searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

かれのさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
シンプルシングル~ゆる一人暮らしのダメな日々~
ブログURL
https://karappo92.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
ひっそりと小さく静かに暮らしたい。
更新頻度(1年)

127回 / 365日(平均2.4回/週)

ブログ村参加:2014/08/16

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、かれのさんをフォローしませんか?

ハンドル名
かれのさん
ブログタイトル
シンプルシングル~ゆる一人暮らしのダメな日々~
更新頻度
127回 / 365日(平均2.4回/週)
フォロー
シンプルシングル~ゆる一人暮らしのダメな日々~

かれのさんの新着記事

1件〜30件

  • 少しの間ネットから離れてみようと思ったこと

    ここ最近小室問題やらおかえりモネの内容のもやもやでネットの掲示板のようなとこから目が離せずにいました。昨日夕方から深夜までネットを見続けてしまいいくらなんでもこれじゃあまずいだろうと思った朝。ネットの時間で読書したり50過ぎて始めようとしたけどほったらかしのギターの練習をしたいのです。パソコンはあまり使ってないのでスマホとタブレットを鍵のついた金庫みたいな箱に入れてしまえば良いかとそのような箱を買お...

  • ストレス発散

    秋から冬に向けての部屋着を作ってます。冬でも麻の生地は保温性もあるので良いと聞き麻のワンピースを作りたかったけどちょっと高かったのでお手頃価格だったダブルガーゼを選んでみました。ワンピース一着で1500円程。いつか思いきり麻の生地を買ってみたいものです。ストレス発散の方法は色々あるけれど今の私はひたすら一直線になみ縫いを黙々とするというのが頭がからっぽになる感じで良いみたい。首の部分だけ丸く縫いますが...

  • 洋服シンプル化計画

    ほぼ直線の手縫いでできる洋服の作り方を覚え何枚か部屋で着る夏用のワンピースを作りました。丈を短くすればブラウスができるなと思い作ってみました。100%リネンなので暑い日でもさらっとしてます。以前部屋着をリネンで作ったらゴワゴワして着心地が悪かったのですが洋服の形に問題があったみたいで横幅を大きく直したら着やすくなりました。自分で作る良い点は大きさを自分に合わせられるしあまり首元をあけたくないので調節...

  • 手作りベッドカバーと一時しのぎの布団

    少し前に100円ショップで可愛い手拭いを見つけたので何枚か縫い合わせてベッドカバーを作りました。床に直置きしていたマットを一部カビさせてしまい捨てたので一時しのぎで冬用の掛け布団を二つ折りにして敷布団として使ってました。そしたら大きさもコンパクトだし軽いので干しやすいし固さもちょうど良いのでそのまま使い続けてます。最初は毎日たたんでたけど面倒臭くなり万年床状態になったのでカバーをかけてなんちゃってベ...

  • 買い替えるタイミングで小さくコンパクトにする

    フライパンをもう何年も使っていて焦げつきがひどくなってきたので買い替えることにしました。今までは何も考えずに一般家庭で使うような大きいフライパンを使ってたけど考えたら一人なので小さめのでも良いかもと思い直径が20㎝のものを買ってみました。上が今までのもの下が新しく購入したもの部屋のものを少なくした後は買い替える際はなるべく場所を取らないような小さいものを持つようにしたいなと思ってます。フライパンは深...

  • 妥協して買ったものを変えていく

    以前玄米だけを食べる七号食ダイエットをしたことがあります。体重は減らなかったけど頭痛がなくなりました今は戻ってしまったけど。その時に玄米ばかり食べるのに飽きてきて気分を変えるために100円ショップでお重を買ってきてお弁当みたいにして食べました。本当は曲げわっぱが欲しかったけど日本製のは高いので手が出なかったのです。でも100円のお重でも結構重宝しその後の食事も家で食べるのだけどお重に入れたりしてました。...

  • 心が痛む貰い物の処分

    20年以上前に貰ったトランプ。トランプっていつかは使いそうだし柄も綺麗でずっと取ってたけど一回も使ったことがありませんでした。この先も使うことがないだろうと処分。プレゼントされた物を処分するのは心苦しい。でも使わないのに取っておいてもしょうがないのです。人にプレゼントをした物でその人を悩ませるのは申し訳ないので何かをあげたいと思ったら消え物にしようと改めて思います。捨てる罪悪感より一つまた一つと部屋...

  • 夏の無駄遣い

    少し前に姉妹とその子どもと買い物に行き私以外はお目当てのガチャガチャをしました。やってる間気になったガチャガチャを眺めてたのです。盆栽とか植物系やポーチ類のが好きで見つけるとついついやってしまう。けれど最終的には捨ててしまうことが多いのでやるつもりはなかった。でもサンボマスターの究極の9曲というのが気になり6曲+ボーナス曲と書いてあり数種類ある人形のどれかを手にするとスマホで曲が聞けるみたい。「世界...

  • 他にできる方法を考え気分良く手放す

    ある時年齢も年齢だし健康を考え野菜をもっと食べなくてはでもサラダ的なものを食べるのも飽きたいろんな野菜をポタージュにしたら量も取れるし何より美味しそうなどと思いブレンダーを買いました。ポタージュを作るにはミキサー的なものが必要だと思いミキサーよりはブレンダーの方が場所を取らないだろうと思ったのです。安い製品を買ったせいか全般的にそういうものなのか使用する時の音がうるさいしわざわざ出すのが億劫で案の...

  • 捨てる考えに至らなかったものをどんどん手放す

    今まで全く使ってないけど捨てようと思いもしなかったものがいくつかあることに気がつきました。中学生の頃に親戚から貰ったお土産のブレスレット。私が銀色姉妹が金色を貰いその後なぜか私が金色まで持っていた。金色のアクセサリーは派手なような気がして自分には似合わないと思い1回も使用したことがない。現在50代でこの先いつ死んでも良いようにと生前整理中で持ち物を更に減らそうとしてますが今まで目をつけてなかったもの...

  • 何者でもない自分、ミニマリストを目指す

    妻として母として女としてみたいな言葉が好きではありません。その人はその人だろと思うだけです。私は妻にもなれず母にもなれず女だけど身なりも適当な毎日なので自分から女ですとわざわざ言うのも恥ずかしい。肩書きもなく全くもって何もない人。しかし人間的には何もないけど荷物がないだけでミニマリストと名乗れるなら今度からはもしも何者かと問われたら「ミニマリストです」と名乗ったら格好いいかななんてことを考えた。実際...

  • 何を食べても美味しい

    外食して不味いと感じるものを食べたことがありません。50歳を過ぎていい加減いろんな経験を積んだであろう大人なのに味覚は全く磨かれず何を食べても美味しいと思うのです。外食=ご馳走を食べてると言う感覚。それはスーパーやコンビニで買った惣菜や弁当も同様で外で買う=ご馳走なのです。以前品の良さそうなお金持ちな人に好き嫌いがなくて両親は良い育て方をしたみたいなことを言われて育て方の問題ではなく単にバカ舌、貧乏...

  • 何もしないで死ぬ

    何も成し遂げられずに死んでいくんだなと思う。そう思ってはいたけど何かひとつくらい充実感を感じることをしたいけどでも面倒。今月末にコロナのワクチン接種があるけれど副反応でぽっくりいなくなりたい気分。このままいろんなことを面倒だと思いだらだら過ごす一生なのかと思うと本当に情けなくなるけどでもいろんなことが億劫。ずっと天候が悪くてここしばらく頭痛が続いているので気分が沈みがちで何もしない一生でも良いじゃ...

  • やつあたり

    オリンピックの開会式が好きでリオの東京の引き継ぎを見てから期待が高まっていました。でも今回の開会式前のごたごたや開会式のプログラムを見ていまだに私の気持ちは晴れません。次の日はあまりにもがっかりし過ぎてどうしようもなくて酒を飲んで気晴らししようと思いました。そして以前からやりたかったポテトチップスの食べ比べをここぞとばかりにやったのです。これだけ買ったら飽きるだろう胃がもたれるだろうと思ったけどビ...

  • 部屋着は肌触りが重要だと思ったこと

    リネンの服に憧れでも100%リネン素材の服は高いので手頃な価格のリネン100%の生地を買い去年自分で部屋用のワンピースを作りました。ミシンがないのでほぼ直線縫いの手作りです。お手頃価格とは言ってもリネンの中ではというだけで生地をケチって少なく買ってしまい丈が短くなり手持ちの生地を追加して長くしました。憧れのリネンでしたが洗濯してすぐに乾くのは良いのですが部屋着にすると少し生地がかたく感じます。結局別に作...

  • 迷い箱ならぬ迷いゴミ袋

    捨てたいけとなかなか決断できず迷い箱を作りその中に取りあえずは入れてしまうことがあります。捨てようか迷ってるものはいずれ捨てることになるのですが決断するまでの時間が必要。迷い箱に入れてしまうとその後半年程は見ないので迷う時間をもっと短縮しようとキッチンに大きいゴミ袋を広げ迷うものはその中にどんどん入れることにしてみました。そしたら一度ゴミ袋に入れて一週間もすると捨てるのを迷ってたものでも不思議なも...

  • 後から後から泣ける本

    「リンさんのちいさな子」クローデル フィリップ戦争で家族を失い難民となった老人と受け入れ国の男性の物語。戦争の描写や言葉からうっすらとどこの国かは推測できますがはっきりとは書かれてません。それゆえ今現在どこの国でもあり得る物語かもしれません。この本を知ったのは「ミニマム、小さい、質素、シンプル」等の単語で地元の図書館のホームページで本を検索しててどれかでひっかかったからです。そうでなければ巡り会えなか...

  • 減らした後は小さく軽く

    昔の手帳や日記は捨てましたがここ何年かのものはまだ見返したいので写真を撮り鍵付きの写真保存アプリに保存することにしました。部屋のものが少なくなるにつれて自分の持ち物も小さく軽くしたいと思うようになりました。そうすると何だか今使ってる手帳が大きくて邪魔に感じてきたのです。現在使用してるのは左の無印良品の手帳。タイミング良く7月スタートの文庫本サイズのほぼ日手帳が売り始めていたので途中で手帳を替えるの...

  • 日記、手帳の処分

    断捨離+生前整理中です。私の死後親族に見られたくないものはすべて処分してしまおうと思ってます。ここ最近良かったことだけを日記的なものに書いていて何冊か溜まりました。これは別に見られても良いけどできれば物質的に無くしてスッキリしたいでも読み返したい気持ちもある。どうしようかと思ってたら暗証番号で開けるタイプの写真保存アプリを見つけました。ノートの中身を写真にして保存しました。保存してしまえば見返すこ...

  • 生前整理を始めて変化した私の気持ち

    自分も歳を取ってきたし何が起きるかわからないこの時代この先いつ死んでも良いように生前整理を始めてます。今までの断捨離的なことは快適な暮らしにするために行ってました。生前整理は目的が少々異なります。立つ鳥跡を濁さずを目指し私の死後この部屋を処理する人をなるべく困らせないことを目指してます。私は生涯独身一人暮らしだろうと思うので死後は兄弟の手を煩わすことになるのですが少しでも負担を少なくしたい。どんど...

  • 心の曇りはステンレスの曇り

    建物が古いせいかものを減らしても掃除をしても何となくスッキリしません。一戸建てなら古くなれば古民家等と呼び味が出ますが古いアパートはただのぼろいアパートです。生前整理的なことをしつつものを減らすだけではなく部屋をもっと綺麗にしようと台所のステンレスを磨きました。以前買ったピカールという磨き粉みたいなのが残っていたので捨てる予定の服を使用してゴシゴシ。ピカピカとまではいきませんが鈍く光って気持ちが良...

  • そこそこの人間の悲しみ

    部屋のガラクタを捨てると仕事や恋愛や金銭等に良い変化があることを多いに期待して片付けに励むけどいつも何の変化もありません。元々がそこそこ荷物が少ない方だったので別に掃除がしやすくなったわけでもない。昔悪かった人が真人間になると褒められるけど昔からそこそこ真面目だった私は真面目が普通なのでこれと言って何も誉められません。なんか似たような感じで寂しい。そこそこ人生の人は何をしても劇的な変化は望めないよ...

  • 快適より安全

    小さめの毛布のようなものにホックが付いていて寒い時期に腰に巻いたり肩にかけたりするととても暖かくて活用してました。少し火にあてて溶けたような部分があり気にはなりながらも使い続けてました。今回捨てることにします。これからどんどん年を取っていきますます注意力が散漫になり毛布のようなものを身に付けたままコンロを使い火が燃え移ったら危ない。自分だけが燃えるなら良いけどアパート全焼なんてことになったら大変。...

  • 捨てられないなら使ってしまおう

    現在二度目の断捨離中です。一度目の時にやりきった感はあったのですが何故一度目の時に捨てなかったのだろうと思うものが沢山出てきて嫌になります。高校卒業時に視力がやや悪くなってたので親に眼鏡を作ってもらいそれを50過ぎた今までずっと持ってました。40過ぎまでほとんど視力が変わらず運転免許も何とか裸眼でパスしてたけどお守り代わりに持っていてその後視力が悪くなり新しい眼鏡を買っても大事に取ってました。長年保管...

  • より良く死ぬための生きる目標ができた

    コロナの時代になり不謹慎ですが自分が突然死んでしまうかもしれないということをよく考えるようになりました。コロナになり自宅待機をしてた人達が痛ましくもお亡くなりになったりワクチン摂取後に亡くなる等の報道を見たことも関係があります。災害が多い国であること、自分が気をつけていても何かしらの事故に巻き込まれたりするかもしれないこと。今までは漠然と老後がありその延長線上に死がある感じでした。(昨日の記事と重...

  • 大々的に荷物を減らす時期がきた

    コロナとか色々あり自分が死んだ後のことを今まで以上に考えるようになりました。特にコロッと死んでしまった場合のことです。親は高齢なので何も出来ないと思われ兄弟の手を煩わすことになります。悲しみよりも好き勝手一人て生きて突然死んで面倒かけやがってと思うに違いありません。望んで一人なのではなく望んだ人達から誰にも望まれなかった結果一人なのですが一人で自由気ままに過ごしたと思われてるに違いないです。せめて...

  • 買い物に行かなくなる簡単な方法~シール作戦~

    買い物に行くとお菓子とかお酒とかついつい買ってしまいます。なければないで食べたり飲んだりしないのですが店で見ると手に取り買ってしまうのです。意志が弱いのです。なのでできるだけ買い物に行く回数を減らしたいのです。手帳に買い物に行かなかった日にシールを貼るとシールが貯まるのが嬉しくなり買い物に行かなくなるという案を見たので100円ショップでただの黄色とか赤い丸いシールを買ってきてやったことがありますが励...

  • 日々たまるもの

    最近大々的に荷物を減らしている最中です。しかしどんなに荷物を減らしても部屋のホコリは毎日たまり嫌になります。毎日毎日律儀にテーブルやテレビにうっすらとついてるホコリにご苦労様と言いたくなります。それからゴマを食べると落としたつもりはないのに必ず座布団の下とかから2~3粒見つかったりテーブルの下に敷いてる敷物の下に髪の毛がたまってたりどうしてこんなところにと思う場所にゴミが見つかる不思議。毎日毎日至る...

  • 日曜午後の幸せ

    日曜の午後は長年とある音楽系のラジオ番組を聞いていたけどもはやついていけなくなり聴くのを止めました。なのでぽっかりと空いたその時間昨日はいそいそと簡単なつまみを準備し録画してた「ボヘミアンラブソティ」を見たのです。キャベツとニンジンのサラダエリンギ豆腐コーンアスパラガスソーセージ焼くか切るかしかしてないけど並べてみると地味に楽しい。映画を見て才能の塊のような人の濃厚すぎる人生と自分の平々凡々とした...

  • 気の早いミニトマト

    今年もミニトマトを植えました。ずぼら専用ミニトマトなので手をかけずに水をやるだけで良いのでとても楽。気がついたら1つが赤くなっていました。収穫は7月か8月頃と思ってたけど随分と早い収穫になりそうです。なので夏の収穫用にもう1つ苗を買ってこようかと考え中。毎日の成長を見るのはとても楽しいです。小さくても良いから庭が欲しいなと思うようになってきた今日この頃。都会の便利さも捨てがたい庭も欲しいもうすでに老...

カテゴリー一覧
商用