黒柴もなかのまろまろ日記
読者になる
住所
出身
松原市
ハンドル名
もなパパさん
ブログタイトル
黒柴もなかのまろまろ日記
ブログURL
https://kuroshiba.net/monaka/
ブログ紹介文
愛犬のもなかの健康管理&犬全般に関するお役立ち情報を集めてます。
自由文
-
更新頻度(1年)

21回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2014/09/25

もなパパさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,443サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 9 0 0 9 0 0 18/週
PVポイント 351 1,422 1,458 1,557 1,467 1,161 1,465 8,881/週
犬ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 58,005サイト
黒柴犬 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 569サイト
柴犬 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,633サイト
犬 食事・栄養 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 281サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 70,570位 73,037位 91,087位 91,407位 91,118位 圏外 圏外 975,443サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 9 0 0 9 0 0 18/週
PVポイント 351 1,422 1,458 1,557 1,467 1,161 1,465 8,881/週
犬ブログ 4,990位 5,167位 5,884位 5,915位 5,904位 圏外 圏外 58,005サイト
黒柴犬 77位 79位 86位 87位 84位 圏外 圏外 569サイト
柴犬 196位 204位 229位 232位 232位 圏外 圏外 1,633サイト
犬 食事・栄養 27位 29位 30位 31位 30位 圏外 圏外 281サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(PV) 2,756位 2,666位 2,657位 2,569位 2,602位 2,525位 2,436位 975,443サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 9 0 0 9 0 0 18/週
PVポイント 351 1,422 1,458 1,557 1,467 1,161 1,465 8,881/週
犬ブログ 138位 135位 133位 129位 132位 125位 124位 58,005サイト
黒柴犬 9位 8位 9位 9位 9位 10位 9位 569サイト
柴犬 16位 16位 16位 17位 17位 16位 16位 1,633サイト
犬 食事・栄養 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 281サイト

もなパパさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、もなパパさんの読者になりませんか?

ハンドル名
もなパパさん
ブログタイトル
黒柴もなかのまろまろ日記
更新頻度
21回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
黒柴もなかのまろまろ日記
  • 老犬に朗報!何歳からでも加入OKなペット保険「どうぶつ健保しにあ」

    アニコムからシニア犬を対象とした、加入上限年齢がないペット保険が発売されます。 <参考> アニコムどうぶつ健保しにあ 新規加入時の年齢制限を撤廃したペット保険は日本初です。 以前にも書いたのですが、ペット保険はすべて加入上限年齢が設けられており、今までは13歳になると新規に加入することは出来ませんでした。(少し前までペッツペストが16歳までOKでしたが、保険改定で12歳までとなってます。) <参考記事> 10歳以上でも入れるペット保険はどれ?おすすめは

  • ペットの活動量計FIT P2で健康管理―「もなか」の運動不足がはっきりと

    この前の記事でチェックした3つの活動量計のうち、一番安くて、デザインがよかったFIT P2(ペットキット)を早速購入してみました。 <参考記事> ペットの活動量計3つを比較−やっぱりデザインも大切 私がアマゾンで購入したときは6,047円だったのですが、もう値上がりしてますね。今見ると、6,830円でした。。。公式ページでは8,424円なので、それでも安いです。 [amazonjs asin="B07D6PKRJJ" locale="JP" titl

  • ペットの活動量計3つを比較−やっぱりデザインも大切

    ペットの活動量計というと、少し前までは、海外のスタートアップやクラウドファンディングで色んな製品が新しく出てきて、結構賑わっていたのですが、最近はちょっと静かになってきた感があります。 そういえば、去年、シャープから犬の研究者用サービスが開始されたというニュースが流れていたのですが、あれ以後、どうなったのか、よくわかりませんね。 <参考> ペット事業者・研究機関対象「犬向けバイタル計測サービス」を開始   以前に「わんダント2」という

  • 子どもたちにアレルギーが多いのは、潔癖が原因の一つ

    この前、Yahooニュースに出ていたアレルギーの話が面白かったので、リンク貼っておきます。 <参考> 犬を飼う人はアレルギーになりにくい、は本当か 書いてある内容は、「カイチュウ博士」として有名な藤田教授と対談内容で、要約すると、「適度な不潔がアレルギー体質になりにくい秘訣」ってことです。 あと、ジョコビッチのグルテン不耐症の話もあったのですが、リーキーガット(腸漏れ症候群)という、腸に小さな穴が空いていることが原因だったんですね。知りませんでした

  • 「もなか」がもうすぐ8歳になるので、ペット保険を最終検討中。

    「もなか」も今年の誕生日(11/1)がくると8歳となります。うちに来たときは、ちっちゃな子犬でとてもやんちゃだったのですが、あれから8年にもなります。 犬の8歳というと人に換算すると、だいたい46歳ぐらいになります。 <参考記事> 犬の年齢早見表(人に換算)と平均寿命が急激に延びた理由 まだまだ、元気いっぱいなのですが、そろそろ老犬になってくるので、病気も心配になってくる年齢です。 ペット保険って本当に必要? このブログで何回も書いてい

  • 暑い!暑すぎます。犬の散歩に行くのも大変です。

    今日も、朝からものすごく暑いです。 今朝は私が「もなか」のお散歩担当だったのですが、朝起きるのが遅くなり、9時ごろに「もなか」の散歩に行ってきました。汗びっしょりです。 まだ9時前だというのに外は熱気ムンムンで、夕方にお散歩しようかと迷ったのですが、ちょうどお日様が雲に隠れていたので、その隙きをつきました。 ただ、15分も歩くと汗びっしょりで、「もなか」のパディングも徐々にひどくなってきたので、そうそうに退散してきました。 最近は早朝でもあま

  • 毎年恒例の混合ワクチン接種で今年もビビりまくりの「もなか」でした

    昨日、毎年恒例、春のワクチン接種に行ってきました。 昔は、3月に混合ワクチン、4月に狂犬病の予防接種に行っていたのですが、いつの頃か、逆転し、最近では5月に混合ワクチンとフィラリアのお薬をもらいに行く感じになっています。 今年は異常に暑いこともあって、既に蚊が飛び始めているので、そろそろフィラリアのお薬を飲まさないとダメです。 ただ、病院が予約制になったため、中々行けず、この時期になってしまいました。 ちょうど下の子も家にいたので、嫁と娘と家

  • 久しぶりにジェーピースタイルGOLDを買ってみました

    「もなか」のドッグフードが切れかけなので、新しいものを買いました。 最近、朝の忙しいときに「おじや」を切らしていたりすると、ドッグフードで我慢してもらうことも多く、ドッグフード切れはちょっと焦ります。 このところはずっと「犬心」をリピートしていたのですが、どうも「もなか」が飽きたのか、この前から急に食べが悪くなって来たので、違うものにしました。 「もなか」の場合、ずっと同じドッグフードだと嫌になるみたいで、基本的にドッグフードはあまり好きではないの

  • 愛犬のデンタルケアに「リデンタ」リピートしました

    最近、「もなか」のデンタルケアとしてDr.YUJIROという製品を使っていたのですが、先日切れてしまったので、次は何にしようかと色々と検討しておりました。 《関連記事》 愛犬「もなか」の歯石ケアにDr.YUJIROを買ってみました-究極のデンタルケアみたいです Dr.YUJIROはとても評判の良い商品で、これを使っている間、「もなか」の歯石にも特に問題なかったので、一定の効果はあったと思います。 元々、週末の土、日しか歯磨きしておらず、デンタルケア

  • 最近、「もなか」の食欲がないので、注意観察中です

    どうも最近「もなか」の食欲がありません。 ここしばらく朝が忙しくて、ドッグフードで簡単にすませることが多かったのですが、少し食べ残していることがあります。 特に昨日は3分の1も残しており、食いしん坊の「もなか」にしてはとてもめずらしいことです。 ただ、しばらくすると、また食べ始め、完食はするので食欲が完全にないわけではなさそうです。 特にこの「犬心」というドッグフードは食べづらいようで、良く噛んでいるためか、食べるのに時間もかかります。そのた

  • 今日は、愛犬の奥歯の歯石取りにチャレンジするも、難しい。。。

    最近、自分の歯の調子が悪かったので、昨日、歯医者に行って歯石を取ってもらってきました。まだ一年も経っていないのにかなり歯石が付いているらしく、歯磨き指導までされました。。。 ついでに「もなか」の歯石はどうかなと、チェックしたところ、まだそれほど色も付いておらず、まずまずの状態です。(上の写真です) 一応、週末の土日には散歩から帰ってくると、必ず歯磨きしているので、その効果もあるのか?また、今はDr.YUJIROというデンタルケア製品を使っていることもあり、

  • 犬がお気に入りのおもちゃを埋めるのは野性時代の名残り?

    今日は朝から「もなか」が庭の木の下に穴を掘り、自分のおもちゃを埋めていました。半分見えてますが。。。 「もなか」はヒートがやっと終わったところで、これから発情後期と言われる時期が2ヶ月間ぐらい続きます。犬の場合、ヒートで妊娠しなくても、黄体ホルモンの分泌が長期間続くので、想像妊娠になりやすく、お乳が張ったりするそうです。 それもあってか、ここ最近はやたらと元気で、野生の本能が目覚めたようです。 <参考記事> 雌犬の生理の対応方法-ヒート時には雄犬にご

  • 動物虐待はイケないけど、SNSでのバッシングもどうかと

    先々週ぐらいかな、愛犬を足蹴りするオバサンがSNSで炎上していたのですが、その後のワイドショーでもその話題で持ち切りとなっておりました。 <参考> 犬を蹴り飛ばす人が目撃され、無事犬が保護される 確かに、オバサンが犬を蹴り飛ばしている映像は衝撃的で、見るに堪えないです。どうも、元々、近所でも有名なトラブルメーカーの人らしく、テレビで見ていると、とてもヤバそうな人でした。 本人は犬のしつけと言い張っていたのですが、動画を見ると、とても、しつけをしているようには

  • 「もなか」のヒートはきっちり8ヶ月周期。今更、不妊手術について考えてみました。

    先週から愛犬「もなか」の恒例のヒートが始まりました。 うちは、なんやかんやで不妊手術をしていないので定期的にヒートがあります。前回のヒートが2018年5月末なので、今回もちょうど8ヶ月目となり、間隔としては今回も順当な感じです。   犬のヒートといえば、「もなか」が子犬のころ、不妊手術をさせるかどうかで、ちょっと悩んだ時期もありました。結局は、避妊手術じたいがとても良いことに思えなかったこともあり、「もなか」には手術を受けさせませんでした。

  • 猫より犬の方が圧倒的に飼育費用が高い、というアンケート結果

    先日、ペット保険大手のアイペット社から犬、猫に関する支出調査に関するアンケート結果が発表されておりました。 それによると、猫に比べて犬の方がたくさんお金がかかるという結果でした。 2018年における、ペット関連の合計支出(年間)は、犬飼育者では「10万円以上~20万円未満」、猫飼育者では「5万円未満」が最多 ペットを飼育し始めてから、最も当初の想定以上にお金がかかったものは、「病気やケガの診療費」 <参考> 【ペット保険のアイペット】ペット

  • 老犬になる前にペット保険に加入すべきか、とても悩みます

    このブログではペット保険関連の記事をたくさん書いているのですが、実は今は、ペット保険に加入しておりません。 前に何度か書いておりますが、うちの「もなか」の場合、0歳のときに1年間はアニコムに入っておりましたが、1年だけでやめてしまいました。 その当時、「もなか」は今と違って、とても病弱で、アトピーを発症したり、いつも下痢気味だったりと、ちょくちょく動物病院のお世話になっておりました。 にもかかわらず、1年目のペット保険の更新のときにあっさりとやめてしまったの

  • 正月早々に犬肉市場ルポってどういうこと?

    世間ではまだお正月気分だというのに、玉林市、犬肉祭りの現地取材の記事がネットに出ていました。なぜか、東洋経済オンラインからです。 今の時期に一番似つかわしくない話題なのですが、なんのためにこんな記事を、しかも時期外れに公開したのでしょうか。 <参考記事> 「犬肉市場」、中国南部に行ってわかった実態   犬肉まつりといえば夏至のイベントであり、かなり時期がずれているので、いつの取材かなと、ライターの名前で検索すると、犬肉関連でいくつも記事があり

  • 2018年も犬の飼育数は微減でした−猫さんに完敗です

    ペットフード協会による年末恒例の、「犬と猫の飼育数の実態調査」が発表されていました。 <参考> 平成30年(2018年)全国犬猫飼育実態調査 結果 結果、去年に引き続き犬の飼育数が微減、猫は微増となり、その差が少し開いた形となりました。 それにしても、ここしばらく犬の飼育数減少が止まらないです。 去年も、一昨年も同じような記事を書いていました。 <去年の参考記事> 犬の数がついに猫に追い抜かれる-犬の飼育数の減少がひどいです 犬の飼育数の減少が

  • ワンちゃんも年末・年始の食べ過ぎにはご注意を!

    しばらく、「もなか」の体重を量っていなかったので、今朝、久しぶりにチェックしてみました。 ここ最近は、散歩のハーネスもスムーズに付けれるので、少しスリムになったかなと思っていたのですが、まだ、10.2kgと、ちょい太り気味でした。 それでも、今年前半のピーク時には11kgオーバーまで増量していたので、やっと少し戻ってきました。 《参考記事》 「もなか」の体重が過去最高に!ダイエットしないとヤバイです 目標の9kg台にもう少しです。来年春の検診の時期まで

  • アニコムの獣医師のイチオシってサイト、わけが分かりません???

    この前、ペット保険最大手のアニコム様のサイトを除くと、こんなサイトが立ち上げっていました。 《参考》 獣医師のイチオシ 「獣医のイチオシ」とは、アニコムグループの獣医師が持つ知見や経験をもとに、ペットを取り巻くあらゆる商品の評価を実施し、飼い主が抱く『より良いものをわが子のために』という思いを支援するサービスです。一定の基準を満たしたものに対してのみ認証マークを付与しており、本サービスを通じて、ペットとの暮らしがより豊かになることを目指してまいります。 なんでも、ア

  • ペット保険ランキングはサイトによってなぜこんなに違うのか

    ペット保険について調査していると、保険の「ランキング」を掲載しているサイトをよく見かけます。そのようなサイトは、オリコン、楽天保険や価格.COMなどの大手サイトから個人サイトまで、様々なサイトがあります。 私もペット保険についてよくネット調査するので、結構な頻度でそういうサイトに遭遇します。 最初は、「どんな保険が人気なのかな?」とよくチェックしていたのですが、そのランキングを見てみると、サイトごとに順位がマチマチなのがすごく気になっていました。 少しぐらい

  • 愛犬の歯石取りもお手のものに-10分でデンタルケア

    最近、「もなか」の歯磨きをするとき、奥歯の黄ばみが気になり始めていました。 上の写真を見てもらうと分かりやすいですが、臼歯が少し黄ばんでいるのがはっきりとわかります。本来、犬の歯は真っ白いもので、色が付いているということは歯石が溜まっている証拠です。 前回、「もなか」の歯石取りをしたときの記事がこちらなのですが、確認してみると今年2月に歯石取りしていたので、約8ヶ月ぐらい経っています。 《参考記事》 愛犬の歯石取りはいかが、ガリガリが病みつき

  • ペット保険2018年のオリコンランキング発表-今年は2社が同点1位

    毎年恒例になっている、オリコンの顧客満足度調査2018年度版が今年も発表されました。 《URL》 オリコン日本顧客満足度ランキング ペット保険 このランキングは毎年発表されており、去年は王者アニコムを抑えてPS保険、アクサダイレクトが1位、2位となる波乱のランキングでした。 《参考記事》 ペット保険2017年のオリコンランキング発表-今年は異変が! 《参考記事》 ペット保険2016年のオリコンランキングが発表されました オリコンのペット保険ランキ

  • 敬老の日、ご長寿どうぶつは何歳?-健康寿命を伸ばそう

    今年も敬老の日にちなんで、アニコム様のサイトで長寿どうぶつたちが表彰されていました。 《参考》 祝!敬老の日 今年もご長寿どうぶつさんを表彰! ■猫23歳、犬20歳、うさぎ14歳   アニコム契約どうぶつの中では、小型犬「タロウちゃん」、中型犬「ちょびちゃん」ともに、20歳で犬のご長寿No.1だったそうです。 少し前に話題になっていたご長寿犬のプースケが26歳だったので、20歳と聞くと、意外に若い?と思ったのですが、人間に換算すると100歳越

  • アニコム「どうぶつ診療費ドットコム」で愛犬が罹りやすい病気、治療費をチェック!

    ペット保険No.1のアニコム様が「どうぶつ診療費ドットコム」という、どうぶつの診療費の目安が品種別・年齢別・性別にわかるサイトをオープンしました。 傷病ごとに1回あたりの診療費分布と、年間の平均通院回数が分かるサイトです。また、愛犬の症状から可能性のある病気をリストアップしてくれたりもします。 《参考》 どうぶつの病気に関する統計データベースを大公開! 「どうぶつ診療費ドットコム」を開始   このサイトでは、犬の他にも、猫、鳥、うさぎ、フェレ

  • ピースワンコ・ジャパン「犬の殺処分ゼロ」で、また週刊新潮の暴露記事

    先週、ピースワンコ・ジャパンからのお手紙を記事にしたばかりなのですが、タイミングよく、週刊新潮でまた暴露記事が掲載されました。 《参考》 滝川クリステルも見限った「犬の殺処分ゼロ」NPOの虐待 獣医師が実名告発するその実態 なんと、今回はピースワンコに以前協力していた獣医さんの暴露話です。 ちょっと、気になったので本屋さんに行って立ち読みしてきました。(売る為に煽るだけの週刊誌は基本、嫌いなので買いません)   本誌では4ページの記事だ

  • ピースワンコ・ジャパン様からのお手紙-保護犬に不妊手術は必須なのか?

    昨日、「ピースワンコ・ジャパン」様からお手紙をもらいました。 広島で犬の殺処分ゼロを目指して活動している団体で、私も一昨年、去年とふるさと納税を通して少しだけ寄付をしておりました。天才!志村どうぶつ園でも紹介されていたので、知っている人も多いかと思います。 《参考記事》 殺処分ゼロを目指す広島県神石高原町のふるさと納税 今年はまだ寄付していなかったので、寄付のお願いかなと思ったのですが、手紙を読んでいると何やら保護犬をめぐって、色々と問題があるが、改善に努め

  • 愛犬のおやつ選びはいつもたいへん、結局定番を買ってしまいました

    「もなか」のおやつとして、この前作ったジャーキーも少なくなってきたので、また、アマゾンでおやつを探してました。 いつも「犬 無添加」で検索しているのですが、気になるものはだいたい買ってしまった感があります。まだまだ、気になるものはチラホラとあるのですが、量とお値段のバランスを考えると、なかなかよいものがありません。 「もなか」に好評だったものをリピートすればいいだけなのですが、それだとあまり面白くないので、常に新しいおやつを探してしまいます。 ペットショップ

  • 156円/100gでむね肉ジャーキーを作りだめ、自分で作るとかなり安いです

    今日も、イマイチ本調子でない、お眠な「もなか」ですが、気付くとリビングのダメになるソファーでダメ犬になってました。 エアコン直下のソファーがお気に入りなのか、ときたま、すごいかっこうで寝転んでいます。   そんなことはどうでもいいですが、今日のお昼におやつをあげようとしたとき、「もなか」のおやつがほとんど無くなっていました。 煮干だけはまだ大量にあるのですが、イマイチ食いつきがよくありません。 ということで、さっきまでアマゾンで

カテゴリー一覧
商用