searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ありちん2さんのプロフィール

住所
東京都
出身
未設定

時々、趣味のマラソンや韓国人夫との生活も書いています。

ブログタイトル
ありちん笑旅ブログ
ブログURL
http://arichin.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
国内、海外旅行が大好き。笑いがある旅をお届けしたいと思っています。韓国好きなので韓国旅行が多いです。
更新頻度(1年)

17回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2015/01/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ありちん2さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ありちん2さん
ブログタイトル
ありちん笑旅ブログ
更新頻度
17回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
ありちん笑旅ブログ

ありちん2さんの新着記事

1件〜30件

  • 動画 笑編集

    動画笑編集コロナウィルスのせいで在宅勤務が2ヶ月も続いた。心穏やかではなかったので、ブログ更新も滞り。いつブログを再開するか考えていたところ舞い降りてきた“動画”というキーワード。写真の技術がないことがネックとなっていたが動画ならやれるのでは?!今後は動画の時代なのでは?!急に思ってやってみた動画編集アプリが色々あり、どれを選ぶかYouTubeとインスタの画面比率が違うこと。それ以外にもたくさん問題はあるが...

  • 3月アシアナ運休 キャンセル料なしでキャンセルできた

    来週からソウルに行く予定で購入していたアシアナの航空券。既に行かないことは決めていたが、安いランクの航空券なのでキャンセル料が13,000円もかかるのでキャンセル料無料になるまで待っていた。毎日、アシアナ航空のHPを見ていたが、一向に東京→ソウルは運休などにはならずキャンセル料自腹も考えていたくらい。それが、昨日の夜になって羽田発→金浦着の運休が決定。(1日で何度も運休情報が追加されたのには、韓国ぽさ...

  • 2/21から釜山に行ってました

    母M様が釜山に行きたいということで、釜山行きを11月に計画。渡航前まで韓国のコロナ感染者数は、かなり少なく。母とは次にいつ行けるか分からなかったし、母も行きたいと言うので。行くことを決意。成田空港でチェックインの際には「プリンセス号に乗船していなかったか?」「直近での中国の渡航歴は?」などと聞かれ、むしろ日本人に対して冷たい感じだった。それが一気に日本より感染者数が増えてビックリ!!韓国は情報が詳...

  • 時間の使い方が難しい

    今まで昼休みにブログを書いていたけど仕事で外出が多くなり、ブログがアップできないでいる状態が続き。もっとスマホを有効活用できればいいのだが、写真編集アプリが上手に使えず(誰か簡単でいいアプリ教えてください)時間を有効に、さらにはスマホを有効に使える人間になるため修行中。にほんブログ村よかったら毎回↑をクリックしてください。...

  • 釜山で食べたユッケジャンカルグクスの味

    2020年始に行った釜山で出会ったユッケジャンカルグクスソウル旅の途中だけど、美味しかったのでアップします。普段、そんなに麺好きではないが朝に麺を食べたい気分だったので、釜山駅の近くで検索。ありそうで今まで聞いたことがないユッケジャンカルグクスが出てきた。営業時間が不明だったけど、行ってみることに。ちょうど掃除中だったけど、中に入れてくれました。ビビンカルグクス(混ぜ麺)も気になったけど迷わずユッケジ...

  • 旅のメインは、明洞餃子

    明洞餃子の笑旅なんせ今回の旅は明洞餃子を食べに来たのだから、さっそく食べよう!!ということで、2日目の朝食として明洞餃子へ。5年ぶり明洞餃子。外観がきれいになっていて、一度通り過ぎてしまった。カルグクス(麺)9,000ウォンと饅頭10,000ウォンを注文。よく考えたら、明洞餃子なのにメニューが饅頭なのがおかしいような・・・なんで明洞饅頭ではないのか?!明洞餃子のキムチは、すごく辛くてニンニクが効い...

  • ソウルの屋台で熱く肩を抱かれた件

    明洞餃子の笑旅「久しぶりに明洞餃子食べたいね」友達との話から決まった旅。久しぶりに会社終わりに羽田空港からアシアナでソウルへ。金浦空港到着が22時30分くらい。ホテルにチェックインしたのはもう日が変わるころ。小腹が空いたので、鐘路3街付近の屋台通りに行こうかと思って出たらホテルのすぐそばに屋台を発見。面倒なのでここで食べることにしました。辛い物が食べたかったので、鶏足を注文。鶏足が辛すぎるといけないの...

  • パイが美味しい釜山のカフェ 

    慶尚道の笑旅 続き長かった旅もようやく終わり。釜山では夫Sちゃんの友人と会いなぜか友人母も一緒に食事。私の母M様と違って、韓国のお母さま方はお酒も飲まないのでやや窮屈ではあったが素敵な出会いとなったので、これもまた良し。みんなで一緒にUN記念公園を散歩UN記念公園は、朝鮮戦争の際に参加した国連軍の死亡した兵士を埋葬している公園知らなかった韓国の歴史を知りました。西面に戻って、ビール。この店、ドラフトビー...

  • 病人も食べたくなるデジクッパ 釜山  

    慶尚道の笑旅 続き蔚山からバスで1時間くらい。釜山に到着。ノッポにあるバスターミナルから釜山中心地に地下鉄で向かう。西面に行けばデジクッパ通りがあるが、いつもと同じ店も飽きてきたのでたまには違うお店へと探したところ途中のヤンジョン駅(釜田駅の1つ先)に、なかなか名の知れてそうなデジクッパの店を発見。店名:ヌレラン病院が近くにあるようで、お客の中には入院患者らしき人がかなりいた。入院してても食べたい...

  • 不思議な建物のジョンのお店 蔚山

    慶尚道の笑旅 続き事前に予約したホテルは、太和江駅(태화강역)近く。蔚山中心部とは打って変わって、静かなエリア。蔚山中心部があんなに栄えていると事前に知っていれば、中心部に予約したのに。失敗だった。よく考えれば、韓国はバス路線はあちこちに発展しているが、電車はさっぱり。なのでKTX(韓国の新幹線)駅でない限りは、イマイチなんだろうな。ホテル近くに気になる煙突。建物も変な形。何のお店かと思ったら、韓国...

  • 蔚山が栄えていて驚いた

    慶尚道の笑旅 続きせっかく浦項に来たならば画像お借りしました https://www.konest.com/tour/tour_detail.html?t_id=b_kj_pohangこのオブジェを見にいくべきかと思ったがなんと、浦項の中心部からバスで2時間くらいかかる場所にあり長時間バスに乗るのが嫌で、大邱から浦項に来たのにこれでは意味がない。(観光しなきゃ意味がないってことも言えるが)何もなかった浦項にあっさり「さよなら」を告げ蔚山へ。蔚山は現代自動車...

  • 工場萌えにはたまらない浦項

    慶尚道の笑旅 続き朝、海岸沿いをランニングしてみると巨大工場が一望できる公園があり韓国最大鉄鋼メーカーPOSCOの工場工場萌えにはたまらない場所かも。夫Sちゃんもワクワクするって、写真撮りまくっていました。女性的思考の私には、全く分かりません。ただ、工場を見ながらのランニングは、いつもと違う雰囲気。韓国はランニング人口が日本に比べて割合が少ないのに川沿いや、海岸沿いなどがちゃんとランニングできるように整...

  • 海の近くで刺身を食す 浦項(2019/5)

    慶尚道の笑旅 続き浦項は韓国最大鉄鋼メーカーであるPOSCOがある場所それゆえに街には、ギラギラした夜のお店が多い印象。海が近くだから魚と思ったが、肉の店が多い。(昔から鉄鋼で栄えたと考えると、肉体労働者が多かったから肉の店が多いかも)店の写真撮るの忘れたのでお借りしました。https://blog.naver.com/asd200254/221636314431刺身なら市場まで行けばよかったんだけど、面倒くさくなり。色々ウロウロした結果、刺身店...

  • 大邱から浦項へ 

    慶尚道の笑旅先輩たちと美容笑旅を終え、ここからは夫Sちゃんとの旅。四国お遍路旅を終えて、大邱に向かって来る夫Sちゃんを迎えに大邱空港へその前にオシャレなカフェで一息なんて思っていたが、午前11時前なのでどこもカフェはあまり開いてなく・・・仕方なく入ったカフェは思いのほかパンの種類も多く一押しがチャバタということなので、チャバタを購入何かもっと派手なパンにすればよかったと後悔しつつも中には、サワークリ...

  • アウトバックじゃなくてアウトタック やっぱり大邱はチキン&ビール

    大邱美容の笑旅 2019/5大邱にきたからには、やっぱりチキン&ビールを楽しんでもらいたい。なので、大邱美容の旅の最後はチキン屋さんへ。店名:아웃닭 OUTDARK韓国語では鶏を닭(タック)というのでステーキ屋のアウトバック(아웃백)をもじって、アウトタック(아웃닭)店名がアルファベット表記になってしまうと、ダジャレ感は全くなくしかしタック(닭)をアルファベット表記にすると、DARKになるとは韓国語のアルフ...

  • シカ・マデカ・ツボクサエキスに夢中

    9月21日から釜山&巨済島に行ってきた。台風17号が釜山にめがけて進んでいたが巨済島のホテルがキャンセルできず仕方なく台風が直撃するであろう巨済島で2泊雨風がすごくて、もちろん外出できず。台風を体感するために行ったそう、言っても過言ではない旅となり。今回の旅行でしたことは釜山・沙上のお気に入りの中華屋で夫Sちゃん待望のジャージャー麺を食す(写真はカンジャジャン麺)後は、ネット免税店で買い物。前回、...

  • 大邱名物&名所 焼うどんとアップ山

    大邱美容の笑旅 2019/5ハヌルホスでシャンプー&石鹸を作った後は大邱名物の焼うどんを食べに中和飯店へ焼うどん焼うどんをバカにしていた時期もありますがこの店の焼うどんを食べてから、焼うどんの美味しさを知りました。色のわりには辛くなく、唐辛子の美味しさを感じられる一品。韓国式の酢豚を先輩方に紹介したくて注文。醤油につけて食べる酢豚酢豚自体好きではないので、そんなに美味しい物だとは思わないが旅行の記...

  • ハヌルホスのシャンプー 良すぎます

    大邱美容の笑旅 2019/5翌日は、またまた偶然にも通訳のウナさんと銀行でバッタリ遭遇。やっぱり通訳ウナさんにGPSを付けられていたのか・・・。ウナさんが「それでは、1枚写真を~」って。日本人の感覚からすると銀行で写真はNGなのでは?!そう思いつつ、思い出に1枚。漢方化粧品で有名なハヌルホスに、買い物に行くことをウナさんに告げると早速、電話で「シャンプー&石鹸作り」を予約してくれました。どこまでも...

  • 忘れられない12度のマッコリの美味しさ

    大邱美容の笑旅 2019/5ペタンコ餃子の美味しさの余韻に浸りながら初大邱の先輩方にマッコリの美味しさを感じていただこうと大邱ブロガーで有名なビョンさんおすすめのマッコリのお店へ。店名:ワンタック 2号店店に向かっている途中で、今回皮膚科で通訳してくれたウナさんから「マッコリのお店に行かれるなら、予約しておきます!!」今日行くことは言ってなかったのに、絶妙なタイミング。GPSでもつけられたのか思った...

  • 大邱 ペタンコ餃子は3回食え

    大邱美容の笑旅 2019/5薬令市韓医薬博物館 で足湯その後は、大邱を代表する西門市場へ。西門市場へ行く途中で偶然入ったカフェで隣りになった日本人家族と少し話しました。(福岡から来たという父・母・中学生娘)ソウルや釜山は行ったが、大邱は初めてらしい。大邱では、韓国語が分からないと空港から中心街まで来るのも大変だしお店に入ってもメニューも分からない。ソウルや釜山と違って、色々とハードルが高い。そう言...

  • 美容皮膚科の後には、絶品ホヤビビンバ 大邱 

    大邱美容の笑旅 2019/53人もいると朝食ガッツリなので、そうでないかに分かれます。この日は、旅のメインである皮膚科に行く日だったので、がっつり食べていただきました。韓国にあまり関心がない人には、ハードルが高いと思われたスンデクッパ。意外とすんなり受け入れてもらえました。この後は、大邱の美容皮膚科オールフォースキンでトーニング写真は偶然通りかかった院長先生と1枚。(もう1人の先輩はシミ取り特別メ...

  • 大邱名物 チムカルビを食す

    大邱美容の笑旅 2019/5今回の美容笑旅は、現地コーディネーターのアラン代表ウナさんにお願いして現実となりそのウナさんが先輩2人に勧めてくれた「カフェへ・ムア」早速お出かけ。残念ながら、この後、すぐに閉店してしまった「カフェ・ムア」カボチャかき氷は、絶品だった・・・。こちらのパンケーキも、ナッツぎっしりでカロリーが半端ないけど、味は最高!!先輩2人も大喜び。こちらのカフェでは、日本語を勉強してい...

  • 初めてのAirbnbで宿泊 大邱

    大邱美容の笑旅 2019/5前会社の先輩から「シミを取りに行きたい」と言われ、行くことになった大邱。美容皮膚科での様子は、既にブログでアップ済み。よって、他の部分をブログにアップしていきます。今回の旅行は、先輩2名+私の3名。大邱には大きなホテルが少なく、3ベットがあるホテルも少なく。色々考えて行きついた先は、Airbnb検索してみると、良い物件が出てきたAirbnbで見るE1. EMMA's Woodhouse 복층 대구역...

  • 2019年夏 韓国での買い物

    大邱→ソウル→釜山に行ってきました。政治的には色々ありますが、特に何の変りもなかった韓国。今回の旅ではブログ友の駐在おやじさんのおかげで、takaboneさんにもお会いすることができました!!友達の輪が広がって嬉しい限り。写真は、駐在おやじさんが連れて行ってくれたお店で飲んだ乳酸菌を売りにしたマッコリ。乳酸菌1000億個がはいっているそうな。乳酸菌ブームなのか、あちこちで乳酸菌入り商品を見た。3年ぶりにお会...

  • 済州 海の食べているようなカルグクス

    済州 オルレ笑旅(もういい加減、最終)今回の目的はオルレ。よって最終日も、しっかりオルレ道を走った。オルレ道15-Bコース。このハンリムという場所は、静かで平らな海岸景色もなかなか良い。やはり海岸を走るのは気持ちいい。海岸に2、3台の原付が駐車されていたので、乗り捨てた原付かと思ったら、なんとオバサンたちの物だった。海藻を採っているらしい。オバサンたちに近寄ってみると、足元には緑の海藻だらけ。興味...

  • 済州と言えば黒豚 やっぱり美味しい

    済州島 オルレ笑旅済州のハンリムという場所にやってきた。海水浴場はあるものの海岸沿いには、大きな水産加工工場がありスナックみたいな店が多く、田舎っぽい街外国人の観光客はほとんどいない。何かこの街の雰囲気が気に入っちゃいました。東南アジア食材専門店出稼ぎの東南アジア人が多いのか、この様なお店がいくつもありたくさんの労働者っぽい東南アジアの人を多く見かけた。「コーヒー&焼酎」のお店田舎っぽくて、何かい...

  • 済州ビール工場 見学

    済州島 オルレ笑旅オスロックミュージアムから次の場所までバスで行く予定だったけどこの直前に乗り過ごして、何もないところに降りた後遺症がありタクシーで行くことに。しかし、タクシーの運転手に超・超・遠回りされ。「道が違うのでは?」と言ってみたが、合っていると言われ・・・これはドライブなんだそう自分を思い込もうと試みたが残念ながら運転手は、普通のオジイサン。もちろん、イケメンの若者ではなく。楽しめなかっ...

  • オスロックミュージアムの中のイニスフリーカフェがオススメ 済州 

    済州島 オルレ笑旅加波島に行こうと思ったが、波がかなり高かったので断念。ということで予定を変更して、向かった先はオスロックミュージアム化粧品会社アモーレパシフィックがやっている、済州の緑茶で有名なお茶ブランド。昔に済州マラソンで年代別1位になった景品もオスロックのお茶セットだった。(高級そうなり無駄に大きな箱だった記憶あり)西帰浦からオスロックミュージアムに行く途中、バスで寝過ごしてしまい慌てて降...

  • 済州 サンマ海苔巻き&韓国オバサンスパッツ

    済州島 オルレ笑旅オルレ7コースを修了し、西帰浦毎日オルレ市場を歩いているといきなりオジサンに声をかけられた。なんと朝、私にミカンをくれたオジサン。運命の出会い?!お互い、嬉しくなってしまいそのままカフェに行くとになり。その前にオジサンが私を連れて行ったのは洋品店。「何でも好きな物を買ってあげるよ」って言われたが、田舎の洋品店で、欲しいものはなにもないし。「初対面の方に洋服を買ってもらうのは悪い」...

  • 済州 海あり牛あり基地ありのオルレ7コース

    済州島 オルレ笑旅一番人気のオルレ7コースをランニング。昼食にアワビビビンバを食べて、更にコース終盤へ。コース通りに走っていると、いきなり崖を降りる。オルレは、脳に刺激になる。誰がこんなコースを考えたんでしょうか。コース途中にあるスタンプ。スタンプ帳を購入して、全コースを制覇すると何かしてくれるそうです。ズルしないように、コース途中にもスタンプ場が設けられているようです。17キロ程のコースのほとん...

カテゴリー一覧
商用