searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

tomoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
私的キモノ手帖*
ブログURL
http://kimono-techo.jugem.jp/
ブログ紹介文
アレコレ試行錯誤しながら、夫婦でカジュアルな着物を愉しんでいます。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2014/08/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、tomoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
tomoさん
ブログタイトル
私的キモノ手帖*
更新頻度
集計中
読者になる
私的キモノ手帖*

tomoさんの新着記事

1件〜30件

  • フルーツコーデでフリマ→展覧会めぐり

    あけましておめでとうございますとても久しぶりの更新となってしまいましたが、なんとか生きております!昨年も一年、ご覧いただきましてありがとうございました。さいごの2、3か月はハンドメイドレーベル・つばめボビンの活動のほうがお陰さまでバタバタと

  • 幾何学コーデで演劇を

    10月の初旬に、個人的には一大プロジェクト(!)だったフォーマル寄りのキモノの機会があったのですが、例によって長いので(笑)後に回すこととして、10月のその他のコーディネイト記録を先に。。。 同じく10月初旬、オペラシティの近江楽

  • 初秋の夢二美術館〜新生都写美の日のコーディネイト

    先月のこと、お互いに観たい展示があり、美術館巡りをしてきました。 ひとつは東大前/根津は竹久夢二美術館で開催中の「竹久夢二とモダン都市東京」展。もうひとつは新しくなった恵比寿・東京都写真美術館の口開け、「杉本博司 ロスト・ヒューマ

  • ゆかた納めはモダンアンテナ@高円寺阿波踊り

    遅まきながらのゆかた記事をもうひとついきます!毎年、8月の最終土・日曜日に行われる、高円寺の阿波踊り。一昨年、たまたまその前日の金曜日に高円寺で、本番さながらの阿波踊りに遭遇しました。「ふれおどり」と呼ばれる前夜祭だそうで、踊り手さんの人数

  • 「ゆかたの会」でのコーディネイト

    あっという間に夏も終わり、9月も終わり。。。アップしきれていないゆかたの記事がまだあるのにー! ということで、今更ですが、順々に出して行きたいと思います! 8月上旬、お針子教室の「ゆかたの会」がありました。(ものすごーく昔のことの

  • ゆかたで小林かいち展へ

    いま吉祥寺でこんな展示をやっているのです。小林かいち展! もう、生誕120年になるのですね。私、かいちに縁の深い京都のさくら井屋(2011年に閉店・涙)が大好きだったのです。木版刷りの和紙とかぽち袋が可愛くてねぇ。。。かいちは、大正〜昭和初

  • 夏の「市」めぐり その3〜天神さんの骨董市

    関西への旅がてらに立ち寄ったさまざまな「市」、その3です。→その1 四天王寺さんの骨董市→その2 上賀茂手作り市 さて、いよいよ夜には東京に帰るという関西ツアー最終日は、毎月25日に開催されている京都は北野天満

  • 夏の「市」めぐり その2〜上賀茂手づくり市

    今回、手づくり市が行われていると知り、初めて上賀茂神社を訪れました。毎月、第4日曜日に開催されているそう。北大路駅から乗ったタクシーの運転手さんも、手づくり市といえば百万遍さんや梅小路と思っていたけど、上賀茂神社のは外国からの旅行者さんに教

  • 夏の「市」めぐり その1〜四天王寺さんの骨董市

    相方の夏休みに合わせ、一週間ばかり関西方面へ出掛けてきました。 表向きは(?)例によって例のごとくの一日一湯、地方銭湯めぐりツアーなのですが、今回はちょうど日程が合い、骨董市や手づくり市に行くことができました。 まずは毎

  • ゆかたはじめ2016

    ぼんやりしているうちに、7月も半ば過ぎ。毎日が飛ぶように過ぎていくような気がする今日この頃です。 さて先日、相方が仕事帰りに映画を観ようというので、じゃあ折角だからとゆかたでお出掛け。行き先は有楽町の丸の内ピカデリー。衿なしでも特

  • はじめてのゆかた@お針子修業

    片付けでブログの更新を怠ったり、あちこちよそ見したりしつつも、地道に続けております、お針子修業。先日、ようやっと、、、! 初めてのゆかたができました… (つばめボビン用トルソーさんへの着せ付けも初!) 私の

  • 初夏のレースキモノ

    嗚呼、気がつけばもう7月! 夏になってしまいました〜! 先月は、暑くなる前に! と家を大片付けしたら、体調を崩してしばらくぐずぐずしていました。我が家は時々思い立ってこんな大片付けをやることがあるのですが、そのたびにモノが減ってス

  • 星座キモノ×風景帯で春コーデ

    最近またクラシックづいてきている我が家。この日の公演は、現役最高齢のヴァイオリニスト・イヴリー・ギトリス氏。…の筈だったのですが、なんとご病気で来日できずとのことで、チケット会社から事前にメールがありました。なにせ御歳93歳。

  • はじめての付け下げ

    もうひと月以上前になってしまいましたが(最近そんなのばっか)先月上旬、七緒の和トセトラ@松屋銀座にて、ちょっとしたオカイモノをしました。この日のお目当ては、お針子修業で縫うためのゆかたの反物。だったのですが、まだゆかたはまったく出ていなかっ

  • 春のグレー×ピンクコーデ

    前回の続き、桜も終盤の上野で音楽会&下町散策の日のコーディネイト記録です。収納改造の疲れが大分残っていたとみえて、キモノを着るのはなんとバレンタインコーデ以来!相方は明るい紺系の塩沢御召@ちどり屋さんのアンサンブルに、神楽坂きものフリマでみ

  • 春の上野で音楽会&下町散策

    キモノ箪笥の大片付けやら、つばめボビンのスタートやらで時間ばかりが過ぎてしまいましたが、4月の上旬、桜の見頃も終盤となった上野でクラシックを聴いてきました。前橋汀子さんのヴァイオリン@東京文化会館。以前、家族が関わるチャリティコンサートで何

  • ハンドメイドレーベル「つばめボビン」、本格始動!

    以前、こちらでもちらりとお知らせしたり、我が家のコーディネイトでも登場させている、ハンドメイドレーベル・つばめボビン。私がチマチマと気の向くままに作っているキモノ小物やアクセサリーですが、このほどハンドメイドサイト「Creema」にて、販売

  • キモノの収納、大改造計画! その5・収納の詳細篇

    ここ4回ばかり長々と書いてきました、「キモノの収納、大改造計画!」。その5です。今回も長いですー(最後だから!)これまでの経過はコチラ↓その1・キッカケ篇その2・家具選び篇その3・DIY篇その4・収納篇前回ご紹介した、我が家の新・

  • キモノの収納、大改造計画! その4・収納篇

    先月の終わりから長々と書いて参りました、我が家の「キモノの収納、大改造計画!」。これまでの経過はこちら。↓その1・キッカケ篇その2・家具選び篇その3・DIY篇前回、新たなキモノ箪笥に独自の改造を加え、あとは中身を戻すのみとなりまし

  • キモノの収納、大改造計画! その3・DIY篇

    少し日が開いてしまいましたが、キモノの収納大改造計画、理屈っぽい文章はまだまだ続きます(今回も長い!)前回、新たな我が家のキモノ箪笥に決まったIKEAの「UNDREDAL」シリーズのワードローブ。※写真はIKEAの公式サイトよりお借りしまし

  • キモノの収納、大改造計画! その2・家具選び篇

    前回より、キモノの収納大改造計画。 続いております。こちらが、ビフォー・アフターで云うところの「Before」のメインのキモノ箪笥。しかし、ここには入りきらないということははっきりしているので、大改造にあたっては思い切って新たなハコを用意す

  • キモノの収納、大改造計画! その1・キッカケ篇

    世のキモノ好きなみなさま、収納はどうしておられるでしょうか…。というのも、まったく今更ですが、和装というのは実に場所をとるもので、キモノに帯に小物類に下着類に着付け道具に。。。。と、一着着るだけでも大変なのに、やりだすとさらに

  • 博多織・サヌイ袋織財布

    ほぼひと月も、放置してしまいました〜その間、何をしていたかというと。ハンドメイドレーベル・つばめボビンの本格始動への準備(こちらのブログ更新もまだ追いついておらず…)やら、とうとう箪笥に収まりきらなくなったキモノの収納大改造計

  • リバティプリントで半衿を

    半衿用にと買っておいたリバティプリントのはぎれを、ようやく仕立てました。仕立てる、なんていっても単に半衿の幅に切って真ん中で継ぐだけ。今回は鉛筆柄やあられ柄、宝石に星座など、バリエーションいろいろ。ちなみに今までのリバティ半衿はこんな感じ。

  • 小紋の「帯合わせ」を考える

    前回の記事で、ざっくり八寸名古屋帯が好き ということを書きました。こんなやつ。素朴でごわっとした質感からも、この手の帯は格としてはごくカジュアル、普段着用の帯なんだろうということはわかるのですが、実際、どこまで合わせていいものなんでしょうか

  • ざっくり八寸名古屋帯増殖中☆

    最近ではすっかり私のキモノ探しのホームとなりつつある、百貨店のリサイクルキモノバザール。この頃はあまりお買物記録も逐一書いていませんでしたが(アップする前に着ちゃってたり)、久しぶりに。今回行ったのは22日まで開催中、新宿タカシマヤの「リサ

  • バレンタインコーデで江戸前鮨

    前回のお能鑑賞から少し間があいて、久しぶりにキモノを着ました。年々誕生日やクリスマス、バレンタインなどの贈り物習慣が消えていく我が家。。。去年のバレンタインには面白がって褌を贈りましたが、今年はキモノでお鮨でも食べに行こうかね〜と提案すると

  • 舞台鑑賞のための双眼鏡

    キモノを始めてから、音楽や舞台などさまざまな公演を観る機会が増えました。ライブで観る臨場感はやはり代え難いものですが、席によっては少し見えにくいことも。オペラグラスを持っていなかったので、一度は相方の単眼鏡を持って行ってみたのですが、いまひ

  • クローバー&つばめ、そして縞尽くしコーデ

    ちょっと日が開いてしまいましたが、前回の続き。「橋弁慶」を観に行ったときのコーディネイト記録です。キモノの本などを見ると、歌舞伎鑑賞などではそこそこ格が高めなものが載っていたりして、ではお能だったら何を着るべきか…と、悩むこと

  • 初めて、お能と狂言を

    そのうちキモノでなにか日本の伝統芸能を観に行きたいねぇ…と、かれこれ2、3年は云い続けている我が家ですが、なんとなく敷居が高い感じもあって、どこから手を付けていいものかわからずにいました。そんなときにたまたま見つけたのが、事前

カテゴリー一覧
商用