プロフィールPROFILE

さくらさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
小さな幸せ
ブログURL
https://aruhi2014.seesaa.net/
ブログ紹介文
2014年胃がんと告知された夫は亭主関白な50代サラリーマン。胃全摘・TS−1と会社復帰など・・・
更新頻度(1年)

5回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2014/12/10

読者になる

さくらさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,705サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 18 8 0 16 42/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
病気ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 21,708サイト
胃がん 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 174サイト
今日 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 50,529位 50,576位 47,568位 38,138位 36,524位 31,590位 28,637位 980,705サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 18 8 0 16 42/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
病気ブログ 1,747位 1,681位 1,575位 1,266位 1,207位 1,063位 930位 21,708サイト
胃がん 26位 22位 19位 16位 16位 13位 10位 174サイト
今日 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,705サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 18 8 0 16 42/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
病気ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 21,708サイト
胃がん 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 174サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、さくらさんの読者になりませんか?

ハンドル名
さくらさん
ブログタイトル
小さな幸せ
更新頻度
5回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
小さな幸せ

さくらさんの新着記事

1件〜30件

  • がんを告知されてから入院までの間にしたこと その3

    夫が健康診断の要再検査となったクリニックでさらりと胃がんであると告知されて、 手術後の生活が全く想像できず、食事のことや、仕事の事、 当初は夫も私も将来に対する漠然とした不安ばかりでした。 そんな中で、大きな病院へ予約をとって紹介状を持って行き、 主治医となる先生にお会いしました。そして、最初に手術日が決まり、 それまでの間に必要な検査をするということで、 それらの検査日も決まり…

  • がんを告知されてから入院までの間にしたこと その2

    前回、夫が胃がんを告知されたのを機に公正証書遺言を作成したということを書いたのですが、 その他にも、私は夫が入院前する前にぜひ行っておきたいところがあり、 それを夫に話したところ、夫も同じことを考えていたということがありました。 それはどこかと言いますと、写真館です。 その時は、夫も私も手術後の生活…

  • がんを告知されてから入院までの間にしたこと 

    昨今は、終活ブームで遺言書を自分で書く人も多く、 そういったものが売れている

  • 夫ががんを告知された時、心配に思ったことはやはりお金のこと

    夫が健康診断の再検査で胃がんの告知を受けた時、 私たちが真っ先に心配したことはお金のことでした。 夫が「がんの手術って幾らくらいかかるのかな?」と言った時、 無知な私は「100万円か200万円くらいじゃない?」と答えました。 その時は、高額療養費制度や限度額適用認定証のことなど知りませんでしたし、 がんと診断されたら100万円給付とかそういった保険の広告やCMなどを見た記憶があったからです。 …

  • 今年の夏で術後5年!

    今年の夏で、夫が胃がんと診断され、全摘手術をしてから5年が経ちました。 長かったような、短かったような・・・振り返ってみると、 退院直後、自宅で二・三週間は安静にしているものと私は思っていたのですが、 夫は明日から会社に行くと言って、一週間自宅で療養しただけで、 翌日からはそれまで同様に会社に行きました。 そして、術後の化学療法でTS−1を一年間服用していたのですが、 その一年間が…

  • 久しぶりの更新

    気が付けば、前回のブログ更新から 9か月以上も経ってしまいました。 色々と書きたいことはあったのですが、 自分の思いを率直に書くと、 それが誰かを傷つけたりすることもあるのではないかと、 書いては消し、書いては消し、 もしくは、下書きのまま公開できずにいました。 ただ、夫が『胃がん』と告知された時、 私が真っ先にしたのはインターネットで検索し、 同じ病気の方、家族の方が書かれ…

  • 相変わらず多忙な毎日。

    先週も夫は相変わらず多忙な1週間でした。 月曜日から出張があちこち続き、 昨日の日曜日夕方ようやく家に戻ってきました。 いつも出張の予定が入っている時に限ってTS-1の 服用期間中と重なることが多く、 さすがに昨日は疲労がピークに達していたこともあって 体調が優れないようでした・・・ 昨年夫が『胃がん』を告知されて以降、 テレビなどで『がん』という言葉を耳にすると、 今まで以…

  • もう喧嘩はしたくないから・・・

    私はいつも夫が楽しいと思えるようにしている、 と何度もブログに書いているけれど、 私は良い妻なんかでは全くなく、 これまでに夫に向かってひどいことを言って何度も喧嘩してきた。 夫は昨年胃がんと告知された直後から入院・手術までは 病気のことを最優先にしていたけれど、 会社復帰してからは、あっという間に『仕事が最優先』の 元の生活に戻ってしまった・・・ そして、それが私と夫の喧嘩…

  • 八ヶ岳倶楽部の思い出

    先週8日、NHKの趣味の園芸でキャスターをされていた柳生真吾さんが 咽頭がんで亡くなられたとニュースで報道されました。 柳生真吾さんは、私がガーデニングに興味を持ち始めた頃に 趣味の園芸に出演されていて、若くて気取らない、 優しいお人柄が伝わってくる方で一番好きなキャスターさんでした。

  • GW最終日~大人の社会科見学~

    GW最終日、5月6日は以前からずっと行ってみたいと思っていた 国会議事堂、衆議院の見学に行くことにしました。 以前、旅行会社の広告で国会議事堂見学ツアーというのを見てからというもの ずっと行ってみたいと思っていたのです。 しかし、このツアーは結構人気らしく、 私が以前見た時は、申込みが一杯だったり日程が合わなかったりで なかなか行く機会がありませんでした。 それで、自分で調べてみたと…

  • GWは市村正親さんの舞台を観に

    連休中日の5月4日(月)みどりの日は夕方から 夫と二人で市村正親さんの舞台を観に行きました。 実はこの予定、連休初日の5月2日の東京ドームに向かう際、 駅で1枚のポスターを目にしたのが始まりでした。 それは、市村正親さん、平田満さん、益岡徹さんの3人による 『ART』という舞台のポスターでした。

  • GWはとても楽しく充実した5日間でした

    ようやくGWが終わり今日から世の中は通常モードに なりましたね。 私も長かった5連休が終わり、ほっとしています。 正直なところ、夫と5日間もずーーーーーっと一緒にいるのは本当に疲れます〓 ですから、本当に今日という日がどんなに待ち遠しかったことか! でもね、GW中は本当に夫の楽しいことばかりを予定していたので、 夫は5日間の休みを本当に満喫したようで、 それは私にとって何より嬉しか…

  • 本当の辛さは分からないけれど・・・

    今朝、いつものように二人で朝ごはんを食べていると夫が珍しく 持っていた箸を置き、『調子が悪い・・・』 と言いました。 普段、少し体調が悪そうだなと感じることはあるものの それをあまり口に出すことはないので、 そのように口にする時は本当に調子が悪いのだととても心配になります。 そんな夫の言葉を聞き心配しながらもいつものように会社へと送り出し テレビを見ていると、今井雅之さんの記者会…

  • GWの過ごし方と私の思い。

    現在GW真っ只中、今年は早い人では25日から最大12連休と いう人もいるとテレビで聞きました。 我が家は『カレンダー通り』の休みというのが当たり前なので、 今年は5月2日から6日の5連休ということになります。 と言っても、GW期間中はいつでも道路は渋滞、観光地はどこへ行っても混雑・・・ と言った状況なので、私たちは例年こういった大型連休には旅行には行かず 近場で過ごすことが多いです。 特に、…

  • 2014年4月~プロローグ・1年前の私たち~

    夫は50代で、若い頃から家庭よりどんなことがあっても仕事を優先してきた 典型的なサラリーマン。 仕事は忙しく仕事熱心なことは相変わらずなものの、 50を過ぎて定年というゴールが遠くに見え始め、 周囲の人たちにも恵まれ充実したサラリーマン生活が送っているように思いました。 一方、私の方は当時パートで働いていた職場の新しい環境にうまく馴染めず、 少し心が疲れていました。 もともと人…

カテゴリー一覧
商用