searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
子育てと仕事と音楽と生涯学習 http://schumann.livedoor.biz/

ドイツ語・英語の全国通訳案内士。英検1級、独検1級を所有。 バイオリン&受験ママ、仕事、生涯学習の「終活」ブログです♪

日本史、能、長唄三味線、バイオリン、ピアノ(バッハ)、河川水路、古道、街歩き、ハイキング、ウォーキングなどに興味があります。

MIKO
フォロー
住所
稲城市
出身
名古屋市
ブログ村参加

2013/12/03

1件〜100件

  • 宝生流の謡曲の会を見学

    忘れちゃうのはあまりにも残念だから!と、5月のある日、家からさほど遠くない地区の謡曲の会を見学した。昨年の冬から見学の問い合わせを繰り返していたが、コロナで活動自体がずっと停止していた。再開される日を今か今かと待って、ようやく5月に見学できたと

  • 三味線の袋(湿気対策)のせいで練習が滞る悩み解決?

    日本の伝統芸能も続けています♪昨年末以来アマオケ探しに夢中でブログ投稿カテゴリも西洋音楽に偏っていたが、邦楽(日本の伝統芸能)のことを忘れたわけではない。1月には長唄三味線を再開し、(お金も時間もないので)月1回だけお稽古に通っている。正直な話

  • アマオケの曲の弾き方に特化したビオラ個人レッスン第1回目

    一人で何日悩んでも解らないことが即解決(^^♪5月付で入団した3つ目のアマオケの曲に特化したビオラレッスン第一回目。モーツァルト 交響曲 第40番ベートーヴェン 交響曲 第7番弾き方が解らない箇所に付箋を付けていって、コツを教えてもらう。例えば、左

  • 3つ目のアマオケに入団

    70歳、最後のチャンスに挑戦!弾けるからではなく、弾けないからこそ、複数のアマオケを掛け持ちするという結論に達した。この一見無茶とも思える、逆説の解決法。次から次へと来るタスクが自分を追い込み、常に忙しくなるので、こんなの無理じゃんとか嘆いて

  • 右手の基礎がないから弾けないことをアマオケ入団により思い知る

    歳が歳だから弾けなくてもお情けで合格した曲の数々(汗)例えば、スズキ4巻のヴィヴァルディ 協奏曲イ短調 1&3楽章。一応弾けるが、音が汚い、雑音が入る、音程が外れる。そして何より、標準?のテンポについていけない。特に16分音符の移弦の連続(10~1

  • 弦楽合奏団に正式入団♪

    ついに入団!入団の意志は既に1月に伝えてあったものの肝心の活動がコロナで中止になっていた弦楽合奏団。時間が経過するとあれやこれやと迷いが出てきて気持ちがぐらついてくる。こうゆう状態が続くのは精神衛生上好ましくない。そこで、4月から活動再開との報

  • アマチュアの息子がプロオケに次々参加(東京・春・音楽祭ほか)

    開放弦が弾けるグループ。との解説を聴いて爆笑。東京・春・音楽祭2022ベンジャミン・ブリテンの世界「ノアの洪水」英国に生きた作曲家ブリテンはこのオペラを作曲するにあたって次のことを想定。村の教会に来る市民が自ら無観客でオペラを上演する。弦楽器に

  • 失業3年目 春の日課(バイオリン、検定試験、他…)

    コロナ失業3年目に突入。訪日観光客のガイドである全国通訳案内士。自分の場合は、2020年3月19日の大阪を最後にツアーが消えた。不思議なことに今年の5月-6月の仕事はまだキャンセルになっていない。同様に今年の秋の仕事もまだ生きている。目下2023年の春秋の仕

  • スコットランド(アマオケのメインプロ)

    「諦め早いな!まずはやってみて乗ってみて」「弾けない人いっぱいいるそう大丈夫!笑」と、LINEで息子。今月入団したアマチュアオーケストラ。演奏会のメインプログラムがメンデルスゾーンの交響曲第3番「スコットランド」だ

  • 里山で河津桜ピクニック♪(東京都稲城市)

    小田良の里の河津桜が春を告げる。ここは東京都稲城市坂浜。大塚牧場の大塚さんの裏山一帯は知る人ぞ知る河津桜の名所。私のような近所の住人しか来ないので、静かに花見が出来る。(写真はすべて3月16日(水)に撮影したので、その後の雨で

  • 奈良検定終わり、次なる検定(鎌倉、奈良、京都)目標

    3月13日(日)溜池の赤坂スターゲートプラザ。奈良検定(奈良まほろばソムリエ検定)「奈良通2級」を初受験。問題数100、各1点自己採点では93点とみた。過去問14年分を少なくとも3回は解いたが、これまで一度も出たことのない問題がかなり

  • ついにアマオケ(シンフォニー)に正式入団

    昨年12月から紆余曲折あり嵐の連続だった(;'∀')アマオケ入団の可能性を模索し始めた12月から悩み続けた結果、2022年3月5日、ついにA管弦楽団に入団届を提出!A管弦楽団は1月に楽器無しで見学していた。そして、楽器持参で実際の練習に体験参加したのが昨日の3

  • アマオケ体験用に「結婚行進曲」

    「スコットランド」を見ていたのに。最近かなり有望な入団候補となった某アマオケ。そこの練習を体験するために、月1回行っている2月のバイオリン個人レッスンでは、ヴィヴァルディ、無窮動、ドッペルの通常の稽古曲の後に、メンデルスゾーンの交響曲3番「スコッ

  • 源頼家と能面の話『修善寺物語』

    私のブログの人気記事1位。この不動の地位を占めているのが【『修善寺物語』のあらすじ】という記事。鎌倉13人のせいではない。もうずっとずっと昔、この記事を書いた9年前(2013年2月)から1位だった。岡本綺堂の戯曲『修善寺物語』。この度、9年目にして初め

  • バイオリン教育ママ→中学受験ママ→仕事人間(教育放任ママ)

    何だ、これ、あったじゃん!カイザー(バイオリンのエチュード教本)レイトスターターの自分が、アマチュアオーケストラ入団を目指して自主基礎トレをしようと、このほど買ってきた。さて、月1回のバイオリンレッスンのメニューに加えてこの新たな教本。他にも

  • 作家三田誠広先生の講義『鎌倉幕府と尼将軍』を受講中

    作家だけあって講義内容も語り方も最高💗武蔵野大学のオンライン生涯学習講座。昨年暮れに知り申し込んだのだが、作家の三田誠広先生による講義、これは大正解だった。もとより、武蔵野大学は武蔵野女子大学だった頃から能の研究における第一人者の増田正造先生

  • 確定申告作成完了

    案ずるより産むがやすし!帳簿が8割がた未記入だったので、作成に時間がかかるかなあと気が重かったが、そもそもコロナで本業のインバウンド(訪日観光)事業が100%つぶれて無収入。臨時(繋ぎ)でやっている日本語講師の仕事が週一回あっただけの淋しい1年だった

  • ペグ(糸巻)が緩すぎる

    またもやギュルルン😢この巻き戻るときの感触って本当にイヤ😢ショックです。長唄三味線の3の糸でたびたび味わったこの嫌な感触を、ビオラでも味わうことに。しかも4本すべての弦で!!(≧∇≦)何度巻いても直ぐに戻る。まったく話にならない。そこで修理の

  • 奈良まほろばソムリエ検定まであと33日

    ようやく検定試験モードが復活!12月と1月はアマチュアオーケストラ探しで頭がいっぱいだった。受験勉強は上の空で手につかなかったが、ここ数日前から再び過去問に取り組んでいる。奈良まほろばソムリエ検定の「奈良通2級」で、京都観光文化検定や鎌倉観光文化検

  • 独学で作曲していた実兄と今生で再会できるか?

    1歳👶🍼のときに別れた実兄。この兄が若い頃に作曲したピアノ🎹小品集の楽譜がパラパラと出てきた。兄は昭和の東京オリンピックの前に中卒で郵便局に就職し、郵便配達をしながら愛知県立明和高校の定時制(夜学)を卒業した。10代から独学でピアノと作曲を始め、ベ

  • 調弦が苦手 - ひとつの解決方法(アジャスター付テールピース)

    調弦が苦手な理由としては、◆ペグ(糸巻き)を巻くのが怖い → 弦が切れるかも!!◆楽器を顎で支えた姿勢でペグを巻く動作が不安定 → 楽器が落ちるかも!!◆右手親指の力の入れ加減が分からない → 指が反ると腱鞘炎の症状が出る恐れ!!これは、バイ

  • 「決定!」と「ほぼ決定!」(入団するアマオケ探し)

    どーゆーこと?それは、ひとつの楽団には入団宣言をし、もうひとつの楽団は入団宣言覚悟で3月に再訪するという意味。具体的には、入団宣言済みのところは弦楽オーケストラ。ヘンデルやバッハなどがレパートリーのようです。過去の記録を見ると、チャイコフスキ

  • まだまだ続くアマオケ探し

    一定の技術とお金があれば悩まないのだけれど。技術について言えば、まず、大前提として、個人レッスンで曲をソロで弾く技術とオーケストラ曲の演奏に要求される技術は違う。オーケストラには読譜力とリズム勘が欠かせない。特にセカンドバイオリンやビオラには

  • アマオケ探し(その後)

    奈良検定の試験日が迫っているというのに!年末年始は💗奈良💗がどこかに行ってしまって、アマオケ(アマチュアオーケストラ)探しに明け暮れた。結論を言うと今なお決まっていない。自分は初心者から初級者に移行したか否かのレベル。アマオケの団員募集広告では

  • 大晦日♪アマオケ探しに明け暮れた12月が終わる

    アマチュアオーケストラに入りたいという願いから、あちこちのオーケストラに連絡して見学の予約を取ったりしてバタバタしていた。一方で、オーケストラとは別に弦楽合奏にも興味があって、さらにあちこちに問い合わせを送っていた。セカンドバイオリンにするか

  • セミプロレベル、東京大学フォイヤーヴェルク管弦楽団♪

    東京大学フォイヤーヴェルク管弦楽団は単なる学生オケではありません。また学生の所属も東大生には留まりません!年齢や所属やアマ・プロに関係なく、真に素晴らしい音楽を創りたいと願う精鋭の演奏家が東大の駒場キャンパスに集まって練習に励んでいます。私の

  • 入れるアマオケ探し。その第一歩、見学に行ってきた♪

    自分でも入れるアマオケ探し。メールで問い合わせた団体4つ。1団体はなしのつぶて。3団体からは感じのよい返事あり。いずれもオーディションなし。そもそもオーディション云々のレベルじゃないし。だから初心者OKのところばかり。このほど、そのうちのひとつ

  • お好み焼きと奈良まほろばソムリエ検定「奈良通2級」

    好きなのは、お好み焼きと奈良💗京都検定1級の試験が終わったので、奈良まほろばソムリエ検定に向けて勉強開始。まずは奈良まほろばソムリエの会推薦図書一式を中古で買い求め、昨日すべて手元に揃った。最初に挑戦するレベルの「奈良通2

  • 京都検定1級、初受験が終了

    小論文は3題とも200字近く書けた。承久の乱、石清水八幡宮、狩野派についてだった。承久の乱後について六波羅探題で止めておけば良いのに、せっかく試験直前に漢字を覚えた「篝屋」も書いた。昨年、3級と2級同時受験で、3級95点、2級88点で一発合格した直後の勢いは

  • バイオリン「ドッペル」とピアノ「インベンション」のその後

    先生と合わせるなんて💦バイオリンレッスン。12月9日、ヴィヴァルディ協奏曲イ短調第一楽章は一応終わりということになり、バッハのドッペルが最後まで行った。一通り最後まで譜読みが終わったというだけで、本当に弾き込むのはこれからのこと。

  • 若葉台(東京都稲城市)紅葉とクリスマスイルミネーション

    ぐずぐずしてたら冬!近所の散歩で撮りためた写真なんだけれど、気がついたらもう旬が過ぎていた。11月末の東京都稲城市若葉台。ゴルフ場の手前の森に向かって。山火事予防。忘れない。豊かな森と火の怖さを。稲城市消

  • アニメ聖地だけでなく明治天皇が度々行幸した聖蹟桜ヶ丘の謎

    聖蹟桜ヶ丘はアニメの聖地だけじゃない。確かにジブリ『耳をすませば』の舞台としてはるばる聖地巡礼にやって来る人は多いけれど。聖跡桜ヶ丘の「聖跡」とは時の天皇(この場合、明治天皇)がよく訪れた記念の地という意味。都立桜ヶ丘公園にある旧多摩聖跡記念

  • 大國魂神社「酉の市」と武蔵国府、馬や自転車ロードレースや八幡太郎義家や

    酉の市も里神楽も人生初!11月21日(日)、大國魂神社「二の酉」。東京多摩の府中市。文字通り、古代の武蔵国の国府。そこに大國魂神社。景行天皇の111年に創建され、大化の改新後に武蔵国に国府が置かれてから、武蔵惣社として六所社、六所

  • 渋谷に水道橋に代々木・千駄ヶ谷めぐり ~ 能楽の無料公演を追い求めて

    無料が専門(^-^;(その何十回目+2、3、4)渋谷のセルリアンタワー。国道246(高架部分)の前に聳えている高層ビル。中はセルリアンタワー東急ホテル。以前に仕事で1、2回泊まったことがある高級ホテル。今はコロナで仕事がないの

  • 旧徳川御三家水戸家の小石川後楽園で紅葉狩ならぬ『殺生石』

    無料が専門(^-^;(その何十回目+1)東京都文京区にある小石川後楽園。遊園地の後楽園ではありません!回遊式庭園の小石川後楽園に入るのは何年ぶりか!都心だけあって借景が東京ドームだったり、文京シビックセンターやらジェットコースターだ

  • 戊辰戦争 渋沢平九郎 最期の2日間 (説経節『飯能の嵐』)

    大河ドラマ『青天を衝け』で渋沢平九郎が非業の最期を遂げる場面に涙した人は多いと思います。生きたい生きたいと願いながら飯能周辺を彷徨い歩いた渋沢平九郎。戊辰戦争の飯能戦争。その地を実際に訪ねて渋沢平九郎の足跡を辿りながら初代若松若太夫が書いた説

  • 説経節『さんせう太夫』と多摩湖・狭山・境ロードを歩く

    交通費を最大限に活かすためには多少の無理も。多摩湖(村山貯水池)に初めて行った。美しい。人造湖でも美しいものは美しい。数々のダム湖や農業用のため池などを見てきて、そう、はっきりと言える。しかし、多摩湖がこの日の目的ではない。

  • チューナーの液晶が壊れて調弦不可(◎_◎;)

    これも寿命か。故障した液晶画面を拡大粉状の黒い固まりがゆらゆら動いて画面表示の邪魔になっている。本数とやらを切り替えるときに、(実は本数の意味がよくわかっていない自分だが)肝心の本数の表示が見えない

  • バイオリンとピアノと長唄三味線のお稽古その後

    合計月4回のレッスンで精一杯(^-^;精一杯なのはお金 長唄三味線 45分 5,000円(月1回) バイオリン 60分 4,000円(月1回) ピアノ   45分 1,500円(月2回) 月合計:12,000円だけでなく、練習の点でも。バイオリン(11月11日)ヴィヴァルディ協奏曲

  • 常陸国ドライブ2(竜神峡、竜神大吊橋、棚倉断層ジオサイト)

    こんな絶景大吊橋があったとは!その昔一度茨城県民だったのに知らなかった。11月3日(水・祝)息子が誘ってくれたドライブの続き。竜神大吊橋を提案したのは息子だった。私が知らなかったのは無理もない。開通したのが1994年で、自分が水戸に住んでいたのは

  • 常陸国ドライブ 1(久慈川水系山田川松平堰木橋)

    昔の旦那が『常陸国風土記』で修士論文を書いていたとか、自分が若い頃、水戸に住んでいたとか、そんな背景もあるのだけれど、それは別として、太古・古代の歴史と日本の原風景の宝庫である静かな優しい感動に満ちた茨城県が好き11月3日(水・宿)、息子がド

  • 再び音楽モード(ピアノ:バッハ)

    大好きなバッハバッハのインベンションのお稽古日が近づいてきた(^^♪あと7日間。1972年から74年にかけて一応15曲全曲を習い終えていた。50余年の歳月を経て、今また第1番から取り組んでいる。月に2回、各45分

  • 再び音楽モード(バイオリンと長唄三味線)

    やる気が交互に訪れる(^^♪月1回のお稽古日が近づいてきた。バイオリンまであと10日間。長唄三味線まであと17日間。バイオリンはヴィヴァルディ協奏曲 イ短調 第一楽章と第三楽章ボーム 無窮動宿題 バッハの二つのバイオリンのための協奏曲第一楽章無窮動

  • 年相応の髪の色にするか、悩み始めた(^-^;

    ポンタポイントどれだけ貯まったのかな?って、何気なく調べたのが運のつき。新たな悩みを作ってしまった(汗)下の写真は今年の春に丹沢の宮ケ瀬湖に息子の車でドライブしたときの私。このとき69歳。コロナ禍だけれど写真のためにマスクを外した瞬間。自分で

  • 京都検定1級摸試と秋の夕焼け富士山

    自宅ベランダから富士山の夕焼け。10月28日(木)17:25~17:26京都検定1級の模擬試験の自宅受験をやった後、ふと外を見たら空が夕焼けに染まっていた。丹沢最高峰の蛭ヶ岳(1,673m)、富士山、大室山など富士山、大室山、道志(山梨県)の菜畑

  • 古希には旧家の屋敷門の隠れ家ローズ亭へ(^^♪

    先週とうとう70歳に。気分的には30は若いつもりだけれど(^^♪前から行きたいと思っていた隠れ家カフェのローズ亭。東京都稲城市の我が家の近くにある旧家の長屋門の中。何かの記念日に是非と思っていたのでこの機会に。その前にまず近所を散歩。坂平橋(若葉

  • 裏高尾小仏・蛇滝から稲荷山へ高尾山ハイキング

    へっぴり腰のハイキング(汗)言い訳がましいが、17ヶ月前には、丹沢の仏果山、高取山、宮ケ瀬湖、南山、蓑毛越、大山、西丹沢の高松山、大野山、不老山、ジダンゴ山、そして塔ノ岳の標高差1,000メートルのピストンなど、日帰りハイキングで体力をつけていた。ま

  • 川村恵十郎が出た小仏関・駒木野宿から高尾山へハイキング

    『青天を衝け』の川村さんの近くへ(^^♪ 17ヶ月ぶりの山行きとなった10月18日(月)鍛えた体力もコロナ自粛でガタ落ちとなり、また振り出しに戻った感がするのが残念だけれど、今回歩いた裏高尾ルートは『青天を衝け』で独特の雰囲気を醸し出している川村恵十郎が

  • ユーミン”山手のドルフィン”と1969学生紛争や1ドル360円の思い出

    坂を下って、また来てしまった♪正しくは(ユーミンの歌詞では)坂を上って ひとりまた来てしまった山手のドルフィンは 静かなレストラン息子が出演した聖光学院管弦楽団定演の帰り道、山手に来たならば、やっぱりここでしょう!ということで、連れ合いと友

  • 根岸線の山手から根岸(根岸森林公園の根岸競馬記念公苑)

    オマケの散歩が無いはずがない(笑)息子が出るコンサートを聴きに、はるばる横浜の山手まで行った10月17日(日)。JR根岸線の山手駅から滝ノ上へと坂を登る。かつて6年間も行事のある度に登った坂なのに、途中でこんな階段を発見!!上へ上へとどこまでも続くよ、

  • 川口成彦君(第1回ショパン国際ピリオド楽器コンクール2位)と息子が共演

    中1からの仲良し同級生と母校で共演(^^♪10月17日(日)聖光学院管弦楽団 第24回定期演奏会2018年に開催の第一回ショパン国際ピリオド楽器コンクール2位のピアニスト 川口成彦君川口君と息子は横浜の聖光学院中学校高等学校で一緒だった。

  • 本郷・赤門・言問通り・弥生を歩いて長唄三味線のお稽古へ

    あっという間にあと2頁。10月15日(金)長唄『外記猿(げきざる)』8月、9月、10月と、月1回のお稽古で7頁の途中まで進んだ。次回11月か12月には最後(9頁)まで行きそう。先生はビシビシ厳しく言う割には、「長い間休んでもちゃんとついてこられる」などと、褒

  • ついにドッペル♪ 帰りは千歳烏山・仙川・つつじヶ丘ウォーキング

    わーい、やった~10月14日(木)月1回のバイオリンレッスン。スズキ3巻バッハ「ブーレ」合格スズキ4巻ヴィヴァルディ協奏曲 イ短調 第一楽章ヴィヴァルディ協奏曲 イ短調 第三楽章ボーム「無窮動」ヴィヴァルディは多分、次と次のレッスンで順次合格。ボーム

  • 検定試験について思うこと、気付き(京都検定の例)

    せっかちな性格に終止符。10月9日(土)西巣鴨の大正大学。この前ここに来たのは9月25日、そのときは京都検定1級合格特別コースだった。今回は目指す級には関係のない講演会。2つのテーマについて勉強した。◆京都の学習帖 

  • 多摩散歩 (近藤・土方らが歩いた布田道と「三多摩」のこと)

    映画『燃えよ剣』の公開まであと数日。私が住む多摩丘陵は土方歳三や近藤勇の故郷、日野や調布から近いので、後に新選組を結成する彼らは頻繁に我が家の近くを歩いていた。中でも近いのは、小野路の小島鹿之助宅に天然理心流の剣術を教えにいくとき、あるいは歳三が

  • 目黒品川散歩 5(サレジオ教会から目黒通り競馬場跡前を経て権之助坂)

    歩数24,106歩、多摩のオノボリサン散歩。コロナ緊急事態宣言が解かれた翌々日。台風一過の10月2日(土)、自主ウォーキングの続き。最終回。碑文谷八幡宮の参道入口前から分岐するサレジオ通り。サレジオ教会を目指す。

  • 目黒品川散歩 4(立会川緑道から円融寺と碑文谷八幡宮)

    暗渠や川跡に惹かれる。境界に惹かれる。それは郷愁。子供の頃に家の前や学校の裏を流れていた川が消えた。子供の頃に住んでいた家の前の道が区の境界だった。コロナ緊急事態宣言が解かれた翌々日。台風一過の10月2日(土)、自主ウォーキングの続き。まだ見ぬ立

  • 目黒品川散歩 3(林試の森から品川目黒の区境界と小山台)

    好奇心は長生きの秘訣?って言うほどまだ長寿ではないけれど(笑)コロナ緊急事態宣言が解かれた翌々日。台風一過の10月2日(土)、自主ウォーキングの続き。林試の森が良いと親戚の人から聞いていた。そこで、目黒・品川エリアに行く機会があればぜひ立ち寄らな

  • 目黒品川散歩 2(大鳥神社から羅漢寺川暗渠と目黒不動尊)

    山手線一周ウォーク大会でも歩いたのだけれど。コロナ緊急事態宣言が解かれた翌々日。台風一過の10月2日(土)、自主ウォーキングの続き。目黒通りと山手通りの交差点に大鳥神社。東京都ウォーキング協会が毎年末に実施する山手線一周ウォーキ

  • 45~50年ぶりバッハ『インベンション』レッスン初回

    ドイツの帰国子女。リューベック音楽大学ピアノ科卒の先生に師事するため、10月6日(水)45~50年ぶり初レッスンに行ってきた♪体験レッスンでの閃きは当たりだった!バッハ『インベンションとシンフォニア』をとても熱心に丁寧にご指導いただいた💗2声のインベン

  • 目黒品川散歩 1(権之助坂から韓紙工芸展を経て田道庚申塔群まで)

    昭和レトロ。コロナ緊急事態宣言が解かれた翌々日。台風一過の10月2日(土)目黒通りの権之助坂を行く。権之助坂商店街には眼下に見事な高低差を味わえる絶景ポイントがたくさん!権之助坂の先は目黒川!目

  • 義経が奥州からの途上一夜を過ごした多摩

    源頼朝の敷いた黄瀬川の陣へ馳せ参じる義経!奥州平泉からの途中に義経が立ち寄り、一夜を明かしたとされる場所にひっそりと立つ神社。九郎明神社9月30日(木)家から1時間歩いて行ってきた。神奈川県川崎市麻生区古沢にある。電

  • 稲の橋架(はさ)掛け - 多摩丘陵(東京都・神奈川県の境界)

    日本の秋を代表する風物詩。そのひとつ、稲のハサ掛けが今日では珍しいと聞いて、いささかびっくり。私が住む多摩丘陵の都県境エリア、東京都稲城市・町田市と神奈川県川崎市麻生区では珍しいことではない。今もお百姓さんたちが家族総出で伝統に拘った橋架(はさ

  • 残る人生悔いなきよう50年ぶりにピアノを習うことに!

    人生よくもってあと10年?あくまでも人生を謳歌できる健康年齢という意味で。振り返れば、30代は仕事人生。40代から還暦後までは子育てと仕事一筋。子が独立してからの60代半ばは仕事の鬼。気がつけば、まもなく古希。やっと自分の趣味を楽しめるようになったと思

  • 歴史番組の昼♪ 保元・平治の乱と秀吉の京都新城

    あっ、配信期限が!!あやうく観れないところだった二つの番組。NHKオンデマンドその一つは、先人たちの底力 知恵泉保元・平治の乱 武士台頭の始まり元はと言えば、白河と孫の鳥羽と関係していた藤原璋子(待賢門院)が後

  • 京都検定1級講習会と西巣鴨の路地裏ミニ探検♪

    申し込んだからには行かねば。12月に受験するかどうかも、いやそれどころか今後どうするかも曖昧。京都検定。正式名称は、京都・観光文化検定試験。その対策講習会の一級合格特別コース。衝動的に申し込んで9,850円も払い込んでいた。ついに来た、その日が。

  • 半蔵門の国立劇場 -日本舞踊藤間流「藤葉会」に招待されて

    西洋人の藤間流名取さんもお茶の水女子大卒の赤坂芸者さんも!!知人で藤間流の名取Aさんのご招待で2年ぶりに三宅坂は半蔵門の国立劇場へ。校倉造の外観を模した国立劇場の建築。撮影禁止なので残念なことに写真がないが、

  • 国立能楽堂定例公演 能『絃上』と狂言『合柿』

    コロナ自粛下、久しぶりの能鑑賞。千駄ヶ谷の国立能楽堂9月のチラシ国立能楽堂の能舞台この定例公演はチケットがよく売れて見渡す限り席が埋まっていた。自分の好きな脇正面から撮影。脇正面が好きな理由は、囃子方、地謡、ワ

  • 東京稲城の谷戸の秋、棚田と彼岸花と用水

    稲穂と彼岸花が美しい稲城の谷戸。9月19日(金)、家の近所を散歩。ここは東京都稲城市。田んぼの稲穂と彼岸花。棚田風景稲穂棚田の背後のジャングルの奥、下を用水が流れる。棚田の畦道の横を用

  • 根津から飯田橋1 墨俣一夜城の安八郡と「あんぱちや」さん閉店のこと

    緊急事態宣言が延長された東京。自分にとって厳重な自粛期間であることに変わりないが、月1回ペースで再開した長唄三味線のお稽古はバイオリンレッスンと同様に諦めない。長唄『外記猿』の蘭八節のお稽古の後、時間調整と運動不足解消を兼ねて一人ウォーキング。文

  • ボーム「無窮動」バイオリン再開レッスン2回目の宿題に(大汗)

    まあ、何てタイミング!!つい2、3日前だったかに、あるバイオリンの先生とコメントやりとりしたばかりの曲!12年?ぶりに再開したバイオリンのレッスン。本日がその2回目。ボームの「無窮動」まさか、これが次回の宿題になるとはね~(大汗)こ

  • 観光&仮説&教科書日本史(中央構造線と空海「山師=鉱山技師」説の巻)

    空海=山師(鉱山技師)こんなことは教科書では習わない。空海は宗教家。唐に学び、天才故に20年かかる留学を2年で終えて帰国。真言の教えを広めるために高野山を開いた。自分は観光の仕事で何十回も高野山に宿泊しているが、高野山のどこでも山師説を語る人に会っ

  • 韓紙工芸展(秀蓮工房による圧巻の家具と工芸品の数々)

    これがすべて紙で出来ているとは!韓国伝統工芸の優れた作品の数々!韓紙工芸家 金 秀蓮さんの秀蓮工房 第3回 韓紙工芸展のご案内です。今回は【古色韓紙】と題して拓かれた脱色技法をテーマに新作の約90点を展示します。【日

  • 日本語授業の日(生徒それぞれ、時代それぞれ、色々とあるね~)

    宿題あったんですか、何ページですか?とは授業前日のメッセージ。9月12日(日)クラス替え・クラス別テキスト導入後2回目の授業月から土まで6日分の宿題をやってきた生徒8名。勘違いして2日分しかやってこなかった生徒1名。(何を聞いていたのか?注意力散漫か

  • 観光vs仮説vs教科書日本史(和気清麻呂の巻)

    アラ還の頃、センター試験に夢中だった。当時息子は大学受験年齢。そこで、母MIKOは子育てまだ真っ最中。さらに仕事も本業の通訳ガイドと副業の翻訳会社・ドイツ語教室を掛け持ちし、それこそ4足の草鞋を履いてフル回転だった。受験で子供と競うつもりはなかったけ

  • 観光vs仮説vs教科書日本史(浄蔵貴所と菅原道真の巻)

    傾いた八坂の塔を念力で元に戻した。浄蔵貴所、比叡山の僧。三善清行の息子であったことは史実らしいが、八坂の塔を真っ直ぐに戻したとか、父の葬列に出くわして泣き伏せたら父が生き返ったとか。伝説が独り歩きしているのは観光日本史。だが、浄蔵貴所の最期の

  • 息子が来る?バイオリンレッスンに?

    次いつ実家いこうか今週か来週かキャー、息子がバイオリン教えにやってくる~ええと【息子から受けるバイオリンレッスン】の1回目はいつだったかな?あ、8月1日(日)だった。そうか、もう1ヶ月以上経ったんだ。8月1日のレッスン風景

  • あれもこれもと欲張るけれど

    そんな、何もかも出来ない~稲城の散歩、ムクゲが美しい勝手に自分でスケジュールを作っておいて大変!と汗をかいている。日々の日課バイオリン 1時間長唄三味線 1時間お能(謡曲) 30分読書(日本史関連) 1時間京都・観光文化検定試験対策

  • ガラスとグラス、コップとカップ

    ワイングラスとガラスのコップって?ワイングラス a wine glassガラスのコップ a glassと書かれている。グラス or  ガラス ???「先生、これ、どうゆうこと?」と生徒。同様にガラスのコップ a glassコーヒーカップ a coffee cupコップにカップ

  • 夏休みが終わり仕事再開

    この仕事があって助かった。心から感謝。9月5日(日)、8月の夏休みが終わり9月からまた日本語教室の仕事(週1日)が始まった。偶然この仕事に恵まれたおかげで丸2年間コロナ失業になるのを避けられた。7月の日本語能力試験N4に合格した生徒さんはN3へレベル

  • 土方さんちの稲城の梨と『燃えよ剣』がいよいよ

    土方さんちが多いのでびっくり(@_@)日野だったら歳さんの家の周りは土方姓ばかりだけれど、ここ、私の住む稲城にも土方さんがたくさんいてびっくり。押義園さんお世話になった方に稲城名産の梨を送るので今日調べていた

  • 京検メモ:長楽寺~頼山陽父子・西行・建礼門院他ゆかりの寺

    まず何より、頼山陽と安政の大獄で散った息子頼三樹三郎の墓がある。忠実な藩士で儒学者でもある頼春水の嫡男でありながら、竹原の叔父頼春風のところに行くと「大ウソ」をついて広島藩を脱藩して捕らえられ自宅の座敷牢で謹慎したり...型にとらわれない自由奔放な生

  • 歴史の勉強「阿衡の紛議」とか京都検定1級

    「阿衡」とは単なる名誉職か?中国に遡る役職「阿衡」の解釈を巡って起きた阿衡の紛議阿衡の職を藤原基経に命じた宇多天皇と単なる名誉職?を命じられ怒って任務を放棄した基経。この政治事件の歴史上の意義は、藤原北家が天皇に代わって実際の政を行うという所謂

  • レッスン予定(バイオリンと長唄三味線)

    私、ワクチン2回うったけれどコロナに感染?8月17日に会った人が8月20日に陽性判定を受けた。その後、25日に重症化の兆候が現れて入院された。そのため自分は8月20日から今まで感染の可能性を考えて厳重に自粛していた。流石に2週間以上たっても何ともないので

  • 9月1日 冷たい雨、三味線の湿気対策

    長袋の紐は、きつく巻くのが肝要。一昨日、こんなメッセージをとある先輩が模範の写真付きで送ってきた。長袋の紐は、胴の皮に湿気がいかないように、きつく巻くのが肝要。竿の方はそんなにぐるぐるする必要はないかと...私も大抵はそうするよう注

  • 柳生街道ハイキングと奈良まほろばソムリエ検定

    やったー(*^^)v待ちに待った日程が発表された~!!今年1月にちょっと検討していてコロナで中止となった奈良検定!正式には、可笑しな名前で好きじゃないが、奈良まほろばソムリエ検定という。奈良好き💗のMIKOドイツ人のハイキングツアーをガイドしたとき

  • ふたつの大震災の教訓 - ネコの遊び場の防災対策

    「こんなところにいられない、自分は帰る!」大阪市内のホテルで地震に遭い、ニューイヤーコンサートも何もかもほったらかして国に帰ってしまったウィーンの某管弦楽団の一団員。オペラ公演で福山と大阪の間を移動する日に地震で高速が宙吊りになり、下の道も渋滞し

  • 100分de名著 西郷隆盛 by 内村鑑三『代表的日本人』

    ドイツのビジネスマン御一行様、西郷さんと記念写真。コロナ禍がまだ殆ど知られなかった昨年の1月。ドイツのビジネスマン御一行様を上野に案内したとき、上野恩賜公園の西郷隆盛像の前で記念写真を撮った。私が撮ったので自分自身は写っていない。

  • 京都・観光文化検定試験

    京都商工会議所から封書が届いた。本年度の京都観光文化検定試験の案内だ。自分は昨年度、初受験で、3級と2級を同時に受けて、両方とも高得点で合格した。受験を思い立ったのは昨年の9月半ば過ぎ。それから迷うことなく

  • バイオリン子育て(草彅剛とオダギリジョー『海峡を渡るバイオリン』)

    近所にあのバイオリン工房が!20数年前、世田谷区に引っ越したとき、子供のバイオリンの弓の毛替を頼むところを探すと何と甲州街道を渡るだけという徒歩圏内に陳バイオリン工房があることを知った。『海峡を渡るバイオリン』という本を読み、同題のテレビ番組も見

  • 仕事(三原前泊)思い出(5)竹原のさざなみ海道をママチャリで

    三原・呉線シリーズの第5回三原城址(2)・やっさ踊り(3)・JR呉線の旅(4)を書いてから時間が経ってしまった。書くことを忘れていたわけではない。いや、それどころか、ハイライトはこれからだ。今日、来年度の仕事について旅行会社から再確認があった。広島空港か

  • 副業:日本語能力試験の結果とその後の対策

    本業の訪日旅行業がコロナで丸2年間壊滅のため1年前から週1日だけ教えている日本語教室。その生徒たちのJLPT(日本語能力試験)の結果が出た。真面目に出席し、宿題をもれなく提出し、やる気で最善を尽くした生徒さんがいる一方で、真面目にやっていても伸びない生

  • 危うく濃厚接触者になるところだった?

    もう断じてずっと自粛中なのに。たまたま8月17日に会った人が8月20日に陽性と診断された!互いにマスクをかけていたし、会話の距離は少なくとも1.5m以上離れていた。自分はワクチン2回目を7月29日に接種済みなので感染の確率は低いと信じたい。だが、確実ではな

  • バッハ『インベンション』もう1冊の楽譜(原典版)

    「原典版を使いましょう!」昔の旦那の都合で水戸に引っ越した1980年の春、渡里町の農家で借りた一軒家に名古屋の実家からピアノを運び込んだ。バッハ「インベンション」を習いたかったのだ。電話帳で調べたのか、どうやって辿り着いたのか、まったく覚えていな

  • 我が家の野生ネコ 2年目の夏

    「可哀そうなものを見てしまった😢」2年前のお盆明けのこと。私が高野山や長崎や下呂温泉を回った15日間のツアーの仕事から戻ってくると同居人が、痛々しい様子で呟いた。家の近くの交差点を渡る猫を数回見たというのだ。毎回同じ猫ということ。どうやら交差点の

  • 50年ぶりバッハ「インベンション」不格好な楽譜

    キーボードが届いてから1ヶ月半が経過。この間、ひたすらバッハ「2声のインベンション」を練習している。50年前、大学生のときに買った全音の楽譜はボロボロで崩壊寸前なのでテープで継ぎ接ぎした。20年前に息子も使ったので無理もない。

  • 暗譜 - その後(3巻バッハ ブーレ)

    「曲は暗譜できてナンボ」とは自身の短い練習経験から出た、にわか作りの考え。楽譜に頼りきっていたら、ボーイングや移弦や肘や手首をチェックしようとしても鏡を見れないでしょ!というのが理由。そこで、スズキ3巻のバッハ「ブーレ」を楽譜を見ずに弾けるように

  • 今朝、富士山の上に二重の虹が!

    今朝、家のベランダから富士山と丹沢山塊の方角に、空いっぱいの大きな虹が見えた!5時13分に気が付き、スマホで写真を撮った。虹を見るのは数年ぶり。木曽三川の揖斐川に多度川が合流する地点を見るために歩いていたとき以来。あんまり大き

  • ここも東京 - 稲城の棚田へ出不精解消ウォーキング

    「バランスのとれた生活を!」と自分に言い聞かせる。コロナ蔓延防止の自粛で、また暑いのを言い訳に最近出不精になっている。家に閉じこもって本を読んだり、バイオリンや三味線を弾いたり、、、それも良いけれど、ついバランス感覚を忘れがち。どんなに小さな

  • 『日本の音楽』- ドイツ人による日本の音楽事情紹介書

    東京のOAGドイツ東洋文化研究協会Deutsche Gesellschaft fuer Natur- undVoelkerkunde Ostasiens による出版物。編集者:Silvain Guignardはじめ、複数名。発行年:1996すでに絶版となって手に入れにくいこの本を運良く7月に借りることができた。

ブログリーダー」を活用して、MIKOさんをフォローしませんか?

ハンドル名
MIKOさん
ブログタイトル
子育てと仕事と音楽と生涯学習
フォロー
子育てと仕事と音楽と生涯学習

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー