住所
-
出身
-
ハンドル名
そら豆さん
ブログタイトル
ちいさな日々の物語
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/omoide-polopolo
ブログ紹介文
手づくりのパンやお菓子、日々の暮らしの中のちいさな出来ごとなど、気ままに書いています。
自由文
更新頻度(1年)

59回 / 1771日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2014/03/20

そら豆さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 12939 12968 12971 13046 12997 12958 12949 946594サイト
INポイント 0 20 20 20 30 20 20 130/週
OUTポイント 10 270 260 230 130 170 160 1230/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
料理ブログ 428 426 430 438 433 432 425 33060サイト
パン作り 26 26 27 27 26 27 26 1902サイト
スイーツブログ 99 101 98 97 96 93 89 9755サイト
手作りおやつ 4 3 2 1 1 1 2 610サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 8383 8879 9790 10189 11087 10957 11214 946594サイト
INポイント 0 20 20 20 30 20 20 130/週
OUTポイント 10 270 260 230 130 170 160 1230/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
料理ブログ 233 253 283 285 313 303 317 33060サイト
パン作り 17 18 21 21 22 22 24 1902サイト
スイーツブログ 60 61 72 77 85 83 85 9755サイト
手作りおやつ 1 1 1 1 1 1 1 610サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946594サイト
INポイント 0 20 20 20 30 20 20 130/週
OUTポイント 10 270 260 230 130 170 160 1230/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
料理ブログ 0 0 0 0 0 0 0 33060サイト
パン作り 0 0 0 0 0 0 0 1902サイト
スイーツブログ 0 0 0 0 0 0 0 9755サイト
手作りおやつ 0 0 0 0 0 0 0 610サイト

そら豆さんのブログ記事

?
  • 厚焼き玉子とボストンレタスの サンドイッチ

    朝はコーヒーとパンがあればいい。なぜかっていうと、朝はあまり食べたくないから…。手を抜いているわけでは、決してない。そんなわが家の朝食に、めずらしく厚焼き玉子とボストンレタスを挟んだ、ボリューミィーなコッペパンが登場!(^^ゞ朝食がコッペの場合、あんバターだったり、ジャムマーガリンだったり、ピーナッツクリームだったり、いつも簡単なものばかり…。サンドイッチといえば、たいがいランチなのに。それなのに、である。朝からサンドイッチかよ…(笑)。厚焼き玉子とボストンレタスのサンドイッチ

  • なぜ ヘンテコなあんパンになったの…?

    いつものように、めん棒でのばした生地に、粒あんを包む。そのあと筒形の紙の型に入れ、仕上げ発酵へ。そして天板をのせて、円柱型のあんぱんを焼く予定だった。ところが、型の大きさに対し、パンがかなり大きすぎた。まずい…。^_^;どう考えても、上からも下からも、はみ出してしまいそう。うーむ。これじゃ天板はのせられないなぁ…。なんだか釣鐘みたい…(笑)。牛乳パックを利用して、せっかくちまちまと作ったというのに、ちょっと残念!まあ、でも、「きょうは予行演習なんだ!」と思えばいい。これを踏まえ、近々リベンジしたい。(^^ゞなぜヘンテコなあんパンになったの…?

  • いちごケーキにハマる (^_^;)

    いちごのデコケーキは作りたし、されど、ジェノワーズを焼くのはなんだか面倒くさい。そこで、手軽なロールケーキを焼いて代用…。本格的なデコレーションケーキを作るのは、どうにも腰が重い…。^_^;最後に焼いたのはいつだろう…?あれからずいぶん、月日が経ったような気がする。ロールケーキの生地を6センチ幅に切って、計4個作る。それぞれ生クリームをぬって、スライスしたイチゴをのっける。1個目はロールケーキの要領で、端からくるくる巻いていき、巻き終わりに次のケーキをくっつけて(生クリームをぬる)、そして、用意しておいた4個の細長いケーキを、順につないでいきました。ずぼらながら、一応、いちごデコレーションケーキ完成!^_^;いちごケーキにハマる(^_^;)

  • お化けのような 巨大レモン

    ひぃーーーっ!お化けのような巨大なレモンに、思わずのけぞった。^_^;「こんなのレモンじゃないっ!」驚いたのは、大きさだけではなかった。デコボコだらけで、あまりにいびつなレモンに、さすがに引いてしまう。あの愛らしいレモンが、ここまで豹変するなんて…!レモンをこよなく愛するわたしとしては、かなりショックを受ける。左端が問題の、大っきなレモン。店頭に並んでいたなかでは、中ぐらいな大きさで、形もふつー。そして、右の3個は、通常サイズのレモンたち(どちらも国産)。お化けのような巨大レモン

  • 2019 ・お初のコッペパン

    久しぶりにコッペパンを焼いた。ほぼいつもどおりの焼きあがりで、目新しいものは何もない。だから、くどくど説明する必要なんて、ないっ。なーんてウソぶく…。^_^;ほんとうは余りにふつう過ぎて、きっと何も書けないんだー(笑)。ことしもまた、同じような写真と記事が多くなりそうだ。まあ、でも、好みもあるので仕方ないのかな、なんて思っている。一方で、もっと冒険したほうがいいのかな。とも思う。意外な発見があるかもしれない…。(^^ゞ2019・お初のコッペパン

  • クッキーは ティータイムのプチおやつ

    前日は、テレビと調理台のあいだを行ったり来たり…。クッキーを作りながらなのか、それともテレビを観ながらなのか、なんだかよくわからないけれど、一応、クッキーは焼きあがった。小腹がすいたときや、ティータイムのおやつに1、2枚つまんだり、あるとうれしいクッキー。アーモンド入りボックスクッキー。もうちょいこんがり焼いてもよかったかなぁ。ナッツクッキーは、しっかり焼いたほうが香ばしくておいしいー。それにしても、写真写り悪すぎ…。^_^;☆大阪なおみ選手は危なげない試合で、3回戦へ…。錦織圭、大阪なおみ両選手。どちらも頑張れーっ!クッキーはティータイムのプチおやつ

  • 全豪オープンを観戦しながら…

    わたしにしては珍しく、真っ昼間に、テレビの前に陣取って(ソファーに座って)、そして、ひざの上にボオルを抱いて、クッキー生地を混ぜ混ぜしながら、全豪オープンテニス「錦織圭×カロビッチ」観戦!何もしないで、じっと座ってただただ、テレビを見ているなんて、もったいないから…。クッキーは、材料を順番に混ぜ合わせていけばいいので、テレビを観ながらでも、じゅうぶん対応できる。出来あがった生地を、冷凍庫で固めているあいだに、ブログの更新でもと思い立った。さて。。。試合結果だけれど、すでにネットやテレビで報道されているとおり。素人の「二番煎じ?」なんてつまらないので、ここではあえて、触れないでおこう。(^^ゞただ、フルセットまでもつれ込んで、しかもタイブレークの、さらに3ポイント差がつくまでという接戦になった。不利な状況から、錦...全豪オープンを観戦しながら…

  • 角食パン

    きょうも暖かい…。まだ1月だというのに、なんだかもう春みたい…。おかげさまで、パン作りに大切な温度管理に、あまり神経を使わなくていいので、すごく楽ちん。だからなのか、この冬はストレスをあまり感じない…。^^さて。ことしはじめての角食パンは、それなりに焼きあがったみたいだ。年末にアップした、「焼き納めの角食パン」と、同じ成形なので、見た目はそっくりだけれど、正真正銘、たった今焼きあがったばかりの、ほやほやの角食パンなのです。朝食は、1年を通してほとんど、パン食のわが家。これからもできるだけ、手作りパンで賄いたい…。(^^)角食パン

  • たまたまの、いちごロールケーキ♪

    「いいいちご」のゴロ合わせで、きょう(1月15日)は「いちごの日」なんだそう…。編集画面でたまたま、例のgooスタッフさんおすすめの「お題」を見て知った。へぇー。聞いてなかったなぁ…。それにしても、なんてグッドなタイミングなんだろう…。ただ、最近「○○の日」というのがやたら多くて、ごっちゃになって、何が何だかわけ分からなくなってしまったのかもしれない…。^_^;いちごがずいぶん安くなった。1パック350~400円という、値ごろ感がうれしいー。作り立てのケーキ大好き!とくにロールケーキの端っこは格別…。大好きないちごロールケーキを食べて、きょうも笑顔に…。^^たまたまの、いちごロールケーキ♪

  • ☆ 祝・新成人 ☆

    3連休最後のきょう(1月14日)は成人の日。全国の新成人のみなさん、おめでとうございます。心よりお祝い申しあげます。月並みな言葉で、たいへん恐縮ですが、生きづらい社会にあっても、けっして諦めることなく、夢と希望を持って、大人への第1歩を、力強く踏み出してください。そして、自らの頭と足で、それぞれの人生を切り開いていってほしい…。だなんて。大きなこと言えたものじゃないけど、一応、人生の先輩?の端くれ…。^_^;さらっと聞き流してくれたら、うれしいー。みなさんの、すばらしい未来に乾杯!☆祝・新成人☆

  • ワンローフ食パン

    3連休の2日目。前日とは打って変わって、さわやかな青空が広がる。お天気がよいと、わたしの心まで晴れはれーーーーー!うーん、なんだかやる気が湧いてきたぞ…(笑)。さわやかな青空に、背中を押されるように?さっさと家事を終わらせ、それからお買物に行ってきた。そして午後。時間を見計らって、あらかじめ発酵させておいたパン生地で、手際よく?パンを焼きあげる。うーーーん、手際よくできたかどうか、かなりあやしいー。(^^ゞともあれ、そこそこのパンが焼けたようだ…。ワンローフ食パン

  • たまにはベーグルも焼いてみよう!

    いつもに比べ、やや遅めのパン作り開始…。今からはじめるには、短時間で焼きあがるベーグルがいい。久しぶりにベーグルでも焼いてみよう!もともと、あまり得意じゃないのに、たまーに焼くから(忘れかけたころ)、ますますヘタになっていく。むむむっ。どう見ても50点以下…。^_^;うーん、最低でも60~70点ぐらいは欲しい…。見た目はちょっと情けないけど、味は問題なし。これを踏まえ、次につなげられたらいいかなと思っている。たまにはベーグルも焼いてみよう!

  • 鏡開きにあやかって…

    きょうのランチは、お正月の残りの、切りもちで作ったぜんざい。さすがに、ちょっとずうずうしい気もするけれど、無病息災を祈りたい…。^_^;年神様にお供えした、「ありがたいおもち?」じゃないけど、伝統を受け継ぐという意味では、ささやかながら貢献できているんじゃないかなと思っている。これからも自分にできることは、積極的にやっていきたい。なーんて書きながら、ほんとうは、単にぜんざいが食べたかっただけかもしれない…。ふっとそんなことを思った。^_^;鏡開きにあやかって…

  • ココアスノーボール

    ネーミングから、冬のお菓子のイメージが強いスノーボール。だからなのか、冬になるとなんとなく作ってみたくなる。しんしんと雪の降る日を待って…。なーんていうのはもちろん、ウソ(笑)。そうしたら、たぶん作る機会が失われてしまうでしょう…。だから、きょう作ろう!焼く前は、コロコロっとかわいい~。^^かわいいので、もう1枚撮ってみよう…。(^^ゞ手のひらでコロコロ丸めるだけでいいので、すごく簡単でしかも楽しいー。さらに、型抜きクッキーや絞りだしクッキーのように、器具を使わないのでお片づけもとても楽ちん!あら熱が取れるのを待って、泣かない粉糖をたっぷりまぶして完成!(^o^)ココアスノーボール

  • ツナとマカロニのサラダに添えて…

    なんてことない、ふつーのマカロニサラダに、もぎ取ったばかりの(プランター栽培)、新鮮なトマトを添えて…。暖かいとはいえ、本来トマトは夏野菜。寒いのは苦手なはず。それなのに、よくぞ耐えてくれました。ありがとう。ほぼ完熟した中玉トマト。ずいぶん日数がかかったけれど、ついに収穫までこぎつける。トマトもわたしも、ほんとうによく頑張った。っていうより執念?(笑)。きょう、最後の1個を収穫して、プランターを片づける。春になったらまた、何か植えよう…。(^^)ツナとマカロニのサラダに添えて…

  • きび砂糖パン2品目・こしあんぱん

    味覚は人それぞれ。好きかキライか、それは別として、国産きび砂糖100%のパン生地で作ったこしあんぱんは、しっとりフワッフワで、とにかく軟らかい。上白糖で作る、いつものあんぱんより、かなり軟らかい。たまたまそうなっただけ?なのかどうか…。(^^ゞあん(市販品)が偏っているので、大きく減点!今さらながら、包み方の特訓をしないと…。^_^;それぞれの工程を、小さくまとめたのがこちら。きび砂糖パン2品目・こしあんぱん

  • 無塩バター 30%Off ・・

    ここ1、2年、スーパーの陳列棚から、バターが消えることはなくなった。ただ、あいかわらず高止まりしたままだ。パンやお菓子作りが大好きなわたしにとって、バターは欠かすことのできない必須アイテム。とくに理由がない限り、通常、バターの値引きなんてあり得ない。それなのに30%も値引きされている。きっと賞味期限が残り少なくなったに違いない…(笑)。確認すると、あと1か月半ぐらいあった。ふつーに使うと、もちろん期限内には使い切れない。でも大丈夫…。冷凍しておけばいいのよ!まあ、でも、なるべく早めに使い切りましょう…。^_^;無塩バター30%Off・・

  • きび砂糖のちぎりパン

    年明け後ずーっと、おだやかな暖かい日が続いていますが、きょうは小寒。寒さの始まりという意味だそうで、この日を境に、寒の入りというらしい…。うーん、こんなに暖かいのに、寒の入りとは…?^_^;さて。ことし2回目のパン焼きは、国産さとうきび100%のちぎりパンです。さとうきび特有の、甘~い香りと共に、ふんわりしっとり焼きあがりました。あられ糖が転げ落ちないよう、ショックは最小限に、やさしくトントン…。(^^ゞきび砂糖のちぎりパン

  • 柚子シフォンケーキ

    ことしのお菓子づくりは、柚子シフォンケーキでスタート。とくに根拠はありません。そこに柚子があったから…。(^^ゞ直径15センチの、小ぶりなシフォンケーキ2個。手持ちのシフォン型は、直径20センチと、ちょい大きすぎて、いろんな意味で使い勝手が悪い。いちばん使いやすいのは、何センチぐらいだろう…?まずは小さな紙のシフォン型で、試作してみる。うーん、小さ過ぎるのもなんだかなぁ。次は、ひと回り大きい型で焼いてみたい。(^^)柚子シフォンケーキ

  • 豆まめパンでスイートな朝食

    きょう(4日)は官庁の仕事始め。朝からよいお天気に恵まれ、とても暖かくなりました。よいスタートが切れそうですね。民間企業では最大、今週末までお休み?のところもあるようですが、職場復帰へ向けて、そろそろ準備を始めましょう。なーんて。^_^;さて。わたしはというと、洗濯したり掃除したり、食事つくったり、家族のために、甲斐甲斐しく?働いています。もう完全に主婦復帰!(笑)。前日の、豆まめパンの断面です。気温の低い冬場は硬くなりやすいので、そんな時はレンジで10秒ぐらいチンすると、ふんわり感が甦ります。おいしくいただきました。(^^)豆まめパンでスイートな朝食

  • 初焼きは 豆まめスイートブレッド

    小豆、うぐいす豆、きんとき豆そして大黒花芸豆などなど、数種類の甘納豆を巻き込んだ、スイートな豆まめパン。ことし1年、まめに暮らせますように、との願いを込めて、た~っぷり巻き込みました。生地を2分割。お豆さんも2分割。長方形に伸ばした生地に、お豆をのせて、端からくるくる巻いていきます。2本を交差させます。分割なしでワンローフにしてもいい。パンケースに入れ、形を整えます。仕上げ発酵完了。初焼きの、豆まめスイートツイストブレッドの焼き上がり~。きょうからまた、わたしの日常が始まりました。なんてことない平穏な日々に感謝しながら、1日1日を大切に生きていきたい。ことしも1年、まめに暮らせますように…。(^^)初焼きは豆まめスイートブレッド

  • 日本酒 or ビール or ワイン

    焼き鯛をつっつきながら、パパはビール、ママはワイン。(^^ゞもともと、お酒はほとんど飲まない上、2人とも日本酒はからしきダメ。なので、こんな取り合わせになった(笑)。でも、いいんです。お酒の味なんて、まったく分かっちゃいない2人だから…。^_^;それより、想定外の(ヒフティひふてぃ?)、問題が発生!うーむ、こちらのほうが重大!鯛をお皿に移し替えて、お酒を大さじ2、3杯振りかけて、レンジでチンしてお召し上がりください。なーんて説明あり。素直に指示に従い、そのとおりにする。だがしかし、期待した味とはちがった。(゚д゚)!すこしつっついたきり、2人ともなかなか箸がすすまない…。鯛くんはもちろん、製造者も販売者も、だれも悪くない。鯛は美味、という前提で買ったわたしの責任です。そう、悪いのはこのわたし。^_^;焼き鯛は後...日本酒orビールorワイン

  • 新年のご挨拶

    あけましておめでとうございます2019年がすばらしい1年でありますように2019年元旦ほとんど手つかずの筑前煮。元旦の朝は、お雑煮とぶりの照り焼き、それから市販の黒豆を小々いただく。夕ごはんまでに、途中、ティータイムあり。新年のご挨拶

  • ありがとう。そして、さようなら2018年

    ことしもあと5時間足らずで終ろうとしています。2018年を振り返ってみると、台風や地震、集中豪雨など、相次ぐ自然災害に心を痛めた1年でした。災害はいつ、どこで発生するか本当にわからない。今までの常識は通用しないということを、思い知らされた1年でもありました。今後の教訓として、心に刻んでおきたいと思っています。さて、みなさまにとって、ことしはどんな1年だったのでしょう。2019年が、さらにすばらしい年でありますよう、願ってやみません。☆ことしも1年間、いろいろありがとうございました。この場をお借りして、心より感謝申しあげます。これからも、みなさまに楽しんでいただけるよう、創意工夫しながら、記事を書いていきたいなぁと思っています。来年もどうぞよろしくお願いします。みなさん、よいお年をお迎えください。(*^_^*)ありがとう。そして、さようなら2018年

  • 年末年始の食材の買い出し

    もうおせちは作らない。となると、買い出しもすごく楽ちんだ。お昼ちょっと前に出かけ、ささっと買物をすませ、1時間後には帰宅していた。早っ。ここ2年、おせちを作っていない。おととしは、仕出し屋さんの「おせち(小量)」を予約し、それですませた。去年は、家族のリクエストで、ぶりの照り焼きと筑前煮を作る。そして3年目…。ところで、「3が日は何食べる?」と、わたし。「お雑煮と、ぶりの照り焼きと、それから筑前煮があればいい」と、だんな君。それって、去年とほぼ同じじゃない…?じゃー、ことしもそれで行こう!ということで、ほかに小ぶりな焼き鯛(祝い鯛?)を、1尾ゲット!これは、主にわたし用。お正月は、鯛の身をつっつきながら一杯!なーんて。むふふっ。(^m^)もちろん冗談です。お酒は飲みませんっ。まあ、でも、たまーにワインを飲んだり...年末年始の食材の買い出し

  • ☆ ライフワークのパンづくり・焼き納め ☆

    この1年間に、わたしは何回、またどれぐらいの量のパンを焼いてきたのだろう…?うーん、想像もつかない。(^^ゞその気になれば、ブログ記事で確認することも可能だけれど、ただ、そこまでする気も必要も、ない。さぁて、本年最後は何焼こうか…。あれこれ思案してみたけれど、とくに思い入れはない。ならば無難に、いつもの角食でいこう!(笑)。ライフワークのパンづくりは、これも持って焼き納めとしたい。来年はもっと進化できるかな…?できるといいな…。(^^)☆ライフワークのパンづくり・焼き納め☆

  • ロシアンクッキー ・ ブルーベリージャム

    久しぶりのロシアンクッキーは、大好きなブルーベリージャムをのっけて。生地が若干軟らかかったのか、ダレて平べったくなる。もう少し、こんもりと焼きたかったなぁ…。何かと気忙しい年の瀬に、のんきにお菓子なんか焼いているから、だから、こんなことになる(失敗)。(^^ゞどの写真もピンボケしてて、うーむ、選ぶのにひと苦労…。いつものことだけど、きょうは特にひどい…。^_^;もうちょっとで、「すべて選択」して、ゴミ箱に移動するところだった。ロシアンクッキー・ブルーベリージャム

  • ちょっとずつ プチお掃除!

    なんだか慌ただしい年の瀬になった。例年ならとっくに済ませていた、大掃除(小掃除?)を、本日午後、ようやっと終了。これで、気持ちよく新年を迎えられる。ホッ…。(^^ゞ日ごろから、お掃除はマメにするほうなので、そんなに汚れがひどいわけではない。これが却ってよくない…?そう、この程度の汚れなら、とくに大掃除しなくても、とつい思ってしまう(笑)。だけど、やっぱりちょっと気になる…。^_^;ご褒美の?マスカットビオレ。(^o^)うーん、甘みがいまいち…。ぶどうは大好きだけど、やはり旬のものがいちばん!ちょっとずつプチお掃除!

  • ほんのり甘いフルーツブレッドで朝食

    前日、あら熱が取れたフルーツブレッドを薄くスライスし、端っこを試食してみると、ふんわりしっとり、ほの甘くてとってもおいしかった。うーん、焼きたてならではのおいしさなのかもしれない…。その証拠に、今朝はちょっぴり硬くなっていた。こんなときは、軽くトーストして食べるといい。外はサクッ、中しっとりで、ほぼほぼ?焼き立てのような食感に。(゚д゚)!レーズンパンとはまた違ったおいしさで、これもありかな…。ほんのり甘いフルーツブレッドで朝食

  • フルーツたっぷり ツイストブレッド

    ことしは、シュトレンもパネトーネも、ついに焼くことはなかった。何でもいい…。どれか一つぐらいは焼きたいなぁと、一応、用意しておいたドライフルーツで、久しぶりにツイストブレッドを焼いてみた。ざっくり言えば、形を変えたパネトーネのような、リッチな食パン?かな…。^_^;なんてことない、フルーツ入りツイストブレッドの完成。でも一応…メリークリスマス。(*^_^*)フルーツたっぷりツイストブレッド