8703の部屋
読者になる
住所
岩見沢市
出身
由仁町
ハンドル名
8703の部屋さん
ブログタイトル
8703の部屋
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/naomaruchan0926
ブログ紹介文
横山直樹のブログです 音楽、スポーツ 世相 等々 気ままに綴ります
自由文
-
更新頻度(1年)

120回 / 345日(平均2.4回/週)

ブログ村参加:2014/09/27

8703の部屋さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(IN) 24,131位 23,752位 21,040位 21,311位 19,739位 19,774位 19,840位 974,913サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 0 0 20 10 0 0 10 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 648位 656位 614位 616位 593位 599位 600位 27,214サイト
その他男性日記 8位 9位 7位 6位 6位 6位 6位 222サイト
クラシックブログ 163位 161位 149位 153位 146位 150位 147位 4,604サイト
合唱・コーラス 3位 4位 4位 3位 3位 3位 3位 175サイト
ニュースブログ 152位 146位 133位 138位 127位 132位 133位 9,579サイト
ニュース感想 10位 10位 9位 7位 8位 7位 9位 537サイト
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 52,049位 51,119位 48,134位 51,213位 55,181位 54,902位 55,078位 974,913サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 0 0 20 10 0 0 10 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 1,291位 1,216位 1,142位 1,182位 1,380位 1,364位 1,363位 27,214サイト
その他男性日記 9位 8位 8位 9位 12位 13位 13位 222サイト
クラシックブログ 477位 471位 431位 464位 495位 486位 488位 4,604サイト
合唱・コーラス 15位 13位 12位 12位 12位 11位 11位 175サイト
ニュースブログ 260位 254位 236位 257位 277位 280位 280位 9,579サイト
ニュース感想 22位 21位 18位 19位 21位 23位 24位 537サイト
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,913サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 0 0 20 10 0 0 10 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,214サイト
その他男性日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 222サイト
クラシックブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,604サイト
合唱・コーラス 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 175サイト
ニュースブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,579サイト
ニュース感想 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 537サイト

8703の部屋さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、8703の部屋さんの読者になりませんか?

ハンドル名
8703の部屋さん
ブログタイトル
8703の部屋
更新頻度
120回 / 345日(平均2.4回/週)
読者になる
8703の部屋
  • 合唱週間

    この期間は「合唱週間」ともいえるほどに、全国各地で様々な活動が計画されている。その一つに、NHK全国学校コンクール全国大気がある。予定では本日(13日)は、高等学校の部が開催されるはずであったが、あいにくの台風直撃により中止になってしまった。安全第一を考えるとやむを得ないことであったろうが、念願のNHKホールでの演奏を断念せざるを得なくなった生徒諸君の無念を、なんとかして晴らしてやれないものか?いまのところは具体的な対策は公表されていないようだが、ぜひ、ぜひ、日を改めてでも晴れの舞台を用意してほしいと願っている。さて今日は江別市民合唱祭である。混声合唱団「樹」は。寺嶋陸也さんの鈴木敏史の詩による6つの合唱曲「朝顔の苗」から2曲歌います。先日(9日)に行われた「栗山文昭コーラスサロンジョイントコンサート」の成熟し...合唱週間

  • 38年ぶりの同期会

    先日(5日)、岩見沢東高等学校昭和57年卒(56期)の同期会が開かれた。私としても3年間担任をした学年であったので、強く印象に残っている学年であった。しかし、全体での同期会は卒業以来初めてのことであった(個別に小グループの集いは、当然あったようだが)。56期が、56歳になる年に全体会を持ったようである。T本幹事長(私の歯科主治医)以下各組の幹事たちの努力により約80名が集まった。中には36年ぶりに会う人もいて、「あなたは誰?」という場面もあったが、ほぼ顔と氏名が一致した。そして、自分が学級担任をした人の多く(9割?)はフルネームが出てきたのには、我ながら驚いた。昔のことはよく覚えている(最近のことは忘れる)加齢現象かと疑ってしまうが、そうではない(と言っておこう)。懸命に、フルネームで生徒のことを知ろうと努力し...38年ぶりの同期会

  • 今月の主要行事(備忘録)

    1日(火)恵庭、2日(水)「樹」、5日(土)、岩東56期同期会17時、7日(月)恵庭、9日(水)栗山文昭コーラスサロン18時30分、11日(金)恵庭、、13日(日)江別市民合唱祭、岩東吹奏楽局記念演奏会・祝賀会、15日(火)恵庭、、17日(木)春和クラブ例会、22日(火)恵庭、25日(金)研修会10時、、27日(日)コーロカロス公演14時30分、28日(月)恵庭,今月の主要行事(備忘録)

  • 小学生部門コンクール&記憶にございません

    昨日は朝から、全日本合唱コンクール小学校部門の北海道支部大会の実行委員業務を行った。したがって、全ての演奏を聴くことはできなかったが好天にも恵まれて、無事終えることが出来た。遠くは中標津、北見からの参加はあったが、次年度(札幌開催)には更に全道各地からの参加を期待したい。参加数(7校)が少ないためにコンクールが早めに終わったので、その後、何十年ぶりかで一人で映画を観に行った。何の予備知識もなくJRタワー7階へ行き「記憶にございません」というタイトルの映画を観た。封切り間もないということで、これから行く人もあろうかと思うので内容に触れるのは止めることにするが、なかなか面白い映画であった。小学生部門コンクール&記憶にございません

  • 誕生日

    私の誕生日は9月26日である。今のところ、なんとか穏やかな日になりそうである。9月26日は、「台風の特異日」と呼ばれている。1958年の狩野川台風、1959年の伊勢湾台風、1954年の洞爺丸台風など甚大な被害をもたらした台風は全て9月26日であった。誕生日

  • 混声合唱組曲「心の四季」を一緒にうたいませんか

    混声合唱団「樹」創立10周年記念第2回演奏会混声合唱組曲「心の四季」を歌う合唱団員募集演奏会2020年5月31日(日)午後2時開演えぽあホール混声合唱組曲「心の四季」練習日2020年3月11日(水)午後7時~9時4月8日(水)午後7時~9時5月13日(水)午後7時~9時練習会場大麻公民館(えぽあホール)研修室1江別市大麻中町26-7(JR大麻駅徒歩3分)練習日に直接会場にお越しください参加費1,000円楽譜は各自でご用意ください問い合わせ電話・FAX011-383-0964(井澤)メールアドレスinfo@chorus-ju.com混声合唱組曲「心の四季」を一緒にうたいませんか

  • 海道東征を聞いて

    昨日、札幌コンサートホールKitaraで信時潔作曲・北原白秋作詩交声曲「海道東征」を初めて聞いた。この曲については以前(昔)からとても気になっていたので、この歳になってようやくという感が強い。この曲が作曲、初演された昭和15年(1940)は私の生まれた年である。そのようなことからも若い時から、「どのような曲なの?」という思いを持っていたが、長く演奏されることは無かった(初演は1940年11月26日、日比谷公会堂)。しかし、最近、ようやく演奏の機会が増えて来ていることを知った。いつの日か自分も聞きたいという思いを抱いていたが、意外にも早くその日がやって来た。演奏スタッフは下記の陣容であった。札幌交響楽団指揮:山下一史ソプラノ:幸田浩子ソプラノ:盛田麻央メゾソプラノ:田村由貴絵テノール:小原啓桜バリトン:原田圭合唱...海道東征を聞いて

  • 古楽の楽しみ

    今朝もNHK-FMの「古楽の楽しみ」を聞きながら目覚めた。朝の6時なので、この時間まで熟睡が出来た時は快適な睡眠が出来たことになる。心ならず2時間も3時間も前に覚醒した時は、その日一日は寝不足状態であり、時には午睡が必要になることも多い。私は、朝6時になるとNHK-FMが入るようにセットしてあるので、目覚まし代わりでもあり、ほとんど聞き逃すことはない。クラシックフアンの人であれば、当然「古楽の楽しみ」はご存知であろうが、月曜日から土曜日まで朝6時から55分間クラシック音楽(中世・ルネッサンス・バロック中心)を解説付きで放送される。ただし、毎週土曜日は「合唱の楽しみ」であり、大谷研二氏(指揮者)と鷹羽弘晃氏(作曲家)の二人が隔週で新旧色々な合唱音楽を選択して聞かせてくれる。リクエストコーナーもあるので、クラシック...古楽の楽しみ

  • 備忘録

    最近は備忘録が必須である。そして、スマホと手帳を併用している。そして、それを頼りに行動をしている。したがって、記入漏れ、記入忘れは許されないのだが、そこは人間のやること、時に失態がある。今日がその日であった。慌てて調べてみたが、スマホにも手帳にもメモが無かった。行くつもりであった演奏会を逃してしまった。要注意である!備忘録

  • 新人登場

    今日は混声合唱団「樹」の定例練習。欠席者が多い中、超ビッグな新人が登場した。年齢26歳(樹最年少)の新人、パートはソプラノである。小、中、高と合唱を続け、社会人になっても母と共に合唱を続けてきた逸材である。新人登場

  • 小学生部門コンクール

    今年初めて実施される全日本合唱連盟主催の合唱コンクール小学校部門、北海道大会の実行委員会が昨日開催された。参加校数が7校と、全道規模でみると決して多いとは言えない。それほど参加する学校が多くは無ないであろうことは予想されていたが、10校を下回るとは予想外であった。ともかく、第一回目が札幌で実施されるので何とか今後につながるような大会になることを期待している。小学生部門コンクール

  • 少しでも良くなって欲しいのだが......

    妻が入院中だが、今のところ一向に回復の兆しが見えず心配である。会話もできす、飲食も出来ず、もちろん歩行も出来ずにひたすらベッドに寝ているしかない状態である。したがって、そばにいても会話ができるでもなく、辛そうにしている姿を見ているだけである。今はただひたすらに医師を信じ、スタッフのみなさんを信じて、彼女の回復を祈るばかりである。少しでも良くなって欲しいのだが......

  • お盆終了!

    さすがにお盆を迎えるころから猛暑も一段落し、比較的過ごしやすい日が続いたようである。14日(水)に息子夫婦が帰省し、2日間病院へ行き妻を見舞った。14日夜は久しぶりに家族5人で会食。15日は混声合唱団「樹」主催の客演指揮者を囲む懇親会。13日も岩東OB/OGたちとの飲み会があったので、3日連続の飲み会という強行スケジュールであった。明日は岩東合唱部OB会の演奏会である。台風の影響が無いことを祈っている。お盆終了!

  • 夏の風物詩

    この時期の楽しみの一つに甲子園の高校野球がある。今年も現在進行中で、可能な限りはテレビ観戦し熱い声援を送っている。今日は朝から全試合を観戦しているが(第3試合はゴルフとダブったので終盤のみ)、鳴門と飯山の公立高校登場ということで応援していたが、鳴門は見事勝利、飯山は残念ながら大敗に終わった。しかし、最後まで全力でプレイした姿はとても爽やかであった。爽やかといえば、北北海道代表の旭川大学高校の投手の健闘は立派であった。相手チームの投手が素晴らし過ぎて得点が出来ずに惜しくも1点差で負けてしまったが、大変能力の高い投球術は今後に大いに期待したい。そして、これから登場する南北海道代表の北照高校には、何としても甲子園での一勝をものにして欲しいと期待している。夏の風物詩

  • 転院近づく!

    先週に転院が決まり、あっという間に8月になり、明後日にはいよいよ転院である。転院先が決まってからは、安堵する気持と共に色々と思うことがあり、一人になった時にはほとんど義子のことを考えている。とても手がかかり、目を離せない彼女を献身的に支えてくれている現スタッフの方々から離れて、果たして大丈夫なのであろうか?今までは、私が毎日病院を訪れて状況を見ることは出来たのだが、転院後は毎日訪問することは難しい。そして、折に触れて彼女を見舞ってくれた友人、仲間たちとの交流も滞るのではないか?初めて岩見沢を離れての入院生活となるが、果たして再びわが家へ戻る日はいつになるのか?戻る日が来るのであろうか?等々、思うことは尽きない。しかし、転院を引き受けていただいた病院、そしてスタッフのみなさんへの感謝の思いと、「よろしくお願いしま...転院近づく!

  • 転院先決定!

    喫緊の課題であった妻(義子)の転院先が決まった。来週中には転院しなければならないという中、行先が決まらずに苦慮していた。困り果ててSNSを通して岩見沢東高校の卒業生に呼び掛けたところ、某病院の院長であるS氏より「力になります!」という返信をいただきました。そして、6日(火)に転院することが決まりました。S院長には心より感謝申し上げます。転院先決定!

  • 暑いけど頑張ろう!

    昨日から北海道にも本格的な猛暑が到来した。昨夜の札幌、最低気温27℃超えは史上1位の熱帯夜とか。今日の暑さもまさしく猛烈である。しかし、暑いからと言って停滞しているわけにはいかない。今日は午前中、6月に他界した長兄の納骨。午後からは妻の転院について打ち合わせ。そして、本来ならば18時から川俣正君を囲む会に行く予定であったが、時間的に慌ただしく、精神的には多勢で飲むような状況にないためにドタキャンをお願いした。今夜は娘夫婦が不在なので、後ほど行きつけの店で一人ゆっくりと夕食をする予定である。しかし、しょぼくれているわけではない。明日からは日課になった病院通い、「樹」の練習、そして客演指揮者を迎えての懇親会、町内会の盆踊り、春和クラブ例会等々、8月の諸行事をしっかりとやり遂げねばならない。ただ、私的には妻の転院が、...暑いけど頑張ろう!

  • 委嘱作品のその後

    昨年(2018年9月22日)実施された「コールアイリス60周年記念演奏会」において初演された、女声合唱とピアノのための「じぶんのための子守歌」(工藤直子作詩、松下耕作曲)。指揮者横山義子の病気入院により、不肖、私が初演の指揮をさせていただいた曲であるが、最近、他の団体から楽譜、初演の音源等を問い合わせる連絡が入っているようである。楽譜は未出版ではあるが(作曲者の同意を得た上で)、他の団体によって演奏されることは、嬉しいことである。委嘱作品のその後

  • 活気のある練習

    参加者が少なくて混声4部合唱にならないならないような練習が続いたりすると、どうしても士気の上がらない雰囲気になる。過去の「樹」の練習においてもそんな場面があった。しかし、最近は新入団員を迎えて大いに士気は高まっている。昨日、井澤代表が「20名を超える集団になった!」と快哉を挙げていた。嬉しいことである!活気のある練習

  • 日本語を正しく伝えよう!

    今更私が強調するまでもないと思うことだが、言わずにはいられない私がいます(笑)。先日も中学生の合唱をたくさん聞く機会があった。しかも、全て日本の合唱曲であり、日本語の歌詞が全てであった。おそらく、これから行われるコンクールの自由曲を歌ったと思われるのだが、最も気になったのが言葉の扱いであった。ごく一部の団体を除いて、ことごとく詩の内容がほとんどと言ってよいほど聞く者に伝わってこないのである。明らかに言葉の扱いにまで練習が行き届いていない演奏が多かった。このことは、中学生に限ったことではなくて、大人の合唱団にもありうることで、日本人が日本語の歌を歌っていながら、聞いている日本人にその内容が届かないというモドカシサを感じることがよくある。自戒を込めて、「もっともっと詩(ことば)を大切にした演奏!」をしなければならな...日本語を正しく伝えよう!

  • 病院から通院!

    妻(義子)の入院生活も5週目から6週目へ入ろうとしている。昨日は入院中の病院から他の病院へ通院するために、初めて福祉タクシーを利用した。23日(火)に再度通院して検査を受けることになっているが、以後、継続的な通院にならないことを願っている。病院から通院!

  • 初顔合わせ!

    2020年5月31日(日)に実施予定の混声合唱団「樹」創立10周年記念演奏会において客演指揮をしてくれる横山琢哉氏と「樹」団員(有志)が対面する日が決まった。お盆期間中(2泊3日)、今年初めて帰省する横山夫妻と岩見沢市内某所において懇親会を企画した。すでに面識のある団員もいるが初対面の人もいるので、懇談をしながら今後の練習計画などが少しは見えてくることと期待している。初顔合わせ!

  • やって来ましたフレッシュ3人娘(?)!

    2019年7月10日(水)、混声合唱団「樹」の7月定例練習に3人の新入団員が登場しました。ソプラノに2人、アルトに1人、待ちに待った女性団員です。聞くところによると、すこぶる若い人(今日入団した人の娘さん)も近く来られるとのこと。万歳!と叫びたいほど嬉しいですね。最近、夜一人になるとあれこれ考えて、マイナス思考になりがちな私に、勇気を与えてくれる慶事になりました。やって来ましたフレッシュ3人娘(?)!

  • 私は健在です!

    現在、妻(義子)は入院中ですが、私は健在であり毎日最低一度は病院へ通い、義子を励ましています。一部に、私が混声合唱団「樹」の指揮者を退任したとの噂が出回っているようですが、そのような事実はありません。2020年5月31日(日)於:えぽあホールで行われる「創立10周年記念演奏会」に向かって」団員と共にがんばっています。私は健在です!

  • ドキドキ(ときめき)!

    明後日(10日)は、混声合唱団「樹」の定例練習日です。新入団員は来るのでしょうか?楽しみです!ドキドキ(ときめき)!

  • 心配なこと!

    妻が入院中であるが、症状が予想以上に重くて回復の目途が立っていない。8日(月)に主治医と面談することになっているが、恐らく転院、介護等々今後のことについて相談することになるであろう。心配なこと!

  • 合唱人有志会のグループ化

    相当以前から非公式、任意グループとしての活動をしてきた合唱人有志会を、この度オンライングループとしてスタートしました。さしあたっては、このグループを核にして「雪あかりの路交流コンサート」を継承する合唱イヴェントの企画、立案、実施へと進めたいと考えています。只今、メンバーを募っています。入会を希望される方は下記までお知らせください。otrimf@di.pdx.ne.jp(中村)naomaruchn0926@yahoo.ne.jp(横山)合唱人有志会のグループ化

  • 嬉しいこと!

    混声合唱団「樹」に新入団員3名(女声)の朗報が届いた。団員不足傾向に悩んでいた女声パートへの経験者3名の入団は超嬉しいニュースである。嬉しいこと!

  • 嬉しくないこと!

    妻(義子)が17日(月)に緊急入院しました。16日(日)から飲食が困難になり、17日(月)早朝に救急車を依頼し緊急入院となりました。病名は脳梗塞ということで、前回の脳出血が左脳、今回は右脳部分とのこと。現在は、飲食が出来ない、話が出来ない、一人では歩けない、という3重苦状態です。可哀そうです!嬉しくないこと!

  • 嬉しいこと!

    5週間ぶりの「樹」練習は、予想に反して(?)嬉しい内容でした。その第一は最も苦戦を強いられるであろうと思っていたポリフォニーが、4曲全て合わせ練習が出来たことである。そして、新曲「朝顔の苗」も2曲ではあるが通し練習が出来た。おそらく、個人練習などロクにしていなくて、音取りに終始する練習になるのでは?などと悲観的予想が優先していた私の判断は間違っていた。団員のやる気が大いに感じ取ることが出来た嬉しい練習であった。嬉しいこと!

カテゴリー一覧
商用