searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

櫻撫子さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

海外在住時代に日本の「包む文化」の素晴らしさに目覚め、帰国後にラッピングコーディネーターとなり、折形、水引、花結び、室礼を学びました。日本の伝統文化を現代の生活に活かし、未来に伝えていきたいと思い活動中です。

ブログタイトル
包み結び 櫻撫子
ブログURL
https://ameblo.jp/tsutsumi-musubi/
ブログ紹介文
「包むこと」「結ぶこと」をテーマに、身近な和の文化を皆様への贈り物として発信しています。
更新頻度(1年)

77回 / 365日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2014/04/14

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、櫻撫子さんをフォローしませんか?

ハンドル名
櫻撫子さん
ブログタイトル
包み結び 櫻撫子
更新頻度
77回 / 365日(平均1.5回/週)
フォロー
包み結び 櫻撫子

櫻撫子さんの新着記事

1件〜30件

  • 《高校生の包み結び講座》〜「箸包み」と箸使いのマナー〜

    《高校生の包み結び講座》で、「箸包み」をご紹介致しました。 「箸包み」は、武家礼法の折形とはいささか異なるものだそうで… 将軍家の宴の席では、包丁人と呼ばれる…

  • 《櫻撫子文庫》〜「野菜の花写真館」のご紹介〜

    「櫻撫子文庫」から本のご紹介です。 室礼のお仲間が、とても素敵な本を紹介してくれました。 〜「野菜の花写真館」〜「野菜の花写真館」植松國雄敬文社 室礼では盛り…

  • 《室礼》〜「虫除け」櫻撫子スタイル〜

    暑くなってくると活発に活動する私の嫌いな「虫」たち💦 害虫が家の中に侵入してこないように、臭いの強いものや、香りが強いもの、苦いものを盛って「虫除け」の室礼…

  • 水無月の天空庭園のご紹介

    水無月の我が家の天空庭園のご紹介です。 我が家は都心のマンションですが、東側にバルコニーがあるので、ここを「天空庭園」と称していろいろな植物を育てています(世…

  • 《室礼》〜「水無月の室礼」櫻撫子スタイル〜

    水無月(陰暦6月の異称)の歳時記から「氷室の節供」「夏越しの祓い」などをテーマにした櫻撫子スタイルの室礼でございます。 〜水無月の室礼〜 盆果   水無月、日…

  • 《折形》〜「新茶包み」〜

    今年の八十八夜は、5月1日でした。 八十八夜とは、立春(今年は2月3日)から数えて八十八日目の日のコト。 昔から種まきや、茶摘みを始める頃とされていたそうな……

  • 《花結び》〜三宝(さんぽう)結びのペンダント〜

    「二宝(にほう)結び」、「四宝(よほう)結び」のペンダントに続いて、 ようやく三宝(さんぽう)結びのペンダントの見本が出来上がりました。 〜三宝結びのペンダン…

  • 《折形》〜「初めて学ぶ折形」体験講座のご案内〜

    初めて、折形(おりがた)に触れる方の為の講座を開催致します。 折形(おりがた)、折形(おりかた)、折り方、折方(おりかた)…などと、呼ばれている日本の包む文化…

  • 《室礼》〜「端午の節供」櫻撫子スタイル〜

    早いもので、もう5月。 端午の節供は、菖蒲や蓬の香りで邪気を祓う行事です。 〜端午の節供〜 盆 果 五色の兜、菖蒲、獅子唐、赤甘唐辛子、茄子、枇杷    額(…

  • 《高校生の包み結び講座》〜五色の兜で、「端午の節供」〜

    都立高校で、令和3年度の「包み結びの歳時記講座」が始まりました。 市民講師として、今年も15名の高校生に「包む」「結ぶ」「折る」ことを通じて、日本の伝統文化、…

  • 《花結び》〜「四宝(よほう)結び」のペンダント〜

    「三宝(さんぽう)結び」のペンダントを考えている途中で、なぜか「四宝(よほう)結び」のペンダントが完成してしまいました〜♪ 「二宝(にほう)結び」のペンダント…

  • 兜尽くしで楽しむ「端午の節供」

    先日の「包み結びの歳時記」講座@小津文化教室のレポートでございます。 端午の節供にちなんで、和紙で折る「兜尽くしの包み」を端午の節供の解説と共にご紹介致しまし…

  • 《秋田 角館の桜 》〜日帰り ひとり旅〜

    桜前線を追いかけて、秋田県の角館(かくのだて)へ… 一度は訪れたいと思っていた、角館の武家屋敷通りの枝垂れ桜🌸 角館の桜の開花状況、お天気、私のスケジュール…

  • 《花結び》〜桃色の飾り結び〜

    本日4月14日は、旧暦の「雛まつり(3月3日)」。 「雛まつりの節供」に間に合うようにと結んでいた「桃色の飾り結び」… ようやく旧暦の「雛まつりの節供」に間に…

  • 《室礼》〜「花まつり」櫻撫子スタイル〜

    「花まつり」は、4月8日のお釈迦さまの誕生を祝う行事です。 ルビンニの花園の中で誕生されというお釈迦さまにちなんで、花々で飾りたてた美しい花御堂に誕生仏を安置…

  • とっても雅な作品展のご案内 「ー京歳時記ー 三華展」〜

    とっても雅な、京の歳時記をテーマとした工芸の作品展にお伺い致しました。 京都出身の3人の女性作家の方々の作品展でございます。 日本の五節供などの年中行事を学ぶ…

  • 〜東京 桜めぐり〈2021〉〜

    今年のお花見は、王子の飛鳥山公園、都電荒川線周辺、江戸川橋界隈、靖国神社、千鳥ヶ淵で、2021年の桜を楽しみました。 最初に訪れたのは、王子の飛鳥山公園。 ち…

  • 《包み結びの歳時記講座》〜兜づくしで楽しむ端午の節供〜

    4月の「包み結びの歳時記講座」のご案内です。 〜兜づくしで楽しむ「端午の節供」〜 今回は、5月5日の端午の節供にちなんで、兜と、兜のカタチを折り出した包みをご…

  • 《花結び》〜「二宝(にほう)結びのペンダント」〜

    結びのお稽古は、新型コロナの影響でお休み中ですが… 二宝結びのペンダントのオーダーを頂戴致しました。 オーダーは、お好きな色2色で作成。 お客様は、秋ぽいシッ…

  • 《高校生の包み結び講座》〜桜づくしの紋切りあそび〜

    高校生の包み結び講座では、紋切り講座の2回目として、いろいろなカタチの桜を切り抜いて「紋切り桜の色紙仕立て」を作りました。 〜桜づくしの紋切りあそび〜  上の…

  • 《水引》〜五色の椿の見立て〜

    奈良東大寺の二月堂の春を迎える行事と言えば、お水取り(修二会)。 お水取り(修二会)と言えば堂内に造花の椿が飾られます。 糊こぼしの椿などとも言われ、椿をモチ…

  • 《室礼》〜「雛の国見せ」櫻撫子スタイル〜

    前回の「流し雛」の室礼で先生からご指導頂きましたので、今回は同じ小笠原雛で「雛の国見せ」の室礼を行いました。 こちらもたくさんのご指摘を頂きましたが… とりあ…

  • 《室礼》〜「流し雛」櫻撫子スタイル〜

    雛まつりの室礼です。 今回もリモートのお稽古なので、櫻撫子スタイルの室礼で♪ まずは「流し雛」でございます。 〜流し雛〜 自宅のリビングのサイドボードの上にし…

  • 《高校生の包み結び講座》〜はじめての「紋切りあそび」〜

    先日の《高校生の包み結び講座》では、「紋切りあそび」をご紹介♪ 〜紋切り〜 「紋切りあそび」とは…? 江戸時代の寺子屋で教科書として使われた往来本や、明治時代…

  • 「香りの器展」〜LALIQUE(ラリック)の香水瓶〜

    先日お伺いしたパナソニック汐留美術館の「香りの器 高砂コレクション展」で、懐かしい思い出が蘇ってきました。 「香水瓶」…私にとっては魅惑的な言葉であり、懐かし…

  • 《高校生の包み結び講座》〜梅結びの色紙飾り〜

    《高校生の包み結び講座》では、梅結びをご紹介♪ 花結びの中で、仕覆(しふく)、志野袋など、袋の口ひもを美しく結ぶ結び方があります。 今回はそれを応用して、梅の…

  • 《室礼》〜「立春」(櫻撫子スタイル)と三つの立春〜

    本日は、立春。 鬼(冬)が祓われ、福(春)がやってまいりました。 〜立春の室礼(櫻撫子スタイル)〜 私が学ぶ室礼では、立春の日には福豆(鬼を射(炒)った豆=炒…

  • 《室礼》〜「節分」櫻撫子スタイル〜

    今回の「節分」の室礼も先生からご指導を頂き、何回もやり直しましたが、先生の「お手」が直接入っていないので、櫻撫子スタイルでございます💦 〜節分の室礼〜 自宅…

  • 《櫻撫子文庫》〜「時代別 日本の配色事典」のご紹介〜

    久しぶりに、櫻撫子文庫から本のご紹介です。 昨年末に根津美術館で出会って、一目惚れしてしまった書籍でございます。 〜時代別 日本の配色事典〜時代別日本の配色事…

  • 《楽しい懐紙の使い方》〜鶴ト亀づくし〜

    あっという間に「小正月」も過ぎてしまいました。 「鶴ト亀」づくしの懐紙の楽しみ方のご紹介も出番がなくなりそうなので、慌ててアップ❣️ 「懐紙」と言えば、茶道の…

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー