searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

@脱サラ PANさんさんのプロフィール

住所
目黒区
出身
世田谷区

脱サラした青年による初めての海外一人旅。旅二日目で早速睡眠薬強盗にあい、チャオプラヤー川岸に遺棄されました。生きてます!

ブログタイトル
若者の脱サラバックパッカー!!
ブログURL
http://datsusarabackpacker.blog.jp/
ブログ紹介文
日本人旅行者の為になる情報提供を目指したブログです!日本人の皆様が楽しく旅ができますように!!
更新頻度(1年)

12回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2014/12/24

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、@脱サラ PANさんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
@脱サラ PANさんさん
ブログタイトル
若者の脱サラバックパッカー!!
更新頻度
12回 / 365日(平均0.2回/週)
フォロー
若者の脱サラバックパッカー!!

@脱サラ PANさんさんの新着記事

1件〜30件

  • スカルドゥ滞在1日目 韓国人家族と観光することになる

    2015年11月午前中は何やかんやボディガードで変更問題せわしなかったが、午後は新たに我々のボディガードとなったシャビールと一緒にサトパレ湖に行く。サトパラ湖とは、スカルドゥの南に位置する標高2,684mの湖とのこと。最初は町から我々は4㎞ほどを歩いてサトパラ湖を目指

  • ギルギットからスカルドゥに出発

    パキスタン北部 バルティスタン・ギルギットこの日はギルギットの町に2泊し、スカルドゥに向かって出発する。フンザから延べ10日程一緒だった韓国人のミンジョンさんはラホールへと下るため、私達とお別れだ。彼女は日本語が喋れてしかも同い年だったため、一緒の期間は私に

  • ギルギットを散策

    11月10日パキスタン北部 ギルギット朝早く起き、用を足してから朝のチャイを飲みたいと思い、部屋を出た。宿主の男がブランケットにくるまりながら、庭の水道で寒そうに顔を洗っていた。そうだよな、温水が出るわけでもないから、冬場はほとんど体を洗ったりはしないんだろう

  • いざギルギットに!フンザを後に

    11月10日パキスタン・バルティスタン州 フンザ約40日滞在したフンザを後にする日だ。10日で出る予定だったが、居心地が良く1カ月以上も滞在してしまった。朝に宿を出るために宿主のハイダル爺さんに挨拶をする。ここ「ハイダルイン」という宿の名物宿主。30年前に来た人もそ

  • スカルドゥ1日目!変なボディーガードが付く

    2015年11月7日昨夜到着したコンコルディアホテルで目覚める。目の前はインダス川の渓谷とヒマラヤ山脈で絶景だ。我々はホテルでチャイを飲み、近くのローカルな朝食を食べようと思い露店を探すことに。さて、昨夜にホテルのおっちゃんが言っていたが、「明日には君たちの護衛

  • 列車の中でメリークリスマス!インド

    2015年12月24日パキスタンのラホールから陸路でワガ国境を越え、インドに入国した。3ヶ月ぶりのインドだ!国境では、やれ2,000ルピー(2,000円)やら1,000ルピーやらでアムリトサルの町まで行ってやるというボッタくりタクシーを無視し、我々は20分ほど歩いてローカルのバス停

  • ナンガ・パルバットBCトレッキング

    2015年・冬 標高2300メートルタルシン村 パキスタン北部この日はナンガ・パルバットのベースキャンプにトレッキングに行くことになっていた。暖房も何もない寒い部屋で朝6時半に目覚めた。窓から外を見る限りどうやら晴れている。やった!今日はついにトレッキングに行けるぞ

  • ナムチェでのおすすめロッジ【エベレストトレッキング】

    エベレストトレッキングでの中間地点、標高3,445メートルに位置するナムチェという村。エベレスト街道を歩く者であれば誰でも通過するするであろう村。そしてエベレスト街道唯一と言って良い便利な村。ATM、薬屋、パン屋、お洒落なカフェ、日本食料理屋などもあり、3,000メー

  • エベレストトレッキング ガイドとポーターを雇うか否か

    ネパールでのエベレストトレッキングには、ガイドとポーター(荷物持ち)をつけるか否かを悩む人は多いと思う。私が2017年の11月に行ってきた際の感想や情報をまとめる。私も行く前は付けるかどうかを迷った。実際に行った人に聞いたり、他の人のブログを読んだりして決めた。

  • 追悼 エベレスト・トレッキングで亡くなったおじさん

    エベレストトレッキングで死亡したおじさんについて書く。特に誰の為でもない、ただ、おじさんの死を悼む為にだけに記録を載せる。記憶に残っている会話を全て記載しよう。2017年11月26日ネパール・首都カトマンズタメル地区の宿に泊まっている私は、宿の皆と夜ご飯を食べに

  • エベレストトレッキングの持ち物

    2017年11月19日間のエベレストトレッキングに行ってきたので、私が行った際の持ち物をまとめたいと思う。私のバックパックの総重量は12キロ位だった。水を1リッターから2リッター持つ日もあるので日によっては前後する。前提として、ポーターを雇わない場合とする。▼トレッ

  • <いくらでいけるか>~エベレストトレッキングの費用(個人旅行編)

    【ネパールにエベレストトレッキングの出費費用概算】自力編私が2017年11月にエベレストトレッキングをした際にかかった大まかな金額を載せますので、これからエベレストトレッキングを検討していらっしゃる方は参考にして頂ければと思います。まず、最初にかかった金額を日

  • ギャルとガーデン・ヴィレッジ

    カンボジア シェムリアップ同じゲストハウスに宿泊中の20歳のギャルとマサオ君と一緒にガーデンヴィレッジに遊びに行く事にした。ガーデン・ヴィレッジとは、エンタメ満載のオシャレなゲストハウスのことで欧米人が好みそうなやつ。同じ宿に泊まっている65歳のおっちゃんが、

  • メンバー集めと、ときどきギャル。 カンボジア

    カンボジア・シェムリアップこの日はシティゲストハウスから別の安宿に移動した。歩いて僅か数分のとこにある、綺麗な宿だ。料金も1泊3$と安い。シャワーが水なのさえ我慢すれば良いだけだ。私とマチャの移動した先のドミトリー部屋には8ベッドがあり、1ベッドだけ埋まって

  • 2年ぶりのカンボジア。とりあえずシティゲストハウス行ってみる

    タイ・バンコク朝の8時発のツーリストバスに乗り込み、2年ぶりのカンボジアに向かった。バスの中は暇だったので、ひたすら音楽を聞いて過ごした。後半になると、前方に向き合って座っていたヨーロピアンが私の機嫌をとるために手をあげて挨拶をしてきた。私がキレてるとでも

  • 入国カード無くしたら!タイからカンボジア入国

    タイのバンコクからカンボジアのシェムリアップへツーリストバスで向かう。前日にカオサン通り近くにあるサワディーアンコールツアーという日本人経営のツアー会社でバスチケットを購入した。朝8時半出発のバスに乗るため、サワディアンコールツアーに行き、雇われスタッフの

  • 君に決めた!!次なる国はカンボジアー!

    タイ バンコク きっかけは突然訪れた。次なる地をどうしようか決めかねていた私。宿にこの日偶然、30歳前後の若者が現れた。雰囲気のある青年だ。あまり口数は多くないタイプの男だが、やたらとシンパシーを感じた。あまり旅人にいないタイプだ。そんなにフランクでもなく、

  • バンコクの動物園行ってみた。夜はセパタクローのパキスタン代表選手らと。暇だからね。

    12月12日タイ 首都バンコクバンコク滞在5日目だ。5日目ともなると、もはややる事もなくなってくる。バンコクには、今まで4回来たことがあり、バンコクでの主要観光スポットは大概行った為、そろそろ行き詰まってきた。いや、移動しろや!!って思うだろうが、なかなか腰が重

  • 残念!アムパワーの水上マーケットってこれ?!(>_<)

    12月10日タイ バンコクこの日は朝から宿の皆とアムパワーという水上マーケットに観光に行く日だ。毎日どこかしら観光している。うむ。充実しているな。メンバーは最年長の34歳の友さんと、私と、綺麗な玲ちゃんといつもの女子大生二人組と、新たに宿に来た男子大学生。行き方

  • 姉さんの旅立ち

    12月ネパール カトマンズ朝、3か月弱もここカトマンズにいた姉さんが旅立った。ようやく旅立った。トレッキング前に2週間、トレッキング後に1か月以上、ここカトマンズに居座った姉さん。しかも去年も来てるらしい…。正確には、この『宿』に居座った。どこにも行かねぇんだ

  • インスタ映え?のワットパクナム寺院に行ってみる

    12月9日タイ バンコクこの日は同じ宿のみんなとワットパクナムという最近日本人に人気らしい寺院に行ってみる。ワットは寺という意味だ。特に行きたい所がなく、前日にみんなで、地球の歩き方という旅行本を見ていると、女子大生がワットパクナムに行きたいです!というので

  • 2度目のバンコク!お寺を巡ってからゴーゴーバー!!

    12月8日タイ 首都バンコクこの日は昨夜に盛り上がった皆とバンコクのお寺を巡ったり観光する事になっている。メンバーは、34歳の最年長ともさん。彼はボリビアに10年住んでおり、10年ぶりの帰国の前にタイに寄ったという変わった経歴の人。あとは33歳のマミ姉さん、私、大学3

  • 2年ぶりのタイ1日目。とりあえず皆に

    12月タイ バンコクタイについて初めての朝。ロングラックというゲストハウスに泊まっている。朝の6時半に目覚める。とりあえず、シャワー浴びて洗濯をした。7時を過ぎてもみんなまだ寝ている…。誰も起きてこん…。昨日は、宿のスタッフの送別会でパーティだったから遅いの

  • 2年ぶりのタイ!とりあえずロングラックとかいう宿に行ってみる

    12月6日ネパール カトマンズみんなに見送られて、タメル地区の宿を後にする。タメル地区からカトマンズの国際空港までは、タクシーで300ルピー(約300円)だ。宿のスタッフが、たったの500ルピー(500円)よ!呼んできてあげる!とかいってぼったくろうとするので、断って自分で

  • やっぱりアイツは山にいた!マチャルと偶然の再会!!

    ただの再会日記。読む人からしたらつまらないので読まなくて良い記事です。12月5日ネパール カトマンズ夜、皆と話そうと思い、ドミトリー部屋に行き扉を開く。開いた扉が人に当たる気配。ん、誰や。すまんな。ん、ん、んんんんんんんんんんんんんんんん!!!!!!!オオオ

  • タイに行くのはズルい!?カトマンズでバンコク行きの航空券購入

    12月4日ネパール・カトマンズ翌日に日本に帰国してしまう古河くんと一緒に「ちくさ」という美味しいコーヒーが飲める喫茶店に行き、コーヒーブレイク。さて、私もネパールを出国したいので航空券でも買うか。行き先はタイにしよう。タイだと便利だ。バンコクがハブ空港の為、

  • ポカラから首都カトマンズに帰還。沈没者達との会話

    12月3日ネパール ポカラ5日間の滞在を経て、私と古河くんは首都カトマンズに帰る。古河くんは明後日に日本へ帰る。私も明明後日にはネパールを出国してタイに行くのでカトマンズに帰らないといけない。さて、ポカラから首都カトマンズにツーリストバスで帰還(バスチケット850

  • ポカラ最終日は徹する。ネパール

    12月2日ネパール ポカラポカラ5日目。翌日に首都カトマンズに戻るため、この日がポカラ最終日だ。我々が250ルピーで泊まっているペンギンゲストハウスの、日本語が喋れるオーナーに相談したら、帰りのツーリストバスのチケットを予約してくれた!僅か850ルピー(900円程度)!

  • デビッドフォールという滝に行ってみた。 ポカラ

    ネパール ポカラポカラ4日目この日はデビッドフォールに行く。デビッドフォールとは、ポカラから歩いて40分ほどの所にある滝のこと。スイス人のデビッドが滝壺に落ちて死んだとかいう逸話によってデビッドフォールとか、デイビッドフォールだとか、デヴィッドフォールだとか

  • ポカラのお勧め宿!ペンギンゲストハウス

    12月ネパール ポカラ我々が泊まっているペンギンゲストハウスは、かつては隆盛を極め、中の壁あちこちに飾られている写真も10年くらい前の日本人バックパッカーが楽しげに写っている。もはや、あまり日本人は来なくなったのかな。それとも時期が悪いのかな。それともここのオ

カテゴリー一覧
商用