あすなろの木(一歩一歩進む)
読者になる
住所
埼玉県
出身
福島県
ハンドル名
crvmainさん
ブログタイトル
あすなろの木(一歩一歩進む)
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/crvmain/
ブログ紹介文
民間企業で知的障害者の採用・雇用管理を7年経験し定年後も障害者の就労支援の仕事をしています。
自由文
2007年から書き始めたブログです。2017年3月を持って就労支援の仕事からリタイアしました。
更新頻度(1年)

32回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2014/12/20

crvmainさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(IN) 24,311位 23,862位 23,830位 23,868位 23,749位 23,650位 23,625位 975,710サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
教育ブログ 112位 112位 111位 111位 114位 111位 112位 9,287サイト
進路指導・キャリア教育 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 67サイト
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 45,487位 45,420位 45,327位 45,092位 45,107位 44,993位 45,195位 975,710サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
教育ブログ 207位 209位 212位 209位 208位 207位 205位 9,287サイト
進路指導・キャリア教育 2位 2位 1位 1位 1位 2位 2位 67サイト
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,710サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
教育ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,287サイト
進路指導・キャリア教育 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 67サイト

crvmainさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、crvmainさんの読者になりませんか?

ハンドル名
crvmainさん
ブログタイトル
あすなろの木(一歩一歩進む)
更新頻度
32回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
あすなろの木(一歩一歩進む)
  • 東京都立知的障害特別支援学校をめぐる最近の動向と課題

    9月24日、NPO法人障害者就業生活支援開発支援センターGreenWork21の表題についての研究会が、都立永福学園との共催で同校を会場に開催された。私が障害のある人の就労支援に関わる仕事を辞めてすでに3年以上になるので、表題に興味をもって参加した。一年生の授業内

  • 第15回企業向けセミナー(東京都教育委員会)

    過去にもお知らせしている企業セミナーも第15回を迎えるという、1年に一回開催されてきたので15年の月日が経過しているということだ。当初は、障害のある特別支援学校(当初は養護学校の名称だった)生徒の情報がきわめて少なく多くの企業関係者が出席するイベントだっ

  • 障害者を対象とした就職面接会(埼玉県・令和元年度)

    埼玉県のHPに2019年度の障害者を対象にした就職面接会の開催日程が掲載されていたので紹介する。今年も、前年同様県内8か所で8回開催される。詳細は、埼玉県のHPを見て頂くとして、日程及び会場を紹介しておきます。埼玉県内だけでなく、例年北部については群馬県内

  • 高齢・障害者ワークフェア2019(埼玉県)

    例年県や埼玉労働局などの共同主催で開催されている表記イベントの開催が近づいているので簡単に紹介します。(詳細は、埼玉県のHPに掲載)1.高齢・障害者ワークフェア20192.開催日時:2019年9月12日(木) 午前10時から午後4時3.会場:浦和コミュニティセ

  • 障害者雇用支援フェア(東京都)

    東京都のHPにここ数年毎年開催される、表題のイベントが東京都主催・東京労働局共催で開催されることが掲載されていた。教育委員会・産業労働局・福祉保健局の三局(窓口は産業労働局のようだが)が協力しているうえ、国の機関も一堂に会した東京都における障害者雇用の

  • 全国で令和元年度最低賃金の改定額が答申されました。

    つい先日当ブログで取り上げた、中央最低賃金審議会の目安などを参考に各都道府県の地方最低賃金審議会が改定額の答申を行いました。これにより、各都道府県労働局での手続きを経たうえ、各労働局長の決定により大半の都府県で10月1日から、広島・石川が10月2日から、

  • 令和元年度の最低賃金の目安答申される(厚生労働省)

    令和元年7月31日に、中央最低賃金審議会で上記の目安引き上げ額が答申され同日発表された。ランクごとの目安引き上げ額は、Aランク:28円、Bランク:27円、Cランク:26円、Dランク:23円となり政府が3%を超える上昇を強く推す姿勢に沿う形での答申になった

  • 令和元年度 東京都立特別支援学校 アートキャラバン展

    このブログでも、才能あふれる心打つ作品が多く展示されるアートプロジェクト展について紹介した。昨年度開催された「第4回 東京都特別支援学校アートプロジェクト展」で展示された50点の作品の中から東京芸術大学の監修の下、下記3会場の雰囲気などに合わせて、20~3

  • 令和元年度・障害者職業生活相談員資格認定講習(埼玉県)

    当ブログで東京都の日程を掲載したが、埼玉県についてもお伝えする。第一回の申込は7月16日(火)から7月26日(金)となっている、例年受講申し込みが多数ありなかなか受講できない講習となっている。早めの申し込みが必要だろう。すでにご存じの方も多いのだろうが

  • 令和元年度・障害者職業生活相談員資格認定講習(東京都)

    東京都における今年度の日程が、(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構東京支部HPに掲載されていた。第一回・第二回の申込は既に受け付け終了になっている。私のブログを見た方は第3回の申込にぎりぎり間に合いそうだが例年受講申し込みが多数ありなかなか受講できない講

  • 新設された特例子会社(平成30年6月1日現在・厚生労働省公表による)

    例年年内に発表されている特例子会社一覧が、昨年は年を越して1月に公表され遅く感じた。今回は年度を遙かに超え令和初めてのロクイチ報告期限を超えようやく7月1日になって厚生労働省HPに掲載された。掲載された特例子会社一覧のなかで、昨年発表以降に新設された特例子

  • 働く障害者の高齢化 中高年齢層の障害者の雇用継続について(NO.2)

    これらの傾向から、研究会では求職中の中高年齢層の障害者を対象に、前職で離職した理由についてのアンケート調査も実施しました。概要は以下の通りです。 ●中高年齢層の障害者において、比較的引退時期が早くなっている背景としては、加齢に伴い就労能力や体力に課題が出

  • 働く障害者の高齢化 中高年齢層の障害者の雇用継続について(NO.1)

    働く広場7月号に表題の記事が掲載されており興味深い内容なので、ほぼ全文を2回に渡って紹介したい。>障害者雇用に長年取り組み続けてきた企業では、障害のある従業員の高齢化にともなう課題への対応をはじめています。7月号からは、働く障害者の高齢化をめぐる状況と

  • 学校卒業後の障害者の生涯学習支援の施策展開を考える

    このブログで紹介したことがあり、毎年継続して有意義なセミナー・研究会を開催している「障害者就業支援研究会」の2019年度第一回研究会が開催される。今回は、今年3月に「学校卒業後の障害者の学びの推進に関する有識者会議」が報告書をまとめ、これを踏まえて文部科

  • アート村作品展(2019)

    株式会社パソナハートフルのアーティスト社員が、「東京2020オリンピック・パラリンピック」文化イベントとして表題の作品展を開催した。今回は、躍動する障害のあるアスリートの情熱や競技の熱気などをテーマに、素晴らしい感性と優れた技量でに創作した作品を展示する

  • 星賢孝写真展

    昨日只見線の記事でも触れた只見線を25年に渡りとり続けている写真家、星賢孝さん(福島県大沼郡金山町出身)の写真展が開催される。概要を紹介します。期間:2019年6月1日(土)から6月30日(日)まで(休館日:毎週月曜日)開館時間:9時から17時まで(

  • ただいま、只見線(只見線ガイドブック2019)

    今年2月17日で、冬の只見線に多くの外国人が訪れていると掲載しました。福島県が発行している只見線についての、表題のリーフレットの内容に感心したので内容を簡単に紹介します。A4版24ページカラー刷りで、表紙は外国人が多く訪れている写真撮影スポットからの「第一只

  • 発達障害に生まれて 松永正訓

    タイトルから著者自身が発達障害のある当事者なのかと思い手に取った一冊だが、小児科医である著者が、当事者の母親への取材に基づき書き上げたノンフィクション小説でした。当事者自身の著作には、数々の体験が生々しい感情とともに表現され読む者に新鮮な発見を与えてく

  • こんな夜更けにバナナかよ 渡辺一史

    第25回講談社ノンフィクション賞、第35回大宅壮一ノンフィクション賞受賞作品この本で語られる鹿野晴明は、小学校6年の時「進行性筋ジストロフィー」の診断を受け、体中のあらゆる筋力が低下することにより、18歳からは車椅子生活となり、35歳時には気管切開手術

  • 都道府県別民間企業の障害者雇用率(2018年ロクイチ調査)

    都道府県別の数字をまとめて見たので、掲載したい。(括弧内は、2017年の数値)「実雇用率」トップ10:沖縄2.73(2.43)奈良2.67(2.62)山口2.58(2.56)佐賀2.55(2.52)   岡山2.52(2.52) 大分2.46(2.44)福井2.4(2.4)島根2.4(2.25)宮崎2.4(2.3)長崎2.3

  • 平成30年の障害者雇用状況(2018年の民間企業障害者雇用率)

    例年12月には、公表される表題が約4ヶ月遅れて新年度になった4月9日に厚生労働省から、平成30年6月1日現在の障害者の雇用状況(いわゆるロクイチ報告)が発表された。詳細は、厚生労働省のHPをご覧いただきたい。厚生労働省のまとめから主な数値を報告します。民

  • 特別支援教育 柘植雅義著

    表題の中公新書に、過去にはなるが「特別支援教育対象者」についての興味深いデータが有ったので転載させて頂く。特別支援教育対象者数の変化(2001年と2012年比較) 2001年公表(2000年5月1日現在) 、 2012年公表(2011年5月

  • 2019年度高等学校等卒業生に対する採用選考にかかる申し合わせ

    東京労働局が3月7日付けで、「東京都高等学校就職問題検討会議」の申し合わせ(平成31年2月19日付)について発表していたので詳細はHPをみていただくとして、スケジュール的には、例年と大きく変わらないが下記に概要を掲載する。記1. 応募書類「全国高等学校統一応募用

  • 17歳のカルテ

    スザンナ・ケイセンの精神病棟での経験を綴った「思春期病棟の少女たち」を原作として製作された1999年公開(日本公開2000年)の米国映画大分前から、見たいと思っていたのだがDVDを購入する気にもならなかったが先日レンタルショップで見つけて早速レンタルして視聴した。

  • 只見線の魅力が紹介されていた。(テレビ朝日)

    昨日(2019/02/16)夕方のニュース番組(テレビ朝日のJチャン)を見ていたら、私の好きなローカル線只見線で雪の季節にも関わらず多くの外国人がカメラ片手に訪れているという特集が流れた。このブログでも、過去に紅葉の美しい鉄道路線ナンバーワンになったことを掲載した

  • けんかつ鉄道フェア2019

    昨年も案内したがことしも開催される。鉄道模型の展示・実演やミニ電気機関車の乗車体験、埼玉県内各鉄道会社によるブース、鉄道グッズ等の販売、ゴールすると鉄道各社提供の記念品がもらえるスタンプラリー(午前午後250名)など多彩なイベントが開催されるので概要を掲載

  • 四国電力が特例子会社子会社設立へ

    働く広場2019年1月号(ニュースファイル欄)に表題が掲載されていたので概要を下記に紹介する。2018年6月1日現在の特例子会社一覧が発表されていないので、2017年のデータで確認するかがぎり、全国に10事業者ある一般電気事業者で特例子会社を持っているの

  • 貨物ステーション カモツのヒ・ミ・ツ

    昨年10月20から鉄道博物館で、表題の2018秋・企画展が開催されている。展示は、入り口右手のエスカレーターを利用して2階に上がるとすぐ右手で展示は2019年2月24日(土)まで行われている。鉄道の役割の多くが、旅客にあることは周知のことだが認知度は低いが

  • 平成30年 国の機関等における障害者雇用状況の集計結果

    「障害者雇用状況の集計結果」は、報告義務のあるすべての企業の6月1日現在の障害者雇用状況をとりまとめていることから通称ロクイチ調査とも呼ばれ障害者雇用における主要な統計資料となっている。例年12月も早い時期に発表され、このブログでもその内容を掲載してきたの

  • 特別支援学校生徒の進路(東京都立特別支援学校高等部平成30年3月卒業)

    表題について、東京都の平成30年3月卒業者の進路が発表されています。(資料を探すのに苦労して掲載が遅れました)特別支援学校(高等部専攻科を含む)延校、うち視覚障害2校、聴覚障害3校、肢体不自由19校、知的障害28校、病弱4校で、その高等部卒業者は、1,86

カテゴリー一覧
商用