プロフィールPROFILE

飄平(hyouhei)さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
飄(つむじ風)
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/tumuzikaze2
ブログ紹介文
純粋な理知をブログに注ぐ。
更新頻度(1年)

251回 / 348日(平均5.0回/週)

ブログ村参加:2014/10/01

飄平(hyouhei)さんのプロフィール
読者になる

飄平(hyouhei)さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 全参加数
総合ランキング(IN) 39,191位 40,037位 40,112位 40,117位 40,074位 圏外 圏外 978,006サイト
INポイント 0 0 0 0 18 0 0 18/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 610位 638位 633位 629位 625位 圏外 圏外 27,347サイト
日々の気になること 21位 20位 19位 20位 20位 圏外 圏外 864サイト
ニュースブログ 299位 303位 308位 309位 303位 圏外 圏外 9,621サイト
気になるニュース 48位 49位 51位 51位 51位 圏外 圏外 1,508サイト
今日 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 88,954位 89,047位 89,507位 978,006サイト
INポイント 0 0 0 0 18 0 0 18/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 1,355位 1,363位 1,379位 27,347サイト
日々の気になること 圏外 圏外 圏外 圏外 36位 34位 40位 864サイト
ニュースブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 490位 492位 492位 9,621サイト
気になるニュース 圏外 圏外 圏外 圏外 71位 73位 74位 1,508サイト
今日 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,006サイト
INポイント 0 0 0 0 18 0 0 18/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,347サイト
日々の気になること 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 864サイト
ニュースブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,621サイト
気になるニュース 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,508サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、飄平(hyouhei)さんの読者になりませんか?

ハンドル名
飄平(hyouhei)さん
ブログタイトル
飄(つむじ風)
更新頻度
251回 / 348日(平均5.0回/週)
読者になる
飄(つむじ風)

飄平(hyouhei)さんの新着記事

1件〜30件

  • ISIS頭領バグダディが遂に殺された!

    それは過日のトランプツィッター「丁度、何か重大な出来事が起こった。」”Somethingverybighasjusthappened!”で始まった・・・。固唾をのんで待っていたら、それはISIS頭領バグダディが米特殊部隊によって、遂に殲滅されたという情報だった!幾度も死亡説は世界を駆け巡ったが、何れも確証のない情報だった・・・。今回は間違いないだろう。トランプ大統領ほど正直者はいない。その情報を纏めておこう。何か、すごい事が起きた!#トランプ大統領訳(解説)ホワイトハウスによると、これについて日曜日午前9時(米国東海岸時間)にトランプ大統領は国民に向けて発表するとの事。https://t.co/IZ1VaDn4Sa—トランプ大統領ツイート日本語訳(📝解説付き)非公式(@TrumpTrackerJP)Octobe...ISIS頭領バグダディが遂に殺された!

  • 文在寅大統領 朝鮮労働党員疑惑が発覚!

    到底理解しがたい韓国文在寅政権の行動原理!痴戯(ちぎ)と言うだけでは済まない事情があった…!確信的行動である!北朝鮮労働党の秘密党員であった…!なら、分かる、腑に落ちる!確信的な韓国破壊工作が進行中だったのである。その証拠文書が見つかった。篠原常一郎さんの「文在寅大統領に朝鮮労働党員疑惑」スクープ記事が月刊Hanada10月号に掲載された。これは驚くべき情報である。しかし、さもありなんという情報である。何しろこれまでの韓国情勢がこの文脈で観れば、総てが繋がるし合点できるからだ。文在寅大統領朝鮮労働党員疑惑が発覚!北朝鮮はチュチェ(主体)思想のカルト国家である。当然、朝鮮労働党員はそのカルト成員である。その秘密工作員が文在寅大統領であったとすれば、これまでの行動原理が理解できる。チュチェ(主体)思想が何たるかにつ...文在寅大統領朝鮮労働党員疑惑が発覚!

  • 周庭(アグネス・チョウ)さん等は、すぐに保釈されたが…!

    緊迫の香港情勢は続く!何より香港政庁提案の「反送中法案」撤回を中共中枢が拒否したことであるメンツと権威に拘る習近平!あくまで強硬姿勢だ・・・!すかさずトランプ大統領は牽制した。「貿易交渉がなければ、香港はもっと困った状況にあっただろう」と述べ、米中の貿易協議が事態の悪化に一定の歯止めを掛けているとの認識を示した。「中国は合意したがっている。人道的な方法で問題を扱わなければ、我々を苦しい立場に置くと分かっている」https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49271090R30C19A8FF8000/節度と理性が勝るなら、習近平は強行鎮圧を踏みとどまるだろう。これが世界の常識である。が、中共は今や世界の最悪の共産党政権である。北朝鮮も酷いが、たかが3000万人足らずの小国の話である。...周庭(アグネス・チョウ)さん等は、すぐに保釈されたが…!

  • 周庭(アグネス・チョウ)他3人香港デモリーダー拘束!

    香港デモの精神リーダー周庭(アグネス・チョウ)さん逮捕!これには驚いた!人民解放軍の武警が香港駐屯地に入った北戴河会議で10月1日迄に鎮圧決定との情報「天安門大虐殺」の暴挙に打って出るか?習近平の狂気の独裁が発動されるか?まさに風雲急を告げるというのはこの事だ。この重大事案に比べて、韓国の痴戯じみたやり取りなど、非情な覇権国家中共の暴挙前には霞の彼方に追いやられる。習近平の暴挙は本物である。その結果を見据えての度胸があるか?はなはだ疑問ではあるが、着実に歩を進めている。これに対峙できるか?国際世論と、トランプ大統領の本気度が試される。いや、それよりも、日本のアジアでのリーダーシップが問われていると言えよう。何故なら、西洋の覇権主義から植民地解放を成し遂げた、嘗ての日本の責任と力量が問われているのだ。西洋覇権の残...周庭(アグネス・チョウ)他3人香港デモリーダー拘束!

  • エプスタイン拷問島で行われた戦慄の生贄儀式!

    ジェフリー・エプスタインは「自殺」した「他殺=暗殺」と言う疑いも晴れない…。小児性愛・人身売買の容疑者であった死後、エプスタイン島(リトル・セント・ジョージア島)にFBIは入った周辺海域では多くの人骨が発見されたという情報…。死んだのは別人で、本人は死んだ者として別に匿われているという噂もある。とにかく、今を時めくペドフィリア(小児性愛・虐待・人身売買)の最重要人物である。その関係する人脈の要となる重要人物であるから、暗殺される可能性は多大であった。要するに口封じである。これに関しては前回書いた。今回は、この事件は単発の小児性愛事件ではなく、単なる人身売買・セックススライブ(性奴隷)饗宴でもなく、幼児生贄儀式を含むペドフィリア悪魔教のすべてを含む悍(おぞ)ましい戦慄の悪行だったのだ。その全貌が次第に明らかになり...エプスタイン拷問島で行われた戦慄の生贄儀式!

  • 韓国 GSOMIA破棄を発表 日本に今後も強硬姿勢か!

    大方の予想は中った…!それも異常の判断予想が奇しくも中ったという事は、今の韓国政権は普通ではなく「異常」ということ韓国は崩壊、南朝鮮人民共和国発進か?それとも軍事クーデター政権発足か?何れにしても、尋常ではない政権判断だが、これまでの経過からして日本人の多くは驚いてはいない。驚き、狼狽え、怒りを込めてあれこれ言っているのは反日メディアである。誰に対して「怒って」いるのかと言うと、日本政府とりわけ「安倍政権」に対してである。これで多くの事が見えてきた。要するに、韓国文在寅大統領の「無能と怨嗟」の終着点。只でさえ、恨の土壌にある韓国民を煽って大統領となった活動家文在寅の成れの果てだ。これが彼の起死回生となるか?命取りとなるか?支持率低迷に拍車が掛かっている。反日であっても、まともな韓国人なら北朝鮮の奴隷の民に倣うこ...韓国GSOMIA破棄を発表日本に今後も強硬姿勢か!

  • ロシア軍施設で5人爆死 原子力推進式ミサイル実験で事故か

    「核熱推進ジェット」開発中の核事故だろう!小規模臨界爆発事故だ?!かつての東海村の臨界事故と同種だろう…核熱推進ジェットとは何か?一般にジェット推進は航空機燃料(石油)を圧縮空気と混ぜて、点火してバックファイアーを推進力として利用する外燃機関である。完全燃焼するために何度かアフターファイアーを繰り返して、推進力を増すのがジェット戦闘機だ。その燃焼に代わるものとして、核物質の臨界熱を利用してジェット推進力を得る方法が、核熱推進ジェット機関である。それを利用したミサイルが原子力推進式ミサイルだ。空気もしくは水を媒介して推進力を得る。核物質の臨界熱を利用する訳であるから、ほぼ無限に推進力を得ることが出来、飛行距離は無限である。巡航ミサイルでコントロールすれば、複雑な飛行を可能とし、迎撃はほぼ困難とされる。盾を無能にす...ロシア軍施設で5人爆死原子力推進式ミサイル実験で事故か

  • 風雲急を告げる香港デモ人民解放軍投入か?

    武警のWJ-03B型暴動鎮圧装甲車が深センに到着!はたして、中共は香港に戒厳令を敷いて人民解放軍を投入するのか?虚仮威しか?「虚仮威し」の可能性も高い。何しろ、中共(習近平)政権は四面楚歌の状況にある。近いうちに中共長老会議である「北戴河会議」が8月にはある。8月3日とされているが、はたして、実施されたか否かは定かでないが、郭文貴の情報によると、8月4日には香港に戒厳令が敷かれるとの一報があった。未だ、実行されていない。郭文貴に情報を与えた中共のとある幹部は、逮捕された模様である。これも郭文貴の情報である。しかし、その動きは俄かに慌ただしくなってきている。ことさらに解放軍(中共軍)による鎮圧を誇示している風である。人民武装警察は、見かけの大規模な演習に先立って、香港に隣接する都市である深圳で集結していると、グロ...風雲急を告げる香港デモ人民解放軍投入か?

  • 台風第10号 (クローサ)西日本縦断を窺う!

    今度の台風は強くて大きいぞ!西日本縦断の直撃台風だ…久しぶりの超大型台風だ14日から影響が顕れ15日には四国上陸か?西に振れ東に振れた迷走も終わった。少しずつ、東に振れながら偏西風に吸い込まれるように北上する。今回の台風10号は<13日06時の実況>大きさ超大型強さ-存在地域種子島の南東約600km中心位置北緯27度05分(27.1度)東経135度50分(135.8度)進行方向、速さ北西15km/h(7kt)中心気圧965hPa最大風速30m/s(60kt)最大瞬間風速45m/s(85kt)25m/s以上の暴風域全域330km(180NM)15m/s以上の強風域南側1100km(600NM)北側650km(350NM)直径330㎞の暴風圏を持っている超大型だ。四国に上陸するとしても全域を暴風圏に包み込み、強風域...台風第10号(クローサ)西日本縦断を窺う!

  • エプスタインが死んだ?! あのペドフィリア重要容疑者である!

    いわゆるペドフィリア(小児性愛・生贄)事件の重要容疑者である!多くの陰謀説が持ち上がっている…!左はトランプマターがあり、右はヒラリー・クリントンマターがあるからである。死んだ(自殺)のか?殺されたのか?それとも生きているのか?ジェフェリー・エプスタインは生きている?!との情報もある。ヒラリーの実弟トニー・ロダム(TonyRodham,本名:アンソニー・ディーン・ロダム(AnthonyDeanRodham)が本年6月7日に死亡したと言われているが、その遺体がジェフェリー・エプスタインの身代わりになっているとの噂だ。ジェフェリー・エプスタインは、2019年7月6日、ニュージャージーで逮捕され、性的人身売買と未成年者への陰謀で起訴された。大富豪で、自身の名を持つ「Epstein'sPedophileIsland」を...エプスタインが死んだ?!あのペドフィリア重要容疑者である!

  • あいちトリエンナーレ「政治プロパガンダとお金」の大問題

    国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」の無様!関係者の責任は大問題…主催も愛知県大村知事は辞職(リコール)相当…!左翼リベラルの大甘な現状認識が墓穴を掘った。「芸術際の体を騙った政治プロパガンダであった」と自白している。その時点で、津田大介氏は監督として「詐欺」を働いたことになる。単なる心情的「詐欺」ではない。公金の投入された催しを政治プロパガンダに悪用したという公金詐欺である。何が表現の自由か?芸術でも何でもなかったのである。政治アピールを芸術祭ですることは、納税者が断じて認める所業ではない。故に、公金詐欺罪が成立する。その任命(登用)責任者である大村知事の政治責任は重い。監査結果にも依ろうが、愛知県民、名古屋市民、ひいては国民が告訴し得る事案である。ましてや、天皇陛下のご真影を焼き、足ですり潰した。「これは許せ...あいちトリエンナーレ「政治プロパガンダとお金」の大問題

  • 何とも悍(おぞ)ましい奴がいたもんだ!

    何とも悍(おぞ)ましい奴がいたもんだ!天皇陛下のご真影を焼き、靴で踏みつける…!安倍総理大臣等の人形をハイヒールで口撃する…悍(おぞ)ましい精神…もはや狂気の世界しか言えない!これが芸術と言うなら、「狂気の芸術」という他ないだろう。「蓼(たで)食う虫も好き好き」と言うなら、もはや、人間ではない。少なくとも日本人の範疇には入らない。人間は、殊に日本人は蓼(たで=ウンコ)を食わないのだ。韓国人(朝鮮人)は食うのだろう。おまけに、真実ではない「慰安婦像」を「平和の少女像」と騙り、日本の地で展示しようとした。あの像にどこに芸術性があるというのだ。政治的プロパガンダの「木偶の坊」に過ぎない。さらにさらにである。「外国国章損壊罪」の確信犯で、嘗ての日本特攻隊に御霊を侮辱する。どこに「芸術」を騙るならその精神構造はビョーキで...何とも悍(おぞ)ましい奴がいたもんだ!

  • 閣議決定:輸出優遇「ホワイト国」韓国外す!

    一番近くて、最も分かりにくい国「韓国」北朝鮮も分かりにくい国だが、ますます似てきた…!チェチェ(主体)思想かぶれのカルト国家と観れば、少しは納得する!カルト国家とは何か?特定の教義に狂信的に支配されている国家のことである。韓国はその教義が「反日」という狂信であったが、昨今は、どうもチェチェ(主体)思想まで加わって一層激烈になった。チェチェ(主体)思想と言うのは、北朝鮮の教義である。いわゆる金王朝を聖家族として、労働党を神経とし、各自の主体を確立して統一戦線として主体国家を樹立する。分かりにくい表現だが、要するに、共産主義思想から派生したカルト思想と考えられる。どうも、これにムンジェイン大統領は毒され切っている。その取り巻きもそうである。そして、それを支持する国民各層に巣食う各種団体がこのカルト思想に被れている。...閣議決定:輸出優遇「ホワイト国」韓国外す!

  • 親中派議員と暴力団のやりとりの目撃証言! そして、

    香港の親中派議員何君堯(ユニウス・ホウ)氏が、香港のヤクザを扇動し、デモ参加者に対して無差別襲撃偽旗をしたことは周知だが、証拠・証言が飛び出した・・・。言い逃れできないな?明らかに暴力犯罪だが香港警察は取り締まらない。のみならず、香港警察もそのグルであることが分かった。言うまでもなく、その背後に中共の意図があるし、これからもその傾向が強まるだろう。これに止まることはないだろう。既に人民解放軍の香港駐留人員が増派されているとの情報がある。解放軍の介入があるかどうか?定かではないが、習近平周辺では「天安門大虐殺」を評価し直す動きもある。これまで隠す一方であったが、先ごろ死去した李鵬元首相を持ち上げて、「天安門大虐殺」を「反革命暴動」と呼び「1989年春から初夏までの政治風波(騒動)に当たり、李鵬同志は旗幟(きし)鮮...親中派議員と暴力団のやりとりの目撃証言!そして、

  • 人民解放軍の装甲車及び兵員が、香港に入った模様

    香港情勢は常に緊迫の度を増している…!畢竟、中国共産党の残虐体質による警戒感からだ人民解放軍の装甲車及び兵員が、香港に入った模様!天安門大虐殺を企図しているか?それは中共の終わりを意味する…!そこまで習近平は愚かでもあるまいが、バカにつける薬はないので、警戒が必要である。「馬鹿」と「度胸」が合わさると狂気が生じる。鄧小平は利口ではあったかもしれないが、数万の命など13億人の誤差に過ぎないとの妄想があった。かくて、天安門大虐殺は実行された。後の江沢民は、その怖れから法輪功学習者の大弾圧、反日教育・南京大虐殺の捏造で大虐殺から人民の目をそらした。習近平は独裁体制を強め、戦々恐々の大粛清政策を歩んでいる。ウィグル大弾圧・軍事優先の強気政策もその流れだろう。香港軍事制圧が迫っている。が、どこまで度胸を据えているだろうか...人民解放軍の装甲車及び兵員が、香港に入った模様

  • ウイグルでの中国臓器狩り&核実験の真実

    過日、『元中国軍部病院実習生が証言暗幕の中の臓器収奪』を転載した!まるでドラマの様だと信じきれない人も多いだろう…!それを裏付ける証言者がエンヴァー・トフティ氏だウイグル人の医者であり現在イギリスに亡命している…何より自らの体験・見聞程確かなものはない中国共産党政権は史上まれに見る人道上悪逆な政権である。共産党それ自体悪辣で非道であることは歴史に示されるのであるが、現今の中共は聞きしに勝るという事である。この100年間、大きな戦争を人類は何度も体験した。しかし、それらの戦争の犠牲者は共産党政権による殺戮した人間を数を上回ることはない。信じられないかもしれないが、それが真実である。https://www.hns.gr.jp/sacred_place/material/reference/03.pdf戦争による犠牲...ウイグルでの中国臓器狩り&核実験の真実

  • 先ずは人生の一里塚を踏みしめて、さらに…前へ!

    O君が急逝した…急逝だから後で知ることになる…!悲しみは深い死が人を悲しませるのは、音信が断絶するからで、存在が無になるからではない…O君は度々体外離脱を経験していた。(そう確信的に語っていた)それを信じていたし、そこが、共有できる友人は極めて少ない。その意味で同志を失った感覚が大きく、喪失感が深い。とは言え、年に一度も会うということはなく、今年になってからは電話で話したのも数回だった。でも、一度声を聴けば、話す内容は自ずと分かるという感覚がある。議論することはほとんどない。結論がほとんど一致する。そういう間柄があるのである。常日頃、体外離脱を経験している所為か、死を恐れるとか、忌み嫌う感覚はほとんどなかった。これは大したものである。その体外離脱に関する経験談を彼のブログから一つ紹介しておこう。今もサイトに存在...先ずは人生の一里塚を踏みしめて、さらに…前へ!

  • 参議院選挙も最終段階、日韓断交の始まりか?

    さもなければ韓国崩壊か?崩壊すれば断交の必要もない参議院選挙最終盤でやっと日本の本気の外交姿勢が見えた!何がどうあろうと、現在の安倍政権が選挙勝利するだろうとの予感が定まった。消費増税、軽減税率実施などは愚策中の愚政策である。それは差し置いても、安部政権は選挙勝利する?!これが現在の状況判断である。やっと日本が本気を出した。安倍政権でなければ不可能。戦後属国体制からの脱却とも言えるが,そんなに構えたものでなく,常識を以て韓国へ忠告しただけ。韓国の判決は日韓に国交がないという宣言と同じ。河野外相の発言、実は韓国大使だけへ向けられたのでなく報道が不自由な日本メディアへも向いたものpic.twitter.com/rP6qfytiuh—西村幸祐(@kohyu1952)July19,2019その余の野党、就中、立憲・国民...参議院選挙も最終段階、日韓断交の始まりか?

  • 「寝言は寝て言え!」今も昔も韓国(朝鮮)は相も変わらず…

    一事は万事という事は今も生きている朝鮮併合時の状況に鑑みれば今の日韓関係がよく解る半島よサラバ…!半島には北朝鮮も当然含まれる何とかと付き合うのは付き合う者もバカと言われる・・・。これは箴言である。つける薬は今も昔もないのだ。あるとすれば、一喝して退ける他はない。以前は保護者として乗り出したが、その結果が現在の半島関係だ。慰安婦然り、依願労働者(徴用工)問題然り、ありとあらゆる諸問題は、韓国(半島)のメンタリティーに由来している。そのことはまさに温故知新、100年前の朝鮮併合当時の状況を見ればよく分かる。古きを温めるだけで、今後の取るべき「未来志向」が見えてくる。断固、離れるべきである。「名誉ある撤退」が必要だが、最低「丁寧な無視」である。第27話寝言は寝て言え!!~日韓協約で保護領化~【CGS宮脇淳子】韓国で...「寝言は寝て言え!」今も昔も韓国(朝鮮)は相も変わらず…

  • 大きく変わる日本周辺の国際環境…日本を見つめる目!

    大観するに日中・日韓関係は大きく変わった!北朝鮮は昔も今もヤクザ国家であったが、これに韓国が堂々加わった日中友好は中共の覇権政策の隠れ蓑であった・・・!多くが盗まれ、人質、「物と金の差し押さえ」が実態か・・・?それが天下に晒されつつある事が大変化だ。そして、その事が世界に「真実」として認められようとしている。反日・侮日のウソが暴かれ、それを振りまいた中共・韓国が発言権を失っている。G20の状況に鑑みれば、それは明らかだ。中共主席「習近平」は大きな体を折り畳むようにして、一言も歴史問題発言は発しなかった。韓国文在寅(ムンジェイン)大統領に至っては、首脳会談さえも拒絶されて、その存在感を無視された。直後の対韓国輸出厳格化発動に至っては、ほとんど韓国特有の「火病(ファビョウ)」を引き起こして、取り付く島もない状況に至...大きく変わる日本周辺の国際環境…日本を見つめる目!

  • 香港デモ、立法会占拠は「当局の罠」との疑い

    これで決まりだな!警察も阻止せず、招き入れた・・・。警察発表も事前に収録したものだった稚拙な「偽旗」だ!しかし、稚拙と言えども口実となって、粛清の嵐が吹き荒れる予兆・・・。目的のためなら手段を選ばないのが中共政権だ。天安門大虐殺が、ウルムチの大虐殺がそれを黙示している。<今度は時間が映らないように、時計を外す警察当局>香港もその嵐が襲うか?そのことを危惧しての決死の行動が今回の香港デモだ。今度は許さない。ところが、雲行きは怪しくなってきた。誰しも怖れているのは暴動=中共の弾圧の構図だが、それを迂回する戦略がうごめいている?!立法会の占拠には、確かに暴徒が混じり、警察当局が招き入れた罠ではあるが、整然とした「香港デモ」の本体も加わっていたのは事実だ。そして、その報復検挙が始まっている。10人以上が逮捕された。それ...香港デモ、立法会占拠は「当局の罠」との疑い

  • 米国防総省報告、中国の対日浸透工作に言及 !

    「日中友好」の名の下に、すっかり篭絡されてしまった日本…!まさしく「韜光養晦(とうこうようかい)」と言う中共の戦略に嵌ってしまった感が拭えない今からでも遅くない!目覚めよ!失敗続きの中共毛沢東路線が鄧小平によって、「改革開放路線」の名分の下、袂に隠されていた匕首戦略だ。経済力を付け、軍事力を蓄え、覇権を追及するが、その力が付くまで「平和攻勢」で行くという考え方である。「平和攻勢」と言うけれども、戦争戦略の一部である。それが日本を広く・深く浸透しているというのだ。その名前も明らかにしている。既に知っている人にとっては当たり前の話だが、「米国防総省の報告」であることが重要だ。やっと、言うべきところが言ってくれたとの感が拭えない。これで、日本政府や関係機関も動かざるを得ないだろう。尖閣・沖縄問題の根っこはこれであるし...米国防総省報告、中国の対日浸透工作に言及!

  • 香港暴徒デモは中共工作による偽旗作戦か?

    香港デモがまた激しくなってきた・・・!立法会を占拠した暴徒は偽旗臭い?!未だ混沌としているが、中共政府なら「香港デモが暴徒化」を期待するだろう…。否、画策するであろう!解放軍投入の口実になる。そうなると、天安門大虐殺の二の舞が演じられる怖れが生ずる。【拡散希望】香港の立法会のガラスを割って不法侵入したのは「新義安」という暴力団です、中共が約50名の暴力団を雇って破壊行為をさせた、警察は上の命令で退けて犯罪行為を容認、現場に暴力を扇動してる人が多い。日本のメディアは「デモ隊」と報道したが、中共の思う壺です。天安門事件の二の舞pic.twitter.com/5myYym0Hn8—孫向文(@sun_koubun)2019年7月1日その内、真実が明らかになるであろうが、今のところは一報に過ぎない。これまでの香港デモは一...香港暴徒デモは中共工作による偽旗作戦か?

  • G20で近くまで来てるから金正恩くん会おうぜ!

    何と電光石火「板門店米朝会談」が実現した!そのオファーは何とトランプツイッター・・・!それにフォロアー「金正恩くん」が即座に応じたのだ!ムンジェイン大統領の計らいでも、時間のかかる外交チャネルでもなかったのであるG20直近には、北朝鮮は韓国の大統領の仲介を完全に見限っていた。おそらく、トランプ大統領もムンジェイン大統領に対する見解は、お何故であったものと思われる。斯くて、韓国訪問に至った直後、ツイッターは発せられた。それに即座に金正恩は呼応したものと思われる。手短で手早く、効率的な会談設定であった。ここに金正恩とトランプは阿吽の呼吸を共有する間柄であることが、証明された。昨今のホットラインはツイッターであったのだ。SNSに勝るホットラインは無いとも言える。習主席はじめ重要な会談を済ませた後は、文大統領と一緒に日...G20で近くまで来てるから金正恩くん会おうぜ!

  • もう一つの「G20大阪サミット」!

    今、日本で初めてのG20サミットが開かれている・・・!その裏で、ささやかだがもう一つの「G20大阪サミット」がある既存メディアはほとんど報じないが、こちらの方が歴史的に重要だ!そのターゲットは中共!習近平である。現代、最大の人権蹂躙政権とその頭領である。その最大の人権蹂躙は、生きたままの囚人(政治犯・良心の囚人(法輪功学習者)・ウィグル人)から、臓器収奪を図り、臓器売買ビジネスに邁進していることである。これは既に暴露されている公然の事実である。【ドキュメンタリー】中国渡航移植の闇―生きるための殺害−中国での移植ツーリズムの実態を暴くこのようなことが許されるだろうか?一事が万事である。人道の罪を隠然と犯し続ける中共の実態を、目を開いて見つめ直す時期が訪れている。中国共産党政権は一日も早く消滅しなければならない。奇...もう一つの「G20大阪サミット」!

  • アメリカ中部は完全なミニ氷河期…!

    現在地球の環境は荒れに荒れている!ヨーロッパ、インドは熱波が襲っているし、オーストラリアも東部は異常寒波が襲来している模様だ…日本はやっと梅雨入り完了だ果たして温暖化なのか寒冷化なのか?二酸化炭素温暖化説はねつ造である…!という確信は以前から変わらないが、果たして、地球は温暖化しているのか?寒冷化しているのか?そして、その原因は何か?議論の分かれるところである。実は地球は寒冷化しつつある。との見立ては興味のあるところである。その原因は、太陽活動最低期が続いているからだとの見解がある。事実、無黒点状態が33日連続している。このことはNASA予測の「太陽活動最低期は2019年7月から2020年9月の間」とも一致する。太陽活動最低期間には何が起こるか?太陽風が衰えて、地球に到達するエネルギー粒子が少なくなって、地球最...アメリカ中部は完全なミニ氷河期…!

  • 西側諸国メディアが中国の臓器強制摘出を大々的に報道

    当然である!寧ろ、遅きに失した感も拭えない…?!中共の怖ろしさは文化大革命から存在した!共産主義の本質と暴虐の真実!中共政権は、2015年から死刑囚からの臓器移植はやめたと報告している。これは真っ赤な嘘である。トレイ氏によると、中国当局は17年にドナー登録者が37万5000万人。「米国と英国の統計方法で試算すると、中国ではこの年に臓器提供をしたドナーの数は26~52人しかいない計算だ。しかし、当局の発表では5146件で、全く信用に値しない」と同氏は述べた。トレイ氏が率いる研究チームは、中国の臓器提供体制と米英の体制と比較した。米国が17年に約1億4000万人の臓器提供登録者に対して、実際に亡くなった人が少なかったため、臓器提供できた人の数は1万284人にとどまり、その比率は0.008%。英国では17年の同比率が...西側諸国メディアが中国の臓器強制摘出を大々的に報道

  • 英国民衆法廷、臓器収奪に最終裁定 「相当な規模で行われている」

    現在ただ今の中共の現状である!強制収容所300万人も過大評価ではない・・・。新疆ウイグル・チベット・法輪功学習者…etc.そして、香港、沖縄、日本…と魔の手は忍び寄る!この現実を知らない者は、中共・北朝鮮を心の内で賛美する。日本で人権を叫ぶ者が世界最悪の人権問題であるこうした問題を無視する。メディアも左翼活動家も政治家も無視する。その傍らで、ささやかな日本の人権問題には眉を吊り上げて、デモし糾弾の手を緩めない。これははっきり言って偽物である。誰とは言わないが、その例は探す暇を掛けることはない。これは国防においても同様である。今にも盗賊が周辺をうろついているというのに、表の玄関には鍵を掛けず、追い払おうともしない。追い張ろうとすれば、「盗賊を刺激してはいけない」と国防を否定する。もはや、日本の憲法九条は百害あって...英国民衆法廷、臓器収奪に最終裁定 「相当な規模で行われている」

  • ハルマゲドン(最終戦争)を画策する者たち!

    「ヨハネの黙示録」を常に意識しているクリスチャンは多い!同時に、イスラム教にも黙示録は存在する?!そして、それら(彼ら)の潜在意識は、実現のためにひた走る一面がある!ホルムズ海峡船舶攻撃に続いて、今度は、イラン外相ザリフ氏もツイートして位だから、イラン政府も認めている事実であろう。勿論、実行部隊はイラン革命防衛隊であろう。00:14米国の無人機はステルスモードでUAEから離陸し、イランの領空を侵害しました。04:05に目標としていたのは、コウエ・モバラク付近の座標(25°59'43"N57°02'25"E)で行われた。我々は、それが撃たれたdown.我々の領海で米軍の無人機のセクションを取得しましたhttps://t.co/RW6uigVzVL—織田飄平(@hyouhei)2019年6月21日領空侵犯と言うのが...ハルマゲドン(最終戦争)を画策する者たち!

  • 地震雲?!山形・新潟地震が起こる・・・!

    ほとんど直下型地震が山形・新潟を襲う!幸い死者ゼロ・・・!不幸中の幸いである津波も大したことはなかった逆断層地震である数日前から、地震雲詳報が多発していた。因果関係は断定できないが、確かに一つの予兆ではある。一般に気象科学で説明できるとされてはいるが、奇しくも的中した。それが現実である。偶然の現象かもしれないし、相当因果関係が証明されたわけでもない。雲は何故できるか?気象科学ではほぼ解明されているが、未解明の部分がない訳でもあるまい。エアロゾルは温度・気圧の急激な変化で空気中の水蒸気が水滴化する現象だ。そのメカニズムは、至極単純だが、その細かな要因が解明され尽くしているとは言えない。電子やイオンの介在がその生成に深く関与している。その詳細について別に譲るとしても、エネルギーの変化が磁力の変化をもたらし、電子やイ...地震雲?!山形・新潟地震が起こる・・・!

カテゴリー一覧
商用