大黒柱女子
読者になる
住所
長野県
出身
長野県
ハンドル名
chunkyさん
ブログタイトル
大黒柱女子
ブログURL
https://ameblo.jp/chunky1029/
ブログ紹介文
一家の大黒柱として、特別支援学校で働く女子です。作った教材など書いてます。
自由文
-
更新頻度(1年)

62回 / 306日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2014/07/24

chunkyさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,906サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
教育ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,272サイト
特別支援教育 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 268サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,113サイト
二人暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,704サイト
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,906サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
教育ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,272サイト
特別支援教育 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 268サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,113サイト
二人暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,704サイト
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,906サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
教育ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,272サイト
特別支援教育 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 268サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,113サイト
二人暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,704サイト

chunkyさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、chunkyさんの読者になりませんか?

ハンドル名
chunkyさん
ブログタイトル
大黒柱女子
更新頻度
62回 / 306日(平均1.4回/週)
読者になる
大黒柱女子
  • 海外の障害のある子の教育システム

    かわいいカップ☆「すべての教員のためのインクルーシブ教育システム構築研修ガイド」に海外の話が出ていて、興味深かった。日本が特別支援教育コーディネーター導入の時…

  • 「インクルーシブ教育システム構築研修ガイド」

    運転してたらくっついてきた!びびる!支援員さん向けの研修をすることになり、たまたま手にとったこの本に、支援員の専門性ーとか書いてあったので、買ってみた。専門性…

  • 4・5年生の学習のつまずき

    station.K式の研修の先生の話は、検査愛炸裂でおもしろかった。K式から少し離れた学習支援の話もおもしろかった。うわーまさに今体験してる!と思ったのは、「…

  • K式は難しいけど、発達をしっかり見れるようになりたい

    フェルメール、の超精巧な複製画。市の教育相談にかかわる者対象の、K式の研修に行ってきた。ちょっとK式は熟練の技がないと難しそうなので、手を出す気にはなれないん…

  • 共通の言語をつくる

    白樺の林。美しい。師匠の初任者研修が攻めてた件。資料だけもらったんだけど。特別支援学校は準ずる教育と学習上又は生活上の困難への教育をするところ。そして不当な差…

  • ケラースクール

    アウトドアブランドのカタログに出てきそうな山!そもそもその時ケラースクールのことを調べてたのだった。「ケラースクールの実践から学ぶパフォーマンス・マネジメント…

  • 教師の行動をマネジメントする

    特急に乗りたい。「行動分析学からみたTEACCHプログラム」島宗理(2003)わたしは裏面の「スタッフマネジメント」が気になった。どんなに優れた教育方法でもそ…

  • TEACCHをABAから解説すると

    ニアミスはするけど、行ったことない富岡製糸場。「行動分析学からみたTEACCHプログラム」島宗理(2003)必要に迫られ、けっこうABAについて学んでいた時の…

  • ディスレクシア支援最先端?

    ぐんまちゃん。LD学会会報104号より。「2017 IDA Conferenceに出席して」小林マヤ(上智大学)カナダのMaureen Lovett博士の研究…

  • エビデンスを疑え

    レインボーチーズケーキ!かわいすぎ!!「我ら周囲に満ちる豊かな水源」名言パート5。出ました!激アツ!!「40年前に先人が心血を注いで開発した遊びの指導や生活単…

  • ミシュランモデルとファミレスモデル

    まだまだ乗ったことのない特急はたくさん。「我ら周囲に満ちる豊かな水源」名言パート4。ミシュランモデルとファミレスモデルの話、すごく興味深かった。「みんなはもち…

  • 感覚処理の問題と、教育でできること

    雨だったので、球場グルメをいただきながら、モニターにて観戦。ぜいたくだわ。「我ら周囲に満ちる豊かな水源」名言パート3。「教師たちはその現象について、感覚の問題…

  • ハイブリッドでありたい

    いつもと違う道を歩いてみたら。小学校時代に戻ったような風景。「我ら周囲に満ちる豊かな水源」名言パート2。「感覚統合をやっている人たちは感覚統合療法が大好きな人…

  • ジェネラリストでありスペシャリストである生き方

    すっげー攻めたこと書いてある!と気になって、お持ち帰りしてみた。1ページ目から濃いこと書いてあった。。「支援現場では、常にジェネラリストでありながら、自分のス…

  • 「自立活動 学習内容表」でアセスメント→指導

    買ったっきり放置していた、定番のこちらの本をパラパラと見てみた。「からだの学習」に苦手意識のあるわたしだけど、この本超使えるじゃん!とびっくり!実態が書いてあ…

  • 受賞式と受賞者発表

    特選をいただいた論文の受賞式と、発表に行ってきた。ステージの上はまぶしくて、あんなに時間かけて準備してきたのに、あっという間の13分の発表だった。わたしの、副…

  • 元気が出る検査

    うちのミニ。上から見てもかわいいわー。「(市の巡回相談で)WISCを受けたけど、じゃあ結局どうすればいいのかわからなかったけど、今回(KABC-Ⅱを受けて)ど…

  • 排泄教育2

    車かえました。いろんなハイテク機能がついててたのしい♡「排泄教育」の中で、これは!と思ったところを引用。(生活習慣が)自然に身につくことはないため、そこに身に…

  • 排泄教育

    おしっこ隊長(元1年生ちゃん、現2年生ちゃん)の話になり、借りて読んでみた。障害の重い子達は「オムツが当たり前だから…」という発想がオムツを当たり前にしてると…

  • 排泄教育3

    ミニが来るまで乗ってたプジョーもなかなかよかった♡「排泄教育」の中で、なるほどーと思った「医療と教育の違い」。医療は、外からの働きかけ方によって健康やいのちを…

  • EBE、アートとサイエンスの融合

    めちゃ久しぶりの下北沢☆珍しくLD研究なぞ読む。以下、LD研究 vol.27 No.2,103,2018 奥村先生の話より引用。学習につまずきのある子どもの見…

  • 暗算と数的事実を構築する過程

    新型ロマンスカー!乗りたいよう!熊谷先生本より。大人は、すでに数の組み合わせが長期記憶に蓄えられてすぐに活用できるから暗算できるんだけど、子どもの場合はそれら…

  • 算数の基盤となる能力

    令和元年!平成元年に学校生活がスタートし、学校に就職して、令和元年も学校にはいるけどクラスを離れて不思議な仕事をスタートすることに。(令和二年はクラスに戻りた…

  • 基数性の理解

    @真岡鐵道平成もあと少しで終わり。。今かかわってる4年生の算数の苦手さの原因の1つには基数性の理解の難しさがあると思う。数の操作はできても、数が示す意味や操作…

  • 計算手続きの問題

    初めて乗った路面電車!そうか、ワーキングメモリーが弱いゆえに手順にそって作業(計算)を進められないってこともあるのか。

  • ワーキングメモリへの負荷と計算

    朝出勤ルートで撮影した菜の花。熊谷先生の算数本を読みながら、今かかわってる算数が苦手な子のことを考えている。。そうか、加減算が自動化してないとワーキングメモリ…

  • 継次同時と算数の話

    これKABCの解釈でめっちゃ役立つ。しかし、かかわってる子は継次同時の枠では解釈できなそうなんだよな。。

  • 数的推論(文章題)

    先週行ったお花見。数的推論(文章題)では、統合過程(言語→視覚イメージへの変換)とプランニング過程(立式)という2つの過程が重要となる。なるほど。今かかわって…

  • 計算

    学校の桜。暗算ができるようになるためには、5や10の合成分解ができるようにならなければならない。そのときに、具体物から半具体物、半具体物から数(シンボル)とい…

  • 数概念

    まぶしい駐車場の桜。数概念は、単なる対応関係ではなく、数における性質を理解すること。数には、序数性(順番を表す)基数性(量を表す)という2つの側面がある。前の…

カテゴリー一覧
商用