searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

大判カメラ日記。さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
大判カメラ日記。
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/yscreate
ブログ紹介文
ワイズクリエイト・木戸嘉一のブログです。
ブログ村参加
2014/09/27
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、大判カメラ日記。さんをフォローしませんか?

ハンドル名
大判カメラ日記。さん
ブログタイトル
大判カメラ日記。
フォロー
大判カメラ日記。

大判カメラ日記。さんの新着記事

1件〜30件

  • ブラックフライデーセールで6台目のAmazon echoをゲット。

    12月2日迄Amazonブラックフライデーセールが開催されていました。Amazonは通常でもよく利用していますがこのセールに合わせて幾つかの注文をしてみました。その中のひとつが「アレクサ、今日の天気は?」や「アレクサ、音楽かけて!」などでお馴染みのAmazonechoです。今回購入したのはEchoDotと言う一番手軽なタイプですが通常価格4,980円がセールで1,490円でした(お得ですね!)。更に追加でスマートプラグ2個セット(1,780円)も購入し早速セットアップしました。因みにAmazonechoはこれまでの各種タイプを購入し、今回が6台目になりますが本当に便利に使っています。ニュースや天気予報はもちろん、音楽を聴いたり、灯りの管理、分からない事への問い合わせなど多岐にわたります。一家に一台では無くて、一...ブラックフライデーセールで6台目のAmazonechoをゲット。

  • 委託品ならではの特別価格のフィリップス810カメラセットが登場。

    今日のブログはメチャクチャお得な委託品の8x10カメラセットについてです。何とフィリップスコンパクトⅠボディにシュナイダーGクラロン305mm、355mm、ニッコールM450mmの3本、更に8x10シートホルダーが6枚、予備のピントガラス1枚、かぶり布、レリーズ、収納ケース、予備レンズボード3枚までセットになっている委託品です。これだけのセットが380,000円(418,000円税込)で購入できます。後はフィルムと三脚さえあれば即、8x10の世界に参入可能です。因みにボディには14x14cmのダブルパネルスピグラ規格ボードが固定されていますのでリンホフ規格ボードのレンズを使用することは出来ません。ただし3本のレンズには全てスピグラボードが装着済みなので使用上で苦労する事は無いと思います(予備のTOYOスピグラボ...委託品ならではの特別価格のフィリップス810カメラセットが登場。

  • 今年最後のカメラ散歩が何とか終了しました。

    今年最後の撮影会「歌川広重江戸百景カメラ散歩向島・浅草界隈編」が終了しました。いや〜っ、コロナの影響で久し振りに1万歩以上の撮影会コースを歩きましたが、かなりくたびれましたね。参加者の一人と最後まで合流できないこともあり疲労困憊状態と言っても過言ではありません(携帯を持っていない参加者だった事もあります)。ただ歌川広重が描いた江戸百景ポイントだけでなく、旧赤線の名残がある「鳩の街商店街」や三越のライオン像が在る「三囲神社」なども訪ねるなど中身の濃い撮影会だったとも思います(自画自賛)。特に「鳩の街商店街」では昔から在るおでん屋さんで買い喰いをするなど参加者同士の楽しいコミニュケーション場面も垣間見られました。撮影会の解散は浅草・雷門でしたが、コロナ前の様な人の多さにはびっくりしました。タヒチ惹きつけるもの松井光...今年最後のカメラ散歩が何とか終了しました。

  • 大学時代の友人が最新のベスパで来社しました。

    先日、いきなり大学時代の友人が訪ねてきました。5年ほど前に偶然、六本木の富士フイルムスクェアで会ってからはLINEでのやり取りしか無かったので久し振りの対面でした。羨ましい事にリタイア後は孫の世話をしながら悠々自適で生活していると言います。まあ大学時代に友人はほとんどリタイアしていて現役で働いているのは私の他には2人ほどしか居ませんが・・・・。今回いきなり来社したのはF君と言って写真に写っているベスパに乗っての訪問でしたが、以前は大きなハーレーに乗っていたのにスケールダウンした様子でした。まあ来年70才にもなれば適切な対処かもしれませんよね。因みにF君は大学卒業後にアパレル関係に就職していたせいもあって持ち物もそれなりにお洒落なものが多く、今回のベスパも中々洒落たバイクと思いませんか。ベスパの輸入販売代理店が文...大学時代の友人が最新のベスパで来社しました。

  • カンボワイド650の中古委託品が登場。

    今日のブログは久し振りに中古委託品の紹介です。写真はカンボワイド650ですがレンズユニットはスーパーアンギュロン65mmF5.6となっています。4x5inch判でも専用ヘリコイドでの目測距離合わせで手持ち撮影が可能となります。更にシフトアオリ機構まで付いているのでタテ・ヨコ位置でアオリ撮影も可能となります。因みに4x5inch判の65mmレンズは35mm判での18mm相当レンズになり、思い切ったフレーミングにより独創的な写真が撮影出来るものと思います。委託者がとても大事に使っていたカメラですのでとても程度が良くお買い得なカメラと思います。興味のある方は是非現物をご確認下さい。カンボワイド650(スーパーアンギュロン65mmF5.6レンズ)165,000円(税込)150,000円(本体)タヒチ惹きつけるもの松井光...カンボワイド650の中古委託品が登場。

  • 貨物車に載った沢山の自転車の正体は?

    先日、仕事に合間にオフィス2階の窓から外を見ると・・・・沢山の自転車が載った貨物自動車を目にしました。何が凄いのかと言うと自転車の効率的な積み方なんですよね。正直、乗れる自転車を丁寧に積み込んでいるのでは無く、廃品となった自転車をより沢山積み込もうという意思が前面に出た積載方法なんですね。あまりにも珍しい絵柄なので暫く見ていると、斜め前に在る15階建てマンションの自転車置き場から自転車を運び出している様子なんですね。もちろん積載されている自転車全てがこのマンションからでは無いと思いますが、各所を廻って自転車回収している業者さんかもしれませんね。これを見て何が言いたいかというと、私が最も自転車に乗っていた小中学生時代(55~60年以上前)には自転車は高級品で壊れて直して乗っていた事もあるので、乗れなくなったりいら...貨物車に載った沢山の自転車の正体は?

  • 「神田カレーグランプリ」なるイベントが開催されるエリアで初めての実食。

    JR御茶ノ水駅を降りて、明大通りを駿河台下方面に歩くと駿河台下交差点の手前に沢山のカレー屋さんが在ります。何でも神保町、お茶の水、小川町等の神田界隈にはユニークなカレー屋さんが400店以上あると言われ「神田カレーグランプリ」なるイベントも開催されていると言います。そして今回のこのエリアが最もカレー屋さんが林立しているのではとも思います。以前からこのエリアを通ると美味しそうなカレーに匂いが充満しているので「何時か何処かの店に入りたい」と思ってもいたのですが・・・・今回初めて入店しましたよ。入店待ちの列が一番長かったのが「エチオピア」と言う店だったのですが、何せ列ぶのが苦手な私ですから、列の無い2軒隣の「MAJICURRY」と言うお店に入ったのですが、この店も2018年のカレーグランプリで優勝しているのですね。お店...「神田カレーグランプリ」なるイベントが開催されるエリアで初めての実食。

  • 週末は今年最後の「歌川広重・江戸百景カメラ散歩」の開催ですよ。

    今週末の4日(土)に「歌川広重・江戸百景カメラ散歩【向島・浅草界隈編】」を開催いたします。同カメラ散歩はコロナ等の影響で開催延期が2回もあって、今度こそはの「三度目の正直」になります。まあ12月にずれ込んだこともあって従来の開催では無かったであろう「日本の師走風景」も被写体に加わるのではと期待しています。そんなカメラ散歩の参加者向け配付資料が完成いたしました(写真)。配布資料はカメラ散歩コース図や今回該当するであろう広重の百景浮世絵が何処で描かれたかを特定する写真、地図入り資料等です。更には参加者作品をwebギャラリーで発表する資料もあります。皆さん是非ともご参加して下さいね。ただし資料用意の関係で必ず事前のお申し込みをお願い致しますね。《歌川広重・江戸百景カメラ散歩【向島・浅草界隈編】》■開催日12月4日(土...週末は今年最後の「歌川広重・江戸百景カメラ散歩」の開催ですよ。

  • 階段壁面に貼られたパネル張りの熱海周辺の海図。

    熱海の小宅は伊豆山の急斜面に建つものですから2階部分が玄関で1階部分には風呂場などがあります(お風呂は森の中に在る感じで露天風呂の様でもあります)。そして2階から1階に降りる階段なのですが途中の壁面に大きなパネル張りされた熱海周辺の海図が貼り付けてあります。もちろんこれは「なんちゃって漁師」として釣りをする事の必須アイテムでもあるのですね。上多賀港に置いてあるミニボートには海図も表示される魚群探知機を装着していますので、出漁前にこの海図を見て「明日はこのエリアで釣りをするか!」と決めているのでした。因みに熱海の海はいきなり水深が深くなっているので、ボートを出して直ぐに水深100m〜200m〜300mのポイントに到達することが可能で、水深の深いところにいるキンメダイやアカムツもターゲットになるのですね。因みに私が...階段壁面に貼られたパネル張りの熱海周辺の海図。

  • 本格的な山岳写真展「心に映る山々」が12月2日より開催されます。

    「心に映る山々」と言う名称でアルパインフォトクラブの写真展が12月2日からポートレートギャラリーで開催されます。同クラブは「日本山岳会」会員の中の写真愛好家によって1992年に設立されたもので、毎年、写真展を開催しているそうです。きっと本格的な山岳写真が展示されると期待致します。因みにワイズクリエイトの常連で個展開催もお手伝いさせて頂いている、埼玉在住の宇田川哲夫さんからの情報で同写真展のお知らせをさせて頂いていますが、宇田川哲夫さんご本人は(1)ツルブギン峠からの夕映えのアンナプルナI峰(1950年、ダウラギリへの登路がひらけずアンナプルナに転戦したモーリス・エルゾーグ率いるフランス隊はこの峠を越えて人類初となる8000m峰、アンナプルナに登頂)と飯豊の2点を出展されているそうです。海上でご覧になって下さい。...本格的な山岳写真展「心に映る山々」が12月2日より開催されます。

  • ポカポカ陽気の文化の日は上野・御徒町界隈へ散歩でした。

    23日の文化の日ですが、久し振りに昼間の上野・御徒町界隈へ散歩に出掛けました。始めにアメ横近くの行きつけの焼き肉屋さんでランチを摂りましたが、ここ1〜2年はコロナの影響でお客が少なかったのですがこの日は店の前に人が列ぶほど盛況でした。またアメ横もコロナ前のような人出で外国語も耳に入ります。ガード下の飲み屋街も昼間だというのに沢山のグループが大きな声で話しながら杯を傾けていました。このエリアは人口密度があまりにも高いので、早々に上野の山を抜けて次に向かったのが不忍池畔でした。ただ不忍池もこれまでとは違う多くの人出があります。やはりコロナ感染者数の減少とこの日のポカポカした陽気のせいもあるのでしょうかね。池畔のベンチに座って青い空と水面を行くボートを暫し眺めながら気持ちの良い時間を過ごしましたが、スワンボートの頭に...ポカポカ陽気の文化の日は上野・御徒町界隈へ散歩でした。

  • 熱海城の下に在る名物ホテルが営業終了になりました。

    私が「なんちゃって漁師」として出漁する時にボート上から見る最も好きなアングルは、近景に青い海、中景に熱海城とホテルニューアカオ、遠景に熱海市街がある景観です。そんな景観に関してちょっと残念なニュースが入ってきました。それはこの中あるホテルニューアカオが11月16日付けで営業を終了したと言うことでした。同ホテルは1973年に本館20階建、客室250室もある大きなホテルとして開業しましたが、昨年から続くコロナ禍で客室稼働率が約30%代に落ち込んでしまった事が影響している様です。とても残念な事ですが同ホテルの別館でもあるロイヤルウイングはHOTELACAOに名称変更して営業を続けるのが救いと言えます。因みに同ホテルですが相模湾や熱海の夜景、熱海海上花火大会などの眺望が人気の大型ホテルで、私も会社員時代に社員旅行で利用...熱海城の下に在る名物ホテルが営業終了になりました。

  • 元大中判カメラ普及協会事務局長・酒井忠明さんがご逝去されました。

    悲しいニュースが入ってきました。それは元・カメラのドイ社の広報室長でもあり、大中判カメラ普及協会の事務局長でもあった酒井忠明さんのご逝去のお知らせでした。私より10才ほど年齢が上の酒井忠明さんですが、どう言う訳か気があって公私を通してのお付き合いをさせていただいていました。私がワイズクリエイトを設立してからも福岡在住だったのですが上京する度にお立ち寄り頂き、楽しい時間を共有させて頂きました(写真1枚目はワイズにて)。加盟会社20社以上の大中判カメラ普及協会が設立されたのは1980年代でしたが、イベント等の企画立案を行う企画委員会メンバーが事務局、ペンタックス社、マミヤ社、スリック社、ブロニカ社、富士フイルム社の各担当者と私でした。そしてこのメンバーで上高地撮影会、立山撮影会、裏磐梯撮影会、日光撮影会、京都撮影会...元大中判カメラ普及協会事務局長・酒井忠明さんがご逝去されました。

  • アマダイの無い夕食は伊勢エビつくしです。

    昨日のブログの続きです。上腕痛で出漁を諦め長男に釣果を託して・・・・その後に長男の帰港時刻に出迎えに出掛けました。長男からは午前中は波と風で釣りにならなかったと後で聞きましたが、私が迎えに出た13時過ぎの上多賀港の湾内は風も無く、とても気持ちの良い穏やかな様子でした。港スロープに自動車を停め湾内を眺めていると、あれっ、知り合いの伊勢エビ漁師さんを発見です。近づいて挨拶を交わし「今日は伊勢エビありますか?」と聞くと、港に浮かべたイケスに入っていると言います。長男から「本命のアマダイは釣れていない」と連絡があったし、夕食のメインを伊勢エビにしようと決めました。そして浜価格で分けて貰ったのが写真2枚目の中サイズの伊勢エビ4匹とオマケのサザエ5個でした。そして夕食はそれこそ伊勢エビつくしの状態です。伊勢エビの刺身、焼き...アマダイの無い夕食は伊勢エビつくしです。

  • 上腕の調子が悪くて、長男にボートを託すも・・・・・。

    先週末(20日)「なんちゃって漁師」として今年3回目の出漁をしようと思っていました。ところが年齢になると原因が分からないままに身体の各所に異常が出るらしく、右腕が全然上がらない異常事態が発生です。医学的なことは分かりませんが上腕の筋が伸びきってしまったのか、食べるために右手を口に運ぶ動作さえ出来ないのですね(右腕がダラ〜ンとなっている感じ)。こんな状態ならば出漁は諦めなければと思っていたところ・・・・長男が前日夜に熱海に来て「俺が操船するから釣りをしよう」と嬉しい提案でした。ただ朝起きても上腕の状態は良くならずに泣く泣く出漁は取りやめて「オヤジの分まで魚を釣ってきてくれ!」と長男にミニボートを託し送り出しました。昼過ぎに帰港する予定と聞いていたので、時間を見計らって港まで出掛けて長男の帰港を待っていましたが・・...上腕の調子が悪くて、長男にボートを託すも・・・・・。

  • 小松由佳写真展「シリア難民 母と子の肖像」が開催されます。

    昨日のブログに続いて今日も写真展紹介です。植村直己冒険賞の受賞、著書に「人間の土地へ」や積極的にシリア人難民キャンプの取材を続けテレビ等にも出演する写真家の小松由佳さんが12月10日から小松由佳写真展「シリア難民母と子の肖像」を開催します。展示作品は夜の暗がりの中、懐中電灯を用いて撮影した母と子の肖像写真が中心で、懐中電灯係として取材に同行している活躍したのは小松由佳さんの2人の子供たち(5才と3才)で自由に走り回り被写体を照らしてくれたとの事です(こんな点にも注目ですよね)。また会期中にはギャラリートークも開催されるとのことで注目の写真展でもあります。因みに小松由佳さんは昨年にワイズクリエイトに来社され、大判カメラのマンツーマン講習を行った関係にありますが、今後の大判カメラの活躍も期待できそうですよね。小松由...小松由佳写真展「シリア難民母と子の肖像」が開催されます。

  • 福田健太郎さんの写真展が12月1日より始まります。

    写真家の福田健太郎さんから写真展案内はがきが届きました。今回の写真展は師匠でもある竹内敏信さんが関係する記念企画の一つで、正式な写真展名は、一般財団法人竹内敏信記念財団設立記念特別企画写真展「福田健太郎写真展生々流転」とちょっと長い名称になります。詳細は下記の通りですが是非会場に足をお運び下さい。因みに福田健太郎さんとは何年も前に「大判カメラを使って見たい」とワイズに来店され、リンホフカメラ一式をお買い求め頂いてからになります。今回の写真展に大判カメラで撮影した作品があれば嬉しいのですが・・・・。一般財団法人竹内敏信記念財団設立記念特別企画写真展「福田健太郎写真展生々流転」2021年12月1日〜22日竹内敏信記念館・TAギャラリー東京都新宿区下落合3-20-403-3953-0431タヒチ惹きつけるもの松井光夫...福田健太郎さんの写真展が12月1日より始まります。

  • 長男、次男が琵琶湖一周200キロを自転車で走破ですって。

    先日、長男と次男が自転車で琵琶湖一周をしてきたと連絡がありました。二人の住む神奈川県から東名高速を走り宿泊拠点になった守山市に到着し、翌朝4時に琵琶湖一周200キロの行程を目指して出発したそうです。途中に食事や休憩を入れて20時にスタート地点に戻ったそうですがよくも16時間も自転車に乗っていたと感心してしまいます。因みに1枚目写真のオブジェに書かれている様に琵琶湖って「サイクリストの聖地」なんですね。私も中学生の頃に自転車に凝ったことがありましたが、精々東京〜埼玉くらいの距離を走った経験しかありません。二人とも決して若くはありませんが・・・・それでも若いっていいですよね。タヒチ惹きつけるもの松井光夫ワイズクリエイト花木深杉山順子ワイズクリエイト東京下町界隈カメラ散歩木戸嘉一ワイズクリエイト大判カメラと中判ミラー...長男、次男が琵琶湖一周200キロを自転車で走破ですって。

  • 熱海・多賀で今秋初の桜の開花を認めました。

    甥っ子と釣りに行った翌日も、ボートの置いてある上多賀港に隣接する長浜海浜公園に散歩に出掛けてきました。午前中は少し強い風が吹いていたのですが散歩時には風も止み、穏やかな海を見ながら歩を進めることが出来ました。また雲が流れていたせいもあり、写真1枚目の様に初島だけに陽が当たっている光景も見ることが出来ました。そして極めつけは写真2〜3枚目の今秋〜今冬で初の桜の開花を見ることが出来たのでした。何の桜か分かりませんが見事に開花している様子は可愛らしくて暫しこのサクラの前で時間を過ごしました。因みに熱海では12月末より熱海サクラが咲き始め1月から2月の上旬までお花見を楽しむ事が出来ます。熱海サクラの開花は非常に長いのが特長で一般的な桜が1〜2週間で散ってしまいますが1ヶ月以上も咲き続けるのでした。また、この次期開催され...熱海・多賀で今秋初の桜の開花を認めました。

  • 「本郷界隈撮影会」と「大判カメラ+FUJI GFX50SⅡ体験会」が無事終了。

    晴天で暖かな1日となった17日ですが、ワイズクリエイト主催の二つのイベントが終了しました。一つ目は歴史ある本郷界隈の名所・旧跡を巡る「本郷界隈撮影会」、そしてこの撮影会終了後にワイズ店頭で開催した「大判カメラ+FUJIGFX50SⅡ体験会」です。どちらも富士フイルム社スタッフが新製品のGFX50SⅡを持参されて貸出しや、試し撮りを体験できるサービスを提供しました。更に第一線で活躍するプロカメラマンや元富士フイルム社の開発責任者のゲスト参加もあって、内容の濃いイベントの連続開催となりました。因みに次回のイベントは12月4日(土)開催予定の「広重江戸百景カメラ散歩向島・浅草界隈撮影会」となります。ご注目くださいね。タヒチ惹きつけるもの松井光夫ワイズクリエイト花木深杉山順子ワイズクリエイト東京下町界隈カメラ散歩木戸嘉...「本郷界隈撮影会」と「大判カメラ+FUJIGFX50SⅡ体験会」が無事終了。

  • ハスラーのリコール案内が何回もあるも対応出来ません。

    熱海に置いてある熱海専用者・ハスラーのリコールの案内が何回も届いています。リコールの内容は検査補助者が単独で完成検査を行ったことや保安基準適合性の確認が的確に行われていなかった可能性があるとの事です。因みにこのハスラーは2018年に三島市のスズキディーラーで購入したものですが、1回車検も済んで熱海での釣りや買い物に使用している自動車です。リコール案内を受けて直ぐに対処できれば良いのですが、何せ週末だけの熱海住人なので中々ディーラーにハスラーを持ち込むことが出来ないのですね・・・このリコール案内が何枚溜まったことかと思うほどに長い間、検査出来ていません(近くのスズキ認定店は日曜休業ですし)。不在時にディーラーがピックアップして検査してくれれば一番良いのですが・・・・そんなことは無理なことですよね。まあ、安全性もあ...ハスラーのリコール案内が何回もあるも対応出来ません。

  • 甥っ子の要望でボートを出すも・・・・トホホの釣果でした。

    先週末ですが甥っ子が「熱海のアマダイを釣りたい」と遊びに来ました。いや〜っ、今年はいろいろな事があって、未だ1回しか出漁していないので自信を持って「アマダイを釣らせるよ!」と言えないのですが、甥っ子の手前もあって「釣れるよ!」と自分を鼓舞するかの様に海にボートを出しました。予想より海のコンディションも良くて、これならば希望を叶えられるのではと思ったのですが・・・・・世の中そんなに甘くありませんよね。釣れるのはキダイ、イトヨリダイ、カナガシラ、カイワリ、ヒメコダイ、ムシガレイなどの小物ばかりです。まあ、甥っ子にとっては10年ぶりの釣りで、何とか自宅へのお土産になったのでアマダイは次回の楽しみと言う事で話は収めましたが・・・・・。それにしてもブランクなんですかね・・・・腕が悪いのですかね・・・・釣れないんですよ。近...甥っ子の要望でボートを出すも・・・・トホホの釣果でした。

  • 有名老舗肉屋さんと同じ方法ですき焼きを作ってみました。

    先日、在るテレビで日本橋人形町にある老舗肉屋さんのすき焼きを紹介しているのを観ました。その老舗店ではオリジナルの割り下を先に鍋に入れ、その後にネギや肉を入れて料理をしていました。私の家では、熱くなった鍋の表面に牛脂を満遍なく引いて、その上に肉やネギを投入する方法なんですね。情けない事なのですが、この事が気になりながら町を歩いていて大きなスーパーに見つけ入店して、この老舗店のオリジナル割り下を探してしまいました。残念ながら見つかりませんでしたが、日本橋人形町のもう一つの老舗肉屋さんの割り下があったので購入です(小さな瓶で1000円以上しましたが)。その後、階下の肉売り場で美味しそうな肉を3皿も購入して帰宅です。我が家初となる割り下を先に入れてのすき焼きは、肉が鍋にくっついてしまうことも無く、割り下が美味しいせいも...有名老舗肉屋さんと同じ方法ですき焼きを作ってみました。

  • 残念な事に、あのエディバウワーが全店閉店してしまう。

    先日の東京でのお休みに久し振りに銀座まで出掛けて来ました。目的はランチと買い物でしたが、コロナが下火になっているせいもあってかなりの人出だと感じます。お気に入りの中華料理店には列が出来ていて、列ぶのが嫌いな私はスルーして初めて入店する天ぷら屋さんで我慢のランチでした。そして買い物ですが、実は私の様なデブにとって強い味方となっていた日比谷シャンテのエディバウワーが今月一杯で閉店してしまうとの事で最後に訪れたのでした。因みにエディバウワーはシャンテ店だけで無く、その他の店もネット店も全て閉店するという残念な状態なのですね。アメリカサイズで普通ならばXLLやXXXLサイズの洋服を必要とする私でもLやXLサイズでも楽に着られるのがお気に入りに理由で、もう10年以上前から利用させて頂いていました。これからどうしようかとの...残念な事に、あのエディバウワーが全店閉店してしまう。

  • ワイズホームページにイベントボタンを新設。

    今日のブログはワイズクリエイトからのお知らせです。写真1枚目にあるワイズクリエイトホームページのTOP画面の左にあるボタン群に「イベント」と言うボタンを追加いたしました。これをクリックすると写真2枚目の様なイベントページに移行します。ここには、これから開催予定の撮影会や勉強会、写真展などの詳細を載せています。今日現在のページには12月4日開催予定の《歌川広重・江戸百景カメラ散歩【向島・浅草界隈編】》、11月7日開催予定の「本郷界隈撮影会」「大判カメラ+FUJIGFX50SⅡ体験会」の詳細を掲載していますので、一度ボタンをクリックしてみて下さい。またTOPページの「イベント」ボタンの下3個目には「ワイズギャラリー」のボタンがありますが、これは撮影会に参加者の作品を掲載していますのでこちらにもご注目下さい。タヒチ惹...ワイズホームページにイベントボタンを新設。

  • オリジナル地図・資料が付いて参加費1000円のワイズ撮影会!

    今日のお話は多少手前味噌になってしまいますがワイズ撮影会についてです。写真1枚目は先日開催した《歌川広重・江戸百景カメラ散歩【両国・浅草橋界隈編】》の参加者に配布したワイズオリジナル資料です。資料の中身は複数回行ったロケハンから作り出した撮影会コースと撮影ポイントの解説等が、写真・イラスト入りでまとまっています。更に撮影会で撮影した各自の作品が発表できるワイズギャラリーの紹介や応募方法資料も含まれています。今日のブログで何を言いたいかというと、オリジナル資料が付いて1日撮影が楽しめ、作品発表まで出来る撮影会の参加費が1000円ってかなりお得と思いませんか?と言う事です。現在、11月17日開催予定の「本郷界隈撮影会」の参加者資料をパソコンに向かって作っていますが、同撮影会の参加費も1000円です。「何て良心的な金...オリジナル地図・資料が付いて参加費1000円のワイズ撮影会!

  • 本郷界隈撮影会の後に大判カメラとFUJI GFXのミニ体験会を実施します。

    ここのところ大判カメラと中判ミラーレスデジタル・FUJIGFXカメラの組み合わせのよる撮影についての問い合わせが増えていると感じます。先日も同組み合わせに最適な大判レンズについての来客があったり、GFXは入手したものの大判カメラとのセッティングについての問い合わせがあったりしています。更に6日に開催した「両国・浅草橋界隈撮影会」に於いては、参加者の一人が大判カメラを持って参加して、メーカースタッフが用意したデモ用のGFX50SⅡを取り付けて撮影する場面もありました。この他にもワイズで大判カメラにGFXを装着してのデモ講習が受けられるか等の電話もあります(GFXが無いので受けられません)。そこでふと思ったのが、今月17日に開催する「本郷界隈撮影会」にメーカースタッフがGFX50SⅡデモ機を持参して参加する事でした...本郷界隈撮影会の後に大判カメラとFUJIGFXのミニ体験会を実施します。

  • 柳橋・小松屋の「一と口あなご」は最高に美味しいのです。

    先日開催した両国・浅草橋界隈の撮影会ですが、浅草橋から両国橋に移動する途中に有名な佃煮屋・小松屋さんが在ります。参加者の皆さんと一緒にこの小松屋さんの前を通った時でしたが、店の前に写真入りで貼り出されていた「一と口あなご」なるお知らせが目に入ってしまったのですね。その時思ったのは「お茶漬け、またはお粥の上に載せて食べたら最高だろうな!」と言う事でした。食べ物に卑しいのですかね、仕事の最中でも不謹慎にも邪念が働いてしまうのですね。早速お店に入って値段を聞くと、何とあなごの切り身5〜6切れが入って(65g)2,000円もするのでした。ただ頭の中で広がった気持ちは抑えられずに1パック購入してしまいました。そして仕事も終わり自宅に帰って、早速お粥の上に載せて食べてみると・・・・至福の時がはじまりました。あなごの食感も残...柳橋・小松屋の「一と口あなご」は最高に美味しいのです。

  • 22年にも及び発行してきた紙媒体のワイズニュースをweb媒体に移行します。

    ワイズクリエイトの創業時から毎月イベント等の情報発信を目的として発行していました「ワイズニュース」ですが12月号をもちまして紙媒体としての定期発行を中止させていただきます。今後はワイズクリエイトのホームページ、フェースブック、ブログ等のインターネット媒体での情報発信に移行させていただきます。今号で273号の発行となりますが「全号ファイルしていますよ」と会員から温かい言葉も頂きなが約22年間にも及ぶ長期間の発行に幕を下ろさせていただく事になります。ワイズクリエイトの創業は1999年ですが、創業当時から「ワイズニュース」を発行してきました。当初はハガキの両面にイベント等の告知を主体とした形態でしたが、その形態はイベントの多さによってA4判に直ぐに変更となりました。毎月発行している事から写真展や写真関連書籍の情報等も...22年にも及び発行してきた紙媒体のワイズニュースをweb媒体に移行します。

  • コロナで行けなかったお墓参りを1年半以上振りにしてきました。

    コロナの影響で1年半以上出来なかったお墓参りですが、ここのところの感染者激減を受けてやっと行くことが出来ました。お墓参りは天気も良くとても温かな11月3日の文化の日でしたが、何と飯能と八王子の2箇所もハシゴしてしまいました。それも全行程を電車とバス利用でしたが全て座る事ができて、ある意味快適なミニ旅行でも有りました。また飯能から八王子に向かう八高線に乗車したのは初めての事でも有り車窓の景色も楽しめました。いつもは自動車利用のお墓参りですが、電車・バス利用の移動も中々新鮮な気持ちにもなれて癖になりそうです。また駅階段の上り下りも在り歩行数も1万歩以上で身体にも良さそうでした。あっ、それと八王子のお墓の隣の区画は中高年の皆さんならば必ず知っている芸能人・中尾ミエさんの中尾家のお墓なのでした(前にも書いたかな?)。タ...コロナで行けなかったお墓参りを1年半以上振りにしてきました。

カテゴリー一覧
商用