chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
いつもさくらといっしょ http://ofeeria.blog.fc2.com/

愛犬さくらの思い出がいっぱいの日記

楽天ブログからFC2ブログへ、スルッとまるごとお引っ越しです

前ちゃんの奥さん
フォロー
住所
京都府
出身
奈良県
ブログ村参加

2015/01/15

1件〜100件

  • 7月3連休旅2022③amane

    千葉県鋸南市にある『amane』(あまね)さんは2021年11月にグランドオープンしたリゾートホテル。せっかく9月に予定していた千葉県の他のお宿を諦めてこちらに鞍替えしたほど、魅力的なお宿だったの。 チェックイン手続きはお部屋だったので、フロントロビーは係の人が来るまでの待機場所でした。大きなセラーには有料のお酒類、テーブルには華やかな無料の浴衣が並べてありましたよ。 フロントをいったん出て中庭へ。 するとお...

  • 7月3連休旅2022②ランチは『鮨和』

    ICを下りて向かった『ペッパーズパントリー』さんへは『海ほたる』から13分で着くはずだったのに、スマホナビの案内が不明瞭で分岐を誤り、たどり着くまでに随分時間がかかっちゃったよ。 今回も食事付きでないお宿が含まれているので朝食用と腹ペコ緊急事態時のために、地元で人気のパン屋さんだと事前に調べてやって来ました。さほど広くない店舗スペースでしたが、朝からパンの種類が豊富で、迷っている横から焼きたてパンが店...

  • 7月3連休旅2022①立ち寄りSAPA

    昨年の9月に行った千葉旅がすっごく良かったので今年も行って来ちゃった、関東地方。怖~いコロナの第7波が蔓延している真っ最中だけど、連休でないと遠距離は行けないんだもん。一カ所に長く留まることを避けたので移動が慌ただしかったけど館山→横浜→蒲郡へと周遊してきました。お天気がイマイチでちっとも写真映えしていませんが宜しかったらお付き合いくださいませ。*****早朝5時に立ち寄ったのは「足柄SA」(上り)。ひ...

  • ひなちゃんの夏休み2022

    主人がひなたのために、小さいプールを買ってくれました。 良かったね、ひなたは暑がりだもんねぇ。 じゃっぽん。 (案の定)逃げ出して全身で「嫌やねーん」と訴えますが 抵抗むなしく、再び、飼い主にじゃっぽん、されて・・・(すごい迷惑そうな顔)。 『親の心子知らず』、いや『親の思うほど子は思わぬ』とはよく言ったものね。 にほんブログ村...

  • 5月の田園詩⑮ランチは『白馬グラスハウス』

    『八方バスターミナル』の2階に『モンベル』がありました。バスターミナル周辺は駐車NGになっていたので『モンベルルーム白馬八方店』の駐車場はどこか尋ねたら道挟んだ向こうの『八方の湯』の駐車場に停めて良いとのことでした。 モンベルはアウトレットショップが無い代わりに比較的安価で私でも手が届きやすいアウトドアブランド。Tシャツ2枚お買い上げ~。 『ノースフェイスグラビティ白馬』はその造りが巷で評判になってい...

  • 5月の田園詩⑭木流川散策路

    田園詩さんをチェックアウトしてからやって来たのは『木流川散策路』。きりゅうがわ、だと思っていたら「きながしがわ」と読むんだって。その名の通り昔は上流から下流へ木材を運んでいた川だったそうです。 駐車場から臨む白山はまるでハメ込み画像のようですがMちゃんのアプリにはしっかり名称と高さが記されています。 さぁ、歩くよ! 散策路上流コースは約20分とのこと。川沿いに遊歩道があって案内看板もあるので迷うこと...

  • 5月の田園詩⑬朝食編2

    3日目の朝。白馬に来てこれまで見た中で最高の雲一つないきれいな青空が広がっていました。嘘でしょ、今日はもう帰る日だっていうのに、とほほ。 しかも道路から草むらをかき分けて土手に上がれることも2回目訪問の3日目にして初めて知ることが出来ました。覚えておかなくちゃ。 そうそう、ご報告を忘れていました。おかげさまで、ひなたは6/25の検査を最後にヒビが入っていた顎の骨がくっつきました。大変ご心配をおかけしま...

  • 5月の田園詩⑫夕食編2

    私たちが昼間おでかけしているあいだにお部屋のお掃除が行われそれぞれの寝室もベッドメイキングし直していただけました。今夜は私とMちゃんがスタンダードタイプの寝室、主人がダブルベッド1台の寝室を使いますよ。 ひなたの晩ごはんはいつも17時半から18時のあいだくらい。私の帰りが遅いと(仕事帰りに買い物などで)空腹で吐くことがあるので帰ったらまずはお散歩の前にドッグフード(またはおやつ)をお口に入れてあげないと...

  • 5月の田園詩⑪夕散歩

    そろそろお疲れの主人とひなたを宿に置いて私とMちゃんだけで有り余ったパワーを発散しに行くことに。だって移動はマイカーで楽ばかりして、ちっとも運動してない。それなのに甘いものは食べたくなるし、このあとも美味しい(に決まってる)夕食が待っているからね。『田園詩』さんからちょっと歩いただけで『平川大橋』。 白馬三山の白馬岳(しろうまだけ)、杓子岳(しゃくしだけ)、白馬鑓ヶ岳(はくばやりがたけ)は、もうちょ...

  • 5月の田園詩⑩ジェラート&カフェ『地中海』

    14時半過ぎにジェラートアイスクリームを求めてやって来たのはジェラート&カフェ『地中海』さん。地中海といえば私が想像したのは海に囲まれたヨーロッパ、ギリシャとかスペインとかイタリアの白壁建築がイメージでした。日本でいうところの伊勢志摩『地中海村』がまさにそれだったんだけど、ま、いっか、万国旗がたなびいてることだし、英国のチューダー様式も大好きですよ。 店内はさながら英国のパブのよう。小さな黒板の36...

  • 5月の田園詩⑨スノーピークランドステーション白馬店

    『スノーピークランドステーション白馬店』にやってきました。ここはスノーピーク直営店だけでなく、スターバックス、レストラン、宿泊施設、キャンプ場、白馬村観光局インフォメーションが入った複合施設です。 スノーピークのショッピングエリアなら、キャリーバック又は抱っこでわんこと一緒にお買い物出来ます。店内飲食を伴うスタバやレストランはNG。(芝生エリア、デッキエリアはOK) 特徴的なのが建物のデザインで内装、...

  • 5月の田園詩⑧キッチン&マルシェ農かふぇ

    昼食は『キッチン&マルシェ農かふぇ』さんでいただくことに。わんこOKのテラス席があるのは調査済ですよ。 同じ敷地に建つ『ジェラテリア』さんも、同じマーク、農かふぇさんの系列でした。 国道148号線沿いにあるので車両の行き来もそれなりですが一歩こちら側に足を踏み入れれば、のどかな風景が広がります。ヤギいるし。 HPを見たときから、メニューのラインアップに心惹かれていた素朴な定食屋さん。 店頭入口には狭小な...

  • 5月の田園詩⑦大出の吊り橋

    白馬村の代表的な観光名所『大出の吊り橋』にやってきました。でもナビが案内したのは吊り橋の手前の駐車場ではなくて『大出公園』の駐車場だったみたい。そこから橋が見えなかったので、あっちかな、こっちかな、と迷走中。 やっとバギーから出してもらえて嬉しそうに歩くひなた。 道路からひょいと脇道に逸れて草むらへ。 えっ、そこで合ってるの?はい、ちゃんと遊歩道になっていました。先導きって歩いてくれる頼もしいMちゃ...

  • 5月の田園詩⑥白馬岩岳マウンテンリゾート

    『白馬岩岳マウンテンリゾート』は2019年7月にオープン。2018年にMちゃんと岩岳を訪れたときはゆり園がメインでまだ絶景テラスを作り始めているところでした。岩岳ゴンドラリフト「ノア」が稼働する8時半にやって来たら「山麓駅」はすでに乗り場の前は長蛇の列。 というのも、この期間に山頂で音楽フェスが催されていてそれ目的の来場者で早朝から賑わいを見せていたわけです。おかげで普段は無料の駐車場に1000円払うことになった...

  • 5月の田園詩⑤朝食編1

    冬季の朝は暗いのでそんなに早起きじゃなかったけれどこの頃なんて夜明けとともに、ひなたに起こされます。ごはんとごはんの間が長いと嘔吐しちゃうひなたの為に毎朝5時にドッグフードを少量あげているので早く起きてよこせ、の合図(催促?)なのでしょうね。ほんっと、なんて正確な体内時計。普段ならもうちょっと寝させてよぅ、と2度寝する私もさすがに田園詩さんの朝はもったいないから、早起き。Mちゃんを起こして、朝んぽに...

  • 5月の田園詩④夕食編 1

    夕方17時からは交代で1階のバスルームを利用させていただきました。2階にも素敵なバスタブはあるけど小さめ、肩まで浸かれないほど浅めで、私でも足を延ばせないんだよね。 こちらの浴槽は広々として開放的。フィットネスバイクが置いてあるお風呂場なんて、なかなか無い。身体を洗えるシャワーブースもあります。夕食は1階のレストランでいただきます。私たちだけの貸切ですから時間も自由に選択できます。 食事は18時半スタ...

  • 5月の田園詩③お部屋編

    白馬の田園詩さんを訪れるのは6年ぶり2回目。いつも予約でいっぱいで、今年もどこまで満室なんだろうかとたまたまHPを覗いてみたら(前回は8か月待ち)なんと1か月半前、5月の2日間にぽっかり空きが出ていたんです。 誰かがキャンセルした直後だったのかな、これは奇跡に違いないと思ったわ。 こちらのお宿にはベッドの数がたくさんあって2人と1頭だけで泊まるにはもったいないからダメもとでMちゃんを誘ってみたら、こちらも...

  • 5月の田園詩②信州安曇野

    地元愛知県から特急しなのに乗った途端、空が晴れてきたというMちゃん。「晴れを連れて行きます」「頼むで~」これは当日2人が再会するまでのSMSのやりとり。この日の天気予報は100%雨で、松本インターを下りた時からすでに激しい雨降りだったからたいして期待はしてなかったんだけど、あら、まぁ、ホントに晴れ間が見えてきた。お宿がある白馬に向かう途中、最初に立ち寄ったのは『あづみ野ミルク』さん。 ペットOKのテラス席も...

  • 5月の田園詩①信州松本

    ひなたの顎にヒビが入る怪我はマイカー内で食べた固いおやつが決定打。前日にはバギーから落っこちているし(でもごはんは普通に食べてた)今思えばこれまでにもお家シャンプーの顔拭きで後ろ足をバタつかせる行動が見られたりトリミングでも「お顔拭くとき前からこんなでしたっけ?」と決して突然の出来事では無い、思い当るフシがたくさんありました。いつもおやつを瞬殺してしまうので少しでも長持ちさせようと固いおやつのあげ...

  • 2022GWきほく千年温泉④Villaお伽噺(朝食編)

    隣接する姉妹館『季の座』の湯処『沐亭(もくてい)』へは行く前に『お伽噺』のフロントでバスタオルを受け取り、私ひとりの為に送迎車が来てくれるということでしたが。天邪鬼な私は、まだフロントが開く前の翌朝6時にお部屋のバスタオルを持ち、傘をさして徒歩で向かったのでした。 途中で「ドッグラン」の看板を発見するも、その先は工事中になっているし、それらしきものは見当たらず。工事はヴィラのそばに新しいレストランを...

  • 2022GWきほく千年温泉③Villaお伽噺(夕食編)

    理想としては夕食までの時間帯に隣接する姉妹館『季の座』の湯処『沐亭(もくてい)』に行きたかったのだけど。あまりにも雨が激しく降るものだから、やむなく断念。なので、お部屋からちょっと遠い『季の座』より、ちょっと近い『お伽噺』のラウンジへやって来ました。こちらでウエルカムドリンクサービスをいただけるそうです。 テーブルはひとつだけど、椅子は幾つもありました。 少しですが、お土産コーナーも。 このラウ...

  • 2022GWきほく千年温泉②Villaお伽噺(お部屋編)

    ヴィソンからマイカーで南へ30分、紀伊長島ICから10分で紀北町東長島にある『Villaお伽噺』さんへ到着しました。 隣接する姉妹館『季の座』に、以前はペットルームがあったように記憶していますがいつのまにこんな素敵な施設を作っちゃったんですかね。 Villa専用の駐車場がありました。ヴィソンを出てすぐに雨が本降りになってしまったので、少しでも近いほうが助かります。 まずはフロントでチェックイン手続き。狂犬病と5...

  • 2022GWきほく千年温泉①ヴィソンお買い物再び

    わが家は4/29が結婚記念日なので、この時期になるとよっぽどのことが無い限り毎年お出かけをしています。とはいえコロナ禍3年目のGWは制限無しだそうで(だったら高速道路も休日割引にして欲しかったわよぅ)1日早くお休みをとって渋滞を避け、費用も抑えて近場の奥伊勢へ。*****車中泊に選んだのは伊勢自動車道「安濃SA下り」。自宅までここまでたったの1時間15分、車中泊する意味なんてあるの?って笑われそうですけどね。 ...

  • ひなたとおでかけ☆ドッグカフェ「ニンナナンナ」

    GW後半にお出かけしたのは、京都府宇治市にあるドッグカフェ「ニンナナンナ」さん。(GW前半の様子は次回ね)さくらと来たのは2016年が最後だから、もう6年ぶりなんですね。お変わりなく営業されていて、安心しました💖ひなたのトイレを済ませて、あとから入店してみるとあれれ、主人が店内に居ない? テラス席にいました!うん、そろそろテラス席が過ごしやすい季節になったね。このテラス席はさくらと何度も座ったことがあります...

  • 2月雪まみれ旅⑨つるとんたん

    お宿をチェックアウトして向かったのは必ず立ち寄るお約束の軽井沢プリンスショッピングプラザ。冬の朝は空気が澄んで、なんて気持ちいいんでしょう。今朝あんなに視界が悪かったのが嘘のよう。ここでもスタッフ方の雪かき努力が垣間見れます。 除雪された雪が一カ所に山積みここはバギーで歩きやすいからお気に入り。多層階のアウトレットはひなたを連れているので苦手なんです。2024年に京都城陽プレミアムアウトレットが出来...

  • 2月雪まみれ旅⑧ドッグデプト軽井沢テラス(朝食編)

    朝の6時半はまだ薄暗く、デッキテラスに降り積もった雪はさらに増えて綿菓子のよう。 上から落雪しないか注意しながら、ひなたを抱っこしてドッグランへ。用を足したらすぐに戻ってきたのは寒かったからかな。そりゃ裸んぼですもんね。 私がお水をかけたり写真を撮り続けていたから、ひなたは寒くて冷たくてオロオロしているところをおとうさんに救出してもらいました。 せっかく持参してきたのに晩ごはんであげるのを忘れて...

  • 2月雪まみれ旅⑦ドッグデプト軽井沢テラス(夕食編)

    『箱根チーズテラス』さんのバスクチーズケーキを開封してお洒落なお部屋の中で豪華なティータイムにしましょ。3種類のうち、いただくのはやっぱりプレーン味から。うんまーい💖夕食に支障が出るといけないので、主人と半分ずつ。 1個で止まるわけが無くて、お次はいちご味(^^♪見た目はフルーチェみたい、でもやっぱりチーズケーキだぁ。 ひなたにもちょっぴりね。おいちーよねぇ。 そあらママにお土産にいただいた『卵とチーズ』...

  • 2月雪まみれ旅⑥ドッグデプト軽井沢テラス(お部屋編)

    ドッグデプトガーデンホテル軽井沢テラスさんから冬の割引招待状が届いたのは箱根旅出発の13日前。さすがに数時間は迷ったけど、こんな機会は滅多に無いと思って決断。でもまさか、箱根から軽井沢へ行くのに東京都を通らないといけないなんて、軽く眩暈がしそうでしたけどね。 ナビは小田原西ICを指していたけど、小田原厚木道路のリニューアル工事や箱根湯本駅周辺の渋滞を考慮してみるきーGGさんの助言どおり御殿場ICから高速に...

  • 2月雪まみれ旅⑤レジーナ箱根仙石原(朝食編)

    朝はお宿を出て近所をお散歩。よっぽどお部屋の中で他のわんこの匂いがしたのかクンクンフンフンとチェックがやたら激しくって家から持参したマナーパンツを1晩で3枚も消費しちゃったよ。飼い主も寒いからってドッグランだけで済ませてしまったのを反省。そしてマナーパンツ様に絶大なる感謝の意を捧げるのでした。 駐車場の端っこにはこんなに雪がたくさん。スタッフの方々の雪かき努力が垣間見れます。 やっぱり歩かないと散...

  • 2月雪まみれ旅④レジーナ箱根仙石原(夕食編)

    お宿の玄関横に「ウエルカムドッグラン」があります。到着時のお部屋に入る前にちょっこっと用を足すのにちょうどいい30㎡の可愛らしいサイズ。 あっちに見えるのが「ドッグラン」じゃない?凍った階段に注意しながら、ひなたを抱きかかえて上がると箱根外輪山とお宿、駐車場が見渡せました。こちらが80㎡のドッグランです。 半分雪で覆われていたけど、上下ともウッドチップ。さくらはウッドチップが苦手で嫌がったけど、...

  • 2月雪まみれ旅③レジーナ箱根仙石原

    来た道をそのまま仙石原まで戻って『グランリヴィエール箱根ラスク本店』に立ち寄り。 時間が無くて行けないかも、と思ったので実は大涌谷のお土産屋さんでもいくつか購入してあったの。左からメープル、キャラメルアマンド、ラズベリーチョコレート。 本店ではさらに「サクラ」と「ガーリック」に出会えました。駐車場がアイスバーンになっていて怖かったけど、立ち寄った甲斐がありました。 仙石原すすき草原にも雪が。 『レジ...

  • 2月雪まみれ旅②箱根唐揚げKATATTO

    大涌谷から元箱根までマイカーで15分くらい。これが渋滞したら1時間以上かかるっていうから驚きですね。お友達と待ち合わせしていたので遅刻だけは避けたいと。ゆっくり観光してきていいよって言われていたけど、焦るぅ。ほっ、芦ノ湖が見えてきたよ。 着いた~『忍野八海』で会った以来だからお会いするのは6年ぶり!そあらちゃんとママ。きゃ~お久しぶり、やっと会えたね! お互いそっぽ向いちゃって事前に雪の箱根でわんこと...

  • 2月雪まみれ旅①大涌谷

    桜満開の報告をしたばかりなのに、これから真冬のお話が始まります。積雪の心配はあるけど閑散期の2月にレジーナ箱根仙石原へ行こうと決めたのは、やはりお値段がお手頃だったから。レジーナは全制覇したいけどお高くて困っちゃうよねぇ。これまでにコロナのせいで箱根を2度もキャンセルさせられて今回で3度目の正直、たとえまん防だろうが緊急事態宣言だろうがお宿から断られない限り私は悲願達成するつもりでいました。でもまさ...

  • 気が付けば桜が満開

    毎年この時期にお届けしている桜は京都洛北の高野川沿いにあります。 ぶっちゃけ玄関から垣根を跨いで川端通りを見渡せば南北にソメイヨシノの桜並木がどーん。 さくらと歩いた川沿いのお散歩コースをひなたと行くのは早いもので今春で3回目になりました。 今日はお天気が良さげなので、これから花見客が増えそうですね。今朝のお散歩当番は主人。とっくの6時に済ませてきたところを私の起床7時に合わせて撮影の為に再びお散歩...

  • 3月カニ旅④別館カワナツ(後編)

    朝になっても止まない雨。雨足がましな時を狙って朝んぽに出掛けました。 海までたったの100m。 夏は海水浴場で賑わうそう。カワナツさんではカニの季節が終わってもわんこ同伴プランあるしわんこ料金が無料なのも嬉しいですね。 春の海は雨のせいか荒れていて、ひなたは轟音が怖くてとんぼ返り。 平日の金曜日だったのに裏手の駐車場はこのとおり。(1日4組まで) 玄関前の居間ではセルフで珈琲等のお茶がいただけます。ざ...

  • 3月カニ旅③別館カワナツ

    まだ時間があるからと立ち寄った『七釜温泉ゆーらく館』。源泉かけ流しの日帰り温泉施設です。お宿にも温泉があるのですが湯舟が小さめと聞いていたので予め調べて、お風呂の写真を見て、ここがいいと決めて行きました。施設外観の写真を撮り損ねましたが、すっごくいいお湯で、1時間で交代のはずがのんびり過ごしすぎて30分も超過、トイレに行くのを我慢していた主人に怒られてしまったわ。 お風呂上りに『道の駅浜坂の郷』へ立ち...

  • 3月カニ旅②そば処春来てっぺん

    私たちの朝食は、早朝過ぎて天橋立のアテが外れ、スーパーで売ってるヤマ〇キパンになってしまったのだけど。 この「さくらが香る蒸しパン」が、大アタリ💖桜というよりほぼ桜餅、とっても美味しかったのよ。桜餅好きには香りがたまらん。まもなく兵庫県に入るかな、というところで通りかかった大きなカニのオブジェが目印の「かに一番久美浜店」。ここ、さくらと来たことがあったけ。 ひなたにマイカーで待っててもらって、主人...

  • 3月カニ旅①雨の天橋立

    順番でいうとお次は2月箱根・軽井沢の雪まみれ旅なんだけど、そちらは少々長くなりそうなので、一昨日行って来たばかりの浜坂温泉カニ旅を先にご紹介させていただきますね(^^♪*****3月3連休を1日早くお休みして車中泊したのは京都縦貫道「由良川PA」(宮津向き)という終点、宮津天橋立ICに一番近いパーキングエリア。 2015年にリニューアルされて、トイレがめっちゃキレイ。寒さ暑さをしのげる広めのベンチスペースもあり...

  • 12月旅行記⑥ヴィソンお買い物編

    せっかくお部屋の近くにサンセバスチャン通りへ直結の外部エスカレーターがあるのでチェックアウトの前に利用してみることにしました。時間でいうと10時から11時直前までの駆け足ショッピング。エスカレーターって1基だけじゃなかったんだ、と吃驚。 でもね、エアバギーだと下りエスカレーターは怖くて、結局隣の階段で下りて、ホテルへ帰る時は上りエスカレータを使用。 サンセバスチャン通りは1階はショップ、2階は4棟40室も...

  • 12月旅行記⑤ホテルヴィソン朝食編

    おはようございます。朝食を7時半に予約しているので早起きして大忙しですよ。 まずはひなたの朝ごはん。従順なひなたが可愛くて何度もお手のおかわりをさせてしまう私。時間が無いときに限って、つい構っちゃうんだよねぇ。 こんなときだけ早食いに感謝です。 お洋服を着せたらおでかけと察したらしく、テラスに出た主人に付いて行くひなた。もしもし、そっちに玄関はないよ~。さくらと違って、ひなたは主人によく懐いてい...

  • 12月旅行記③ホテルヴィソン施設編

    隣接の温浴場『本草湯』(ほんぞうゆ)へはホテルヴィソンのフロント脇の出入り口から階段を上がって行くことが出来ました。ちょいと暗かったですよ。 温泉ではなく薬草を使った大浴場なんだって。 履物はここで脱いで靴箱へ。 館内見取り図で、この施設がかなり大きいって伝わるでしょうか。普通にスーパー銭湯やん♪ 裸足になってから、受付までの長い廊下。 途中でリラクゼーションコーナーやギフトショップもあり。日帰りゲス...

  • 12月旅行記③ホテルヴィソンお部屋編

    複雑迷路な通路を経て(そのお話はまたのちほど)たどり着いたのはドッグテラスルームの302号室。もしや、と期待してくださった方、ドッグヴィラでなくてごめんなさい。さすがに11,000円のわんこ宿泊料は高すぎだってば。テラスルームでさえその半額ですからね(^_^;) 玄関扉の内側に避難経路図。うん、玄関からはかなり遠かったけど非常口の位置は近くて安心したわ。 玄関の脇に、姿見鏡とちょっとした荷物置き場。エアバギーを...

  • 12月旅行記②ヴィソン到着編

    鳥羽市浦村町から伊勢道で西へ向かって45分くらい、ヴィソンのある多気郡多気町までやってきました。自宅の京都から直行していれば勢和多気インターが出口だけど、寄り道したので多気ヴィソンETC専用出口で降りることになります。 ヴィソン名のインターがあるって凄くない?ここからはヴィソン村。インターの門をくぐってからも、まだまだ、長くて起伏のある山間の道路を走り続けます。迷いながらも、真っ先にホテルヴィソンにチ...

  • 12月旅行記①牡蠣食べ放題

    2021年4月、三重県多気町に出来た商業施設VISON(ヴィソン)。わんことショッピングが出来て、わんこと食事が出来て、わんこと泊まれる宿があるんだって。\(◎o◎)/!そんな大事な情報を近場の私(京都府在住)が全然知らなくて、遠くに住む友人(宮城県在住)が教えてくれたので遅ればせながら12月のクリスマス前に行ってまいりました。いつものように、目的地までにあちこち寄り道もしてきましたよぅ。*******自宅から出...

  • 11月旅行記⑥立ち寄り淡路島part2

    お宿から北淡方面へ20分、寄り道もせずに「うおたけ鮮魚店やけんど~海鮮どんや」さんを目指してきたけれど、すでに満車で駐車場に入れてもらえず、この旅が始まって5回目のΣ( ̄ロ ̄lll)ガーンが脳天に響いたのでした。お口の中はすっかり海鮮お刺身を食べる気満々でいたのにぃ わんこOKのテラス席を、次回のお楽しみにとっておくことにしよう。その「海鮮どんや」さんから車でたったの3分で現れたのが、2021年10月に出来たばかりの...

  • 11月旅行記⑤淡路島ヴィラ セドナ(朝食編)

    夜寝るのがどんなに遅くなっても旅先では早起き。だって6時に起きたってチェックアウトが11時ならあと4時間しか居られないんだもの。6時18分、ひなたを放牧へ。 ドッグランは、タイマーがセットしてあるのかわからないけど朝の暗いうちはまだピッカピッカ点滅していました。ドッグランの奥に誘導してあげると、おとうさんのあとをついて回って大はしゃぎ。写んないし  からの、〇んち。 ひなたは〇んちする前になるとやたら...

  • 11月旅行記④淡路島ヴィラ セドナ(夕食編)

    夕方、施設内で一番高い位置にある離れのお風呂から眺めた風景。山の中とばかり思っていたら、大阪湾がチラっと見えました。さーて、気合いを入れていこう!夕食の準備。いえね、料理の腕には自信皆無なので、簡単なサラダを作るだけ、買ってきた食材をファイヤーピットのそばまで運ぶだけですが、難所はこの階段。いったい何往復したことか。ルート66の坂道を登って行くよりは近道ではあるけれど。坂道の幅は十分広いので、重いも...

  • 11月旅行記③淡路島ヴィラ セドナ(お部屋編)

    施設内に一歩足を踏み入れたところからここはすでにアメリカ合衆国アリゾナ州中北部にあるセドナ。本物のセドナって、ネィティブアメリカンの聖地とも呼ばれるゼロ磁場の世界的パワースポットなんだって。オーナー夫妻の「愛犬と一緒に海外旅行を」の想いから淡路島で体験できる非現実的な空間を作り上げてくれました。玄関の外にも内にもマットが敷いてあるけど、外国と同じで土足OK。おー、横文字だらけのアメリカンだぁ。リビン...

  • 11月旅行記②淡路島ヴィラ セドナ(施設編)

    お宿に向かう途中で、思いがけず「こぞら荘」さんに出会えました。最初に見たのはこの案内板じゃなくて、もっと小さいのだったんだけどあまりにも咄嗟のことで、通り過ぎてしまったんです。でもしっかりこの目が、一瞬で見つけちゃったもんね。 「こぞら荘」さんは、『山の上の雑貨店』『こぞらのおやつ』『森の宿』からなる複合施設。 ここは「きっとさくらママの好みだよ」とお友達のそらまめママさんから教えてもらった場所な...

  • 11月旅行記①立ち寄り淡路島

    淡路島は2020年のポンテ・カーサ以来だから1年と2か月ぶり。やっぱり車中泊に選んだのは、お気に入りの淡路SA(下り)。近いからってのんびり自宅出発で午前0時にSAに到着したら、なんと24時間営業のはずの売店エリアが、改装工事で午前0時から6時まで立ち入り禁止!?がーん。 深夜のガラ空き時間にお土産ものを物色するのが私の楽しみなのにぃ。ほら、いくら主人を待たせても、車中泊なら文句言われへんし。まじかー、こんな事...

  • ひなちゃんのクリスマス2021

    今頃ですが、ひなたの今年のクリスマスはこんな感じでしたの巻。おとうさんがひなたのために、初めて犬用ケーキを買ってくれました。ポチャッコの封筒の中身は、旧友からいただいたクリスマスカード  ボタンを押したらクリスマスソングとともにポチャッコとうさぎさんのほっぺが交互に光るんです💖可愛い~でもひなたったら、音楽が鳴ると怖くて逃げだしちゃう。ポチャッコと一緒に写真を撮りたかったのにぃ。 だからケーキで...

  • 10月旅行記⑨最終回SHARESラグーナ蒲郡(展示場編②)

    おはよう、よく眠れましたか? 2階の寝室にわんこの入室は禁止されているのですがゲージに入れれば可能でしたので、ドライブベッドを持ち込みました。リードフックも付いているし飛び出し防止のネット付きなので、これでキャリーバッグと同等になるかと。(どうか大目に見て下さい) 朝の6時は曇天。 いつの間にか雨が降ったみたいで、道路やドッグラン、デッキの端っこが濡れていました。 外は曇天でも、気分が揚がるダイニン...

  • 10月旅行記⑧SHARESラグーナ蒲郡(展示場編)

    私たちが宿泊している9番の右隣は10番、コの字形した「casa cago」(カーサカーゴ)75.99㎡。なんとラグーン沿いの遊歩道向きにジャグジーバスがあって丸見え。HPには「ジャグジーバスは水着着用」って注意書きが。そりゃそうでしょうね。 9番の左隣は8番「BARNS」(バーンズ)99.37㎡。9番と似た感じで、正面玄関から見ると平屋建てに見えるけどやっぱりこちらも3LDKの2階建て。優しい壁色と白い窓枠が可愛くて、めっちゃ私好...

  • 10月旅行記⑦SHARESラグーナ蒲郡(お部屋編)

    三ケ日インターに乗る前に、三ケ日みかんを買うのを忘れず出発。 次に向かったのはラグーナテンボス「フェスティバルマーケット」、静岡県浜松市から愛知県蒲郡市へ移動して来ました。 テラス席を拝借してお披露目したのは前日に「ストロベリーハンティング」さんで購入していたでかデカ「ハンティングシュークリーム」。 あぅ、やはり車に揺られて型崩れしちゃったか(^_^;)買ったその日に消費できなかった私が悪いんだからしょ...

  • 新年のご挨拶2022

    寒中お見舞い申し上げます今年は苦難に負けない年になりますように 昨年実父が他界したので喪中のわが家。とはいえ、年末年始は実家で両親の遺影のもと、きょうだいで飲んで食べて賑やかに過ごすことが出来ました。 写真のヴィソンはクリスマス前に訪問したもの。ブログで紹介できるのはまだまだ先になりそうでスミマセン。まだ続きがある10月旅行記も見捨てずに宜しく~ にほんブログ村...

  • 10月旅行記⑥ザ・シーン浜名湖(朝食編)

    翌朝、6時から利用できる屋外ドッグランへ。 お部屋の専用庭から勢いよく飛び出して行ったひなた、ぴょんぴょん跳ねて、とっても嬉しそう。そりゃあ広いほうがいいよねっ。 やっぱり天然芝はいいなぁ、お手入れが大変だろうけど。 ハート型のオブジェには、ひなたが自力で乗れないので私がお手伝い。さくらなら、これくらい飛び乗れちゃうけどなぁ。 写真で見るとちゃんとハートの形に見えますが肉眼ではそうは見えなかった...

  • 10月旅行記⑤ザ・シーン浜名湖(夕食編)

    このお宿ならでは『酸素カプセル無料体験』をしてみることに。お部屋と同じ1階にコミュニティルームというお部屋があって隅っこに「高気圧カプセル」が、存在感よろしく鎮座しています。 最初はここが「室内ドッグラン」だと思い込んでいた私。(だってそっちも1階にあるというから) タブレット電話で申し込み、空きがあればいつでも利用できるみたい。初めてだったので、わざわざ3階のレセプションへ行って、スタッフさんと一...

  • 10月旅行記④ザ・シーン浜名湖(お部屋編)

    浜松市三ヶ日町にある「ザ・シーン浜名湖」さんは2020年12月にグランドオープンされたばかりの新しいお宿。もとはトヨタ自動車の保養所の跡地なだけあって、とにかくロケーションが素晴らしかった。💕 事前に見知っていた外観とは違ったので、てっきり間違えたのかと、たまたま門にいらしたスタッフさんに向かって「ザ・シーン浜名湖さんを探しているのですがご存じないですか」と訊ねてしまいました、お恥ずかしい。 こんな不届き...

  • 10月旅行記③うなぎ湖畔食房舘山寺園

    舘山寺温泉街へやって来ました。お目当てはわんことテラスでランチが出来る「舘山寺園」さんですが予約しておいた時間より早く到着してしまったので温泉街を散策することにしました。まずは朱塗りで可愛らしいサイズの太鼓橋「志ぶき橋」。ここはちょうど西向きの海岸で、夕日が美しいスポットだそう。 夏には海水浴も出来る「かんざんじサンビーチ」。海岸沿いに並行してサイクリング道路が設けられています。 「浜名湖エンジン...

  • 10月旅行記②浜名湖ガーデンパーク

    「浜名湖ガーデンパーク」は2004年に開催された浜名湖花博の跡地を利用して出来た、広さ約56ヘクタールもある県営公園です。駐車場も入園も無料って嬉しいですよね。 早く到着したので駐車場が8時半に開門されるまで待ちました。交通量の多い道路沿いにあるので、待つところが無くて困った・・・こんなに広いなら駐車場までは入れてくれればいいのになぁ。 わんこOK施設だけど、リードは3m以内とか、中央芝生エリアやベンチ...

  • 10月旅行記①立ち寄りSAPA

    10月はひなたをお迎えした月で(=ひなたの誕生月)私の誕生月でもあるので、近隣へお出かけしようと前もって淡路島の貸別荘を予約してありました。ところがっ、ずっと気になっていた浜名湖のお宿が、旅行サイトで割引クーポンを出したものだから、あら大変!慌てて乗り換える運びとなりました。淡路島も諦めきれず、翌月に予定変更ということで ******旅の始まりは「鈴鹿PA」(上下線共用)。2019年の新名神高速の新区...

  • わんことランチ☆グッドスプーン高の原テラス店

    10月の下旬くらいのこと、実家の奈良へ行く途中に立ち寄ったのは、テラスでわんことランチが出来る「グッドスプーン高の原テラス店」さん。近鉄高の原駅から徒歩3分だけど見晴らしの良い高台にあって、マイカーで行くと手前でロータリー迂回させられて急な坂道をギュ~ンと上った記憶があります。(道、間違えたのかな?) 私のお目当ては食べ放題のパンが付いてくるランチメニュー。でもスイーツデザートも美味しそう。隣接の「グ...

  • 9月旅行記⑪最終回ドギーズアイランド(朝食編②)

    今日はとうとう家に帰る日。なので、名残惜しくて5時台に目覚めちゃった。朝のドッグランはびしょ濡れだと学習済みなので行かず、自撮り棒を持って施設内を散策することに。 2日間だけでは見えてなかった気づきが、3日目にはありました。見かけたとしても、座って落ちつくなんて無かったでしょうけどこんなにたくさん、至る所に休憩処が設けてあるんですね。 この乗り物はスタッフ用かな?「四季の小径」をこれに乗って周遊出...

  • 9月旅行記⑩ドギーズアイランド(夕食編②)

    前編とデジャヴしそうな画像から始まりますが。昼食後と夕食前に3度目ましての「小型犬専用ドッグラン」。 さすがに慣れてきたかな? と、思った矢先に、ありゃりゃ。 すっとんで帰って来た。 なんでこうなるのさ。 「あなたたち、運動してきなさーい!!」(๑`^´๑)プンプン‼‼・・・供を従えてお出かけするお雛さんの絵図ですな。私は主人の代わりにテントの椅子を陣取り、遠目からその様子を見守ることに。 左の矢印を拡大す...

  • 9月旅行記⑨ドギーズアイランド(昼食編)

    朝食後は、昨日の晩しか来ていなかった「小型犬専用ドッグラン」へ。 2日目のリストバンド(利用者証)は水色、忘れずに装着しています。 日曜日だけど朝8時半なので、訪問者はまだ、ちらほら。この時間に訪れるゲストはきっと宿泊者でしょうね。 今朝遊んだ「全犬種用ドッグラン」に比べたら倍くらい広いのにひなたは端っこばかり、グズグズ匂い嗅ぎ。 そんなだから、ほら、シュナちゃんが誘いに来てくれたよ。・・・ガン無視の...

  • 9月旅行記⑧ドギーズアイランド(朝食編)

    朝6時、朝日に起こしてもらいました。気にしてなかったけど、東向きのお部屋だったんですね。おはよう、よく眠れましたか?ひなたは空腹で吐く子なので、朝5時にひと掴みのドッグフードをすでに食べています。私はいつも寝る前に、枕元におやつケースを置いているの。朝ごはんを食べさせないまま、お散歩に行きますよ。 台風14号はもうすっかりいなくなり、特に大きな被害も無くて良かった。今日は良いお天気になりそうです。本...

  • 9月旅行記⑦ドギーズアイランド(夕食編①)

    1日目の夕食は「ザ フォレストテラス」を18時半に予約していました。ドッグメニューもあると聞いていたのですがひなたも食べられる食材かどうか不明だったのでまずはいつもの半分をお部屋で食べさせてからいくことに。 椅子を移動したので、このように余裕の通り道が出来ています。 こんなに低いのに下りれない様子だったので、クッションを置いてみた。撮りそこねたけど、無事に下りられたようです。 ひなたはバギーに入ってもら...

  • 9月旅行記⑥ドギーズアイランド(お部屋編)

    本館にある宿泊者専用ラウンジでは、フロントで貰ったチケットでウエルカムドリンクがいただけます。 チェックインの15時はまだなのに宿泊者受付をしていれば利用可能って嬉しいな。ラウンジが密にならないように工夫されてるんですね。 私たちがやってきたときには、どこに座ろうか迷っちゃうくらい、空いていました。まるで大型家具屋さんの展示場に来たみたいな、ソファーセットがたくさん。それにしても9月とはいえ残暑の昼...

  • 9月旅行記⑤ドギーズアイランド(到着編)

    ドギーズアイランドに到着したのは正午くらい。お部屋に入れるのは15時からですが、施設の利用は出来るので利用登録をするためにフロントへマイカーを横付け。 早くもチェックインかと思われるほどの丁寧な説明を受けて施設の地図付きのパンフレットや各ショップの営業時間が書かれたプリント(時間短縮してるので必要)、利用登録済である証のリストバンドをもらって、宿泊者専用駐車場へマイカーを停めに行きました。 ひなたの...

  • 9月旅行記④カジュアルリゾートCOFF(コフ)一宮(後編)

    翌朝になって雨も止み、晴れ間も見えてきました。 着いたばかりの時はマイカーをカフェ前(青印)に駐車していたのですが施設の裏側の道から廻りこんで、空いていた303号室の向かい(赤印)に駐車し直すことにしました。 こちらのほうが、宿泊中の302号室に近いと思うんです。もう帰り支度の心配をしていますが、荷物を運ぶ距離が少しでも縮まるといいもんね。するとこちらの駐車場側に、401号室がありました。 おひとり様で...

  • 9月旅行記③カジュアルリゾートCOFF(コフ)一宮

    千葉県一宮町にある「カジュアルリゾートCOFF一宮」さんは東京オリンピックのサーフィン会場から程近い場所にあって黒塗りのコンテナハウスが連なっているのが特徴的なお宿です。窓扉の内側がアクセントの利いた赤なので、黒い壁がちっとも重々しくない、お洒落でポップな雰囲気でした。 コンテナモジュールを2個上に積み上げたメゾネットスイートは1階のリビングが和室か洋室の2タイプがあり、ミニキッチンが備わっているので食...

  • 9月旅行記②わんことランチ「活き活き家東金店」

    事前に予約したランチのお店は、東金市の「活き活き家」さん。千葉に来たら新鮮な海鮮が食べたいと調べてみてペット連れに大人気の「浜茶屋網元」さんと迷ったのだけど、座敷ではなくテーブル席でいただけるコチラを選択しました。 開店の30分も早く着いてしまったので、写真を撮ったり、お土産コーナーを見て回ったり。メニューの下の細かいコメントをじっくり読むのも楽しかったですよ。混んでいたらきっとそんな余裕は無かった...

  • 9月旅行記①立ち寄りSAPAと道の駅

    9月の旅は、日本列島を縦断した台風14号とともにスタート。途中で温帯低気圧に変わって台風で無くなっても、低気圧の威力はそのままだとか。高速が閉鎖されるのは勘弁してほしいし、関東方面へ長距離にお出かけするのは久しぶりだから急きょ前日の仕事を午前で切り上げ、明るい時間から出発することに。********新東名高速道路の「長篠設楽原PA上り」がとても面白かった。戦国時代の長篠設楽原の合戦にちなんで、上りが武...

  • 今日はお迎え記念日

    うちの子になってくれてありがとう、ひなちゃんにほんブログ村...

  • わんことランチ☆カフェソラ(2回目訪問)

    秋のお彼岸でお墓参りの帰りに立ち寄った賀茂川沿いの「カフェソラ」さん。夏に続いてこれで2度目の訪問になりました。 主人が急に行こうと言い出した為、マナーパンツの持ち合わせが無いと答えたらなんとっ、私の知らないうちにマイカーに積んであったんです。私がひとり父の見舞いに奈良の実家へ通っていたころ、主人もひなたを連れて滋賀の実家に帰っていたようで、そのとき念のためにおパンツを買っておいたんだって。グッジョ...

  • 7月旅行記⑨ザ・シロヤマテラス津山別邸(朝食編)

    早朝の室内ドッグランもいいですがお天気が良さそうなので外へ出てみることにしました。 ドッグフレンドリーフロアの玄関で自分の靴に履き替え ひなたをホテル所有のバギーに乗せて専用エレベータで1階へ下ります。 正面の扉が開いたら、おや、美味しそうな、いい匂いがしてきました。 すぐそばに地産ダイニング「みまさかキッチン」があって、すでに朝食の準備が行われていたんですね。朝食付きプランなので、あとのお楽しみ。...

  • 7月旅行記⑧ザ・シロヤマテラス津山別邸(施設編)

    津山温泉「城見SPA」は最上階にありました。エレベータが8階で開くと、またしても風情のある暖簾が訪問者を迎えてくれます。 履物を脱いで裸足になったら、出入口の扉へ。お部屋のカードキーをかざすと扉が開きます。畳廊下は素足に気持ちいい。 手前に「男湯」、 さらに進むと大広間のような湯上りラウンジがありました。こちらでは作州黒の黒豆茶、季節のフレーバーティーを自由にいただけます。 城見スパというだけあって、テ...

  • 7月旅行記⑦ザ・シロヤマテラス津山別邸

    岡山県津山市にあるザ・シロヤマテラス津山別邸さんは2019年2月に開業したばかりのホテルです。CMでお馴染みの(関西だけ?)♬「ホテルニューア~ワ~ジ~」♪と同じ系列グループでまだ行ったことがないけどチェックはしてる淡路島の「島花」や香川県の「阿讃琴南」もそうだと知って、あらまぁ、2度ビックリ。エントランス前へ車寄せ、私だけ降りてチェックインに向かうとすると、 係の方がホテル所有のバギーを持って、到着とほぼ...

  • 7月旅行記⑥ひるぜんジャージーランド

    大山をあとにして蒜山高原へ。ここはもう鳥取県ではなく岡山県になります。以前「わんこあん」さんに泊まったとき、夕食で振る舞われた『ちーず豆腐』がどうしても忘れられなくて、買いに来ちゃった、とうふ屋「元勢」さん。これが『ちーず豆腐』。1個350円という良心的なお値段だけど、楽天だと送料が1,000円もするんですよ。 「ひるぜんジャージーランド」へやって来ました。本館建物にはお土産などを扱う売店やレストランがあっ...

  • 7月旅行記⑤狗賓(朝食編)

    夏の朝は5時起床。 でも朝からやることがいっぱいあって、もたもたしていたら、朝のお散歩に置いて行かれちゃったわ。慌てて後を追うと、小型犬専用ドッグランにいるところを発見。 えっ、プール?小型犬専用ドッグランに、大型犬も入水可能な犬用プールが出来ていました。 小型犬用の小さめプール(黄緑色)もあります。私と合流したところで、広いほうのドッグランへ移動。 でも今朝はもう御用が無いんだって。 ひなたは家で...

  • 7月旅行記③狗賓(夕食編)

    お宿のロゴ入りのうんち袋を持参してドッグランへ来たけれどとっても可愛くて、勿体なくて、開封できず。 でも大丈夫、マイお散歩バッグにいつも携帯しているしドッグランのフェンスにもしっかり備え付けられています。このポリ袋も、プリント絵が超可愛いんですけどっ。 以前来たときは雪まみれで、ドッグランの形状が分からなかったの。景色も全然違うから、ひなたは覚えてないみたい。 階段を避けて上手に坂道を下りていくひ...

  • 7月旅行記③狗賓(お部屋編)

    2度目に訪れた「狗賓」さんには、おお、雪が無い。って、あたりまえか、7月ですもの。1度目の様子はコチラ エントランスから自動ドアが2つ開いたら階段、ひなたを抱っこして登りきったところに非接触型体温計とは、更年期の私にはキツ過ぎるわぁ、体温が2度くらい上昇してそう。 梅雨明けしていないのでディスプレイは梅雨バージョンのままでした。 フロントでは先に到着されたゲストの手続き中だったので密を避けるため、少...

  • 7月旅行記②狗賓さんまでの寄り道

    怪しい雲行きもお構いなしに爆睡するひなた。歩き慣れない砂丘をたくさん歩いたから、疲れちゃったかな。お洋服をめくっているのはカーエアコンの涼しい風を当てているから。まだ朝ごはんを食べてない飼い主はお腹を空かして2度めましての『村中水産』さんへやって来ました。もちろんお目当ては岩ガキですよ。ひなたと車内で待っていたら、先に店内へ消えていった主人が手招き。誘われるように車を降りて行くと、丸テーブルの上に...

  • 7月旅行記①鳥取砂丘を朝んぽ

    夏の狗賓さんに会いたくて鳥取旅を計画してみました。ひなたは初めてのお泊まり宿だったのを、覚えてるかな?盛夏の8月に行くのは暑がりのひなたには酷だから7月を選択。岩牡蠣の夏輝もご無沙汰だしね。今回も4時間かからずに行けるところを前日の夜のうちに出発して車中泊したのは鳥取道「用瀬PA」。 上下集約型のトイレしかない極小PAでしたが駐車中の車両は2、3台しかおらず、静かで寝るには快適。暗いうちは気付かなかったけ...

  • さくらが逝って4年

    今夏、実父が82歳で逝去しました。昨年腎臓がんが見つかり、片腎を切除する手術をしたのに1年も経たずに帰らぬ人となってしまいました。具合が悪いとずっと以前から通院していたにもかかわらず、医師が見落として発見が遅れたそうです。告訴ものですよね。でもね、さくらを失くしたあの日に比べたら私は驚くほど平常心でした。今頃さくらと再会してるかも、と思うとヤキモチまで湧いてきます。私って薄情な娘でしょうか。82歳とい...

  • 和カフェやランチ、3連発

    7月の旅行記を書き始める前に、最近の和カフェやランチを先にご紹介。旅行記が長くなったら、夏が終わってしまいそうなんだもん。「かき氷が食べたい」。京都のうだるような暑さから逃れたい一心で言い続けていたのがひなたをトリミングに預けた8月の初旬、やっと実現しました。叶えてくれたのは「一乗寺中谷」さん。うちからは徒歩圏内で、いつでも行けそうなものですが「詩仙堂」「狸谷不動院」「曼殊院門跡」といった名所界隈に...

  • 京都北山カフェ和蘭芹(パセリ)ひなたとランチ

    ひなた不在ランチをしたちょうど2日前、私は右手に10針も縫うケガをしてしまいました。夕方に食器洗いをしていたところ、左手でガラスコップが握りつぶされ、勢い余ってスポンジ持つ右手を突っ込んでしまったのです。割れたガラスの突起にグサリ命中、流血騒ぎとなりました。 幸い腱や神経には到達せず大事には至りませんでしたが右手だもの、抜糸までの2週間は不便を強いられました。喉元過ぎれば熱さを忘れる、ではないけれど前...

  • 京都北山カフェ和蘭芹(パセリ)ひなた不在ランチ

    ひなたのトリミングは大体2か月に一度。4月以来6月に訪れた時、なにやら店頭に見慣れぬトーテンポールが出現。 うげげ、なんだこれ? 遠目にはわかりにくいですが、近付くと、な、なんと犬まみれ。なんとも形容しがたい作品で。私がこれにタイトルを付けるとすれば、『多頭飼い崩壊』。・・・芸術のわからない奴で、ごめんなさい。 気を取り直して、ひなたさん、トリミングにいってらっしゃいませ。 うえ~ん。(と、泣いたか...

  • 2021GW東北・道南旅㉒最終回⭐新潟からの帰路

    高速道路に乗る前に、滅多に来ない新潟で1カ所だけ寄り道をします。それが、わくわくファーム「新潟ふるさと村」。地元新潟の農産物を販売する道の駅のようなものですね。 広いお花畑と遊歩道があるのに、ペットは立ち入り禁止でとっても残念。しょうがないからお買い物も主人と交代で。 先行の私は、新潟のおかきやおせんべいを大人買い。 車内で既に開封したからこうなった。あとから行った主人は、アイスクリームと、 ...

  • 2021GW旅㉑新日本海フェリーらべんだあ(小樽→新潟)

    復路のフェリーは新日本海フェリーの小樽発新潟行き。京都在住なのに、なぜ新潟行きなのかというとウイズペットルームがこの航路にしか無いから。 2018年GWに利用した時は、さくらもひなたもいなかったから舞鶴⇔小樽にして、舞鶴港から自宅までは1時間半で帰れました。今回は新潟から自宅まで、約7時間の距離を走らなくてはいけません。ちょっと、なんとかして欲しいわぁ、日本海フェリーさん!運転手と同乗者が別々に乗船という...

  • 2021GW東北・道南旅⑳小樽の街を散策

    小樽に着いてまずやってきたのは「かま栄」さん。前回初めて来て、すっかり虜になってしまいました。 最終日でないとお持ち帰りは難しいからね。やっぱり買っちゃった「パンロール」と「マヨサンド」、自宅に帰って美味しくいただきましたよん。 また大漁、いえ大量なことで。マイカーを置いて小樽の街をそぞろ歩き。雨が止んでくれて良かったぁ。2019年2月に来ているので、さほど懐かしさはないけれど犬連れで来るのは久しぶり...

  • 2021GW東北・道南旅⑲第一滝本館(朝食編)

    翌日はいつ雨が降り出してもおかしくないお天気。せっかくひなたの散歩で外へ出たんだからせめて登別地獄谷の入口までたどり着きたかったけど、うちのおひなさまは、あえなくとんぼ返り。今朝は歩く気分では無かったようです。 ひなたの朝ごはんを準備しようと洗面所に立ってみたら自分の髪型が気になりだして、おもむろにチェック。実はこの旅の直前に、背中まであった長い髪をバッサリ切ったとこ。30センチ以上の毛染めをしたこ...

  • 2021GW東北・道南旅⑱第一滝本館(夕食編)

    ひなたの晩ごはんを支度しますよ。 今日は私の真下まで監督に来れないのはお部屋の仕切りを跨げないからですね。 さぁ、どうぞ召し上がれ。 広いリビングでね。一度はティッシュカバーの上に置いてみたけど けっきょくこれも諦めたのよね。 今夜も完食ごちそうさまでした。 ひなたの食べっぷりを見ていたら小腹が空いたので昼食で食べるはずだった「ほたてめし太巻き」を食らう私。今日中に食べてしまわないと傷むから、とは言...

  • 2021GW東北・道南旅⑰登別地獄谷を散策

    お宿のすぐ近くに「泉源公園」があって、3時間毎に高さ約8mの間欠泉を噴出しています。 私たちが行った時には見れなかったですが、温度約80度、湯量約2000リットルが噴き出すというから相当な迫力なのでしょうね。 茶色の金棒の後ろにお宿が写っていますから、あら、こんなに近い。お部屋によっては窓から間欠泉が見えるかも。 この金棒は湯の守り神「湯鬼神九金棒」のひとつ、八白土星で「学業成就の効験あり」のご利益があり...

  • 2021GW東北・道南旅⑯第一滝本館

    北海道で過ごす最後のお宿は、登別温泉にある「第一滝本館」さん。登別温泉といえば全国でもトップクラスの温泉郷なのに私はかつて訪れたことが無く、今回が初めて。昔からある老舗旅館がわんこOKだなんてちょっと考えられない、とてもワクワクした気持ちでやってきました。チェックインが14時から出来るのが嬉しい。 リニューアルされているから当たり前なんだけど廊下も壁もピカピカで、めちゃくちゃ綺麗でした。 江戸時代から...

  • 2021GW東北・道南旅⑮チキウ岬

    「乃の風リゾート」さんを出発してから20分ほどで有珠山SA(下り)へやってきました。 高台にあるので眺めが良く、有珠山、昭和新山、駒ヶ岳が一度に眺められる絶景スポットです。あれが有珠山で合ってるかな?花壇も整備されていました。北海道の5月って雪が解けたばかりで、お花畑にはまだ土しか無かったりするから、こうしてGWでもお花に出会えると嬉しいな。 私は売店で数量限定のご当地グルメ、噴火湾名物「ほたてめし太巻...

  • 2021GW東北・道南旅⑭乃の風リゾート(朝食編)

    翌朝、怪しい雲が下りてきてスッキリとはいかないまでも なんとか羊蹄山は顔を見せてくれましたよ。 このあたり一帯を指している支笏洞爺国立公園。支笏湖と洞爺湖ではずいぶん離れているようだけど一括りなのね。 ひなちゃん、今日はお庭から出ないのかな? あっおとうさんだ おとうさん、朝風呂行ってきたの? おとうさんが一緒にお散歩に行ってくれると思って、じっと待ってる健気なひなちゃん。ひなたはきっと、おかあさん...

  • 2021GW東北・道南旅⑬乃の風リゾート(夕食編)

    洗面台の脇でひなたの晩ごはんの準備を始めたら、 ガラスの窓越しに熱~い視線が。 ちょうどこの部分ね。 朝起きるのが早くなって、朝ごはんも早かったからそりゃ晩ごはんだっていつもより早くお腹が空くよね。 私たちの夕食は、お部屋と同じフロアのペットレストラン「ウィズ」で。もちろんひなたも同伴ですよ。 なんと、わが家だけの貸切でした。食事プランには、このペットレストラン以外にもレイクビューブッフェレストラ...

  • 2021GW東北・道南旅⑫乃の風リゾート(お部屋編)

    北海道2日めのお宿は、以前さくらと泊まったことのある洞爺湖のザ・レイクビューTOYA「乃の風リゾート」さん。この美しい風景にもう一度会いたくて、再びやってきました。 落ち着いた照明の、広々としたロビーも懐かしい。 セレクトギャラリーに『金門坑。』さんで見かけた獅子さんが。 ウエルカムドリンクをいただいたら、4年前の記憶を頼りに、セルフでペット専用フロアに向かいます。 このお宿は初めましての、ひなた、荷物...

  • 2021GW東北・道南旅⑪大沼国定公園お散歩

    往路に時間をかけてしまい、北海道にいられるは残り3日。まだ来たばかりだというのに、短い、短すぎるぅ。往復とも飛行機の座席で、ひなたを抱っこして乗れたらいいのに。 シーズーは短頭首犬で貨物室に預けるのは厳しい、より前に飼い主が愛犬から片時も離れられないのが難点なんですけどね。 ひなちゃん、忘れないで。2年前までの生活がどんなだったか知らないけど、新しいパパママからめいっぱい愛されているよ。さて、旅の行...

ブログリーダー」を活用して、前ちゃんの奥さんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
前ちゃんの奥さんさん
ブログタイトル
いつもさくらといっしょ
フォロー
いつもさくらといっしょ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用