searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
スピリチュアルババア
ブログURL
http://supirityuarubabaa.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
口は悪くても、ええこと言うで
更新頻度(1年)

3回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2014/03/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、スピババさんの読者になりませんか?

ハンドル名
スピババさん
ブログタイトル
スピリチュアルババア
更新頻度
3回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
スピリチュアルババア

スピババさんの新着記事

1件〜30件

  • この世界は夢みたいなもんやで

    この世界には2種類の人間がおる。この世界は夢みたいなものやと気付いている人間と、この世界はリアルやと信じて生きている人間や。せやけど、これからの時代は、「この世界は夢みたいなものやと気付いている人間」そういう人たちが少しずつ増えていく思うで。とは言うても、この世界は夢みたいなものやと気付いたところで、今までの人生が劇的に変わるわけでもなく、今まで通りの生活が当たり前のように続いていくわけや。いくら...

  • スピババさんのつぶやき その31

    人間関係はみんなと仲良くせなあかん思うから苦しむんや。ぶっちゃけ、みんな性格も考え方も生き方も環境も違うのに、みんなと同じように仲良くできるわけないやん。あんたのことを気に入って近づいてくれる人もいれば、あんたのことを嫌いで距離をとる人もおるわ。ぶっちゃけ、そういうもんなんちゃうん?例えば、学校のクラス30人全員と同じように仲良くなるのは無理や。話が合う人もいれば、話が合わへん人もおる。ぶっちゃけ...

  • 自分と他人を比べながら生きなくてもええんやで

    人間っちゅうもんはすぐに自分を他人と比べたがるもんやねん。自分を他人と比べて落ち込んだり、優越感に浸ったり、そうやって自分のエネルギーを大きくしたり小さくしたりしてんねん。自分を他人と比べることなんか止めて、「自分は自分!」で生きたら楽なのを分かっていながらも、それでもどうしても比べてまうのが人間なのかもしれへんな。せやけど、よう考えてみい。自分の価値観、趣味、好きな異性のタイプ、目的、生き方、幸...

  • あんたの人生は神様が決める

    何か実現したいことがあるんやったら努力するのは当たり前や。そのために勉強したり、調べたり、情報を集めたり、仲間を集めたり、そうやって汗かいて努力して実現したいことを手に入れようとすることや。せやけど、努力したからいうてそれが必ず実現するわけでもない。たとえ、相手より自分の方が何倍も努力したところで、相手は実現したけど、自分は実現せえへんかったパターンもたくさんある。実現する時はするし、実現せえへん...

  • 一瞬で悩みから解放される方法

    悩みがある時はどうしたらええのか?そんなんめっちゃ簡単なことやで!笑えばええねん!無理やりだろうが、ヤケクソだろうが何でもええから、とにかく、声に出してワハハ!!と笑ってみればええねん。まぁ、周りの人から見れば、「あいつ、とうとう頭おかしなったで・・・」思われるかもしれへんけど、笑ってる間は悩みから解放されることができるんや。何で言うたら、笑ってる間はそこに深刻さは無いからや。そしたら、そこに少し...

  • 私らってホンマに生きてるんかな?

    人間であれ、動物であれ、生き物は死ねば、その魂は死後の世界に行くと昔から信じられてきたわけやけど、でもな、ぶっちゃけ、今のこの世界がすでに死後の世界なんやとしたら?何でそう思うか言うたら、今この世界の中にはすでに天国も地獄も存在してるし、「自分が生きてる」いうことも究極的には夢みたいなもんなんやから。そうか!分かったで!すでにここは死後の世界であって、つまり、私らホンマはもう死んでんねんな!(笑)そ...

  • スピババさんのつぶやき その30

    自分が生まれてきた意味とか、自分の使命は何かとか、そういうことを占い師に金を払って聞くより、そんなん自分で自由に決めたらええねん。自分で「自分の生まれた意味と使命はこれや!」て決めて、そのように生きていけばそれでええねん。夢で見たモノは何一つとしてこの世界に持ってくることはできへん。ほんの少しの夢の余韻は持ってくることはできても、それもすぐに忘れて泡のように消えていくねん。そんで、この世界で手に入...

  • 嫉妬する人が醜いわけでもダメなわけでもない

    「嫉妬する人は醜い」と思うかもしれへんけど、嫉妬なんて人間なら誰でもする普通のことやで。それなのに、「嫉妬する自分はレベルが低いんや!」とか、「嫉妬している自分は心が汚れてるからや!」とか、「スピリチュアルに生きてるのに嫉妬する自分は失格や!」とか、そんなふうに自分を否定して自分を傷つけてる人もおるわ。もう1回言うけど、嫉妬なんて誰でもするで。同級生が金持ちのイケメンと結婚したとか、自分の子供が落...

  • 引きこもり問題について個人的に思ってること

    社会は「引きこもりは働け!」って言うけども、その引きこもりの人が勇気を出して「働こか!」と思っても、社会は「は?お前みたいな奴を雇うわけないやろが!」て突き放す。じゃあ、その人はどうしたらええの?社会:「引きこもりは働け!」引きこもり:「分かった。働くわ」社会:「いや、お前なんかに仕事ないで」引きこもり:「やっぱり引きこもろう・・・」社会:「引きこもりは働け!」引きこもり:「分かった。働くわ」社会...

  • 「ためる」だけでなく、「出す」ことも忘れたらアカン!

    息を吸ったら必ず吐き出さなあかんねん。息を吐かずにそのままずっと吸い続けてたら苦しくて死ぬで(笑)金も同じようなもんでな、金を貯めることは大切なことやけども、金が入ったらある程度は使って外に出すことも必要や。「貯めること」と「使うこと」のバランスが大事やねん。何でもそうやけど、溜めるだけ溜めて外に出さへんものはいずれ淀んでいくねん。ストレスでも溜めるだけ溜めて外に全然出さへんかったら、いつか風船が破...

  • 自分の人生にたくさん種を撒けや!

    自分の人生にできるだけたくさんの種を撒くことや。人生を楽しく有意義にしたいんやったらそのための種を撒くことや。そういう種をできるだけたくさん撒いてみることや。ただし、その撒いた種が全部実るわけではないで。すくすく成長して実をつける種もあれば、途中で枯れてまったり、最初から全然ダメな種もあるで。ぶっちゃけ、ほとんどの種は実らへんかもしれへん。せやけど、その中の1つでもすくすく成長した種があったとした...

  • 運の流れが悪い時はどうすればええのか?

    人には運気いうもんがあってな、運の流れがええ時もあれば、悪い時もあって、人生はその繰り返しである言うても過言ではないねん。例えば分かりやすく言うとな、パチンコに行って千円ですぐに当たったり、「何でこんな弱リーチで当たんねん!」とか、「確変止まらへんやん!これ何なん?壊れてんちゃうか(笑)」とか、自分でも怖いくらい連戦連勝で勝ちまくる時もあれば、逆に、激熱予告や激熱リーチをこれでもかと外しまくったり、...

  • 死はいつでも自分の隣にあるんやで

    「死」いうものを必要以上に恐れてしまうのは、「死んだら自分いう全てが消えてしまうかも」とか、「死んだ後に自分はどこに行くことになるんやろ?」とか、要するに「死んだらどうなるか分からへん」から怖いんや。逆に、「死」いうものが怖いというよりも、「死」いうものにあまりピンとこない思うのは、「死」いうものは今の自分から遠くにあるもやと感じてたり、「自分もいつか必ず死ぬ」いうことを頭では分かってても、腹の底...

  • 仕事つまらんとか言うてる人に考えてほしいこと

    「仕事つまらんから辞めたい」言うてる人は多いわな。ま、毎日楽しく仕事できるのは理想やけど、そういう人は少数で多くの人は仕事を楽しいとは思ってへん。でもな、よう考えてみたらな、そもそも、仕事いうのは「楽しむため」にやってるわけやなくて、「金を稼ぐため」にやってるわけやん?そしたら、仕事がつまらんとしても金が稼げてるならええやん。もし、「自分は金のためやなくて楽しむために仕事してるで!」て、そういう目...

  • 心の中にナイフが出現したらどうしたらええのか?

    自己嫌悪、喪失感、孤独、不安、恐怖、絶望、こういった感情に心が支配されてまうと苦しいわ。毎日がとても辛くて重くて、ちょっとずつ、ちょっとずつ精神が蝕まれていくねん。それはこの世にある地獄の中の1つであると言ってもええ。そんな日々が続いていく中で、ある時、自分の心の中に1本のナイフが現れる時があんねん。そんで、ある人はそのナイフを自分自身に突き刺し、ある人はそのナイフで他人を突き刺したりすんねん。そ...

  • 「みんなと同じ」はええことか?

    学校の先生はクラスの生徒たちに、「みんなと同じようにしましょう~」言うねん。もし、そこからはみ出すような生徒がおったら、先生から「問題のある生徒」いうレッテルを貼られてまうねん。たしかに、集団生活の中では協調性を持つことは大切で、集団の中で1人勝手なことをする人は迷惑なのも事実や。せやけど、その生徒の意見や個性を全く認めようとせず、頭ごなしに「とにかく、みんなと同じことをせえ!」て教え続けると、学...

  • 人は死んだらどうなんの?

    肉体は死ぬが自分は死ぬことはないねん。じゃあ、肉体が死んだ後の自分はどうなるのか?それは肉体を持つ前に自分が元々いた場所に戻るだけや。その場所はどこやて?分かりやすく言えば、「神と呼ばれているもの」そこにまた帰っていくだけの話や。つまり、前からずっと言うてることやけど、私ら元々は誰もが神の一部であるわけやから、私らホンマは誰もが神様っちゅうことや。せやから、死いうものは悲しいものではないねん。ま、...

  • 神様の助けを待ち続けた男の話

    昔、ある国で大洪水が起きましたとさ。男は大慌てで自分の家の屋根に上がり、「神様!どうか私をお助けください!」て祈ったんや。そしたら、空から声が聞こえてきて、「よっしゃ。ほんなら助けたるで~」て神様は言うたんや。その時、今にも壊れそうなボロボロの船に乗った近所の人が、「おい!早くこの船に乗れや!」て言うんたんやけど、男はそんなボロ船に乗らんでも神様が助けてくれるからと思い、「俺は大丈夫や!」て断った...

  • 自分で決めたことをちゃんと守ってまっか?

    人間っちゅうもんはな、人との約束は大事にして守るけども、自分との約束はそれほど大事にせず平気で破ったりするもんやねん。人との約束を破ったら文句を言われたり、トラブルになったり、その相手との関係が悪くなっていろいろ問題に発展するかもしれへんけど、自分との約束は破ったとしても別に誰かに文句を言われるわけでもなく、「ま、ええか~」で終わってまうねん。「今日からダイエットするで!」「今日でパチンコはもう止...

  • 自分らしく生きて何があかんの?

    「自分らしく生きる」て別に悪いことちゃうで。時には、この場面では「自分らしく」を抑えなあかんとか、そういうことを考える必要もあるけど、基本的には「自分らしく生きて何があかんの?」思うねん。「自分らしく生きる」は「ワガママに生きる」とはちゃうで。みんな、「自分らしく」を必要以上に抑えすぎなんちゃう?せやから、ストレスが溜まったり、毎日がつまらんと思ったり、生きてくのって何かしんどいて思ったりするんち...

  • ツイてない日は誰にでもあるで

    先週の話なんやけど、朝、スーパーのチラシに大根と春キャベツが58円て書いてあって、「絶対これは行かなあかんわ!」て思ったんやけども、外はどんより曇ってて今にも雨が降りそうな感じやったんや。それでも、まだ雨は降ってへんから今のうちや思って外に出た瞬間、ポツポツと雨が降ってきたもんやからまた家の中に戻ったんや。雨降っても傘差して歩いて行けばええやん思うかもしれへんけど、私は少し足が悪いもんやから長時間...

  • やってみたいけど、めんどくさいこと

    今まで興味はあっても、「めんどくさい」この理由でやらへんかったことって、誰の人生の中でも結構ある思うねん。せやけど、もしかしたら、その「めんどくさい」の先に、「やってよかった」て思うことが結構あったかもしれへんで。例えば、私は昔から猫を飼いたい思ってたんやけど、猫飼ったらエサ代もかかるし、トイレの世話もせなあかんし、家中に猫の毛が散らばるし、猫のことで自分の時間が減るしとか、猫を飼いたい気持ちはあ...

  • 自分の中の答えなんかいくらでも変わっていくもんやで

    人は誰でも自分の中にいろんな答えを持ちながら生きてんねん。例えば、「自分は車が好きやから車関係の仕事に就く」とか、「自分が一番応援してるアイドルはこの人」とか、「自分はショートケーキ食べるならイチゴは絶対に最後に食べる」とかな。自分の人生に大きく係わるようなことから、どうでもええような小さなことまで、人は自分の中にいろんな答えを持ってるわけなんやけど、その答えは不変ではないねん。学校のテストの答え...

  • 人生で失敗するのは当たり前?

    私らはみんな誰もがこう思ってるはずや。「できることなら、人生で失敗したくない」てな。せやけど、もしかして、ぶっちゃけ、人は失敗するためにこの世に生まれてきたのかもしれへん。人は人生の中で失敗するいう経験をして、その失敗からいろんなことを学んで成長すること。そのことを目的としてこの世に生まれてきたとしたら?そしたら、人が人生で失敗することは当たり前やん。っちゅうか、そのために生まれてきてるんやから。...

  • しばらく会ってなかった叔母からの電話

    先日、東北に住んでる叔母から電話がかかってきたんや。お互い遠く離れて暮らしてるもんやから、もう3年くらい会ってへんくて連絡もしてへんかったんやけど、その叔母から電話なんて珍しいもんやから、「何やろ?もしかして、親戚の誰か死んだん?」とか思って電話に出たんや。叔母 「もしもし。あんた元気にしてるん?」私  「ぼちぼち元気やけど、どうしたん?」叔母 「そうか~。ま、そんならええんやけどな」私  「叔母...

  • 失恋してもええじゃない

    自分が好きになった人に対しては、当然、その人に自分のことを受け入れてもらいたいと誰もが思うわな。そんで、そのために食事に誘ったり、プレゼントを渡したり、いろいろ努力して自分をアピールしたりするやろ。せやけど、自分にできることを全力でやったにもかかわらず、相手に自分を受け入れてもらうことができへんのやったら、それはもう、しゃあない!しゃあないねん!その人とは縁が無かった、その人よりもっとええ人に出逢...

  • 誰もが映画の中の世界を生きてんねん

    映画の中の主人公、脇役も含めて、その映画に出てる人はみんな、その世界の中こそが現実やと信じて生きてんねん。まさか、その現実が映画の中の世界だとは思ってへんし、ましてや、自分たちのその人生をテレビの向こうで見てる人がおるなんて、そんなこと考えたこともないやろうし、もし、そんなことを言われたとしても、「はぁ?何言うてんの?現実はちゃんと今ここにあるやん?」そんなふうに思って言われたことを信じることはで...

  • 復讐は神様に任せればええねん

    自分を傷つけた相手、自分を騙した相手、自分をバカにした相手、そういう相手に復讐してやりたい思う気持ちはよう分かるで。「やられたら、やり返す!」それは別に悪いことでもないし、半沢直樹みたいに倍返しをくらわせるのもええ思うで。ただな、いくら自分が酷い目に遭わされたからいうても、度を越すような復讐をすることは絶対にアカン!例えば、学校で酷いイジメを受けたからいうて、その相手をナイフで刺してもうたり、結婚...

  • スピババさんのつぶやき その29

    連休やからいうても無理して出かけることないで。1日中テレビ見ながらゴロゴロしてても、昼から酒飲んでボーッとしてても、そこに「心地ええ時間」が流れてるんやったらええねん。そういう時間が自分にとって必要なときもあんねん。無理やり出かけてグッタリ疲れて帰ってくるより全然マシやで。今の時代は何か分からんことがあっても、ちょっとネットで検索すれば簡単にたくさんの情報が出てきよる。世の中は便利にはなったんやけ...

  • 2019年 明けましておめでとう!

    2019年明けましておめでとうやで~!今年も嬉しいこと、悲しいこと、楽しいこと、腹立つこと、いろんなことがいっぱい起こる思うけども、何が起きたとしてもできるだけそれを「楽しむ」ことや。シャレにならへんことが起きてとても「楽しむ」ことはできへんとしても、人生転んでもタダでは起きるな!転んでも何かを掴んで起き上がったれ!どんなに悲しく辛いことが起きたとしても、その中から学べることは必ずあるんやから、マイナ...

カテゴリー一覧
商用