chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
あひょ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2014/08/29

1件〜100件

  • このココロ、“親知らず”。~完全水平埋伏智歯 抜歯譚その3~

    行く1月。早いです。比較的暖かめの日が続いています。うみそらの額ほどの庭では、少しずつ春の気配が・・・ミモザアカシアの花芽が、少しずつ丸くふくらみ、黄色味をかもし出してきました。ん~。今年も早々にやる気やね。ラベンダーもそろそろ雨後の筍状態。小さな蕾が次々に伸びてきております。ローズマリーに至っては、お花畑状態になりつつあり・・・いや~、ハーブは強いね!今後強い寒波でも襲来しない限り彼らは着々と勢力を拡大してゆくことでしょう。明るく暖かな黄色い春まで、あともうひと踏ん張り。*************************************(前回の続き)ヘタレでチキンなあひょでも、開き直ると少し強くなる。どうせ逃げ切れないなら、覚悟を決めて立ち向かってやれ。大げさなようだけど、本当にそのくらいの重大事で。...このココロ、“親知らず”。~完全水平埋伏智歯抜歯譚その3~

  • このココロ、“親知らず”。~完全水平埋伏智歯 抜歯譚その2~

    抜歯から17日。おかげさまで、ずいぶんと平常運転に戻ってきました。頬の腫れもほとんどひき、ほんの少しのしこりを残す程度までに回復。ウチのニャコムのふたりのような大口を開けての思いっきり欠伸にはまだ至らないけれど食事の度の痛みのストレスからはぐっと解放され少しずつアルコールに対する色気も・・・むふふ~。とはいえ、断酒継続中。やればできるじゃん、私。***************************************(前回の続き)結局、のらりくらりと抜歯から逃げ続け、早20数年。その間、体調を崩したり疲れが溜まると少し疼いたり、歯磨き時に少し出血したりはしたけれどまあ何とかうまく誤魔化しながら日常を送っていた。それが、そろそろちょっとヤバいかも・・・と思い始めたのが3年ほど前。異常を感じる頻度が増えてきた...このココロ、“親知らず”。~完全水平埋伏智歯抜歯譚その2~

  • このココロ、“親知らず”。~完全水平埋伏智歯 抜歯譚その1~

    年明け間もない、1月6日。二十数年に亘って逃げまくってきた右下の完全水平埋伏智歯を、抜いた。地元の歯科大で、麻酔時間を除いて正味1時間10分という長丁場。10日近く経った今、顔の腫れはほとんど目立たないくらい落ち着いてきたけれど抜歯後の後遺症ともいうべき、ジクジクした痛みと開口障害に結構やられている。口を開けると、まるで顎関節が固まってしまったかのように動かずまた、無理をして大きく開けようとすると、激痛と言っても良いくらいの痛みが走る。おかげさまで、自然と食事量が減り、また、継続する痛みから6日以降断酒状態ということもあり体重は順調に減少している。普段体重計に乗る習慣がないので正確には分からないけれど抜歯の日から2kgは減ったと思う。大変ラッキーである。うひょひょひょ。そんなわけで、ただでさえやっかいな医薬品ア...このココロ、“親知らず”。~完全水平埋伏智歯抜歯譚その1~

  • 寒中お見舞いもうしあげにゃす

    みなさま、お久しゅうございます新しい年をいかがお過ごしでしょうか?…いやいやいやいや😅💧3ヶ月も経っていたなんて…おかげさまで、我が家はきょんのダンナも、ニャコムのうみ&そらも皆変わりなく元気に過ごしております。昨年10月後半頃からいろいろと変化があり慌ただしく過ごしているうちにあっという間に新年を迎えてしまいました。喪中だったのでお正月は静かに過ごしましたがお屠蘇だけはかのハーブ王子のzoom講座を受講してオリジナル生薬を漬け込んだありがた〜いものでございましたおせちもなかったのですがお雑煮はちょっと豪勢にきょんのダンナの弟人呼んで『流れ板のエス』が作ってくれました。焼あご出汁、焼き豆腐とブリ、そしてお約束のかつお菜の大変美味な博多雑煮でした。これからもマイペースながらたま〜に...寒中お見舞いもうしあげにゃす

  • さんぽみち

    毎度のことですが、時間が経つのが早っ!あっという間に10月も後半戦突入ですここのところ異常高温続きで最高気温30℃前後の日々でしたが今日は朝から久しぶりに雨きっと植物たちは天の恵みを喜んでいることでしょう・・・さて。日中はともかく、朝晩はずいぶん涼しくなってきたのできょんのダンナの都合に合わせ、週1~2日くらい片道1kmほどの海辺へ、朝散歩を始めました風景の一つとして毎日見ているけれど砂浜に来ると、やっぱり、しみじみと、いいなぁ・・・・波の音が力強くぐーっと身体に響いてきますそして、心地よい潮風と果てしない解放感早朝は人も少なく、のんびりゆったりと過ごせます波打ち際をゆっくりと歩いているといろんなモノを発見まずはね、ヒトデ上の緑のヤツより下のほっそりグレー系が多いのですよく見ると、移動した跡が・・・ワープ系?面...さんぽみち

  • おうちじかん

    超お久しぶりでございます前回が梅雨明け・・・放置しすぎですねぇ今年4月から無職になってきっとヒマを持て余すんだろうなぁと思いきやいろんな事が次々に起きて毎日があっという間ですとはいえ、このご時世仕事を辞めた大きな理由のひとつであるハーブ・スパイス講座については現在休止中です屈託なく、安心していろんな講座を開催できる日が早く来るよう願いつつ準備などをぼちぼちやりながら日々過ごしています小学生向けに計画しているプルプルジェルのキラキラ小物入れ本当はキャンドルホルダーなのですがティーライトキャンドルを入れる内側の小さなコップをヒミツの小物入れとして楽しんでもらおうという・・・もちろん、キャンドルホルダーとして立派に使えるのですが小学生だし、万一火遊びにつながると良くないので念のための対策なのです地元のコミュニティセン...おうちじかん

  • 梅雨明け

    北部九州、昨日梅雨明けしました。本格的な暑い夏の始まりです昨日の夕焼けもきれいでした。井戸掘りの櫓のシルエットがちょっと面白い雰囲気で。さてさて。今月に入ってから、ハーブのお仕事が少しずつ始まりました。今のところ、市内のコミュニティセンター様からのご依頼でRainbowConnection(レインボウコネクション)という名前で気軽に楽しくハーブやスパイスを楽しんでいただく講座を開催させていただいておりますLINE公式アカウントも立ち上げ主に講座に来ていただいた方にご案内してじわ~っとハーブ仲間を増やしておりますもう少し状況が落ち着いたらハーブやスパイスを使った簡単なお料理やクラフトを楽しむワークショップを定期的に開催したいなー、と思っていますさてさて。お久しぶりの我が家のニャコムのふたり。7度目の夏を思い思いに...梅雨明け

  • 旅立ち

    7日(月)、義母(きょんママ)が85年の人生を終え、義父の元へ旅立ちました。75歳でパーキンソン病を患い、10年間の闘病生活でした。73歳まで現役バリバリで仕事をこなしていたキャリアウーマンの義母にとって身体の機能が徐々に衰えてゆく病との闘いは心身共に本当に辛く苦しい、長い長い年月だったと思います。そして今はきっと思うように動かすことが出来なかった重苦しい身体を抜け出し軽やかに解放され、久しぶりの義父との再会を喜んでいると私は信じています。自宅で倒れ救急搬送、病院での長期療養を経て最期を迎えた介護施設に入居して丸5年。ここ2年ほどは、新型コロナの影響で面会もままならない状態でしたがいよいよターミナルケアに移行してからは特別なご配慮をいただき感染症対策を徹底し、入所者の方々とは一切接触しない形で付き添いをすること...旅立ち

  • もさもさ

    ウグイスのさえずりがいつの間にかホトトギスの鳴き声に代わりました。夜になると近くの小川の辺りには少ないながら蛍の儚げな光がぽつぽつぽつ…と。日中は暑い日もあるけれど朝夕の空気はひんやりとして。梅雨の真っ只中ではありますが晴れの日は爽やかな風が吹き抜ける気持ちの良い季節です。「ビタミンDを作るぜ!」「きもちいいなのねぇ」さて。憚りながらハーブ講師を名乗るからには単なる知識だけでなくやっぱ栽培しててナンボだよなー、と退職後、ゆる〜っと開始したハーブ栽培。うみそらの額ほどもない我が家の狭小の庭スペースにきょんのダンナが花壇を作ってくれたのが4月の終わり。時期を見ながら数種類の苗を少しずつ植え始め…今やこんなモッサリ感。特にモスカールドパセリ(ふつうのやつ)は日々ボリューミーに。その隣がフレンチタラゴン、奥はオレガノ。...もさもさ

  • つばめとねこ

    一昨日。リビングで外を眺めていたうみくんが突然空を見上げながら「カカカカッ」視線を追うと電線の上に、ぎゅうっとひとかたまりで止まっているツバメ兄弟を発見。よ~く見ると、右端の子にはまだぽあぽあの産毛らしきものがくっついてる。きっとまだ、巣立って間もないんだね。よし!これは撮らなくては。慌ててカメラ片手に外へ。電線の上なんで、さすがにいつものスマホではなくオリンパスPENに望遠レンズでスタンバイ。しばらく観察しているとおおっ!餌を加えた親ツバメがきょうだいの元に。途端にぴゃーぴゃー鳴いて猛烈アピール。おっきくはなったけど、まだまだ子どもなんだね。何度も何度も戻ってきてはせっせと餌を与える親ツバメ。巣立っても可愛い子どもたちなんだねぇうーん、ピントボケボケ。小型とは言え望遠レンズを三脚なしの手持ちだしものすごく早い...つばめとねこ

  • 暮らしの中のハーブ① 山椒

    近所の産直所で実山椒を2袋ゲットしましたピリッと爽やかでスッキリとした芳香じめじめムシムシした梅雨空のせいか、なんとなくよどんでいた気分がスーッと晴れていくような清々しさを感じます昨年は水煮を作って冷凍したのですが今年はしょうゆ漬けと山椒みそで楽しんでみようと思いますしょうゆ漬け。参考にしたのは大好きな大原千鶴さんのレシピです10日後が楽しみ~こちらは山椒みそ(ピント甘っ)Eテレ『きょうの料理』の小平泰子さんのレシピで作りましたこちらは作ってすぐに食べられるので昨夜、塩コショウして焼いたラムチョップに添えてみましたがなかなか合いましたよん冷蔵庫で半年保つそうなのでこれからいろいろ使えそうです。さて、そんな山椒(サンショウ)ですがハーブとしてのプロフィールを簡単に。英名:Japanesepepper学名:Zant...暮らしの中のハーブ①山椒

  • ゆるゆるハーバリスト

    朝から雨だなーと思っていたらなんと今日梅雨入りだそうで。早っ!「どうりで朝からやけに眠いわけだな」「あんにゅいなのよ」雨の日は我が家のニャコム・うみ&そらもまったり。外は、強弱をつけながら降り注ぐ雨。時折止んでは、しばし明るくなる空。コロコロと変化する景色をリビングの窓から眺めながら静かに過ごした一日でした。雨の合間に少しだけ、庭の手入れ。3月末、それまで6年間勤めた仕事を辞めた大きな理由のひとつ。これからはハーブやスパイス、色彩心理というツールを使って自分なりのやり方で誰かの力になりたい、という想いでした。おもしろいことに、昨年度からその兆候は既にあって不思議な成り行きで、何度かハーブ講座を開催させてもらうことができたのです。思い切って挑戦したハーブ講座は予想を上回る反応をいただいたのですが知識だけでなく、経...ゆるゆるハーバリスト

  • 迷い道ぐるぐる

    昨日ほどではないけれど今朝も冷えてました室温が18℃だったので少しだけ床暖房それまでソファの上でちんまりとハコ化していたうみそらのふたりもじんわりとした温もりにリラックスモードさてさて。先日のアレルギー検査結果を受けて始めたフードの再検討。ストルバイト維持食は必須そして、穀物フリーでチキンもNGとなるとこれがなかなかの難問。よかれとメインにしてるU2、尿のphは安定するし良好便なんだけど実はふたりには少々不評で、単品じゃ食べてくれなくて…😣💧今まで試したフードは数知れず。成分が良くても、食べてくれないフードも結構あってホント、難しい〜😭💦💦💦「協力するなのよ〜」意外に好き嫌いがハッキリしている、そら。「円満フードを頼...迷い道ぐるぐる

  • うみそら号、稼働!

    ネット注文した空気清浄機Blueairが届きました早速検疫を開始する、うみ所長。ニャコムは24時間365日体制どんな些細な動きも決して見逃しません「むむっ、密輸か!?」「結構デカイな…。これは剣呑だぞ」少し遅れて、そら隊長も現場到着。「遅いぞ、そら隊長!」「仕方ないなのよ。重要任務を遂行してたなのよ」…いや、そらちゃんあなたカリカリ食べてたよね!?箱の隅々まで徹底的に嗅ぎまくるニャコムのふたり自然豊か、というかど?田舎の我が家。海もすぐそこですが、山の麓なのです。うみとそらにとっても空気がきれいな最高の環境だと思っていたのがまさかの雑草アレルギー発症…ごめんよ…ウチの子になったばっかりに…そんなこんなでせめて家の中の空気は浄化したいとあれこれ検討した結果のBlueairなのでした。いや〜、今の家電ってすごいです...うみそら号、稼働!

  • ああ、アレルギ〜

    我が家のニャコム、うみ所長のアレルギー検査の結果が出ました原因不明のアレルギー性皮膚炎のため月2~3回の頻度で通院を続けて早3年半ほど・・・治療費もまぁそこそこかかってはいるのですがなにより、ステロイド注射を長期にわたって受けているうみ所長の体が心配で先生に相談し、そろそろ一度検査を受けてみてもよいのでは、ということになり。(ただし、現在定期的に受けているステロイド注射はそれほど強いものではないのでこのまま続けても将来的に副作用が出る心配はほとんどない、と言われてます)結果は、この通りでした。・・・細かすぎて見えないかもですが(^^;)ざっくり言うと雑草や樹木、カビなどの環境要因に対して陽性多数。そして意外だったのがハウスダストやダニは陰性(今考えると、どうりでダニ対策を徹底しても状態が変わらなかったわけです・...ああ、アレルギ〜

  • ありがたや〜

    天空ベッドに八面六臂ならぬニ面五臂のにゃん仏降臨なにげに涅槃仏ですが…四臂かと思ってたら右端にプラス1が皆様、ご無沙汰しておりますなかなか終息しないコロナ禍お元気でお過ごしでしょうか?実は私、先月末付で6年間勤務した市の施設の嘱託職員を卒業し今月より悲願の専業主婦状態となったのですが何故か毎日、在職中とあまりかわらぬ慌ただしさ。ブログ更新の余力もなく相変わらずの放置ブログですがうみそらはもちろん、きょんのダンナ共々元気です。話題には事欠かない日々来月あたりからはちょくちょくアップしたいものです…昼寝ばっかしてるからだろ嘘はいただけないわねはい。ボチボチいきます。皆様もお健やかにお過ごしくださいませありがたや〜

  • 6歳おめでと~

    我が家のニャコム、うみとそら。本日めでたく6度目の誕生日を迎えました~相も変わらず、仲良くひっつきもっつき。眠るときも、よくふたりでニャー密しています。「悪いのかよ。勝手に撮んなよ!」いえいえ。仲良きことは美しき哉。あっという間の6年。大切な家族。これからもとにかく健康で楽しく仲良く過ごしてゆこうね。ふたりは、素敵な季節に生まれたんだね。近所の絶景スポットでは最高の風景が広がっている、そんなふたりの誕生日です6歳おめでと~

  • 昔はものを

    厳しい寒さも、少しずつ緩んできてやわらかな日差しが降り注ぐ小春日和職場の窓から見下ろす倉庫の屋根の上顔なじみの外猫さんたちが仲良く日向ぼっこをする姿を時折眺めてはその穏やかな時間に心を癒されています(”ぬくもり窯”はピザ窯です)遠目で見ると分からないのですが彼らの耳には片方だけV字の切れ込みが入っていますさくら耳、と呼ばれるこのカットは地域猫活動によって不妊手術が施された印です彼らは右耳がカットされているから男の子なのかなこの地域ではTNR活動が行われているのできっと毎日ちゃんとご飯を食べているのでしょう我が家のうみ所長よりもムチムチとしています(笑)外で暮らす猫たちの過酷な現実はうみとそらのかかりつけの動物病院で知り合った個人で野良猫の保護活動をされている方から教わりました伝染病、交通事故、ケガ、野生動物の襲...昔はものを

  • ビフォーアフター

    とーとつですがニャコムのふたりの写真はスマホで撮ってます我が家は薄暗いのでカメラだと手ブレやピンぼけがすごくていや単に下手くそなんですが。スマホの方がまだマシなんです。ブレもボケも多いけど(泣)だけどスマホは画像編集が面白いよなぁ…こたつの中のキャットトンネルの中の、そら。これはこれでなんだか面白い雰囲気の絵なのですがモノクロにしただけでなんか、時が変わる。この、やさぐれ系な表情のうみもイケメン度とワイルド感がアップ?いつかふたりのとびきり素敵な写真を憧れのSONYのデジイチで撮るんだ〜!それまではしばらくXperiaの日々だす。ビフォーアフター

  • 299

    見てよし触ってよし嗅いでよし。猫という愛くるしい毛動物のひとつひとつのパーツ全てが愛おしいけれど中でも肉球はいついかなる時も私の心を鷲掴みにして離さない。そしてここに心揺さぶられる新たな肉球がひとつ。いや、正確には”手形”なんだけど。昨年、地元の新聞で知った大分の水族館「うみたまご」のクラウドファンディング。元々「うみたまご」にはこれまでに何度も行ったし、しかも返礼品がオープンして間もない頃の大阪の海遊館で一目惚れして以来大好きなコツメカワウソの手形とあっては参加するしかないよねー、と思い切ってしまいました。ははは。ひらがなの「かわうそ」の落款がこれまたたまらない。うう。我が家の家宝として、大切にしますよ~!それにしても。うみもそらも、肉球のおまめさんは基本的にほぼ全部黒一色なのですがふたりとも、ひとつだけピン...299

  • ひそみひそまれふみふまれ

    「紙袋。それは、あたちのたゆまないたんれんの場。見つけたらすぐにみをかくすの。」「ふぅ。よかった。だれにもきづかれなかったわね」「ややっ!?」「・・・」「こんなところに紙袋が。ニャコム所長としては安全確認をせねばな。」そら隊長が紙袋や段ボールに潜んでいると、必ず上から踏みつける、指導が厳しい?うみ所長。どすどす。べりべり。「・・・」「やれやれ。あぶなかったなのよ。もうすこしで見つかるところだったわ。」いやいや、バレバレでしょー。一方。「オレならここにいるぜ」「この包まれ感がたまんないんだよ。誰にも邪魔はさせないぜ。」「・・・」「あら、またなのよ」「しかたないなのね。あひょママときょんパパが踏まないように見張ってあげるなのよ」自分は踏まれるのにうみ所長がラグに潜むといつも、さりげなく傍に寄り添う心優しいそら隊長で...ひそみひそまれふみふまれ

  • こはるびより

    たまたま、なのですが。そら姫の大あくびを写したら…ひぇ〜!こっ、こわいぃぃ…‼「凄いカオだな」「乙女に失礼なのよ」ごめんごめん、タイミング最悪だったね。三寒四温の言葉通りの最近のお天気。晴れるとやっぱり気持ちがいいね。暖かな陽射しが照らすリビングでまったりモードのニャコムのふたり。4月からの活動に備えてハーブ&ライフ検定を受けることにしました。広げたテキストに対してお約束でジャマする、そらあのぉ、見えないんですけど。傍らでは、うみが遊んでアピール何故!?、今???さっきまで寝てたクセに。ニャコムの妨害工作は毎度のことながらタイミングが絶妙だわ。今はハーバルセラピストとしてメディカルハーブ講座をぼちぼちと開催してますがハーブだけじゃなく、スパイスも加わるともっと楽しめそうなので。春が来て土筆が顔を出すように焦らず...こはるびより

  • ゆきのひ2021

    久しぶりの大雪。雪の日のニャコムはなんとなく眠い。なんとなくアンニュイ。天空ベッドは暖房の暖かな空気で満たされているから快適だね。久しぶりに、雪玉とご対面のニャコムのふたり。好奇心旺盛なうみ所長が、早速検疫を開始。「むむぅ・・・この白い冷たい玉、むかし一度見覚えが・・・」さすが、記憶力抜群のうみ。ちょうど5年前もこんな雪が降ったよね。今回は、匂いを確認するついでにペロペロと味見も。遅れてやってきた、そら隊長。匂いを確認した後は、うみ所長に調査を譲る、そら隊長。食べ物でないと分かると途端にクールな彼女。うみ所長は、お得意のチョイチョイ攻撃で小さな雪の塊を攻撃。テーブルなどの上にうかつにいろんな物を置いておくと動かせそうな小型のものはこのチョイチョイ攻撃で落とされてしまうから要注意なのである。遅ればせながら、ふたた...ゆきのひ2021

  • 謹賀新年

    新年おめでとうございます。早いものでもう3日。皆さまいかがお過ごしでしょうか。カレンダーの並びで今年の年末年始休暇は例年より2日も長いはずなのに不思議なくらいに時間が経つのが早くて慌ただしく過ごしておりました。年賀状も1日の深夜遅くまでかかってようやく書き終えるという余裕のなさ。今日になってやっとブログまでたどり着きました。さて。大晦日。Eテレの2355「年越しをご一緒にスペシャル」今年は初めてリアルで観ることができました。毎年恒例の夜神楽が自粛で中止になったためなのですが今回は、たなくじにも挑戦。なんだか目出度い。目出度いと言えば、2日の朝起きてリビングに行くとうみそらのおもちゃ引き出しから、目出鯛と鯉がこんな状態に。(この写真は再現ですが^^)(↓ここからはリアル)現場検証をしていると、最有力容疑者が登場。...謹賀新年

  • 「ソーイング・ビー」

    お久しぶりでございますあっという間の師走っ!そして、寒いっ!皆様はお元気にお過ごしでしょうか?「あたちたちは元気なのよ」なんだか写真スタジオのモデル風なニャコムのふたり。記念写真ですか?(笑)「モデル料払えよ。ペースト状のおやつでな。」「あたちはお魚缶がご所望なのよ」…そぉねぇ、サンタさんがくれるといいねぇ。さて。お題ですが、初回からハマっているEテレの洋裁勝ち抜き番組。裁縫なんて高校でパジャマ作ったくらいで、ミシンすら持ってなかったのですがパート1の最中に買ってしまいました〜あひょの洗脳は簡単です😁💦で、まずは手始めにうみそらのベッドを作成。まるで寝湯だね〜楕円のベッドは天空(3段ケージの上)に。天空ベッド、なかなか好評で。気を良くして立て続けに作った色違いのスクエアベッド。特...「ソーイング・ビー」

  • 寒くなってきましたね

    あっと言う間に霜月です。朝夕の冷え込みも強くなってきてとうとう我が家も冬の三種の神器が登場しました。加湿器、床暖房、そして、なんちゃってこたつこたつ布団代わりに毛布。こたつヒーターは使わず、床暖房の暖かさを利用してます。うみそら出入りのためのキャットトンネル内蔵です。最低気温が1桁になると、床の暖かさが本当にありがた〜いこのシアワセを全身で堪能するぜ。椅子の下もぬくいなのよ〜それにしても毎日ホントに早い。書きたいことはいろいろあるのですがブログまで回ってなくて(泣)柄にもなくウチでミシンなんか使ってるもんだから休日もあっと言う間で…市販のベッドをなかなか使ってくれないふたりのためにこんなの作ってます時折入る猫の手を躱しつつ…いつも、うみ所長だけど。あたちはいい子だからじゃまはしないなのよ。そんなこんなで元気にや...寒くなってきましたね

  • 秋の連休

    この秋の4連休はシルバーウィークと云うらしい。なんだか最近何でも横文字なのねぇ。一昨日から珍しく3連休だったけど明日から仕事再開なので野菜の買い出しに、いつものドライブ。今日の海は意外に荒々しかった。風が強かったせいかな、少し波が出てました。カメラを持ってくるんだったな…スマホだとウインドサーフィンのセイルの鮮やかなオレンジ色がほとんど分からない。海の色は、夏のそれとは少し変わっていた。深みが増した、というのか。空と雲も、やはり少し違う。人間の社会生活がなんとなくぎこちなく先が見通せない状況の下でもどかしく停滞しているような毎日でも自然は全く無関係に淡々と季節を進めてゆく。七山の渓流沿いの土手では秋の眩しい日差しの中で赤い曼殊沙華がくっきりと際立っていてああ、もう秋なんだな・・・と。山に近い我が家は数日前から朝...秋の連休

  • リベンジのジョー

    先日産直所で買った2本のゴーヤ。チャンプルーを作ろうと半分に切ったら1本、種が熟してました。外側は緑だったのですが・・・。断面を見た時、一瞬、思わずドキッ!!”またもや氏氏か!”と、びびった自分にひとり苦笑いしたのでした。実は、軽くトラウマになってる!?(↑詳しくは、こちらをご覧くださいませ)・・・このゴーヤはもちろん、チャンプルーで美味しくいただきましたさて。ブラックのジョーですが再び実家から、今度は1/2にカットされたものが届きました。どうやら両親共にかなり気にしていたようで・・・申し訳ない私の大好きな、あひょ母特製の鮎の山椒煮と味噌のおまけ付き。ありがたや~。早速、ニャコムのうみ所長がひとりで検疫。「うん、よし!今回は間違いないな」(実はちょうどこの日、そら隊員はワクチンの副作用で寝込んでいたのでした)オ...リベンジのジョー

  • ワクチンとニャコム

    「だからイヤだって言ったんだよ~」「そうよ。しかもあたちまで~。ホント、災難よね・・・」年に1度のワクチン接種。我が家は完全室内なので、3種です。2015年生まれの、うみとそら。ワクチンは今回で7回目でした。かかりつけの病院で、昨年と同じように健康診断の後に、チックン。うみは先月8月3日、そらは一昨日の9月15日でした。(元々ふたりとも同じタイミングだったのですが昨年そらが体調を崩して延期したため、時期がずれてしまいました)前回までは、接種後も特に大きな体調の変化がなかったふたり。今回は、揃いもそろってふたりとも副反応(副作用)に見舞われてしまい・・・。もう、本当に心配しました~まず、うみですが。接種後しばらくはいつも通り元気で、ご飯も食べ、少しお遊びをしてあひょま(私)のお股でお昼寝タイムに入りました。“今回...ワクチンとニャコム

  • ブラックのジョーによろしく

    いつまでもだらだらと続く真夏の暑さに灼かれていると思っていたら、もう長月。いきなり台風シーズンに突入です。幸い今回の9号は直撃を免れたものの10号はコース、規模ともにかなりヤバそうな予感。どうなりますやら、心配です。我が家はニャコムのふたりもいるし、避難所という選択肢はないので自宅で台風を迎え撃つのみ。停電に備えて、懐中電灯、電池式のLEDランタン、ポータブル電源をスタンバイ。ガスはカセットコンロとガスボンベ。そして、断水に備えていつもの水汲みを20リットルから40リットルに増量。実は我が家のすぐ近くに、飲用温泉水スタンド(20リットル¥100)があるのです。とりあえず40あればしばらくは大丈夫かな。****************************************************さて。先...ブラックのジョーによろしく

  • 懲りないギャンブル

    またまた。手を出してしまいました。ニャコムグッズ。だって、お家で木登りタワーのハンモックがあまりにもぎうぎうだったし…「なんと言うか…」「オレらぎうぎうマニアに対する嫌がらせなのか!?」「そんな、パタパタ如きでは懐柔されないなのよ?」いや、せめて御御足を踏み入れて〜!!「そぉねぇパタパタは魅力的だし一歩くらいなら…」「だっ、騙されるな、そら隊長!」「今行くぞ!」「こ〜やって足を入れずに獲物だけをゲットするのだ!」「・・・」「よしよしっ」「どうだ、見事な技!」「・・・」おもちゃで釣ろうが絶対に自分からハンモックに踏み入らないふたり。多分、勝てそうな賭けですがその日はいつ来るのやら…猫用品はホント、賭けですわ〜懲りないギャンブル

  • ニャコムとサプリ

    8月も終わりに近づいているというのに毎日残暑が厳しいですねぇ。ニャコムのふたりはこの暑さの中でも時々ニャー密になりながら元気にしております。だからぎうぎうすぎるんだってば。そのハンモック、猫密度が濃ゆすぎ~。口元の模様もこゆいけどね。ふたりとも。「濃いカオに言われたくないね」「あたちの手の左に写ってるオバケよりマシなのよ」さて。そんなニャコムのふたりですが体質改善のために、少し前からサプリメントを食べてます。今や、うみ所長になくてはならない大切な神サプリがこれ。わりと若い頃から、とにかく食後15分以内のリバースが多くてひどい時には1日に数回、普段でも2~3日に1度はせっかく食べたご飯をべべ~。うんちょもほぼ2日に一度くらいで、細くて黒っぽくてなんだかトホホな形状。乳酸菌サプリもいろいろ与えてみたけれど大きな変化...ニャコムとサプリ

  • 本当の幸せとは

    子どもの頃から”死”や”病気”がとても怖かった。”いつか必ず死ぬのに、どうして、何のために、生きているんだろう”この、生きることへの恐れのような不安でたまらない感覚は小学生の頃からずっとずっと胸の奥でひっそりと生き続けていて普段は遊んだり勉強をしたりで忙しくて忘れているくせにちょっと体調が悪かったり、精神的に落ち込んだりすると心の底からボコボコっと湧き上がってきた。誰にも話せなかった。家族にも、友達にも。やがて、お年頃になって恋をしたり、仕事をしたり、気の置けない仲間と飲んだり遊んだり楽しく毎日を過ごすようになるとずっと薄められて生きやすくはなったけれど心の底にある疑問は、恐れながらずっと抱いたままだった。そして、ひっそりともがいている中で出会ったのがスピリチュアリズムの考え方だった。スピリチュアル、と聞くと怪...本当の幸せとは

  • ブラックのジョー

    遅ればせながらお盆参りも兼ねて日帰りで、あひょ実家へ。で、お土産にあひょ父が育てた立派なかぼちゃをもらいました。なんと「ブラックのジョー」という小洒落た名前らしい。あひょ母の手料理でも頂きましたが味が濃くて、ホクホク甘くて美味でした。我が家のテーブルに置いてみたら早速ニャコム検疫が。まずはうみ所長チェック場所を変えそら隊長そしてダブルチェックで完璧!さあ、何を作ろうかな。楽しみです。のぼせるくらいの暑さの毎日ですが晴れた日の夕焼けの美しさは格別です。刻一刻と変化する夕空のグラデーションの美しさはずーっと眺めていても全く飽きません。明日もいい日でありますように。ブラックのジョー

  • 真夏のニャコム

    キャットタワーの最上階に突如、超巨大毛玉。ん~、何かに似てるよなぁ・・・と思ってたら、分かった。これだ!バフンウニっ。「この酷暑の中、マジメに監視任務遂行中のわたちに向かって失礼ね。」そらの擬態でした。ほぼ同じころ、隣の部屋ではテーブルの上で、寝そべり~。冬にはあまり見られないうみ所長のテーブルごろりんちょ。(冬は潜り専門)「んだよ~、デッキ監視中なのにジャマすんなよ~」エアコンが効いた部屋(室温26~27℃くらい)よりも少し暑めの部屋のテーブルや床の上でだらりんちょ~の方が気持ちいいようです。ギャッベのラグも好み。意外にひんやりのようで。冬は大体リビングのなんちゃってこたつで過ごすことが多いふたりですが夏は神出鬼没です。特に、そら。どの部屋にもいなくて探していたら洗面所のランドリーバスケットで潜入捜査中でした...真夏のニャコム

  • 真夏の留守番対策

    長かった梅雨がやっと明けたとおもったらもうお盆。はえぇ・・・こちらでは朝から30℃近くの暑い毎日ですがみなさまお元気でお過ごしでしょうか。長いお盆休みをお過ごしの方もいらっしゃるでしょうが我が家(特にあひょ)は関係なくシフト勤務の日々でございます。暑さ真っ盛りの夏に家を空けるときに気を遣うのがやはりニャコムのふたりの環境問題。室温や湿度は高すぎず、低すぎず。エアコン設定もあれこれ工夫が必要です。どんなにお外が暑くてもエアコンを入れてない部屋で、窓越しの午後の日差しを堪能しながら日向ぼっこの、うみ。ビタミンD、絶賛生成中!です。一方のそらはいつも比較的涼しい場所に。日向ぼっこの姿をあまり見たことがありません。真夏の日中はほとんど、ひんやり静かな寝室のマイベッドですやすや。北東角部屋なので、エアコンを入れなくてもわ...真夏の留守番対策

  • そろそろ始動?

    「あんたは石橋を叩いて叩いて壊れるくらい叩いてもそれでも結局渡らないキモボソ(=臆病者)」子どもの頃の私が何度となく受けた言葉。確かに、そうだった。人前で失敗する事がとても怖かった。自分ができるかもしれない可能性より失敗して皆の前でかく大恥や自分の惨めさ、無力さを思い知らされることが何よりも怖かったのだろう。多分。多分、と加えるのは今の私には当時の自分の気持ちが分からなくなってしまっているからだ。「失敗しても、いいじゃん。うまくいかないということはまだその段階じゃないってこと。なにかが足りなかったり時期が早かったり方向性が違っていたりうまくいかないなりの何らかの理由があるからで決してあなた自身を否定している訳ではないんだよ。」・・・という事が自己憐憫でもなく自意識過剰でもなく惨めな自分に対する束の間の慰めなどで...そろそろ始動?

  • 間違えてますよ

    世間は連休らしいのですが普段と変わらぬシフト勤務のあひょです。ちょっとした変化のおかげで家でもPCに向かっているものでブログ更新が少々おろそかになってました***************************バリアフリーで車いす対応の我が家。小家族なのに不相応に玄関が広い。この季節やはり涼しいのか玄関マットの上でニャコムのふたりもよく寛いでいる。おおっ!うみ所長、キリッとイケメン風。・・・って、こらこら。いくらカッコ良くドヤ顔をキメてもそこは三和土ですがな。ずり落ちてまっせ!ふふふ。何か笑える。その数日後。神妙なカオで段差に潜む、そら。上から覗き込むと体をぐっと平たくするからどうやら隠れている(つもり)らしい。ふふふふふ。そんなあなたがすんごくかわゆいけど間違えてますよ。その使い方。マットは廊下でご使用くださ...間違えてますよ

  • 非常時のストックおかず

    長い長い雨空がようやく明けた。予報では曇り一時雨だけれど今は白い雲の切れ間にきれいな青色が広がってる。とっても清々しい。このまま晴れてくれたら嬉しいのにな。今日は午後出勤なので、気持ちはゆっくり。ニャコムのふたりも、朝ごはんを終えてそれぞれにまったりと。木登りタワーの高層階ハンモックで寛ぐ、うみ所長。写メられるのが嫌でいつもニャニャッと抗議するからかなりの確率で口が開いてる。今回は舌をチラ見せ。ふふふ。きょんのダンナのベッドではそら隊長がお得意のスフィンクス座り。食後のお約束、ぽんぽんわしわしをきょんのダンナに奉仕させた後の余裕しゃくしゃくな表情。お天気が良いと、気持ちがいいね。さて。今の仕事に就いて、5年少々になる。きっかけは、移住。はやく地元に馴染みたいのと地域の方々の役に立てれば、という思いからだった。非...非常時のストックおかず

  • ねこの手も借り貸し

    天空ベッドでくっついて眠る、ニャコムのおふたり見慣れたいつもの光景ながらほんの少し違和感が。んんっ!?・・・そらの手、3本???んなことないことくらい分かっているし角度を変えて見てみるとうみの手を借りていた。”なんでやねん!“ツッコまれた直後みたいにも見える???そんな、きょんのダンナ&あひょのチェックにはお構いなしにまったりとくつろいでいるおふたり。貸しているうみの手はしびれたりしないのかな?幸せそうなそらの表情とふたりの姿にほっこりとしたひととき。*****************一時的には家まるごと滝行か!?と思うくらいの物凄い勢いの雨でした。予想以上の凄まじい破壊力で九州のみならず本州にも大きな災害をもたらす豪雨。言葉も見つかりませんが心よりお見舞い申し上げます。しばしの小康状態で垂れこめた厚い雨雲の隙...ねこの手も借り貸し

  • 夏野菜のピクルス

    野菜のストックが底をついてきたのでいつもの産直所へ。スーパーでは季節を問わずいろんな種類の野菜が買えるけれど産直所では旬のものに限られる。時には同じ顔ぶればかりでちょっぴり物足りなさを感じる時もあるけれどそこでは確実に四季の移ろいを野菜や魚たちが教えてくれる。昨日も1週間分くらいの野菜を買い込んだ。いぼいぼがチクチクな胡瓜ぱつんと張った、つやつやの茄子やピーマンオレンジの濃い人参さやいんげん、茗荷、大葉などなど・・・いつもの産直所では時々、珍しい野菜と出会える。今回は、ベビーキャロット、ヤングコーン、ミニ胡瓜を見付けた。途端、ピクルスを作ろう!と思い立ち購入。茗荷も加えることにした。大好きな栗原はるみさんのレシピを参考に、ピクルス液を作る。以前買っておいたピクリングスパイスがようやく使えた。さっと茹でた野菜と、...夏野菜のピクルス

  • ニャコムの官能検査

    先日のねこねこ食パン。いそいそと朝食の準備をしていたらパンに忍び寄る黒い影。「むむっ、何だこのアヤシきブツは!?」さすが、ニャコムの頼れるうみ所長。目ざとく発見。ニャコム的官能検査その1、嗅覚。ヒコヒコヒコヒコ・・・「こっ、これはっ!!」「にっ、匂う!もしや、禁断の成分が・・・?」ジャリジャリジャリジャリ。あひょ「やっ、やめて~!!」ニャコム的官能検査その2、味覚チェックはギリ阻止。レジ袋とか、食品包装袋とかシャリシャリカサカサしたモノはホント、油断ならない。慌ててテーブルから回収して気を取り直し、包丁を入れてみる。カットしたら、かわいさましまし~。北海道産小麦100%、水は一切使用せず牛乳と生クリームだけで仕上げた高級食パンらしい。ふむふむ。トーストで頂きました。なるほど、ふんわり柔らかもちもちでほの甘くしっ...ニャコムの官能検査

  • ねこねこ食パン

    美容室の帰り百道の『MarkIs』に初めて足を踏み入れた。目的のお店で素早く買い物を済ませて脇目もふらずにさっさと帰るつもりが久しぶりの華やかな雰囲気と立ち並ぶショップの面白そうな物たちにあれこれ目を奪われてしまい。つい、衝動買い。なにこれ~!?猫型食パンー!!!知りませんでした(;^_^Aなに、この可愛さ!紙袋まで可愛い。明日の朝食が楽しみ~ホントはニャコムのふたりと一緒に撮りたかったんだけど・・・その頃ふたりは天空ベッドでちょっと複雑に絡み合って食休み中だったのでした。明日の朝に期待!ねこねこ食パン

  • えらびえらばれ

    先日、不覚にも、思わず職場で涙腺開放。原因は、昼休みスマホで見ていたYahoo!の記事。オキエイコさんの『保護猫ちゃんを家に迎えるまでの話』という漫画。もう、なんと言うか、共感しすぎて。いろんな場面で。・・・なんせ50代は、30代よりさらに涙もろいのだす(笑)特にやられたのが『(前略)猫を選ぶつもりでいた私でも本当は「出会う」もの「選ばれあう」もの』この言葉。まさに、その通りだと感じているから。我が家のニャコムうみとそらのふたりと暮らすようになったいきさつもやっぱり、出会ってしまったからなのです。きょんのダンナが転勤族だったこともあり長い間、住まいはあちこちを渡り歩く借り暮らし。いつか落ち着いて定住できる日が来たら、絶対に猫を飼うんだー!と心の中でずーっと叫んでました。なので、思いがけず念願叶い、家を建てること...えらびえらばれ

  • 光るおきゃくさまとギンバイカ

    2,3日前の朝6時過ぎ。いつものように窓を開けようとして、ふと気付いた。外のガラスにくっついている、小さな虫。あ、蛍だ・・・。滅多にないチャンスとカメラを手に、外から回ってその窓へ。体の大きさと模様からすると、源氏蛍かな。近寄っても逃げなかった。というより、身動きひとつせず。蛍の成虫は薄命というしもしかしたら、止まったまま既に昇天!?そっと指で触れると動いて(というより落下して)ちょうど私の掌へ。左手にのっけて、右手でデジカメを構えゆらゆらしながらも、なんとかパチリ。うん。お尻のあたり、確かに光りそうだ。でもさすがに乾燥甚だしいカサカサの手の上では絵にならないなあ・・・とすぐ側のギンバイカの落ち葉の上に移動してもらって、最後に1枚。いくら片手撮影とはいえ、いろいろ甘いなあ・・・(汗)まぁそれはさておき思いがけな...光るおきゃくさまとギンバイカ

  • 梅雨入り間近

    もしかしたら今日梅雨入り・・・?と雨空を覚悟していたのに朝から吹き抜ける風も爽やかな快晴。産直所へ野菜の買い出しに行った帰りに姉子の浜でリフレッシュ。今日の青は、もう夏色だな。知る人ぞ知る、鳴き砂の浜。朝10時頃の浜辺に人影はなく。美しい青のグラデーションと静かに寄せては返す波の音だけ。糸島に移り住んで5年半。いろんな価値観が変わったと思う。ほんとうの豊かさ、ってなんだろう。買い物に行くには車が必要で娯楽施設もなくて大きな病院もないし地域によっては高齢化・過疎化が深刻で下水道が引かれてなかったり我が家の近所なんて街灯もないから夜は真っ暗だしけれど圧倒的に豊かな自然の中でその恵みを身近に感じながら暮らす日々。たくさんの鳥たちのさえずり透き通った海生き生きとした木々が生い茂る緑の山々吹き抜ける風折々の花の香が混じる...梅雨入り間近

  • 紅花栄うころ

    世の中は少しずつ動きが再開し始めたとはいえまだまだ気を抜けない今日このごろ仕事は続けているもののおうち時間がぐんと増えてこれまで以上に季節の移り変わりを体感しながら過ごしています眩しく光る穂波が風に揺れていた、麦畑の豊かな黄金色のじゅうたんも先日刈り取られ水をはった田んぼには、植えられたばかりの若い苗が整然と並んで。先週あたりから我が家の前の土手には蛍が飛び交い始め2,3日前からはホトトギスの声も聞こえるようにケロケロケロと雨が降る前には少しうるさいくらいに鳴く雨蛙に交じってボウボウモウモウと存在感を主張する牛蛙の太い声なかなか実を結ばないレモンの木の葉かげでなにやら丸っこい緑色を発見。ひっそりと涼む雨蛙氏のキュートなおケツ(苦手な方すみません次もう1枚あります)身近に迫るレンズにも微動だにせずただひたすら静か...紅花栄うころ

  • さかなさかなさかな

    魚が届いた。早速ニャコムの検品。まずは、うみ所長。「ふむふむ。何やら好ましき香りが。」「あら、匂うわね」そら隊長に代わってダブルチェック体制。箱まで念入りに。トレイから放たれたターゲットをすかさず身柄確保闘う戦う。「なりふりなんて構ってらんないのよ!」「よし、交代しよう!」寝技・・・からの、速攻飛びかかり。「よし。制圧したぞ!テキは無抵抗だ。」はいはい。動く内臓パーツはまだUSB充電中ですからね。それにしても、またたび袋の効果で飛び付き満点でございました(^o^)猫グッズギャンブル今回は久々に勝ちだわぁ(笑)さかなさかなさかな

  • 健在上等!

    一年の内で最も爽やかで生命力溢れる清々しい皐月当番で清掃させて頂いた地元のお宮様もなんとも心地よく。だけど継続する自粛の窮屈さともしかしたら無自覚の内に自分も感染者なのかもしれないという得体の知れないウイルスへの恐れが知らぬ間に平穏な日常を浸食している。そんな時には。強力(?)ニャコム的、太陰太極図~!!そらちの開きみきゅのウットリ洗顔熱き抱擁「見たな。」必殺!クネクネ悩殺拳。ふたりの姿にどれだけ元気と力をもらっているか。もしかしたらもうたった、ほんの、少し前までのようななんの屈託もない無邪気な日常には戻れないのかもしれない。でも、同時にこんな事態になったからこそ気付けたかけがえのない一瞬一瞬の宝物がたくさんの喜びや感謝をもたらしてくれるんだなぁ。ね、ニャコム?健在上等!

  • ありがとう。おめでとう!

    3月29日。5年前からこの日が特別な日になりました我が家の最強ホームセキュリティ「ニャコム」社員うみとそらの誕生日うみ、そら5歳の誕生日、おめでとう~ふたりの元気はきょん父とあひょ母の喜び。生物としての容姿は猫だけどその魂はかけがえのない大切な最愛の私たちの子ども。これからも元気で仲良く家族でいようね。ありがとう。おめでとう!

  • 日常

    寒さも和らいで本来なら気持ちもワクワク喜びに溢れる春なのにぞわぞわザワザワどこか落ち着かない。でも、ウチの中ではいつもの毎日。相も変わらず仲良しのニャコムのお二人。彼らにどれほど感謝してるか。柔らかく温かいふたりとの触れ合いでホントに心がほっこりする。「なにヤワなコト言ってんの」そらちゃんの、この表情。我が家では『モロボシ・ダン的なカオ』って呼んでるけど・・・分かんないでしょうね~(;^_^Aさて。だいぶん暖かくなって来たとはいえ床暖房のぬくもりはまだまだ必要。あったかいねぇ。「何撮ってんだよ。」うみくんは、スマホもカメラも好きじゃない。顔を背けても撮るもんね~・・・あら。あらら。潜られちゃったわ(^_^;)前に回って、トドメの1枚。「今日はしつこいな。」ごめんごめん(笑)今の非常事態が少しでも早く収束しますよ...日常

  • いまこそ。浄化と愛の力を。

    明け方、ふいに目が覚めた。嫌な夢のせいもあるけれど漠然とした不安感にじわじわと侵食される。動悸。異常に早いバクバクという心音にどんどん支配されてゆく。ああ、まただ。半身を起こし、右手首に左手を重ね早鐘の鼓動を感じつつ、ゆっくりと深呼吸を始める。「大丈夫。大丈夫。」声に出して呟きながら。新型コロナウイルスの影響で日本はもちろん、世界中が大きな危機を感じている。重大な出来事は、見事に世の中の光と影を浮き彫りにする。人の心のあらゆる側面が露呈してゆく。そこには、思わずひれ伏したくなるくらいの崇高さや気高さもあれば邪悪で卑劣なものも多く存在している。先の見えない状況から生じた恐怖、不安、疑惑、焦りや不信・・・そんなネガディヴなパワーが世の中に蔓延し始めていてそして、いつの間にか私までもがそのパワーに取り込まれそうになっ...いまこそ。浄化と愛の力を。

  • 思いがけない再会

    のどかで静かないつもの休日の朝。ラグに潜って包まれるぬくもりを全身で堪能するうみくんと彼を見守るように傍らでスフィンクスと化すそらちゃん。仲良しニャコムのほっこりのひととき。と、今朝はそんな普段通りの静けさが「バンッ!」「ピッ!!」という、聞き慣れない一瞬の音に続いて「ニャニャッッ!!!」驚いたニャコムの鋭い鳴き声で突然一変したのでした。その時キッチンで洗い物をしていた私は『あぁ、またか!』と軽いショック。作業は中断。『今度は誰だろう・・・』と悲しい気持ちで薄いポリエチレンの使い捨て手袋を右手にはめ、リビングのデッキへ。ウッドデッキの上でうずくまっていたのは鮮やかなブルーとオレンジの色彩。カワセミでした。この写真は、うつぶせで倒れていたのをそーっと起こした直後の姿です。幸いにも生きていて、怪我もないみたい。窓ガ...思いがけない再会

  • ミモザ開花

    えっと、まだ1月だよね??・・・というくらいの寒さゆるゆるのヘンテコな日が続いています。春の嵐を思わせるような強風、激しい雨、雷に、空気の柔らかさ。数日前の夜のこと。我が家の前の道路に、ぽつんぽつんと距離をおいて散らばる、茶色っぽいかたまり。一瞬大き目の枯れ葉かと思いましたが近づいてよく見ると、なんとカエルさんたち。大人の手のひらにちょうどすっぽり乗るくらいの大き目の彼らがのっそりのっそりと道路に出てきていたのでした。いや~、ビックリ!えっっ、もう冬眠から解脱したのっ!?初めて目にする光景にきょんのダンナとふたり、しばらく周辺をウロウロと探索。我が家の前だけでも4~5匹はいましたね。カエル好きだからよかったものの普通の女性なら絶叫モノの光景でしたわ。それはさておき。我が家のミモザアカシアが早くも開き始め。日当た...ミモザ開花

  • 春風致和

    新年おめでとうございます。令和もあっと言う間に2年になりましたね。もはや我が家の定番となった木の花ガルテンのおせちで新しい年を迎えました。おかげさまでニャコムのふたりも元気です。新しい職場がそこそこ忙しいこともあり昨年は身体より気力がダウン気味でこのブログも放置状態でした一番大切なうみとそらとの健やかな生活を守りながら今年はもう少し自分のペースが作れるといいな。自然界も国内や海外の情勢も激しい変化が訪れる激動の一年になるのでは、という不安感が拭えませんがどうか穏やかな春風の吹く平和で温かな年でありますように。皆様もどうぞ、佳き一年をお過ごし下さい。本年もよろしくお願いいたします。春風致和

  • ご無沙汰中のあれとかこれとか。

    なんと4ヶ月。いや、5か月近くですか・・・大変ごぶさたしておりました!「なんと!」ニャコムのうみ所長もびっくり。「ええっ・・・!そんにゃに!?」同じくニャコムのぽっちゃり社員、そら隊長もびっくり。仕事がそこそこ忙しいせいかそれともマダムコーネンキーだからなのか家事もテケトー、ブログUPなんてとーてームリっ・・・という、なんとな~くアンニュイな毎日を送っておりましたおかげさまで、ニャコムのふたりもきょんのダンナも元気にしております。あぁ、そうそう。きょんのダンナは9月末にめでたく(?)定年退職。遠く先のことと思っていた年金暮らしの足音が少~しだけ近づいてきました。(受給開始は65歳からなのでね。あと5年っす。)ところで、少し前ですが我が家のトイレ・浴室の排水状態がひじょーに悪くなりまして・・・原因はなんとコストコ...ご無沙汰中のあれとかこれとか。

  • 梅雨入り直前??

    一週間後には、もう7月というのにまだ梅雨に入っていない、九州北部。まるで新緑の頃かと思わせるほどに爽やかなお天気は夕焼けも見事で。いや、実際はもっともっと見事で・・・(^_^;)我が家のギンバイカの生垣別名みつばち食堂も現在、期間限定の絶賛大繁盛中。早朝から、みつばちの羽音を心地よく堪能しております。うちの食堂には、おそらくニホンミツバチ、西洋ミツバチそれから、クマバチ、アブ族・・・等々いろんな虫種がいらっしゃいます。あぶさんは眼がデカいね。どうしてもハエっぽく見えてしまうんだけど飛行中の姿はかなり好き。独特のホバリングを見るのはとても楽しい。うう。それにしてもこのピントぼけぼけの感じ・・・愛用機はOLYMPUSPENLiteE-PL3なのですが。全く使いこなせていないこのヘボ腕。「写真は(カメラの)性能ではな...梅雨入り直前??

  • ねこのひげばな

    梅雨入り待ちの今日このごろ。先日、仕事の関係で紫陽花が美しい、久留米の千光寺に。茎の色が黒くてとてもスタイリッシュな立ち姿。やはり青紫が好きだな。ホントの花。ちっこくて、蕊がぴ~んと。スマホカメラはやっぱ凄いね。ところで職場の先輩から山口・萩にある猫寺のお土産でお守りストラップを頂きました。(画像なし)同封のパンフがとっても素敵~!萩から車で45分くらいの山の中だそうです。いつか訪ねてみたいなぁ。我が家のニャコムは定位置の天空ベッド(3段ケージの上に設置)で、ダブルシュワッチ。下から手を伸ばしてふたりのにくきゅをぬらぬらと触るヨロコビ。むふふ。猫のひげのような蕊が長い花が好きです。鮮やかな、ヒペリカムの黄色。ぴーんと伸びた、たくさんのねこひげ。我が家でも目隠しフェンスとして植えている銀梅花(ギンバイカ)の可愛い...ねこのひげばな

  • 篠栗九大の森

    昨日、仕事で(健康ウォーキング)前々からちょっと気になっていた、篠栗町の九大の森に行ってきました。前日、というか当日の朝方まで雨模様でしたが結局、晴れ時々曇りという、私にとっては最高のお天気。しかも、数日前までの蒸し暑さが嘘のような、爽やかな風。陽射しは強かったのですが、それほど暑さに苦しめられることもなく、快適なウォーキングでした。一時期、いわゆる“インスタ映え”ということで観光客が大勢押し寄せた九大の森も予想以上に人が少なく、ゆっくりと森林浴を堪能することができました。雨上がりの森の湿度は非常に心地よかったですわ。まあ、もう少し水量が多かったらもっともっと幻想的な雰囲気だったのでしょうが私にはこれでも十分満足。この造形、本当におもしろい。やっぱ、カメラを持って行くべきだったな。仕事を忘れそうだったので、あえ...篠栗九大の森

  • ノーモアBS

    令和スタート。我が家はきょんあひょ共に10連休とまではいかずでもそれなりの連休を味わっております。我が家のニャコム、うみそらも同様で。さて。罪深き我が家のリビング窓にはこれまで何羽もの鳥たちが激突し失神ならともかく泣き泣き庭に埋葬したことも何度となくあり。衝突防止フィルムはもうずいぶん前から貼ってるのにねぇ・・・アカハラにツグミそして極めつけは、カワセミ・・・。初夏の西日も日に日に強くなってきたこともあり衝突対策の一環として今年は少し早めにオーニングを取り付けることに。で。取り付け前に窓をケルヒャーで綺麗に洗いその場を離れた、ほんの数分のことでした。取り付けのために窓の側に行った、きょんのダンナの驚いた声が。「えっ、なにこれ!?」デッキの上に横たわる、小さなかたまり。メジロ、でした。どうやらピカピカになった窓に...ノーモアBS

  • ながれ

    いよいよ元号が変わる。なんだろう。元号だけじゃない。今、周囲のいろいろなものが大きな変革期を迎えているような気がする。思いがけない辞令。また、職場が変わった。ただでさえいろいろ考える事がある状況での異動は思いもよらなかったことでもあり、かなりの衝撃だったけれどようやく少しずつ落ち着いてきた。抗っても取り込まれてゆくきっと、あるべき方向への流れ。見えざる、何らかの力に操られ進められているような。心中はわりと混沌としているのにまばゆい光にあふれた戸外の爽やかさ。吹き渡る風に揺れる麦の穂を眺めながらああ、なんと気持ちの良い季節なんだろう、と思う。庭のラベンダーも今が盛りとたくさんの花を開き涼やかな色彩を放つ今年初の、野薊。その花色の鮮やかさ。なんと美しいフォルムなんだろう。どんな生き方を選んでもどんなに迷っていて、混...ながれ

  • 4さいっ!

    あっという間。初めて我が家にやってきた時は手のひらサイズだったふたり。今日が4度目のハッピーバースデー!かけがえのない大切なこどもたち。これからも元気できょん父、あひょ母と4人で楽しく仲良く暮らそうね。心から愛してるよ~ん😍💕4さいっ!

  • さんいちいち

    ピンポンパンポーン防災無線のチャイムに続いてアナウンスが流れ響きわたるサイレンの音。眩しく暖かな陽射しが降り注ぐリビングでしばしの間、頭を垂れた。うみくんの大あくびそらちゃんのぽんぽんわしわしなんてことないいつもの光景その有り難さかけがえのなさを毎年あらためて思い知る、昨日という日。朝イチで訪れた呼吸器内科で受けた呼気NO検査の結果なんと計器maxの数値を記録。「2年前に開業して以来、3~4人目くらいですよ」看護師さんと先生に言われ。ケタが違うもんね(笑)そんなにひどかったのね、炎症。喘息かぁ。しばらくの間、服薬でコントロール。同時に受けたアレルギー検査の結果は来週。原因、分かるかなぁ?「まぁ、あんまりクヨクヨすんなょ」「休むに似たりなのよ」アレルギー検査って、項目を選べるのよね。一応念のため、猫も調べてもらっ...さんいちいち

  • はるいろのひ

    突然降り始めた大雨と地響きを伴うほどの激しい雷。今日は、そんな昨日の荒天が嘘のようなうららかに晴れた暖かな春の一日。仕事の関係で、自宅近くに下見ドライブ。今月下旬にウォーキングで訪れる予定の「加茂ゆらりんこ橋」へ。菜の花が真っ盛り。黄色の波の向こうには、海と空の青。蕾は、まだちょっと固かったけれど次回訪れる頃にはきっと、満開の桜色も加わるはず。ここは、知る人ぞ知る、絶景ポイント。菜の花の黄色は、心のビタミン。ボーっと眺めているだけで、じんわりと湧いてくる、軽やかな喜び。きみどりときいろの絶妙なコントラスト。ひっそりと咲く可憐な野花の白コブシかな?の蕾。まだまだぎゅうっと。いまだ少し残る、冬の匂い。超久しぶりにカメラ片手に、ほんの1時間足らずの散策。楽しかったな。本番が楽しみだ。家に帰ると、ニャコムのふたり。こん...はるいろのひ

  • ひにゃ~まつり。

    今日のタイトルは飯塚・嘉穂劇場の看板からのパクリです。ふふふ。かわゆいのぅ。ちょっとブログから目を離していたスキに、もう弥生に変わっておりました。我が家の周囲も、すっかり春の雰囲気に。今年のミモザの開花は早かった。日中がかなり暖かいからね。でも、朝夕はまだ冷え込むせいか、花が思ったより長持ちしています。毎年剪定してもらっているのに、樹は元気にどんどん伸びてゆく。ミモザも、屋根の高さを超える大樹になりつつあります。昨年秋前からひきずっている鼻の不調。副鼻腔気管支症候群と言われたけど、就寝時に喘鳴を伴う咳と痰に悩まされている上先週にはひどい鼻風邪で久々に39℃近い発熱。インフルエンザではなかったけど、なんだか最近虚弱ですわ。やあねぇ。さて。よわっちいあひょ母を尻目に我が家のニャコムのおふたかたは、おかげさまで元気で...ひにゃ~まつり。

  • 朝のニャコム的ルーティン

    昨日までのぽかぽか天気が今日は一転今、外は雪が舞っています。さて。最近、毎日繰り返される朝の光景。まずは、風呂上がりのきょんパパに覆いかぶさる、そら姫。きょんパパは朝風呂派なのである。約5kgのふとマッチョバディでのしかかりじゃ~りじゃ~りと頭髪を舐め上げることしばし。わしわし台に降り、至福のぽんぽんわしわしタイムへ。その頃。定位置にスタンバイする黒白の影。きょんパパのハンドパワーにとうとう陥落した、うみ所長。「なンだよ、悪いかよ?」ドスドス大きな足音で歩くきょんパパにようやく心底慣れ恐怖心も消滅したらしい。よかった、よかった。大音響ゴロゴロモードでなでなでを堪能。ちなみに、うみ所長の玄関マットなでなでタイムはきょんパパの帰宅時にも繰り広げられるのでした。恐るべし、きょんのダンナのハンドパワー!朝のニャコム的ルーティン

  • 小正月の小豆がゆ

    今日の朝ごはん。ほんの少し早起きして土鍋でことこと炊いた小豆のお粥、味噌汁とお漬物。我が家では初めて。昨年までは7日の七草に七草がゆを欠かさなかったんだけど今年の七草は、急性胃腸炎でダウンの真っ最中。それどころではなくて(涙)今年一年、みんな元気に過ごせますように。ニャコムは早朝から監視業務遂行。左手前の大きな黒い毛玉は、うみ所長。闇夜にうー。特に夜間だと外の闇に完全同化。すんごい擬態。「なンだよ。ちゃんとここにいるよ。失礼だな!」すみませんな。最近ようやく少しふっくらくん。同じフードを同じタイミングで食べさせてるのに今や、そら姫との体重差は約1.5kg。ずっしりムチムチ感が全然違います。「なにョ、まるででぶ~みたいに。シツレイね!」あは、ごめんごめん。と~ってもカワイイよん。マヨネーズ体型は否めないけどね。小正月の小豆がゆ

  • 今年もよろしくお願いいたします

    猪年が始まりました。皆様、いかがお過ごしでしょうか。本年も、ニャコム共々どうぞよろしくお願いいたします。「なんでトップが金豚なんだ!?」「あたちたちじゃないのはモンダイなのよ!」いやいや。今年は猪年ですし。他所のお国では豚さんなんだってよ。「ふ~ん」昨年の師走はなかなか慌ただしい毎日で年賀状も書けぬまま、年越し。除夜の鐘は昨年同様福井白山神社の年越し夜神楽見物に向かう途中で耳にしました(スマホ画像&夜間&ボーエンのブレブレボケボケで失礼いたしやす)明けてからは我が家に泊まりのお客様や、親戚の挨拶まわりで楽しくもホッとできない忙しさ。おせちは、数年前からお世話になっている『木の花ガルテン』のもの。今回は“限定一段重”にしました。なにしろ2人なもんで。美味しゅうございました。4日から仕事始めを無事に迎えたものの年末...今年もよろしくお願いいたします

  • 冬カレー

    今日の仕事は変則モード。午前と夜勤務。昼は一旦帰宅して久しぶりに美味しいカレーランチ。生憎の曇天で店内は珍しくゆっくり。眩しい太陽に、青く晴れ渡る空エメラルドグリーンや濃いブルーの美しい海は勿論素敵だけどじんわり、ほっこりと暖かな中で茶や黄の木々の向こうに広がるブルーグレーの海を眺めながらの冬カレーもなんだかとても癒やされる。我が家に戻ると、いつもの景色。あ、そうそう。昨日は職場の忘年会。近所の牡蠣小屋でした。牡蠣はもちろんぷっくり柔らかジューシーな地元産の天然はまぐりたいへん美味でございました。数年前の東京の友人からの年賀状に「島での生活はどうですか?」と書かれるくらいだった糸島も最近は少しずつ認知度が上がってきてるようで。でもどうかあまり変わり過ぎないで。夜の星の数が減りませんように。飛来する蛍の光が弱まり...冬カレー

  • 師走な日々

    まずいなぁ...最近、月刊にすらなってない…怒濤の神無月、霜月を過ぎてあともう一踏ん張りの今日この頃ですが皆さまお元気でお過ごしでしょうか?おかげさまで我が家のニャコム、うみそらのふたりも元気で冬を迎えております。うみくんの冬の風物詩キケンな潜みんぐこんな風に身体の一部が露出していればまだ気付くんだけどそらちゃんも思わず確認。しっぽの先っちょだけ。「あぶないなのねぇ・・・」ところで以前購入したバルミューダトースターがリコールになって手続きをしたら新品と交換になりました。配達時に対象品を宅配業者さんが回収。なんだか得した気分?新しいトースターはさっそくニャコムのセキュリティチェック。「これで安心だな。」「タイキュウセイもカクニンしないとだわね。」現在、5kgに迫る勢いの、そら姫。まんまるの香箱。上からの図。ふふふ...師走な日々

ブログリーダー」を活用して、あひょさんをフォローしませんか?

ハンドル名
あひょさん
ブログタイトル
あるひのあひる
フォロー
あるひのあひる

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用