searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

絵美さんのプロフィール

住所
大宮区
出身
東区

自由文未設定

ブログタイトル
夫と愛し合う私の母
ブログURL
http://harukastory.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
旦那を実母に盗られるまでの壮絶な記録。母と同居生活をはじめてから私達夫婦の歯車は狂い始めました。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2013/12/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、絵美さんの読者になりませんか?

ハンドル名
絵美さん
ブログタイトル
夫と愛し合う私の母
更新頻度
集計中
読者になる
夫と愛し合う私の母

絵美さんの新着記事

1件〜30件

  • 若い彼氏を何処かへ連れていく母

    お店に入って食事を始めてから二時間近くが過ぎようとしていた頃母と若い彼氏はようやくお店を後にしたのです。母たちにとってはとても楽しそうな時間だったに違いありませんが遠くから観察していた私と姑にとっては様々な感情が駆け巡り、重いテーマの映画を一本観た後のような心身ともに疲労する時間でした。母たちの後を追ってお店を出た私と姑が二人の後を追うと、若い彼氏と腕を組んだ母は昼下がりの街を彼を引っ張るように歩...

  • 若い彼氏におねだりを続ける母

    私が母の元に注意しに行こうとすると姑が「ダメよ!我慢しなさい」と引き留めてきました。「あなたは、あのお母さんの姿を見てあんな女にならないようにすればいいの」姑の言葉には、私の母に対する複雑な思いが感じられました。お義母さんもきっと、自分の息子が私の母にあんなふうに弄ばれていたことに本当は傷ついているんだわ。私たちのテーブルはすこし重たい空気に包まれました。一方、母は相変わらず馬鹿みたいにはしゃいで...

  • ちょっと、そんなみっもないこと止めてよ!

    すっかり若い彼氏と盛り上がっている母は恥ずかしげもなく店内に響き渡るような大きな声を出して喋っていました。そして、まるで若いカップルのように口を大きく開けて、若い彼氏に食べ物を入れて欲しいとおねだりしていたのです。ちょっと、そんなみっもないこと止めてよ!周りのお客さん達が母の方を見て失笑しているのが分かり私は思い切って母の所まで行って注意したい衝動に駆られたのです。...

  • あんな親、恥ずかしい・・・

    姑と二人で、母と若い彼氏の座るテーブルの方を観察していると母は周りの目なども気にせずに若い彼氏と馴れ馴れしく話していたのです。きっと周りのお客さん達から見れば熟女がなんらかの力を利用して若い男性を囲って遊んでいるとしか見えないでしょう。あんな親、恥ずかしい・・・。私はだんだん居たたまれなくなってきました。そんな私の心情を察したのか「あなたは何も悪くはないんだから」と姑が優しく慰めてくれたのです。...

  • デートに賭ける母の本気度合い

    駅の改札口を出た母と若い彼氏がまず向かったのは駅の近くにあるオシャレな感じのレストランでした。母が事前にこのお店を調べていたならこのデートに賭ける母の本気度合いが感じられました。やはり、母は私が想像していた以上のことをこのデートで達成するつもりなのかも知れません。そして二人がお店に入ってからしばらくして私と姑も同じお店に入ったのでした。...

カテゴリー一覧
商用