searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

mikiさんのプロフィール

住所
三重県
出身
明和町

旅タイ・バンコクの貧乏宿で出会った9歳年下貧乏韓国人と国際結婚し、韓国に定住しかけのアラフォーです。結婚当時の夫の全財産はなんと2万円でした。 好きなものは、旅行、古いもの、ハンドメイド、節約、変なもの、おいしいもの、市場。

ブログタイトル
日韓貧乏夫婦
ブログURL
http://aroimiki.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
日韓夫婦の貧乏生活、韓国や海外の節約情報やお得情報、ディープな現地情報をご紹介。
更新頻度(1年)

164回 / 365日(平均3.1回/週)

ブログ村参加:2014/03/25

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、mikiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
mikiさん
ブログタイトル
日韓貧乏夫婦
更新頻度
164回 / 365日(平均3.1回/週)
フォロー
日韓貧乏夫婦

mikiさんの新着記事

1件〜30件

  • カフェラテがおいしい乙支路(ウルチロ)隠れ家カフェ「ホランイコーヒー」

    乙支路の隠れ家カフェ巡り。「大林商店街(テリムサンガ)」3階にあるカフェ「ホランイ」は、ほとんど隠れていないので、ある意味入りやすいカフェです。ソウル市の鍾路(チョンノ)から忠武路(チュンムロ)にかけて南北に連なる「大林商店街(テリムサンガ)」と「世運清渓商店街(チョンゲサンガ)」は、1970年代に完成した複合商業施設。1970~80年代には、電機や電子など都心産業のメッカとして人気を博したが、90年代に入っ...

  • 富川(プチョン)のローカルな家庭式ペッパン食堂

    白ご飯とおかずが食べたいし、キムチチゲとか焼き魚が食べたい!富川(プチョン)のローカルしか行かなそうな場所にあるキムチチゲと焼き魚が食べられる食堂「화성식당(ファソンシクタン)」へ。「백반(ペッパン)」で検索して出てきた適当に決めた食堂で口コミもあまりない食堂です。注文は2人分以上~、キムチチゲペッパン7,000ウォンを2人分注文。写真のおかずがたくさん付いているのはおそらくメニュー1番上のカジャンシク(...

  • 汝矣島(ヨイド)ホットプレイス「ザ現代ソウル」

    今年2月26日に汝矣島(ヨイド)にオープンした、現代百貨店の新店舗「THE HYUDAI SEOUL(ザヒョンデソウル)」に今日初めて行って来ました。地下2階から地上6階までのフロアがあり、延床面積は8万9100平方メートルで、ソウル最大規模を誇るデパートです。天然の木や花が植えられ、屋内にいながらも自然が感じられます。ここで、オーストラリアで会って以来のゴンさんの友達に偶然再会!一緒に5階の「ブルーボトルコーヒー」へ。実...

  • フェマッククスがおいしいお店「ソアンメミルチプ(서안메밀집)」

    今日は、富川消防署の隣にある「ソアンメミルチプ(서안메밀집)」へ。たまたま前を通って入ってみたお店です。平日のちょうどお昼に来店。けっこうお客さんが多いです。広い店内で他のお客さんとの距離がとってあり、安心感があります。代表メニューのフェマッククスとパンメミル(そば)を注文しました。どちらも9,000ウォン+1,000ウォンで大盛りにしてもらいました。凄いボリュームです。蕎麦つゆに氷が入っているので、めちゃ...

  • 富川(プチョン)駅近くボリュームがおかしい日本カレーセット「忍者カレー」

    今日は、富川(プチョン)駅からすぐの「忍者カレー」へ。以前の店名「たくみカレー」だったようですが、その看板は取り外されています。店内に「たくみカレー」の看板がありますね。なんと、メニューの選択肢は12,000ウォンのセットメニューのみ。シンプルなカレー単品で食べたいのに…仕方がないので、セットメニューを注文。なんというボリューム!ご飯の量はそこまで多いわけではないですが、ご飯に対しておかず量が半端ない。...

  • 富川(プチョン)大学近くの日本ラーメン「街角」

    富川(プチョン)大学の近くにある日本ラーメン屋さん「街角」に行きました。韓国のラーメン屋さんにしたら、価格がそこまで高くない。でも失敗はしたくないから、ネットでクチコミを調べてみたら、そんなに悪くない。かなり狭い店内に席は15席ほど。私は、ベストと書いてあるこちらのセットメニュー(辛いラーメン+豚丼)10,000ウォン。ゴンさんは、とんこつラーメン7,000ウォンを注文。丼が、完全に日本の庶民的なラーメン屋の...

  • 富川(プチョン)ツツジの名所「遠美山(ウォンミサン)」

    今日は、京畿道(キョンギド)富川(プチョン)にある遠美山(ウォンミサン)に行きました。遠美山(ウォンミサン)は、ツツジが有名な山。丘一面にツツジが咲き、毎年4月にチンダルレ(カラムラサキツツジ)祭りが開かれます。素砂(ソサ)駅側から、遠美山(ウォンミサン)のトゥルレギルを富川総合運動場に向かって歩きます。山頂は、標高167m。低い山なので気軽に登ることができます。韓国の山と言えば、お約束の運動器具。利...

  • YouTube更新「自家製なめ茸」

    長らく放置してあった動画をやっと編集し終わり、久しぶりにYouTube更新しました。済州島の済州市内に住んでいた時のなんでもない日常のVlogです。韓国でもえのき茸が安く手に入るので、大好きななめ茸を自作してみました。調味料は、醤油大さじ3、みりん大さじ3、酒大さじ3、砂糖小さじ2、酢大さじ1を入れますが、みりんと酒は無かったので、醤油、砂糖、酢のみで作ってみました。大根おろしと一緒に食べてみてください。おいしい...

  • 大邱名物「サムソンパンチプ」の麻薬パン

    また富川(プチョン)に来ました。富川駅前の市場や駅周辺をぶらぶら散策。富川自由市場では、夕飯用のお惣菜や海苔を購入。お惣菜は1パック3,000ウォン、2パック5,000ウォンです。富川駅の地下街も散策。富川駅地下の飲食店街「EAT-RO」に日本の寿司チェーン店「スシロー」があります。「スシロー」のお寿司が食べたいけど、価格は日本に比べて高いので、日本に帰るまで我慢。大邱に本店がある老舗ベーカリー「サムソンパンチプ(...

  • 乙支路3街「コダリチム」

    今日は乙支路3街「コダリチム(旧キルモクシクタン)」へ。宿泊中のホテルからも近いソウル白病院の隣にある小さな食堂です。メニューは定食が数種類。看板メニューのコダリチム9,000ウォン、ミョンランジョチゲ8,000ウォンを注文。大根のスープとおかずが出て来ました。海苔のおかずが大好き。真っ赤なコダリチム。とても辛そうに見えますが、食べてみると、思ったより辛くなくて、食べやすいです。かなり煮込まれているので、大...

  • 韓国人に人気の日本の製品「ロイヒつぼ膏」

    腰が痛くて、昨日は1日あまり動けませんでした。ギックリ腰か?原因不明の腰痛。腰って本当に大事。改めて健康の大切さを思い知りました。同じホテルの別の部屋に宿泊中のタータンから腰痛に効くパッチをもらいました。初めて見る形。韓国では「コインパス」と呼ばれ、凄く有名なんですが、実はこれ日本の「ロイヒつぼ膏」という商品。【ニチバン】【在庫あり特価】ロイヒつぼ膏 大判サイズ78枚【第3類医薬品】価格:597円(税込...

  • 三清洞(サムチョンドン)韓屋カフェ「オルモストホームカフェ(Almost Home cafe)」

    景福宮の西側の西村(ソチョン)から東側の三清洞(サムチョンドン)へ。景福宮北側にある韓国大統領官邸「青瓦台(チョンワデ)」前の道路を通って行きました。青瓦台前の道路は、1968年に北朝鮮の武装ゲリラが韓国青瓦台襲撃のためソウルに侵入した事件を受け、2017年まで約50年間、通行が規制されていました。夜間は一般市民の通行を制限し、午前5時半から午後8時まで検問がありました。現在は検問所のバリケードを撤去、検問も...

  • かぼちゃチーズピザがおいしい三清洞(サムチョンドン)「オギンピザ」

    今日は私の誕生日でした。行きたい場所はたくさんありますが、誕生日と言えばピザ!という気がして、ソウル西村(ソチョン)にある有名なピザ屋さん「オギンピザ(옥인피자)」へ。お店の入口は奥まったところ。ここも「マンゴープレート」のマッチプステッカーが何枚も貼られています!韓屋をリノベーションした落ち着いた雰囲気のお店です。おいしいと噂のタンホバク(かぼちゃ)チーズピザ22,000ウォン、グリーンサラダ8,800ウ...

  • プゴク(干し鱈スープ)の老舗店「武橋洞(ムギョドン)プゴグッチッ」

    乙支路と市庁の間、武橋洞(ムギョドン)にある、プゴク(干し鱈スープ)の超有名店「武橋洞(ムギョドン)プゴグッチッ」に行きました。オフィスや老舗のお店が多いエリアです。1968年創業とのことで、今年で創業53年目の老舗店です。日本人観光客にも人気のお店ですが、私もゴンさんも実は初めての来店。平日は会社員で混み合う昼食時を避けるのが正解!私達は平日午後3時頃に来店したので、空いていて静かに食事ができました。...

  • 乙支路3街(ウルチロサムガ) 5,000ウォンランチ「손맛집(ソンマッチプ)」

    昨日のお昼ご飯は、乙支路3街(ウルチロサムガ)の路地裏にある「손맛집(ソンマッチプ)」へ。路地の突き当たりに「전주집(チョンジュチプ)」、向かい側のお店は「오카구라 라멘(オカクララーメン)」です。この路地を通った時にたまたま目に入った「5,000ウォンセルフランチ」の看板。コスパに惹かれて来ました。「国産大豆料理専門店」なんですね。オープン時間の午前11時半前に来ましたが、早めに座らせてもらえました。他...

  • 4月14日はチャジャンミョンを食べる日「ブラックデー」

    鐘路の路地裏、セウンサンガ(世運商店街)から少し入った路地にある「東海楼(トンへルー)」という中華料理店。古びた看板が目に入って、近くで仕事をしているおじさんに「あのお店はおいしいの?」と話しかけたら、「チャジャンミョンがおいしいよ」と教えてくれました。それで、後日チャジャンミョン大好きなゴンさんと一緒に行ってみました。今日はたまたまブラックデーです。2月14日はバレンタインデー、3月14日はホワイトデ...

  • 工場のゴミを再利用したおしゃれなインテリア

    芳山市場(バンサンシジャン)路地裏の隠れ家カフェ「4F Cafe」は、印刷所だった建物をリノベーションしたカフェ。壁やテーブルにも使われている板も工場で使用されるパーツの再利用のようです。小さなハンガーの型や、値札のような型、段ボール箱の型のようです。でも何に使うのかこの状態ではわかりませんでした。外に出たら、路地の地面にこんな物が落ちていました。ゴミなのに、おしゃれに見えるから不思議。店内のインテリア...

  • 芳山市場(バンサンシジャン)路地裏の隠れ家カフェ「4F Cafe」

    「又来屋(ウレオク)」で冷麺を食べた後、車を駐車場に置いたまま、隣にあるカフェに行こうとしたんですが、駐車場のおじさんに駄目だと言われてしまいました。仕方がないので、ずっと前に行ったことのある芳山市場(バンサンシジャン)の路地裏にある隠れ家カフェ「4F cafe」に行くことにしました。車は大通り沿いの有料駐車スペースに駐車。製菓材料、パッケージ用品などを扱う専門市場「芳山市場(バンサンシジャン)」の路地...

  • やっとわかった平壌冷麺(ピョンヤンネンミョン)の味「又来屋(ウレオク)」

    今日のお昼は、ゴンさんの古い友人と「又来屋(ウレオク)」へ。乙支路4街(ウルチロサガ)にある本店に行きました。「又来屋」は、平壌冷麺とプルコギの有名店な1946年創業の老舗店。先日会った友人もこここの冷麺がおいしいと言っていました。ソウルの都心部では珍しい無料の専用駐車場のあるお店なので、車での利用者が多いのも特徴。お店の前で駐車専門の運転手さんに鍵を渡して停めてもらうシステムです。お店の外観からして...

  • 知らないと損!「楽天リーベイツ」

    知らないと絶対損!ポイントがダブルで貯まる楽天リーベイツRakuten Rebates(楽天リーベイツ)とは、楽天が運営するショッピングに特化したポイントサイト。2014年に楽天がアメリカのキャッシュバックサイトEbatesを買収し、2016年からポイントサイトとしてのサービスを開始しました。楽天リーベイツが提携している様々な有名ブランドやショップの公式サイト(提携ストア)のリンクを経由してお買い物をするだけで、楽天グループ...

  • 鍾路3街(チョンノサムガ)焼き魚定食

    今日はゴンさんは大邱に行ったので、1人で食べるためのキンパを買うつもりで出掛けたら路地が好きな私は、どんどんと路地を進んで、鍾路3街(チョンノサムガ)の路地にいました。この辺りには庶民的な飲食店が並んでいて、おいしそうな匂いをさせています。焼き魚専門店の前を通ったら、お店のおじさんが、「7,000ウォンで釜飯とテンジャンチゲが付くよ」と言うので、そこで食べることに。今どき、ソウルで7,000ウォンで焼き魚が食...

  • 乙支路3街(ウルチロサムガ)老舗中華料理店「五九飯店(オグバンジョン)」

    焼き餃子がおいしいと噂の中華料理店「五九飯店(オグバンジョン)」に行きました。場所は、地下鉄乙支路3街(ウルチロサムガ)駅2番出口からすぐ。1953年創業で、華僑の方が経営されています。店の所在地(乙支路3街5-9)が店内の由来となっているそうです。入口のドアから店内に入るとすぐのレジカウンターに年配の男性がいらっしゃいます。コロナ対策のQRコード認証を済ませ2階に案内されました。年季の入ったインテリアが渋い...

  • 清渓川(チョンゲッチョン)を見下ろす隠れ家カフェ「ルイスエサムルドゥル」

    次は、清渓川(チョンゲッチョン)沿いの隠れ家カフェへ。乙支路4街(ウルチロサガ)駅3番出口近くの照明器具や電気関係の専門店が並ぶ通り、建物の階段を見つけたら、その入口に注目。階段入口にカフェの名前の入った小さなパネルが目印。横の階段を登って行きます。3階まで階段を登ると、そこがカフェ「ルイスエサムルドゥル(루이스의 사물들)」。カフェのオーナーさんの名前がルイスさん。「サムゥルドゥル」の意味は持ち物と...

  • 好きなカップやグラスを選べる乙支路の隠れ家カフェ「ジャン(잔)」

    乙支路の隠れ家カフェ巡り。まずは、乙支路3街(ウルチロサムガ)駅11番出口近くの古びた雑居ビルの3階にあるカフェ&バーです。階段の入口に立て看板がありますが、パッと見てカフェがあるとは思えないような場所です。3階にカフェ「ジャン(잔)」があります。店名の「ジャン」は「杯」とか「コップ」の意味。棚に並ぶヴィンテージのカップやグラスの中から、自分の好きなものを選んで、注文したドリンクを選んだカップやグラス...

  • 1人ご飯にもおすすめ!鶏の水炊き定食がおいしい「サランバンカルグクス」

    今日のお昼ご飯は、「サランバンカルグクス(사랑방칼국수)」を訪問。場所は忠武路ですが、乙支路3街(ウルチロサムガ)駅からが近く、忠武路(チュンムロ)駅や明洞からも徒歩圏内。1968年創業の老舗で、現地の人達に人気のお店です。店名は「サランバンカルグクス」ですが、ペクスペッパン(鶏の水炊き定食)がとてもおいしいです!店内は、1968年のオープン当時から時が止まっているかのような、昔ながらの韓国の雰囲気。テー...

  • 乙支路3街(ウルチロサムガ)「ウルジムード」

    乙支路3街(ウルチロサムガ)にある「ウルジムード」に行きました。1階にお寿司屋さんがある建物の2階にお店があります。オープン時間に合わせ、午前11時半に来店。2人掛けテーブル8つほどのこぢんまりとしたレストランです。オープン時間からほどなく満席となりました。食事メニューは、ステーキ、パスタ、クロプル(クロッフル)、ライスがあります。ドリンクメニューは、ワイン、ビール、エイド、ソフトドリンクがあります。ボ...

  • 人気の韓国粉食(プンシク)チェーン店「魔女(マニョ)キンパ」

    だいぶ前ですが、キンパのチェーン店「魔女キンパ(마녀김밥)」の支庁店に行きました。注文は、タッチパネル式の機械で行います。トッポッキ5,500ウォンもおいしいみたいです。ソースたっぷり、オムクも多めで、うずら卵まで入っているのはう珍しいです。お店の名前にもなってる定番の魔女キンパ(마녀김밥) 3,500ウォンは、サクサクの揚げカニカマ?が入った不思議なキンパ。他にない食感が癖になるおいしさです。ケランマニョキ...

  • 乙支(ウルチ)スターモール内にある天丼がおいしいお店「タマゴ」

    去年の11月に行きましたが、また行きたいお店の1つ、乙支(ウルチ)スターモール内にある日本食のお店「タマゴ(타마고)」をご紹介します。乙支スターモールは、ソウル中心部を走る乙支路(ウルチロ)の地下を通る地下商店街。ソウル市庁から東大門歴史文化公園駅までの4駅間を繋ぐ全長3km以上の地下通路です。乙支路入口駅と乙支路3街駅の間に「タマゴ」があります。気をつけていなければ通り過ぎてしまいそうなシンプルな店構...

  • 台湾発「三味食堂(SUNWAY)」の特大寿司

    去年の11月に何度か行った、明洞ロッテデパート地下の「三味食堂(SUNWAY)」。全く同じ名前のお寿司屋さんが台湾の台北にもあるのですが、韓国でチェーン展開しているということでしょうか?台北の「三味食堂」にも何度か行きましたが、いつも行列で、韓国人の間では特に有名なお店でした。サーモン寿司9,000ウォン×2、イカ寿司9,000ウォン、マグロ丼12,000ウォンを3人でシェアしました。サイズ感が伝わりますか?一般的な握り寿...

  • 路地裏のレトロな隠れ家カフェ「コーヒー韓薬房(コピハニャッパン)」

    乙支路3街(ウルチロサムガ)のカフェ「コーヒー韓薬房(コピハニャッパン)」へ。地下鉄2・3号線乙支路3街(ウルチロサムガ)駅1番出口から出て最初の角を右折し、少し進むと右側にあるこの細い路地を入ります。路地と言うよりは、建物と建物の隙間を入ります。隙間を覗くと見える「커피한약방(コピハニャッパン)」の白い看板が目印です。隙間を進むと左側に「コーヒー韓薬房」、右側にスイーツ店「ヘミンダン」が向かい合って...

カテゴリー一覧
商用