住所
出身
ハンドル名
北海道美術ネット別館さん
ブログタイトル
北海道美術ネット別館
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/h-art_2005
ブログ紹介文
美術、書道、写真の展覧会情報や紹介。2013年7月末、北見から札幌に帰還。コメント、トラバはお気軽に
自由文
-
更新頻度(1年)

458回 / 116日(平均27.6回/週)

ブログ村参加:2015/01/19

北海道美術ネット別館さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 03/18 03/17 03/16 03/15 03/14 03/13 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 952,582サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,276サイト
美術鑑賞・評論 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 433サイト
美術情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 144サイト
今日 03/18 03/17 03/16 03/15 03/14 03/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 104,647位 104,802位 105,071位 105,539位 952,582サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 圏外 圏外 圏外 810位 814位 807位 808位 8,276サイト
美術鑑賞・評論 圏外 圏外 圏外 31位 35位 36位 36位 433サイト
美術情報 圏外 圏外 圏外 8位 9位 8位 10位 144サイト
今日 03/18 03/17 03/16 03/15 03/14 03/13 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 952,582サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,276サイト
美術鑑賞・評論 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 433サイト
美術情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 144サイト

北海道美術ネット別館さんのブログ記事

?
  • 3月18日(月)のつぶやき その2

    性暴力を受けた女性は同意があるとみなされて加害者は罪に問われず、三つ子のワンオペ育児で追い詰められた母親は実刑判決、というニュースを見ていると、どこの地獄かと思う。酷すぎる。なぜこんなにないがしろにされるの。—小島慶子(@account_kkojima)2019年3月16日-18:53後志管内岩内町【一般の部あすから】岩内絵画教室作品展=3月12日(土)~24日(日)午前10時~午後6時(入場30分前)、月曜休み、木田金次郎美術館(万代51-3kidakinjiro.com)。こどもの部は17日まで、一般の部は19~24日—梁井朗@北海道美術ネット別館(@akira_yanai)2019年3月18日-20:50札幌【あすから】●沼田邦夫水彩展~すぐそこにある風景~●「涙の形」展=3月19日(火)~24日(日)午...3月18日(月)のつぶやきその2

  • 3月18日(月)のつぶやき その1

    きのうは595歩でした。少ない。—梁井朗@北海道美術ネット別館(@akira_yanai)2019年3月18日-00:09pic.twitter.com/HhY1eyOln3—たすく処理装置(@tasuku8tasuku)2019年3月17日-23:50名古屋市立大学の研究者による研究論文。発表は米国科学誌。【プレスリリース】福島原発事故後の複雑心奇形の全国的増加|日本の研究.comresearch-er.jp/articles/view/…—宍戸俊則(shunsoku2002)(@karitoshi2011)2019年3月17日-21:00トークのお相手をやることになりました。戦艦ポチョムキン(たぶん)など引用元のことは別機会で映画筋の方にお任せして、イメージと構造、プライベートと社会、具体的に表現された見え...3月18日(月)のつぶやきその1

  • ■小川智個展 (2019年3月14~19日、札幌)

    小川智さんは1943年(昭和18年)小樽生まれ、札幌在住の画家。丸い筆跡によるやわらかい調子と明るい色彩が全体を貫いている点は、写実的な風景画を手がける道内の画家の中でも特徴的だ。これまで、英国の風景をテーマにした個展などは開いてきたが、道展や日展などに出してきた大作を、小品とともに並べた個展は実に13年ぶりとなる。冒頭画像は、右から「DANRISBOURUNELEER(英)コッツウオルズ」(第93回道展)「古潭港の春・厚田」(第92回道展)「積丹町・日司」(第91回道展)「SNOWSHILLVILLAGE(英)コッツウオルズ」(第90回道展)いずれもF100号。コッツウオルズは英国にあり「世界で最も美しい村」として観光客にも人気が高まっている。後志管内寿都町のおなじ場所を、季節と縦横の位置を違えて描いたふたつ...■小川智個展(2019年3月14~19日、札幌)

  • 3月17日(日)のつぶやき その2

    なんでわざわざあんなスタイルで電話してるんですかね。イヤホンを使ってたら、かかってきたとか?普通より声が大きくなるから迷惑だし、本人も恥ずかしいのでは?twitter.com/koba_atsu/stat…—梁井朗@北海道美術ネット別館(@akira_yanai)2019年3月17日-11:36東京五輪優先主義で各大学が学年暦を作成し始めています。筑波大では原則として大会期間中は授業・試験なし。学期の開始日を早め、5月の連休も土曜日も授業。大会中に授業・試験があった科目に欠席したボランティア学生は大学に対し特別な配慮を求めることができる。「学徒動員」ではないですか。—内田樹(@levinassien)2019年3月17日-10:40歴史修正主義者の常套手段。彼らは決して本当に「検証」することはない。ちなみに、ホ...3月17日(日)のつぶやきその2

  • 3月17日(日)のつぶやき その1

    きのうは1万1779歩でした。—梁井朗@北海道美術ネット別館(@akira_yanai)2019年3月17日-01:07本日は4年半ぶりの浜松窓枠!ADAMatのツアーにゲスト出演でした!ADAMata.k.a.玉ちゃんは12年前、#スクービーを初めて浜松窓枠に呼んでくれたイベンターさんでした。最後に「夕焼けのメロディー」をセッション!pic.twitter.com/kw1oVdMcMt—SCOOBIEDO(@SCOOBIE_DO)2019年3月16日-20:25道新電子版のコラム、更新です。肩甲骨の周りの肉は細かい筋肉と筋に覆われているので、脱骨したら一口大にゴロゴロ切って、煮込みにすると美味しいです。肉の旨味とコラーゲンたっぷり。骨に刻む文字:どうしん電子版(北海道新聞)hokkaido-np.co.jp/...3月17日(日)のつぶやきその1

  • ■jobin. 展 [ 空に架けわたす ] (2019年3月3~17日、札幌)

    札幌でおもにモビールなどを手がけるjobin.(じょびん)さんは、手がける作品が繊細で「俺が俺が」というところがまったくないし、実際に会っても物腰の低い誠実な方なので、ときどき忘れそうになるのだが、精力的な制作・発表ということに関していえば、いまの札幌でも指折りではないかと思うぐらいなのだ。下のリンク先を見てもわかるし、昨年はこのほか12月にもト・オン・カフェで個展を開いていた。だから正直に告白すると、この個展については、内心どこかで「まあ、無理して見に行かなくてもいいかな」という気持ちがあったのだが、実際に足を運んでみて、ほんとうに良かったと感じた。事情さえ許せば、時間帯を変えてもう一度行きたいくらいだった。古いガラス窓越しに入ってくる光の調子で、見えてくる作品の感じは相当変わってくるだろう。jobin.さん...■jobin.展[空に架けわたす](2019年3月3~17日、札幌)

  • ■第109回どんぐり会展 北海高校美術部校外展(2019年3月12~17日、札幌)

    会場の前で、ブログ「散歩日記」のSHさんにばったり会った。2015年まで「散歩日記」は北海高校どんぐり会展の作品を写真付きで紹介しており、見に行けない年は筆者も楽しみにしていたが、今年は行わないという(というか、後で見たら2016年以降はやっていないのだった)。その代わりというわけではないが今年は筆者が、顧問の佐藤仁敬さんの許可を得て、会場で撮影してきた。なお、冒頭の画像は佐藤さんの「consume」。散乱したコンビニエンスストアの袋を突きに飛んでくるカラスと、スマホを見ていてそれに気づかない女性。右は二上さん「想い人」。墓が欧洲っぽいので、なんだかゴシックなテイスト。左は伊藤さん「小さな世界」。ありふれた街角の魅力。神久保さん「世界最後の個性」。ヒマワリを描く人は多いが、こういう想像力の発揮はおもしろい。こん...■第109回どんぐり会展北海高校美術部校外展(2019年3月12~17日、札幌)

  • 3月16日(土)のつぶやき その2

    ニュージーランドの乱射事件で犯人がムスリムを侵略者扱いしていたのには驚いた。だったらアンタもマオリに島を返して欧米に帰れよって、言いたくなる。—梁井朗@北海道美術ネット別館(@akira_yanai)2019年3月16日-12:17なぜ「札幌美術展」なんですかね?旭川、音威子府の人なのに。twitter.com/sapporo_artpar…—梁井朗@北海道美術ネット別館(@akira_yanai)2019年3月16日-12:38@akira_yanai欧米→欧洲の誤りです。すみません。—梁井朗@北海道美術ネット別館(@akira_yanai)2019年3月16日-13:49雲雀東風(ひばりごち)会期:2019年3月16日(土)~3月31日(日)12:00~19:00月曜・火曜休オープニング:3月16日(土)1...3月16日(土)のつぶやきその2

  • 3月16日(土)のつぶやき その1

    きのうは5957歩でした。今週は少ないなあ。—梁井朗@北海道美術ネット別館(@akira_yanai)2019年3月16日-00:04野党が繰り返し主張し、予算委員長名で要求した結果です。twitter.com/kotarotatsumi/…—井上哲士(@21csts)2019年3月15日-22:37OkwuiEnwezor,PivotalCuratorofContemporaryArt,IsDeadat55-ARTnewsshar.es/amenlO@ARTnewsmagさんから—梁井朗@北海道美術ネット別館(@akira_yanai)2019年3月16日-00:08クライストチャーチのモスク襲撃、容疑者の声明に「私はふつうの白人です(IamjustaregularWhiteman)」って書かれてる…pic....3月16日(土)のつぶやきその1

  • 2019年3月16日

    仕事は休み。早くからギャラリー巡りに出かけるはずが、前夜遅くまで眠れず、けっきょく寝坊してしまい、昼ごろになって出発する体たらく。この日訪れたのは次の通り。ト・オン・カフェ(河合春香展、~17日)→CAI02(伊藤隆介展、~20日)→道新ぎゃらりー(小川智個展、~19日)→スカイホール(北海高校どんぐり会展、~17日)→ペコラネラ(jobin.個展、~17日)→ギャラリーミヤシタ(守分美佳展、~24日)→カフェエスキス(高橋あおば展「parade」)→temporaryspace(豊平ヨシオ展、~17日)寝坊のため8カ所止まり。これで3月の累計は38カ所。ト・オン・カフェには作者やMさんがいたが、店内は混雑して、お客さんが来ても断っていたほどだったので、なんだか悪い感じがして早々に退出した。(この項続く)2019年3月16日

  • 3月15日(金)のつぶやき その2

    「■内海眞治個展「万華郷」(2019年3月12~17日、札幌)」。楽しい陶芸などの展示です。goo.gl/L8ZmB4—梁井朗@北海道美術ネット別館(@akira_yanai)2019年3月15日-14:53何のためにレコード会社が回収しているのかと言えば「やってる感」を出すことしか目的はないわけで、それがこの国の「コンプライアンス」の現実。「やってる感」が評価される国に変わってしまったことが「やってる感を体現する内閣」を国民の半…twitter.com/i/web/status/1…—津田大介(@tsuda)2019年3月15日-14:36個展のお知らせです。原田瑠美展「鼓動」2019.3.28(木)-4.23(火)CAFEESQUISSE(カフェエスキス)12:00~21:00(日祝~21:00)水曜定休日...3月15日(金)のつぶやきその2

  • 3月15日(金)のつぶやき その1

    きのうは7018歩でした。—梁井朗@北海道美術ネット別館(@akira_yanai)2019年3月15日-06:30@014mikanchanたぶん「村上朝日堂」か「村上朝日堂の逆襲」だと思うのですが、その中のどこに載っているのかがわかりません。すみません。—梁井朗@北海道美術ネット別館(@akira_yanai)2019年3月15日-06:34「大正・昭和の京都画壇で活躍した画家太田喜二郎、京都大山崎に究極の環境住宅「聴竹居」を設計した藤井厚二。…」⇒目黒区美術館,京都文化博物館,松隈章(竹中工務店)監修『太田喜二郎と藤井厚二日本の光を追い求めた画家と建築家』…twitter.com/i/web/status/1…—猫の泉(@nekonoizumi)2019年3月14日-23:32DL問題、いまいち乗れないの...3月15日(金)のつぶやきその1

  • 2019年3月11~15日

    11日(月)北海道銀行札幌駅前支店ミニギャラリー。「あじさい会水彩画展」に中橋修さんが賛助出品していた。その後、札幌グランドホテルのグランビスタギャラリーサッポロにも立ち寄る。平成生まれのアーティスト展。やはり津田光太郎さんの絵がおもしろい。月末まで。12日(火)会社帰りに北24条のチャオに立ち寄り「女流写真家6人展Fplus1」を見る。文章の添削をする。13日(水)寿珈琲に寄り、佐藤綾香展を見る。14日(木)サッポロ珈琲館月寒店に寄る。1階の階段わきに小さなギャラリーコーナーがある。15日(金)さいとうギャラリーで内海眞治個展「万華郷」と合田早苗江水彩画展を見る。以上6カ所で、3月の累計は29カ所。半月たって30カ所に満たないのは、かなり少ないペース。2019年3月11~15日

  • ■内海眞治個展「万華郷」 (2019年3月12~17日、札幌)

    内海眞治さんは砂川に「浮浪工房」を開いているユニークな陶芸家です。昨年、札幌の同じ会場で開いた個展の題は「ぼくのどうぶつえん」でしたが、今年もカラフルに色づけされた想像上の鳥や動物が所狭しと会場を埋め尽くしています。とにかく楽しい気分になれます。昨年も書いた通り、手にとってみると、驚くほど軽いです。素材にこだわりがないのも内海さんの特徴で、色ガラスや金属などもどしどし使ってオブジェにしています。今回は一部の器に金を用いています。金色が光って豪華な装いです。カップ類の脚のほか、全身が金のカエルもいました。内海さんによると、以前は金の扱いは難しかったそうですが、近年はフェルトペンのように塗って着彩できるタイプのものが登場し簡便になったとのこと。今回の展示で初登場したのが、既製品の白い皿やカップに釉薬で色をつけた作品...■内海眞治個展「万華郷」(2019年3月12~17日、札幌)

  • 3月14日(木)のつぶやき その3

    札幌【開催中】齋藤由貴個展はじまりに帰る=1月8日~3月16日(土)午前9時~午後5時(最終日~4時)、日曜休み、CafeKauri(西区山の手2の11cafe-kauri.wixsite.com/cafe-kauri)。青系を主体にした、空…twitter.com/i/web/status/1…—梁井朗@北海道美術ネット別館(@akira_yanai)2019年3月14日-21:04後志管内岩内町【開催中】有島武郎『生れ出づる悩み』と画家・木田金次郎=1月12日~3月31日(日)午前10時~午後6時(入場30分前)、月休み、木田金次郎美術館kidakinjiro.com東京・国立、札幌、ニ…twitter.com/i/web/status/1…—梁井朗@北海道美術ネット別館(@akira_yanai)2019...3月14日(木)のつぶやきその3

  • 3月14日(木)のつぶやき その2

    HOKUBU記念絵画館hokubu-kinen.or.jp『感覚とは何か』2019年3月14日-5月5日10:00-17:00(木~日開館)一般300円小中生200円pic.twitter.com/neBSGk9qQC—ART-SPACE201(@pupapipupapipa)2019年3月14日-10:00『第11回北海道スケッチ倶楽部展』2019年3月14日(木)~3月19日(火)10:00~18:00アートスペース201札幌市中央区南2条西1丁目7-8山口中央ビル011-251-1418pic.twitter.com/KA286KiIh8—ART-SPACE201(@pupapipupapipa)2019年3月14日-10:00この状況でもまだ陥落しないことに実は私も驚いている…twitter.com/a...3月14日(木)のつぶやきその2

  • 3月14日(木)のつぶやき その1

    きのうは6778歩でした。—梁井朗@北海道美術ネット別館(@akira_yanai)2019年3月14日-00:20展示会【大切な人へ贈りたい香蘭社展示会】ikkonnzome034.blog.fc2.com/blog-entry-61.…#香蘭社の展示#作品画像を記事内に追加いたしました。—鈴(@emishinokai)2019年3月13日-23:49お腹パンパンに卵が入っている、子持ちニシンの干物が安かったので購入してみた。帰宅して産地を見てびっくり。しばしニシンの気持ちに思いを馳せた。。pic.twitter.com/65awqT4wAB—バンビ(@bambi_918)2019年3月12日-22:50「法隆寺が所蔵する多くの国宝文化財の最新研究成果をまとめた仏教美術史の探訪の書!」⇒大橋一省,片岡直樹編著...3月14日(木)のつぶやきその1

  • 北見ブックレット第13号「北見の彫刻・彫像MAP」発刊

    NPO法人オホーツク文化協会からご恵送いただきました。ありがとうございます。ブックレットの一冊ということですが、この号に関しては、冊子のようにとじてはおらず、折り畳み式のマップになっています。北見市内にあり、屋外・屋内問わず、公共の場にあって見ることができる39の彫刻を、写真と短い文章で紹介しています。レリーフのついた記念碑なども含みます。緞帳や壁画などは対象になっていません。すべての彫刻について、所在地を示す地図がついているのは、すばらしいと思います。網羅されている彫刻について、下にリストにしておきました。かっこ内は作者で、記載のないものは、作者不明の作品です。「北見の彫刻・彫像MAP」には、作品によっては揮毫した人の名も明記しています。個人的には、いまやカーリングのまちとしてすっかり有名になった北見市常呂に...北見ブックレット第13号「北見の彫刻・彫像MAP」発刊

  • 3月13日(水)のつぶやき その2

    札幌・二条市場前の寿珈琲で佐藤綾香さんの作品を見た。絵画ではなくレリーフ状の造形で、果物がモチーフになっている。以前、琴似のカフェ北都館ギャラリーで開いた個展と同じ路線。15日まで。blog.goo.ne.jp/h-art_2005/e/3…—梁井朗@北海道美術ネット別館(@akira_yanai)2019年3月13日-10:59「ロクに働かない中年がクビにもならず給料も若手の2倍なんておかしいよな、成果主義導入しようぜ」って経営者の甘言に乗っちゃう労働者、「その中年がクビになっても自分の仕事が増えるだけで給料は増えない」って展開を想像してないようで平和ニョロね。その差額は社長が月に行く金になるニョロよ。—言語を解する蛇(@49sick89hack)2019年3月12日-23:50雨に降られて板柳。pic.tw...3月13日(水)のつぶやきその2

  • 3月13日(水)のつぶやき その1

    きのうは6560歩でした。—梁井朗@北海道美術ネット別館(@akira_yanai)2019年3月13日-02:31「ブリューゲルの「社会的周縁」のものたちへの視座、「民衆文化」の擁護者としての側面を歴史学的手法を用いて分析し、…」⇒奥田真結子『ピーテル=ブリューゲル像の再構築「社会的周縁」を見る眼と「民衆文化」の擁護者として』専修大学…twitter.com/i/web/status/1…—猫の泉(@nekonoizumi)2019年3月12日-22:22「ロシアの社会や国家、国家の象徴に対するネット上の侮辱を禁止する法案も可決された。『国家の象徴』にはプーチン氏も含まれるという。違反すれば最大15日間拘留される可能性がある」国家の象徴にプーチン氏含む…言論の自由制限も:読…twitter.com/i/web...3月13日(水)のつぶやきその1

  • 山本一也「碇」 苫小牧の野外彫刻(11)

    (承前)苫小牧市のサイト「苫小牧の野外彫刻」には「苫小牧工業高校の発祥の地を永久に残そうと同校同窓会が1988年に建立」とあります。素材は白御影石。何かと何かをむすぶ錠のようにも見える、力強い作品です。山本一也さんは1931年(昭和6年)生まれ、97年歿。石の彫刻家としては、道内でも草分け的存在です。かつて札幌彫刻美術館が1982年から毎年開いていた「北の彫刻展」では常連の出品者でした。札幌芸術の森が開いた「北の創造者たち'89石の造形6人展」にも選ばれ「アンパイヤー」「等斜度」「鳥になった日」の3点を出品しています。全道展では1956年と58年に奨励賞を受け、60年に新会友。65年に会員に推挙されています。ちなみにこの65年は、小川清彦、神田比呂子、本郷暁の各氏と山本さんの計4人が同時に彫刻の会員に推挙という...山本一也「碇」苫小牧の野外彫刻(11)

  • 【告知】POST3.11 in Sapporo (2019年3月21~31日、札幌)

    「東日本大震災を経験した美術・作家は何をなすべきかを問う展示企画」とフライヤーにあります。自らも大震災をきっかけとして、東京から北海道・帯広を経て、十勝管内豊頃町に拠点を移した白濱雅也さんが企画する展覧会です。2014年、「祭、炎上、沈黙、そして…POST3.11」展を東京都美術館で開き、15年にはその続編となる「POST3.11光明の種」を原爆の図丸木美術館で開催しました。そのダイジェスト展示はメキシコでも実現しています。今回の出品作家は白濱さんのほか、安藤榮作さん、石塚雅子さん、半谷学さん、横湯久美さんの計5人。このうち半谷さんは群馬県と帯広とを拠点に活動しています。白濱さんは次のように記しています。先日の北海道での大停電と地震の記憶は生々しいところです。それによって、更新されたせいか、今日、北海道で東日本...【告知】POST3.11inSapporo(2019年3月21~31日、札幌)

  • 3月12日(火)のつぶやき その2

    「■彫刻家・本郷新の見た「異国」(2019年1月25日~3月14日、札幌)」。ブログを書きました。おもしろい展覧会です。goo.gl/wa36Ly—梁井朗@北海道美術ネット別館(@akira_yanai)2019年3月12日-16:51500m美術館で増山士郎さんの展示を見る。「毛を刈った羊のために、その羊の羊毛でセーターを編む」ほか全3点を発表。どれも見てきた作品だけど、まとめて見ると強度が高まる。pic.twitter.com/MYes8BpAnp—新川貴詩(@shinkawa_takash)2019年3月12日-16:46antiquepartsjewelryアンティーク時計のフレームを使ったブローチです蔦の絡まる古い庭をイメージして製作しましたfiore-tomocowireartjewelry展「na...3月12日(火)のつぶやきその2

  • 3月12日(火)のつぶやき その1

    ゲノム編集食品は、人体への治験も行われてはいないし、動物実験も無い。遺伝子組換食品以上に懸念される事が多い。身体に影響があるかどうか問題だ。日本は、実験場だな。たまったものではない。月刊日本昨年臨時2月号で取り上げている。twitter.com/wanpakutenshi/…—木村慎一増税TPPでも破綻不可避(@1Sintyan)2019年3月11日-16:02「vol.2札幌国際芸術祭2020を語る」天野ディレクターが登壇します。■日時:2019年3月13日(水)19:00〜21:00(受付|18:30〜)■会場:YCCヨコハマ創造都市センター3階イベントスペースお…twitter.com/i/web/status/1…—札幌国際芸術祭/SapporoInternationalArtFestival(@SIA...3月12日(火)のつぶやきその1

  • ■彫刻家・本郷新の見た「異国」 (2019年1月25日~3月14日、札幌)

    なるほど、うまいことを考えたな~と思う。主催・会場の本郷新記念札幌彫刻美術館は、本郷の遺品をそっくり譲り受けたことがコレクションの出発点になっている。その後に管理替えなどがあって発足当時の点数がそのまま現在に引き継がれているかどうかは分からないとはいえ、事情からいっても、本職の彫刻以外のデッサンや絵画などが所蔵品の半分を占めることは当然のことわりである。しかし、所蔵品展の展示作は、どうしても彫刻が多くなってしまうのも避けられまい。デッサン類はなかなか日の目が当たらなくなってしまう。一流の彫刻家はデッサンも絶品なのが常だ。とはいえ、デッサン展という看板ではあまりお客さんも来ないだろう。そこで、今回のようなテーマを掲げれば、ふだんは展示する機会のあまりないデッサンも、訪れた人にたくさんお目に掛けることができるわけだ...■彫刻家・本郷新の見た「異国」(2019年1月25日~3月14日、札幌)

  • 3月11日(月)のつぶやき

    965歩でした。QT@akira_yanai:きのうは918歩でした。終日、家にいたわりには多い。—梁井朗@北海道美術ネット別館(@akira_yanai)2019年3月11日-08:18旅行に行けば結果として助けられる事はあるでしょう。でも、助けてもらう事を前提として旅に必要な旅費を持たず出かける事を私はさもしい行為だと思います。—阿貴(@AsobuTaiwan)2019年3月10日-14:27「育児をする夫を褒めないでください、当たり前なので」というツイフェミさんの言葉を見て思う。「育児をするのは当たり前なので夫も妻も褒めません」とされるのが良いか、「育児頑張ってるなら夫だろうが妻だろうが素敵やん!褒めようぜ!」とされるのが良いか、どちらを選びたい?私は後者。—ぼっかんしゃ(@bokkan_sha)2019...3月11日(月)のつぶやき

  • ■鈴木隆展(2019年2月23日~3月17日、札幌)

    鈴木隆さんは十勝管内中札内村在住。十勝・帯広の現代アートを牽引する作家の一人である。鈴木さんの作品の特徴はまずシンプルで分かりやすいこと。もう一つは、発表するたびに作風が異なり、次にどんなものが出てくるか予想がつかないことである。今回は、チップ工場に運び込まれた廃材をお裾分けしてもらって、それを部屋いっぱいに並べたインスタレーション。相当な存在感がある。画像は、ネタバレにならないほうがいいと思うので、会期終了後に追加する。廃材がずらりと縦横の角度をそろえて並んでいると、まるでビルが林立する都市のように見える。摩天楼のようだ。作品全体を、東西に貫くようにして、角材を寝かせているところがあって、これはまるで高架線路か都市高速道かなにかのようである。一見、ランダムに置いているようにみえて、かなり配置を考えていることが...■鈴木隆展(2019年2月23日~3月17日、札幌)

  • ■朝地信介・ミクニキョウコ展「2つの時間」 (2018年12月7日~19年3月11日、札幌)

    すみません、1月30日に見たのに、書くのを忘れていました。道内で最も精力的に活動している日本画家のひとり朝地信介さんと、絵の具や平面/立体などの枠を超えて自由に活動しているミクニキョウコさんの夫婦による2人展。向かって左側の壁がミクニさん、右側が朝地さんです。便宜的に五十音順で朝地さんからいきます。左は「けしき」(2016)、右は「結節点」(2018)。「けしき」は25個の正方形が規則的に並ぶ作品で、やはり規則的に引っ込んだり出っ張ったりしています。このように、すべてではないのですが、「そもそも平面とは?」「絵画とは?」ということを見る人に問うのが朝地さんの作品の特徴といえるかもしれません。このほか「連接」「Membrance」「Scenery」「remains」。「連接」と「Membrance」は2018年の...■朝地信介・ミクニキョウコ展「2つの時間」(2018年12月7日~19年3月11日、札幌)

  • 【告知】水彩画家ならざき清春さんの水彩画講座、3月29日に札幌で開講

    福岡在住の水彩画家ならざき清春さんが、3月29日に札幌で水彩画講座を開くので、北海道美術ネット別館で告知してほしい旨の手紙が届きました。ならざきさんは全国各地を回って風景を描き、風景画の個展を開いています(南フランスなどでも筆をふるっています)。道内には2009年から取材旅行に来ているそうで、札幌では2015年、道新ぎゃらりーで個展を開催しています。講座は29日(金)午後1~6時、北海道中小企業会館(札幌市中央区北1西7プレスト1・7)2階B会議室で。有料です。詳しいことは下記のサイトをご覧ください。ならざき清春さんの水彩画は、にじみを生かし、色の濃淡を効果的に用いたものです。オーソドックスといえそうですが、道内の水彩画家とも微妙に画風は異なりますので、興味がある方は下のサイトやFacebookページをのぞいて...【告知】水彩画家ならざき清春さんの水彩画講座、3月29日に札幌で開講

  • 3月10日(日)のつぶやき その2

    あっ、西田陽二先生とか日展系か。—satotakumi(@sa_touta_kumi)2019年3月10日-13:09@sa_touta_kumiだいじな人を忘れていました(苦笑)。オレもうだめだ。—梁井朗@北海道美術ネット別館(@akira_yanai)2019年3月10日-13:19@emimura斉藤吉郎ってほとんど見たことないです。市立小樽美術館ではたぶん一度もない。折原は工芸なので、とりあえず新制作展のライバルにはならないです。blog.goo.ne.jp/h-art_2005/e/2…—梁井朗@北海道美術ネット別館(@akira_yanai)2019年3月10日-13:34日展は絵画や彫刻は「保守的」なイメージがあるかもしれないけど、工芸はむしろ現代的な作風。伝統工芸新作展との関係で、どうしてもそう...3月10日(日)のつぶやきその2