主婦 ときどき 笛吹き
住所
出身
ハンドル名
主婦 ときどき 笛吹きさん
ブログタイトル
主婦 ときどき 笛吹き
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/jesus-is-great
ブログ紹介文
趣味のフルート、日常の事などを綴った    主婦moyuのつれづれ日記
自由文
-
更新頻度(1年)

55回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2014/10/02

主婦 ときどき 笛吹きさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,592サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 20 40 100 0 40 200/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
クラシックブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,582サイト
フルート 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 191サイト
今日 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 28,662位 25,059位 23,222位 20,894位 20,397位 22,371位 20,739位 969,592サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 20 40 100 0 40 200/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
クラシックブログ 147位 118位 108位 90位 87位 105位 92位 4,582サイト
フルート 5位 4位 4位 4位 4位 5位 4位 191サイト
今日 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,592サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 20 40 100 0 40 200/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
クラシックブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,582サイト
フルート 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 191サイト

主婦 ときどき 笛吹きさんのブログ記事

  • エキストラ練習

    先日、エキスタラ出演予定の初練習に参加しました。久々のピッコロ練習。とりあえず音が鳴ってくれて良かった、、ってレベル(^^;初見大会の合奏はなかなかスリル満点でした。団員さんたちの足を引っ張らないように次の練習までに譜読みしなきゃね。演奏会では地元の子どもたちの合唱団とコラボするようです。どんな企画なのかな?楽しみ〜(≧∀≦)エキストラ練習

  • フルートイベントに参加しました

    昨日はお誘いいただいてとあるフルートイベントに参加。台風の影響を心配しましたが、雨は少し降ったものの空は青〜♪車には譜面台、アンサンブル楽譜、フルート、ピッコロをのせていざ出発!!!いや〜、楽しかったに決まってます(笑)お久しぶりの方、初めましての方。みなさんレベル高くて(音大出身の方もおられましたし)途中で落ちてもすぐに立てあげる事が出来ました。やったことのある曲もしましたが、私的には憧れのベルトミューの曲やモーツァルトの曲なんかもやりがいがあって楽しかったです。そして、お互いの愛器を試奏!触ったこともないメーカー、古い年代物の楽器、初めて見たデザイン。写真に全部おさめられなかったなぁ、、。夏季休暇でも色々と忙しい中を過ごしていましたが、ほんの少し、自分の時間が持てて、リフレッシュ出来ました。フルートイベントに参加しました

  • アンサンブル

    先週の楽団練習の時に、フルートメンバーから「アンサンブルしませんか?」とのお誘いを受けました。そりゃあもう、1つ返事でオッケーしました(^^)今年の初夏のB楽団でロビーコンサートをさせていただいて以来のアンサンブル。早速、あれやこれやと楽譜探し。楽団練習の時の合奏前や休憩中に遊ぶ程度なので初見で吹けそうなものを持って行く予定です。いやぁ、楽しみだなぁ。。。アンサンブル

  • あれれれれ;;;

    ここでゆっくりしたかったんだけど・・・・次々に予定が入り込んできたぞ!!またまたエキストラでの出演依頼がきました。moyu旦那さんとずいぶん相談して・・・その出演を目指すことにしました。秋の演奏会。。。秋にはもう一つ予定を入れています。神戸で行われる「500人フルートアンサンブル」にも申し込んでいます。来週土曜日が吹奏楽エキストラ初練習となります。さてさてどんなことになることやら。。。あれれれれ;;;

  • ちょっと一息

    吹奏楽イベントがずーっと続いていました。次回は9月ですが先日イベントと同じプログラムなので少しホッとしています。コンクールの季節であちらこちらから地区予選の便りが届きます。私は3年連続かな、、しばらくはコンクールから離れていますが、仲間の頑張りを心から応援しています٩(๑❛ᴗ❛๑)۶さて、ずっと吹奏楽でアップテンポの曲を練習していたからか、ちょっと静かな曲を聴いてみたくて、朝の用事を済ませた後にチョイスしたCDは「田部京子さん」のピアノ曲。この方の演奏を聴きに行ったことありますが、心の奥深くまで染みるステキな演奏でした。癒されます♬よかったら聴いてみてくださいね。http://www.youtube.com/watch?v=GxsgcAE2p-E&list=RDEM3wTNCPDifpuAZsy2Mn5kOQちょっと一息

  • アカペラ

    アカペラ、、というアプリの話。最近、アカペラで録音して投稿している方、多いですよね。私も気になってダウンロードしてみたものの、イマイチ使い方のコツがつかめず、、。でも1人で、アンサンブルが楽しめるって面白いですね。で、やってみて感じたことは、実際のアンサンブルだと周りの方の息づかいや体の微妙な動きが感じられるので合わせていけるのですが、アカペラだとメトロノームに合わす、もしくは自分が先に録音した音源に重ねて合わす、、ので、スマホはもちろん人ではないので淡々と音が鳴るだけで動きまでは読み取れない。ということで、私的にはやっぱり人と合わすアンサンブルが1番だなぁと思いました。苦労してアカペラで録音した音源はあえて公開しません(笑)公開出来るようなものではありませんので、、。アカペラ

  • 新曲のコソ練

    来週の本番に向けて新譜が6曲もあるのでコソ練。1番心配なのが、「ハリウッド万歳」有名でカッコいいんだけど、転調5回ありーの、連符たくさんありーの、、で私が一番苦手なタイプ。途中でスィングもあるし、音のターンもあるしでわけわかんなくなる。家族のことを終わらせて夜9時から30分だけ吹いてみたものの、半ページでギブ。明日もう一度練習してみよう。せめて合奏で落ちない程度にはしておかなくては、、。新曲のコソ練

  • 震災復興支援行事

    昨夜は予報外れて?結構な雨量でした所属楽団で、毎年行われている震災復興支援行事がありましたが、雨天決行ということで車で向かいました。もちろん演奏する場所は屋根があって濡れることはないのですが、野外なので聞いてくださる方の場所にもテントが設けられ、夜店の屋台などは傘をさしての買い物となっていました。雨にも関わらず大勢の人が集まっていてビックリ近くの小学校のPTAも協力しているので、地域の子どもたちも大勢いました。という事で、子どもから大人まで楽しめるレパートリー。全部で8曲だったかな?アンコール入れて9曲だったかな?喜んでいただけたようで良かったです。今回の行事では、いつも一緒に吹いている1stメンバーの若手(と言っても、とっても上手でいつも頼りにしているんだけれど)が欠席で1stが独りぼっちでした。なので落ちな...震災復興支援行事

  • Jazzを楽しむ

    今日のお題はJazz。私は普段は吹奏楽やオーケストラの曲はよく聴きます。でも台所に立つときや朝に目覚めの音楽を聴きたいときにスマホでJazzやボサノバをBGMとしてスマホで聴くこともあります。今回、Jazzを楽しむことになったのは、なんと!82歳のお友だち(と言ったら失礼かな?人生の大先輩です)から、「このCD、なかなか良いよ、古いJazzだけどね。」と貸してくださったのです。この人生の大先輩、若い頃から海外旅行を楽しんだり、色々なジャンルの音楽コンサートを楽しんでおられるのです。もちろん今もです。そしてまだお仕事もされているんですよ!凄いですよね。お喋りも大好きだし、雑貨店や文房具電話などを巡るのも好きだそうです。「これはどうやって使うのかな?」と考えるのが楽しいと仰ってました。だから今でも肌ツヤツヤ、若いで...Jazzを楽しむ

  • 次の行事

    前の投稿でも書きましたが、次の行事では8曲演奏します。阪神淡路大震災後から続いている行事で、当日の夜店の売り上げなどは震災復興のために募金をしているとのこと。沢山の人がさまざまなジャンルでステージに立ちます。私たちの楽団は、なんと尺八のプロの方と共演する曲があります。吹奏楽対尺八では多勢に無勢状態で尺八の音は聞こえのですが、PAさんの協力でマイクが使われるので尺八の音色も楽しるはず。どんなふうになるのか楽しみです。昭和時代の名曲のメドレーです。さて今夜も練習しましょう。(あがきとも言う、、(-_-))次の行事

  • 「たなばた」終わった〜

    合奏回数2回しかなくて迎えた本番で演奏した「たなばた」が無事に終わりました。これ、やればやるほど好きな曲になりました。酒井格先生が高校生の時に作曲したって、やっぱりすごいなぁ。ピッコロとフルートでキラキラさせる「チャチャチャラチャチャチャラチャチャチャラチャー」の所もなんとか誤魔化せたかな?(笑)本番が終わって、団から本番の録音が送られてきました。細かいところを言えばキリがないけれど、それなりに良い本番だったかなって思います。さて次の本番がもう目の前です。今度は8曲あるかな?そしてその次の本番は新しい楽譜が配布されてやはり8曲ぐらいあります。なんてハードな楽団なのでしょう(笑)次から次へと本番があります。ホッとする間がありません。でもそれを楽しめている自分がいます(^-^)v「たなばた」終わった〜

  • 歌えなかった:(;゙゚'ω゚'):

    あるSNSで見つけた楽譜。これを見て歌えませんでした、、ワタシ。「さっちゃん」のメロディーで歌うそうです。皆さんは歌えますか?なぜ歌えないかというと、あの「さっちゃん」の楽譜とは違うリズム、音がつけられているからです。頭では「さっちゃん」のメロディーなのに目で見る楽譜は違うので違和感ありありで、見た目と頭の中が違って混乱するのです。幼ない時に覚えたメロディーは身体に染み付いていますね。みなさんはどうですか?歌えなかった:(;゙゚'ω゚'):

  • あわあわしていますwwwww

    次の本番を5日後に控え、合奏はあと1回しかない状況であわあわしています;;;楽団メンバーは5年ほど前に演奏したことあるそうなので余裕かもしれませんが、入団してまだ1年しか経っていないmoyuにとって「たなばた」はもっと練習時間が必要!!!えらいこっちゃですで、家でコソ練音源聴きながら合わせてみたけれど置いてきぼり食らういつもなら連符からさらうのだけど、今回は3ページある楽譜の最後のページの最後のフレーズから練習。そして少しずつ前へ戻っていく形で練習しました。この曲、最後のページが一番出来なかったこの前の合奏を振り返ってそんなふうにしてみました。明日も明後日も練習して金曜日合奏では音のミスや落ちる・・なんてことが無いようにしなきゃ吹けるところを増やして本番は楽しめるようにしなきゃねあわあわしていますwwwww

  • 次の本番

    日曜日のお昼からの吹奏楽本番。7月7日…そう、酒井格先生作曲の「たなばた」を演奏します。この曲、酒井先生が学生時代に作曲されたそうな。フルートは流れ星のイメージがあって、所々、鉄腕アトムのテーマソングの冒頭部分のようなイメージの響きが感じられて、壮大な宇宙、星の世界をイメージされたのかなぁと想像してみたり。。あっ、あくまでmoyuの見解です(´-`).。oO酒井先生の曲ってオシャレですよね。さて、まだ一回しか合奏してないし、初見状態で吹けなくて、次回金曜日に練習あって、そして本番、、という過酷な本番(笑)家でコソ練しなきゃ!次の本番

  • バンドの本番を終えて

    月に一度の本番のワーシップバンド。フルートの出番を無事に終えました。少しソロがあったのですが、聞いていた方が「フルート、とっても素敵と声をだったわ!雨降りの鬱陶しい天気だったけど、フルートの音聞いたら爽やかな清々しい気持ちになったわ。ありがとう!」と声をかけてくださり、とっても嬉しかったです。良いことも悪いことも感想を言ってもらえるのは有難いことです。これからも楽しみつつ、音楽を追求していきます♪バンドの本番を終えて

  • おっと〜!

    定演終わって一息つきたかったのですが、日曜日には月に一度のワーシップバンドの本番があるんだった(°▽°)楽譜を揃えて、仕事終わってから音源を聴く。イメージを膨らませて膨らませて、、、。さてどんなふうにフルートを入れようかしら。バンドでフルートをどのように入れるかはいつも悩みますが、最近は楽しみにもなってきました。慣れてきたのではなく、自然に浮かんでくる音のイメージだけを入れるようにして、無理矢理になにかを入れようとしないようになったからかな?明日の夜にリハですが、リハでイメージした音を足す事もあります。吹奏楽やオーケストラ、ソロとは違ってバンドならではの楽しみ方ですね。そしてその次の日曜日にはブラスフェスタという行事に参加します。酒井格さんの「たなばた」にチャレンジ。あのフルートとピッコロの「チャチャチャチャチ...おっと〜!

  • 定演終わりました〜

    昨年の定演終わってから、いや、終わる前からだったかな?今回の定演の曲の楽譜が少しずつ配られていたから、1年かけて取り組んできたんだなぁ、、としみじみ思う。実際には他の行事も沢山ある楽団なので、そちらの練習もかなり忙しくて真剣に取り組んで合奏していた期間は短かったのですが。。。どれもこれも難曲でした私にとって。フルートパートはピッコロ入れて6人編成。高校生から私よりも上の年齢までの幅広い世代の人員です。経験年数もレベルもそれぞれですが、同じ楽団の方がリハの時に客席で聴いていて「フルートパートむっちゃいい!全体的に柔らかい音色で、1人だけが目立つことなくみんなで整ってる!」と言ってくださっていたそう。これって吹奏楽をやっている者としては最高の褒め言葉じゃないですか!フルートソロコンサートのように個人の音を評価されて...定演終わりました〜

  • 本番直前なのに、、、

    今度の日曜日は所属楽団の定演。今週は木曜日、金曜日、土曜日と強化練習。そして日曜日本番、、というスケジュールだったのに、今週月曜日から体調不良となり鼻水ジュルジュル、咳コンコン、、で、昨夜も今夜も練習をお休みしました。なんてことでしょう(´;ω;`)早く治さなきゃと月曜日に耳鼻科で診察を受け、薬をもらったのに効かなくて、今日再診して抗生剤を変えてもらいました。これで明日こそ練習に行けますように(´-`).。oO咳き込むと楽器吹けないですね、、。辛いです(;;)本番直前なのに、、、

  • デニス・ブリアコフのリサイタル

    先週本番終わったばかりで、体の疲れがまだまだ残っている状態、、。歳を重ねてなかなか疲れ取れない〜(;∀;)ですが、タイトルの通り、ブリアコフのリサイタルへ行ってきました!私と同じアルタスPSモデル使用のブリアコフ。YouTubeでは演奏を聴いたことあり、そのふくよかな音に魅力を感じていました。今回初めて生音を聴いて大感激です!CDを購入したら名前を聞かれました。一人ひとりの名前を書いてサインしてくださるというファンサービス。日本語もとてもお上手で、さらに親しみを持ってますますファンになりました。さて、そんなこんなで過ごしていますが、もう1週間後に、所属団の定演が迫ってきました。昨夜2週間ぶりに練習に参加したら、すっかり忘れてる状態((((;゚Д゚)))))))楽譜ガン見しながらの練習でした。明日の強化練習、本番...デニス・ブリアコフのリサイタル

  • 演奏会楽しみました♪

    エキストラ出演のコンサートが無事に終わりました。今回、1部で演奏した曲は全部吹いたことがあるものでした。でも指揮者である多戸先生(元N響主席チューバ奏者の多戸幾久三先生)から、曲の表現についての指導を受けたときに、なんて私は今まで嘘の音楽をやっていたんだろう・・・と思いました。リード作曲の「春の猟犬」「吹奏楽のための第2組曲」「グリーンスリーヴス(編曲がリード)」のイメージとして迫力のあるカッコイイ曲のイメージでした。なのでイケイケ!的な表現しか出来ていなかったです。今回の先生の指導で、めいいっぱいの音楽ではなく、もっと軽やかに、あたたかい息遣い、ゆったりとした呼吸・・・という表現を何度も聞き、それを意識するだけで全く音楽がガラッと変わるのがわかりました。年も年だし(笑)、これからは勢いだけでなくもっと丁寧な音...演奏会楽しみました♪

  • 気がつけば明日本番!!!!!

    半年前にエキストラの依頼を受け、そのひと月後にフルートではなくピッコロで、、とのお話があって5ヶ月。気がつけば明日本番(;∀;)なんだかピッコロに振り回された5ヶ月を過ごしました。練習以前に自分のピッコロが鳴らなくなる、、、に始まり、笛友さんにピッコロ借りるも2週間前に急にGから下の運指が鳴らなくなり((((;゚Д゚)))))))、さらに別の笛友さんからもピッコロを借りてみるという3本のピッコロのそれぞれの特徴を比べつつ、調整、修理に走り回り、一体どれを吹こうかと悩みつつ過ごした日々。最終的にキーの調整とヘッドコルクを変えてもらって借りているピッコロで明日は出ようと思います。最後にヘッドコルクの交換をした店は、よくコンクール会場でリペアを請け負っている有名な業者さん。各地から集まる出演者の楽器を本番に間に合うよ...気がつけば明日本番!!!!!

  • 最悪の状態になっていたらしい((((;゚Д゚)))))))

    私のピッコロの事、、、。一年ほど前から、音が安定しない、ピッチが合にくくなってきて扱いにくくなっていました。先日、フィンダさんに2回目の調整をしてもらいました。前回は、中低音が鳴らしやすくなるようにと、もう少し温かい丸い音色にしたい、、という要望に応えてくださり、頭部管の唄口部分をペーパーで削ったり、反射板の位置を少し遠めに(9mm)動かしたりしました。(一般のピッコロは7mmで調整されているものが多いそうです。この位置は高音をスムーズに鳴らしやすくなっているらしい。でもフィンダピッコロは9mmで調整しています。これは高音は鳴らしにくくはなるそうですが音色重視だそうです。)そしてたしかに中低音域は鳴らしやすくなり、高音は少し抵抗感が増しました。今回は右手と左手の運指でピッチが合わなくなったことで調整に行きました...最悪の状態になっていたらしい((((;゚Д゚)))))))

  • ゴールデンウィークが終わりますね

    みなさんのゴールデンウィークはいかがねしたか?10連休が始まる前は、特に出かける予定も無いし、ガーデニングとフルート練習をみっちり出来る!!!!!と思っていました。しかし振り返ってみると、全く練習出来てない〜Σ(゚д゚lll)冬物の洗濯や衣替え、雑草引きに始まるガーデニング作業、家族との時間、お友だちとの約束、、と結構毎日何やらあって、気がつけば今、、。明日から令和の仕事始まり。きっとぐったりするだろうなぁ…_| ̄|○今から少しだけでも練習するとしようかな…。来月の大きな本番2つに向けて、頑張らなきゃね。ゴールデンウィークが終わりますね

  • Swing Chip

    何年前だったかな、、SwingChipという物を知り、購入したことがあります。しばらくフルートに付けたりピッコロに付けたりしては、その響きの変化に驚きました。でもすぐにフルートをおnewの物(今使用しているアルタスPS)にしたので、小物に頼らずまずは自分の吹き方で響きを作りたくてしばらく使用を遠ざけていました。しかし、ピッコロ絶不調となり、止むを得ずSwingChipを使用。つい最近まで付けていました。これ、付ける場所によって響きが変化します。なので体調によって?その時のアンブシュアによって?付ける位置も変えたくなります。これは小さな丸い両面テープで楽器に貼るだけなので、付け外ししているうちに当然取れやすくなります。で、気がつけばはずれてしまったり、譜面台にくっついていたり、、で、慌てて付け直すことも増えました...SwingChip

  • ミニコンサート終了

    A楽団の行事、とある場所でのミニコンサートが終わりました。始まる前から沢山の方々が足を止めて今か今かと始まるのを楽しみに待ってくださっていて、A楽団がいかにたくさんの吹奏楽ファンに恵まれているのかを知ることが出来ました。子どもから若者、高齢者まで楽しめるコンサートを目指して、昭和時代の歌謡曲、平成で流行った曲、子どもの大好きなアニメ曲、クラシック曲と幅広いレパートリーを披露しました。1部、1時間の休憩を挟んで2部。全てが、、アンコールまでも違う曲。両方に足を運んでくださった方もおられました。1曲終わるたびに大きな拍手や「おぉ〜!!!!!」という感嘆の声が上がり、こんなに楽しんでもらえてるんだから、私ももっともっと上手くなりなくては!と心からまた思うことが出来ました。素敵な仲間に支えられて、聴いてくださる方に恵ま...ミニコンサート終了

  • チューナーメトロノーム

    きっと楽器奏者なら楽器の種類に関係なく使用している、チューナーメトロノーム。私は長年、Korg製の物を使っていました。YAMAHA製より少しお安くて、でも機能は全く変わらず、、なので。でも数年前からマイクを使用してもピッコロの音を拾ってくれなくなり、マイク購入してもダメ。本体購入してもダメ、、で、結局使わなくなり、無料アプリを使用していました。でも合奏中に自分の音を確かめたい時に不自由するので、やっぱり欲しい!となり、先日YAMAHA製の物を購入。早速A楽団練習に持参して使ってみました。なかなか快適な使い心地(о´∀`о)こんなことならもっと早くに買い換えたら良かった〜。。。ただチューナーに頼り過ぎず、これまで通り耳もしっかり使いながら周りと音を合わせていきたいと思います。明後日はとある場所でミニコンサート。2...チューナーメトロノーム

  • アンサンブルも練習しなきゃ!

    6月にエキストラで出演する演奏会で、ロビーコンサート(開演前に少し演奏する)を、フルートパートとクラリネットパートが担当することになり、やっと選曲会議が終わりました。4曲(約10分弱)をします。三重奏でそれぞれがどのパートも当たるように振り分け。クラシック、テレビのCMにもよく使われている有名曲、客層に合わせた曲、唱歌というバラエティーに富んだ内容となっています(笑)ゴールデンウィークはこの本番の曲、そして所属しているA楽団の本番の曲も必死でさらわなくてはいけません。家の片付けにガーデニングにフルート&ピッコロ練習にと、とても充実した日々になりそうです。10連休なんてあっという間なんだろうなぁ、、、。平成最後のブログ更新になるかな、、、(*´꒳`*)アンサンブルも練習しなきゃ!

  • いよいよ明日

    地元楽団の定演の本番がいよいよ明日となりました。出来ないところまだまだあらますが、なんとか落ちずに吹けるようになりました。↑そんなレベルです。ただ昨夜の練習で嬉しい言葉をかけていただきました。他のパートの方ですが、「moyuさんのピッコロ、合わせやすいです」と。。。いやいや、全然まだまだなんだけど、、と戸惑いましたが、その人曰くは、ピッコロに限らずフルートの時も近くで音が聴こえて吹きやすいと、、。これは私にとって最高に嬉しい褒め言葉です。上手!と言われるより嬉しいです。一人で吹くのではなく、チームで演奏しているのですから、「合わせやすい」「吹きやすい」と言ってもらえるのは本当に嬉しくて嬉しくて、、、。本番前、自分の出来なさに落ち込みそうでしたが、気分上昇!!!!!明日の舞台は存分に楽しみます♪いよいよ明日

  • 本番1週間前

    所属楽団の本番が一週間後に迫ってきました。今日の練習で5回目の合奏参加かなぁ、、。あまりにも回数が少なすぎて、なかなか課題がクリア出来ません。足元録音を聴いても納得いかないところばかりが耳につく。。。これは正直私だけではなく、どのパートも大変な状況。エキストラさんもたくさん依頼していますが、エキストラさんが入るたびにサウンドが変わり、それが良いのかどうなのか、、という疑問も残ります。さて、先日のイチローの退団会見の中にあった言葉より。「今日の球場の出来事、あんなもの見せられたら後悔などあろうはずがありません。もちろん、もっとできたことはあると思いますけど、結果を残すために自分なりに重ねてきたこと、他人より頑張ったということはとても言えないですけど、自分なりに頑張ってきたとははっきりと言えるので。これを重ねてきて...本番1週間前

  • 難曲が多い…

    A楽団の練習に参加した週末。ちょうど入団して一年が経ちました。通うのに遠いけれど、よく頑張ったな、、私たち夫婦。さて、このA楽団が取り組む曲って難曲が多い(ToT)テンポや調が曲の中で変わることが多かったり、クラシックと違ってハーモニーもぶつかりまくりだったり、リズムも難しいし、臨時記号がたくさん出てくる、、というような曲が多い。この楽団に入っていなければ、出会うことがなかったったのではと思う曲ばかりです。先週は練習に参加できなかったので、2週間ぶりだとすっかり出来ていたところも出来なくなってしまってます。とりあえずは今月末の地元楽団の練習に集中し、4月からはもっとA楽団の練習な本腰入れなければ、、。あっ!明日はB吹奏楽団の練習だ、、、。全てがアワワ状態だー(´-`).。oO難曲が多い…