searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

mini-echoさんのプロフィール

住所
松本市
出身
松本市

長野を拠点に活動をしています。 イベントから日常まで、国鉄型から新系列まで、幅広く撮影対象にしています。 コメント大歓迎!!へたくそな写真ばかりですが、よかったらお立ち寄りください。

ブログタイトル
鉄道気分
ブログURL
https://www.tetsudo-kibun.jp/
ブログ紹介文
鉄道気分な活動日誌
更新頻度(1年)

69回 / 365日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2014/05/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、mini-echoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
mini-echoさん
ブログタイトル
鉄道気分
更新頻度
69回 / 365日(平均1.3回/週)
読者になる
鉄道気分

mini-echoさんの新着記事

1件〜30件

  • 2日連続 平日朝のしなの鉄道

    7月17日、前日に引き続きSR1系狙いでしなの鉄道へ撮影に行ってきました。 115系 S22+S11編成。 5連で構図調整。 コーラを先頭で撮りたかったが仕方ありません。 SR1系。 平日限定の6連。 思ったよりゆっくりと来たので、シャッター速を遅めにしましたが、それでも切れるLED。 せっかくきれいなフルカラーなので、写真写りよく撮りたいのですがなかなか難しいですね。 115系 S8編成。 場所を移してろくもんの回送。 ひさびさに来たら構図に苦戦・・・。 SR1系。 全体的にカツイですが、普通戸倉行き。 サンライズの折り返し普通列車も狙い目ですが、LEDは相変わらず・・・。 落ち着いたら乗車…

  • SR1系デビュー後初撮影 平日の6連を狙う

    7月16日、SR1系のデビューしたしなの鉄道へ撮影に出てきました。 今回も前回の訪問に引き続き、屋代~千曲にて。 115系 S7編成。 曇天ですが、リバイバルカラーはしっかり押さえておきたいもの。 EH200貨物列車。 架線柱の多いこのポイントで編成長だけ合わせた結果、ちょっと苦しい感じに。 ちゃんと広角に構図合わせればよかった・・・。 115系 S12+S25編成。 115系 S3+S?編成。 20分の間に湘南色がニアミス。 湘南5連になればなぁと思ってしまいますよね。 115系 S13+S26編成。 後ろにスカ色。 しな鉄色と復刻カラーの組み合わせが続きました。 SR1系。 しなのサンライ…

  • 383系まさかの4+4

    7月4日、しなの号の編成が所定基本編成6両のところ付属編成4両+4両の8連を組成しているとの情報を受けて、松本駅で撮影してきました。 383系。 おそらく383系史上初という組成。 予定が合わず日中お目にかかりことはできませんでしたが、記録できただけでも良かったと思います。 383系は編成のバリエーションがいろいろとあるのも魅力の一つと再認識しました。

  • ひさびさのしな鉄 SR1系初撮影

    6月27日、この日はひさびさにしなの鉄道線の撮影をしてきました。 この週末はSR1系のデビューを次週に控えた最後の休日。 115系の軽井沢リゾート狙いというのもありました。 115系 S9編成 まずは屋代~千曲にて。 台鉄カラー、正面のインパクトがありますね。 115系 S8編成 ろくもん(回送) 気にしていませんでしたが、回送があったんですね。 115系 前3両は引退が決まっていたS6編成。 この運用は知り得なかったですが、引退前に撮影できてよかったです。 115系 S11編成+S26編成 コカ・コーラ色の鮮やかなこと。 水田の映りもいいですね。 115系 S3編成 ここは湘南色でシメ。 順…

  • 梅雨の間に 聖高原

    6月15日、今年は梅雨が長かったですが、少しの晴れ間に聖高原で撮影してきました。 長野道と交差する聖高原駅寄りの撮影地は、最近速照の標識が撤去されたとのこと。 もともと好きな撮影地でしたが、さらにスッキリとしたと聞き行ってきました。 E127系。 梅雨の間の澄んだ空気感が好きです。 383系。 以前は6両のしなのでも標識がかかっていたもの。 撮りづらくなる撮影地が増える中、これは嬉しいですね。 383系。 こちらは反対向きの定番。 EH200牽引 イオン臨貨。 日中の篠ノ井線を走るコンテナ列車という点で、珍しい存在。 話題にはなりますが、まともに撮ったのは初めてなような気がします。 211系。…

  • E257系 NA10編成 大雨遅延で下諏訪カーブ

    6月13日、NA10編成の機能保全返却回送があり、下諏訪に行ってきました。 この日は大雨のため中央東線に大幅な遅れが発生しており、当該のNA10編成も時刻が読めない中でした。 E353系。 このくらいの明るさがあればよかったですが・・・。 E257系 NA10編成。 夏至近くの時季でしたが、曇天で19時過ぎでは歯が立ちませんでした。 結局、4時間程度の遅れで通過。 あとわずか40分早ければ1枚目のE353系の条件で撮れたのに・・・。 定刻なら聖高原で・・・とも考えていたので、ダブルで残念な結果でした。

  • 早朝の工臨返空 in岡谷

    6月11日、EF64-37が牽引する工臨の返空を撮影に、早朝の岡谷へ行ってきました。 早速ですが。 EF64+チキ。 夏至に近く夜明けも早い時季でしたが、降雨のため条件が厳しかったです。 本来もう少し上りのポイントに出向けば明るくなったんだろうと思いますが、この日はテレワークながら出勤日。 あまり遠くへ行くのもリスクがあるので、岡谷にとどめました。 昨年の同時期にも同じ構図で撮っている工臨。 その時も天気が悪く、今回こそはと思っていましたが二の舞になってしまいました・・・。 また機会があればいいのですが、キヤの導入も見えてきて次回があるのか気になるところですね。

  • 今後の活動指針について【第3報】

    日頃よりブログ「鉄道気分」をはじめ、SNS投稿をご覧いただきありがとうございます。 当活動では5月31日より https://www.tetsudo-kibun.jp/entry/2020/05/31/003706 上記記事の指針に基づき行動してまいりましたが、今後の活動について一部指針を改定します。 対象期間は8月10日より当面の間とします。 (本投稿をもって下記の内容を第三者に慫慂するものではありません。また、第三者を批判する意図は一切ありません。) 【活動指針】 1.山梨県内での活動を再開します。 ①既に通常活動を再開している長野県内に加え、山梨県内での活動を再開します。 ただし、山梨県…

  • 2020初夏の大糸線 3ヶ所3車種

    6月7日、快晴のこの日は大糸線に行ってきました。 新型コロナに関する活動指針を見直し、県内撮影を解禁後初の活動となりました。 211系。 梓橋のマーガレットとともに。 時季的に間に合わないのではと心配していましたが、よく咲いていてくれました。 間に合って良かった。 E353系。 移動して、南豊科付近で。 先頭部にカラスが入ってしまったのはご愛嬌。 大糸線を走るE353系も見慣れた光景になってきましたね。 E127系。 最後は4連のE127でシメ。 通学対応で増結していたため、夕方の大糸線で4連が見られました。 水鏡を狙いましたが、なかなか難しい・・・。 またチャレンジしたいと思います。

  • 251系廃車回送 in南松本&明科

    5月20日、251系の2本目の廃車回送がありました。 前回は下諏訪駅で撮影しましたが、やはり地元を通過していく姿を見たいと思いたち、南松本へ。 5880レ。 発車を待つ5880レはエンド揃いの原色重連+ヨ2両付。 これをメインにしてもいいくらいのネタでしたが、今回は前哨戦。 発車を見送りまして・・・。 211系。 バックショット流しの練習。 停車なので速度遅めであまり練習にはなりませんが・・・。 EF64+251系。 本番はこんな感じに。 そこそこ止まりましたがちょいブレ。 まぁ、結構いいスピードで来たのでビビッていた中ではまずまずかなぁと。 それでも消化不良だったので、長時間停車のある明科へ…

  • 251系廃車回送 in下諏訪

    4月の記事を出す前に6月の話題をしてしまいました・・・。 今回は時を戻して4月22日。 251系初の廃車回送としてRE-3編成が長野へ送られる姿を見送ってきました。 EF64+251系。 停目付近は先客酸が待機されていたので、ホーム中程から。 AFで流しはやはり緊張しますが、無事撮れました。 まぁ、ゆっくり来てくれましたしね。 連結部。 251系の特徴的な展望席。 EF64を眺めながらの乗車も良さそうだなぁなんて考えてしまいます。 わずかな停車中に最後部へ。 照明に照らされ、闇夜に浮かぶスーパービュー。 251系が引退なんて。 いやでも時代の流れを感じずにはいられませんでした。

  • 大糸線の朝 工臨を狙う in梓橋

    6月10日、EF64-37牽引の工臨を朝から狙ってきました。大糸線の日の出時刻と光線のバランスを考えた結果、側逆光になる梓橋で。EF64-37+チキ。 予定より少し遅れての通過でした。もう少し淡い日差しだったらよかったかもしれませんが、アルプスバックで工臨を撮れたのは満足でした。場所を移して、南松本。 ここにEF64-0がいる光景は何年ぶりに見たことでしょう。少し昔を思い出して懐かしさに浸った朝でした。

  • 大糸線増結E127系を狙う in安曇沓掛

    大糸線では一部普通列車の混雑緩和を目的として、増結運転が行われていました。 E127系の4両編成での運用は普段は朝夜の一部列車に限られているためなかなか撮影には厳しいところがありますが、このたび夕方の上り列車が増結の対象になったので沓掛で狙ってきました。 4月14日、この日の天候は晴れ。 爺ヶ岳~五竜岳の稜線を期待して行きましたが・・・。 E353系 特急 あずさ。 うっすら雲がかかっていました。 まぁ、真っ白になってしまうこともあることを考えれば、このくらいは許容範囲かなぁと。 ダイヤ改正で大糸線の上りあずさは時刻が繰り下がり、時期によっては夕方に近い光線を得られるようになりました。 周囲に…

  • 2020春 九州周遊旅行~7日目・終章~

    【3月27日】 このシリーズの投稿をはじめて早2か月。 やっと最終回です。 旅行最終日のこの日は雨の長崎から。 結局、長崎の滞在中はずっと雨。 沿線での撮影もできなかったので、またぜひ再訪したいものです。 できればキハ66系が残っているうちに・・・。 キハ66系。 長崎からは長与経由で諫早へ抜けるルートでしたので、このキハ66に乗れるのではと思っていましたが・・・。 キハ200系。 結局こちらのキハ200系でした。 思えばこの旅行中、この車両にはよくお世話になりました。 415系。 こちらは乗りたかったが乗れなかった列車。 結局ステンレスの415系には乗れないまま帰路へ。 車窓から・・・。 晴…

  • 2020春 九州周遊旅行~6日目・長崎駅~

    続きます。 今回は長崎駅に到着したところから。 この旅行、行程最後の目的地にもなる長崎。 いろいろ見たかったのですが、残念ながら雨足が強く出歩くのは断念。 ただ、訪れた2日後に長崎駅の高架化が迫っていましたので、駅の様子を探訪してきました。 キハ66系。 いきなり国鉄色のキハ66系がホームに。 長崎ではこのキハ66を必ず見たかったので、正直もう目的達成ですね。 国鉄色のキハ66は2編成いますが、こちらはトップナンバーの編成でした。 ホームにたたずむ姿。 これに限らずですが、国鉄色の車両が持つ雰囲気はホーム全体に伝わってくるような気がします。 大雨の中、ホテルにチェクインして、夜の長崎駅へ。 キ…

  • 2020春 九州周遊旅行~6日目・九州新幹線・肥薩線+α~

    さて、こんなタイトルですが、5日目夕方の様子を少し・・・。 翌朝からの行動のため、事前にレンタカーを手配してホテルにチェックイン。 晩ごはんがてら、800系で新八代~熊本の一区間だけ乗ってきました。 800系。 こちらは下り列車。 なかなか見られない車両なだけに、乗車も撮影も機会が限られてしまいます。 乗り心地は新幹線の中ではかなり好きな方でした。 熊本城。 中には入れなかったのですが、熊本市役所の展望ロビーからライトアップされているのを見られました。 【3月26日】 ここから本編です。 6日目は朝から新幹線撮影へ。 九州新幹線屈指の撮影地、球磨川橋梁に来てみたものの・・・。 時折小雨の降るあ…

  • 2020春 九州周遊旅行~5日目・指宿枕崎線~

    【3月25日】 5日目は鹿児島中央からスタート。 始発で出る予定でしたが起きられず・・・。 6時すぎの列車で出発となりました。 黄色のキハ200系で山川まで。 キハ40系に乗り換えて西大山へ。 到着! JR最南端の駅として有名な、西大山。 ようやくたどり着くことができました。 ここから線路沿いに歩いて、十数分。 線路と立体交差する県道の上から。 キハ40系。 本当に天気がよく、開聞岳がバックによく見えてくれました。 薩摩富士とも呼ばれる美しい山体がわかりますね。 続いて、下から。 キハ40系。 8時から9時台、30分ほどで続けてくる撮影にはありがたいダイヤ。 ダイヤ改正後も同じような感じですが…

  • 2020春 九州周遊旅行~4日目・日南線~

    【3月24日】 4日目の行程は宮崎駅をスタート。 始発の日南線でひたすら進み、終点志布志を目指します。 キハ40に揺られること3時間。 終点・志布志に到着。 かつての志布志線・大隅線廃線跡にある「志布志鉄道記念公園」を訪問。 C58やキハ52などが比較的きれいな状態で保存されていました。 屋外の保存車輌は塗装割れやさびなどで汚れてしまうことも多いですが、ここは屋根があるためか、きちんと手入れがされているのか、なかなかいい状態でした。 志布志市役所志布志支所に訪問。 珍地名で有名なこの看板を見たかった! 志布志駅折り返しまでの間に歩いて移動してきましたが、暑さがつらかったです・・・。 志布志から…

  • 今後の活動指針について【第2報】

    日頃よりブログ「鉄道気分」をはじめ、SNS投稿をご覧いただきありがとうございます。 このたび、新型コロナウイルスの影響拡大によって発出されていた緊急事態宣言が、5月14日長野県を含む39県で、5月25日全国で解除されました。 当活動では4月24日より https://www.tetsudo-kibun.jp/entry/2020/04/24/120046 上記記事の指針に基づき行動してまいりましたが、今後段階を設けつつ活動を再開してまいります。 対象期間は5月31日より当面の間とします。 (本投稿をもって下記の内容を第三者に慫慂するものではありません。また、第三者を批判する意図は一切ありません…

  • 2020春 九州周遊旅行~3日目・久大本線~

    【3月23日】 3日目は大分駅からスタート。 この日のメインは由布院ですが、その前に415系を撮影。 今回、沿線での撮影ができない行程だったので、ここで撮っておけたのは幸いでした。 415系。 最後の入線シーンは残念なピン甘・・・。 415系が残っている間にまた訪問したいものですね。 キハ185系 特急 ゆふ。 この列車で由布院へ。 車内。 国鉄型の車両ですが、九州らしさを感じるリニューアルが施されていました。 しばしの乗車で由布院に到着し、由布岳バックへ。 キハ185系 特急 ゆふ。 ご覧の通り正面に日が当たらなかったので、高めから俯瞰ぎみの構図で。 雲があるものの由布岳がしっかり見えてくれ…

  • 2020春 九州周遊旅行~2日目・博多南線~

    東福間での撮影を切り上げ、折尾経由・福北ゆたか線で博多に戻り博多南線へ。 細かいところで未乗区間の乗り潰しを行ってきました。 折尾からはBEC819系の乗車もできましたが、写真に残しておらず・・・。 今回は博多南線の紹介です。 700系E編成。 700系の東海道ラストランに乗ったばかりですが、また700系に乗れるとは。 しばし乗車して博多南駅へ。 博多南駅。 イメージはこちらでしたが・・・。 駅ビルと直結したペデストリアンデッキ側にも出入口がありました。 ただ、駅周辺の見どころはあまりなく・・・。 乗ってきた700系で折り返します。 2+2アブレストの車両も博多南線内は自由席。 ほんと、乗り得…

  • 2020春 九州周遊旅行~2日目・東福間~

    【3月22日】 2日目に入りまして、東福間での撮影からスタートです。 前日に九州入りして撮影したのは筑肥線。 直流電車という九州内ではわりと異色な所でしたが、今回は交流電車の行き交う鹿児島本線。 特に狙いはありませんでしたが、来るものを拒まずなんでも撮影するスタイルで撮ってきました。 811系+813系。 九州の近郊型と言ったらこの両者のイメージが強いですね。 いきなり混結での登場でした。 EF81貨物列車。 貨物のスジは全く把握していなかったので、うれしい遭遇。 この色のEF81は富山のイメージもあったので、九州で見られると改めて活躍の幅が広いことに気づかされます。 813系。 ローカル列車…

  • 2020春 九州周遊旅行~1日目・一貴山~

    さて、今回から本編に入ります。 1日目、FDAで福岡入りしたその足で、地下鉄空港線~筑肥線に入り一貴山(いきさん)駅へ。 到着時点で16時30分過ぎ。 日没が迫る中でしたが、どうしても九州で撮っておきたいものがあったので、夕方から粘りました。 303系。 一貴山~筑前深江にて。 ここ筑肥線は九州では珍しい直流電化された路線。 ゆえに、ここを走る車両は他線区では見られない車種ばかりとなっています。 103系。 お目当ての車両はこの103系でした。 といっても、筑前前原~一貴山で早々に乗車で来ていたんですがね。 やはり、撮影できると感動もひとしおです。 305系。 シンプルなデザインが好みの305…

  • 2020春 九州周遊旅行~序章~

    3月21日~27日の7日間にかけて、長期休暇を利用して九州へ行ってきました。 という事で長編になりますが、今回は序章と題して松本から福岡に向けてのフライトを。 飛行機はそんなに得意じゃないというか、そもそも今回が2回目の搭乗っていうくらい経験が浅いのですが、松本にいて松本空港を使ったことがないというのも・・・。 そんなわけで、九州入りにはFDAを選びました。 まずは、松本バスターミナルからエアポートシャトル。 バスを撮ってるタイミングがなかったので写真はありませんが、普通の路線バスでした。 乗ったのは私一人でしたけど・・・。 所要時間30分の案内通り、ぴったり30分で着きました。 信州まつもと…

  • あずさ2号 惜別記念乗車

    3月13日。 ダイヤ改正前日。 この日、「あずさ2号」が最終運行となりました。 狩人のデビュー曲にして名曲である「あずさ2号」。 曲とは逆の上り列車であるものの、2004年に松本発で復活して以来長らく運行されてきた列車でしたが、あずさ・かいじの号数連番化によって消滅となりました。 松本にて。 列車は復活時のE257系からE353系に代わり、行先表示器に号数が表示されるようになりました。 しかし、この表示もこの日限り・・・。 車内案内表示。 あずさ2号だけあって、2号車は割と人気でした。 という感じで、塩尻まで記念乗車。(この日は勤務だったのでこれが限界でした・・・。) さすがに放送なども変わっ…

  • 晴天の沓掛アルプスバックでE353系とローカル2種

    3月9日、この日は予定外でしたが北アルプスがよく見えていたので、沓掛に行ってきました。 E353系 特急 あずさ。 爺ヶ岳~鹿島槍~五竜岳の雄大な山体をバックに特急の長編成がよく似合います。 E127系。 せっかく山がきれいなので粘ることに。 E127系。 時間が経つごとに山への日の当たり方が変わるので、その様子を見ているのも面白いですね。 211系。 最後は211系でシメ。 夏ごろになれば濃い赤から紫がかった夕焼けのグラデーションが期待できますが、このときはまだ日が短かったですね。 大糸線の日中はE127系がメインなので、211系は朝夕が狙い目なのです。 日の長くなる時期にまた挑戦できればと…

  • 251系改正前最終撮影 in馬入川橋梁

    3月3日、ダイヤ改正を目前に控え引退予定の251系「スーパービュー踊り子」を撮影してきました。 撮影地は2014年末のブルートレイン富士以来の馬入川橋梁です。 E231系。 非常にいい天気。 突き抜けるような快晴に、時折流れてくる雲のバランスも良かったです。 185系 特急 踊り子。 ボートに入られた~と思いましたが案外悪くないかも・・・。 E233系。 案外気に入っているカット。 15両も撮りましたが、ここは10両編成がちょうどバランスよさそうでした。 251系 特急 スーパービュー踊り子。 雲の感じも悪くなく、バッチリ決まりました。 旧塗装も好きでしたが、新塗装は日が当たるとより鮮やかに感…

  • 今後の活動指針について

    日頃よりブログ「鉄道気分」をはじめ、SNS投稿をご覧いただきありがとうございます。 早速ではありますが、このたび新型コロナウイルスの影響を勘案し当活動について指針を定めましたのでお知らせさせていただきます。 (本投稿をもって下記の内容を第三者に慫慂するものではありません。また、鉄道趣味に関わらず屋外趣味活動等をされている方々を批判する意図は一切ありません。) 昨今の新型コロナウイルスの影響は皆様もご存知の通りと思います。緊急事態宣言が全国に発出され、「自分を守るため」ひいては「他人の命を守るため」感染拡大防止をより一層推進する必要がある状況と考えます。こうした中、当活動に於いては今まで通りの活…

  • サンライズで行く381系撮影と700系乗り納め~4日目朝~

    【4日目】2月29日。 ようやく最終日です。 前日に700系の惜別乗車を済ませ、この日は朝から700系の撮影に行ってきました。 N700系。 正直、東海道新幹線の撮影ポイントをよく知らないので、訪問歴のある早川駅近くの高台へ。 しばらくN700系が続きます。 以前来た時にはドクターイエロー狙いでそれなりに700系も撮れていたのですが、今回は団体列車で運転される当該のみ。 ひたすらN700系を撮影していました。 そして・・・。 700系。 被らないでくれと内心ヒヤヒヤしていましたが、無事撮影できました。 このときはまだ3月8日のラストランを控えていた700系。 ラストランではないんよなと思ってい…

  • サンライズで行く381系撮影と700系乗り納め~3日目昼・夜~

    大山バックでの撮影を終え、米子駅に帰ってきました。 というか、わずかな時間で曇ってきてしまいましたが・・・。 米子駅舎。 リニューアルが計画されているようで、この駅舎が見られるのも今のうちになりそうです。 いかにも国鉄時代の佇まいを見せている感じが好きだったんですけどね。 米子からはやくもに乗車。 元グリーン車にあたる2号車(4両編成)に乗車。 特徴的な窓割の同車には乗ってみたいと思っていたので、この機会に乗車ができてよかったです。 撮影でお世話になった大山を見ながら、一路岡山へ。 岡山にて。 自然振子のアグレッシブな走りを存分に楽しみました。 岡山からは新幹線でひとまず新大阪へ。 で、新大阪…

カテゴリー一覧
商用