プロフィールPROFILE

バス運転士の後ろ姿さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
バス運転士の後ろ姿
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/gogomatsu20141107
ブログ紹介文
バス運転士の手本となるように… 否、見本となるように頑張ります。
更新頻度(1年)

366回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2014/12/21

バス運転士の後ろ姿さんのプロフィール
読者になる

バス運転士の後ろ姿さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(IN) 33,251位 33,525位 37,341位 43,369位 33,439位 38,066位 33,968位 977,650サイト
INポイント 0 10 10 0 10 0 0 30/週
OUTポイント 10 30 50 10 0 20 10 130/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 431位 436位 541位 715位 429位 534位 424位 27,338サイト
運転手・ドライバー日記 8位 8位 9位 11位 7位 9位 8位 179サイト
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(OUT) 33,621位 32,061位 35,489位 37,029位 35,480位 31,967位 31,945位 977,650サイト
INポイント 0 10 10 0 10 0 0 30/週
OUTポイント 10 30 50 10 0 20 10 130/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 285位 265位 309位 325位 311位 241位 256位 27,338サイト
運転手・ドライバー日記 7位 7位 7位 7位 7位 5位 5位 179サイト
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,650サイト
INポイント 0 10 10 0 10 0 0 30/週
OUTポイント 10 30 50 10 0 20 10 130/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,338サイト
運転手・ドライバー日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 179サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、バス運転士の後ろ姿さんの読者になりませんか?

ハンドル名
バス運転士の後ろ姿さん
ブログタイトル
バス運転士の後ろ姿
更新頻度
366回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
バス運転士の後ろ姿

バス運転士の後ろ姿さんの新着記事

1件〜30件

  • 悩んでいることを夢に見る?

    「今日はブログのネタがないなぁ~」と思っていたら、一人のおばさんが「私、よく右と左を勘違いするのよ。例えばあーだこーだ…」と具体的な例を挙げながら話してくれたので、「あぁ、そう言われれば…私も勘違いすることがあるなぁ~よし、今日のネタはこれで行こう!」と思って、これまでに自分が左右を勘違いした場面を思い出しながらパソコンに向かって文章を書き始めたのだった…その後、「今の職場の近くに住んでいる人と“住居の交換”をしてもらおうかな?」と冗談のようなことを思い付いた私は、パソコンで不動産物件を検索…表示された物件の中の一つをクリックしたところ、ア●ビア文字のようなウ●トラサインのような…不思議な文字で書かれた100通以上のメールを一気に受信したので、「なんじゃこりゃ!?ま、でも…これもネタになるな」と思ったのだった…...悩んでいることを夢に見る?

  • 実際に自分でやってみて…

    バスの運転士をやっていた頃…私が赤信号で停止した直後に、右横で一般車も停止&アイドリングストップした。と思ったら、すぐに一般車が「ブルルン!」とエンジン始動…ということが何度もあったのだが、ずっと私は「何をやっとるんだ?赤になったばかりで、まだ発進できないのに…」と思っていた。そう、マイカーにアイドリングストップ機能が付いていない私には理解できなかったのである。その後、新たに“一般車と同じアイドリングストップ機能”が付いたバスが配備され、様々な操作に戸惑いながら運転していた時のこと…前方の信号が赤に変わり、私はブレーキを踏んで停止&アイドリングストップした。と思ったら、すぐに「ブルルン!」とエンジン始動…そう、止まった直後にブレーキペダルを踏んでいる足の力を緩めてしまったのである。そこで初めて「あぁ、そういうこ...実際に自分でやってみて…

  • ホント、信じられない!

    これまでの仕分け作業は、最初に様々な段ボールが流れてきて…各区画に配置された人は、配達方面別になっている箱一つ一つの中へ上手に詰めていき…それが一段落したら、袋や封筒などの“小物”が流れてきて…箱の中の隙間に入れていた。ところが、三日ほど前から「仕分け作業の効率アップのため」とか「弊社の他国倉庫では当たり前の作業だ」とか言って、まだまだ多くの段ボールが残っているにもかかわらず“小物”を流すようになった。「何が効率アップだよ!何が当たり前だよ!他国と日本は違うんだよ!箱の中に“小物”が入っていたら、段ボールを入れる時に邪魔だろうが!それだけ余計な時間が掛かるだろう!ホント、信じられない!」と思ったのは私だけでなく…これまで何度も何度も酷い目に遭わされてきた契約夜勤組ならば当然のこと…「ま、それで作業が遅れてバタバ...ホント、信じられない!

  • 若い娘と組んでも組まなくても…

    一昨日の夜も、契約社員リーダーAさんが余計な気を遣ってくれて…私が仕分け作業をする区画の前でコンベアーから荷物を取り上げるポジションに女子大生Bさんを配置、コンベアーを挟んだ反対側の同じポジションに女子大生Cさんを配置…「松井さん!いい眺めでしょ!ヤル気が出るでしょ!頑張って下さい!」と大きな声で激励された。そりゃまそうだけど…ちょっと恥ずかしく感じた私である。その後の“二人一組で行う作業”でも…リーダーAさんは、私と女子大生Bさんをペアに、契約社員Dさんと女子大生Cさんをペアにした。まぁ、確かに楽しかったけど…(二人の女子大生も「楽しかった」と言っていたらしいけど…)契約女性陣からは「もう、若い娘と組んでデレデレしちゃって~」「私たちには見せない心の底からの笑顔で~」「松井のジジイが~」などと集中砲火を浴びた...若い娘と組んでも組まなくても…

  • ゲーム感覚の仕分け作業

    私は、機械を使って「ピッ」「ピッ」と荷物を仕分けるポジションに配置されることが多い。荷物には、大きさや形の異なる様々な段ボールや何種類もの袋や封筒があり、それらを配達方面別に積み並べられている“大きな箱(立ててあるのではなく寝かせてある=箱の口が上向きではなく横向き)”の中に入れていく。常に“箱の容量と荷物の数(量)”の間に差(余裕)があれば、テキトーに「ポイ!」「ポイ!」と放り込んでいればいいのだが…結構“ギリギリ一杯!”ということも多い。だから、方面別の大きな箱の中に荷物を入れる時には、「段ボールを縦にして左奥から詰めるように」という基本的なルールがある。とはいえ、段ボールには様々な種類があるし…それらがどんな順番で流れてくるか分からないし…そんな簡単な話ではない。私はゲームに詳しくないのだが、言ってみれば...ゲーム感覚の仕分け作業

  • 初めての放水

    昨夜、このブログを更新した直後…パソコンが置いてある部屋から別の部屋へ移動した瞬間、ちょっと「冷っ!」としたせいか、かなり強い尿意を催した。それまで「せっかくだからオムツの中でオ●ッコをしてみよう」と思いながらも、罪悪感のような不思議な抵抗があって我慢していたのだががが!「使ってみた感想を職場仲間に伝えなければ!」という使命感が勝り、居間で立ったままシャシャシャシャジワジワ~かなり我慢していたせいか、予想以上に長い“放水”時間…一瞬だけ鼻をついたオ●ッコの臭い…どんどん重くなるオムツに「まさか漏れないよなぁ~」と不安になる私…放水が終わるや否や浴室へ向かったのだが、とてもじゃないが普通に歩けない。パンツの中に“ケーキを買った時に入れてもらうゲル状の保冷剤”を10袋くらい入れて歩いているような感じで、ガニ股になっ...初めての放水

  • 人生初の紙※※

    土曜日の感動的な“お誕生日会”でもらった誕生日プレゼントは…二階建てバスのおもちゃ、コンドロイチン錠剤、白い靴下などの他に…“Paris”と印刷されたお洒落な箱の中に入れられた“大人用の紙オムツ(お試し用2枚組)”があった。箱を開ける直前までは「ブランド物の財布?定期入れ?」などと想像していたのでビックリ&ガッカリ…しかし、こういう冗談は好きなので素直に喜んだ。ということで…昨夜は、北九州土産の“プロローグ(バラで5個)”を持っていくだけでなく…せっかくなので、通常の下着をはかずに“もらった紙オムツ”をはいていった。しかし、これがまた…紙製なので当然なのだが、全体がゴワゴワしていて…ウ●コをしてしまった時のためなのか、お尻の部分が余っていて…違和感ありありであった。出勤後、休憩室で契約夜勤組仲間の一人に声を掛け...人生初の紙※※

  • ペガサスの触媒人生

    “予想外の調整公休”となっていた昨日…午後1時から4時半まで、仲間から誘われていたテニスに参加した。そのテニスコートは人気が高くて「滅多に当選しない」そうで、今回は「2年半も申し込み続けた成果」ということだった。確かに…3時間半で700円だし…高架下だから多少の雨でもやれるし…某大手商業施設や某中華料理店が近くにあるし…ということで、午後5時からは中華夕食会となった。メンバーはオバサン4人、若い独身男性1人、オッサン3人(56歳の独身男性を含む!)の計8人…オバサン1人と男3人が生ビールを注文…そうなることは分かっていて、自宅から20分ほどの距離を歩いてきた私も迷わず生ビールを注文した。「ここの料理は辛いけど美味しい」と聞いていたので、過去に“辛口ピザ”で大変な目に遭った経験がある私は用心していたのだが…意外と...ペガサスの触媒人生

  • 意味不明な会合だったはずなのに…

    私がテニススクールに通っているからなのか、自費出版したことがあるからなのか、真夜中の昼食用のパンなどを買う時に値段を見ていないからなのか…職場仲間から“お金持ち”だと誤解されている。みんなと同じ時給でパッパとお金を使っている私が、お金持ちであるはずはないのだが…なぜか、職場仲間から毎日のように“おごって光線”を浴びせられている。もちろん、冗談だと思っているので「アホかぁ~」「バカやろぉ~」とスルーしているのだが…私の誕生月だった10月に入ってからは、「松井さんのお誕生日会を、松井さんのおごりで!」「木●路のすき焼きか、か●本家のカニ料理か…あ●やき亭の焼肉でもいいよ!」などと言われ続けていた。「まぁ、どうせ来るとしても2~3人だろう」と思った私は、つい「それじゃあ、デ●ーズかマ●ドナルドで…予算に限りがあるから...意味不明な会合だったはずなのに…

  • 久々の北九州

    昨日、バスのミニカー購入を断念した後、帰宅して昼12時過ぎに就寝…夕方5時頃に起床した。その後、午後7時からの“意味不明な会合(私の誕生日会)”に出席、午後10時頃に帰宅してすぐに就寝…午前0時過ぎに目覚め、すぐに寝たのだが…午前2時頃に再び目覚め…それからなかなか寝ることができなかったので、「えぇ~い!昼と夜を合わせて9時間も寝たんだし、大丈夫だろう」と思って“北九州遠征”の準備などを開始…結局、そのまま出撃時刻を迎えた。午前6時20分頃、“昨年の3月に北九州で会ったブログ読者”へのお土産をだがや駅で購入…その後、そのお店の前で“今年の夏にだがや市中心部で使用期限の切れた磁気カードをもらってくれたブログ読者”が来るのを待って…待って…待って…「あれ?時間になったけど来ないなぁ~寝坊したのかなぁ~大丈夫かなぁ~...久々の北九州

  • バスを甘く見ていた私

    今朝、職場を出て最寄り駅へ向かっている時、女性陣から「これから市内中心部へ直行するの?」「今から行って並んどいた方がいいんじゃない?」などと言われたので、私は「いや、帰る。まだ2時間半もあるんだよ」と答えた。すると、「買えなくなるかもしれないよ」「そうそう、市内中心部の喫茶店でモーニングでも食べとりゃ~」などと言われたのだが…私は予定通り帰宅した。食事をして、シャワーを浴びて、睡魔と戦いながら地下鉄に揺られて…午前10時過ぎ、市内中心部にある“インスタ映えするバスターミナル”に到着した。そこでは“だがや市バス”のイベントが行われていたのである。私の目的はただ一つ…だがや市バスのミニカー(1個900円、限定9000個)である。私の前を歩いていた男性が、係員に「ミニカーの販売はどこですか?」と尋ね、係員が「このエス...バスを甘く見ていた私

  • 更新忘れと過度な忖度

    先月27日のお昼過ぎにブログを更新して…夕方には某施設へ行って母と会って話をした。前回、前々回の訪問時には元気がなく、私が誰だか分かっていないような雰囲気だったのだが…今回は少し元気があり、私が「お昼は何を食べた?」「何が好きなの?」などと話し掛けていたら、母の口から「(私に食べさせる物が)何かあったかねぇ…」という“私が子供の頃から何度も聞いてきた言葉”が出たので嬉しかった。さて、翌28日の夜もブログの更新をして…さらにその翌日となる29日の夜、更新する前にブログをチェックしたところ…28日の日記に対するg●o読者のコメントで“27日のブログが更新されていないこと”に気付かされ、「ゲゲッ…マジか!」と驚いた。いつか書いたように、ちょっとした経緯から私はミ●シィとg●oに同じ内容の日記を掲載している(いつもミ●...更新忘れと過度な忖度

  • 今月のお誕生会

    昨夜、出勤するや否や…若い女性正社員から「ハロウィーンだから、みんな仮装してぇ~!」と言われた。が、我々は「えっ!?こんなの…やらなくていいよねぇ~」という感じで冷めていた。子供の頃から“祭りに興味がない”私も「まぁ、正社員だけが仮装していればいいんじゃない?」と思っていたのだが、女性正社員があまりにも一生懸命だったので、ついつい「いいですよ」と…右頬に大きな“傷跡シール(水を使う転写式)”を貼られてしまった。チラッと鏡を見てみたら、意外と生々しい感じで…ホラー映画を見られない私はすぐに視線を外した。が、「このシール1枚だけってのも何だなぁ~」と思った私は、用意されていたメイク用の筆ペンを手に取り、自分でヒゲを書いたりして…その効果は予想以上で、作業中に擦れ違った人たちの視線が注がれ、「本当にケガをされたのかと...今月のお誕生会

  • 不可解な人員削減

    一昨日の夜、またもや“朝の配送に入れてはいけない夜の配送の荷物(時間指定)”が100個以上も混入…無駄な時間を費やした。昨夜、“新たな配送区域”が設定されることになっていたのに、そのための準備がほとんどできておらず、大急ぎで準備をして…いつもより大幅に遅れて仕分け作業を開始した。その後、予想通り…ある正社員が“下流(コンベアーで流れてきた荷物を仕分ける場所)の人員を上流(届いた荷物をコンベアーに載せて流す場所)へ回すように指示した。そして、毎度のことながら“一定量以上の荷物を流した証拠”が欲しいのか何なのか、人員を削減された下流では捌き切れないほどの荷物が流れてきて…コンベアーの終点には大量の荷物が滞積…コンベアーは緊急停止となった。結局、正社員が“新たな配送区域”に対してシステム的な部分で対応できず…その影響...不可解な人員削減

  • リーダーに「なって!」「嫌だ!」

    昨夜、あるリーダーから「“初めての作業を行う派遣女子大生”に教えてあげて下さい」と言われたので、私は渋々…否、嬉々として「了解!」と答えた。そして、あれこれ教えながら作業を続けていたのだが…ある正社員から「松井さん、ちょっといいですか?」と呼ばれたので、「なんじゃらほい?」と思っていたら、休憩室内の説教部屋…否、正社員のミーティングルーム(?)へ連れていかれた。そこで「ひょっとして…」と思っていたら、案の定「リーダーになってもらいたい」という話だった。今回で二度目の勧誘だったので、私は前回同様「会社の都合で休日の変更を命じられたり、早い出勤や強制的な残業をさせられるのは嫌だ」「まだ夜勤のリズムに体が慣れず、いつ辞めることになるか分からない」という二つの大きな理由を挙げ、目の前に出された契約書をチラ見しながら「や...リーダーに「なって!」「嫌だ!」

  • 自販機もレンジも…

    以前は、50~60人が座れる休憩室に契約社員が10人くらいしかいなかったのだが、今月に入って荷物が増えたことによって派遣社員も増え…今は、20~30人が当たり前となっている。休憩時間になった時、それだけの人数が一斉に“無料ドリンク自販機”の前へ…並ぶのが嫌いな私は“作業場のあちらこちらに置いてある冷水器”の水を2杯くらい飲んでから休憩室へ行くようにしている。一応、その水にはナトリウムなどが入っているようなので、それだけでも良いと思っているのだが…自販機の前に誰も並んでいない時に、“甘いドリンク”のボタンを押して飲むこともある。夜勤組仲間の中には…自分の水筒を持参してきて、出勤時に自販機のドリンクを何杯か入れておく人もいる。へぇ~賢いなぁ~「粉末ジュースをどーのこーの」と言っていた何処かのボケとは大違いである。ハ...自販機もレンジも…

  • 生産性じゃなくて…???

    つい先日、“多くの派遣社員が見ている前で、ある正社員が我が夜勤組リーダーの一人を怒鳴り付けた”“その正社員は、翌日の夜に配達するように指定されている荷物を朝の仕分けに大量に混入させておきながら、説明も謝罪も何もなかった”と書いたけれど…どうやら、怒鳴り付けた正社員と混入させた正社員は別人らしい。「慌てなくていい」「作業は正確に!」と言っておきながら捌き切れない大量の荷物を一気に流させたり…こっちが「オッケーです」と言ったら「“終わりました”と言って下さい」と言っておきながら、「終わりました」と言ったら「オッケーですか?」と言ったり…これまでに何度も私を「プチッ!」とさせている“自分の事しか考えていない正社員(この会社らしい正社員)”だったそうだ。納得…さて、我々が扱う荷物(段ボール箱)は、片手で簡単に持てる軽く...生産性じゃなくて…???

  • 仕分けミス

    昨夜はリベンジに燃えていた私…右手に仕分け用の機械、左手にトランシーバーを持って、前夜と同じポジションに立ち、「荷物ども、かかってこいやぁ~!」と気合を入れていたのだが…私の他に契約夜勤組仲間がコンベアーDに配置され、見慣れない2名の正社員(他倉庫からの研修?昼勤務からの配置転換?それとも新人?)が“通常とは違う分け方”を担当してくれることになったので拍子抜け…否、とても助かった。私はコンベアーCとのタイマン勝負に徹することができたからである。私は、まずはコンベアーCの上を続々と流れてくる荷物を、仕分けする区画(昨夜のコンベアーC沿いには3カ所あった)毎に設置してある棚の上へ取り上げることに専念して、「あとで区画に入って仕分ければいいや」と思っていたのだが…正社員の一人が機械を持って区画の中へ入り、「ピッ…ピッ...仕分けミス

  • コンベアー2本vs私1人

    荷物が大幅に増えてからは、使用するコンベアーも2本から4本になった。3台の機械を使って“仕分け用シール”を貼られた荷物が、まずはコンベアーA&BとコンベアーC&Dに左右へ分けられ、さらにコンベアーAとB、コンベアーCとDに分けられ下流へと流れていく。一昨日の夜、23時までの私は…“トランシーバーを持つように言われた契約夜勤組仲間(気が付けばリーダー作戦!?)”と2人だけでコンベアーC&Dを担当…荷物が少なかったので問題なく時は過ぎた。その後、23時から私がコンベアーAの方へ応援に行ってしまったので分からなかったけれど、契約夜勤組仲間は「23時から荷物が増えたけれど、何人もの派遣社員が加わったので、平和な時が流れた」と言っていた。その契約夜勤組仲間が公休だった昨夜、若きリーダーから「松井さんはコンベアーC&Dの担...コンベアー2本vs私1人

  • リーダーにまつわる攻防

    先日、仲間と一緒に作業をしていたら…突然、ある正社員から「松井さん、リーダーになるんだって?おめでとう!」と言われたので、驚いた私は反射的に「リーダーになるくらいだったら辞めますよ!」と答えて笑ったのだった…実は、2~3カ月前だったか、私にも「契約社員のリーダーに任命したい」という話があったのだが、「昼間に睡眠できず、リーダーどうのこうの以前に、この仕事を続けられるかどうか分からない」「会社の都合で自分の休日を変更するつもりはない」と断っていたのである。その後、夜勤組の中でも若い男女3人がリーダーに就任…女性リーダーの交代があったものの、その体制で日々の作業を進めてきた。が、最近、会社側に「契約社員全員をリーダーにして、派遣社員に指示・指導などをさせよう」という動きがあり、次々と声が掛かっているようなのだが…誰...リーダーにまつわる攻防

  • 分かってないなぁ…

    “月曜日に出勤したら、我が契約夜勤組の若い男性二人が体調不良で休んでいた”という話をチラッと書いたけれど…そのうちの一人は日曜日(私は休みで不在)に作業の中心となっていて、「派遣社員を様々な作業に慣れさせよう」と考えたのか、“不慣れなポジションに多用した”そうだ。その結果、作業が大幅に遅れてしまったとか何とか…その時、ある正社員が凄い剣幕でその若い男性を怒鳴り付けたらしい。多くの派遣社員が見ている前で…その場面を目撃したある契約夜勤組は「確かに、この(荷物が多くなった)段階であの配置をしたことを注意するのは必要だと思うけど…それは一人だけ呼んで静かに話せばいいのであって、大勢の前で怒鳴ることじゃないよねぇ~」と言っていた。全くその通りで…ホント、分かってないなぁ…。。。もしも“その人間にダメージを与えることが目...分かってないなぁ…

  • 肌寒い雨の夜の出勤

    一昨日の夜から昨日の朝にかけて11時間も寝たにもかかわらず、夕方にはアラームが鳴るまで2時間半も寝てしまった。それだけ運動会&テニスの疲れが残っていたということなのか…ま、それだけ十分な睡眠を取って体調を崩さずに済めば良し。実は、昨日、我が夜勤組の若い男性二人が体調不良で欠勤となっていたのである。うんうん、若い頃はいろいろと無理しちゃうからねぇ…さて、昨夜はまあまあ強い雨が降っていたせいか肌寒く感じたので、初めて“長袖&長ズボン(ウインドブレーカー&ジャージ姿)”で出勤した。しかし、動くと暑く感じてしまうので、仕事中はこれまで通り“半袖&短パン”である。退勤時はまだ体が熱を持っているとはいえ、Tシャツ一枚ではちょっと涼しいので“長袖&短パン”を選択した。「短パンは変かな?」とも思いながらも「膝上丈のスカートをは...肌寒い雨の夜の出勤

  • 初参加の運動会

    昨夜は午後10時過ぎにzzz…夜中の2時過ぎに一度、“過去と現在が混在する(現職場も前職場も競艇場も…亡父まで登場!)”で目覚め…すぐに二度寝に入って、今朝9時過ぎに起床した。昨日は午前3時半に起床、朝8時半から午後3時過ぎまで地区の運動会に参加、夕方6時からはテニススクールのゲーム練習会に参加…そんな一日の疲れが原因であることは明らかである。さて、私が初めて参加した“地区の運動会”は地区内にある某小学校の校庭で行われたのだが、来賓&先生が参加する競技を見ていた親子の会話から、そこの教頭先生が“長身・スレンダー・ロングヘアーの美人”だと知って驚いた。ま、私から教頭先生までの距離が20~30mあったので、年齢までは推測できなかったけれど…会話をしていたお父さんも驚いていたように、美人であることに間違いはなかった。...初参加の運動会

  • 町内会で募金! 職場で募金?

    昨日、「もうちょっと頑張って起きていて~」と思っていたけれど、さすがに前日の起床からの活動時間が24時間を超えてからは一気に苦しくなり…午後7時過ぎには我慢の限界がきて寝床に入ってzzz…今朝は午前3時半頃に目が覚めた。「すぐに二度寝だ!」と思ったのだが、起きる直前に見ていた夢のせいなのか、二度寝ができなかった。そう、久しぶりのバス運転士の夢…【終点でバスを止めて乗客を降ろし、行き先表示を“回送”に変えて車内チェックをしていたら、次から次へと人が乗り込んでくるので、私は「すいません、回送なんですよぉ~」を繰り返していた。それなのに、一人の中年男性が一番後ろの席に座ったまま「俺は××まで乗るんだ!行き先表示がそうなっているだろう!」と怒鳴ったので、「そんなバカな!」と思って見たら、なぜか“××行き”になっていた…...町内会で募金!職場で募金?

  • ヤル気は遥か彼方へ…

    毎週土曜日のこの時間…睡魔との戦いが最も激しい。五日連続でヘトヘトになるまで働いて、夜勤明けで仮眠する暇もなくテニススクールでバンバン打って、焼きたてパン屋さんのランチタイムでワイワイだがやだがや…「ここまで起きていたら、もうちょっと頑張って、明日の朝は早起きしよう」と思っている私である。さて、昨夜も相変わらず…まずは少ない人数で仕分け作業を開始した。なんだかんだで仕分け作業を進め、20分くらい経った頃だろうか、突然、二人の正社員がコンベアーの脇までやって来て「止めた方がいいかな」「止めるしかないでしょう」などとブツブツ相談…そして、大きな声で「仕分け作業を中止して!」と言った。さらに「コンベアーの上にある荷物はそのまま流して、(コンベアーと仕分け区画の境界にある)棚の上の荷物もコンベアーの上に載せて流して!」...ヤル気は遥か彼方へ…

  • ヤル気フリーフォール

    昨夜も、いつもの時間にコンベアーが動き出し、“上流”から荷物が流れてきたのだが…これまたいつものように“下流”は人手不足であった。仕分け作業をする“区画”が14もあるのに、その時その場にいたのは我々契約夜勤組が4人だけ…機械を使って仕分けする人とコンベアーから荷物を取り上げる人を合わせて、少なくとも10人は必要なのに…仕方がないので、前夜同様、私は自分の区画から抜け出し、援軍(派遣社員)が来るまでは荷物を取り上げることに専念せざるを得ず…いつものようにヤル気を喪失したのだった。ハハハ…その後、仕分け作業が終わるまで、下流には正社員が現れず…何かエラーやトラブルがあっても対応できる人がいなかったのである。「正社員が一人しかいない!」とかならば、それも分からないではないけれど…少なくとも5~6人はいたはずである。そ...ヤル気フリーフォール

  • ヤル気ジェットコースター

    会社側の不備が原因で“仕分け作業のための準備”が遅れていても…コンベアから荷物を取り上げる人や仕分け作業をする人が揃っていなくても…口先では「安全第一」と言っていながらも…時間になったら荷物をガンガン流し始めるように指示を出す正社員。コンベアーの下流がどうなろうとも、荷物の“源流”にある機械で高い数値が出ればいいのだろうか?それを本社へ報告できれば満足なのだろうか?つい、そんな想像をしてしまう。昨夜も、23時出勤の派遣社員が来る前は、仕分け作業をするために私が待機していた最下流の3~4区画には他に誰もいなかった。それどころか、その辺りにはコンベアーから荷物を取り上げる人が一人もいなかったのである。そんな状況にもかかわらず、続々と流れてくる荷物…そう、レストランに入って案内されたテーブルで待っていたら、突然「セル...ヤル気ジェットコースター

  • 関東地方にある某大手倉庫

    先月だったか、“関東地方にある某大手倉庫への潜入ルポ”が某週刊誌に掲載され、我々契約夜勤組の間で話題になり…そのルポの内容を含んだ一冊の本が発売された。ある仲間が「松ちゃん、買って!読みたい、読みたい」と言ったので、私が「他の仲間も読みたいのかなぁ?」と尋ねると、「みんな読みたいと思うよ」と言われたので、翌日に注文…その人の出勤日と私の出勤日がずれていたので、貸し出す前に最初の三章だけ読んでみた。そのルポを書いた人は、何年か前にも、今回と同じ会社の倉庫に潜入したことがあるそうなのだが、前回は夜勤を何カ月か続けて体調を崩したらしい…さて、その人は一緒に働いていた派遣社員の何人かから話を聞いたようなのだが、相手の態度が“投げやり”だったり“冷めた感じ”だったりしたそうだ。そして、多くのアルバイトは“会社に何も期待し...関東地方にある某大手倉庫

  • こんな私にピッタリ!?

    昨夜、いつものように出勤して朝礼を終えてから、「まずは自分のポジションを確認して下さい」と言われている“仕分け作業の配置ボード”を見たのだが…な、な、なんと!私の名札がなかったのである。私は、横にいた契約社員仲間に「ひょっとして誕生日休暇かな?」と冗談を言い、「ここの正社員は、その日の人数の把握もしてないのか!?それでどうやって配置を考えるんだよ!」と思いながら名前がないことをアピール…正社員からは「ごめん」の一言もなく手書きで“松井”と書かれ、「××レーンへ行って下さい」と言われたのだった。××レーンへ行ってみると、“荷物を入れる箱を並べて、それをシステム上で繋げる”という仕分け作業の準備ができておらず…そこにいた正社員に「何番区画から何番区画まで使うんですか?」と尋ねたら「21番から28番まで」と言われた。...こんな私にピッタリ!?

  • 玄関チャイムが二度三度!?

    この週末は台風接近のため…私は、金曜日の夜勤と土曜日のテニススクールが“お休み”となった。この辺りでは、特に強い風雨を感じなかったけれど…日曜日の朝、テレビのニュース映像を見て大きな衝撃を受けた。私の第二の故郷とも言える長野市で、堤防決壊による水害が発生していたからである。そこは、学生時代の知人の自宅がある辺り…一日も早い復旧を祈るばかりである。さて、金曜日の朝から今日までのスケジュールが“がら空き”になった私は、土曜日に行けなかった代わりに日曜日のレッスンへの申し込みもせず…締め切りが迫っていた“来年の第二弾へ向けた準備”のため、ほとんど自宅に籠りっきりで作業に当たっていた。昨夜、「明日から勤務だけれど、ここで夜更かしした方が、昼間に寝られてちょうどいいかも!」と思って作業を続行…今朝4時に寝床に入った。が、...玄関チャイムが二度三度!?

カテゴリー一覧
商用