プロフィールPROFILE

なんとか頑張るマンさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
痔 手術 体験 痔核と痔ろう 痔っ況中継 痔〜メン
ブログURL
https://nantokaganbaruzo.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
ついに痔とさよならです。痔核と、痔ろうの診察から手術、復帰までを悩まれている皆様のご参考に
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2014/09/19

なんとか頑張るマンさんのプロフィール
読者になる

なんとか頑張るマンさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,921サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 2 0 0 6 0 8/週
PVポイント 2 0 30 6 28 56 6 128/週
病気ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 21,639サイト
痔(ぢ) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 179サイト
オヤジ日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,033サイト
がんばるオヤジ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 473サイト
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 86,104位 88,514位 88,427位 88,403位 76,771位 76,902位 94,145位 977,921サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 2 0 0 6 0 8/週
PVポイント 2 0 30 6 28 56 6 128/週
病気ブログ 3,363位 3,478位 3,484位 3,482位 3,427位 3,453位 3,936位 21,639サイト
痔(ぢ) 27位 31位 31位 32位 33位 32位 35位 179サイト
オヤジ日記ブログ 697位 726位 711位 716位 673位 670位 799位 11,033サイト
がんばるオヤジ 36位 34位 35位 35位 33位 33位 39位 473サイト
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(PV) 16,950位 16,531位 16,171位 15,740位 14,920位 14,097位 14,844位 977,921サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 2 0 0 6 0 8/週
PVポイント 2 0 30 6 28 56 6 128/週
病気ブログ 452位 442位 433位 431位 405位 384位 392位 21,639サイト
痔(ぢ) 9位 8位 8位 10位 9位 10位 10位 179サイト
オヤジ日記ブログ 147位 141位 140位 137位 122位 115位 123位 11,033サイト
がんばるオヤジ 8位 7位 7位 7位 7位 7位 7位 473サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、なんとか頑張るマンさんの読者になりませんか?

ハンドル名
なんとか頑張るマンさん
ブログタイトル
痔 手術 体験 痔核と痔ろう 痔っ況中継 痔〜メン
更新頻度
集計中
読者になる
痔 手術 体験 痔核と痔ろう 痔っ況中継 痔〜メン

なんとか頑張るマンさんの新着記事

1件〜30件

  • 入院中の楽しみ

     ふと気付けば、痔の手術で入院してから早3年以上経過しました。 今では、何不自由なく暮らしており、入院していたころが懐かしく感じます。 また、仕事も通常に戻って、忙しい時は終電近くまで働いたり、忘・新年会で夜の12時近くまで飲んでいたりと、以前のような生活パターンになっています。 私自身、長い間入院したのは、内痔核の手術での入院が初めてですし、約2週間近くにわたる病院生活も初めての経験でした。 振...

  • 痔になった場合の病院の選び方

    出血した、痛い、脱出してきている、こんな時にどの病院に行けば良いのでしょうか。私の体験ですが、一般市販薬も使ったことがなく、いきなり肛門科でしたので、まずインターネットでの情報探しから始めました。痔 病院、痔 診察、痔 病院 評判 等 キーワードを入力して、病院のホームページから、病院の口コミサイトから、手当たり次第調べました。調べつくした結果、私の症状だときっと手術と言われるだろうなとの予想の元...

  • これから痔の手術・入院をする方へのアドバイス 【大腸内視鏡検査】

    これから、痔の手術・入院を予定している方へ、アドバイスというのはおこがましいですが、私の経験で役に立つことがあればと思い、記事にさせて頂きます。早速ですが、まず、病院によってだと思いますが、出血等が見られて痔の手術となった方は、同時に大腸内視鏡検査を勧められると思います。私自身、もともと、大腸内視鏡検査は一度も受けたことはなく、まさしく未知のものでした。たとえ痔の手術をされなくても、大腸内視鏡検査...

  • 痔は恥ずかしい? 

    痔は恥ずかしいのでしょうか?今の私にとっては痔は恥ずかしいとか、人に言うのもためらうといった感情は一切ありません。なぜ恥ずかしいと思う感情がでてくるのでしょうか? 三人に一人は痔で悩んだ経験があるというのに、なぜなんでしょうまず第一に恥ずかしいという感情が出てくるのは、肛門という場所の疾患だからでしょうか自分でさえ、普段、見ることも、触ることも少ない場所に加えて、普段は話題になることもない場所。そ...

  • 痔に効果のある温泉を調べてみました

    御風呂の効能ははかりしれないものがあります。ただの御風呂も痔にいいのであれば、温泉だったらなお良いだろうそんな気持ちで、痔に効く温泉はどこにあるのだろうと思い調べてみました。痔疾に良いとされているのは以下の泉質のようです二酸化炭素泉炭酸水素塩泉塩化物泉硫酸塩泉含鉄泉硫黄泉酸性泉放射能泉単純温泉んっ、よく見るとほとんどの温泉ではないでしょうか。確かに温泉にいくと効能として、痔疾と書いてあるのを見かけ...

  • 免疫力を高める 笑いの重要性

    今日は土曜日で、仕事も休みで、どこにも、出かけずゆっくりしています。それほど痛みはなく、家で横になって、療養しています。肛門周囲膿瘍・痔ろう、内痔核の診断、手術した時にはあまり気にしていませんでしたが、いざなってみて、初めて色々調べました。肛門周囲膿瘍は、便に含まれる細菌、主に大腸菌が、穴、傷に感染して炎症して膿むので、下痢を防ぐ、体力や免疫力が弱まらないようにすること等しか、予防しようがないとの...

  • 痔の手術をすることになった方 不安はありませんか 安心してください

    ちょうど、3年前の今頃、私自身は痔の手術をすることになり、手術までの期間をモンモンと過ごしていた頃でした。今振り返ると、ちょうど手術まで、あと半月ぐらいのところで、いろいろな思いをめぐらせておりました。おそらく、痔の手術をするという方は、何回もやられている方は少なく、初めて手術するという方が大半ではないでしょうか。初めての肛門科、初めての手術・入院という想像がつかない事に、とまどってらっしゃる方も...

  • いぼ痔・切れ痔・あな痔(痔核・裂肛・痔瘻) 痔の種類と呼び方 全て分かりますか?

     お恥ずかしながら、私は肛門科に通院するまで(出血が止まらなくなり、病状、病院調べるまで)は、痔の種類と呼び方を知りませんでした。今では、医学的な病名から、俗称とその概要までは分かるようになっています。(概要が分かるというか、自分自身が罹患したと言った方がよいでしょうか) 痔というと、肛門周囲にできた疾患ですが、痔と名がつく疾患は以下の3つとなります痔核 いわゆるいぼ痔のことですが、痔核のなかでも...

  • 痔ろうの手術の種類とその特徴

      痔ろうの手術にはどのような種類があり、それぞれ長所、短所、どのような特徴があるのでしょうか。  調べてみましたので、ご紹介します。 痔ろうになった場合は、薬では治らず、100%手術が必要となりますが、痔ろうの手術には大きく分けて3種類あります。 痔ろうの手術は、「切開開放術」、「括約筋温存術」、「シートン法」の3つに分けられますが、 それぞれの手術の方法と、特徴についてですが切開開放術 比較的...

  • 海外のトイレ事情 香港編

    痔持ち(元痔持ちですが)な私ですが、普通の会社員で、さらに出張が多い部署にいます。出張が多いとはいっても、大半は国内出張で、新幹線、飛行機といった乗り物には良く乗って、移動も多いです。ふだん国内出張は多いのですが、海外担当の部署の担当者が急遽インフルエンザになり、その代役が私にまわってきました。同じ製品を扱っていて、いつも出張が多いから、同じだろうというあまりにも安易な理由での出張のピンチヒッター...

  • 冬 寒さは痔の大敵 痔は冬場の悪化に注意です

    ちまたでは、最強寒波の到来で、非常に寒い日が続いています外に出て歩くだけで、足先から、体まで凍えて、芯まで冷える感覚になりますそして、一番寒いのは、冷え切った駅のプラスチックのベンチに座った時のあの冷え方太ももからおしりにかけて、氷でもあてているんじゃないかと思えるほどの冷たさ「あ~やっぱり座るんじゃなかった」と後悔する冷たさですさて、そんな寒い冬痔には大敵ですなぜ、冬は痔の大敵なのか冬はもちろん...

  • 痔かな 病院行かなきゃ 痔の病院選びの大切さ

    もう、2016年という年も残りわずかになってまいりました。2014年の10月に手術をしてから早2年と3ヶ月が過ぎようとしています。内痔核での手術、入院、痔ろうの緊急手術、入院と痔の手術と治療に関しては、自分自身でもだいぶ経験していると思います。慣れたくはありませんが、あの内痔核の手術後後の痛み、つらさはぞんぶんに味わっており、できる限り自分の経験を活かして、誰かのお役にたてればと思っています。さてそんなな...

  • 前回の大腸内視鏡検査から2年経過 まだ検査に行っていない

    前回の内痔核根治手術時に受けた大腸内視鏡検査あれから2年経過し、受診のご案内を松島病院から頂きましたが、仕事が忙しいのにかまけて、まだ再検査にいけていない状況です痔の状況はだいぶよく、特に今現在は特に問題もなく過ごすことができていますが、大腸に関しては外からの症状は分かりづらいので、大腸内視鏡検査をするしかありません。それは分かってはいるのですが、自分自身調子が悪いこともなく、仕事が忙しいという理...

  • 内痔核根治手術から二年経過 最近の痔の状況

    時が流れるのは早いもので、内痔核根治手術からまるまる二年が経過しました。二年前の今ごろは退院して、まだまだ痛みもあり、日常生活に戻ることで、精一杯の状況であったことは今となっては懐かしい思い出です二年経過していることもあり、松島病院から大腸内視鏡検査の受診のオススメのハガキも受け取っています。さて、手術から二年経過後の痔の状況です痔の状況というよりも、痔は手術したので、手術後の肛門の状況といったほ...

  • 松島病院から大腸内視鏡検査の推奨の葉書を受け取りました

    お久しぶりです。当ブログ記事を投稿するのは、3月以来です。春が過ぎ、夏が過ぎ、まだ残暑厳しいおりですが、秋にむかう季節になってきました。さて、私自身、内痔核手術をしたのが、2014年10月ですので、ほぼ2年前になりました。もう、そんな期間が過ぎたのかと、改めて時が過ぎるのは早いなと実感するしだいです。痔のほうも、特に問題なく、肛門の状態は変わりなく過ごせています。内痔核手術後の痛みは、今では嘘のよ...

  • 禁煙と痔 

     私にとって、禁煙と痔の悪化はちょうど同時期におこった出来事でした。 禁煙を開始して、二ヶ月後ぐらいに、出血が多くなり、便器が真っ赤に染まるほどになり、観念して病院に行ったのが、痔の手術となるきっかけでした。 そもそも、喫煙していると、痔にはどうなのでしょうか?タバコの害  タバコの煙には、4000種類以上の化学物質が含まれており、60種類以上の発がん性物質も含まれています。 また、ニコチンは依存...

  • 円座卒業 長い間ありがとう

    病院へ入院し、退院してから早1年4ヶ月。その間、ずっとお世話になっていた円座。楽天にて申し込んで、購入して、空気を入れて使った円座。手術直後は、非常に助けられました。真ん中が開いていて、さらに空気を入れるタイプでしたので、肛門が椅子に直接触れることはなく、触るだけで痛い術後の時期はこれなしではいられませんでした。【送料無料】エアークッション No.3U型★円座クッションとしても首あてとしても(4581)★【ダ...

  • 痔瘻 シートン法のゴム締から 早一年経過しました

     お正月が明けてから月日が経つのは早いものです、もう少しで3月になってしまいます。 ちょうど一年前の2月末のこの時期は、肛門周囲膿瘍の緊急手術を終えて、患部もきれいになってきたところで、あらかじめ緊急手術の時に通してあったゴムを締めました。 (過去記事はこちら⇒ 痔ろう シートン法 ゴム締めしてもらいました) たった一年前のことですが、自分にとっては、はるかもっと前のような感覚ですらあります...

  • 痔のお悩み 病院は何科でどう探す 病院に行ったら何をされるか 心配はつきないですね

     あまり、人には言えないが、痔に悩んでいる方は、身近に多いようです。 自分は痔なのかもしれない でも、痛くないから、大丈夫か 明らかにおかしい。 トイレの度に出血している。 でも、おさまってきたから、大丈夫か 薬局で市販の薬を購入した。 これで、しばらく様子みれば、大丈夫か なかなか、病院に行こうという発想はでてこないようです。  私のように、10年近く、放ったらかしで、便器が真っ赤になるほど出血し...

  • ナイナイのめちゃイケで痔の話題 偶然なのか当ブログのアクセスがアップしてました

     6日 土曜日の夜8:00のゴールデンタイム。 人気長寿番組のナインティナインのめちゃイケで、何とゴールデンタイムの番組としてはめずらしい、痔に関しての特集でした。 タイトルは痔7先進国首脳会議、人気芸ロッチ中岡らが痔の大激論~岡村(秘)対策に記者爆笑からの緊急オペ密着!  内容は7人の痔主で、痔に悩まされる芸能人が集まり、痔に関しての体験談、それに伴う医師の解説といった内容で、私のような痔の手術経験...

  • 年末年始での油断 最近 肛門付近にピリピリとした痛みがあります その後経過

     前回記事(年末年始での油断 最近 肛門付近にピリピリとした痛みがあります)で、肛門付近のピリピリ感があったことを記載しましたが、その後の経過についてご紹介したいと思います。毎日の生活 体に負担をかけて、疲れを残してはいけないと思いますが、年度末が近くなるにつれ、仕事が忙しくなっております。 それでも、なるべく帰宅を早めに、お酒は控えめに、そして睡眠を十分とる、お風呂につかってよく温まるを念頭に過...

  • 年末年始での油断 最近 肛門付近にピリピリとした痛みがあります

     お正月もあっという間に過ぎ、1月ももう最終週に入りました。 あと1週間もすれば2月となります。 こんな1月なんですが、ここのところ、新年会のつきあいで飲む機会が増えてきていました。 最近、やっと落ち着いてはきましたが、肛門にとってはお酒の飲み過ぎは良くない行動のひとつです。 そんな状況の最近ですが、肛門付近の皮膚がたまにピリピリとした、痛みとはいえないレベルですが、引っ張られるような痛みがあります。...

  • おならの話 痔とおならの関係は?

     当ブログでは、あまり話題にしたことはありませんが、痔になる器官、肛門にとっては切っても切り離せない関係である「おなら」 私も痔になってから、痔の手術をしてから、確かなことは言えませんが、おならの回数が増えているような気がします。 人前ですることは、はばかれる「おなら」。 いったい何のためにおならはあるのでしょうか。 そんな「おなら」について、ご紹介致します。●おならとは  もちろん、おなら自体は...

  • 肛門周囲膿瘍・痔ろうかなと思ったら その予想は当たっていることが多いです

    仕事初めからから一週間経過して、お正月気分も抜けて迎えた三連休。ちょうど一年前の今頃、お尻に今までにない違和感を感じた日でした。 (過去記事はこちら⇒肛門の付近にしこりができていた まさか)その時の違和感を思い起こせば、内痔核の手術後の痛みとは明らかに違うピリッとした痛みであるが、肛門内ではない肛門から陰嚢の間をさわるとしこり熱は無く、激痛でもない分泌物、多少の出血ありという症状がありました。肛門...

  • 明けましておめでとうございます 年末・年始は昨年と違い 痔の心配は全くありません

     大晦日と、お正月はあっという間に過ぎ去り、もう仕事初めとなってしまいました。 みなさまは、どのような年末年始を過ごされましたでしょうか。 良い年越しをされましたでしょうか 昨年は、内痔核根治手術後の二ヶ月目に迎えた年末年始で、やっと軟便剤の服薬をやめた段階でした。 あれから1年以上経過していますので、今年は、内痔核と痔ろうが完治して、安定した状態で初めて迎える大晦日、お正月でした しかしながら思...

  • 大腸内視鏡検査を受けるのをためらっている方はいませんか

     街はクリスマスムード一色で、年末の独特の雰囲気に一気になってまいりました。 一年のうちでも、何かせわしないような、ほっとするような、私自身一番まったりでき、感慨深くできるのがこの年末年始ですね。 私自身、痔の手術、入院から数えて、1年2ヶ月は経過して、二度目の年末年始を迎えます。 痔の手術、入院からは丸一年経過して、術後二年目に入っています。 おかげさまで、再発も無く、不具合もなく順調に過ごせて...

  • あと2週間で今年も終わりです 冬の寒さは痔を悪化させますのでご注意を

      もう師走も半ばとなり、年賀状が販売されたり、クリスマスケーキの予約販売もいたるところでみられ、年末らしい雰囲気になってきて、あと2週間もすれば今年も終わりとなります。 思い起こせば、昨年の今頃は、痔の手術後三ヶ月目で、そろそろ元の生活に取り戻してきた時でした。(ただし、去年の今頃は、まだ肛門周囲膿瘍になる前の月でしたので、1月に訪れる、肛門周囲膿瘍の排膿の緊急手術は、まだ先の話でした⇒該当記事は...

  • これから痔の手術・入院をする方へのアドバイス 【退院してからの自宅療養 】

    初めての痔の手術が決まって、不安に思われている方 そんな方の不安が少しでも軽減できたらと思い、私の体験ですが、ご紹介していきたいと思います。 今まで、以下、手術、入院中のことをご紹介してきました。 これから痔の手術・入院をする方へのアドバイス 【大腸内視鏡検査】  これから痔の手術・入院をする方へのアドバイス 【入院前の準備】  これから痔の手術・入院をする方へのアドバイス 【手術】 これから痔の手...

  • アクシデント おならかと思ったら 「違う 違う そうじゃない」

    注:この記事は、失禁について、書かせて頂いております。不快と思われる方も、いらっしゃるかと思いますので、その場合はこのまま当記事から退出して頂ければと思います。朝の出来事です●起床までの布団のなかで 最近は、朝晩は冷え込む気候になり、朝目覚まし時計がなった後も、布団のなかでぬくぬく、うとうとすることが多くあります。 この日も、熟睡しているわけでは、ありませんが、うとうとと、朝の出勤前のわずかな時間...

  • これから痔の手術・入院をする方へのアドバイス 【入院中の過ごし方】

    これから痔の手術をして、入院をされる方。いろいろなことが、初めてで、不安がある方。私も初めて手術して、入院して、今はすっかり回復していますが、当時は分からないことや、不安でいっぱいでした。私の経験を紹介することで、少しでも不安が解消できれば幸いです。今回は、入院中の過ごし方ということで、手術直後を経て、安静もとかれた後の入院中の過ごし方についてご紹介します。●入院中の一日 手術直後の安静もとけて、...

カテゴリー一覧
商用