La Vie En Rose
読者になる
住所
長野市
出身
松本市
ハンドル名
ぷーとちゃーさん
ブログタイトル
La Vie En Rose
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/pootya/
ブログ紹介文
二分脊椎で産まれた娘の成長記録や、旅の記録など、日記がわりに綴っています♪
自由文
-
更新頻度(1年)

130回 / 335日(平均2.7回/週)

ブログ村参加:2014/05/08

ぷーとちゃーさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 10/08 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,754サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 20 30 30 0 20 0 30 130/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,033サイト
ぶらり旅 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 840サイト
病気ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 21,562サイト
二分脊椎症 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 60サイト
ハンドメイドブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 46,928サイト
今日作ったもの 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,403サイト
今日 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 10/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 34,259位 37,156位 40,421位 44,300位 35,757位 32,484位 27,616位 974,754サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 20 30 30 0 20 0 30 130/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 1,751位 1,941位 2,141位 2,278位 1,872位 1,702位 1,434位 43,033サイト
ぶらり旅 16位 17位 17位 20位 16位 16位 13位 840サイト
病気ブログ 1,941位 2,105位 2,282位 2,430位 2,094位 1,942位 1,699位 21,562サイト
二分脊椎症 5位 5位 5位 5位 4位 4位 4位 60サイト
ハンドメイドブログ 2,269位 2,397位 2,620位 2,804位 2,367位 2,174位 1,871位 46,928サイト
今日作ったもの 56位 62位 67位 72位 59位 55位 47位 3,403サイト
今日 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 10/08 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,754サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 20 30 30 0 20 0 30 130/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,033サイト
ぶらり旅 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 840サイト
病気ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 21,562サイト
二分脊椎症 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 60サイト
ハンドメイドブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 46,928サイト
今日作ったもの 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,403サイト

ぷーとちゃーさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ぷーとちゃーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ぷーとちゃーさん
ブログタイトル
La Vie En Rose
更新頻度
130回 / 335日(平均2.7回/週)
読者になる
La Vie En Rose
  • 嵐の土曜日

    ぽこさん、前期期末も終わり、通知表も受け取り、中学校生活も6分の1が過ぎた。あいかわらず、学校は楽しいようで何より(今日は、各地にいるお友達・・学校関係者だけでなく、ガールスカウト関係者もだが・・の心配をしているけれど、なんでもキッズケータイが使えない

  • 学習発表会が君を走らせる

    ちょっと前にぽこさんの中学の学習発表会(文化祭と体育祭を合わせたようなもの)があった。すごく楽しかった。自分が中学生だった頃ってどうだったのかな?あったかなあ?・・などと思うくらいだから、おそらくあったとしても、当時の自分にとっては、それほど楽しくもな

  • いつかと同じようで同じでない

    ぽこさん、この前の日曜日はエレクトーンフェスティバルの予選だった。今年も、アンサンブルコンテスト部門での出場で「バレエ音楽『バッカスとアリアーヌ』より」を4人で演奏したよ。先生のコメントで「いつまでこの仲間で演奏できるか」とあったけれど、ほんとにそんな

  • もけもけファーバッグ

    小松左京さんの『宇宙人のしゅくだい』、読み終えた。私は、短編とかショートショートはあまり好みではないのだけれど(苦かったり、やけに甘過ぎたりして)この本は、わりと素直な気持ちで読むことができたわ。青い鳥文庫ということで、子ども向けだったからよかったのか

  • スローな旅にしてくれ

    先日、久しぶりにバイクに乗った。久しぶりって2年ぶりくらい?・・と思っていたら、いつもお世話になっている美容師さんが「去年、バイクに乗ってお店に来たよ」と言っていたので、1年ぶりくらいなのかもしれない。思い出せないほど、ブリ。革パンはたぶんまだ履けな

  • ジョーズのテーマ、音楽の教科書に載ってる

    先日、エステの練習台になって、とお友達のトミちゃんに言われて行ってきたよ。エステサロン。ドームになったほかほかのところに入ったり、背中をシュッポンシュッポンしてもらったり、ローラーでごろごろしてもらったり、お腹にブルブルするあったかいのつけてもらったり

  • 東京貧困女子。

    今朝の朝日新聞、心温まる話が載っていたけれど、その主人公の女性がこれから目指す職業を読んで、なんとも言えない気持ちになってしまった。中村淳彦さんの『東京貧困女子。』を読んだから。夢持って東京に出てきたけれど、夢破れて・・といったルポなのかな、と軽く考え

  • こども病院、整形再び

    こども病院で整形を受診したのは、8月の下旬。それなのに、昨日、また行ってきたよ。当初の予定では11月の下旬に行くはずだったのに。3週間前くらいに、ぽこさんの右足がゾウさんのようになっていたのを発見してしまったからだ。くるぶし周辺が腫れておる。やばいや

  • ガールスカウト北関東地区スカウト集会

    垣谷美雨さんの『あなたの人生片づけます』、読み終えた。垣谷さんの本、以前は何を読んだんだっけか?振り返りもせずに書くけど、最初、ちょっといやあな気持ちになったとしても、最後はすっきりいい気分になったから、きっとこの本もそうであろうと思いながら読んだよ。

  • 世界は広いんだよ

    朝比奈あすかさんの『君たちは今が世界(すべて)』、読み終えた。結構しんどい、と思いながら読んでいた本。ぽこさんも、小さい頃からいじられる側なのでそういうのとも重なったりもしてね。そう、そんなことを考えると、外部の世界とは繋がっていない頃は平和であった。

  • 編み目からこぼれ落ちるバッハかな

    最近、ほんとに、つくづく、思うのは、ぽこさんはどう考えてもADHD系なヒトだよなあということ。いや、赤ちゃんの頃から思っているけどね。それでも、特に医療関係者に指摘されたりとか、何か対策講じましょう、と言われたことはないし(こども病院のリハビリなどでもいろ

  • 夏の終わり、秋のはじまり

    桜木紫乃さんの『緋の河』を読んだ。カルーセル麻紀さんに取材して書かれた小説。濃かった。どっしり読んだよ。当時の釧路で、ほんとに目立っていただろうなあって思ったわ。あの綺麗さだものねえ。あらためてネットで写真など見たりして、うっとりよ。子どもの頃(中学生

  • ねこねこふとん

    ちゃーくんは、お腹が空くと、私が椅子に座って何かしていた場合、私のところに来て、じっと目をみつめ、ちょいちょい、と手でトントンする。寝ていた場合は、枕元で私の頭に体をぴったりくっつけ、ひたすらごろごろごろごろ言うのである(ずいぶん前は夫の顎を噛んだりし

  • わっこちゃんのおうち、こんにちは。

    昨日は、夫と共に、わっこちゃんのおうちに行ってきたよ。ほんとは、むらちゃんも行くはずだったのだけど、都合が悪くなっちゃったので、女3人で(笑)過ごすことにする。わっこちゃんのおうちは、すごくわっこちゃんっぽくてね、明るい雰囲気でとっても素敵だった。お

  • おまえはすでに。

    お友達のミカさんが、家族で旅をするにあたっていろいろと悩んでいる。悩むのに(勝手に)おつきあいしていると旅に出たくなるよねえ。12年前の今日は「もうベトナムには行かなくてもいい」って言ってたようだけど、今の気持ちとしては「また行きたい」(笑)。なぜなら

  • 十年一昔十人十色

    14年前の今日は、火打、妙高登山の続き。コメント欄にて、私も趣味に生きようと宣言しておる(笑)。あいかわらず趣味に生きているようには思うけれど、でも、14年経つと力強さがなくなっちゃったなあ。や、14年前もへたれではあったのだけれどね、今はもっと弱々し

  • 最近読んだ本。cisさん『一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学』。後藤竜二さん『12歳たちの伝説』。辻村深月さん『青空と逃げる』。cisさんはなあ、もうほんと、一般人ではないよね。あんな風に株取引などできるヒトはそうそういないよおと思う。読んでみたれ

  • ガールな活動

    この夏、ぽこさんは、私らとの旅の他にも、お友達とお祭りとか、お友達とプールとか、お友達と水族館(と海)とか、ほんとに夏満喫したよ。楽しくてなにより。うらやましいわ。私が中学生の頃は、こんなに盛りだくさんじゃなかったもの。夏休みは終わり通常モードに戻っ

  • 夏休みは東北で ラスト!

     8月17日(土)その2キヨカを出た後は、ひたすら長野を目指す。当初、喜多方ラーメンでも・・とも思っていたのだけれど、みんなもうおなかいっぱいになってしまったため、すぐには食べることができない。なので、とりあえず帰る方向に進んで行ったのであった。あ

  • 夏休みは東北で くだものだもの編

     8月17日(土)その1滞在したゲストハウスの近くには、ビーチがあって。朝、通ったらサーフィンをしている人々がたくさんいたよ。お父さんと一緒にサーフィンをやりに来た小学生くらいの男の子もいたりなどして、かっこいいなあって思ったわ。横断歩道を渡っている

  • こども病院にて整形受診しました

    少し前に、ぽこさん、学校を早退して久しぶりのこども病院。整形受診。時間に余裕がありそうだったので、下道で行くことにする。そして、私もぽこさんもお昼ごはんをまだ食べていなかったので、信州新町の道の駅にてお蕎麦。これまた久しぶり。ここで食べるのは、多くが、

  • 夏休みは東北で その8塩竈のお宿編

     8月16日(金)その3仙台のアウトレットにて、カナタくん、ぽこさん、夫がTシャツを購入。カナタくんが着ていたはらぺこあおむしのTシャツ、かわいいねえ、なんて言っていてね。アウトレットに行ったらそのお店があったの。しかもアウトレットだからかなりお得に購

  • 夏休みは東北で その7石巻編

     8月16日(金)その2朝ごはんを食べた後、向かった先は、石巻である。大川小学校。地震の1年後に私ら家族はこの地を訪れていたけれど、かなたくんは初めて(そもそも東北に来たことがなかったのだって)。テレビや新聞などで見聞きするのと、実際に目にするのと

  • ねずみくん、やってくる

    少し前に、MOEの懸賞が当たって、「ねずみくん」のパスケースが届いたよ。わーい。ありがとうございます!!『ねずみくんのチョッキ』の絵本も家にあるはずなのに、本棚の前にぽこさんが引き出しを置いてしまっていて、確認できず。そのうちに模様替えをせねばならん。MO

  • 夏休みは東北で その6明るい仙台の朝編

     8月16日(金)その1前日から泊まったこのお宿、ぽこさん的には伊達政宗に守られているようでよかったらしいのだけどね、窪地にあるせいか少し湿度が高かった。夜、最初にグーグルの案内で「到着しました」と言われた時は、お宿などなくて竹藪だったからびびったし

  • 夏休みは東北で その5山形から宮城へ編

     8月15日(木)その3佛生池小屋まで下ってきて、ここでごはん。コンビニで買っておいたおにぎりを食べたりインスタントスープを飲んだり。飯綱でスープ飲んだ時にスプーンがなくてとても苦労したというのに、ここでもまたスプーンがないのであった。ぽこさん、帰

  • 読書の夏

    小松左京の『復活の日』を児童向けにしたもの(文:新井リュウジ)と、笹生陽子の『世界がぼくを笑っても』を読み終えた。世界が・・はなんで読もうと思ったのかなあと、読んでいる間中思っていたけれど、読み終えてわかった。以前読んだ『ぼくらのサイテーの夏』が楽し

  • 夏休みは東北で その4雲の帯いくつ巻かれて月の山編

     8月15日(木)その2途中、雪があった(登山道ではないところに)。なんだか乗鞍みたいだね。9合目にある佛生池小屋に到着。さきほどのエイゴジンがおうどん食べてる。いい匂いだなあ。食べたいなあ。Tシャツを売っていたけれど、残っている色が私には似合わな

  • 夏休みは東北で その3鳥海山でなく月山編

     8月15日(木)その1朝、お宿の近くの日和山に行き、最上川の河口界隈を眺める。長崎に似てるなあって思ったけど季節が違うから実際に写真を見るとそれほど似ていないかもなあ。さて、この日登るはずだった鳥海山。結局ね、あきらめたわ。翌日のお天気がどうにも

  • 夏休みは東北で その2ドキドキ酒田の夜編

     8月14日(水)その2この日、泊まったお宿は酒田の民泊。「酒田ゲストハウス南新町」。一軒まるまる貸切スタイルでの宿泊なので、気兼ねなく過ごすことができたよ。少し前のおうちを民泊用に(かどうかはわからないけれど)リメイクしてあり、快適だった。仲良しの

カテゴリー一覧
商用