断酒の一歩をどこまでも!
住所
出身
ハンドル名
ほうらい西さん
ブログタイトル
断酒の一歩をどこまでも!
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/hourainishi/
ブログ紹介文
アルコール依存症と診断され酒浸りの自分が断酒の世界へと導かれ、おかげさまで新しい生き方ができています
自由文
-
更新頻度(1年)

41回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2014/10/20

ほうらい西さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 全参加数
総合ランキング(IN) 40,874位 41,738位 41,513位 41,241位 41,067位 41,032位 40,772位 969,421サイト
INポイント 0 0 0 0 0 8 9 17/週
OUTポイント 0 32 0 8 8 8 34 90/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 277位 277位 269位 261位 259位 265位 247位 7,515サイト
禁酒・断酒 29位 29位 29位 28位 28位 28位 27位 495サイト
メンタルヘルスブログ 907位 938位 943位 939位 927位 914位 833位 28,114サイト
アルコール依存症 24位 23位 23位 23位 23位 22位 20位 350サイト
今日 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 40,993位 42,739位 48,831位 45,797位 43,135位 45,448位 39,207位 969,421サイト
INポイント 0 0 0 0 0 8 9 17/週
OUTポイント 0 32 0 8 8 8 34 90/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 302位 313位 354位 333位 298位 309位 251位 7,515サイト
禁酒・断酒 39位 39位 41位 40位 37位 37位 35位 495サイト
メンタルヘルスブログ 1,070位 1,118位 1,281位 1,192位 1,123位 1,144位 990位 28,114サイト
アルコール依存症 30位 30位 32位 31位 33位 33位 29位 350サイト
今日 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,421サイト
INポイント 0 0 0 0 0 8 9 17/週
OUTポイント 0 32 0 8 8 8 34 90/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,515サイト
禁酒・断酒 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 495サイト
メンタルヘルスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,114サイト
アルコール依存症 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 350サイト

ほうらい西さんのブログ記事

  • 薬の変更

      土曜日の診察で、「症状に改善があまり見られないようだから」ということで、クロチアゼパムからセルトラリンに薬の変更を提案された。  日曜日の朝、セルトラリン25mgを服用した。  個人差もあるだろうが、私には副作用がすぐに現れた。  まず、下痢。昼に

  • カウンセリング(初回)

      先週末に心療内科を受診し、前もって予約しておいたカウンセリングも受けた。   小さな個室のなかに机があって、カウンセラーと向き合う。  カウンセラーに対する第一印象は良くはなかったな。  今の状態やこうなった経過を聞かれて、私は三月末からの経過

  • 今日は健康診断

      平成26年秋にお酒を止めて、以来習慣にしていたウォーキングだったのに、四月にうつ病を発症してからというもの、歩く気力がなくなり、今日までやっていなかった。  そんな状況下での健康診断だったので、およそ予想はついていたが、体重は4キロ増え、血圧も正

  • 薬が効かない

      というか、服用し始めた頃は「効くもの」と思い込んでただけで、2ヶ月飲み続けて、効かない日が増えてくると、自然と「効くんかな」て、疑ってしまう。 結局、気の問題。  こうやって次の薬、「効かない」と思い出したらまた次の薬、次から次へ薬を変えて、

  • 薬を1日2回服用しても効かない

       原因は三月末で仕事を辞めたとしたときのあとのことを考えて、不安が増したから。   結局、精神病を患った50歳過ぎをどこが雇ってくれるというのか。   かといって、自営でできるようやスキルもない。  現職にしがみついていても、毎日今のような状況、

  • ボクシング体験(2回目)

      正直、東京での二日間の講習疲れが抜けず、気が進まなかったが、技術職時代の仲良しが気持ち沈んだままは良くないからって誘ってくれたので、断れず参加した。  結果的に行ってよかった。  夢中で体を動かし、サンドバッグを打っている間は無心になれた。 

  • 講習疲れた、家に帰ろ

      二日間の管理業務主任者登録実務講習を無事に終え、新幹線で帰路に着く。    講習中も、これから先のことや数日休んだ仕事のことなど、いろいろと考えてしまう。  そして不安になり、休憩時間に薬を飲んだ。 年明けに受講した宅建士の実務講習のときに

  • 夜行バス

      お酒で荒れた生活をしていた頃のこと。  当時小学低学年の次男坊とジャイアンツフェスタに参加するため、東京まで夜行バスに乗ったことがある。  同じ待合場所にいて、当時のことが思い出される。  バス出発前に、家にいる嫁さんに電話で些細なことで怒った

  • 夜行バス

      今晩から管理業務主任者登録実務講習を受講するため、夜行バスで東京に向かう。  去年のうちに試験はパスしていたが、実務経験がないため、登録できなかった。  今の仕事を辞めるとしたら、登録しておくほうが再就職の道も広がるだろうと考え、受講後に宅建

  • 仕事を辞めることで悩んでいる

      普段は朝方に不安感や罪悪感などが襲ってきて、薬でごまかして仕事へ行き、仕事に行けば忙しさで気が紛れてなんとか乗り切っていました。  ここ2日は、頭の中で三月末で仕事を辞めることを悩んでいて、昼間にも薬を飲んで不安を抑えている。    退職して

  • 週始めの早朝は特にキツい

      早朝から、動悸が始まり、嫌な汗をかきながらマイナスな思いばかりが頭の中をめぐる。  起床時間になっても布団から出たくなかった。そのことを正当化するような言い訳も思いつかず、仕方なく起きてクロチアゼパムを飲む。  先週末の心療内科受診のときに「

  • 普段の生活に戻る

    義母の告別式を終え、今週はいつもと変わらない生活に戻り、仕事へいく。  相変わらず、クスリが必要な精神状態。  流石に寝不足が続いていたので、眠剤は必要ないが、毎朝のクロチアゼパムは欠かせない。    今週末、心療内科受診日となっている。  前回

  • 先週、義母が亡くなった。

      以前から患っていた間質性肺炎が悪化して、二月末から3ヶ月入院治療を行っていた。  一度は薬も効いて快方に向かい、家族みんな元気に退院できることを信じて疑っていなかった。  しかしステロイド治療により、免疫力が低下し、菌に感染してしまった。 

  • 睡眠

      毎晩のことです。  11時くらいに一度は眠りにつき、夜中に一度トイレに起き、次に目覚めるのは3時か4時くらいで、そこからは不安と恐怖に襲われて、身体が小刻みに震えている。一瞬は寝るがまた襲ってくる。結構、汗をかいている。  そして気がつくと、起床3

  • ボクシング体験入会

     先週末の話です。   いまの私の状態を心配して、同じ職場で現場仕事をしている仲良しが、「ボクシングの体験入会に行こう」と、誘ってくれた。(ちなみに私も以前は現場で汗をかく仕事を一緒にしていた。数年前に職種変更していまは事務仕事をしている) 

  • 磯釣りに来た

      以前は楽しくてしかたなかった磯の上で、今日は仕事のことばかり考えて、モヤモヤと不安感が収まらない。  精神的にやられていると、同じ場所でもこうも違うものか。  油断して、今日は薬を持ってこなかった。  周囲の磯には誰もいない。  たったひと

  • 心療内科診察日

      土曜日に3回目の診察にいった。  具合を聞かれ、薬を飲んでいても日によって波があることを伝えると、いま飲んでいるクロチアゼパムから抗うつ剤への変更を提案された。  とりあえず、あと4週間このままで変わりなかったり、症状が悪化するようだと変更するこ

  • この先、どうなることか

      うつ病から回復する方法がわからない。  ただ眠剤とうつ病の薬を飲んで、ごまかし耐えているだけで、良くなるとは思えない。    アルコール依存症だと、「容易ではないが断酒することで確実に回復へ向かっている」と実感できるし、断酒のために自ら自助グル

  • 私にとっての2つの精神病の差

      大型連休中も、変わらず胸がモヤモヤして頭の中は不安感に支配されている。  休日でありながら、夜は眠剤、朝はクロチアゼパムを飲み、なんとか生活している状態です。  キツい毎日です。  二日前、両親に現状を包み隠さず告げ、来年四月から次の職に就くま

  • 人に迷惑かけてばかり

      先週、リーダーに相談し、少し時間かかるかな、と思っていましたが、次の日に所長と話をしてくれて、リーダーが私の相方を引き受けてくれました。  有り難い話です。しかしこの突然のチーム変更でまた同僚係員たちに迷惑をかけてしまいます。  結局、いつも

  • 係員のリーダーに相談

      昨日、わたしの現状を説明して、助けを求めた。 「どのような対応をしてもらえるか」私。 「今月末まで時間がほしい」とリーダー。  わたしとしても、ひとりで悩み苦しんでも悪化するばかりだから、どう転ぶかはわからないが、これでひとまずよかったかな。

  • 朝、起きれなかった

      夜、眠剤なしで寝ようとしたが、やはり色々と頭の中に心配事が浮かび、眠れなかった。  仕方なく、眠剤を飲んで23時に寝た。  朝方、トイレに起きると、また不安感や自己嫌悪感が襲ってきた。  すぐにクロチアゼパムを飲んで寝た。  朝起きる時、不安感

  • 併用注意

      クロチアゼパムとアルコールの併用は、「精神機能、知覚・運動機能の低下を起こすおそれがある」と書かれていた。  アルコール漬けの頃は、服用できなかったわけか。  ただクスリの服用だけでは、症状を抑えているだけ。  治したい。  そのためには、いまの職

  • クロチアゼパムを服用しました

      朝方、例のごとく動悸がはじまり、恐怖と不安感、自己嫌悪などに見舞われた。  今日は仕事に行かなくていいにも関わらずである。  そこで、初めてクロチアゼパムを服用した。  そのあとまた寝て、先ほど目が覚めた。  たしかに精神的に落ち着いているような気

  • こんなもんかな

      心療内科で診てもらいました。  勇気を出して、またすがる思いでいったのに、担当してくれた先生からは、現在アルコール専門病院に通院しているのだから、そちらで診てもらっては・・・という誘導がありありで、親身になってはくれなかったかな。  「症状からして、軽

  • 止まらない

      不安感、自己嫌悪感、罪悪感、敗北感、ときに怒り。  ありとあらゆる負の感情が、のしかかってきて押し潰されそう。  とりあえず、紹介状なくても初診受付をしてくれそうな病院が見つかったので、昼から診てもらいにいくつもり。  すぐにどう変わるってことはないだろ

  • どんどんきつくなっていく

       今日明日と休暇を取りました。  理由は、職場には告げていませんが、心療内科で受診するのが目的です。  今朝、早速近くの心療内科に初診のお願いを電話でしました。  しかし、「アルコール専門病院に通院しているとなれば、紹介状が要ります」と言われました

  • 胸のモヤモヤはひどくなるばかり

      最近の生き苦しい日々のなか、ふたつわかったことがあります。 ひとつは「自分が仕事をできない」と思われるのが怖いんだ、ということ。  これまで「自分ではできる方だ」と思っていた。  それなりに努力もしてきた。  でも実際は大したことなく、みんなもっと

  • 生き苦しい日が続きます

      四月最初の週末を自宅で過ごした、ずっと職場での人間関係について悩んでいた。  ますます精神状態は悪化していくばかり。  自身が招いたこと、いわば自業自得。  逃げ出したい。

  • 原発巣

      職場の人間関係が原因の精神的な苦しみ、不安が日ごとに増えていくばかり。  朝方にトイレに起きてからは、特にきつい時間です。ずっと職場の事を考えてしまいます。  ただこんな状態でも、お酒を飲みたいとは思わない。  飲んだら、余計に辛いことをよく分かって