searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

久屋大通の一級建築士さんのプロフィール

住所
北区
出身
羽曳野市

有料で相談メールも受付けております。

ブログタイトル
一級建築士の間取り相談室
ブログURL
https://ameblo.jp/madori-soudan/
ブログ紹介文
家造りの際の間取りのアドバイスを行います。
更新頻度(1年)

2回 / 365日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2014/02/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、久屋大通の一級建築士さんの読者になりませんか?

ハンドル名
久屋大通の一級建築士さん
ブログタイトル
一級建築士の間取り相談室
更新頻度
2回 / 365日(平均0.0回/週)
読者になる
一級建築士の間取り相談室

久屋大通の一級建築士さんの新着記事

1件〜30件

  • 家造りの始め方7-16 -床材の選び方2-

    まずはフローリングについて見ていきたいと思います。 現在ではトイレや洗面室などの水廻りを除いて床材の全てがフローリングであるという住宅が大半だと思います。フロ…

  • 家造りの始め方7-15 -床材の選び方1-

    内装材の中でも床材の選択は一番頭を悩ませる方が多いのではないでしょうか。 まず多くの方がフローリングを採用されると思いますが、フローリングといっても複合フロー…

  • 家造りの始め方7-14 -サッシの選び方3-

    窓に追加設置できる商品もご紹介しておきます。 ・雨戸窓枠の左右の外部側に戸袋を設置し、そこから扉を引き出して窓を隠す商品です。かつては台風などの際に近隣から物…

  • 家造りの始め方7-13 -サッシの選び方2-

    次にサッシの形状について考えてみたいと思います。 「引違い窓」2枚以上の窓で構成されており、横に引いて開閉する窓の一般的な形状です。左右どちらの窓も動かすこと…

  • 家造りの始め方7-12 -サッシの選び方1-

    サッシ(窓)に関しては間取りを考える際に「採光(陽当たり)」や「通風(風通し)」を考えながら位置や大きさを検討することになると思います。一般的には窓は大きけれ…

  • 家造りの始め方7-11 -屋根材の選び方4-

    ・陸屋根(フラットルーフ) その名の通り屋根部分をフラットにする形状です。厳密に言うと水が流れる程度の勾配(2/100程度)は確保するのですが、ほぼ水平に近い…

  • 家造りの始め方7-10 -屋根材の選び方3-

    ・金属葺 金属葺の屋根の例としては折板屋根や平葺屋根などが挙げられますが、ここでは住宅で一般的に利用される(ガルバリウム)鋼板平葺屋根について考えます。 鋼板…

  • 家造りの始め方7-9 -屋根材の選び方2-

    ・(化粧)スレート材 スレート材とは粘土版岩を薄く加工した材料で、屋根だけではなく外壁材としても一部利用されています。特にスレート屋根は重量も軽く費用も安価で…

  • 家造りの始め方7-8 -屋根材の選び方1-

    外壁に次いで外装材で面積を大きく占めるのが屋根材です。外壁と比べると人の目線からは見えづらい部分になりますが、雨や太陽光が直接当たる部分であることを考えると外…

  • 家造りの始め方7-7 -外壁の選び方6-

    その他の外壁を順に見ていきたいと思います。・タイル貼について外壁にタイルを施工することにより建物の重厚感を一気に増すことができます。また磁器タイルは焼き物とな…

  • 家造りの始め方7-6 -外壁の選び方5-

    近年建築家が設計するデザイン性の高い住宅で頻繁に採用されているのが「ガルバリウム鋼板」です。ガルバリウム鋼板とはアルミ亜鉛合金でめっき処理を施した鋼板で、その…

  • 家造りの始め方7-5 -外壁の選び方4-

    塗り壁において最も懸念されるデメリットの1つに外壁の汚れやすさがあると思います。たしかに古い和風住宅を見ると外壁の塗り壁に雨垂れの後がついているのが気になった…

  • 家造りの始め方7-4 -外壁の選び方3-

    次に外壁の仕様としてはかなり古くからの歴史がある「塗り壁」について見ていきたいと思います。まずはデザイン性や見た目について。塗り壁と聞くと昔の建物をイメージさ…

カテゴリー一覧
商用