プロフィールPROFILE

旅好きおやじさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
旅好きおやじ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/ysaito_1941
ブログ紹介文
京都を中心にした旅好きおやじの気まぐれ日記です。
更新頻度(1年)

45回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2014/11/25

旅好きおやじさんのプロフィール
読者になる

旅好きおやじさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(IN) 31,403位 29,497位 29,433位 29,464位 26,908位 24,344位 26,790位 978,509サイト
INポイント 0 9 10 0 0 10 10 39/週
OUTポイント 9 18 0 0 0 0 0 27/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 1,029位 927位 915位 922位 831位 750位 832位 43,350サイト
京都旅行 13位 13位 13位 13位 12位 12位 12位 320サイト
国内旅行 54位 41位 42位 43位 39位 34位 42位 3,598サイト
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 60,506位 70,138位 圏外 圏外 81,622位 75,384位 64,589位 978,509サイト
INポイント 0 9 10 0 0 10 10 39/週
OUTポイント 9 18 0 0 0 0 0 27/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 2,303位 2,730位 圏外 圏外 3,439位 3,182位 2,612位 43,350サイト
京都旅行 30位 31位 圏外 圏外 35位 31位 25位 320サイト
国内旅行 113位 154位 圏外 圏外 217位 202位 144位 3,598サイト
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,509サイト
INポイント 0 9 10 0 0 10 10 39/週
OUTポイント 9 18 0 0 0 0 0 27/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,350サイト
京都旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 320サイト
国内旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,598サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、旅好きおやじさんの読者になりませんか?

ハンドル名
旅好きおやじさん
ブログタイトル
旅好きおやじ
更新頻度
45回 / 365日(平均0.9回/週)
読者になる
旅好きおやじ

旅好きおやじさんの新着記事

1件〜30件

  • 新居浜秋祭り 2

    川東太鼓台河川敷太鼓かき比べ新居浜秋祭り2

  • 新居浜秋祭り

    イオンモール夜太鼓工都新居浜の「新居浜太鼓祭り」が開幕しました。令和を祝して今年は市内の太鼓台全部そろいます。16日イオンモールの夜太鼓に10台が揃い勇壮なかき比べが行われ観衆を沸かせました。新居浜秋祭り

  • 秋の味覚を求めて

    広島三次ワイナリー秋の味覚を求めて

  • 進水式

    第770番台進水式尾道港開港850年尾道は今年、港が出来て850年となります。尾道港は古くから海上交通の要所であり、国内はもとより大陸貿易の拠点として海運業を中心に栄えてきました。また、尾道は海事産業の国内トップクラスの集積地であり、造船業を主体とした「ものづくりの町」です。尾道造船(株)の進水式風景を初めて見に行きました。「ONOZO」は一年間に約10隻の船を船台から海面に滑り下ろす進水を行っているようです。今日の10万トンクラスの進水は17年ぶりとの事。多くの市民が見学会に参加していました。目の前の巨大な船が轟音と共に海面に下りていく光景はとても迫力があり感動的でした。第770番船「MORNINGCRANE」“モーニングクレイン”国籍:リベリア・モンロビア船種:石油精製品運搬船起工:2019年5月15日進水...進水式

  • 彼岸花

    彼岸花秋のお彼岸の時期に一斉に赤い花を咲かせる彼岸花田んぼのあぜ道に咲かせている風景は印象的です。赤い鮮やかに咲く細い花びらの「彼岸花」季節は秋・10月に入りましたがまだまだ暑い日が続いています。白い彼岸花また会う日を愉しみに赤い彼岸花情熱黄色は深い思いやりという花言葉だそうです。花が終わったら葉が出てきます。彼岸花

  • 芸術の秋

    篠笛の世界へようこそあかがねミュージアムでは、にいはまギャラリーで写真や絵画、陶芸の展示会を、あかがね座(多目的ホール)では篠笛のコンサートなど多彩な催しものが行われています。阿部一成の篠笛スタジオの~深呼吸で奏でる笛の音~の発表会が行われました。古来より祈りの場で吹かれてきた笛の音には”浄化”の作用があるともいわれています。演奏技術の習得の成果を心を込めて心地よい音色を響かせていました。川柳は写真を見ての一句★野に居ても育ての親は分かる獅子みつ子★見つめ合い夢のようですさあダンスたみ子★集団のリンチなんかに負けないよ恵子★気持ち良いことされ虎は猫になる英男住友化学社友会、創造学園の趣味の作品展は写真、組み木、俳句、書道など多彩でした。芸術の秋

  • 食欲の秋 3

    くらしとごはんリクル水の都西条のうちぬきの水でじっくりだし汁をとり地元野菜と海と山のごちそうを使って日本や世界の郷土ご飯が人気のお店です。予約がないとちょっと無理の様です。夏のかき氷でグランプリ獲得したようで産経新聞でも紹介されていました。お出汁と発酵調味料の奥深さを味わえるランチ「おだしのごはん膳」が人気す。こだわりは・・・昔ながらの伝統製法で作られた発酵調味料を使うこと。「発酵調味料は微生物の働きによって熟成され、体の調子を整えることは広く知られてきました。そして、身体がふる里に帰って安らぐような、そんな安心感があると私たちは考えています。」オーナーのこだわりのコメントです。食後丹原へぶどうを買いに行きましたが・・・ブドウ園の看板の多いのに驚き、目的のぶどう園を探すの時間がかかりました。ぶどう狩りをしていた...食欲の秋3

  • 食欲の秋 2

    大洲から季節の便り台風通過後甚大な被害を受けた千葉県の方、不自由な生活が続いているようです。一日も早い復旧が待たれます。電気もない水もない・・・考えられません。9月になりましたがまだまだ暑さが収まりません。しかし今年も友人から季節の先取りが届きました。立派な栗です。早くもこんなになってるんですね。いかにも美味しそうです。早速いただきました。やはり美味しかったです。食欲の秋2

  • 食欲の秋 1

    そば米ランチ9月に入りましたが厳しい暑さが続いています。久しぶりに山下邸ランチに行ってきました。主婦が趣味で始めたランチ。もう9年になるそうです。メニューにはこだわり一度も変化はありません。口コミで予約の取れない人気のランチ処になっています。部屋に入ると薄っすらとしたお座敷にお香がたかれいい匂いで迎えてくれます。趣味のキルトが処狭しと・・・手作りの作品は一つ一つ細やかな愛情を感じる品々です。二つの香炉から漂っている香の匂い・・・がこの癒しの空間を求めて一日一組だけのお客が懐かしいそば米ランチをいただきます。食欲の秋1

  • 芸術の秋

    卒寿を記念に洋画展91歳を迎えた現役美容師の田坂優さんが卒寿を記念に個展を開きました。初めて絵に接したのが美容師の研修の為滞在したイタリア、イギリスで目にした素晴らしい絵画に感動した事です。多忙な仕事の中絵と向き合い市展・県展に度々入選しています。75歳から85歳の時に舞子シリーズを手掛け仕事の合間に京都に足を運びデッサン、色合わせをしたそうです。(最終日ご本人とお話することができました。)今でも週1回は美容室に立つそうです。まだまだお元気です。芸術の秋

  • 今治の街は「スイング・スイング・スイング」

    IMABARIJAZZTOWN2019今年も今治の港町は熱くなりました。24日のタウンステージは市内4カ所で歌と演奏に酔いしれたようです。25日はメインステージで猪俣猛ジャズテット・栗田敬子トリオwith豊田チカ向井滋春クインテットの何時ものメンバーに・特別ゲストの阿川泰子そして今治出身の若手サックス奏者瀬野冴香の5人組のグループ「SAXCATS」の熱い演奏で会場は盛り上がりました。8月も今日で終わり、不純な天候続きで九州には甚大な被害をもたらし今年の夏も終わろうとしています。第55番札所別宮山光明寺金剛院南光坊久しぶりの参拝です。納経所に朱印をしながらいろいろとお話をする人気のお寺さんがいます。テレビでも紹介されましたが皆さん癒されているようです。今日は生憎不在でした。寂しい今治の商店街です。日曜日昼時のアー...今治の街は「スイング・スイング・スイング」

  • マリンパーク新居浜

    やしの木ビーチマリンパーク新居浜

  • 夏の奄美大島クルーズ

    松山発着2泊3日夏の奄美大島クルーズ5月と6月にダイヤモンドプリンセスが松山港に寄港、大きな豪華な船体に松山市民は驚きました。多くの乗客が松山城、しまなみ海道、内子の街並みなど観光を楽しみ結構な経済効果もあったようです。松山市も客船誘致に本腰を入れる方向の様です。7月17日松山港発着で「ぱしふぃっくびいなす」が奄美大島へ出航しました。金婚式を記念して友人二人と乗船しました。台風が沖縄方面から迫っていたので結構揺れ、岸壁での歓迎イベントなどが中止になりました。松山城マスコットよしあきクンやみきゃん、そしてちびっ子に見送られての「セイルアウェイ松山」でした。金婚式お祝いのメッセージをそえてのお出迎えです。講演「世界自然遺産登録候補地奄美の自然」~奄美の生き物たちからのメッセージ~講師:浜田太(写真家・アマミノクロウ...夏の奄美大島クルーズ

  • AKAGANE JAZZ FESTIVAL 2019

    あかがねジャズフェスティバル四国で活躍しているジャズミュージシャンたちによるジャズの演奏を楽しみました。梅雨明けとともに連日30度を超す暑さが続いています。冷房をカチカチに効かした会場で熱いサウンドを聞きながらドリンク片手にリズムをとっています。▲FJQ新居浜・西条メンバーが中心、Quintetならではの迫力やアンサンブルを生かしホットなジャズナンバーを演奏・・・軽快なリズムと迫力あるサウンドです。MusicaPazzo(音楽バカ)東予地区を拠点に活動するG&VoデュオJazz、R&B、Rock何でもありのMusicaPazzo。▲トラトリオ±Oギターを中心に演奏する三人のグループ。ギター宮崎政和は新居浜出身でシンプルな演奏を楽しめました。▲StartupsQuintet新居浜在住のベース奏者阿部智彦があかがね...AKAGANEJAZZFESTIVAL2019

  • 納涼花火大会

    第62回にいはま納涼花火大会工都に輝く大輪の花24日遅い梅雨明けとともに蝉の声が聞こえるようになりました。連日30度を超す暑さの中26日河川敷で豪快に8,000発の花火を打ち上げました。多くの観客を沸かせ暑さを吹っ飛ばすひと時でした。今年は風がなく打ち上げの後白い雲がどよみいい条件で無かったようです。コンデジで撮りましたがダメでしたねぇ~。花火はめんどいです。毎年思い知らされています。納涼花火大会

  • 石村嘉成展 

    石村嘉成展「生き物たちも一生懸命」新居浜市在住の版画家石村嘉成(いしむらよしなり)氏の展覧会です。高校生の時、自閉症による発達障害と向き合う中で版画制作を始め2013年フランスで行われた「第2回新エコール・ド・パリ浮世・絵展(パリ展)」で最年少(19歳)にて入選、優秀賞を受賞しました。前回の展示会は2014年9月新居浜市郷土美術館で開催、多くの人に感動を与えました。以前と比べると色彩豊かで表情豊かな生き物の絵は優しさと力強さのエネルギーがすごいです。日本各地で展示会を開催し多くの方の共感と感動を与えているようです。益々のエネルギッシュな創作活動で表現の幅を広げる事でしょう。会場では石村氏の制作の姿やサイン会で握手をする人の列ができています。石村嘉成展

  • クルーズセミナー

    第2回クルーズセミナーin新居浜新居浜にも客船の誘致を・・・!松山港に豪華客船「ダイヤモンドプリンセス」が5月と6月に入港し街に活気が出て経済効果がありさらなる客船の誘致に力を注ぐと報道がありました。7月に「ぱしふぃっくびいなす」、10月には「にっぽん丸」が松山港発着で「奄美大島クルーズ」が予定されています。今、ブームになりつつある新しい旅のスタイルがクルーズとなり、その魅力を楽しく伝えるセミナーが開催されました。昨年に続いての開催ですが、今回は船旅の魅力を伝えるだけなく、行政が客船の誘致に関心をもっていることです。旅行会社、客船の運行会社、ツアーの企画会社の方がスライドを使って魅力たっぷりの船旅の案内がありました。22万トンを超す街が動いているような大型の豪華客船や、3万トン前後のコンパクトな客船の魅力など・...クルーズセミナー

  • 四国も梅雨入り

    山田の案山子四国も梅雨入り

  • 陸上自衛隊 音楽隊

    ふれ愛コンサート八回目を迎えたふれ愛コンサート、陸海空行進曲のメドレーで幕開けです。「大空~軍艦~空の精鋭」おなじみの曲です。指揮の富田淳子さんは一等陸尉で松山市出身のホルン奏者で陸上自衛隊第14音楽隊長です。陸上自衛隊第14音楽隊は四国における防衛警備及び災害派遣等を担任する第14旅団の隷下舞台です。香川県善通寺市に所在し、自衛隊の儀式、隊員の士気高揚の為の演奏や四国四県を中心としたコンサートなど年間100を超える演奏活動のほか、駐屯地や旅団中枢の警備任務など、各種訓練も行っているようです。(プログラムから抜粋)会場エントランスには高校生の「書道パフォーマンス甲子園」の入選作品です。昨年は西日本豪雨の二次災害を懸念し、学校行事自粛通達のため参加できませんでした。今年は県立西条高が参加します。西条では有名人気の...陸上自衛隊音楽隊

  • 紫陽花

    雨に打たれて・・・今日は朝から雨です・・・庭の紫陽花は雨に打たれて生き生きとしています。そぼ降る雨に濡れても健気に首を持ち上げて青や紫の手毬の様な花を咲かせている紫陽花日本の梅雨にはなくてはならない風情長雨の辛さをしばし慰めてくれます花の色は変化します・・・この移ろいを人の心に照らして移り気とも受け止められる運命にもある・・・アジサイしばらく紫陽花を楽しむ季節です。紫陽花

  • 菖蒲

    今日から梅雨入りか・・・!今大きな音で雷が鳴っています。すぐ近くの様なきもしますが・・・昨夜からの雨がずいぶん激しく音を立てて降っています。例年通の梅雨入りかも・・・。先日池田池へ行ってみましたが菖蒲がきれいに咲いていましたが雨が少なく暑い毎日だったので少し疲れた様子でした。この雨で元気になり9日の菖蒲祭りは太鼓台など繰り出しにぎやかな祭典になることでしょう。菖蒲

  • 梅雨入りまじか・・・

    子育て奮闘中梅雨入りまじか・・・

  • マイントピア別子 芍薬

    今年も美しく・・・新緑に青葉が美しい季節になりマイントピア別子の芍薬も美しく咲き誇っています。来週には芍薬(しゃく薬まつり)が開催され愛南町の「かつおまつり」や雷人の迫力ある和太鼓の演奏も間近で楽しめます。お茶席もあり今年も大変な賑わいになる事でしょう。一足先に行ってきました。ベトナムの若者が賑やかに楽しんでいました。マイントピア別子芍薬

  • 「にっぽん丸」チャータークルーズin天草 2

    瀬戸内海クルーズ高松港を9時30分に出港し瀬戸内の風光明媚な風景を楽しみながら天草へ・・・イルカウォッチングと天草を散策し夕方には出港・・・関門海峡で日の出を・・・生憎雲が多く残念な結果に。キリシタンの歴史や南蛮文化、天草ならではの海の幸を楽しみ、天草の周辺海域には約200頭のイルカが生息している様ですが運よく野生のイルカに出会え歓声があがりました。夕方に小笠原の様な見送りも無く静かに出港です。関門海峡を6時ころ通過、日の出は06:00でしたが運悪く雲が多くご覧の通りでした。朝早くからデッキの清掃です。大洲沖を8時半ころ通過・・・10時過ぎには松山沖を通過。沢山の船と行き交います。”westwoodOLYMPIA””AZULSINFONIA””SITCTOKUYAMA”昼ころ今治沖を・・・西瀬戸自動車道”しまな...「にっぽん丸」チャータークルーズin天草2

  • 「にっぽん丸」チャータークルーズin天草

    にっぽん丸高松港から天草へ高松港から乗船し穏やかな瀬戸内海の景色を楽しみながらキリシタンの歴史を今に伝える天草へ・・・・そしてイルカウォッチングを楽しんで来ました。約200頭のミナミハンドウイルカが生息する沖合で小舟と並走して泳ぎます。地元高松の女学生のブラスバンドの演奏の見送りを受け出港です。本渡(ほんど)港から小舟に乗り換へ沖に向かって15分くらい・・・・野生のイルカと出会います。この様に遊泳する野生のイルカを見るのは初めて。明らかに親子とみられる二頭が寄り添って泳いでいます。感動し、興奮し、歓声が響きます・・・!「にっぽん丸」チャータークルーズin天草

  • 西条芝桜

    西条中山川禎瑞の芝桜地域の方が丁寧に育てた芝桜が今年もギャラリーを楽しませてくれます。地方版の新聞に「咲いたよ~」と掲載されると朝から見物客が押し寄せ堤防は渋滞になります。人出の少ない時間帯に行って「撮って」きました。<imgsrc="https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/71/2d/41b73c3f974436ad9cd23e3a9e938a69.jpg"border="0">しばらくお休みしていました。「閑閑倶楽部」が閉鎖になり戸惑っています。対応が遅れた為削除になりました。旅行や桜もありますが時期がづれますがUPしたいです。西条芝桜

  • フェルメール展とハルカスからの夜景

    フェルメール展とハルカスからの大阪夜景今回の旅の目的は「フェルメール展」でした。東京展示が終了しやっと大阪にやって来ました。オープンすぐでしたのでギャラリーが多くフェルメールの前で全く動きません。前回は神戸でしたがでしたが久しぶり・・・!。他の絵画も堪能しましたがいいですねぇ~~。フェリーまで時間があったので「地上300メートルの空へ」ハルカスは二回目でした。丁度夕日が沈み歓声があがり、「恋人の聖地」も賑わっていました。フェルメール展とハルカスからの夜景

  • 第53回京の冬の旅

    回を重ねる事53回、「京の冬に旅」の特別コースのバス運行が続いています。久しぶりに行ってみようと・・・。新装なったおれんじフェリー「おおさか」に乗船しました。京都での泊まりは京都駅八条口にある「エルイン京都」オープン以来のお付き合いですが4月1日から名前が変更になります。リニューアルし大浴場が設置され旅の疲れが取れるサウナも完備、バイキングの朝食も一新され豪華になり値段も高くなりました。5年ぶりの京の冬の旅・・・京都も以前の様な静かな冬の旅にはなりません・・・多くの外国人に雅な静寂が奪われ京都らしさが失われました。観光客は大歓迎でしょうがアジア系の隣人が着物姿でカメラマンを従え闊歩し我がもの顔で至る所でポーズをとっている姿が・・・!先日テレビで特集していました「京都から離れてゆく日本人」外国人が多く日本人が疎ら...第53回京の冬の旅

  • 涅槃会

    涅槃会涅槃会とは、お釈迦様が亡くなられた事(涅槃)を偲ぶ報恩の法会、法要の事です。陰暦2月15日の釈迦入滅の日に行う釈迦を追慕する法会の事で当地では亡くなられた故人を偲んで三年間一円玉の投げ入れを行います。お寺さんによって日は違いますが3月15日を中心に行います入口にある桜は満開でした。<img涅槃会

  • そこまで・・・

    菜の花街道三寒四温とよく言ったもの、昨日までは風が冷たくて・・・今日は暖かな晴れ・・・気温も上がって来ました。西条今造横の街道、今年も菜の花が満開、ミツバチが飛び交っています。澄んだ青空のした黄色い花が映えます。サロンにはこごめ桜が・・・先日まではお雛様と梅やさくらが・・・次々と季節の花が届きます。今年の花見の日程も決まりました。そこまで・・・

カテゴリー一覧
商用