Anyway, anywhere
読者になる
住所
埼玉県
出身
ハンドル名
huahin7さん
ブログタイトル
Anyway, anywhere
ブログURL
http://huahin7.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
アジアを旅したり、国内でバイクツーリングしたりしています。
自由文
-
更新頻度(1年)

74回 / 353日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2014/05/16

huahin7さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,710サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,113サイト
アジア旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 708サイト
バイクブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,373サイト
バイク旅 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 388サイト
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 81,982位 85,042位 84,880位 84,537位 84,647位 84,606位 圏外 975,710サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 3,535位 3,705位 3,681位 3,648位 3,646位 3,632位 圏外 43,113サイト
アジア旅行 47位 52位 50位 48位 50位 52位 圏外 708サイト
バイクブログ 2,010位 2,099位 2,102位 2,063位 2,054位 2,011位 圏外 11,373サイト
バイク旅 74位 79位 75位 75位 75位 72位 圏外 388サイト
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,710サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,113サイト
アジア旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 708サイト
バイクブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,373サイト
バイク旅 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 388サイト

huahin7さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、huahin7さんの読者になりませんか?

ハンドル名
huahin7さん
ブログタイトル
Anyway, anywhere
更新頻度
74回 / 353日(平均1.5回/週)
読者になる
Anyway, anywhere
  • 四国ツーリング【最終日】諏訪湖一周ウォーク・そして帰還

    8月26日(月)  諏訪湖 岡谷湖畔公園5時に目覚めたが、日が差して暖かくなるまでテントの中で寝転がっていた。トイレで顔を洗い、テーブルで缶コーヒーなど飲む。今日もいい天気だ。諏訪湖は好きな場所なので、一周歩くことにした。これで二回目。前回歩いたときは諏訪の中心部から時計回りだったが、今回は対岸の岡谷から反時計回りで行くこととなる。ちなみに一周16キロ。釜口水門まではすぐ。ここは天竜川の基点となっている。...

  • 四国ツーリング【26日目】岐阜から長野へ・妻籠宿、鷲ヶ峰

    8月25日(日)  岐阜県・各務原(かがみはら)市 鵜沼5時起床。住宅地内の公園にテントを張ったので、すぐにテントを撤収し、コンビニでカップうどんを食べて出発。脇には木曽川が流れていた。美濃加茂はすぐで、市街地かと思って泊まるのは避けたが、案外空気が澄んでいて居心地の良さそうな所だった。西日本は天気が崩れているはずだが、この辺りはまだ晴れていて、気持ちよく走っていく。土岐で国道21号から19号に入り、中津川か...

  • 四国ツーリング【25日目】帰路を急ぐ

    8月24日(土)  姫路市イオンモールのバス停で夜明かしの朝、うっすら明るくなってきたところで出発する。国道250号を走り、その後、山陽電鉄より海側の県道を走っていくが、道は分かりにくく、海は見えず、普通の町並みをうねうねと走っていくだけであった。明石でようやく海を見た。その先も県道や番号の大きい国道を走っていく。神戸はスルー。奈良へ行こうかと思っていたが、天気が悪そうだし遠回りになるので、やはり京都へ向...

  • 四国ツーリング【24日目】雨模様のためワープ

    8月23日(金)  瀬戸内海・大三島 5時起床。今日は雨の予報だったので連泊するつもりだったが、朝方ちょっと降ったものの一段落したようなので、先へ進んでみることにする。やはり同じ所にじっと留まっているのは退屈だ。バイクを走らせるとスッキリする。しまなみ海道で生口島(いくちじま)、因島(いんのしま)、向島(むかいしま)と回って本州へ戻るつもりだったが、いやな雲がかかっている。たまたまその時、沿道に、「本土への最...

  • 四国ツーリング【23日目】瀬戸内島巡り

    8月22日(木)  愛媛県・今治市 大島 吉海バラ園5時起床。テントを片付けて、公園のテーブルで優雅に朝のコーヒーを愉しむ。いつもこうありたいものだ。大島の海沿いを時計回りに一周する。車も通らない島の朝の道を走るのは気分がいい。伯方・大島大橋しかし見所はあまりなく、海の水も汚くて泳げそうもない。泊まれそうな場所もあまりなく、結局吉海バラ園が一番良かったようである。環状道路は一部通行止めとなっていたので迂...

  • 四国ツーリング【22日目】石鎚山登山

    8月21日(水)  愛媛・西条 市立図書館脇5時起床。テントを撤収し、駅前のローソンでパンとコーヒーの朝食を済ませ、昼用のおにぎりを2個買って、石鎚山登山口へ向けてバイクを走らせる。他に車は一台も通らなかった。駐車代は300円。ロープウェイ乗り場へ歩いていく。ロープウェイ代は往復1950円。高いけれど、この距離を歩いていくことを考えれば安い。ちょうど始発の8時の便に乗ることができた。やや雲が多いが、...

  • 四国ツーリング【20、21日目】雨予報のため待機

    8月18日(月)  愛媛・八幡浜 道の駅「みなっと」5時起床。東屋のベンチに荷物を広げて寝ていたので、まだ暗かったがサッサと片付け、バイクに括りつけた。それからフェリーなど眺めつつ缶コーヒーを飲む。6時半に付近のおじさんおばさんが集まってきてラジオ体操が始まったので出発。海沿いの国道378号を松山へ向けて走っていく。松山市内はすっかり都会で車も多かった。そして道後温泉へ。街角にあるのかと思っていたが、わりに...

  • 四国ツーリング【19日目】宇和の海沿いを走る

    8月18日(日)  高知・宿毛 しおかぜ公園5時半起床。風がやや肌寒い。台風10号が過ぎた後はいくぶん涼しくなったようだ。国道56号を走っていくと四十番札所観自在寺があったのでお参り。第一番札所の霊山寺からもっとも離れているとのこと。四国西側のこの辺りは入り組んだ半島や岬が多い。なるべく走りたいとは思いつつ、つい面倒でパスしてしまいがちだが、高茂岬は一度来たことがあるのに、また来てしまった。それは前回は時間...

  • 四国ツーリング【18日目】ツーリング日和

    8月17日(土)  四万十市・四万十川キャンプ場6時起床。夜露がひどかったが内部に漏れてくることはなかった。川面はすっかりもやでおおわれている。四万十川沿いに走って海へ出る。日差しは強いが爽快だ。なるべく海沿いの道を走っていく。車も少なくて快適に走れた。そして足摺岬へ。断崖に青い海が美しい。遊歩道を歩いて白山洞門へ。吹いてくる風が気持ちよかった。三十八番札所金剛福寺へ。相変わらず良い寺だ。バイクを走ら...

  • 四国ツーリング【17日目】四万十川に沿って

    8月16日(金)  高知・中土佐町 道の駅「なかとさ」5時半起床。雲は残っているが、うっすら青空も見え、日も差してきた。波もすっかり治まっている。堤防の上を歩いていると爽快な気分だ。漁船も出港の準備をしていた。8時出発。今日の泊まりは四万十市(旧中村)の無料キャンプ場と決めていて、そこまでたいした距離でもないので、四万十川に沿ってゆっくりと走っていく。四万十町(旧窪川)に三十七番札所岩本寺があったのでお参り...

  • 四国ツーリング【14~16日目】中土佐にて台風避難

    8月13日(火)  高知・土佐市台風10号がやってくるとのことだったので土佐市の図書館入口のひさしの下にテントを張ったのだが、この台風は自転車並みの速度らしく、朝になってもまだ雨は降っていなかった。これなら種崎キャンプ場にテントを張ったまま「よさこい」を見ていた方が良かったが、結果論だから仕方がない。今日も台風対策で安全そうな泊り場所を探すのが最優先。まずは昨日行こうとして止めた海沿いの宇佐へ。しおかぜ...

  • 四国ツーリング【13日目】ついていない日

    8月12日(月)  高知・種崎千松キャンプ場7時起床。キャンプ場なので時間を気にすることなくゆっくり眠ることができた。今日もここに泊まってよさこいを見るつもりだったが、コンビニで新聞を見ると今日は晴れだが明日あさっては雨とのこと。雨の中、ここにテントを張り続けるのは辛いので、まずは近くで屋根がある場所を探すことにする。春野運動公園に行ってみたが、小高い山の上の立派な施設で、陸上やサッカー場はもとより、屋...

  • 四国ツーリング【12日目】高知よさこい祭り

    8月11日(日)  徳島・貞光テントを撤収して道の駅で地図を見ていたら、車中泊のおじさんに話しかけられた。ワゴン車にニンジャとダート・トラッカーの2台が積まれていて、道に合わせて使っているとのこと。よくも面倒くさくないものだ。家にはトライアル車もあり、ふだんは道なき山の中を走っているらしくビデオ映像も見せてくれた。なんだか家に4キロのダートコースがあるなどとも言っていた。金持ちか。少々毒気を抜かれて7時半...

  • 四国ツーリング【11日目】剣山登山

    8月10日(土)  徳島・穴吹朝、うだつの町並みを散歩。二階で両隣を遮っているのが「うだつ」。隣家からの火事に備えるためとのこと。そして剣山(つるぎさん)へ向けて走っていく。52キロと結構距離があり、割りに狭い道で対向車も時折あったので、注意しつつ2時間ほどかけてゆっくり行った。天気がいいのがありがたい。ずっと森ばかりだったのに、木屋平(こやだいら)というところは急に開けて町らしくなっていた。剣山登り口の見ノ...

  • 四国ツーリング【10日目】プチお遍路

    8月9日(金)  淡路島・イングランドの丘5時半起床。広い駐車場なので夜中にバイクが来て走り回ったりしないかちょっと心配だったが静かなものであった。イングランドの丘は観光農園みたいなものでコアラがいるようだが、私にとってはこの駐車場こそがありがたかった。淡路島で3,4日過ごそうかと思ってもいたが、一周したことであるし、うろうろ走り回ってもダレそうなので、素直に四国へ戻ることにする。内陸ののどかな道を走っ...

  • 四国ツーリング【9日目】淡路島周遊

    8月8日(木)  淡路島・多賀の浜5時起床。テントを撤収して軽く海辺を歩いたが、日が差すと朝でも暑い。昨日に引き続き、淡路島の海沿いを時計回りに走っていく。やがて明石海峡大橋が見えてきた。北端の岩屋で橋を眺める。本当に、よくも作るものだ。しかし明石側から見た方が巨大に感じられた。対岸も案外近くに見える。とはいえ、やはりバイクで渡りたくはない。これで半周。今度は東岸を走っていくと、安藤忠雄さんの設計し...

  • 四国ツーリング【8日目】淡路島初上陸

    8月7日(水)  和歌山市淡路島へのフェリーに乗るつもりで深日(ふけ)港へ行ったところ、既に廃止されたようで閑散としていた。私はスマホも持たず、地方地図だけで旅をしているのだが、1992年発行で明石海峡大橋ができる前のものだったため航路が書かれていたのだ。まあこういうのも時の流れを感じさせてくれるので悪くない。和歌山港へと戻り、徳島行きフェリーに乗る。2時間だがバイク込みで4100円と案外安い。乗船中...

  • 四国ツーリング【7日目】紀伊半島を回って和歌山へ

    8月6日(火)  紀伊半島・新宮夜明け前、車のヘッドライトに起こされる。市の職員の駐車場になっているようなので、暗い内からテントを撤収した。台風が来ているとのことで停滞の覚悟だったが、今のところ降っていないので行けるだけ行くことにする。すぐに熊野那智大社7キロの看板があって、那智の滝も見てみたかったが、山へ向かうとすぐにも雨が降り出しそうな気配だったため残念ながらスルー。海岸沿いの国道42号を走ってい...

  • 四国ツーリング【6日目】雨宿り場所を探した一日

    8月5日(月)  紀伊長島今日は紀伊半島の海沿いを回る国道42号を走っていくつもりだが、行く方向に雲がかかっているので、雨に降られない内にと朝からバイクを走らせる。しかし、尾鷲を過ぎて山間部に入ると小雨が降ってきた。ケチって後輪タイヤがツルツルなので雨の山間路は走れない。尾鷲市街に戻ってコンビニで新聞を見ると今日は一日雨の予報なため、まだ早いが尾鷲に泊まることにした。雨が凌げそうなテン泊所を探すと、...

  • 四国ツーリング【5日目】紀伊半島へ

    8月4日(日)  渥美半島・田原市の白谷海水浴場5時半起床。芝は露が降りるかと思って石畳にテントを張ったが、熱がこもって寝苦しい夜だった。バイクを走らせ、すぐ近くの蔵王山展望台へ。田原市街が一望できる。豊橋方面。渥美湾を挟んで対岸の陸地も見えた。のどかな道を20キロほど走って伊良湖岬へ。9時半のフェリーにちょうど間に合う時間だったが、一本遅らせて遊歩道を歩いていく。神島が見える。恋路ヶ浜まで歩き、帰...

  • 四国ツーリング【4日目】渥美半島へ

    8月3日(土)  三保の松原5時起床。砂浜には朝早くから釣り人が並んで投げ竿を振るっている。日差しが強いので海岸を歩く気にはなれず、早々に出発する。国道150号線を走って御前崎へ。200円払って灯台にも登った。遠州灘が青く見え、風が吹いて気持ちがいい。すぐ裏手には住宅地がのどかに広がっていた。少し走ると浜岡原子力館があった。無料なので見学していく。東北震災の後、12ヶ月で高さ22メートルの防護壁を作ったとのこ...

  • 四国ツーリング【3日目】駿河湾を回って

    8月2日(金) 西伊豆・戸田今日も4時半に起きる。朝っぱらからバイクを走らせるのも我ながら騒々しいし、行く方向に雲もかかっているので、しばらくは昨日も行った御浜岬や戸田(へだ)の町を歩いて過ごした。小さな漁港の町はなんとなく落ち着く。その内に晴れてきたので8時半にバイクに乗って出発した。展望所から御浜岬が見えた。戸田の町も見えた。2005年までは戸田村だったが沼津市に編入されたのとこと。さらに走っていくとまた...

  • 四国ツーリング【2日目】お気に入りの西伊豆ルート

    8月1日(木) 伊豆下田の窓ヶ浜公園4時半には明るくなったので目が覚めた。トイレで顔を洗い、足湯にさっと浸かって、早々にテントを撤収。荷物をバイクにくくりつけてから、下田の町を散歩する。まずは昨夜も来たペリーロードへ。そして了仙寺。ここにイノシシがいたのであった。続いて下田公園へ。小高い丘となっていて、展望所がいくつかある。馬場ヶ崎展望所は木で視界が狭められていたが、中心部を眺めることができた。お茶ヶ...

  • 四国ツーリング【1日目】久しぶりの伊豆下田

    今年は梅雨が長引きましたが、どうやら安定した7月末、夏のバイクツーリングに出発することにしました。行き先は四国。以前はよく行ったのですが、このところ九州や北海道、中国地方や東北と攻めていて、四国は通過する程度だったため、今回は中心に据えて久々にゆっくり回ってみようと思います。期間は一ヶ月くらいで宿には泊まらずテント泊で乗り切るつもり。果たしてどうなることやら。では、出発です。2019年7月31日(水)9時半...

  • バンコク。そして旅の終わり

    カンチャナブリー、パタヤ、アユタヤと小旅行を終えて、バンコクに戻る。泊まりはいつものようにカオサンへ。帰国までの数日はバンコクで気ままに過ごした。ある日はカオサンからチャトゥチャックまで歩き、ウィークエンドマーケットのアートセクションを見物。帰りも歩き、さらにチャイナタウンまで足をのばすとさすがに疲れたが、案外と歩けるものであった。屋台でつまみを買ってビールを飲み、裏道を少しぶらついてからバスでカ...

  • アユタヤでリラックス

    帰国前のバンコク近郊小旅行。ラストはアユタヤへ。何度か来たことがあるが、遺跡の点在する穏やかな町だ。自転車を借りて気ままに走っていくのが楽しい。日本人村は初めて入ってみたが、川岸のよく整備された庭園で、博物館もあってなかなか充実していた。有名な遺跡は50バーツ(150円)くらいだが、敷地外からでも眺められるし、ただで行けるのも多いので気楽だ。中心に広々した公園があるのも解放感がある。ワット・ロカヤス...

  • パタヤのラン島

    帰国前のバンコク近郊小旅行。カンチャナブリーの次はパタヤへ。干潮時しか歩けなさそうな岩場を歩いていくと、ホテルのプライベートビーチで行き止まりとなったので、「こんな高いホテルに泊まる必要はないが、見る分には優雅な気分になれて悪くないな」と眺めていたら、警備員に怒られてつまみだされた。笑丘の上からはパタヤ湾がきれいに見えた。ビッグ・ブッダに参拝。ヨットクラブがあったので休憩させてもらう。向こうにラン...

  • カンチャナブリー・旧泰緬鉄道とエラワン滝

    4日間バンコクで休養したが、帰国便はまだ少し先なので近郊の町を回ることにする。トンブリー駅から旧泰緬鉄道のナムトク線に乗る。カンチャナブリーまでの2時間半は普通な風景であった。その後、クウェー鉄橋に差し掛かる。断崖に作られた線路。カンチャナブリーから終点のナムトクまでは2時間。サイヨーク・ノイという観光地へ行ってみると山を登っていく線路が残っていた。今は廃線となっているが、かつてはミャンマーへと続...

  • バンコクで読書とビール

    コルカタのエスプラネードからバスに乗って空港へ。45ルピー。渋滞だったがそれでも1時間半であった。午後9時にチェックインし、2時間半のフライトでバンコクへ。エアポートリンクの始発に乗ってマッカサン駅へ行き、地下鉄に乗り換えてファランポーン駅へ。チャイナタウンへ歩き、ワット・トライミットの前の店でおかゆの朝食。インドに比べると人々の顔は日本人的だし、町並みも穏やかで落ち着ける。ラジャウォン船着場から...

  • コルカタ五泊六日

    シリグリからコルカタへのバスは夜行しかなかった。夜8時出発で翌日午後1時半到着、17時間半で400ルピー(700円)。しかしネパールと違って2席占有して夜風を浴びながら走るのはむしろ快適であった。サダルストリートで宿を探し、モダンロッジが200ルピー(350円)と安かったのでチェックイン。まずはシャワーを浴びてスッキリし、屋上でキングフィッシャー(145ルピー、250円)を飲む。美味い。コルカタは何度目...

カテゴリー一覧
商用