな...

カテゴリー一覧
商用