テクニカル総合研究所
読者になる
住所
新宿区
出身
新宿区
ハンドル名
Mr Kさん
ブログタイトル
テクニカル総合研究所
ブログURL
http://technicalsouken.seesaa.net/
ブログ紹介文
トレンドの方向から開始〜継続確認〜終了までのトレンドの全てを簡単に知れるロジックの紹介
自由文
新ロジックの『初心者でも中級上級でも簡単明確 高勝率なトレードルール』を中心とした様々なロジックの紹介やトレード実績などをご紹介
更新頻度(1年)

35回 / 330日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2014/06/12

Mr Kさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,054サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 20 20 40/週
PVポイント 30 60 50 30 60 100 60 390/週
為替ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,952サイト
FX スキャルピング派 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 831サイト
ドル円 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 625サイト
FXツール徹底検証 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 170サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 54,936位 55,826位 55,913位 52,313位 52,378位 52,520位 60,901位 975,054サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 20 20 40/週
PVポイント 30 60 50 30 60 100 60 390/週
為替ブログ 635位 645位 643位 595位 592位 578位 687位 16,952サイト
FX スキャルピング派 31位 28位 27位 25位 24位 24位 34位 831サイト
ドル円 31位 32位 30位 29位 31位 31位 36位 625サイト
FXツール徹底検証 10位 10位 10位 10位 9位 9位 8位 170サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(PV) 13,020位 13,172位 13,566位 13,939位 14,037位 13,627位 13,845位 975,054サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 20 20 40/週
PVポイント 30 60 50 30 60 100 60 390/週
為替ブログ 141位 143位 150位 157位 160位 152位 154位 16,952サイト
FX スキャルピング派 12位 12位 12位 12位 12位 10位 11位 831サイト
ドル円 4位 4位 4位 4位 4位 4位 5位 625サイト
FXツール徹底検証 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 170サイト

Mr Kさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Mr Kさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Mr Kさん
ブログタイトル
テクニカル総合研究所
更新頻度
35回 / 330日(平均0.7回/週)
読者になる
テクニカル総合研究所
  • 相場の環境認識はこれだけでOK

    正確なトレードをするためには相場の環境認識は必須ですね 環境認識はエントリーする前も必要ですがエントリー後のポジションの環境認識 も絶対に欠かせない項目のひとつです これが正しくできていないとトレンドの転換に気づけずダラダラと損失を出して しまうことになります 今回は立てたポジションの継続確認についての環境認識をお教えします…

  • 相場の聖杯あります

    相場で利益を出すにはトレンドの始まりと終わりを知ることが大事ですよね 極力、早く正確にそれを知ることができれば沢山の値幅が取れます 多くのトレーダーはその聖杯を生涯探し続けますね そして多くのトレーダーがこう思うのです 聖杯なんてものはない! もう相場はやめだ! という感じで多くのトレーダーが退場して行きます そんな方々にテクニカル総合研究所は言…

  • ロジックの拡大解釈と時事ネタの拡大版

    マイクロダウ理論とはダウ理論の遺伝子ともいうべき最小サイズのダウ理論を 使って相場で利益を出すロジックです 遺伝子と言えば…

  • 世界経済の減速サインが出た模様

    インターネットの経済ニュースなどによるとリーマンショックなどの大きな 経済ショックの前に必ず発生すると言われる逆イールドという経済の減速サイン が8月14日に出た模様です 逆イールドとは過度な金融不安、急激な政策変動により短期金利が急騰し長期 金利を大きく上回った状態のことをいうそうです 金利のことはあまり詳しくはないですが相場で言えばダイバージェン…

  • 8月12日~16日 最新成績

    今週の相場はさほど大きな動きはありませんでした 自分がメインでトレードしているポンド円などは週足でみると前回の最高値から …

  • 8月5日~9日 最新成績

    相変わらず国際金融覇権者らは為替や株を大きく動かすためあの手この手で 世界経済の大減速工作を遂行してます 10月頃に噂されるリーマンの10倍のショックが襲うとの情報も満更、眉唾 ではない様相を呈してきました いずれにせよ我々トレーダーは相場が上げようが下げまいが利益になるのです から来る大波に期待はしていいいと思います もう既にその予兆で現…

  • 7月29日~8月2日 今週のプライスアクション成績

    今週は遂にFRBの利下げが行われ円相場は一気に円高へと動きました 一方、雇用統計では大きな動きはさほどありませんでした …

  • 7月22日~26日 今週のプライスアクション成績

    今週はECBドラギ総裁の利下げ発言やそれを追従するように日銀黒田発言など ファンダメンタルズに大きく影響を及ぼすような事…

  • 7月15日~19日 今週のプライスアクション成績

    ※このプライスアクション成績は取引終了時の時点で含み益を継続中のものを  厳選してご紹介していてこれらはこの1週間のほんの1部…

  • 7月8日~13日 今週のプライスアクション成績

    今週もマイクロダウ理論のロジックを使用した成績をご紹介します 2019年7月8日〜13日 取引終了時   EUR/AUD 1…

  • 6月24日~28日 今週のプライスアクション成績

    先週に引き続きファンダメンタルズ的に米中貿易戦争や対米イラン情勢などを 引きずりながらのトランプの日米同盟解消発言やプーチンの北方領土の返還意思 無し発言などを含ませながらの波乱含みのG20開催で為替も世界情勢が定まらず 完全なレンジ状態の1週間でした この方向の定まらない状態から抜け出すには何かしらのショックが必要ではないかと 思うところではあ…

  • 6月17日~21日 今週の最大計測pips

    今週は緊張するイラン情勢や週末にはFRBの利下げ発表などその他にも色々と 為替レートの変動に影響を及ぼすようなことが色々とあったもののまだ今の ところは大きな変動は見られなかったですね 個人的に保有しているポンド円などは今週は大きく下がるかなと思ってかなり 期待していたのですがまだ1時間足はレンジでもみもみしていて方向感がない 感じです 来週は…

  • 6月10日~15日 今週の最大pips数

    FXの通貨ペアで私はクロスポンドが好きです クロスポンドは人によってはボラティリティが大きいため殺人通貨とか言いますがマイ クロダウ理論のように確実にトレンドの発生と終了が分かるロジックさえあればその大 きなボラティリティも時に強い味方になるものです それでは今週もマイクロダウ理論のロジックで計測できた最新の1番トレンドをご紹介 します …

  • 6月3日~7日 今週の1番トレンド

    今回からは今週の1番トレンドと称してマイクロダウ理論のロジックにて その週で1番大きく計測できたものをご紹介することにします 紹介はキウイ円の4時間足での計測となります とりあえず8日の取引終了時には反転場所から67pipsの含み益で相場は終了に なってます 今週の為替は全体的に今までの大きな波からの反転になるかならないかの転換期 のようなのでまだ天…

  • ダマシは騙してない

    強力なプライスアクションを発生させるポイントなら断然レジサポラインでしょう ここを抜けた時のパワーは決壊したダムの如き勢いがあるものです このレジサポラインのブレイクアウトでよく言われるのがダマシというものです レジサポラインを抜けたかと思えばすぐにリペイントして損失になるパターンですね このパターンを人はダマシというのですが自分が思う…

  • こうすれば勝てるの図を公開します

    当たり前ですが相場で利益を上げるには相場の運動メカニズムを知る必要があります 相場には間違いなく規則正しい法則性があります 当研究所では相場の上げ下げのメカニズムは既に解明しております それが当研究所がお勧めするマイクロダウ理論です マイクロダウ理論は相場の上げ下げのタイミングとトレンドの継続確認ができます ここではそれ…

  • 全てのダイヤルが揃うと金庫の扉が開く

    最近のテレビ番組で暗証番号が分からなくなって開かなくなった古い金庫を鍵の 専門業者がテクニックを駆使して解錠するといったような番組をよく見かけます 何十万通りとも百万通りともいうような暗証番号を指の感覚だけで探り当てる 技術には流石はその道のプロだな〜と関心しながらいつも見ています これを見て言えることはどんなに鉄壁を誇る頑丈な金庫でもダイヤルさえ揃…

  • 勝利の図形 その2

    相場で利益を上げる需要なファクターのひとつに自分はいつもボラティリティの 高さに重きをおいています ここしばらくはポンドオージーを追ってますがこの2日くらいはずっとレンジで どちらに行くか考え中といった感じです 実は前回、紹介した移動平均線の200日を使ったレンジ入りの判定方法より 確実にレンジ入りを知る方法を開発したのでいずれご紹介する予定です …

  • 勝つための図形を公開します

    かの有名なアインシュタインの格言の一つに次の様なものがあります 『 ゲームのルールを知ることが大事だ。 そしてルールを学んだあとは誰よりも 上手にプレイするだけだ。』 とあります このアインシュタインの格言は相場の世界にも通じるものがあります そこそこ相場を経験してくるとチャートがいつも同じ形になると思うことでしょう それこそが相場が同じメカニズムの繰り…

  • 長期足は時計の短針で短期足は長針であるを知る

    注 実際のマイクロダウ理論のサインではありません 唐突ですがチャートは逆にも動く時計です 長期足はいま何時かを知るための短…

  • レンジ相場を簡単に知る方法とは

    あくまでも個人的な感想ですが相場で負ける場面の多くはレンジ相場が多いです レンジ相場は知らずに引き込まれるので厄介なゾーンです レンジ相場ではほぼ横ばいなので利益が出せないだけではなく今まで機能していた ロジックがまるで無重力状態になったかの如く機能を失います レンジ相場では往復ビンタ的な上下運動を繰り返しますからマイクロダウ理論の 場合はサインが出てもス…

  • 上げ下げがズバリ分かっても勝てない理由

    相場で利益を上げるにはトレンドが発生するタイミングとトレンドが終了するタイミン グを正確に知らなければなりません 反転正解率が…

  • チャートは逆にも動く時計だと思え

    タイムイズマネーとはよく言ったものでチャートは上下しながら価格を指すものであり 時間も示しますからそういう意味では時計と同じです またチャー…

  • 相場の上げ下げが分かると何がいいのか

    ※画像は説明のためのトレンドです 多くのトレーダーが聖杯として探しているのは果たしてどんなものでしょうか 自分が聖杯だと思うものはトレン…

  • 負けないトレードは存在する

    競馬や宝くじなどのように負ければ賭けた資金の全てを失うのがギャンブルです FXなどの相場はギャンブルではなく投資なので負けても1トレー…

  • いよいよ稼ぎ時が近い

    マイクロダウ理論のドテンサインがまだ多少レンジでの段階ではありますが ドル円の月足、週足、日足など上位足のほぼ全てが下降サインを出…

  • ボリンジャーバンドとの比較

    今回はお約束通りマイクロダウ理論とボリンジャーバンドとの比較です 冒頭の画像は26日未明、取引終了時のユーロドル5分足です 見ず…

  • どのテクニカル指標よりクイックで明確なサインが自慢

    今回は当研究室がお勧めするマイクロダウ理論が他のテクニカル指標よりどのくらい 違いがあるのかをご紹介したいと思います 今回…

  • マイクロダウ理論とはどんなものか

    そもそもマイクロダウ理論とはどんなものなのか? 今回はそんな疑問にお答えしようかと思います ダウ理論とは100年以上前から使われている相場の環境認識をするロジックとしては シンプルかつ最強と言われているものです その方法としては高値や安値の切り上げや切り下げを見てトレンドの方向を知るもので す 欠点としては一般的に知られているダウ理論はチャートが作り出す…

  • 今年最後の億が稼げる年末プレゼント

    クリスマスも終わり世間ではすっかり正月を迎えるムード一色になりました 皆さんは良い新年を迎えられそうでしょうか ここ数年は上げ相場での好景気ムードで終了の大納会もここに来ての株価 急落で様相は一転していますね 世界的な経済や政治、防衛などのニュースも不穏な影を落とす感じで来年は 一層の混迷を深める年になるのではないかと思います 持ち株を持っている方以外の…

カテゴリー一覧
商用