chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
「ぽちの和」ブログ http://pochinowa.sakuraweb.com/

犬とハーブとものづくりの教室(犬の植物療法講座、ハーブの活用方法や成長記録、2019年に17歳8ヶ月で旅立った柴犬ぽちと日々のあれこれ)

「犬とハーブとものづくりの教室」 ~犬との暮らしを楽しむ方をちょっとだけお手伝い~ ・犬の植物療法講座 ・JAMHA ハーバルセラピストコース(認定教室) ・ハーブを使った各種ワークショップ など ぽちの和@セミナールーム(座間)、近郊ドッグカフェ、生活の木 町田校、動物病院、出張にて開催。

ぽちの和
フォロー
住所
座間市
出身
八幡西区
ブログ村参加

2014/10/26

1件〜100件

  • セルフケアのためのブレンド

    右から 普段用 (まめとシェアできるブレンド) メンタルサポート (ちょっとモヤ〜っとヤな感じの時の 早めのセルフケアブレンド) 頭痛用 (頭痛持ちではなかったのですが 頭痛持ちになりました)

  • まめのうわくちびる

    まめの上唇はちょっと短い なので、寝てるとだいたいいつも

  • ちょっと怖い時がある

    以前は全くだったアイコンタクトもたまにするようになり、猪突猛進だったお散歩中も「まめ」と声を掛けるとチラッとワタシを見るようにもなりました。 けれど、、、 まめは、時々唸ります。 お散歩で会うヒトやイヌだけでなく、ワタシにも。 最初はお散歩後の足拭き。 この間は、ケージの中で横になってるまめにタンタンと舌を鳴らすと(舌打ちではなく、舌を上顎につけて鳴らす、赤ちゃんなどをあやすときに使う…

  • いびき

    歩き方の他にもうひとつ。 トライアルが始まって、おや?っと思ったのがまめのいびき。 (ブヒ系わんちゃんではよくある事なのかも?ですが)眠っている時だけじゃなくて、フセたり丸くなって普通に休んでる時にも寝息(正確には呼吸音)が聞こえていたので、気管支が弱いのかな?もしかして気管狭窄?とも思っていました。

  • 斜めってる?

    トライアルが始まり、お散歩で真っ先に感じた違和感が、まめの歩き方。 まめは前半身を右に傾けながら歩きます。 こんな風に常に10〜15度くらいの傾き(黄色の矢印部分)を維持しながら、真っ直ぐ(青の矢印方…

  • 犬の唾液はアルカリ性

    まめの唾液は、ぽちよりだいぶ粘液質。(な感じがします) フードボールはお酢をスプレーして洗っているのですが、それでもぬるぬるが落ちにくい。 犬の唾液はアルカリ性。 虫歯菌は住まないかわりに、歯石になりやすい。 …

  • 無事でありますように

    保護犬を迎えたいと思い、いろいろな愛護団体のサイトを見ていた頃にダブルリードの必要性を知り、思い出したのは、ぽちがパピーの頃。 お散歩に行き始めた当初、首輪やハーネスがすっぽ抜け、慌てて捕獲に走ったことが1〜2度ありました。 首輪もハーネスも装着の仕方や犬の動きによっては簡単にすっぽ抜けることがあります。 なので、まめもしばらくの間は家の中でも首輪とハーネスを付け、雨戸を開ける時も注意をして…

  • SFTS

    まめには小さいおっぱいがあります。 お散歩後は玄関で足を拭いているのですが、当初、お腹を支えた時に丸く小さいおっぱいが指に触れ 「もしやマダニ!?!」

  • 抑止力

    言いたかないけど、毎日暑いです。 朝は5時。 夕方は、焼けたアスファルトが少し冷める時間のお散歩にシフト。 おかげで昨日は綺麗な夕焼けが見られました 地元、座間で起こった犬のオヤツに針が仕込まれていた事件が、昨…

  • しっぽを振らない犬

    こんな顔とか こんなふうにお腹を見せたりだってするのに

  • サークルからケージへ

    残念ながらトイレは完全外派で、短時間のお留守番も大丈夫そうなので、サークルを撤去してケージに変えることにしました。 まめは囲まれた狭いスペースが好きではないらしいのと、災害時を考え、ケージの中で立ててゆったり横にもなれるサイズにしました。 (避難所ではスペースの関係で、積み重ねもできるしっかりしたケージが望ましいとされています。) 入るかなぁ、、、オヤツとか使いながら徐々に慣らすしかないよね…

  • 肝を冷やした話

    さくら道の近く。 まめが最近食べていたイネ科の草が茶色く枯れていました。 マジか〜、除草剤だよね。 何日前だっけ?これ食べてたのは。 最近またちょっとうんちが緩い時もあり、、、。 うんちくらいで済めば良いけど、最悪の事態だってないとは言えない訳で、、、。 金輪際、まめの野生を信じるのはやめにしよう。 --------------- 猫庭のエキナセアが咲き始めました。

  • みちくさ

    トライアルが始まってからの、まめの最初の仕事は「匂いの地図」を描くこと。 ワタシの仕事は「まめの健康状態の把握」。(体質や、NG食材とか、皮膚とか、うんち・おしっことか) 「匂いの地図」は、さくら道からはじめ、朝夕のお散歩で少しずつ地図を広げてもらいました。 最初は超早足のへっぴり腰で歩いていたまめですが、何度も歩いた道はゆっくり歩けるようになりました。 ぽちはドライブで訪れたはじめての公…

  • これまでに、まめについてわかったこと

    トライアル中、下痢をして急遽腹巻きを巻かれたまめちゃんです。 無理もない。 フードが変わったり、生活環境が変わったストレスとか、いろいろあると思います。 2か所に置いているベッドよりサークル内のトイ…

  • トライアルから正式譲渡に

    だいぶ時間が空いてしまいました。m(__)m 小豆と書いて、こまめと読みます。 普段は「まめ」と呼んでいます。 前の名前が豆子だったので、全く違う名前で呼ばれるよりは「まめ」がついた方が本犬も馴染みやすいだろうし、こ…

  • 猫庭ダイアリー2022(vol.4)

    不安と緊張の出来事により、このところ気持ちに余裕のない生活を送っております。 気がつけば、枯れ枯れだった猫庭のハーブ達もグングン育っていました。 桑の実も何度か収穫しましたが、タイミングを逃して熟して落ちた実もたくさん。

  • フィラリア陰性

    このコはこれまでフィラリアの予防をしていなかったらしい。 仮に陽性だとしても、対策は早く打つべきと思い、トライアル開始から数日後にフィラリア症の検査とお薬をいただきに動物病院へ。 ぽちがお世話になっていた近…

  • リードはまだ2本

    万が一のため、リードは2本。 トライアル開始からはじめての本格的な雨。 雨雲レーダーを見ながら小降りのうちにお散歩。 そうでした、柴犬と暮らすということは

  • 裾を変更

    黒柴さん(17歳、9kg、女子)の介助ベスト。 いつもとちょっと違うのは、裾の部分。 介助ベストの裾は、通常バイアステープで仕上げているのですが、訳あってメッシュ生地を三つ折りにしてクッション性を高めています。

  • 不安と緊張

    犬とは無縁の生活をしていた我が家に子犬のぽちがやってきて、以来いろんな現実を知ることになりました。 それからは、もし次に迎えることがあるとしたら保護犬と思っていました。 ぽちが旅立ってから丸3年が経った1月の終わりに近い頃。  「柴の保護犬を」 とはじめて夫が口にしました。 夫には、それを口にするまで3年という月日が必要だったようです。 それから、ふたたびはじめられるかもしれない犬との暮ら…

  • 猫庭ダイアリー2022(vol.3)

    今日からゴールデンウィーク。 長い人では10連休とかで、久しぶりのお出かけ予定のご家庭も多いようです。 ワタシはと言うと、、、、。 春から動き始めた猫庭を眺めるのが楽しみです。 クロモジは、ついにブロック塀の高さを越えました♪

  • 寒天ゼリーと贈らない送り花

    ぽちのごはんに寒天寄せを作ろうと買っておいたものなのですが、食品庫にながらく放置していた棒寒天が一袋。 ゼラチンで作るゼリーはプルプルで、寒天はどうしてもみつまめや水羊羹や牛乳羹の硬いイメージなのですが、せっかく発掘した棒寒天でプルプルゼリーにチャレンジしてみました。 いろいろ試してみたところ、棒寒天1/2本に水500ccくらいが良い感じ。 水520〜550ml (寒天は溶けにくいので炊き減り分をプラス)…

  • 巻くだけ簡単、後肢介助ベルト

    「巻くだけ簡単後肢介助ベルト」のモニター2号、北海道犬のピリカちゃん(17歳、16kg)の介助ベルトです。 モニター1号の黒犬さんのケースから見ると、ベルトが長すぎる感じがするなぁと思っていたのですが、いただいたお写真を…

  • 今年はどうする?

    2022.4.18 11頭目のアゲハが羽化しました。(越冬隊3頭のうち、最後の1頭です。) 朝イチは蛹のままだったのに、9時頃に羽化したようです。 天気予報は午後から雨。 翅をパタパタ動かしていたので、雨が降らないうちに飛ぶ…

  • 今年こそは!

    2022.4.8 バタフライピーの種を水に浸して4日目かな? 土に埋めるのはもう少し後と思っていたら、なんと7粒中4つが根を出していました。 ちょっと早いけど、植えちゃうか。 小さいプランターなのに、欲張って3粒。 …

  • 越冬隊、最初の羽化

    11月19日に蛹化した13頭目のナミアゲハが、無事に越冬し、本日羽化しました! 朝イチ見た時は気が付かなかったのですが、9時過ぎに「羽化してる!」と夫が気がつきまして。

  • 夜桜見物

    金土日の3日間

  • ハーブで目のケア

    2020年の網膜裂孔、その後の光視症と、目に悩みありのワタシですが、ちょっとケアをサボってまして、、、。 最近またまた目のトラブルがあり、あわてて作ったワタシのためのケアアイテム。 漬けたのが昨日。 左:ビルベリ…

  • そういうことか!

    鉢で育てているバイマックルーは、接木の苗。 少し前に新芽が出てきましたと、写真をupしていたのですが、、、、。 なんとワタシ、台木を大事に育ててしまっていたということが判明!(>_<) 去年から、真っ直ぐ直立してスクスク伸びる枝と、横に這うように伸びる枝があり、なんかあっちの枝とこっちの枝の葉っぱが違うなと思っていました。 あっちの枝につく葉っぱはツヤツヤなのに

  • くず餅、おいしくできました♪

    わんこの消化器ケアにも、オヤツにもお役立ちの本葛です。 ぽちのために常備していたのですが、未開封の一箱が出てきたので賞味期限はとんでもなく過ぎているけど、まぁいっか。^_^; と、くず餅を作りました。 …

  • 猫庭の春(2022)

    さくら道の神代曙が見頃です。 桜の開花と同じ時期に、ナガミヒナゲシが土中から姿を見せ始めます。 ナガミヒナゲシはとにかく繁殖力の強い外来種。 オレンジ色の花がかわいいのですが、一度種を作ってしまうと…

  • ミモザの苗

    猫庭では、地植えできずに鉢で育てている植物がいくつかあります。 そのうちのひとつがモミジバエルダー。 「いつかエルダーフラワーコーディアルが作れるといいなぁ」と思って迎えた小さな苗ですが、鉢植えのエルダーは毎年花を2〜3房付けるだけ。

  • 後肢介助ベルト(バックルバージョン)

    マジックテープでは圧着が弱かったため、黒犬さんの後肢介助ベルトをバックルに変更しました。 もしかしたら、背中あたりにゴムかシャーリングを入れると、多少ずり落ち予防になるかも?ですが、そういう作りにしていなかったので、今回は断念してバックルへの変更のみ。 最短にしたとき ↓

  • 電力ひっ迫

    猫庭で毎年一番早く動き出すのがマルベリー(桑)。 新芽と花がほぼ同時。 花と呼ぶにはすごーく地味だけど、このブツブツしたのがまんま実になるから花の集合体だよね。

  • 後肢介助ベルト

    黒犬keithくんから後肢介助用ベルトの試用レポとお写真をいただきました。 黒犬keithくんに試してもらったのは ・空太くんバージョンにリメイクした介助ベスト

  • ローストアマニはちょっと苦手だけど

    アーモンドケーキを焼いたら、薄くスライスして1日1切れをコーヒーといただいています。 先日アーモンドプードルの代わりにローストアマニで焼いてみたのですが、、、。

  • ご連絡

    介助ベストのご依頼をいただいた 山口県のF様 ぽちの和からのメールは届いておりますでしょうか? 迷惑メールフォルダに振り分けられているかもしれませんので ご確認をお願いいたします。

  • 手拭い2本でできる後肢介助

    シニア犬は後肢から弱っていくことが多く、立ち上がりがちょっと大変になったり、ごはんの間にもお尻が落ちてぺったり座り込んでしまうようにもなっていきます。 シニアになったぽちのために作ったのが、介助ベストでした。 介助が必要なシーンは普段の生活の中にこそあります。 とっさの時に手を貸せなくては意味がないし、寝ている時間が長くなったぽちのために、「着たまま眠れる部屋着兼パジャマ」が必須条件でした。…

  • ベストなベスト(ヒト用)

    日向が気持ちいい季節になりましたね。 さくら道は今、河津桜と寒桜系が満開で、メジロが一生懸命ミツを吸う様子も見られます。 春は玄関で日向ぼっこをするぽちと、通りを行く誰かとのやりとりをそっと楽しんでいたりもして…

  • 足を通さない後肢外助グッズ

    黒犬さん用の「足を通さずに使える後肢外助グッズ」が完成しました。 背中から内股に当たる部分はフリース生地にしてあります。

  • おパンツ2号

    黒犬さんから試作したおパンツの使用感とお写真をいただいております。 足を通すだけあって、きっちり後肢の介助ができているようです。  

  • バイバイ、またね

    デルフィニウムとマーガレット。 chocoちゃんへの送り花。 chocoちゃんは、この花のようにちっちゃくて可憐なコでした。 そして、多分、セミナールームに一番たくさん来てくれたコかもしれません。 いつもchocomamaさ…

  • コンビーフを作ったのだ

    自家製コンビーフ、うんまい♪ 作ったその日の晩ごはんは 残ったスープをポトフにして 炊きたてごは…

  • 不安定な世界

    第二次世界大戦から77年 77年も? なのか 77年しか? なのか、、、 少なくとも先進国の間ではもう戦争は起こらないと思っていたけれど 違った 楽天でウクライナへの支援ができることを知りました 私にできるのは募金という形のみ 支援金が見る見る増えていて 早朝に見た総額が今は1.5倍 心を寄せている人がたくさんいるのがわかります

  • 後肢介助パンツ1号、2号

    先日の黒犬さんに、男子の後肢介助のためのおパンツ作りにご協力いただけることになり、まずはトルソーで試作。 トルソーでは肉付きとかそういうあたりがアバウトですが、とりあえず何箇所か採寸して試作した1号がこちら。 1…

  • ネトルはまだか?

    ネトルのスープ。 去年猫庭のネトルをチマチマ収穫しては、ペースト状にして冷凍保存していた最後のネトルです。 今年のネトルは、まだこんなにちっちゃい。

  • ベストなベストを作るのだ

    昨秋から暮れにかけて、2着のベストを作りました。 昔は全然着なかったベストですが、水仕事や火を使う時に袖まくりをしなくて済むのが便利だったり、血圧計の腕帯を巻くときに袖を捲り上げなくて済んだり、重ね着しても腕がモコモコしなくて動きやすかったりと、今の年齢のワタシにとって、なにかと便利なことに気がつきまして。^_^; 茶色が1着目、エスニック柄が2着目。

  • 今年もミモザのリース

    先日、野菜の買い出しに行った野菜市で、運良くミモザを購入できました。 帰宅してさっそくリースを作り 平置きして、乾燥と天気の回復を待ちます。 いつもは平置きしているうちに「ちょっと開き過ぎ〜…

  • 「後肢の介助パンツ(男子用)」のモデルさん募集

    黒犬さん(男子、13.5kg)から介助ベストのご依頼をいただきました。 胸の深い体型だったので、完成したベストはパッと見、樽型です。 後ろの持ち手はサブベルト付き。

  • 「ドライブ・マイ・カー」に酔う

    徒歩で行ける場所に映画館ができて、ここ半年ほどの間に5本くらい映画を見に行きました。 先日、「ドライブ・マイ・カー」を鑑賞。 コロナ禍もあって、いつも映画館はガラガラでしたが、この作品はこれまで…

  • マキ◯マムにも負けてない?

    クミン、コリアンダー、ターメリック、クローブ、シナモン、ローリエ、ブラックペッパー、カルダモン、カイエンヌペッパー、オールスパイス、フェンネル、ジンジャー、ナツメグ、スターアニス。 主にカレースパイス(時々チャイ…

  • 安神のケーキ

    明後日から、関東でも積雪の予報。 寒いはずです。 アーモンドケーキを焼きました。 材料は、アーモンドプードル、甜菜糖、卵、ラム酒漬けのレーズン、ナッツのみ。 粉物(小麦粉や米粉、B.P. )は入れません。 毎年…

  • 白味噌、完成しました♪

    1月に仕込んだ白味噌が完成しました♪ 数日前くらいからやたら袋の中に空気が溜まるようになり、ガス抜きついでにちょいとお味見。 香りも味もしっかり白味噌になっていたので、半分は赤味噌と同じ容器に。(和田明日香さん流)

  • 送らない送り花

    少し時間が開いてしまいました。m(_ _)m 昨日は久しぶりに、生活の木 町田校さまでの講座でした。 コロナ禍で開講が難しかった時期もあって、本当に久しぶり。 テーマは愛犬の口腔ケア。 今回は歯ブラシの当て方や、ど…

  • コンビーフを作るのだ(vol.2)

    ブライン液に漬けて、5日目 スパイスを洗い流して 30分ごとに水を変えて塩抜きすること2回 スライスしたタマネギと コリアンダー オールスパイス ローリエを入れて コトコトコトコト3時…

  • コーンビーフを作るのだ(vol.1)

    ウォーキング帰りに立ち寄ったスーパーで、お買い得の大麦牛(約1kg!)を買っちゃった。 半分シチューで半分冷凍しようと思っていたら、クール便が届いて冷凍庫が満杯に、、、。 さて、どうする? シチューで1kgは重そうなので、急遽予定を変更してコンビーフを作ることに。 コンビーフはお初。 レシピサイトを参考に、減塩&スパイス増量のブライン液を作り、

  • イオンと各地の酒造さん、ありがとう!

    コロナ禍で消毒用アルコールを常備しているご家庭も多いのでは? 今でこそ消毒用アルコールは気軽に手に入りますが、2020年4月当時、消毒用アルコールの入手が困難だった時期がありました。 そんな時に助けられたのが、全国各地の酒造さんが急遽製造販売した高濃度アルコールで、それらを近所でいち早く販売を始めてくれたのがイオンでし…

  • クロモジ 、元気です♪

    クロモジは抗菌力が高く、香りもとても良いハーブ。 これまでワタシ、この香りを嫌いというヒトに会ったことがありません。(笑) ティーでいただいても美味しいし、わんこには外用で耳ケア、皮膚トラブル、尿臭ケアにもと、わんちゃんと飼い主が一緒に使える優れものの和のハーブ。 アレルギーわんこだったぽちも、よくお世話になりました。 --------------- 一昨年の夏、幹の中央が茶色く枯れてしまい泣く泣く剪定…

  • 介助ベストの価格改定とオプションについて

    このところ、大きいわんちゃんの介助ベストご依頼が続いており、たまに小さいわんちゃんのベストを作ると、あまりのサイズの違いに今さらですが驚きます。(^_^;) 作る手間は大きくても小さくてもそんなに変わらないのですが(小さいベストは小さいなりの苦労があ…

  • 白味噌を仕込む

    大豆 100g 米麹 200g 塩 20g で

  • 天気痛

    トンガでの海底火山の噴火の影響で、各地で今も津波警報や注意報が出ています。 さらにはその衝撃波?が気圧にも影響を及ぼした?、、、らしい。 実はワタシ、気圧を最近ちょっと気にしています。 高血圧を自認して1年…

  • やっちまったかも?

    猫庭のメラレウカの今のお姿です。 実は夏に剪定ができず、11月に強剪定をしました。 一昨年は花後の6月〜7月の剪定で、翌年も花を楽しめたのですが、今回はどうだろう、、、。 花芽は夏に作られるらしい。 となると、今…

  • ペットにも飼い主にも

    〜ヒトだけでなく、イヌだけでもなく、愛犬と一緒にハーブ〜 ぽちの和のHPの右上に、当初から書いている言葉なのですが、気がついてくださっている方はどのくらいいるのかな? ワタシ自身はハーブに全く興味がない状態で、�Wぽちのために�Wが始まりだった植物療法でした。 やがてぽちの変化を見るにつけ、�Wぽちに良いならワタシにも�Wと、さらにセルフケアにも用いるようになりました。 ハーブはね、愛犬と飼…

  • どんど焼き

    玄関と車のしめ飾りを外し (10日ほど経過してもまだ月桃がほのかに香ります♪) どんど焼きに持っていきました。 地区にもよるのかも?ですが、どんど焼きって、正月飾りをまんま燃やせる訳ではないって知ってます? …

  • マイクロチップ

    6月からブリーダー、ペットショップでの犬猫のマイクロチップ装着が義務付けられるとか。 (既に飼ってる飼い主には努力義務。) 環境省の飼い主向けのQ&Aページによると、装着はブリーダーやペットショップで、所有者変更は飼い主となります。 マイクロチップの仕組みって? と調べてみると、

  • 創るを楽しむ2022年♪

    新年おめでとうございます。 ご家族&わんちゃんお揃いで、新年をお迎えのことと存じます。 いつ頃からかなぁ・・・。 「寝正月」が若者のための言葉だなと実感しはじめたのは。 この歳になると、朝も夜も早いのです。(ぷっ) 寒いけど、快晴だったお正月。 「明日は、ぽちの命日だね。ぽちがいた頃はどんだけ寒くても、雨でも雪でも台風でも、朝晩のお散歩を欠かさなかったのにね。」なんて話を夫としなが…

  • みなさま良いお年を

    ホリスティックの範囲はとても広くて、中にはふわふわ・もやもやしたものもあったりします。 ワタシ自身は、ぽちのための学びを始めてふわふわ系・もやもや系の存在を知り、犬に係る仕事にはそっち系の方、またそっち系に興味を引かれる方が多いということも実感しました。 理由は多分、  犬は言葉をしゃべらないから。  だから、知りたい、教えて欲しい。  お薬以外の何か別のもの。 というのが、ふわふわ系に興味…

  • 月桃でしめ縄を作る(vol.2)

    今年も残りわずかとなりました。 クリスマスは、時々ぽちの見守りをお願いしていた近所の柴友(現猫飼いさん)宅へ。 (最近やけに地震が多いので、もしもの時に猫ちゃんのお世話ができるよう、対面&親睦目的です。) すっ…

  • クマ→柴犬

    昔買った焼き杉の鍋敷きに マロ眉入れて

  • わんこと一緒に牛乳

    レンジで簡単カスタードクリーム ぽちと一緒に食べられるものを作っていると 市販のお菓子が甘すぎる と感じるようになりました 甘さも自分好みに調節できるし カスタードクリームたっぷりのシュークリームは 自分で作るからこそ

  • サブベルト、アリですね

    黒ラブらむねさんから、後ろ半身の持ち手のサブベルト (裾側に縫い付けたベージュのベルトです) の使い勝手について再びお写真をいただきました。 サブベルトの中に持ち手フォルダーを通すと

  • トレーナーもリメイク

    介助ベストのついで、、、 に、黒ラブらむねさんの袖付きの2枚のトレーナー

  • 黒ラブらむねさんの介助ベスト

    すっかりサボり癖がついてしまい、だいぶ時間が空いてしまいました。^_^; 黒ラブらむねさんの2着目の着用写真をいただいておりました。 なんか、キリッとしてます♪ いただいたお写真は、洋服の上から身幅拡張パーツを…

  • 声を頼りに

    黒ラブらむねさん(15歳、♀、23kg)の2着目が完成しました。 採寸結果のご連絡を待つ間、2つの課題について考えておりました。 ひとつは、後ろ半身の持ち手の工夫。 もうひとつは、1着目と2着目で共用できる着衣の上から着られる身幅拡張用のパーツの作成。 パーツを共用できるようにするために、腰のスリット位置は変更しないことにしました。 らむねさんは、最後肋骨位置から太腿の付け根までが狭い体格。 1…

  • ひと冬分のカレンデュラバームを作る

    収穫したカレンデュラを漬けたオイルを 時間をかけてゆっくり濾して

  • これもダーニング

    バッグがあたる場所が 毛羽立っていたので いただきものの刺繍糸でダーニング ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ぽちの和は、犬とハーブ(植物療法…

  • 靴べら完成♪

    連れ歩き用の靴べらが 完成しました

  • 越冬体制整う

    13頭目のその後です。 11月7日に終齢となり、だいぶ冷え込むようになったので、寒い玄関から完全室内に移動。 昼間は陽の当たる場所で、夜は新聞紙を円筒形に巻いて作った壁をすっぽり被せて冷気から保護しておりました。 …

  • メイちゃんの介助ベストとオプションパーツ

    らむねちゃんのレト友、メイちゃん(ラブラドールレトリーバ—、22kg、15歳、女子)の介助ベストです。 最初にいただいたメールと着用写真です。 > 早速着せてみました  > 下にシャツを着せるので少しパツパツですが > 裸で着るとちょうど良いです  > 脂肪腫の具合がとってもいい感じです  > 介助もすごく楽になりました > メイも楽だと思います メイちゃんは胸部に脂肪腫があるとのことで、胸部に少しタックを…

  • ごめんねとありがとう

    コロナで1年延期となっていた、近くのマンションのペットの会さんからご依頼をいただいた講座。 介助ベストのご依頼とお問い合わせが数件。 あれやこれやで少し慌ただしく過ごしております。 まず、お詫び。 前回のブログのらむねさん。 男子と書いておりましたが、女子でした! ごめんね、らむねさん。 なんでそんな勘違いをしたかと言うと、、、。 介助ベストは、製作にあたって7〜8箇所の採寸をしていただ…

  • 目下の課題

    ブログでのご紹介ができておりませんでしたが、7月に黒ラブらむねさん(♂、15歳、22kg)の介助ベストを作らせていただいておりました。

  • いろいろ発見

    10月21日 夏の間にボサボサに伸びたチェストベリーを剪定していたら、青虫発見! こ、これは、多分オオスカシバの幼虫? でも、オオスカシバの幼虫のエサって、確かクチナシだよね? チェストベリーは科が違うんだけどな…

  • 靴ベラだもの

    ソリと カーブが

  • 木彫りのスプーン

    1本目を亜麻仁油に漬けてる間に、2本目のスプーンも完成。 上が2回漬けた後の1本目、下がアクリル絵の具で白と黒のみを塗った2本目 2本目はアクリル絵の具の白がほとんどわかりません。 が、こちらも亜麻仁油に漬けると

  • アイデアなら出せます

    少し時間が空いてしまいました。 ぼんやり過ごしていたわけではなく、講座や介助ベストのお問い合わせとか、minneのお客さまからカフェマットをたくさんとか、特別仕様のマットのご依頼をいただいたりで、まあまあ忙しくしておりました。

  • ハーブ、使えるじゃん!

    木彫りのスプーンのその後 彩色前 マズル部分の浅いくぼみが 親指にフィットして わりと持ちやすい

  • 最近ハマってる美味しいモノ

    牡蠣の旬はRのつく月 確かに、夏場は近所のスーパーで牡蠣を見ることがありません。 ワタシ自身は生よりカキフライとか焼き牡蠣とか鍋とかの加熱調理で食べることが多いのですが、最近ハマっている食べ方が、オイル漬け。 フライパンでソテーして、オイスターソースと醤油を少々。 水分がなくなるまでしっかり煮からめたら、ニンニク、鷹の爪、ローリエと一緒にオイルに漬けて、冷蔵庫で数日寝かせます。

  • ホオノキと亜麻仁油

    ちょっと大きいぽち。 一旦終了。 フードボール付き♪ 気になったらまた手を入れます。 仕掛かり中のブローチがあるけれど、はしもとみおさんの木彫り教室

  • 気をつけませう

    近年、愛知県知多半島でエキノコックスに感染した野犬の確認が相次ぎ、国立感染症研究所は「半島内で定着したと考えられる」との見解を示したという記事を見ました。 北海道の方はエキノコックス症についてよくご存知と思いますが、本州で暮らす私たちはあまりよく知らない病気だったりします。 エキノコックスも、人獣共通感染症のひとつ。 ウチは、義母が肝臓の病変で入院した際に「北海道に旅行で行ったりしました…

  • おやまぁ

    秋のJAMHAの期間誌です。 うーん、そのハーブはちょっとどうだろう、、、。 とか いやいや、そのハーブ、あんま販売してるとこないやん! …

  • 吉祥寺で

    先日、吉祥寺美術館に行ってきました。 目的は、はしもとみおさんの木彫り展。 ワタシが小さい犬を彫るようになったのは、茶柴さんに誘われて行ったはしもとみおさんのワークショップがきっかけでした。 もと…

  • 気がついちゃった

    発芽しかけたタネからたまたま育てたグレープフルーツをきっかけに、アゲハの幼虫とのお付き合いが始まり、これまで10頭のナミアゲハと、1頭のクロアゲハを羽化までお世話してきました。 (今は11、12頭目の蛹が羽化ルームにいます) タイカレー用に買ったバイマックルーをなんとか死守すべく、ヘンルーダ、はるみと次々ミカン科の植物が増えたわけですが、中でもバイマックルーとはるみは、本当は花も見たいし実も見たい…

  • 口もあけてみた

    当初予定の表情を変更して 開眼してしまったので ならいっそ と、口もあけることに before after

  • ワークマン、ありがとう♪

    スーパーのビニールの袋が開けにくかったり、瓶のフタが開けにくかったり、ペットボトルのキャップの開封がし辛かったり、、、。 最近ますます手指の乾燥と相まって、握力の低下を実感しています。 木彫りでは刀の先に手を置かないのが鉄則ですが、たまにヒヤッとすることもあって、近所のワークマンでGETしたのが耐切創の手袋。

  • 蒸留三昧

    メラレウカ ローズゼラニウム

  • ツマグロヒョウモン(vol.4)

    9月21日(火) 朝刊を取るついでに外のコを見ると、ビオラに残っているのが1匹。 あれっ?と探してみると、タイルのあちこちに3匹。 やっぱりビオラはお気に召さないのかな? でもゴメン、もう猫庭のスミレは君たちが食べ尽くして丸裸なのだよ。 と、そっと紙に乗せてビオラの鉢に戻しました。 エサが変わることに寛容な個体とそうでない個体がいるのはナミアゲハも同じです。 ナミアゲハの場合 ・グレープフ…

  • ツマグロヒョウモン(vol.3)

    9月20日(月) 朝見ると、幼虫たちに異変が! 割り箸に登っていた幼虫が、あるものは細く伸びていたり(昨日まではわりと丸っとしていた)、イナバウアーのように下半身だけ割り箸に着けてのけぞっていたり、あるものは飼育ケースの底で丸まっていたりで、全く動きがありません。 (写真はありません。 細く痩せた姿がかわいそうで写真を撮ることができませんでした。) これは、、、、 ダメだったのかな? 蛹化…

  • 新顔くんあらためツマグロヒョウモン(vol.2)

    本日二度目の更新です。 9月18日(土) 台風の影響で、夜中強風と大雨でしたが、朝には雨足もやや落ち着き、小降りのうちに猫庭からスミレの葉っぱを調達して補充。 今が何齢なのかわからないのですが、結構ウロウロするので割り箸を数本立てておいたところ、割り箸を登っているものもいれば、葉っぱの下に姿を隠しているものも。

  • 新顔くん(vol.1)

    昨日クロモジで染めたリネンのシャツですが、、、。 こんな色に仕上がりました。 淡いアンズ色に、くすんだピンクがプラスされて、色見本でいうなら こんな色→(

  • クロモジで染める

    思い立ったが吉日! ということで、先日のリネンのシャツをクロモジで染めることに。(結局ムズムズを抑えられませんでした。(笑)) そう言えば、着古したリネンはムラが出やすいと聞きましたが、たしかにムラが一箇所。 …

ブログリーダー」を活用して、ぽちの和さんをフォローしませんか?

ハンドル名
ぽちの和さん
ブログタイトル
「ぽちの和」ブログ
フォロー
「ぽちの和」ブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用