キャバリア*〜ふりふりアミーの花小径〜*
読者になる
住所
出身
ハンドル名
キャバリア*〜ふりふりアミーの花小径〜*さん
ブログタイトル
キャバリア*〜ふりふりアミーの花小径〜*
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/pnknrs86
ブログ紹介文
アミーがきてから今日までの想い出や、これからの日々の”ひとコマ”を♪♪♪
自由文
-
更新頻度(1年)

13回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2014/09/25

キャバリア*〜ふりふりアミーの花小径〜*さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 58,693位 58,680位 975,589サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
犬ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,021位 4,035位 58,003サイト
キャバリア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 79位 78位 1,307サイト
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,589サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
犬ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 58,003サイト
キャバリア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,307サイト
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,589サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
犬ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 58,003サイト
キャバリア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,307サイト

キャバリア*〜ふりふりアミーの花小径〜*さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、キャバリア*〜ふりふりアミーの花小径〜*さんの読者になりませんか?

ハンドル名
キャバリア*〜ふりふりアミーの花小径〜*さん
ブログタイトル
キャバリア*〜ふりふりアミーの花小径〜*
更新頻度
13回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
キャバリア*〜ふりふりアミーの花小径〜*
  •  ☆ バラ園に~ の続きです。 その5 ☆

    ジュビレ・デゥ・プリンス・ドウ・モナコ赤と白は、モナコの国旗の色で、故グレース王妃の夫君モナコ侯爵の、○○周年(?)記念の際に捧げられた薔薇だそうです。ほんとうに艶やかなお花ですよね~このお花は、少し雰囲気が違いますね。白色部分の方が多くて、葉色も、青みがかった黒色をしていてね。花の正面から撮りたかったのですが、背が高くて残念ながら、これが精いっぱい~レイニーブルーおっとりとして、清楚な感じが好きです。垣根に沿うように咲いていて、これは一部分デス。光彩Mr.ローズとも呼ばれる鈴木省三が、AARS(オールアメリカセレクション)大賞を受賞した薔薇だそうです。晴世”貴重な品種”で、鈴木省三夫人に贈られたバラだそうです。とても表現しきれないような、やさしさのあふれるお花でした。(晴世夫人への、深い愛情が感じられて・・・...☆バラ園に~の続きです。その5☆

  •  ☆ バラ園に~ の続きです。(その4)

    バラ園では、たくさんの種類の薔薇が見頃でしたので、夢中で撮りました。今回もその続きを載せていきますね。パープルタイガー色も珍しいですが、斑の入り方が芸術的ですよね。アイズフォーユーパープルのグラデーションがステキ!!コサージュとして、飾りたいような、どちらの方角から見てもいい感じでした。キャロリーヌ・ドゥ・モナコグレース・ドゥ・モナコ花は大輪で、花びらも厚いラ・レーヌ・ヴィクトリアローズピンクで、とても華やかな色名前のようにヴィクトリア女王に捧げられた薔薇だそうです。オレンジ色の、淡さ具合が魅力を増しているよう~(^^♪低い位置に、這うように咲いてました。クィーンマザー英国の皇太后様にちなんで名ずけられた薔薇(まだ、一輪しか咲いていません)(でしたが、とても魅かれました)イギリス王室コーナーの立ち木プリンセス・...☆バラ園に~の続きです。(その4)

  •  ☆ またバラ園に~ (続きデス)その3 ☆

    前回、”バラ園に行ってきました(その2)”から、すっかり間が空いて、6月に入ってしまいました。その時の続きで、(その3)です。レッドチーフこれも、ふっくらとして見事なサイズでしょう!パラダイス花弁が、後ろに巻くのが特徴だそうです。こちらの方が、ハッキリと巻いてますね。紅色が、にじんだような、珍しい風合いです。スウィート・アフトンほとんど”白”にちかいのですが、ほのかに、すこ~しだけ、ピンクがかってステキです。キャラメルアンティーク一度に開花したようで、圧巻!!目を惹きました。オレンジがかった黄色が、おしゃれに感じます。ピンクがかった黄色かナァ~!?こちらは、純粋なソフトイェロ-の群れその名も、『快挙』です。こんな説明がありました。四季咲きで、「半剣弁咲き」→「ロゼット咲き」に変わるって、不思議ですねェ~!?~~...☆またバラ園に~(続きデス)その3☆

  •  ☆ また、春の薔薇を見に その2 ☆

    先日のブログに続いて、バラ園に出かけた時の写真を、その2として載せたいと思います。『香りの庭』に続いて『コレクション・コーナー』です。ジーンバーナーフリルのドレスのように、花びらが幾重にも重なって、豪華なお花です。レッドラディアンスなァ~んて艶やかな花姿でしょう。ラヴ外側に反り返った花びらの角が、キリッとしています。どのお花も、見事な大輪で、丹精の程がうかがえますね。ローズユミウィンナーバルトオレンジ色のバラって、珍しいですね。こういう、ぼかしの入ったカラー(^^♪パルテノンクリーミーエデン淡くグリーンがかった花色も、花姿も珍しいですね。”カップ咲き”というそうです。花びらは一重ですが、”花しべ”がアクセントになってきれいです。(花の名前忘れました)ミセスオークリーフィッシャー(上の白花と、似てるけど色違いかし...☆また、春の薔薇を見にその2☆

  •  ☆ また、春のバラ園に行ってきました その1 ☆

    また、薔薇の開花が気になって、先週土曜日の午後電車で行ってきました。去年の秋に来た時は、台風が日本列島縦走した後で、お花がダメージを受けていて帰りがけに、受付の係員さんが、『是非、来年の春にもいらして下さいね。』と、声をかけてくれたので、、、バラ園に入場して、まず最初にあるのが、『香りの庭』のコーナーです。(左から、時計まわりに見て廻りました)係りの方は、70パーセント咲きとのことでしたが、どの花もひとつひとつが大きくてビックリでした。鮮やかな黄色フリージア淡いピンクの縁取りが素敵なガーデンパーティー外側にカールして華やかな楽園(育てるのが、少し難しいのだとか)真っ赤な大輪はマリアカラスステファニードゥモナコこちらも大輪で、赤のグラデーションが美しいホワイトクリスマス白バラも魅力的です。プリンセスドゥモナコ色合...☆また、春のバラ園に行ってきましたその1☆

  •  ☆ 春の薔薇を見に その2 ☆

    きょうは、前回に続いて、『春の薔薇その2』です。ひときわ鮮やかな、赤い薔薇の軍団はその名も、『ノックアウト』!!ご夫婦連れの殿方が、「ノックアウトだぞッ!」と、こぶしを握ってポーズをとると、傍らの奥様がキャッキャッと逃げて、微笑ましかったです。アップで撮ったら、残念ッ!(微風~~が花びらを)「銀世界」白バラの風情もいいなァ園内全体から見て、白バラの割合はすくなめかしら「ハニーブーケ」「マチルダ」中心の、ごく淡いピンク色がなんとも魅力的な花(きょう見た薔薇の中で、もし、どれか一つ)(と、言われたら、、、私はマチルダかな)自然の妙味~、と、いうか色合いの出色も、微妙なものがありますね。この色も人気でしたよ。空高く、元気に咲いていて赤い縁取りが効いています。左横向きです。同じ花を、背伸びして真上から撮ってみました。「...☆春の薔薇を見にその2☆

  •  ☆ 春の薔薇を見に その1 ☆

    5月16日に、バスで里見公園に行って来ました。風もなく、最高のバラ園めぐり!!二時間たっぷり堪能してきましたが、2回に分けて写真をupしようと思います。ほんのりピンクの射し具合の美しいこと!!(ピタリと足が止まってしまいました。)乙女の像ほどよい陽射しなのですが、噴水のしぶきが心地よく感じられました。淡くオレンジがかった黄色の薔薇とっても、目を惹きました。ブルーヘブン小柄なバラですが、赤の縁取りが目を惹きますね。かなり高い位置に、木枠がめぐらされピンクのつるバラが、自由に這って見事でした。(青空も一役買っていますね)こちらも、素敵なバラのアーチです。ピエール・ドゥ・ロンサール大人気のバラだそうです。私も、大ァ~い好き!!上の写真(ピエール・ドゥ・ロンサールのアーチ)に続くこんなに長ァ~~い、つるバラの祭典(^^...☆春の薔薇を見にその1☆

  •  ☆ お散歩のお花たち ☆

    きょうは、コーラスのレッスン日で、ほど良い疲れのある帰り道こんな珍しい”お花”に出会いました。アップにしてみると、つくづく見入ってしまうような珍しい姿形です。その横に、まだ硬いつぼみが、、、この姿から、上の写真のようなお花が咲くなんて、面白いというか、不思議ですね。見上げた空の、やさしい色合いホッとして、なんか、うれしくなる”空”でしたよ。帰えって、サッシを開けるとペチュニアが、迎えてくれて~(^^♪もう、3回目の開花ですから、健気ですよね。ほんとに、がんばってくれています。毎朝、このお花との会話から一日が始まります。花びらの、ほんのりピンク色が元気をくれます。ことし初めて鉢植えにしてみた”ネメシア”です。これも、よく咲き続けてくれて、もう、終わりかな~と思うのですが、翌朝にはまた、ほんのり、バニラの香りを漂わ...☆お散歩のお花たち☆

  •  ☆ 神代植物公園 その4 ☆

    【牡丹のコーナー】この、真っ白で、ふんわりとしなやかに、幾重にも重なった、見事な白牡丹大好き!!どう、書き表したいいのか~『それ牡丹は百花の王にして獅子は百獣の長とかや桃李にまさる牡丹化の今を盛りに咲き満ちて虎豹に劣らぬ連獅子の・・・』長唄「連獅子」のなかでは、こう詠われて舞踊では、舞台中央に、紅白の大きな牡丹がしつらわれ、勇壮な獅子(親獅子・子獅子)の舞いと、愛らしい胡蝶の舞いが舞われ好きな曲!!(手ぶれがひどい)色鮮やかな『島大臣』この、まさに”牡丹色”の見事なお花の前で、中年(?)の男性が気持ち良さそうに、絵筆をとっていらした。傍らに、お断りを入れて、この牡丹を撮っている女性がいたので、私たち三人も、便乗して邪魔にならないよう、大急ぎで写したのがこの写真(違う角度から、もう一枚と思ったが、なぜか遠慮してし...☆神代植物公園その4☆

  •  ☆ 神代植物公園 その3 ☆

    【薔薇のコーナー】広いコーナーなのですが、一目して、あぁ、まだチョット早いかな!?って感じつぼみがまだ硬いものなかに、いちりん大きく開花したのをどアップでパチリ♪♪このバラも、いいなぁ・・・なんて、ながめてるとみるみる雲行きが怪しくなって、~(>_<)!!(困ったことに、、なりそォ)それでも、あかい紅色の、渕どりが美しい薔薇に魅かれて、とても立ち去り難~いきれいなバラと、もくもくの暗雲とを、交互に見ながら雷坊やを心配する私たちデシタ。2014年5月6日のアミーいつも、どこでも、私に寄り添ってくれてお茶目っ子だったナァブラッシングも嫌がらず、艶のある”絹毛”が、とても心地よかったデス。(パソコン机の椅子の下で、何を思っていたのかな~!?)☆神代植物公園その3☆

  •  ☆ 神代植物公園 その2 ☆

    販売コーナーにあった上品なカラーのお花です。とても気に入って、”欲しい!!”衝動にかられましたァ♪♪(でも、きょうのところは、グッと我慢デス)(ずっと、持ち歩けないし、、、ね)、、、って言うお名前なのね。【ツツジのコーナー】”藤ピンク”というか、なんともステキな花色デシタ。濃淡のバランスもナイス(^^♪シャクナゲのように、いくつものお花が付いて、しかも、中央の花弁は、オシャレなこと!!これはまた、蕾のうちから見応えのある、どんなお花が咲くのやら~♪♪若葉が出揃って、黄緑色の美しいことまさに新緑!!!(明日は成ろう!!って、成長が早いんですってね)これは、柳のように長ぁ~く垂れて、とてもしなやか(名前教えてもらったのに~~?)辺りが、繁って薄暗かったせいか、黒みがかった濃い紫色がチョッピリ不気味に感じて、、、"(...☆神代植物公園その2☆

  • ☆ 神代植物公園 その1 ☆

    きのうはみどりの日級友三人で、『神代植物公園』を楽しんできました。陽気もよく、風もなくて、まさに絶好の散策日和!!たくさんの花や樹木に出会えたので、数回に分けて、載せてみようと思います。【春の山草展】入園して、最初に見たコーナーです。何人もの方々が、出展されたどれも素晴らしい力作揃いでした。アサギリソウ白花ナデシコカザグルマこんなふうに、色とりどりの作品が姿形よく並べられていて、出展されたかたの丹精ぶりや、限りない愛情が伝わってきました。アケボノアシオトコヨウゾメ作品はたくさんあって、どれも味わい深いものばかりでした。撮れたのは、なん分の一かしら~♪♪☆神代植物公園その1☆

  • ☆ 今年のモッコウバラ ☆

    気になりながら、PCに向かえずにいるうちにことしもお庭の、大好きな花が咲きました。(4月22日の朝です)真っ白で、ビロードのような花びらはほんとうに魅せられます。(4月24日です)4月27日です。なかにはこんな大輪もこの花が咲き始めると決まって(?)無情の雨がやってきてあぁ~~ァせっかく咲いたのに無残な花びら・・・でも、雨を含んだ蕾たちが、こんなに、一気に次の花を咲かせて、嬉しい!!(4月29日です)二階のベランダから見ると、こんな感じです。お手入れ不足だったので、丈が伸びてしまい上から見下ろす方がキレイかも日に、なんども何度も見てしまうこの花と出会えて、ほんとによかった。2014年4月のアミー早くお散歩に行きたくて、私が門のカギを開けるのを、待ちわびています。尻尾フリフリ、くねくね歩く姿が、可愛くておかしくて...☆今年のモッコウバラ☆

  • ☆ ナニワイバラ ☆

    今年も大好きな花が咲きました。去年より一週間も早く、4月16日に咲き始めたのに、載せるのが遅くなって、、4月20日開花翌4月21日には、一気にこんなに咲いて(前日から、26.4度と真夏日続きデシタ)塀の上を、横に這わせていたのに、お手入れをサボったせいで、こんなに立ち木になってしまいました。(チョット残念)花付きが良くて、満開!!いつだったか、挿し木をしたいと言われて、枝をお分けしたご近所さんと、学友のところも『咲いたのよ~♪♪』と、弾んだ声で電話をくれた。私はずっと、一重咲きの”モッコウバラ”と思っているのだけど、”ナニワイバラ”という方も。(?)やはり一重咲きで、ピンク色のもある、、、そうで、”ノイバラ””キモッコウ”とも。是非見てみたいこの花が咲くと何処からともなく蜂がやって来る!!黒くて、大きなうなり声...☆ナニワイバラ☆

  • ☆ 三色ツツジが咲きました ☆

    斑入り椿が終わって、間もないのにもう、ツツジが咲きました。いつも、四月終わり頃から五月初めだったと思うけど、ことしはずいぶん早く咲いて、色合いもハッキリとしてて嬉しいただ何故か、赤と白の混ざった花が少なくなってしまったのがざ・ん・ね・んねぇ。白花は増えてる~かナ。ここはカラフルだわ赤にも濃淡が、、、こちらは、少し離れたとこに植えてあって、花びらが丸みを帯びてオレンジがかった淡いピンク色しています。とてもやさしい感じこの時期は、玄関を開けたり、外から帰って、アプローチを歩く度にウキウキしちゃういまが、わが家の庭が一番華やかな時デス。この写真はH14年4月8日のアミーです。ツツジは、アミーの右横にあるのですが後ろに椿が見えていますから、この年はツツジはまだまだでしたね。☆三色ツツジが咲きました☆

  • ☆ 今年のサクラ(2)☆

    東京都美術館(春季二紀展)に今年も級友の絵画が出展されていて、ご本人のご案内を受けながら、数人の友達と楽しく鑑賞してきました。美味しいオムライスの会食後に解散してから、その中の数人で、上野恩賜公園・不忍池あたりをゆったりと腹ごなしがてらの散策。花びらの中にダイビング!!池の周りにも、たくさんの花見客(?)デス。いや、”花より団子”のほうかナ。見上げれば、高い街燈の上にもひとり”高みの見物”かな!?ここにもまた、仲間から離れて悠然と花見みんなそれぞれ、自分の好みの場所があるみたいね。いろいろな鳥がいて名前も教えてもらったのに、ハテ・・???これは、かなり離れた向こうにいたのを撮ったので、チョット変な写真ですが、、、(ガンバッテ、ガンバッテ撮ったので載せちゃお)芽吹き始めた柳若葉の色が、じつに色鮮やかで美しかったで...☆今年のサクラ(2)☆

  • ☆ ことしの桜 ☆

    このところ寒い日があったりして、ストーブをつけていたのにまた、暖かさが戻ってきて、桜前線は今や秋田、岩手へ北上、スピードをあげて青森でも開花したようですね。遅ればせながら、”江戸川堤のサクラ”をupします。風の強い日で、風の合間を縫って撮ったので、使える枚数がなくて・・・根元には、こんなにも花びらが散っていましたが、たくさんのお花見客が、ゴザを敷いて談笑したり、お弁当を広げて若者たちは、音楽をたのしんでいました。なかに、一本だけ花と同時に葉が出始めている木もあったりして。陽ざしは弱かったのですが、空と、桜って合いますね。ほんのり桜色にうっとり満開ですネ。優しい桜花・・・だけど強い”川風”と背後の”ビル風”に、長年耐えて咲いているのだと思うと健気さと心意気にあらためて見上げてしまいます。アミーと一緒に見た、桜の写...☆ことしの桜☆

  •  ☆ 斑入り椿(2)☆

    前回に続いて、その後に咲いた庭の椿です。低木なのですがこんなにいろんな花が~♪♪大したお世話もしないのにこんな美しい花が咲いてくれて惚れ惚れデス。こちらは霜降りの美めしべの周りは赤いのに、赤はひとひらだけでも、いい感じネ~白って、まわりを引き立てるのね優しい色の赤花これは、鉢植えのシンビジュームもう20年も前になるかしら級友が、母にとプレゼントしてくれて、以来ずっと元気この間の陽気に開花しました。これも、同じ級友から贈られたシクラメンまだ、ほとんど蕾でシクラメンの横で健気に頑張っています。これ、何だかわかりますか~!?ユキヤナギのアップです。(咲き揃ってないので、一部分だけデス。)きょうは、桜を見に行きたかったのですが、あいにくのお天気なので・・・残念デシタあ~した天気になァ~~れ!☆斑入り椿(2)☆

  • ☆ 斑入り椿 ☆

    庭の斑入り椿が咲きはじめました。 もっと、咲き揃ってから載せようかと思いましたが、天候が雨続きのようだったので、花が痛まないうちに、、、と思って              まだまだ、硬い蕾です。 (その後方にも、もっと小さな蕾が)(遠慮がちに出てきていますね。)     同じ木に咲いているのにこれは真っ赤で”斑”が、入っていません。 (下の根〆に植えた、馬酔木が伸びて)(その上に乗っかる形に)     こちらは、花びら模様が面白いどんなお花が咲くか楽しみ ☆斑入り椿☆

  • ☆紅梅・白梅☆

    今日あたりから、各地で梅まつりが開かれているようですね。 昨日暖かかったので、お散歩の足をのばしてアミーとよく出かけた公園に行ってみました。     前方に、大きなワンちゃんがゆったりとお散歩中 嬉しくなって、足早においかけ、そっと後をついて行くことにしました。  歩きながら池をのぞくと、鯉の集団が回遊中(水面すれすれを、泳いでるので迫力があって、、) しだれ梅もちょうど見頃ですね。  鴨ちゃんのカップルが2組!! 何か優しい、春のメロディーに合わせているかのように、水面に弧を描いてくるくる~くるくる あらら、4組のカップルが、舞いの競演を初めたッ!! それぞれが回りながら大きな円を作って、、、うまいもんだなァ~と見ていたら ちょっと方向を間違っちゃったカップルも  梅の香りを感じながら、梅越しに見ている方も、...☆紅梅・白梅☆

  •  ☆☆ しばしの憩いに ☆☆

    一昨日、急に時間が空いたので、かけ足で、気になっていたバラを見に行ってきました。もう、すっかり終わっているのでは・・・と、心配でしたが、まだまだ、艶を競って綺麗!!『サンタマリア』『パープルスプラッシュ』少数でも、ひと際目を惹くお花これも、バラなんですね~『カザグルマ』(名前が隠れてしまって残念)色も、姿もなんて風情のあるバラでしょうこちらは八重ですが、触れてみたくなるような花びらこのピンクのバラはかなり一面に咲き渡っていて見事デシタ。キレイ見惚れてしまいますね。(カメラの順番を待って撮りました)八重の白ばらも素敵ほんのり、ピンク色がかかっているのが引き立てあって可愛いかったです。バラの、色や香りに癒されながら花園をそぞろ歩き、心のエネルギーをたっぷり充電見終わって、もう一回りしたい気持ちにかられながら、受付の...☆☆しばしの憩いに☆☆

  •  ☆☆ お庭のお花たち ☆☆

    この間の雨の後の好天続きで、お庭のお花たちが元気に咲いています。いつもの年より早いのね。ドウダンツツジ咲いたのは、まだここの部分だけ青シダレいつもより、花がたくさん付いて嬉しいナ金芽伽羅元気に大きくなりました。カルミア蕾が、だいぶはっきり見えてきました。でも、お花が咲くのはまだまだ~~当分先デス。モッコウバラ大好きな大好きな、待ちに待ったお花です。見るたびに、惚れ惚れ一年中咲いててほしいなァ~今年は、一気に咲き揃って綺麗です。どうぞ、風よ吹かないで・・・♪♪家紋の”木瓜”は、このお花からかしら着物の柄にも、帯の刺繍や、織柄にもあるし・・・ね。でも、うちは残念ながら違うの。”下がり藤”残念なんて言ったら、藤の花に気の毒風情があって、藤も好きです。母が生前、絵師の手書きの藤の柄の羽織を着ていたのを思い出します。アミ...☆☆お庭のお花たち☆☆

カテゴリー一覧
商用