若者の脱サラバックパッカー!!
読者になる
住所
目黒区
出身
世田谷区
ハンドル名
@脱サラ PANさんさん
ブログタイトル
若者の脱サラバックパッカー!!
ブログURL
http://datsusarabackpacker.blog.jp/
ブログ紹介文
日本人旅行者の為になる情報提供を目指したブログです!日本人の皆様が楽しく旅ができますように!!
自由文
脱サラした青年による初めての海外一人旅。旅二日目で早速睡眠薬強盗にあい、チャオプラヤー川岸に遺棄されました。生きてます!
更新頻度(1年)

30回 / 320日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2014/12/24

@脱サラ PANさんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(IN) 55,307位 56,667位 53,782位 52,454位 52,547位 51,627位 51,882位 975,108サイト
INポイント 0 0 2 0 0 0 0 2/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 2,906位 3,004位 2,839位 2,665位 2,673位 2,559位 2,548位 43,065サイト
東南アジア旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 241サイト
海外一人旅 50位 53位 46位 45位 45位 45位 42位 858サイト
バックパッカー 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 360サイト
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,108サイト
INポイント 0 0 2 0 0 0 0 2/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,065サイト
東南アジア旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 241サイト
海外一人旅 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 858サイト
バックパッカー 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 360サイト
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,108サイト
INポイント 0 0 2 0 0 0 0 2/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,065サイト
東南アジア旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 241サイト
海外一人旅 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 858サイト
バックパッカー 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 360サイト

@脱サラ PANさんさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、@脱サラ PANさんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
@脱サラ PANさんさん
ブログタイトル
若者の脱サラバックパッカー!!
更新頻度
30回 / 320日(平均0.7回/週)
読者になる
若者の脱サラバックパッカー!!
  • メンバー集めと、ときどきギャル。 カンボジア

    カンボジア・シェムリアップこの日はシティゲストハウスから別の安宿に移動した。歩いて僅か数分のとこにある、綺麗な宿だ。料金も1泊3$と安い。シャワーが水なのさえ我慢すれば良いだけだ。私とマチャの移動した先のドミトリー部屋には8ベッドがあり、1ベッドだけ埋まって

  • 2年ぶりのカンボジア。とりあえずシティゲストハウス行ってみる

    タイ・バンコク朝の8時発のツーリストバスに乗り込み、2年ぶりのカンボジアに向かった。バスの中は暇だったので、ひたすら音楽を聞いて過ごした。後半になると、前方に向き合って座っていたヨーロピアンが私の機嫌をとるために手をあげて挨拶をしてきた。私がキレてるとでも

  • 入国カード無くしたら!タイからカンボジア入国

    タイのバンコクからカンボジアのシェムリアップへツーリストバスで向かう。前日にカオサン通り近くにあるサワディーアンコールツアーという日本人経営のツアー会社でバスチケットを購入した。朝8時半出発のバスに乗るため、サワディアンコールツアーに行き、雇われスタッフの

  • 君に決めた!!次なる国はカンボジアー!

    タイ バンコク きっかけは突然訪れた。次なる地をどうしようか決めかねていた私。宿にこの日偶然、30歳前後の若者が現れた。雰囲気のある青年だ。あまり口数は多くないタイプの男だが、やたらとシンパシーを感じた。あまり旅人にいないタイプだ。そんなにフランクでもなく、

  • バンコクの動物園行ってみた。夜はセパタクローのパキスタン代表選手らと。暇だからね。

    12月12日タイ 首都バンコクバンコク滞在5日目だ。5日目ともなると、もはややる事もなくなってくる。バンコクには、今まで4回来たことがあり、バンコクでの主要観光スポットは大概行った為、そろそろ行き詰まってきた。いや、移動しろや!!って思うだろうが、なかなか腰が重

  • 残念!アムパワーの水上マーケットってこれ?!(>_<)

    12月10日タイ バンコクこの日は朝から宿の皆とアムパワーという水上マーケットに観光に行く日だ。毎日どこかしら観光している。うむ。充実しているな。メンバーは最年長の34歳の友さんと、私と、綺麗な玲ちゃんといつもの女子大生二人組と、新たに宿に来た男子大学生。行き方

  • 姉さんの旅立ち

    12月ネパール カトマンズ朝、3か月弱もここカトマンズにいた姉さんが旅立った。ようやく旅立った。トレッキング前に2週間、トレッキング後に1か月以上、ここカトマンズに居座った姉さん。しかも去年も来てるらしい…。正確には、この『宿』に居座った。どこにも行かねぇんだ

  • インスタ映え?のワットパクナム寺院に行ってみる

    12月9日タイ バンコクこの日は同じ宿のみんなとワットパクナムという最近日本人に人気らしい寺院に行ってみる。ワットは寺という意味だ。特に行きたい所がなく、前日にみんなで、地球の歩き方という旅行本を見ていると、女子大生がワットパクナムに行きたいです!というので

  • 2度目のバンコク!お寺を巡ってからゴーゴーバー!!

    12月8日タイ 首都バンコクこの日は昨夜に盛り上がった皆とバンコクのお寺を巡ったり観光する事になっている。メンバーは、34歳の最年長ともさん。彼はボリビアに10年住んでおり、10年ぶりの帰国の前にタイに寄ったという変わった経歴の人。あとは33歳のマミ姉さん、私、大学3

  • 2年ぶりのタイ1日目。とりあえず皆に

    12月タイ バンコクタイについて初めての朝。ロングラックというゲストハウスに泊まっている。朝の6時半に目覚める。とりあえず、シャワー浴びて洗濯をした。7時を過ぎてもみんなまだ寝ている…。誰も起きてこん…。昨日は、宿のスタッフの送別会でパーティだったから遅いの

  • 2年ぶりのタイ!とりあえずロングラックとかいう宿に行ってみる

    12月6日ネパール カトマンズみんなに見送られて、タメル地区の宿を後にする。タメル地区からカトマンズの国際空港までは、タクシーで300ルピー(約300円)だ。宿のスタッフが、たったの500ルピー(500円)よ!呼んできてあげる!とかいってぼったくろうとするので、断って自分で

  • やっぱりアイツは山にいた!マチャルと偶然の再会!!

    ただの再会日記。読む人からしたらつまらないので読まなくて良い記事です。12月5日ネパール カトマンズ夜、皆と話そうと思い、ドミトリー部屋に行き扉を開く。開いた扉が人に当たる気配。ん、誰や。すまんな。ん、ん、んんんんんんんんんんんんんんんん!!!!!!!オオオ

  • タイに行くのはズルい!?カトマンズでバンコク行きの航空券購入

    12月4日ネパール・カトマンズ翌日に日本に帰国してしまう古河くんと一緒に「ちくさ」という美味しいコーヒーが飲める喫茶店に行き、コーヒーブレイク。さて、私もネパールを出国したいので航空券でも買うか。行き先はタイにしよう。タイだと便利だ。バンコクがハブ空港の為、

  • ポカラから首都カトマンズに帰還。沈没者達との会話

    12月3日ネパール ポカラ5日間の滞在を経て、私と古河くんは首都カトマンズに帰る。古河くんは明後日に日本へ帰る。私も明明後日にはネパールを出国してタイに行くのでカトマンズに帰らないといけない。さて、ポカラから首都カトマンズにツーリストバスで帰還(バスチケット850

  • ポカラ最終日は徹する。ネパール

    12月2日ネパール ポカラポカラ5日目。翌日に首都カトマンズに戻るため、この日がポカラ最終日だ。我々が250ルピーで泊まっているペンギンゲストハウスの、日本語が喋れるオーナーに相談したら、帰りのツーリストバスのチケットを予約してくれた!僅か850ルピー(900円程度)!

  • デビッドフォールという滝に行ってみた。 ポカラ

    ネパール ポカラポカラ4日目この日はデビッドフォールに行く。デビッドフォールとは、ポカラから歩いて40分ほどの所にある滝のこと。スイス人のデビッドが滝壺に落ちて死んだとかいう逸話によってデビッドフォールとか、デイビッドフォールだとか、デヴィッドフォールだとか

  • ポカラのお勧め宿!ペンギンゲストハウス

    12月ネパール ポカラ我々が泊まっているペンギンゲストハウスは、かつては隆盛を極め、中の壁あちこちに飾られている写真も10年くらい前の日本人バックパッカーが楽しげに写っている。もはや、あまり日本人は来なくなったのかな。それとも時期が悪いのかな。それともここのオ

  • 日本山妙法寺に小トレッキング!ポカラ

    11月30日ネパール・ポカラポカラ3日目。この日は、日本山妙法寺に小トレッキングに行く。何故、日本の寺がこんなネパールの片田舎の山に建立されたのかは分からないが(敢えて調べない。敢えてね)、綺麗な景色が見れるという事で、古河くんと一緒に行ってみる事にする。朝ごは

  • ポカラ栄えてんな。フェア湖でボートに乗ってみた

    11月29日ネパール・ポカラポカラ2日目。この日は徹する日。徹するとは前日のブログを見てもらうとしよう。朝から歩いて古河くんと安いローカル食堂を探して120ルピー(120円くらい)で朝ごはんを食べた。午後は、ポカラで一番の人気の観光地フェア湖でボートに乗ってみようと思

  • ポカラ初日はこんなもん。11月のポカラは寒いな

    11月28日ネパール 首都カトマンズ私と古河君はこの日、カトマンズから西に約120km程に位置するポカラに移動する。ポカラはネパールでは首都のカトマンズに次いで観光客が多い町で、沈没地としても有名だ。多くのバックパッカーが、ポカラはいった方が良い、ポカラはノンビリ

  • ちゃちゃかふぇからのスノーマン

    11月27日ネパール 首都カトマンズ タメル地区この日は一緒にエベレストトレッキングを行ったユウキ君が日本に帰国する日だ。フライトは夜なのでまだ時間はある。我々はユウキ君が行きたいという店にみんなでランチに行った。地球の歩き方を見て『ちゃちゃかふぇ』という日本

  • 幸せ!!絆食堂からのファイヤー&アイスでピッツァ!ネパール・カトマンズ

     2017年11月26日ネパール・首都カトマンズ朝の6時半頃に起き、7時から無料の朝食を食べる。朝は洗濯をしてから宿のみんなとお喋りをしたりした。実はこの日から大学生の古河(こが)君と一緒に部屋をシェアすることになった。古河君が延泊しようとしたら、ドミトリールームが

  • カトマンズ・タメル地区の夜のホルモン焼き

    2017年11月下旬エベレストトレッキングを終え、カトマンズに帰郷して2日目。宿の皆と夜ごはんを食べた後、まだお腹が空いていた私は、ホルモン焼きの店を探すことにした!そう。エベレストトレッキング中に出会ったネパールに10回以上も来ている日本人の65歳のオジさんに聞い

  • 久々のカトマンズはバラエティに富んだ人達ばかり笑

    ネパール 首都カトマンズ タメル地区前日に約20日間のエベレストトレッキングから首都カトマンズに戻った。昨日は、トラベラーズホームというゲストハウスの姉妹ホテルで、ランクの高いホテルに宿泊した。朝起きて、朝食を食べるために、山田さんおすすめの喫茶店「ちくさ」

  • 首都カトマンズに帰還!激やせ!エベレストトレッキング

    ネパール サッレリ村標高2400メートルこの日は、首都カトマンズに帰る日。朝の4時、まだ真っ暗の中起床し、荷物を持って受付まで行く。このボロいホテルの受付で待機してると、宿主が起きてきて、精算を済ませた。真っ暗の中、ヘッドライトを付けて、昨日ジープのチケットを

  • ナムチェにある日本食レストラン!エベレストトレッキング

    標高3400メートルにあるナムチェバザールエベレストトレッキングにおいて、多くの登山客の中継地点であってオアシスのような場所。この村を最後に、トレッカーは毎日何もない村を転々とすることになる。このナムチェにバザール、標高3400メートルにありながら、大概の物はな

  • 【後編】エベレストトレッキング終了。サッレリ村?に帰還

    タクシンドゥからヒッチハイクでトラックに乗って10kmはるばるカプルー村に到着した。降りたところで、丁度3人組の白人が歩いてきた。よく見ると、昨日、歩いている時に会ったロン毛のヒッピーみたいな奴だった。昨日合ったときは、「俺の友達見なかったか?」と、言って、

  • 超キツイ!ジュビン村からタクシンドゥ峠を越えてサッレリへ!エベレストトレッキング

    エベレストトレッキング19日目ネパール ジュビン村 標高1,600メートル朝は少し遅れてしまい、朝食を食べてから出発は9時半になってしまった。ヤバイヤバイ!急がないと。この日は希望としては、27km先のサレリ村まで帰ることだ。そのためには、難関の1100メートルの登りがあ

  • ジュビン村へ向かう。日本人のおじさんとの出会い

    2017年11月下旬エベレストトレッキング 18日目ネパール・Surke村私が向かうは、ソルーという地域のサレリという村。そこからジープで首都カトマンズまで帰るのだ。サレリ(サッレリ)までは、最低でもあと2日はかかる。この日は、どこまで進もうか。最低でも、ジュビンという村

  • 後編 ナムチェから下山。スルケ村で宿泊。

    エベレストトレッキング17日目 午後ネパール パクディンナムチェから下山し、ルクラ手前でユウキ君と別れた私は、パクディン村までサングラスを探しに戻ることに。パクディンまでは1.5kmくらいあり、往復で1時間はロスしそうだ。そのため、少し不安だが、背負っているバック

カテゴリー一覧
商用