searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

横浜信玄さんのプロフィール

住所
港北区
出身
幸区

「低気圧による震源の特定方法」のブログです。 地震は、低気圧の衝突によって発生する。 2005年1月から、続けている地震予知情報を公開していきます。 誰でもこれから起きる地震の「震源」とおよその「規模」を100%予知することができるようになります。+古代日本について語ります。

ブログタイトル
低気圧による震源の特定方法
ブログURL
http://teikiatsu-jishin.seesaa.net/
ブログ紹介文
地震は、低気圧の衝突によって発生する。100%地震予知 + 古代日本の神秘
更新頻度(1年)

61回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2014/07/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、横浜信玄さんの読者になりませんか?

ハンドル名
横浜信玄さん
ブログタイトル
低気圧による震源の特定方法
更新頻度
61回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
低気圧による震源の特定方法

横浜信玄さんの新着記事

1件〜30件

  • 9月17日から19日の低気圧の動き

    こんにちは! 9月17日から19日の低気圧の動きをまとめました。 低気圧は小型で勢力も弱いものでしたが、時速55kmと、比較的早い速度だったことと、内陸を通過してその後も沿岸に衝突していったので少し地震の発生に影響があると思います。

  • 最近の天気図の変化

    おはようございます! 最近の低気圧の動きについて 8月20日から太平洋沖を低気圧が逆行していますが、この時期台風などもこの辺のコースを逆行したりしますので、あまり心配はないと思うのですが念の為マップに書きました。 21日は、前線が消滅しました。注意範囲をしめしました。 結局、日本全域になってしまいました。 季節的な要因のものかもしれませんが、ここ10日間くらい発生するタイミングとも考え…

  • 大型で強い低気圧が北海道付近を通過

    おはようございます! 8月6日〜8日にかけて、大型で強い低気圧が北海道付近を通過しました。 広く衝突地点があると思います。 赤線、青線は、その他の気になった等圧線の動きです。

  • M5 深発2つ発生

    こんばんは! 8月6日から7日にかにけて 中規模M5クラスの深発地震が2つ発生しました。 下図、注意範囲内に、M5.5〜M6の地震が発生する可能性があると思います。 発生時期は不明です。 他の宏観現象を探ります。

  • 低気圧南下

    こんばんは! 8月2日 低気圧が発生そしてそのまま南下しました。 念の為、注意範囲を書きました。 また、植物生体電位 八街で8月2日昼間に頻繁に小さな山が現れています。 異常波なのか?わかりませんが、念の為千葉県のM4以上(8/9まで) 距離によってM5以上(8/23まで)

  • 前線消滅

    こんばんは! 7月30日18時辛7月31日3時の間に前線が消滅しました。 念の為、注意範囲を書き込みました。 少しでもお役に立てたら やる気スイッチ 一日一回 押し…

  • アラスカ半島に巨大地震

    おはようございます! アラスカ半島に巨大地震発生。 2020年 7月22日15時13分 アリューシャン列島(米国 アラスカ半島) M7.8 (深さ28km-IRIS) また、チベットにM6.3の地震が発生しています。 22日の12時から15時に前線が消滅していますが、どちらかあるいは両方の地震を捉えていると感じています。 線の引き方は、適当に直線を引いて注意範囲としていますが、地球が球体である…

  • 前線消滅

    こんにちは! 7月19日から20日にかけて前線消滅がありましたので、お知らせします。 時間がなかなかとれないので、当面何か変化があったときに、現象だけお知らせしていきますね。

  • 低気圧逆行か?

    こんばんは! 時間がとれなくて、検証もできていません。 申し訳ありません。 下図に最近の低気圧逆行と見ることもできるかな?という微妙な現象を2つ書きました。 念の為です。

  • 前線消滅と等圧線の膨らみ

    おはようございます! 時間がとれないので、取り急ぎ天気図だけアップしておきます。 前線消滅と等圧線の膨らみによるM5.5以上の注意範囲です。

  • 低気圧逆行

    こんばんは! 5月31日は、九州南岸などで低気圧が逆行しました。 注意範囲を示して大きな地震に警戒したいと思います。 最近の地震の検証です。 ●2020年05月28日記事…

  • 耳圧

    こんばんは! 5月28日22:50頃、突然の耳圧8秒。 西南西を向いた左耳で強く感じたので、注意範囲を示して予想してみました。 赤塗部分にM5以上。 5月31日までを中心に、6月5日まで。

  • 沖縄本島付近で、低気圧逆行

    こんばんは! 沖縄本島付近で低気圧が逆行しました。 すでに、震度4の地震が発生しています。 2020年 5月23日04時33分 沖縄本島近海 M4.9 震度4 深さ50km 低気圧逆行の注意範囲は広いので、注意範囲をアップロードします。

  • 東京湾の地震

    こんばんは! 最近は、群発地震が続いていて気になってしまいますね。 岐阜県にもM5.3が来てしまいましたね。 5月18日のツイート記事 >5/18/11:00頃、耳圧を伴う音になる限界の高周波の耳鳴り、8秒のあと5秒。 関東周辺ならM4.5以上、他ならM5.5以上。 5/21までを、中心に5/25まで。 ・・・・この対応は、タイミング的に5月18日 宮城県沖 M5.2 震度4の地震だと思われますが、しばらく様子を見ます。…

  • 最近の低気圧の動き

    こんにちは! 5月10日から13日までの低気圧の動きをまとめました。 勢力が強かったのは、北海道北部から北方領土に向かった低気圧で他は弱い低気圧です。 ただ、低気圧の中心の衝突地点が妙に重なるのが気になります。 また、伊豆半島ー相模湾ー房総半島ー茨城県沖にかけては、最近衝突が多く 特に、2020年04月16日記事 

  • 大規模警戒

    こんにちは! 昨日5月6日から今日にかけて、低気圧の南下、逆行という現象が見られました。 低気圧が進むべき本来の進行方向の広範囲の中に、大きな震源がある可能性があります。 一つ一つの低気圧の動きに赤線で注意範囲を表して、最後に気になる動きをした低気圧の注意範囲を濃い赤色で塗りました。 その方法が正しいかどうかはわかりませんが、低気圧より北側の広範囲が注意範囲です。

  • 千葉県北西部 震度4 など検証

    こんばんは! 皆さま、最近は緊急地震速報の警報音に驚く日々が続いています。 そこで最近の地震を検証しておきたいと思います。 【検証】 マップでの検証は各過去記事内のマップに書き込んでいます。 下記の通り多くの前兆がありました。 他にも、植物生体電位八街の異常1件の記載し忘れがあります。 耳鳴り、耳圧、植物生体電位の異常が多くなると必ずと言っていいほど地震が発生しています。 ●2020年04月30日ツ…

  • 長野県中部の群発地震

    気になる群発地震が発生しています。 2020年 4月23日13時44分 長野県中部 M5.5 震度4 深さごく浅い 他群発 【検証】 ※マップでの検証は、各過去記事内のマップに書き込んでいます。 この地震、直近では 2020年04月16日記事 台風並みの低気圧が房総半島を直撃 がトリガーになったと思われます。 …

  • 4月20日の低気圧

    こんばんは! 4月20日の低気圧は、勢力こそ弱い低気圧ですが、スピードが早く、内陸や沿岸に衝突を繰り返しました。 青じるしそれぞれが注意地点です。 少しでもお役に立…

  • まだありそう?宮城県沖M6.1

    おはようございます! 昨日まで度々注意を促していた注意範囲に大きな地震が発生しました。 2020年 4月20日05時39分 宮城県沖 M6.1 震度4 深さ50km この地震を検証しますが、その前にこの地震の震源が私が示した注意範囲より若干外れて発生したという過去の記事が2つありました。 それを考えると、まだ北方向には大きな震源がある可能性があると考えています。 今回の地震が、前震ならす…

  • 低気圧南下

    こんばんは! 4月19日、朝低気圧が東進したため、注意範囲を示しましたが、 その低気圧が南下しました。 そのため同じではありますが、あらためて注意範囲を示しました。 低気圧南下には、理由として行く手に1030hPa という強い勢力の高気圧があることが考えられますが、きれいに南下を始めたことが気にかかります。 北方向の広範囲に、大きな震源がある可能性があると思います。 発生時期はわかりませ…

  • 日本周辺は、M7以上の注意範囲

    おはようございます! 大きな深発地震が発生しました。 2020年 4月18日17時26分 小笠原諸島西方沖 M6.9 震度4 深さ490km 2020年 4月18日18時25分 小笠原諸島西方沖 M6.0 震度2 深さ490km ここの深発地震は、対応範囲が、日本列島全体、台湾、マリアナ諸島まで広範囲になります。 硫黄島の深発は、主に台湾から沖縄本島の範囲…

  • 台風並みの低気圧が房総半島を直撃

    おはようございます! 4月12日から15日の低気圧の動きをまとめました。 動きとしては、奄美から九州四国沿岸、紀伊半島に上陸、伊豆半島沖に低気圧発生、房総半島を直撃、その後上陸茨城県まで注意。 低気圧は大型で強いので、日本列島全体を包んでいました。 4月15日に低気圧が南下したので念の為ピンクの線と矢印で注意範囲を示しました。 ただ、上空に寒気の強い流れがあるようで、地震との関連はわかりま…

  • ロシア沿岸で低気圧逆行

    こんばんは! 4月4日、ロシアウラジオストクの北で、低気圧が逆行しました。 注意範囲は分かりづらいのでマップのように北海道より北側を広範囲に注意範囲とさせていただきます。 大きめの震源がある可能性があります。

  • 4月1日は房総半島に強めの衝突

    おはようございます! 主に4月1日の低気圧の動きをマップに書き込みました。 前記事の逆行した低気圧と同じ低気圧です。 この低気圧は、徐々に発達しながら速度を早め、 途中遠州灘付近で、短いですが前線消滅。 そして、房総半島には強めの衝突があったようです。 この衝突がトリガーとなって、早速千葉県東方沖に震度3の地震が発生しています。 その後、爆弾低気圧となって東北地方沖を高速で北上中で…

  • 低気圧逆行

    こんばんは! 3月31日午前6時〜9時 低気圧が逆行する現象がありました。 進行方向広範囲に大きな震源がある可能性があります。 3月31日植物生体電位 八街で13時…

  • 【検証】カムチャツカ半島沖に巨大地震発生

    こんにちは! 3月25日大きな地震が発生したようなので検証します。 2020年 3月25日11時49分 北西太平洋(北緯49.0度、東経157.7度) M7.8 震度1 (M7.5 深さ56.7 kmーUSGS) 震源地は、カムチャツカ半島の太平洋沖になるようです。 【検証】 ●直近では、前記事のマップの低気圧南下が1枚、前線消滅が2枚、それぞれの現象はこの地震を捉えていたと思われます。       …

  • 3月18日~22日 前線消滅など及び検証

    おはようございます! 3月18日から22日まで、大型で強い低気圧の衝突などがあったのですが、なかなか時間が取れず今日になってしまいました。 まとめて記事にします。 1枚目は、3月18日の低気圧南下による注意範囲です。

  • M7連鎖の法則の続き

    こんにちは! M7連鎖の法則の続報です。 その後低気圧は、爆弾低気圧となってオホーツクへと抜けていきました。 低気圧の等圧線の中に前回のM7震源がある時に 低気圧が強い衝突を起こした地点にM7エネルギーが伝達されるというものですが、 今回は、その上に前線が前回の震源と新しい震源を結んでいるのではないかと考えています。 となると、3月10日21時から3月11日午前0時の天気図くらいまでがあり…

  • M7連鎖

    こんばんは! 私が昔よく言っていたM7連鎖の法則を紹介します。 東日本大震災でよくわからなくなってしまって最近は言っていないのですが、久しぶりに紹介します。 M7の震源を作った低気圧の衝突は、その時その低気圧の等圧線の中に前回M7を起こした震源があるときに起きる。 この時前回M7を起こした震源からM7エネルギーが低気圧を介して新しいM7震源に伝達される。 わかりにくい説明で申し訳ありません。 下…

カテゴリー一覧
商用