searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

山岳ガイド 眞さんの山がいど日記さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
山岳ガイド 眞さんの山がいど日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/takamuraguide8848
ブログ紹介文
ガイド中に出あった自然、感動したこと、日々の様子など綴ってみました。こちらでのんびり"ねまらっしゃい"
更新頻度(1年)

73回 / 365日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2014/12/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、山岳ガイド 眞さんの山がいど日記さんの読者になりませんか?

ハンドル名
山岳ガイド 眞さんの山がいど日記さん
ブログタイトル
山岳ガイド 眞さんの山がいど日記
更新頻度
73回 / 365日(平均1.4回/週)
読者になる
山岳ガイド 眞さんの山がいど日記

山岳ガイド 眞さんの山がいど日記さんの新着記事

1件〜30件

  • ガイドの現状、、、

    7/16NHKニュースでガイドの現状を取り上げていただきました。登山徐々に再開も山岳ガイドの9割余経済的に切迫新型コロナ|NHKニュース【NHK】新型コロナウイルスの影響で一時期、自粛が呼びかけられた全国各地の山では、徐々に登山が再開されていますが、登山客に同行し山…NHKニュースガイドの現状、、、

  • おしらせ! ~林先生初耳学~ 出演

    7/15https://twitter.com/hatsumimigaku?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthorおしらせ!~林先生初耳学~出演

  • 南極から

    7/9今年の2月初旬、南極・プリンセスエリザベス基地(ベルギー)から送りだした個人装備2箱が5か月ぶりに戻ってきた。現地で使用していた、防寒ブーツ、衣類、カメラなど日用品である、整理しながら3か月お及ぶ基地での生活がおもいだされてきた。南極の固い氷についに折れてしまったピッケル、本、、、出発前、購入した「アート・オブ・フリーダム」~稀代のクライマー、ヴァイテク・クルティカの登攀と人生~なかなか読みこなせないと思っていた時、知人でもありこの本の訳者とある会合でお会いする機会があった。その際、「南極で読んでください!」と言われ、この本を南極へ持ち込んだ。おかげで、4回読みかえすことができた。おかげで、日本南極地域観測隊・FAとして59、60、61次隊と三度参加させていただくことができた。59次隊では昭和基地周辺、氷...南極から

  • これからの山登り ~みんなで学ぶ安全登山~

    7/2この度日本山岳ガイド協会にて、「新しい登山様式」を作成しました。新型コロナウィルスに対する社会情勢が新たな局面に入った今、登山に対して不安を感じている方もそうでない方も、正しい感染防止方法をご確認いただければ幸いです。なお、日本山岳ガイド協会youtubeチャンネルでは、安全登山を含めた10分、20分バージョンもあります。https://m.youtube.com/watch?山形新聞にも紹介していただきました。新しい登山様式動画です。これからの山登り~みんなで学ぶ安全登山~【3分50秒版】新型コロナウィルス対策を考えた「これからの新しいスタイル」を今までの基本的な安全登山に加えて、安心して山を楽しむために山岳ガイドができること...youtube#videoおかげさまで、公社)日本山岳ガイド協会・特別委...これからの山登り~みんなで学ぶ安全登山~

  • 太平湖湖水開きに参列!

    6/29北秋田市・太平湖遊覧船安全運航祈願祭および奥森吉山入山者の安全祈願祭と小又峡水難事故者慰霊祭の参列してきました。昨年10月8日ガイド中お客様を助けようと沢に流され無念の死を遂げた弊会副代表・小野信也はじめ小又峡で亡くなられた方への慰霊祭が催されました。太平湖周辺の水難事故の慰霊祭|NHK秋田県のニュース去年10月、北秋田市にある太平湖の上流の渓流で、男女2人が川に流され死亡したことを受け、29日、湖周辺の水難事故で亡くなった人たちを弔う慰…NHKNEWSWEB安らかにお眠りください。合掌太平湖湖水開きに参列!

  • 東北のガイド仲間の集まり!

    6/26田沢湖駅前・喫茶ピープルにて日本山岳ガイド協会所属・東北12団体連絡協議会が開かれました!コロナ禍のなか東北のガイド活動の行く末、方向性について話しあわれました。わたくしは、会議後各地で活動されているガイドの皆さんと意見交換のため、八幡平、八甲田へ足を延ばしてきました。現実は、厳しいですね!!東北のガイド仲間の集まり!

  • 久しぶりの飯豊山 ~TV撮影サポート~

    6/19~22何年ぶりになるだろうか、、、川入から飯豊本山を4日かけて往復してきた!今回は、TV撮影サポートと出演を兼ねての飯豊山である。今年2月に帰国してから山らしい山に登る機会もなく自粛生活をしていた鈍ったカラダには少々きつい山登りであった。総勢12名が4日間過ごすための食材、炊事用具、燃料、撮影機材など100㎏以上の荷物の半分を前日二人で歩荷、当日はガイド3名で残りを荷揚げ何とか無事終えることができた。前日の歩荷含め5日間、平均25kgの荷物を背負って行動したおかげで適度にためつけられ、絞られいい感じのカラダに仕上がったようだ!次はいつガイドの仕事が巡ってくるか未定だが、体調は整えておかないと、、、、久しぶりの飯豊山~TV撮影サポート~

  • 還暦になって、はじめての登山は?

    6/18還暦を迎え、はじめての登山はボッカ登山!12人×4日分の食材、燃料、炊事用具50kg近くを飯豊連峰・国見岳避難小屋迄荷揚げ、早目出たので昼前には「いいでのゆ」迄戻れました。明日から、TV番組取材のガイドで再び三国岳避難小屋迄登り、本山、御西岳迄目指します!還暦になって、はじめての登山は?

  • 引越

    PCを10年近く大事使うことは余り得策ではないとようやく気がついた!試しにamazonで中古の小型ディスクトップPCを購入してみた、、、箱を開けた時、間違ってWi-Fiルーターを注文したかな?と勘違いするくらい小さいが、性能はそこそこあり、普通に使用するには遜色ない。何とか使える!引越

  • 宝の山 河島山

    6/10自宅から50mのところに登山口がある、河島山(里山)植物観察会に参加してきました。この地に越してきた時から気になっていた山でもある、日々忙しくなかなか観察会に参加の機会が巡ってこなかった。偶然近所の方に声をかけていただき参加することができた。旧石器時代から室町時代の遺跡が山中に点在、ヒメサユリ、ニッコウキスゲ、など高山でしか見ることのできない貴重な植物もあり、ハイキングコースもたくさんあり、四季を通じ楽しめそうな、宝の山のような河島山の魅力に魅かれそうである。宝の山河島山

  • with コロナ時代を見据えて!

    6/85月12日からマイペースな生活から一変、所属している協会のガイド業務再開のロードマップつくりの一部を分担することになってしまった、ほぼ毎日のようにボランティアでテレワーク、リモート会議、グループチャットで情報交換、情報共有に追われている。いつの間にか、”コロナ対策”、”登山再開”、”ガイド業務再開”のフレーズで頭の中はぎっしり詰まってしまったが、出てくるアイデアは耳カスほどの量しか、、、アタマを冷やしに南極に帰りたい!とマジメに思う今日この頃(笑)withコロナ時代を見据えて!

  • blog 更新いたしました!~不便さを楽しみ、足るを知る!~

    6月8日半年ぶりにブログを更新いたしました。おかげさまで、2/17に第61次南極観測隊別動隊・セール・ロンダーネ山地生物調査チームの一員として日本に帰国いたしました。帰国後、しばらくは仕事からの解放感、時差ボケ、コロナ感染症問題もあり生活のリズムが乱れたりと本調子ではありませんでした。4月後半から調子も戻り、2年近く空き家にしていた自宅の片づけ、テレワーク環境整備、ガイド業務再開への模索、所属している公社)日本山岳ガイド協会のコロナ対策特別プロジェクトなどに関わりながら日々、『不便さを楽しみ、足るを知る!』で楽しく過ごしております。blog更新いたしました!~不便さを楽しみ、足るを知る!~

  • With 雑草

    日々の生活油断するとアッいう間に庭は雑草に覆われてしまいます!早朝から地区共有の花壇の整備、草取り作業に参加したり、終わりのないWith雑草の生活が続いています。数年前に道路添いの自宅花壇に植えたイチゴが増え日々ささやかな収穫の楽しみも、、、イチゴ、バナナ、豆乳などを入れたミックスジュースで、連日のテレワーク、WEB会議で疲れた頭をリフレッシュ、こんな日々を楽しめるようになりました。『不便さを楽しみ、足るを知る!』With雑草

  • おかげさまで、紹介していただきました!

    3月12日の出来事話題が前後しますが、帰国後しばらく怒涛のような忙しさに追われ、すぐに地元の方へのごあいさつも思うようにできませんでしたが、、、山形新聞・村山支社の方より取材いただき、このような形で帰国報告をさせていただきました。大変遅くなりましたが、無事帰国いたしました。感謝!友人からは雑誌に載ってるよと連絡をいただきました。昨年秋に、隊員の野外活動訓練で八ヶ岳・黒百合ヒュッテに泊まった際、偶然取材を受け時の様子が掲載されていました。おかげさまで、紹介していただきました!

  • 東北マウンテンガイドネットワーク WEB会議

    6/5例年2回開かれている、弊会役員会ですが、今年は総会も書面総会、役員会もZOOm会員に登録して初のWEB会議を開きました。いままで会議出席は、会議場所まで遠路はるばる赴くこともあり1日ががかりでした、また平日が都合いいという会員、週末のほうがいいという会員と日程調整に苦労していた事務局も、皆さんが仕事を終えた時間帯にPCのボタンを押せば会議開始となります。ZOOmの会費は、皮肉にも役員会に参加される方への交通費を充ててることにいたしました。おかげさまで、東京、宮城、山形、秋田と各地から参加、その後懇親会といつになく盛り上がった役員会となりました。東北マウンテンガイドネットワークWEB会議

  • 碁点温泉 営業再開!

    5/15近所の碁点温泉・日帰り入浴が再開いたしました。地方の小さな温泉施設ですがコロナ感染症対策もしっかりと取り組み、前に進もうという気持ちがうれしく感じました!碁点温泉営業再開!

  • 自転車トレーニング再開!

    5/15体調も良くなり、久しぶりにトレーニング再開!登山=トレーニングそんな、方程式がカラダに染み込んで40数年、、、午後から、WEB会議なので午前中の1時間ほど走ってみた!自転車トレーニング再開!

  • 大工見習! ガイドの仕事もなく

    5/7~9山仲間でもあり、自宅のリフォームなどをお願いしてる”大工の親方”から仕事をいただきました。建築会社の資材置場の柱組です。高所になれているとはいえ細い梁の上を歩きながらの大工仕事それなりに難しいです。でも、白雪の月山を眺め、木のぬくもりを感じながらの仕事はいいものです。外で食べる弁当もうまいです!大工見習!ガイドの仕事もなく

  • テレビ取材!

    5/6地元・山形放送の取材を受けました。2020.5/12OAYBC”ピヨ卵ワイド!”「世界の果てまでイッタ気分大自然の神秘何個y九大陸の絶景」20分の放映に計2日・5時間の自宅取材ご苦労様でした。テレビ取材!

  • 新しいガイドスタイルを模索!

    5月コロナ終息を見据えたガイド登山を模索兼ねカラダを動かしに各地の里山を訪ねてみた。水晶山日本国山経ヶ蔵山十二滝薬来山(宮城県)新しいガイドスタイルを模索!

  • ハローワーク登録

    4/21収入が途絶え、ガイド再開も不透明となりハローワークに登録した。2月に任期満了で退職したので、フリーランスでもない中途半端な立場の為、持続化給付金支給対象外となり苦渋の決断をする。求職活動をするということはガイドをあきらめることなのか、、、悩むハローワーク登録

  • 法要

    4/18母の三回忌法要、命日は2月なのだが帰国してからと南極で活動の合間にメールで親族と予定を組んだがコロナ禍のなか密を避けようということで、住職と二人粗のなかでの法要。法要後はひとり庭の花を眺めながら花見酒!法要

  • 断捨離

    4/15日本戻り、あわただしく東京、山形を何度も往復しているうち時差ボケ、疲れからか生活のリズムがつくれず何も手につかない日が続いていた。ようやく元気をとりもどしたが、コロナ禍の中当面用事も仕事もないので断捨離をはじめた。みな、同じことを考えるのだろうか、ごみ処理場では渋滞が発生した。やり始めると止まらなくなり家の内外の片づけから始まり、掃除、整理整頓,、登山用具整理、ほとんど使用していなかった2階トイレの便座交換、水漏れ修理、庭木の手入れと約2週間以上も続くことになる。片づけたのごみ、不用品の量は約400キロ近くになった。断捨離

  • 東北の春

    4月7日緊急事態宣言が発令されました。東京では新型コロナウィルスが猛威を振るっています。なかなか予定通りにはいかない日々が続いています。東北マウンテンガイドネットワークも3/29日の役員会で書面総会を行うことが決まりました。所属している公社)日本山岳ガイド協会の事業も次々中止、事務局も閉鎖・在宅勤務へと山形県でも3例目の感染確認、これからのガイドスタイルを模索、近くの里山を歩いてみました。東北の春

  • 刺巻湿原

    4/4一月前に亡くなられた所属しているガイド組織の先輩のご仏前に手をあわせた帰りに立ち寄ってみました。刺巻湿原

  • 岳兄を偲んで

    3/20彼岸の中日、帰国報告を兼ねて昨年秋に不遼の事故で亡くなられた岳兄の墓前に手をあわせた。事故から5か月経つがそばから岳兄の声が聞こえてきそうだ、まだ亡くなった実感がわかないな、、、今日は珍しく自宅で亡き祖父母、両親を偲びながら過ごしている。予定のない春の三連休は何年ぶりだろか、、、、岳兄を偲んで

  • 仙道隆を偲ぶ会

    3/14東根市青年センターの登山講座を通じて知り合った仲間たちと30年の時を経て久しぶりの再会!尽きぬ思い出話に夜は更けていきました。仙道さん、ありがとう!合掌仙道隆を偲ぶ会

  • 3月11日

    3/11東日本発災のこの日に初めてこの町を訪ねてみた。自宅にいることじたいこの10年なかったことなのだがコロナ禍の影響で仕事がすべてキャンセルとなり移動もままなら状態。南三陸町復興記念公園の一角には防災対策庁舎がその当時の姿をとどめているだけで街の様子はすっかり変わったような気がする。9年前の3月18日、HuMA・災害人道支援会先遣隊とガイド仲間故仙道隆とこの町を訪ねた時、自然の無常さに二人で涙を流しながら「俺たちこの惨状を見てしまった以上、見守るしかないよな!」と言った仙道とはその後支援の場を岩手県大槌町へ移し、大槌町の子供たちとのサマーキャンプにかわり月山、秋田駒ケ岳を子供たちと登ってきた。この三年の間、一緒に活動してきた仙道隆、HuMA金田正樹医師、田沢湖の小野ガイド、元野ガイドが相次いで他界してしまった...3月11日

  • 久しぶり 切磋琢磨!

    3/7~8蔵王温泉をベースにガイド資格の更新研修を担当させていただきました。机上・グループ討議野外では読図危急時対応技術研修と実りある2日間となりました。以外なところで、効果的な更新研修ができました。久しぶり切磋琢磨!

  • 第62次隊(隊員候補対象)・冬期総合訓練 講師に招かれて!

    3/2~4帰国後はじめていただいた仕事、第62次南極地域観測隊候補者を対象とした冬期総合訓練の実技講師として微力ながらお手伝いさせていただきました。第62次隊(隊員候補対象)・冬期総合訓練講師に招かれて!

カテゴリー一覧
商用