searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

前ちゃんの奥さんさんのプロフィール

住所
京都府
出身
奈良県

楽天ブログからFC2ブログへ、スルッとまるごとお引っ越しです

ブログタイトル
いつもさくらといっしょ
ブログURL
http://ofeeria.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
愛犬さくらの思い出がいっぱいの日記
更新頻度(1年)

55回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2015/01/15

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、前ちゃんの奥さんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
前ちゃんの奥さんさん
ブログタイトル
いつもさくらといっしょ
更新頻度
55回 / 365日(平均1.1回/週)
フォロー
いつもさくらといっしょ

前ちゃんの奥さんさんの新着記事

1件〜30件

  • 2021GW東北・道南旅⑰登別地獄谷を散策

    お宿のすぐ近くに「泉源公園」があって、3時間毎に高さ約8mの間欠泉を噴出しています。 私たちが行った時には見れなかったですが、温度約80度、湯量約2000リットルが噴き出すというから相当な迫力なのでしょうね。 茶色の金棒の後ろにお宿が写っていますから、あら、こんなに近い。お部屋によっては窓から間欠泉が見えるかも。 この金棒は湯の守り神「湯鬼神九金棒」のひとつ、八白土星で「学業成就の効験あり」のご利益があり...

  • 2021GW東北・道南旅⑯第一滝本館

    北海道で過ごす最後のお宿は、登別温泉にある「第一滝本館」さん。登別温泉といえば全国でもトップクラスの温泉郷なのに私はかつて訪れたことが無く、今回が初めて。昔からある老舗旅館がわんこOKだなんてちょっと考えられない、とてもワクワクした気持ちでやってきました。チェックインが14時から出来るのが嬉しい。 リニューアルされているから当たり前なんだけど廊下も壁もピカピカで、めちゃくちゃ綺麗でした。 江戸時代から...

  • 2021GW東北・道南旅⑮チキウ岬

    「乃の風リゾート」さんを出発してから20分ほどで有珠山SA(下り)へやってきました。 高台にあるので眺めが良く、有珠山、昭和新山、駒ヶ岳が一度に眺められる絶景スポットです。あれが有珠山で合ってるかな?花壇も整備されていました。北海道の5月って雪が解けたばかりで、お花畑にはまだ土しか無かったりするから、こうしてGWでもお花に出会えると嬉しいな。 私は売店で数量限定のご当地グルメ、噴火湾名物「ほたてめし太巻...

  • 2021GW東北・道南旅⑭乃の風リゾート(朝食編)

    翌朝、怪しい雲が下りてきてスッキリとはいかないまでも なんとか羊蹄山は顔を見せてくれましたよ。 このあたり一帯を指している支笏洞爺国立公園。支笏湖と洞爺湖ではずいぶん離れているようだけど一括りなのね。 ひなちゃん、今日はお庭から出ないのかな? あっおとうさんだ おとうさん、朝風呂行ってきたの? おとうさんが一緒にお散歩に行ってくれると思って、じっと待ってる健気なひなちゃん。ひなたはきっと、おかあさん...

  • 2021GW東北・道南旅⑬乃の風リゾート(夕食編)

    洗面台の脇でひなたの晩ごはんの準備を始めたら、 ガラスの窓越しに熱~い視線が。 ちょうどこの部分ね。 朝起きるのが早くなって、朝ごはんも早かったからそりゃ晩ごはんだっていつもより早くお腹が空くよね。 私たちの夕食は、お部屋と同じフロアのペットレストラン「ウィズ」で。もちろんひなたも同伴ですよ。 なんと、わが家だけの貸切でした。食事プランには、このペットレストラン以外にもレイクビューブッフェレストラ...

  • 2021GW東北・道南旅⑫乃の風リゾート(お部屋編)

    北海道2日めのお宿は、以前さくらと泊まったことのある洞爺湖のザ・レイクビューTOYA「乃の風リゾート」さん。この美しい風景にもう一度会いたくて、再びやってきました。 落ち着いた照明の、広々としたロビーも懐かしい。 セレクトギャラリーに『金門坑。』さんで見かけた獅子さんが。 ウエルカムドリンクをいただいたら、4年前の記憶を頼りに、セルフでペット専用フロアに向かいます。 このお宿は初めましての、ひなた、荷物...

  • 2021GW東北・道南旅⑪大沼国定公園お散歩

    往路に時間をかけてしまい、北海道にいられるは残り3日。まだ来たばかりだというのに、短い、短すぎるぅ。往復とも飛行機の座席で、ひなたを抱っこして乗れたらいいのに。 シーズーは短頭首犬で貨物室に預けるのは厳しい、より前に飼い主が愛犬から片時も離れられないのが難点なんですけどね。 ひなちゃん、忘れないで。2年前までの生活がどんなだったか知らないけど、新しいパパママからめいっぱい愛されているよ。さて、旅の行...

  • 2021GW東北・道南旅⑩センチュリーマリーナ函館(朝食編)

    駐車場側の出入口から朝んぽに出かけることに。写真の記録を見ると時刻は4:47、やっとお宿に泊まれたのに、どんだけ早起きなのっ!? もちろん、お腹を空かしたひなたのせい。 あー、久々に青空を見た気がする。めいっぱいズームアップすると、函館山を確認できました。 あっちが金森赤レンガ倉庫方面。 函館湾にいるのは青函連絡船記念館の摩周丸。この場所は、実際の乗り場だったという旧函館第二岸壁。1988年に就航を終えて...

  • 2021GW東北・道南旅⑨センチュリーマリーナ函館

    車中泊3日も楽しいけど、さすがに疲れちゃった。京都の自宅を出て4日めにして、やっとベッドで寝られるお宿は「センチュリーマリーナ函館」さん。 私だけ正面玄関で下ろしてもらって、チェックイン手続きへ。 出入口でまず迎えてくれたのは検温監視カメラIPPO。もちろん、37.5度以上の熱はなーし。 こちらは2019年春にオープンしたばかりのラグジュアリーなホテル。函館駅から5分のところにあって函館朝市はほぼ真下、金森赤...

  • 2021GW東北・道南旅⑧五稜郭公園お散歩

    地元ではもうとっくに散ってしまったのにGWの時期になると満開を迎える函館五稜郭公園の桜。4年前さくらと来たけど駐車場の空きを待つ車の大渋滞で私だけひとり車を下りて、撮影に走ったっけ。やっと来れたけど、あいにくの曇天空模様。ひなたって雨オンナだよね??ザーザー降ってないだけマシだけど。 さっき立ち寄った「六花亭」。あのガラス窓に映っていた絵画のような風景の中に、今まさに潜入している私たち。今年はコロナの...

  • 2021GW東北・道南旅⑦函館港ふたたび

    主人の忘れ物が 見つかった ので受け取りに行くことに。ダメもとで「津軽海峡フェリー」さんに電話で尋ねてみたら私たちが利用した個室の洗面台に、置き去りにされていたそう。あんな小さなもの、よくぞ見つけてくれました!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ主人が受付カウンターに行っている間に私とひなたは建物の裏側にあるウッドデッキのほうへ回り込みます。 「ハートのモニュメント」で記念撮影。 すぐに主人とも合流。くすり指に...

  • 2021GW東北・道南旅⑥朝食はすずや食堂

    朝食は函館市場にある「すずや食堂」さんへ。ペットと食事できる個室があると聞いたので事前に予約しておきました。 「ペット同伴専用個室有」の張り紙がある出入口から入店して すぐ左側にある小さな個室に案内されました。テーブルはひとつだけ、これは予約して正解でした。 函館に来て「イカ刺し」は欠かせない。 主人は「生うに丼」、「本ししゃも焼き」、「焼き帆立」。朝から食う食う。 私はいくら・ほたて・サーモ...

  • 2021GW東北・道南旅⑤雨の函館山

    朝夜景観賞をするつもりだった函館山は、このとおり真っ白。それはまるで私の胸の内を映し出す鏡のよう。だってね、よりによって、結婚記念日に指輪を失くすなんてっ!?\\\٩(๑`^´๑)۶//プンプン‼‼ふだん私たち夫婦は結婚指輪を身に着けていません。私はアレルギーで痒くなる性質だし、家事や勤務時間中は邪魔になるし、夫婦そろって忘れっぽいので、ちょっと外したら最後、再び付けることを忘れてしまいそうで。そう、まさに今主...

  • 2021GW東北・道南旅④函館FTから一番近いラッピ

    函館フェリーターミナルから車で3分、 真っ先に向かったのは「ラッキーピエロ港北大前店」さん。全国ご当地バーガー日本一に輝く函館のハンバーガーショップです。 HPに営業時間が午前0時迄、と記されていたけれど もしかしたら時短営業しているかもしれないと心配だったので 青森にいた昼間のうちに事前に電話で確認しておきました。 するとオーダーストップが23時半とのこと。 フェリーの到着が22:50でしたから、 下船のあ...

  • 2021GW東北・道南旅③往路はブルードルフィン(青森発)

    津軽海峡フェリーで海を渡るのはこれで4回目。もうすっかり慣れっこ、とお思いでしょうが、他のフェリーにも乗っていると記憶がごちゃまぜで、乗船するたびに気付かされることが多いんです 予約方法から乗下船の仕方もそれぞれ違いますよね。こちらのフェリー会社はネット予約が出来るから便利。間際になって乗船時間を1本早めたのだけど、変更操作も簡単で助かりました。 「わんちゃん待機場所」、こんなのあったのね。 18...

  • 2021GWは東北・道南へ②八戸観光

    八戸インターを下りて7分で「八食センター」に到着。 駐車場に一番乗り。それもそのはず、開店は9時なのに7時前に着いちゃった。折爪SAで時間調整した意味がないやん。 そんなに気が急くほど、主人はここに来たかったらしい。新鮮な魚介類や農産品、お土産品等がなんでも揃った大きな市場でさくらと来た2010年以来、主人念願の再訪でしたからね。9時になるのを待って、厨スタジアム入口から真っ先に直行したのは「勢登鮨」さん...

  • 2021GW東北・道南旅①青森までの道のり

    出発は勤務を終えた27日の晩。数日前から時間を見つけては支度を整えていたのでマイカーに旅行荷物を積み込むのは比較的スムーズだったはず。ようやく私がステップに足をかけ助手席に乗車というとき、あれ?あ、上がれない・・・!いつもなら左窓上部のアシストグリップを左手で握って弾みをつけて身体を浮かせシートに滑り込ませるのですが何度やっても腰に、背筋に力が入らない。ポリバケツの裏側を踏み台代わりになんとか這い上...

  • 2021GWは東北・道南へ

    3月から年度初めの4月にかけて私の仕事場は修羅場でした。まぁいつものことだけど、今年あきらかに違ったのは同じ係の同僚が異動したのに補充が無いまま、私の作業量が倍になってしまったこと。度重なる重労働で再び勃発した腰痛をさすりながら(数年前に腰椎ヘルニアを発症)絞り出す呻きのような呟き。「こうなったら意地でもGW旅行に行ってやる」。ひなたの住んでいる地域では4/12「まん延防止等重点措置」に続いて4/25には3度...

  • ひなた日帰り入院

    更新がないのは元気な証拠、とお伝えしたかったのですが5/23日曜日、ひなたは鼻腔に詰まらせた異物除去のため急遽手術をしてきました。 きっかけは数日前大好きなリンゴをおやつにあげていた時、がっつきすぎて喉につまらせ、「がはっ、ガハッ」。けれどいつものように餌を食らうし、おやつを欲しがるし、普通に排尿も出来ていたので大丈夫、と判断してしまったのです。夜間にイビキ以外の異常な呼吸音に気付くも昼間はそれが全く...

  • 変わりなく過ごしています

    土日の朝は主人が散歩当番になっているけれど今朝は私もお花見がしたくて、久々に家族揃って朝んぽ。 コロナがちっとも収束しないのに高野川沿いの桜は今年も元気に咲いてくれました。高野川を挟んで東から西へ、西から東へ小さな人道橋を2回くらい渡って川沿いをお散歩します。 橋を渡ればどうしても回避できない階段がぁ。ひなたは階段が昇降できないので「抱っこ」と言えば私の腕にぴょんと跳んでくれます。それがずっしり重...

  • 2020年末の鹿児島旅⑰最終回⭐さんふらわあさつま

    志布志港発さんふらわあさつまの出航時間は17時55分なので90分前の16時半までに乗船手続きをしないといけません。霧島から志布志まで直行すれば1時間半くらいで行けるので中途半端に時間を持て余すところだったけど青島に寄り道したおかげでちょうどいい具合に到着。 係員さんの誘導に従って3番レーンに駐停車。ひなたを車内に待たせて、主人と2人でフェリーターミナルの中へ。 志布志港路は初めてだけど、さんふらわあ乗船には...

  • 2020年末の鹿児島旅(今回は宮崎だけど)⑯青島神社

    ひなたがウトウト夢の中にいるあいだにどんどんお空が青く澄み渡ってきましたよ。でも騙されちゃいけません、12/30は「年越し寒波」到来で大雪・ふぶき・高波に警戒・注意せよと予報が出ていました。2019年夏にも乗るはずだったさんふらわあが台風10号で欠航して台風に追われながら10時間以上かけて帰る羽目になったっけ。あの時は前日に連絡が届いたけど今回はそれが無いので出航するみたい、、、それはそれで、揺れるのではない...

  • 2020年末の鹿児島旅⑮ラビスタ霧島ヒルズ(朝食②編)

    観光から戻ると、お部屋が元通りに綺麗になっていました。出かける前フロントに鍵を預けるのに立ち寄ったら、留守中に①掃除する②掃除なしで替えタオルだけフロントで受け取るの選択肢を尋ねられたので①にしておいたのでした。うちは荷物が多いので②と迷ったのだけど(他人に踏み込まれる前に、恥ずかしくて掃除が必要)やっぱり2泊目も気持ちよく過ごしたいものね。 流石のベッドメイキング、整えてもクシャクシャだったのにぃ。2...

  • 2020年末の鹿児島旅⑭かごんま観光part3

    せっかく霧島まで来たのだから南九州最大のパワースポット『霧島神宮』をお参りしておかなくちゃね。・・・あれ? ウソでしょー!?鹿児島に行くと決めた5月はペットと参拝OKだったはず。その場でスマホをググってみたところ、ペットNGになったのは9月。 でも、ごめんなさい。はるばる京都からやってきて、きっとこれが最初で最後の訪問だからひなたも階段の下まで連れて行きました。その代わり、足を付けることはおろか顔出しもさ...

  • 2020年末の鹿児島旅⑬ラビスタ霧島ヒルズ(朝食①編)

    朝起きたら曇り。前日に桜島に行ったのは大正解でした。もともと鹿児島滞在を3泊に設定したのは、そのうち1日でも晴れてくれたら、という思いでしたから。 夫婦とも珍しくお寝坊だったので、ひなたの朝ごはんを優先。夕食と朝食の時間が空きすぎると黄色い液体をゲロしちゃうので(胆汁嘔吐症候群というやつらしい)朝は7時過ぎるとヤバい。お宿のカーペットを汚しちゃうと大変です  夫婦交代で大浴場と貸切風呂へ。大浴場「...

  • 2020年末の鹿児島旅⑫ラビスタ霧島ヒルズ(施設編)

    この扉を開けたらドッグランがあるのかと思ったら げっ、と声が出そうな下り階段が登場。 さらに緩やかな坂道スローブ。建物の南側にある遊歩道を道なりに進んで行くとやっとドッグランに辿り着くことが出来ました。 暗いうえにピンボケでわかりづらいですが、広さは十分。遊歩道ではわんこ連れには会わずに、ドッグランも貸切。他のわんこが苦手なひなたにはちょうど良かったみたい。 ガーデンプールのあるこちらは、エントラン...

  • 2020年末の鹿児島旅⑪ラビスタ霧島ヒルズ(お部屋編)

    「ラビスタ霧島ヒルズ」は「ルシアン旧軽井沢」と同じ共立リゾートの系列で、2018年12月にオープンされました。でも全105室のうちルシアンルームはたったの19室。しかもレストランのわんこ同伴がNGなんです、うぅ。それでもどうしても泊まってみたい。南欧風リゾートな外観にすっかり魅せられてしまった私(^^♪ドーミーインからラビスタまで大ファンで何度も利用していること、1月に宿泊した「ルシアン旧軽井沢」が素晴らしかったこ...

  • 2020年末の鹿児島旅⑩かごんま観光part2

    桜島フェリーを降りてきました。 あれが鹿児島港フェリーターミナル。フェリーは5種類もあるけど、今乗ってきたのは第十五櫻島丸(チェリークィーン)ぽい、たぶん。なんせずっとマイカーから出なかったものだから。 海沿いの道を5分ほど走って『中川ぢゃんぼ家餅店』さんへ。みたらし団子に似た郷土菓子屋さんです。専用駐車場から見た桜島がすっごく綺麗で見とれていると、お店のほうから「おひとつでよろしいですかぁ?」と元...

  • 2020年末の鹿児島旅⑨かごんま観光

    晴れてきたー !  桜島へ行くには、鹿児島市内の鹿児島港からフェリーに乗って桜島へ渡るしかないと思っていた私。でも垂水市の『牛根大橋』を使えば、陸続きで桜島へ行けるんです。 『牛根大橋は全長381m、白亜のアーチ型。大雨のたびに通行止めになる不便を解消するために行われた国道220号線の改修工事の一環で架けられた橋だそうです。 財寶トラックの後ろをずーっとくっついて、橋を渡りました。橋を渡り切ったら、そこ...

  • 2020年末の鹿児島旅⑧D+KIRISHIMA(朝食編)

    朝はいつも通り6時に起きて、お宿の前の道をお散歩したけれど真っ暗で写真は撮らず、早々に戻ってきました。そうそう、ドッグランがこんなところにあったの?っていうくらいお部屋からずいぶんと離れた場所にありましたよ。リニューアル前とお部屋の位置が違うのかな?ひなたの朝ごはん。 結局またティッシュケースの裏を使ってますね(^_^;) 私たちの朝食は8時からいただきました。スタッフの方がたくさんのお皿をテーブルに手際...

カテゴリー一覧
商用