searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

eijuさんのプロフィール

住所
岩手県
出身
宮城県

だいぶ趣味でやってます。

ブログタイトル
fotografaĵo
ブログURL
https://mobile.twitter.com/rockinganesha
ブログ紹介文
工場夜景、Live写真、岩手の民俗芸能や風景を集めたブログです。
更新頻度(1年)

29回 / 61日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2014/02/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、eijuさんの読者になりませんか?

ハンドル名
eijuさん
ブログタイトル
fotografaĵo
更新頻度
29回 / 61日(平均3.3回/週)
読者になる
fotografaĵo

eijuさんの新着記事

1件〜30件

  • 岩手県 西和賀町 女神山滝群

    女神山滝群に行って来ました。(撮影日 2020.10.17)西和賀町にある女神山。その山中には女神三滝をはじめとする多くの滝群があります。紅葉も進んでいてこれからはとても楽しめると思います。これは白糸の滝で滝群の中でも代表的な滝です。特徴的な形をしていて遠くから見るとホイミスライムのようです。白糸の滝より少し奥に進んで行くと比較的水量が多く豪快な姥滝があります。一旦登山道に戻り奥に進んで行くと姫滝と書かれた杭...

  • 井戸の月 演奏会

    「井戸の月 演奏会 十月」に行って来ました。(撮影日 2020.10.18)盛岡市の鉈屋町にある龍大さんの正藍染工房「some-mono gallery」で行われた演奏会。LIVEはホームでみるのは初めてでした。岩手にもたくさん好きなアーティストさん達がいて「井戸の月」も好きなバンドです。今はなき「裏さんさ」でのストリートライブでは盛り上がりも忘れられませんし、童話村で見た雨降りの中のLIVEも気がついたらウチの家人と2人だけずぶ濡れ...

  • 岩手県 盛岡市 朝島山 〜中央登山口〜

    朝島山に登ってきました。(撮影日 2020.08.01)乙部三山の三男坊、朝島山は盛岡市大ヶ生地区にあるピラミッド状の形の良い山です。標高は607mと比較的登りやすい山です。今回は中央登山口からです。低山特有のいきなりの急勾配が続きます。距離が短い分、急激に登っていかなくては行けない低山の方が意外と疲れます。ロープが張ってあるので遠慮なく助けていただきましょう。頂上の展望です。左から東根山、真ん中らへんの少し尖っ...

  • 岩手県 滝沢市 鞍掛山 〜 相の沢キャンプ場登山口 〜

    鞍掛山を登ってきました。(撮影日 2020.09.22)岩手山の東側の裾野にある低い山が鞍掛山です。宮沢賢治の「くらかけの雪」にも登場します。登山道の途中にはこう行った竃の跡があったりします。途中の展望箇所からの風景です。眼下に牧場地帯が広がります。くらかけの大ブナばぁばです。山頂は混み合っていたのでこのご時世ですのですぐに降りてきました。...

  • 岩手県 北上市 *芸能を通じて深める絆* 交流合同公演

    神楽の交流合同公演行ってきました。(撮影日 2019.10.27)北上市の成田公民館にて「村崎野大乗神楽」さん、「成田神楽」さん、「太田神楽」さんによる交流合同公演が行われました。保存会同士でこう行った交流の場を設けるのは有効的なことだなぁと思います。写真は神下ろしです。村崎野大乗神楽さんの権現舞です。〜大乗神楽の演目を理解する為に〜「大乗神楽は本地垂迹説に基づいて舞う」本地垂迹とは、仏教が興隆した時代に表れ...

  • 岩手県 西和賀町 真昼霊泉

    真昼霊泉に行ってきました。(撮影日 2020.09.21)前回 の続きになります。真昼霊泉は好きな場所です。他の滝と少し装いが違います。潜流瀑、伏流爆とも呼ばれ、岩隙間から染み出して流れているものです。秋田の元滝伏流水が有名ですが。ここから途中ロープ場が何箇所かあります。沢を遡上して行くのもありですがど¥、どちらにするかは個々の判断です。ご安全に。今回手前に天空の滝は、時間の都合上見送ることにしました。また次回...

  • 岩手県 盛岡市 盛岡八幡宮

    盛岡八幡宮行ってきました。(撮影日 2018.03.07)なんと三匹に増えてました 笑...

  • 岩手県 北上市 成田神楽舞初め

    成田神楽見てきました。(2020.01,18)成田神楽は松林寺神楽、浮田神楽、大瀬川神楽、宮野目神楽とともに、八幡神楽から伝承を受けたものだそうです。舞始めたのが1823年文政六年と記録されてるそうです。鶏舞といい早池峰岳神楽では「式舞」の最初に舞われるものだそうです。翁舞と言って諸神諸仏七世の孫に会うほどに延命長寿を祈る神秘口伝の祈祷舞だそうです。八幡舞は八幡大神の由来を尋ね、弓矢の神徳を讃え、四方へ矢を射て悪...

  • 岩手県 盛岡市 盛岡八幡宮

    盛岡八幡宮行ってきました。(撮影日 2018.02.22)また何時ぞやの境内にて。今日は二匹に増えてました。ご利益ありそうですね。...

  • 岩手県 盛岡市 盛岡八幡宮

    盛岡八幡宮に行ってきました。(撮影日 2018.01.27)朝、出勤前に八幡さまにお参りに行くのですが、運が良いと境内にいる猫たちに会えます。朝から得した気分になれるのです。...

  • 岩手県 北上市 四郎左ヱ門の滝

    四郎左ヱ門の滝へ行ってきました。(撮影日 2020.09.06)北上市の滝といえば「お滝さん」や「小滝さん」ですが、夏油温泉に四郎左ヱ門の滝(蛇の湯の滝ともいう)というのがあります。四郎左ヱ門は700余年前に白猿に導かれこの夏油温泉を発見したそうです。平家の落人の末裔という伝えもあります。右側の岩肌に生い茂った苔が雰囲気を出しています。夏油川にかかる枝沢にある7mの直瀑です。夏油山荘の玄関前を通り過ぎて建物の脇を入っ...

  • 岩手県 西和賀町 上割沢の滝

    上割沢の滝に行ってきました。(撮影日 2020.09.21)真ん中に口の開いた2つに分かれた分岐瀑です。水量は多い方ではありませんが、岩肌を流れる水筋が美しいですね。(撮影日 2020.09.21)真ん中の空洞には苔が生えていて自然の景観美を醸し出しています。前衛滝と合わせてなかなかの佇まいですね。ルートは前回記事の続きにあります。※ルートに関しては個人で調べたものです。安全の保証は致しませんのでご了承ください。※ここからは2...

  • 岩手県 西和賀町 小松倉大滝

    小松倉大滝に行って来ました。(撮影日 2020.09.21)真昼本沢と小松倉沢が合流する地点から7〜8分程沢歩きをするとある滝。左側にミニ滝を従えたなかなか豪快な滝です。ミストがすごくて近づくことはなかなかできませんでした。(撮影日 2020.09.21)マニュアルによると落差15mだそうです。(撮影日 2020.09.21)ミニ滝の脇をよじ登ってみると側面にも岩筋を流れているんですね。正面から見ると見えない。いい滝ですね。※ルートに関して...

  • 日鉄住金セメント(株) 室蘭工場

    工場夜景行って来ました。(撮影日 2018,02)今回は室蘭。函館まで行く用事があったのでどうせなら室蘭まで行って工場夜景見てこようと。本州から新幹線で函館市の隣、北斗市まで行けるようになってほんと近くなったなぁと思います。ただ2月ということでなかなかの雪でした。岩手とは比べ物になりませんね。。。...

  • 岩手県 遠野市 石上山

    石上山を登って来ました(撮影日 2020.08.10)石上山は遠野三山の一つで、昔は修験者の修行の山だったそう。遠野物語にも「石神山」として登場します。〜四方の山々の中で最も美しい山を早池峰山といい、北方の附馬牛村の奥にある。東の方角には六角牛山が立っている。石神という山は附馬牛村と達増部村の間にあってその高さは前の2つの山より劣っている。〜ここで登場する3人の女神がそれぞれの山を納めているそうで、嫉妬を恐れ...

  • 岩手県 遠野市 長瀞の滝

    長瀞の滝に行って来ました。(撮影日 2020.04.18)荒川上流にかかる滝。下流に行くと「荒川不動の滝」があります。『瀞(とろ、どろ)とは、川の流れが緩やかで波の立たないところのことである。峡谷・渓谷の地名によく出てくる。瀞峡、瀞八丁、長瀞など。』とあります。(撮影日 2020.08.08)とても緩やかではないような気がしますが。。。笑きっと「峡谷・渓谷」のイメージの方が強いのかなと思ったりしました。(撮影日 2020.08.08)...

  • 岩手県 西和賀町 飛竜の滝

    飛竜の滝に行って来ました(撮影 2020.08.29)竜が天に一気に登って行くような姿から名付けられたそうです。これは滝元の正面から見た写真です。傾斜の岩盤をさらさらと末広がりに落ちています。脇の斜面を少し登った位置から見たものです。見る角度によって確かに竜が登ってるように見えますね。※ルートに関しては個人で調べたものです。安全の保証は致しませんのでご了承ください。真昼岳の兎平登山口から登山道に入って行きます。...

  • 岩手県 盛岡市 姫神山 〜 城内口登山口 〜

    ピラミッド型の綺麗な形。日本二百名山の一つ姫神山に登って来ました。(撮影 2020.06.13)岩手に来た時にいつか登ってみたいなと思ってた山です。今回は城内口登山口からの登頂になります。一本杉口からのコースがポピュラーですが、今回は単に迷った挙句近い登山口を探したら城内口だったのでここからにしました。しっかり整備されて終始登りやすい登山道でした。ところどころ見所もあって飽きさせませんね。こちらは「笠石」と呼...

  • 岩手県 紫波町 東根山 〜 ラ・フランス温泉館登山口 〜

    紫波町にある南昌山山塊、志和三山の一つ、東根山を登って来ました。(2020.06.27)いなり街道を進みラ・フランス温泉館の脇道を入ると登山口があります。登山口には小屋が設置されていてパンフレットなどが置いてあります。最初は杉林の林道を進みます。「林道東根線」途中靄がかかって来て幻想的な雰囲気になりました。山頂手前の稜線の展望地。岩手山、和賀岳、早池峰山、など名だたる山々が見えます。こちらが山頂なのですが、実...

  • 岩手県 花巻市 薬師岳 〜小田越登山口 〜

    花巻市と遠野市の市界にある薬師岳に登ってきました。(2020.08.12)今時期はシャトルバスは感染症のためお休みしてるので、県道25号河原坊登山口まで車で行きます。そこから小田越登山口までは徒歩30分〜となります。最初は木道が続いて行きます。これが雨で滑りやすいので注意しながら進んで行きます。しっかりとしたハシゴ場もあります。一歩一歩足元を確認しながら登ります。樹林帯を抜けると岩場になりここから風がなかなか強...

  • 岩手県 西和賀町 真昼岳 〜 峰越登山口 〜

    今回は登山編です。2020.06.14の記録です。岩手県西和賀町と秋田県美郷町の県境をまたぐ真昼岳に登ってきました。今回は秋田県側の峰越登山口から山頂を目指します。2.5㎞ということで岩手県側の兎平登山口から山頂を目指すのと、だいたい半分くらいでしょうか。なかなかの崖っぷちもあったりします。稜線を歩くのは好きだったりします。山頂の美輪神社がみえてきました。次回は兎平から目指そうと思います。...

  • 宮城県 仙台市 仙台パワーステーション㈱

    これも過去の写真です。(2020.01.29)賛否両論ある施設のようですが被写体として。現在はバリケードが立ってリフレクションもあまり見えなくなってるようです。...

  • 岩手県 大船渡市 太平洋セメント株式会社 大船渡工場

    こちらも過去ログになります。2016.01.09...

  • 福岡県 京都郡 苅田町 三菱マテリアル(株) 九州工場

    滝の方向性が決まったので工場夜景を上げて行きます。工場夜景の写真は過去のものがほとんどです。この苅田町の三菱マテリアルも2020年の1月に撮ったものです。5基が並ぶプレヒーターは迫力あります。...

  • 岩手県 住田町 別当大滝

    別当大滝に行ってきました。(2020.8.31)気仙川の支流、坂本川にかかる滝です。実はすぐ上に民家が点在しているんですがそうは見えない雰囲気です。木々に覆われて少し暗がりになってるからでしょうか。右側によく見ると小滝もありました。滝をよく見ると鮎が遡上している姿が見えます。(写真には写ってません)小生は腕がないので写真に収めることができませんでしたが。。。アプローチは比較的簡単です。釜石道遠野住田ICからR34...

  • 岩手県 西和賀町 真昼大滝

    真昼大滝に行って来ました。(2020.06.14)マニュアルによると落差30m浅いので滝の下まで近づけます。てっぺんから畝って落ちてくる様子は豪快です。まず真昼岳の兎平登山口を目指します。県道1号から真昼温泉入口を入ります。そこから真昼温泉を過ぎて進んでいくと国有林の看板があります。ここまで真昼温泉入口から4.7kmほどです。ここから砂利。4.0kmキロ位林道を進むと兎平登山口に着きます。途中流水溝が酷い場所がありますので...

  • 岩手県 住田町 気仙大滝

    気仙川にかかる大滝。マニュアルによると落差は4mとそこまで高くはありません。が、12mの川幅いっぱいに広がって落ちているので、なんだか迫力はあります。「清流気仙川」として親しまれるこの川、水の色もソーダ水のように碧くて飲みたくなってしまいます。ここで取れた鮎はきっと美味しいんだろうなぁとヨダレをすすりながら眺めましょう。アプローチは道路に迷わなければ簡単です。R340の上有住から県道167を滝観洞方面に向かい...

カテゴリー一覧
商用