成績アップのための学習法
読者になる
住所
所沢市
出身
ハンドル名
teikitaisakuさん
ブログタイトル
成績アップのための学習法
ブログURL
http://educomtest.sblo.jp/
ブログ紹介文
学習塾にご家庭に、教材を提供するエデュコムが勉強に関する情報を提供します。
自由文
エデュコムは、トレーニングペーパーの教育社の元編集者が集まった会社です。
更新頻度(1年)

52回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2013/12/06

teikitaisakuさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(IN) 18,116位 18,890位 18,825位 17,550位 18,782位 18,779位 17,556位 975,341サイト
INポイント 10 10 10 20 10 10 20 90/週
OUTポイント 20 30 20 30 20 80 40 240/週
PVポイント 20 20 60 40 20 80 70 310/週
受験ブログ 181位 189位 190位 180位 195位 191位 177位 7,894サイト
高校受験(本人・親) 9位 9位 9位 8位 9位 9位 8位 395サイト
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 24,324位 25,568位 26,286位 24,510位 23,958位 21,779位 21,497位 975,341サイト
INポイント 10 10 10 20 10 10 20 90/週
OUTポイント 20 30 20 30 20 80 40 240/週
PVポイント 20 20 60 40 20 80 70 310/週
受験ブログ 405位 413位 427位 413位 407位 386位 382位 7,894サイト
高校受験(本人・親) 27位 27位 27位 27位 25位 24位 24位 395サイト
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(PV) 13,651位 13,998位 14,023位 14,026位 14,147位 13,887位 13,253位 975,341サイト
INポイント 10 10 10 20 10 10 20 90/週
OUTポイント 20 30 20 30 20 80 40 240/週
PVポイント 20 20 60 40 20 80 70 310/週
受験ブログ 164位 168位 167位 163位 164位 165位 157位 7,894サイト
高校受験(本人・親) 12位 12位 12位 11位 11位 10位 11位 395サイト

teikitaisakuさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、teikitaisakuさんの読者になりませんか?

ハンドル名
teikitaisakuさん
ブログタイトル
成績アップのための学習法
更新頻度
52回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
成績アップのための学習法
  • 10月第2週時事問題

     すごい雨でしたね。  台風19号により被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。 では、10月第2週時事問題です。 □7日 スウェーデンのカロリンスカ研究所は、2019年のノーベル医学生理学賞を、米ハーバード大のウィリアム・ケリン教授、英オックスフォード大のピーター・ラトクリフ教授、米ジョンズ・ホプキンズ大のグレッグ・セメンザ教授の3氏に授与すると発表した。授賞理由は「細胞の低酸素応答の仕組み…

  • 10月第1週時事問題

     早いもので神無月に入ってしまいましたね。  10月第1週時事問題です。 □30日 政府は消費税率10%への引き上げに向け、計6兆6千億円分の景気底上げ策を準備した。予想される6兆3千億円の国民負担増を帳消しする規模だ。前回、平成26年4月に消費税率を8%へ引き上げた前後は大きな駆け込み需要と反動減が生まれ、増税後の国内総生産(GDP)成長率も低迷した。今回、対策を手厚くしたのは、前回と同じ失敗を繰り返さな…

  • 9月第4週時事問題

     9月第4週時事問題です。 □24日 ニューヨークの国連本部で、60以上の国の首脳らが気候変動対策の具体策を表明する「気候行動サミット」がグテレス国連事務総長の主宰で開かれた。スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさんが若者を代表して演説し「未来の世代はあなたを見ている。私たちを裏切る道を選べば許さない」と世界に訴えた。 □25日 英最高裁は、ジョンソン首相が異例の長期間にわたって議会を閉鎖した…

  • 9月第3週時事問題

     また台風です。お気をつけください。  さて、9月第3週時事問題です。 □16日 総務省のまとめによると、9月15日現在の日本の65歳以上の高齢者人口は3588万人で、高齢者の割合は28.4%で、いずれも過去最高。高齢者の割合が2位のイタリアの23%を5ポイントあまり上回り、世界最高。 □18日 松井一郎大阪市長は、東京電力福島第1原子力発電所で増え続ける有害放射性物質除去後の処理水に関し、「科学が風評に負けては…

  • 9月第2週時事問題

     千葉では停電が続き大変ですね。お見舞い申し上げます。  さて、9月第2週時事問題です。 □9日 内閣府が発表した2019年4〜6月期の国内総生産(GDP)改定値は、物価変動の影響を除いた実質で前期比0.3%増、この成長ペースが1年間続いた場合の年率換算は1.3%増となった。3四半期連続のプラスだが、速報値から下方修正された。 □11日 日本政府は、世界貿易機関(WTO)が韓国による産業用バルブへの反ダンピング…

  • 9月第1週時事問題

     台風大変でしたね。  では、9月第1週時事問題です。 □4日 香港政府トップの林鄭月娥行政長官は、香港から中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案を正式撤回すると表明した。 □6日 財務省は各省庁が提出した令和2年度予算の概算要求の総額が一般会計で104兆9998億円だったと発表した。元年度予算の要求総額の102兆7658億円を約2兆2千億円上回り、2年連続で過去最大となった…

  • 8月第5週時事問題

     夏休みも終わりですね。  では、8月第5週時事問題です。 □27日 仏南西部ビアリッツでの主要7カ国首脳会議(G7サミット)が閉幕した。従来出してきた、詳細な文言調整の上での首脳宣言を出すのは見送り、合意できた内容を簡潔にまとめた文書を採択した。一連の会議終了後、議長のマクロン仏大統領とトランプ米大統領がそろって会見し緊迫するイラン情勢について、マクロン氏は「トランプ氏とイランのロハニ大統領が会…

  • 8月第4週時事問題

     夏休みも残すところ少しとなりました。  夏休み明けのテストで出題されそうな時事問題は,国内なら「百舌鳥・古市古墳群」の世界文化遺産,れいわ新選組などが話題となった第25回参院選,海外では香港のデモ,日韓関係などです。  では、8月第4週時事問題です。 □19日 香港島中心部で、逃亡犯条例改正への反対運動に端を発した抗議活動の一環として、民主派団体主催の大規模集会が行われた。主催者発表で170万人が集…

  • 8月第3週時事問題

     お盆休みも終わりました。夏休みも残すところ少しとなりました。  では、8月第3週時事問題です。 □13日 香港の航空当局は、香港国際空港で大規模デモが行われた影響で、同空港を同日中に発着する全ての便の欠航を決めた。 □15日 終戦から74年を迎えた全国戦没者追悼式が日本武道館で開かれた。令和最初の追悼式には、天皇、皇后両陛下や安倍晋三首相、全国の遺族ら6497人が参列し、先の大戦の戦没者約310万人の冥…

  • 8月第2週時事問題

     暑い日が続きますね。  休みに入りますので少し早いですが、8月第2週時事問題です。 □6日 広島は74回目の原爆忌を迎えた。広島市中区の平和記念公園では平和記念式典が開かれ、参列した約5万人が犠牲となった人々を悼んだ。 □6日 ムニューシン米財務長官は、中国を自国通貨を安値に誘導している「為替操作国」に認定したと発表した。 □7日 農林水産省は2018年度のカロリーベースの食料自給率が前年度より1ポ…

  • 8月第1週時事問題

     暑い日が続きますね。  九州には台風が近づいているのでお気をつけください。  では、8月第1週時事問題です。 □29日 直径427フィート(約130メートル)の小惑星が地球から4万5000マイル(約7万2000キロメートル)ほどの距離を通過した。小さいとはいえ、小惑星の衝突の威力は大量の核兵器にも匹敵し、いくつもの都市を破壊することになる。 □30日 米ニューヨークでで開かれていたゲーム「フォートナイト」の世界…

  • 7月第4週時事問題

     やっと梅雨明けですね。  では、7月第4週時事問題です。 □22日 第25回参院選は、自民、公明両党で71議席を獲得、改選議席の半数62を超えたが、自公と憲法改正に前向きな日本維新の会の「改憲勢力」では、改憲発議に必要な参院の3分の2(164)を割り込んだ。立憲民主党は改選議席の倍に迫る17議席に伸ばした。また総務省は参院選の選挙区の投票率が48.80%だったと発表した。 □23日 インドはスリハリコタの宇宙セ…

  • 7月第3週時事問題

     今週から夏休みの学校が多いですね。  では、7月第3週時事問題です。 □15日 香港から中国本土に刑事事件の容疑者を引き渡すことを可能にする逃亡犯条例の改正案に対する抗議デモは香港の郊外で行われ、主催者発表でおよそ11万5000人が参加した。警察と一部のデモ参加者が衝突し、警察側が催涙スプレーを浴びせ、警察がおよそ40人を拘束した。 □15日 中国国家統計局が発表した2019年4〜6月期の国内総生産は、物価変…

  • 7月第2週時事問題

     あいかわらず梅雨空が続きますね。  では、7月第2週時事問題です。 □8日 ギリシャ総選挙は開票作業がほぼ終了し、穏健な中道右派の新民主主義党(ND)が単独過半数となる158議席を獲得して、2015年1月以来約4年半ぶりに政権を奪回する見通しとなった。 □8日 ポンペオ米国務長官はイランが核合意で定められたウラン濃縮度の上限である3.67%を超える濃縮作業に着手したことを受け、「より一層の孤立と制裁を招くだ…

  • 7月第1週時事問題

     梅雨空が続きますね。水災害にはお気をつけください。  では、7月第1週時事問題です。 □7月1日 国税庁は相続税や贈与税の算定基準となる2019年分の路線価を公表した。全国平均は前年を1・3%上回り、バブル崩壊後初の4年連続の上昇となった。雇用の改善や低金利を背景に、地方都市も含めて中心部や交通の便の良いエリアで地価が回復傾向にある。都道府県別の上昇率は沖縄が8・3%、東京は4・9%、宮城は4・…

  • 6月第4週時事問題

     梅雨空が続きますね。今週は定期試験の学校が多いですね。  では、6月第4週時事問題です。 □24日 トランプ米大統領はイランに対する追加制裁を科す大統領令に署名した。同国の最高指導者ハメネイ師のほかイラン精鋭部隊「イスラム革命防衛隊(IRGC)」の幹部を制裁対象とした。 □25日 国際オリンピック委員会(IOC)は、スイス・ローザンヌで総会を開き、2026年冬季五輪の開催地を、共催を掲げるイタリ…

  • 6月第3週時事問題

     遅くなりましたが,6月第3週時事問題です。 □17日 九州電力川内原発1、2号機(の再稼働を認めた原子力規制委員会の新規制基準をめぐり、鹿児島など10都県の住民らが、火山の影響評価などに問題があるとして規制委の設置変更許可取り消しを求めた訴訟の判決で、福岡地裁は住民側の請求を退けた。 □17日 スウェーデンのシンクタンク「ストックホルム国際平和研究所」は各国の核装備の状況をまとめた年次報告書を公表し…

  • 6月第2週時事問題

     6月第2週時事問題です。 □10日 福岡市で2日間の日程で開かれていた20か国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は共同声明を採択して閉幕した。30時間にわたる激しいやり取りの末に採択された共同声明は、「成長は低いままで、リスクは依然として下方に傾いている」とし、「貿易面および地政学面での緊張が増大した」と指摘。その上で、必要があれば「さらなる行動をとる用意がある」と強調した。 □11日 国土地理院…

  • 6月第1週時事問題

     梅雨入りとなり、今日も雨ですね。  では、6月第1週時事問題です。 □4日 シベリアの永久凍土から、氷河期に生息していたホラアナライオンの赤ちゃんとオオカミの頭部が氷漬けの状態で見つかったと、ロシアと日本の共同研究チームが発表した。いずれも約3万年前の個体で、表情が分かるほど「奇跡的に良好」な保存状態だという。 □6日 アメリカ・カリフォルニア州のビバリーヒルズ市で、たばこの販売を禁止する条例…

  • 5月第5週時事問題

     早いもので、水無月ですね。  では、5月第5週時事問題です。 □27日 欧州連合(EU)の欧州議会選挙(定数751)は加盟全28カ国で投票を終了した。ポピュリズム(大衆迎合主義)的な政策を掲げる極右政党などの反EU勢力が伸長。主流である親EU勢力の中道右派・左派は初めて合計で過半数を割り込んだ。 □27日 東京・江戸川区の公園で無許可でドローンを飛ばしたとして、52歳の男性が航空法違反の疑いで逮捕された。航…

  • 5月第4週時事問題

     季節外れの猛暑ですね。熱中症にご注意ください。  では、5月第4週時事問題です。 □22日 財務省が発表した4月の貿易統計によると、輸出から輸入を差し引いた貿易収支は604億円の黒字だった。3カ月連続の黒字は維持したが、中国経済減速の影響による中国向け輸出の不振が響き、黒字額は前年同月に比べ90.3%の大幅減となった。原油価格の上昇で輸入額が増加したことも影響した。 □23日 第一生命保険は第32回『第一…

  • 5月第3週時事問題

     そろそろ中間試験ですね。  では、5月第3週時事問題です。 □14日  米通商代表部は、中国からの輸入品を対象とした追加関税の「第4弾」の詳細を発表した。3805品目の総額3千億ドル分に対し、最大25%の上乗せを検討する。スマートフォンなど従来は追加関税の対象外だった輸入品のほぼすべてを含み、発動されれば米消費者への打撃も大きい。 □14日  国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関は、日本最大の前…

  • 5月第2週時事問題

     中間試験が近づいてきましたね。  では、5月第2週時事問題です。 □6日 イギリスのメーガン妃とヘンリー王子に約3260gの男児が誕生した。ウィンザーの新居フロッグモア・コテージでの自宅出産で、母子ともに健康。 □6日 パレスチナ自治区の当局者は、同自治区のガザを実効支配するイスラム組織ハマスとイスラエルがエジプトの仲介で停戦に合意した。 □6日 トランプ米大統領は、中国からの輸入品2000億ドル相当…

  • 4月第4週、5月第1週時事問題

     GWはいかがお過ごしでしたか。  では、4月第4週、5月第1週時事問題です。 □24日  原発のテロ対策施設の建設が遅れている問題で、原子力規制委員会は再稼働に向けた審査後5年以内とされた設置期限の延長を認めないことを決めた。これまでに再稼働した関西、四国、九州の3電力の原発9基は、設置期限に間に合わなければ、期限を迎える2020年以降に順次、運転停止することになる。 □24日  旧優生保護法の下で障害…

  • 4月第3週時事問題

     平成も残り少なくなってきましたね。  では、4月第3週時事問題です。 □15日  東京電力は、福島第1原発3号機の原子炉脇にある使用済み核燃料プールからの燃料搬出作業を始めた。炉心溶融を起こした1〜3号機のプールからの搬出は初めて。 □15日  4月に始まった外国人労働者受け入れ制度で、初めて日本国内で対象14業種のうち宿泊業の特定技能試験が全国7カ所で行われた。 □16日  パリ中心部にある観光名所ノ…

  • 4月第2週時事問題

     やっと暖かくなってきましたね。  では、4月第2週時事問題です。 □8日  統一地方選の41道府県議選は自民党が安定した戦いぶりで1158議席を獲得し、過半数に達した。旧民進党を源流とする立憲民主、国民民主両党では、立民が改選前議席から30以上伸ばした。国民は低迷し、改選前の142から大幅に減らした。 □8日  政府は閣議で、13日に期限を迎える北朝鮮に対する独自制裁の2年延長を決めた。 □10日  全国の…

  • 4月第1週時事問題

     新年度がスタートしましたね。  では、4月第1週時事問題です。 □4月1日  政府は4月1日「平成」に代わる新たな元号を「令和」と発表した。皇太子さまが新天皇に即位される5月1日に施行され、その日の午前0時に元号が切り替わる。 □4月1日  4月1日に改正入管法が施行された。内容の目玉は「特定技能」という在留資格を新たに設け、はっきりと労働者として外国人を受け入れる。 □4月1日  日本銀行が1日発表…

  • 3月第5週時事問題

     新たな元号は「令和」と発表されましたね。みなさんの予想はあたったでしょうか。  では、3月第5週時事問題です。 □25日  夫婦別姓を選べる法制度がないのは憲法に違反するとして、「サイボウズ」の青野慶久社長ら男女4人が、国に計220万円の賠償を求めた訴訟の判決が東京地裁であった。中吉徹郎裁判長は原告側の請求を棄却し、現行制度は合憲との判断を示した。 □25日  トランプ米大統領はホワイトハウスで、シ…

  • 3月第4週時事問題

     桜の開花の便りが聞こえるようになりましたね。  では、3月第4週時事問題です。 □18日  財務省が発表した2月の貿易統計によると、輸出から輸入を差し引いた貿易収支は3390億円の黒字だった。黒字は5カ月ぶり。 □19日  国土交通省は、2019年1月1日時点の公示地価を発表した。東京、大阪、名古屋の三大都市圏を除いた地方圏の住宅地が前年比0.2%上昇した。上昇は1992年以来27年ぶり。 □19日  地図なしで長…

  • 3月第3週時事問題

     今週は暖かくなり、春到来ですね。  では、3月第3週時事問題です。 □11日  エチオピア航空は、同国の首都アディスアベバからケニアの首都ナイロビへ向かっていたボーイング737型機が離陸直後に墜落し、搭乗者157人全員が死亡したと発表した。 □12日  ロシア軍の極東地域を管轄する東部軍管区は、北方領土の択捉島と国後島で機関銃・砲兵部隊ら約500人が参加する軍事演習を開始したと発表した。 □12日  財…

カテゴリー一覧
商用